ガーデニング

2018年6月20日 (水)

薔薇・ミスターリンカーン その後

「花が終わったら切り戻して、脇芽を出させる」と教わった通りに切り戻しました。Cimg6858上は、切り戻した直後の写真です。※クリックで拡大します。
ちなみに、切った枝を挿し木してみましたが、クレマチスのように簡単には付きませんでした。やっぱ基本は接ぎ木なんでしょうね。

さて、切り戻して半月ほど後、脇芽が1本出てきました。Cimg7051元々の切った枝自体が切り戻して1本だけ伸びた脇芽だったようですが、今回伸びた脇芽も1本だけ。常に1本ずつしか脇芽が出ないのでは切り戻す意味がないのでは!?Σ( ̄ロ ̄lll)
複数の脇芽が伸びるとかシュートが出るとかしないと、結局ヒョロヒョロ伸びるばかりになっちゃいます。

柑橘類などでは肥料過多になると枝ばかり茂って花が咲かないと言われます。このバラにはとりあえず茂ってほしいので、植え替えの後しばらく控えていた肥料をやりました。
「バラの肥料」の袋に書かれた説明によると、暑くなる7~8月は追肥しないようなので、次は9月以降ですね。モッコウバラは9月までが追肥の期間なので、いろいろとタイミングが違って紛らわしいです。
バラって、こんもり見栄え良く育てるのは難しいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

クレマチスの挿し木

春の花の季節が終わって切り戻した蔓を適当にプランターに挿しておいたら、8本挿したうちの7本が1カ月半ほど経っても枯れません。Cimg7049 ふと気づくと脇から新芽も出ている!∑(=゚ω゚=;)Cimg7050 どうやら根付いた様子。

今までも切り戻す度に何度も挿し木にチャレンジしましたが、一度も成功したことはありませんでした。なぜ今回に限りこんなに高確率で成功したのかは謎です。
とはいえ、まだまだ安心できるほどは育っていません。1~2年はこのままプランターで育てて、上手く育ってくれたら地植えまでこぎ着けたい。古い株がごっそり枯れた後なので、なんとか頑張って育ったてくれることを祈りたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

スカシユリとヘメロカリス

普段はパッとしないうちの庭ですが、初夏は部分的に(笑)華やぎます。
写真は拡大します。 Niwa_1花壇の古株、スカシユリです。一番最初の球根はもうなくなったと思うので、今咲いているのは子株が育った花だと思います。多分・・・。f(^^; 本数が増えてはいるので、子株であることは間違いないです。
手入れ不要で毎年豪華に咲いてくれる我が家の優等生です。

もう一つはヘメロカリス。 Niwa_2 ヘメロカリスは一日花なので翌日には枯れます。これから毎日、次々咲くのですが豪華さはありません。(^^; でも、トータルで言うとスカシユリより長く楽しめます。
もう少しするとこの隣の桔梗が咲き始めます。年々背が高く育つようになって、今年は1メートルは優に越しています。もう少し背は低くてもいいのになぁ。(´Д`;

庭が花で華やぐのは春から初夏までなので、今は庭を眺めるのも楽しいです。秋から冬はどうしようもなく寂しげですけどね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

パッションフルーツ~開花~

パッションフルーツ拡大計画から1カ月、第一陣の開花スタート!Passion_1 今日咲いた3つ目の花。その下で萎れているのが一番最初の花で、一昨日咲いたようです。自分の背より高い位置で咲かれても気がつかないですよ。(p_q*) 人工授粉できなかったので、実になるかどうか分かりません。 Passion_2 こちらは4つ目。すぐ上に小さいですが蕾が見えます。
昨日、2番目のが咲いていることに初めて気がつきました。「咲き始めたかぁ~。(^-^)」と思ったら、少し上に萎れてるのがあって絶句。Σ(゚д゚lll) って感じでした。
蕾は全部で10個ほどで全部咲くかは分かりませんが、しばらく注意して受粉作業を忘れないようにしたいと思います。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

バラが咲いた♪

「バ~ラが咲いた、バ~ラが咲いた、真っ赤なバァ~ラァがぁ~♪」 Rose_4 と言うことで、先日買ったミスターリンカーンですよ!ヽ(´▽`)/
もしかしたら、昨日既に咲いていたのかも知れませんが、気がついたのは今朝でした。(^^; 昨日は一日出かけてしまって、庭を見る事がなかったから。(言い訳)
朝見つけた時は、やっぱり嬉しかったですね。o(*^▽^*)o こんなに綺麗に咲くのは、もしかしたらこれが最初で最後かもしれないし。(おいおい) 色も綺麗ですが、香りが良くて「あぁ~バラの香りだぁ~。((w´ω`w))」ってうっとりしました。 Rose_5 午後にはすっかり開いてしまいました。Σ(゚д゚;
バラってもっと長く楽しめると思ってました。開花したらあっという間なのですね。( ´・ω・`)
朝花びらにくっついていた蜘蛛は夕方になっても微動だにしません。香りに誘われてやって来る虫を狙っているのかな?どうも収穫ゼロのようですが。(^^;

まだ若い株なので、春の花を楽しんだら夏以降は花を咲かせず株を育てた方が良いと教わりました。こんなに綺麗だと咲かせたくなりますが、来年以降のためには我慢ですね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

ミスターリンカーン

神代植物公園で憧れのバラを買って来ました。o(*^▽^*)o その名も『ミスターリンカーン』。ヽ(´▽`)/ 名前で選んだわけじゃないんですよ。(笑)
選んだ理由はズバリ「初心者向けで病害虫に強い」です。(^^;
Rose_1 ご近所には“バラ園”と呼ばれるほど綺麗に数種類のバラを育てているお家があります。大輪、蔓系と品種も様々で本当に見事です。憧れますが、バラは病害虫の世話が大変だと思うとズボラな私には無理だなぁ~って。f(^^;
バラ園とまでいかなくても、まずは比較的育てやすいとされるところから挑戦してみることにしました。・・・基本的にお世話するのは私じゃないと思うけど。(おいおい)
もちろん、作業は私じゃない! 初っぱなからかよ!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
Rose_2 まずは、植え替え用の鉢と専用の土。肥料も専用です。これほどのVIP待遇は我が家ではあり得ません。(笑) これで失敗したら、もうバラはすっぱり諦めますから。f(^^; Rose_3 買った時にお世話の方法も聞いたのですが、「ほどほどゆとりを持って育ててください。」って言われたのはちょっとよかった。なんか力んでたし。(^^; それと「とりあえず大事なのは予防なんで殺菌用のお薬を」って言われたな。それは今度買ってこないと。まだ小さいので、花が楽しめるようになるのはしばらく先になりそうです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

白いクレマチス

昨年植えた苗が、小さいながら1輪だけ花を咲かせました。
Cimg6384※今日の写真は全てクリックで拡大します。

元からの紫のは1つも咲いていませんが。(;´д`)
Cimg6385環境を考慮した品種選定をした訳でもなく、もはや品種も分からないので施肥や剪定もいい加減。これではなかなか綺麗な開花は望めません。
Cimg6382白と紫が揃って咲きそろう日は来るのでしょうか?

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

山椒~4代目

どうも我が家は山椒を枯らす傾向にあるようです。
実家からもらった初代が枯れ、もう一度もらった2代目も枯れ、園芸店で購入した3代目も枯れました。
もう山椒は諦めていたのですが、実家で「落ちた種から勝手に育ったのが2鉢あるから1鉢ある」と4代目となる山椒がやってきました。
Cimg6198写真は今月初めに撮ったので、ちょうど芝桜が満開のとき。ちょっと山椒が見づらいですね。
この後、無駄に広がった枝を剪定したので、今はもう少しスッキリしています。今度こそ枯らさずに育てることができるでしょうか?

山椒の根元には、ちょっと可愛らしい花が植わってました。
Cimg6201何の花かは不明ですが、上手く移植して育てられないかな。球根っぽいので、休眠期を待って植え替えにチャレンジしてみる予定です。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

モッコウバラとカマキリの幼虫

今年もモッコウバラが綺麗に咲いています。※花の写真だけ拡大します。Cimg6312庭仕事をしていると、前の遊歩道を通る人が「まぁ綺麗」とか言ってくれるのが聞こえて、ちょっと嬉しくなります。Cimg6328苗木を植えてから20年近くになり、根元の当たりは老木のようになっているので、いつまで綺麗に咲いてくれるか心配でもありますが。Cimg6313
ここ数日、庭のあちこちで見かけるのが小さなカマキリ達。Cimg6322春先にゼラニウムの古い枝を整理したときに卵を見つけたので残しておいたのですが、そこから孵化したのでしょう。Cimg5979小さいながら、立ち止まって体を揺らす動作は一人前なのが可笑しかったり。Cimg6324この中の何匹が成虫になれるかは分かりませんが、秋に立派に育った姿を見せてくれると良いなと思います。Cimg6318(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

パッションフルーツ拡大計画

昨年たくさん実がなったパッションフルーツ。手軽な上に美味しいので欲が出ます。
今までは高さ1m×幅60cmくらいのネットで育てていましたが、グリーンカーテンにしてテラス部分への日よけも兼ねられるように、今年は2.7m×1.2mに拡大してみました。Cimg6334計画通り茂ってくれるか、それに見合う収穫が得られるか、ドキドキワクワクです。

ただ、軒先では凍ってしまうので、このままでは冬が越せないのは問題です。
小さく刈り込んで軒下に入れられるか、挿し木で新たな株を育てたら大きい株は捨てるか。冬までには考えないといけません。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧