経済・政治・国際

2020年7月17日 (金)

ワンフェスとGoToキャンペーンと

都心で新型コロナウィルスの感染が拡大し、地方への伝播も毎日報道される中、感染拡大防止と経済対策を天秤に掛けた結果「東京だけを除外してGoToキャンペーンを実施する」と決定されました。
緊急事態宣言の解除は「生活圏を同じくする」という理由で一都三県の解除を纏めて遅らせたくせに、GoToキャンペーンは東京だけ除外すれば大丈夫って、頭が悪いのでしょうか。それとも経済優先のため今さら止められなくて、気がつかないフリをしているのか。

GoToキャンペーンで首都圏から全国にコロナをばらまくことになったら、春節で世界中にコロナをばらまいた中国と同じ事にならないのかな? 
そもそも今の状況でGoToキャンペーンを実施して、想定したほど利用されるのか。このせいで地方にまで感染が蔓延したら、GoToキャンペーンを強行した責任は誰が取れるのか。
色々と成り行きを生温かい目で見守りたいです。

生温かく見守るといえば、ワンフェスです。
ワンフェスディーラーとしては一番の関心ごととなる2020冬ワンフェスの募集が決定しました。年末のコミケも開催しない決定がされたのに、2月のワンフェスが本当にできるのでしょうか?
気になる参加費ですが、9月末までなら100%返金、10月以降に参加者都合でキャンセルなら一切返金なし。ここまでは例年通りです。コロナ禍で異なるのは、主催者都合でのキャンセルによる返金の扱い。10月中は50%返金、11月以降は一切返金なし。版権料も確定しちゃってたら、イベント中止でも版元様に収めてくださいと。
この主催者都合キャンセルによる返金の取り扱いはコロナ禍の今回のみの適用だそうです。

万が一中止になった場合、ディーラー参加者にも「連帯責任(?)」を求めるらしい。
コミティアが「このまま開催中止が続くとイベントを維持できなくなるので、クラウドファウンディングで融資を募るかもしれない」と話題になっていました。ワンフェスもイベント維持のため負担の分担をということでしょうか。それならそうと説明してほしいですね。

怖いのが、「万が一中止になったら」というより、「もし開催できる状況になったときのために、一応は準備しておきましょう」くらいの感覚で、開催できない可能性の方が高そうなところ。
さらに、万が一(!?)開催できたとしても、密を避けるためにディーラー数が大幅に減らされていたり、絞りに絞った当選ディーラーが中止の際の費用負担を嫌って9月中に大量キャンセルしたりしたら、昔のWHF(ワールドホビーフェスティバル)みたいに閑散とした会場に一般参加者もほとんど来ないという事態にもなりかねない。参加したディーラーも売り上げが見込めないという悪循環に陥りそうです。

それでもディーラー活動継続のため、イベント存続のためには、費用負担を厭わず参加申込みするのが良いのでしょうか。悩みどころです。

こう言ってはなんですが、GoToキャンペーンの成り行きを生暖かく見守るのは、ワンフェス参加判断の指針にもなりそうです。
GoToキャンペーンでも感染が広がらなければワンフェスもできそう、逆に感染が爆発すればワンフェスは中止の判断がされる可能性が高くなる。どっちに転ぶか注視しつつ、ワンフェス参加申込み、キャンセルの判断をしていきたいと思います。

(byぶらっと)

 

| | コメント (2)

2020年7月 5日 (日)

都知事選、こんなもんかぁ

都知事選が終わりました。
投票締め切りと同時に当確が出るという、なんともつまらない結果でした。まぁ、投票率の低さと野党候補の乱立で、予想通りといえば予想通りだったのですが。
Cimg6119
今回、NHKをはじめとする報道機関の偏向報道が大いに気になりました。今に始まったことではありませんが、特に今回は22人もの立候補者がいたことで、顕著に感じたのかもしれません。
マスコミが「主要5候補」と(勝手に)決めつけて、5候補の主張や選挙運動の取り組みを詳細に報じた後、「その他の候補者は届け出順に」と名前だけ読み上げるといういつもの手法。なぜその5人を「主要候補」と位置付けたのか、根拠が不明確です。
とある候補は、その偏向報道に「マスコミに結果誘導され、健全な民主主義が機能しない」と問題提起をして選挙戦から撤退してしまいました。この政党、母体の宗教団体は胡散臭いものの、主張は真っ当なので毎回注視してるんですけどね。
Cimg6118
もちろん政見放送でオムツ姿になるような候補者を(たとえ主張がまともだったとしても)真っ当な候補者と同列に紹介するわけにもいかないでしょう。22人もいれば、売名だけが目的のような人もいるでしょうし。投票所の入口にポスターすら貼り切れない候補も、力不足ってことで仕方ないかもしれません。
それでも「主要5候補」の中にいる怪しげな主張の人より、よほど真っ当な候補も何人かはいたと思うんですよ。ホント、なんでマスコミフィルターで有権者の選択肢を狭めようとするのか、そしてそれが当たり前のように許されるのか、まったく納得できません。民放なら見なきゃ良いのですが、NHK様は「公共放送」などとうそぶいて受信料を強制徴収しますからね。おかしな話ですよ。

ちなみに“ふらっと”は「今回の選挙で山本太郎が都知事になったら東京から他県に引っ越す!」と言ってました。\(^o^)/
現職の圧勝はどうかと思いますが、人気だけのおかし気な候補が都知事にならなかったのは良しとしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (3)

2020年5月19日 (火)

検察庁法改正案のこと

twitterの「#~に抗議します」というハッシュタグで数百万件のツイート・リツイートが行われた問題。
今国会でその法案が見送りとなったことで、反対していた方たちは「日本の民主主義にとって大きな前進だ」と、盛り上がっているとか?
法案の是非は置いておいて、 twitterなどという出自不明な「世論」で国政をひっくり返すことが果たして「民主主義」なのでしょうか? それじゃぁ国民感情とやらを汲んで法律を超越する某国と同じレベルじゃないですか。

「有権者の声をないがしろにするな」と言いますが、ツイート・リツイートした人全員が有権者かどうかはわかりません。中には法案の内容も理解せず「有名人がツイートしているから」と安易に乗っかった人もいるでしょう。さらに未成年や外国人の意見も等しく国政に反映していては、それこそ民主主義の崩壊だと思うのです。
内容の理解もせずに他人の意見につられる人がいたり、家に居ながらにしてワンクリックで手軽に「世論」なるものに参加できたり、中には断片の情報だけで敢えてミスリードしようとする人までいる始末。ネットを民意の物差しとする恐ろしさを感じます。

声を大にして言いたいのは、政治に口を出したければ、選挙に行け!ってことですよ。
次の選挙の投票率が楽しみです。数百万の民意の行方を生暖かく見守ることにしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (6)

2019年12月27日 (金)

【自民党】新時代の幕開け【天野喜孝】

たまたま街角で見かけたポスターが格好良かったので、思わず近寄って写真を撮ってきました。
Cimg4746
写真を撮るときに自民党のポスターと気がついたのですが、イラストを手がけたのは、な・ん・と! 天野喜孝氏です!!
一般的にもファイナルファンタジーやタイムボカンのキャラクターデザインとして人気のあるイラストレーターを起用するとは、なかなかの戦略と感じました。

ネットで検索すると、今年の夏前の企画だったようです。
しかし、ネット検索して異様さを感じたのが、左寄りメディアの批判記事や自称(w)リベラル派の方々の煽りツイートの多さ。余程このポスターの格好良さが癪に障ったのだろうと思ってしまいます。「悔しいけど格好良い」でいいじゃん?

という訳で、近頃の与党にも野党にも思うところは色々ありますが、今日のところは「格好良い~!」だけで終わらせておきます。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

北朝鮮人権侵害問題啓発週間

先日、たまたま電車の中吊り広告が目につきました。
Cimg4651
12月10日から16日は「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」だそうです。それで、ここ数日その手のニュースが多いんですね。

拉致被害者の一人、横田めぐみさん。"ぶらっと"は同学年な上、両親の年齢もほぼ一緒です。そして、中学生の当時は父の転勤で同じ日本海側の秋田で暮らしていました。一歩間違えば自分の身に降りかかっていたかもしれないと考えると、とても他人事とは思えません。
中学の頃に拉致されて、この年齢まで帰してもらえないなんて、想像しただけでも悲しいことです。

菅官房長官も力強く語られていますが、本当に1日も早く解決することを願います。

中吊り広告の右下のリンク集が写真では読めないので、書き写しておきます。

拉致問題その他北朝鮮による
人権侵害問題に対する認識を深めよう
■拉致問題対策本部ホームページ
 http://www.rachi.go.jp/
■法務省ホームページ
 http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken103.html
■人権ライブラリーホームページ
 (拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題に関する資料のご提供)
 http://www.jinken-library.jp/

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

【参院選】オタクに媚びれば良いというものじゃ...

国民民主党の玉木党首がアムロのコスプレをしたと話題になったそうですね。
その後、「ファースト世代は今や40代以上なんだから、若者にアピールしたいならアムロじゃないだろう」という反応に対し、「本当はキャスバルが好き」とか「演説ならギレンだった」とかフォローにもならない言い訳をしたとか。

確かにギレンの演説は銀河万丈さんの声も相まって印象的です。
でもギレンって、父親から「ヒトラーの尻尾」と評された独裁思考の強いアレですよ。自称リベラル派が安倍総理を批判する際になぞらえるヒトラー。その尻尾と揶揄された「世界を読み切れなかった男」のコスプレをしようなどと、浅はかにも程があるんじゃないでしょうか。

オタクに支持されている麻生太郎氏や山田太郎氏にあやかりたかったのかもしれませんが、表面だけ真似ても空回りするだけのような。
まぁ、一定の効果はあるようですけどね。

にわかだろうがなんだろうが、若者やオタクにも目が向いてきたのは良いことだとは思います。しかし、アピールに使うだけでなく、若者のため、オタクのための政策もしっかりやってくれないと意味がありませんが。
私はオタクとして、表現の自由を訴える山田太郎氏を推したいです。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0)

2017年10月21日 (土)

台風に備えて期日前投票

いつもは台風が過ぎた後でひっくり返った植木鉢を直すとか後手に回るのですが、今回は先にプランターを軒下に寄せるなどしっかり備えをしました。備えついでに、明日は家から出ないで済むように期日前投票も済ませてきました。

期日前投票は、投票日がワンフェスと重なった2014年以来です。その時は1週間前だったこともあってガラガラでした。しかし、今回は急な台風接近ということで、考えることは皆一緒。無茶苦茶な混み様でした。Senkyo_1 係の方が持った最後尾札には「40~50分待ち」とか書いてあります。列は廊下を折り返し、市役所のフロアを2度ほど蛇行しながらぐるっと一周し、投票完了まで本当に40分かかりました。

こちらの写真は、廊下の壁に貼られた府中市マスコットの塗り絵コンテスト。Senkyo_2 子供たちのカラフルな塗り絵に混ざって、明らかにクオリティのおかしいのが1枚。Senkyo_3 何ですか、この気合の入った集中線は!?Σ( ̄ロ ̄lll)

台風のせいで投票率が落ちると結果に波乱が起きる可能性もありますが、期日前投票に来ている人も多いですし、どうなることやら。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

声の大きいバカ

うちの会社には一人の困った役員がおります。

業務やシステムについて理解の浅いところがあろうとも、自分が気に入らなければ怒鳴る。怒鳴っているうちに自ら勝手にエキサイトして、机を叩いて怒鳴り散らす。ネットスラングで言うところの「火病(ファビョ)る」という状態です。
周囲も呆れて「また始まったよ」「怒鳴ったって思い通りになるかよ」と影で馬鹿にしています。まったく人望もなく、人として可哀相なほどです。

が、なまじっか権力があるだけに始末が悪い。(;´д`)
理不尽と承知しつつ、実害のないところで落としどころを提示しないと収まりません。
で、余計な仕事は増えるわ、システムは無駄に複雑になるわ、余分な費用も掛かるわ。orz

就任から1週間ちょっとのトランプ大統領を見ていると、妙な既視感があるんですよね。
誤解からくる言いがかりと皆が分かっていながらも、落としどころを提示せざるを得ない理不尽さ。メキシコの新工場を止めたり、アメリカに雇用を創設したり、先回りして便宜を図ることになります。
権力があるヤツの声が大きく、自らを省みない厚顔無恥さを併せ持つって最強ですよね。\(^o^)/

トランプ大統領がそれを分かって傍若無人を演じているなら大したものだと思いますが、「ビジネスマンと言うよりワンマン社長」という論評もあるように、ただの天然なんでしょう。
まぁ、アメリカ国内でも賛否はほぼ二分されているようですし、そもそも他国の大統領なのでこちらに飛び火しない限りは口を出すことでもないんですけど。(いや、火の粉がかかりそうなのが困りものですが。)
トランプ大統領の評価は、歴史が決めてくれることでしょう。せめて世界が悪い方に行かないことを願います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

対抗措置

本日、日韓関係の悪化を決定的に印象付けるニュースが報道されました。
韓国・釜山の慰安婦像設置に政府が対抗措置」というものです。(リンク先は産経ニュースです。twitterトップページにリンクがあって見つけやすかったのと、他社のニュースと違ってユーザー登録しなくても全文が読めるのでリンク先に選んだだけで、右寄りの代表だからとかじゃないですよ。(^^;) )

私の感想を率直に言うと「当然だし、むしろ遅すぎるくらい」といったところです。
1年以上前に国同士が約束したことにも関わらず、改善の努力をするどころか更に状況を悪化させるなんて信じられないこと。
韓国が国内の不満を逸らすために日本たたきをするのはいつものことですが、どんなにタコ殴りにしてもやり返されることはないと油断していたのではないでしょうか。

既に死に体となった朴大統領ですが、国中が「当時の大統領が勝手に決めた」などと言って「日韓合意」を反故にしようとしているようです。「心からの謝罪とさらなる賠償」など、毎度のようにゴールポストを動かそうとしています。
今までは言いなりだった日本政府も、今回ばかりは対抗措置を打ち出しました。ここにきて「不可逆的に」という言葉が効いてきています。
対する韓国は、日本に対抗措置を突き付けられると「遺憾の意」とか。(w) 遺憾なのはこっちだってばよ。

隣接する国同士の関係が悪化するのは決して良いことではありませんが、今までのように譲ってばかりでは付け込まれる一方。
最低でも慰安婦像の撤去。できれば捏造された「正しい歴史」の撤回、不法占拠を続ける竹島からの退去まで徹底してほしいところです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

都知事選

都知事選が公示されましたが、候補者にまともな選択肢がない!Tiji_sen1「当たりの入っていないガチャ」と揶揄される都知事選ですが、今回は特に酷いです。
「舛添を辞めさせたら、次はもっとレベル低いのしか出てこないよ」と言われていたとおりになっちゃいましたね。都知事が変わる度に、どんどんレベルが落ちているのが実感できます。

元々選挙なんて「ゴミの中からまだ使えそうなマシなものを選ぶ」ものですが、それにしても外れ加減が半端じゃありません。「だったら、もうマック赤坂で良いじゃん」と投げやりな気持ちにもなります。

奇抜な格好とお馬鹿な言動で泡沫候補の代表みたいに扱われているマック赤坂氏ですが、選挙公報とか読むと主張自体には真っ当な面もあるんですよね。
先日は“主要候補者”の記者会見で一悶着起こしたようです。でも、マスコミが勝手に立候補者を格付けするのは確かにおかしな話です。Tiji_sen2
まぁ、泡沫候補に投票しても死に票になるのは明白なので、「都政に興味がない」「担がれただけ」「国政に口を出したい」といったトンデモ候補の当選を阻止しようと思ったら、主要候補の中から投票先を決めざるを得ませんが。
とはいえ、過去に散々トンデモ候補が当選してきた東京の選挙なので、結果は「舛添以下」になりそうな予感が...

もうさ、猫のたまで良いよ、都知事は。実務は都庁の職員がキッチリこなすんだろうし。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧