ガーデニング

2020年6月 1日 (月)

いろいろ植え替え

昨日のガーデニング。
気候も良くなって、植物も元気な季節になって来たので、いろいろ植え替えなどしました。

まずはシンビジューム。
Cimg5713
ここ数年、まったく咲いていません。以前はそれなりに咲いていたんですけどね。肥料とか日照とか、「こうすると良い」というのを読んだとおりにすればするほど咲かないんだからむかつきます。
来年咲かなかったら捨てる気で、新しい芽だけ残して鉢をゆったりさせました。根が落ち着いたら、ちょっと遅れ気味ですが肥料をやってみましょう。
Cimg5714
山椒の鉢も一回り大きくしました。
根元に植わっていたスプレーヒヤシンスと思われる球根も、ちょうど休眠期に入るタイミングだったので掘り出して別の鉢に埋めてみました。思ったより深い位置に埋まっていたので、同じくらいの深さに埋めましたが、こんなに深くて大丈夫かな?

最後はゼラニウム。
Cimg5709
先っぽを切って土に挿しておくと簡単に根付くので、あまり切り戻しとかの手入れをせずにヒョロヒョロ伸びると挿しなおしてリセットしています。
今回も根元は捨てて、先端を挿し木してリセット。
徐々に数を減らしつつある白だけ、別の鉢に分けて保護しました。
Cimg5711
実はもう一鉢あるのですが、疲れたのでまた今度。面倒になったら、こちらは切り戻しで済ませちゃおうかな。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

モッコウバラの剪定

今年も花が終わったので、大きく切り戻しました。
Cimg5633
いや~、さっぱりしました。
毎年この時期に丸坊主にすると、夏の間に新芽が延びて翌年には見事な花が咲きます。
Cimg5634
ただ、株が古くなったのか、新たなシュートが出にくくなった幹もあります。そういった古い幹を整理しつつ、 次に育ちそうな枝をバランスよく残して刈り込みます。
Cimg5641
前に失敗した門扉の上に這わせるのも再チャレンジです。
まぁ、今年咲き終わった枝でやっても、来年それほど咲くとは思えないですけど。そうそう都合よくこれから伸びる枝を制御はできないので。
さて、来年も綺麗に咲きますかね。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

今年のバラ~その2~

マリーゴールド、プリンセス・ドゥ・モナコはすっかり開ききってしまいました。そんな5/9時点でミスターリンカーンはまだ固いつぼみです。
Cimg5573
大きさは今までで一番だと思います。茎の太さも凄く立派。ここまで来ればすぐに開くかと思ったら、なかなか・・・。
5/11の午前中に見てもまだつぼみ。天気に恵まれてるのに遅いなぁ~と思ってたら、その日の夕方にはガッツリ開いてました。orz 暗くなっていたので写真は翌日にオアズケ。
Cimg5581
半日でこんなに開いちゃうのぉ~。(i_i)
しかし、香りが凄くいいです。窓を開けただけでちゃんと香ってきました。いや~芳香重視で買った甲斐がありました。もちろん、綺麗だけど。(^^; これまた1輪だけなのが、本当に残念です。やっぱり地植えを考えたい。
Cimg5584
そしてこちら、一度捨てたツルバラです。毎年雑草のように伸びるので、ちゃんと育ててみたら凄く沢山咲きました。綺麗だー!(笑) あまり大切にしない方が良く咲くような・・・。

育って欲しいものは死滅し、枯れていいよと思うものは旺盛に茂るし・・・。日々植物から「オマエの思い通りにはならない!」という反骨精神あふれた挑戦を受け続けているような気分です。

(byふらっと)

| | コメント (2)

2020年5月10日 (日)

芝の根切り

今日は庭の芝の手入れなど。枯れ芝のサッチングとエアレーションを兼ねた根切り。
ずっと中腰なので腰の痛いこと。(><)
Cimg5578
庭中が穴だらけですが、1~2週間すれば落ち着くでしょう。根の痛みが落ち着いたら、次は肥料遣りです。
見様見真似なのでこのやり方で会っているのかはわかりませんが、かれこれ20年弱も枯れずに維持できてるんだから、多分大丈夫。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

今年のバラです。

昨年、神代植物公園で買ってきたバラが咲きました。
Cimg5537
まずはゴールドマリーです。房咲きのバラなんですけど、まだ我が家では1輪でしか咲いてません。(^^; 綺麗な黄色の花で、縁に赤が入る・・・はずですが。うむむ。(笑) まだ株が育っていないので仕方ないですね。

Cimg5524
そしてプリンセス・ドゥ・モナコも咲きました。大輪系ですが、まだマリーゴールドと大差ない大きさ。orz そして1輪。orz orz 焦るな自分! 綺麗な花が見られただけ良しとしましょう。

あと数日で真っ赤なミスターリンカーンも咲く予定。ちなみにそれも1輪。
うむむ。(--; もっと咲いて欲しいのぉ。

(byふらっと)

| | コメント (2)

2020年4月28日 (火)

三輪のクレマチス

先日のクレマチスのツボミが開花して、3輪が咲きそろいました。
Cimg5493
始めの1輪が散る前に残り2輪が咲いてくれて良かったです。
2年目で3輪が咲くとは嬉しいですね。

こちらは、とん駒さんに買い出しに行った際に通った公園の藤。
Cimg5473
今年も綺麗に咲きました。

福岡では、新型コロナ対策で観光客が押し寄せるのを防ぐために、国の天然記念物「黒木の大藤」の花を刈り取る措置がとられたとか。少し前には千葉でチューリップの花が刈り取られていましたっけ。
人は何故「自分だけは」と観光に出かけ、そこで密集を生むのでしょう? 8割の接触を減らせば2週間で収束できるが、7割しか減らせなければ収束に1カ月かかると言われています。自分だけ、ちょっとだけ、屋外だからという行為が外出自粛を長引かせ、経済を停滞させ、自分の首をも絞めるブーメランになるというのに。(--;)

今日も在宅勤務の日でした。先週の金曜日は有給休暇にしちゃって、ゴールデンウィークまであと2回なら全て休暇にしちゃおうかと思ってました。が、緊急事態宣言は5月6日では収まりそうにありません。在宅勤務のシフトも5月いっぱいまで延長されちゃったので、仕方なく仕事しましたよ。まったく身が入らないですけど。\(^o^)/
いやホント、皆さん気を引き締めて自粛してください。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

今年も咲いたクレマチス

昨年、挿し芽から1年目で咲いたクレマチス。ほったらかしにしていたのに、今年も咲きました。
Cimg5457
まずは一輪。
昨年はこれで終わりでしたが、今年は下の方にツボミが二つ! まだ楽しみが残っていますよ。
Cimg5459
地植えしていた元の株は、ほぼ死滅状態。(><)
クレマチスは鉢植えの方が育てやすいようですね。花が終わって切り戻したら、また挿し芽に挑戦しましょう。
Cimg5458
それにしても、去年のblogは7月14日だったんですね。後ろには桔梗が満開になっています。
それに対して今年はまだ4月中旬です。モッコウバラが満開で、桔梗はやっと芽が伸び始めたところ。近頃の気候はよく分かりません。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年4月 6日 (月)

簡易温室が破損!

3シーズン前に簡易温室を導入してから、プランターを室内に入れる手間が省けて重宝していました。
今年もすっかり暖かくなったので、簡易温室を片付けにかかりました。すると...
Cimg5375
フレームの付け根が錆びてボロボロになってる!!
継ぎパーツの根本で折れてしまったのが2箇所、錆びて固着してしまい抜けなくなったのが2箇所。
Cimg5376
柱になる部分は夜間の結露や水遣りの飛沫などがかかって、根本の継ぎ部分に溜まるんですね。これは盲点でした。
同じ径のパイプで置き換えるか、少し短いのを我慢して使うか、何らかの補修が必要になってしまいました。

購入したときは「ビニールが劣化しても、補修パーツで購入できるし」なんて思ってましたが、まさかビニールより先にパイプがダメになるとは。
このフレームは、夏の間は網を張って揚羽の産卵除けにしているので、早々に対応しないといけませんね。

(byぶらっと)

| | コメント (2)

2020年3月20日 (金)

桜の開花

今年も桜の季節がやってきました。
Cimg5207
昨日の出勤時、自宅の近くの桜は咲き始めたところ。日当たりの良い枝先にほんの少し開花した状態です。

こちらは、お彼岸のお墓参りで訪れた本日の多磨霊園。外人墓地の一角で、ちょっと墓石が映り込んでいるのはご愛敬。Cimg5220
満開なのは染井吉野ではない品種のようです。
Cimg5224
隣の染井吉野は、やはり開花し始めくらい。見頃は来週末でしょうか。

自宅マンションの中庭のしだれ桜は7分咲きくらい?
Cimg5227
咲いている部分をアップにすると、とても綺麗です。
Cimg5226
例年だったら桜の咲き具合をこれほど気にしないのですが、今年は両親が桜を見に来たいと言っているので、見頃が気になります。

オマケ。
多磨霊園で見つけた松ぼっくりです。
Cimg5222
国内で見る一般的な松ぼっくりに比べて、長細いです。外人墓地区画だからかな?

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

早春の花たち

【クリスマスローズ】
Cimg5119
3月始め頃から咲き始め、紫はたくさんさきました。しかし、白はやっと一株だけツボミが開き始めただけ。毎年のことですが、バランスが良くないし、花付きも悪いです。
Cimg5202
マンションの花壇に植わっている同じクリスマスローズは、紫も白もたくさん花を付けています。日陰でも大丈夫と言いつつ、やはり日当たりが良い方が咲くんでしょうか。

【クロッカス】
3月上旬に咲いて、今はもう終わっちゃっています。
Cimg5117
株はたくさんあるのですが、紫系の花が4つほど咲いただけ。こちらは明らかに日照不足でしょう。
来年に向けて、日本水仙を減らしてそちらに移植したいと思います。

【ジョンキル】
こちらは日照も十分で、昨年に続いてよく咲いています。まだツボミが多く、満開はこれからです。
Cimg5197
日本水仙の葉が茂った影になってしまって目立たないのが残念。背丈も花も小さいので、プランターで育てた方が愛でやすいのかもしれませんね。

【西洋水仙】
今年は2輪。少ないながらも、日本水仙やジョンキルに比べて大輪で華やかなのが良いです。
Cimg5199
この後、チューリップやフリージアがどのくらい咲くか。春の花たちが楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧