ガーデニング

2018年1月27日 (土)

またまた来ました!ヒヨドリくん

昨年の3月に我が家のプランターものは、ごっぞり植え替えをしました。金柑も鉢を大きくしたため、今年の実はイマイチなものばかり。Hiyodori_1収穫は来年のお楽しみにして、今年は鳥へのプレゼントにしました。来てくれるかは分かりませんが。(^^;

そしてやっぱり来ました!ヒヨドリくん!Hiyodori_2写真を撮るのに近づいたら逃げるかな・・・と思ったら、全然逃げないよ。(笑) もう食べるのに夢中です。数日に一回、1~2個食べているようです。Hiyodori_3そして今回、食べながらウ○コをするところも見ました。Σ(゚д゚;
「どっか行ってからしなさいよ!訳分かんないタネを置いていかないで~!Σ(゚д゚lll) 興味本位に植えたがるヤツ(旦那さま)がいるから困るのよー!ヾ(;□;)э」と心の中で叫んでました。(笑) あの中は本当にタネが綺麗に入ってるんですよ。(^^;

この冬は寒さも厳しいですし、食べ物に困らずに乗り越えられたら良いですね。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

林檎パワー

寒くなって熟し切らなかったパッションフルーツを林檎と一緒にビニール袋に入れ、林檎が発するエチレンガスで追熟させる作戦はみごと成功です。
緑が残ったくすんだ赤だったり、まったく熟す気配もなかった緑色だった実が、1週間ほどで綺麗な赤い色になりました。Cimg5078袋の端に密着してエチレンガスが届かなかったいくつかの実が熟し切っていないので、それだけはもうしばらく追熟させますが、残りはさっそく実食。Img_1422色だけでなく、味もしっかり熟していました。林檎パワー、頼りになります。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

いろいろ収穫

◇とうがらし
この時のとうがらしの種を今年の春に蒔いていました。
たくさん芽が出たのですが、どうにも思い切りが悪くて間引くというのができません。結果的にすべてがショボくなるって分かってはいるのですが。(^^;)Cimg4944なんとか収穫できたので、去年のを使い切ったら自家栽培のを食べてみましょう。
ただ、この量だと1年分には足りなそう。来年こそは立派に育てることを目標に、しっかり間引きし...たいなぁ。

◇パッションフルーツ
夏に収穫した後、秋からもう一度花が咲いて12個の実が成りました。一つは自然に落実するまでしっかり熟したのですが、残りの11個は熟し切らないまま。Cimg5005すっかり寒くなってこれ以上の成熟は期待できないので、収穫して追い熟させようとリンゴと一緒に袋詰めしました。キウィをリンゴのエチレンガスで追熟させると聞いたことがあったので、パッションフルーツにも有効かなと。
どうなりますやら、しばらく様子見です。

◇温州みかん
今年は1つしか実りませんでした。Cimg4987それも、熟しているのかいないのか、腐ったような変な色に。(><)
仕方ないので収穫してみましたが、食べられるのかな?

◇金柑
こちらはそこそこの数が実っています。ざっくり20~30個くらい?Cimg4989が、温州みかん同様、どうも色が良くありません。
収穫して食べるか、このまま冬の餌としてヒヨドリに提供するか、悩みつつも収穫は見合わせました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

今年の冬ごもりは外で

例年この時期になると月下美人とハイビスカスとシンビジウムを室内に入れていました。
1カ月くらい前から毒餌を撒いて鉢底のダンゴムシとかナメクジとかを駆除するのですが、それでも生き残りがくっついてくるのが困りものでした。サンルームも鉢でいっぱいになるしね。

昨年もちょっと考えたのですが、今年こそはということでビニール温室を導入しました。
サイズの大小や棚状になったものなど様々な商品の中から、まとめて収容できるサイズのものを選択。近所のホームセンターで替えのビニールが買えるのも選択基準の一つです。Greenhouse_1簡単な構造で、枠を組んでビニールを掛けるだけ。これだけでも日が当たると中はポカポカになります。夜間に地面からの冷えがどのくらいあるのか、真冬も越せるのかは様子を見ながらですね。月下美人やハイビスカスは凍らなければ大丈夫ですが、凍りそうなら慌てて室内に入れることになるかもしれません。Greenhouse_2冬の間に花を楽しみたいので、シンビジウムだけは室内へ。
春先に「趣味の園芸」で勉強したので、今年は花をつけられる...予定です!

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

その後の彼岸花

絶滅が危惧された我が家の彼岸花ですが、葉の季節になったら「ここに植えたはず」という場所から一斉に芽が出ました。どうやら枯れた訳ではなく、今年は花が付かなかっただけのよう。Cimg4139先月、Eテレ「趣味の園芸」で彼岸花(リコリス)を取り上げていました。それによると、彼岸花は植え替えて3~4年目が一番元気になるそうです。元気なうちは植え替えなど動かすことは避けた方が良いらしい。
つまり、我が家の場合は勢力拡大を狙って植え替えたのが裏目に出たということのようです。Cimg4140今年は葉っぱのうちに肥料をしっかりやって、来年こそは彼岸花の群生地を目指しましょう。
趣味の園芸で「根菜用の緩効性化成肥料が良い」と紹介していたので、それを...と思ったら即効性しかなかったけど、大丈夫だよね?
彼岸花の肥料についてネットで検索すると、サイトによって緩効性/即効性、化成肥料/有機肥料、固形/液肥と書いてあることがバラバラで困ります。
まぁ、昨年までの油かす一本やりよりマシと信じたい。ってことでガンバレー!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

彼岸花が絶滅の危機!

ご近所を散策していると、あちこちで彼岸花が満開になっていました。
※本日の写真は全てクリックで拡大します。Cimg3674紅白が咲き乱れて綺麗ですね。今年は涼しくなるのが早かった所為か、お彼岸前に満開になっているようです。

ところが、我が家の彼岸花は絶滅の危機です。赤い花が4本しか咲きませんでした。クリーム色も絶滅!?Cimg37764本目は既に花が終わったので切ってしまいました。
っていうか、このショボイのは何?Σ(゚д゚;)Cimg3779
昨年は分球して土から出てしまった球根を広いところに植え替えたりして手当てしたので、今年は今までより増える予定だったのに...。orz
Cimg3775 Cimg3777

ご近所にある、こんな風になる予定だったのですよ。Cimg3736おかしいなぁ。よそも大して手を掛けているようには見えないんだけど、何が違うんだろう?

毎年ゴミ置き場でボロボロの発泡スチロールのプランターで咲いている彼岸花でさえ、こんなに元気なのに。Cimg3675半日陰で良いとは言っても、やはりモッコウバラの影で日照が足りないんだろうか。
花が咲かないながらも、葉が出れば来年に向けて立て直しようもありますが、このまま絶滅しちゃったら寂しいなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

一人で楽しむ月下美人

“ふらっと”が台湾に旅立った日の夜、我が家の月下美人が開花しました。Cimg3621写真だと昨年までと変わり映えしませんね。(^^;)
今年は花付きが悪く、今のところこの一輪で終わりそう。

昨年は4回も開花したのですが、今年は初夏にも咲かなかったんですよね。
本当にこの一輪だけとしたら寂しいことです。そして、唯一かもしれない開花を一人にしか見てもらえないとは、花も報われませんね。その分、窓を開けて香りを存分に楽しみましたよ。Cimg3625まだ咲いているので寝ちゃうのが勿体ないですが、明日もあるしそろそろ寝るとしましょう。
花が終わったら肥料をやって、来年に備えないとね。

【23:15追記】
朝になったら萎れた花を収穫。Cimg3626宗田節醬油を使ってお手軽に三杯酢を作り、花は軽く湯がいて酢の物に。Cimg3629その後、スタッフが美味しくいただきました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

蜘蛛とアゲハ

産卵除けネットを張っていたにも関わらず、1本だけ元気なシュートがネットを突き破る勢いで伸び、そこに集中して産卵されてしまいました。Cimg3564_s※画像クリックでモザイクなしの拡大表示になります。
写真には3匹しか写っていませんが、少なく見ても倍以上います。(><) まぁ、種から育てた夏ミカンは、実が成るまでまだ数年かかりそうだから良いのですが。

順調に育っている幼虫の中で、要領の悪いのが蜘蛛の餌食になっていました。Cimg3558_sネットの内側に巣を張って、大きい虫は入ってこないから餌に困らないか心配していたのですが、アゲハの幼虫を食べちゃうのか。
可哀相ですが、これも自然の厳しさだから仕方ないですね。

残りのアゲハには無事に育ってほしいので、蜘蛛さんはアゲハに寄生する蜂とかをターゲットにしていただきたいところです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

ヤモリ

先日の通院帰り、つつじヶ丘駅までの道を歩いていたときのこと。
つつじヶ丘から府中競馬場まで続く歩道もある大きめの通りで、街路樹から目の前に何かが落ちてきました。
Cimg3508目の前を通過したときは「落ち葉かな?」と思ったのですが、一瞬後に地面で「ビシャッ」という落ち葉ではあり得ない音が!?Σ( ̄ロ ̄lll)
立ち止まって見たら、ヤモリでした。Cimg3445足でも滑らせたかな? 危なく踏んじゃうところでしたよ。
ヤモリ自身も何が起きたのか把握できずにキョトンとしていましたが、さすがに正面に回って写真を撮ろうとしたら慌てて逃げ出しました。

うちの庭には何匹か棲息しているらしく、よく見かけます。ちょっと前にも門扉を開けたら扉の隙間に張り付いていました。Cimg2906うちの近辺は田舎なので分かるのですが、つつじヶ丘のこんな町中でもいるんですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

パッションフルーツを収穫

パッションフルーツの花が咲いたのが5月末。次々に開花して結実したのは10個ほど。日増しに実は大きくなりましたが、なかなか色づきませんでした。それが7月くらいから徐々に赤くなり、やっと収穫の時が来ました。ヽ(´▽`)/Passion_1収穫と言ってもこれは勝手にポロリと落ちます。1個目(写真の一番下のヤツ)はまだ青っぽさが残っているのに、朝気がついたら落っこちていたのでびっくりしました。Σ( ̄ロ ̄lll) 追熟で赤くなって甘みが増すとのことですけど。

さて、最初に落ちたのと2番目のは小さい。( ´・ω・`) 小さいから最初に落ちたのかな?色は良くなったけど味はどうでしょう?・・・と言う事で試食タイム!(^▽^)Passion_2皮厚!∑(゚∇゚|||) パッションフルーツって見た目がグロイですよね。
香りも良いし味も甘みと酸味が程よくて美味しかった。(^Q^) 追熟させすぎると種が固くなるのでホドホドで食べましょう。まだ8個残っているので、十分味わえそうです。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧