フィギュア

2017年11月 6日 (月)

りゅう☆りゅう and kz子製作記(3)

りゅう☆りゅうちゃんの製作を進めています。 写真は拡大します。 Yan_syota_3_3胴、両手、両足の分割を行いつつ、盛ったり削ったりの微調整を続けています。大体こんな感じかな・・・と思ったのですが、フードがイマイチ気に入らず。orz どのように修正したら納得できるだろうかと考え中。(--;
細かいパーツ(チョーカーの鈴とか耳のリングなど)に着手しつつ、さらに微調整と磨きをして行こう。
あまり大きな手戻りが無くてちょっと安心。(;´▽`A`` 毎回どっかをごっそり作り直しってことになって、結構心が折れたりするのよね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

高木さんと西片くん製作記(4)

やっちまったぁー!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 本申請ミスをいたしました。
その為、“高木さんと西片くん”は取り下げとなりました。orzTakagi_4高木さんは小学館なので紙申請なのに、うっかり見落としてweb申請してしまいました。そう言えば以前“からかい上手の高木さん~雨宿り~”を作った時は、ちゃんと紙申請してましたね。f(^^;

友達に「申請ミスって出せなくなっちゃった。(><)」って言ったら「長年やっててもミスするのね。(゚0゚)」って。つД`) サクッと刺さることを言うヤツだよ、あんたは。(笑)
・・・と言うことで、せっかく1月からアニメ化と言うことで、タイミング良く新作が作れると思ったのですが残念無念。来年の夏を目標に出直そうと思います。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

高木さんと西片くん製作記(3)

本申請が終了しました。(´Д`; 写真撮って絶望している私。orzTakagi_3あんなに顔の大きさに注意してたつもりだったのに、いつの間にやら高木さんの顔が小さい。オマケに似てない。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 西片くんもちょっといろいろアカンなぁ。
とりあえず、もうタイムアウトなのでこれで申請します。
これから何度目か忘れたけど高木さんの顔を作り直します。(ノ_-。) そしてパーツ分割です。今は首や腕をくっつけてるけど、このままじゃ複製は無理ですからね。
あぁ、一度つまずくと本当に正解が分からなくなりますなぁ。(;´д`)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

りゅう☆りゅう and kz子製作記(2)

ちょっとガタガタですが、本申請終了です。( ̄◆ ̄;)Yan_syota_2りゅう☆りゅうはベースを含めても9cmほど。kz子さんはその半分くらいです。これから修正するともう少し小さくなるかも。
ヴィネット風にするため、小物もいくつかあります。小さいですが、それなりのボリュームになる感じ。
さて、自分の流行に正直に作ってみましたが、これって需要はないですよね。完全女性向けだし、ショタ向けだし。f(^^; でもでも、自分のために完成まで頑張ります。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

りゅう☆りゅう and kz子製作記(1)

新作2点目は最近ハマっている漫画『ヤンキーショタとオタクおねえさん』の2巻から、バーチャアイドル“りゅう☆りゅう”とkz子さんを作ります。ヽ(´▽`)/Yan_syota_1とりあえず、ざっくり盛ってみました。
ノーマルな立ち姿なのでアイドルの華やかさが出てないのが残念。これからなんとかしたいな・・・。f(^^;
一応、ヴィネット風にしようと思っているのですが、どんな感じにまとめるかで悩み中。本申請までになんとかでっち上げ完成させないと!急げ、急げ!(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

高木さんと西片くん製作記(2)

西片くんの進捗も高木さんに追いついてきた。(;´▽`A``Takagi_2最初は西片くんの方がすんなり形になったんですよ。それで「これなら新作に出せそう。(^v^)」って高木さんの方の作り始めたら、全然顔が似てくれなくて「止めればよかったかな。(ノ_-。)」と後悔しました。(^^;
それから高木さんにかかりっきりだったので、西片くんの方が今度は遅れ気味に・・・。並べた時のサイズ感もあるので、両方バランス良く進めたいところです。f(^^; “上手く行かない部分”に囚われすぎると、大体堂々巡りになるんですよね。上手にリフレッシュしたいものです。

もう少し表面を整えて本申請したいと思います。まだまだ雑なのですが、如何せんもう一つの新作がヤバイ・・・かなりヤバイのでした。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

高木さんと西片くん製作記(1)

WF2018冬の新作ひとつ目は『からかい上手の高木さん』から高木さんと西片くんです。この二人は2度目の挑戦になります。

1年前の夏のWFで-雨宿りバージョン-を作りました。あの時既に“小顔病”が始まっていて、予想より小さい作品になりました。それはそれでこぢんまりまとまって良かったけど。(^^*
その後、“小顔病との戦い”で作った顔を使って胸像に挑戦です。Takagi_1まずは高木さんの方。顔が気に入らなくて何度も作り直していますが、ポーズの方は大体形になってきたかも♪これなら本申請は行けそうだね♪v(^o^)v
・・・ってなると、悪いクセがでます。すっかり作業を放置!気がついたら本申請締め切りが来週に・・・。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
自分の性格は“ウサギとカメ”で言ったら断然ウサギ。余裕と思って油断して、最後に泣きを見るタイプ。(^^; まだパーツも揃ってないのに、なぜ安心するかな。f(^^;
とにかく今週は真面目に作業します。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

WF2018冬新作の行方

WF2018冬で版権申請していた作品について、予備申請の結果が全て出ました。珍しいことです。(^^;

再販の“モブサイコ100”、“ダイアナ”はどちらも○が付きました。本申請にミスがなければ販売できそうです。(^v^)

そして新作ですが、一か八かでクラッシャージョウ(コミック:細野不二彦版)“アルフィン”を申請してみました。結果、予想通り『不許諾』でした。(笑) 旦那さまのたっての希望でしたが、どうにもマニアック過ぎです。Wf_newまぁ、それ以前に難しくて全然似てくれないから、取り下げるつもりでしたけど。f(^^; ただ悔しいので、一品モノのつもりでもう一度最初からチャレンジしようと思っています。

それ以外は新作が2点です。一つは『からかい上手の高木さん』から、もう一つは『ヤンキーショタとオタクおねえさん』からです。それらは予備申請に○も付いたし、進捗的に本申請出来そうです。許諾が出るかは別の話ですが。(笑)
一応、近日中に両方の製作記を書く予定です。多分・・・。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

香港ミニチュア展

今日まででしたが、東京丸の内のKITTEで開催されていた『香港ミニチュア展』に行ってきました。Miniature_1そんなに大きな展示とは思っていなかったので、48もの作品があってびっくりしました。無料というのもあると思うけど、会場は大勢の人でごった返していました。

これ以降の写真は全て拡大します。Miniature_3 香港の町並みやお店、懐かしい風景がずら~っと展示されてます。

Miniature_4_3 Miniature_5_4
昔のおもちゃ屋さんに夢中のお子様。ミニチュアがどれほど小さいかお分かりいただけるでしょう。f(^^; アトムやロボコン、鉄人28号なんかもいます。ホント、スゴイ。
Miniature_6 Miniature_7_4
“壽宴”という長寿を祝う宴だそうです。料理が豪華!どれも美味しそう。
Miniature_8 Miniature_9
中国茶のお茶屋さんってこんな感じ~♪ 陶器が凄いなと思ったら本体はビーズだとか。いろいろ工夫された作品でした。
Miniature_10 Miniature_11
ワゴンで点心が運ばれてくる香港飲茶~。懐かしぃ。昔香港に行った時に経験しました。テンション上がるんだよね。((w´ω`w))
Miniature_13 Miniature_12
時計店と中秋節の提灯を売る線香店。こういう小さいお店が通りに面してビッシリあるのが香港ぽい。
Miniature_14 Miniature_15
“山貨店”という農業・漁業用品を扱う荒物屋さん。なんとなく懐かしさがあります。お粥屋さんも香港ではよく見ました。揚げパンを浸して食べると美味しいです。

沢山写真を撮ったのですが、上手く撮れているモノが少ない。(^^; 楽しい展覧会で開催期間が短かったのが惜しいです。小さいモノ好きの友達とも一緒に来たかったな。Miniature_2最後に4Fから会場を見下ろした写真をパチリ。これ自体がミニチュアに見えますね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

【続】つくってみる~「はるかめ」「ふゆかめ」~

前回塗装した後、ワンフェス準備のために製作を中断し、そのままずいぶんと放置してしまいました。
正直、すっかり忘れていた(^^;)のですが、やっと思い出してアクセサリーに仕立ました。

キットにはヒートンとストラップ紐が付いていましたが、今回は使用しません。仮組の時、ベース部分に2.5mmの貫通穴を開けておいたので、ここにアジアンノットを通して着物の帯飾りにしようという思いつきです。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。Cimg3760帯飾り用のプレートは色々あるようですが、Creemaのサイトで見つけたなかでも長めで安定しそうな“びわだや”さんのものを購入しました。

Cimg3763「ふゆかめ」は、ずいぶん前に玉房結びの練習をしたものの使い道がなく放置していた“作りかけ”を流用。末端をチェコビーズで飾ってお手軽に完成です。
玉房結び自体は結構面倒な結び方で、到底お手軽等というものではなく、えらく大変だったような記憶がありますが。

Cimg3765「はるかめ」はベースが桜の花なので、花っぽい結びは避けるようにとの“ふらっと”のリクエスト。桜が映える紫をベースに、シンプルなあわじ玉をカラフルに配してみました。
桜の上下には玉結びと几帳結びで装飾していますが、こちらの結びは簡単なものばかりです。

季節感を無視して実際に着物に付けるとこんな感じになります。
Cimg3803 Cimg3806
せっかく完成したのですが、季節的にしばらく使えないのは残念。冬になったら先に「ふゆかめ」にデビューしてもらいましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧