映画・テレビ

2017年8月25日 (金)

プロハンター

制作プロダクションの40周年記念ということで、「探偵物語」と「プロハンター」の廉価版DVD-BOXが出るとのニュースを見てしまいました。∑(=゚ω゚=;)

探偵モノや刑事モノのドラマで一番好きだったのは「あぶない刑事」ですが、それ以前にハマったのが「プロハンター」でした。
横浜が舞台というのもハマッコ(自称)には嬉しかったですが、なにより藤竜也が格好良くってねぇ。背中に「YOKOHAMA my SOUL TOWN」と書かれた黄色いジャンパーとか。(MA-1を裏返してオレンジ面で着てたのは「ベイシティ刑事」だっけ?)

エンディングの曲も好きでした。

当時、レコードも買いましたよ。Cimg3479
誰もが知っている「探偵物語」や「あぶない刑事」は再放送だったり劇場版のテレビ放映だったりで目にする機会もあり、数話だけ見られるDVDで雰囲気を楽しめれば満足できています。Cimg3477しかし、「プロハンター」はマイナーなだけに、全話手元に置きたいところ。とりあえず勢いで予約してしまいました。
発売は12月とずいぶん先なので、どこかで冷静になったらキャンセルするかも知れませんが。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観てきました。Uchiage この映画、事前情報ではちょっと楽しみにしていたんですよ。ところが封切られてみるとネットでは酷評ばかりが目立ち、すっかり観る気をなくしていました。
でも、ここ数日で「これは『君の名は。』のような一般向けでなく、ガチオタ向けのシャフトアニメである」という複数のレビューを読み、急に観に行く気になりました。

実際に観た印象は、「主人公とヒロインの声優が下手すぎ!」ということを除けば、とても良い作品でした。
「君の名は。」と比べられて酷評され、その所為でお客さんが見に来ないという悪循環にはまっているとしたら気の毒なくらい。
「意味が分からない」という感想も見ますが、このお話は意味を求めたり「君の名は。」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のように時間軸の推移を追ったりするものじゃないと思うんですよ。「時をかける少女」のようなループしても上手くいかないもどかしさとか、子供ではどうにも抗えない社会の仕組みとか、好きな人と一緒にいられない切なさとかにモヤモヤする作品なんです。

癖の強いシャフトアニメなので好きか嫌いが別れるところですが、どうせならもう少し癖を出しても良かったんじゃないでしょうか。
ひたぎさん似と評判のヒロインも、動いてみると撫子や真宵のイメージに近い印象を受けました。花澤さんは先生の役じゃなくてヒロインを演じた方が良かったんじゃないでしょうか。主人公の友人たちが良い声優さん揃いだっただけに、主人公も本業の声優さんだったら、映画の評価もずいぶんと違ったものになっただろうに。
酷評を目にして観るのを止めちゃっている人は、先入観なしで観てほしい作品です。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

Blu-ray『君の名は』

本日発売のBlu-ray『君の名は』が届きました。(^v^)Kiminona社会現象の波にしっかり乗ってます。(^^; 映画館で見た後、1月に台湾から帰る時に飛行機の中でも見ました。テンポが良くてやっぱり面白いです。最初見た時は「それほどかなぁ~」って思ったりもしましたが。(笑)
さぁ、早速鑑賞会(*゚▽゚)ノ・・・と言いたいところですが、今その余裕はありません。orz こちらはWF終了まで封印です。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

ニュルブルクリンク2017~SUBARUメカニック~

スバルの公式twitterの告知で知って録画予約していた番組。Nbr_2録画しながらリアルタイムでも見てしまいました。

スバルはWRCの頃から人材育成のためにディーラーメカニックを派遣しています。そのディーラーメカニックの活躍に焦点を当てた番組でした。Nbr_3レース専門のメカニックに引けを取らない動きは素晴らしい。この活動を通して鍛えられた350人以上のメカニックが全国のディーラーで活躍していると思うと、ユーザーとしても心強いですね。私は車が古すぎるので、今はディーラーのお世話人なっていませんが。(^^;)

途中、ピットで食べられていた「スバル名物ニュルカレー」なるものが登場。Nbr_5スタッフ手作りのカレーにニュルブルクリンクのコースを象ったチーズが乗ったもの。良いなぁ、これ食べたい!

レースの結果は残念なものでした。
終盤、運転ミスをした他車に左後方からぶつけられ、車体の左側がボロボロに。Nbr_4テープで補強しながら完走を目指しますが、あと少しのところでエンジンルームから出火。2008年の初出場以来続いていた完走が途切れてしまいました。
まぁ、結果は知っていたんですけどね。改めてレースを支えるメカニックの視点で見ると、臨場感があって楽しい1時間でした。Nbr_6
(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

『バイプレイヤーズ』Blu-ray

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! バイプレBlu-rayですよ♪Byplayers_1 テレビ放送の時は3話目から見始めて、1、2話を見逃した事を悔しく思いました。(笑) これで最初からじっくり6人の名脇役と豪華なゲストを見て、ウハウハしたいと思っています。(゚▽゚*) 兎に角、普通のドラマだったら見る事が出来ないような顔ぶれが、入れ替わり立ち替わりで出演してますからね。
役名=本人だしストーリーの軽さもあって演技なのか素なのか・・・その曖昧さが面白かったです。自由度の高いドラマでしたね。
最近は役者さんのスキャンダルが多くて、放送中止になったりBlu-ray&DVDの発売が危ぶまれたり、ファンには心配な事が多い。このドラマのように出演者が多いとそんな人も引っかかる可能性が高い・・・と言うか、一人引っかかりましたし。f(^^; メイキングでのインタビューは切られたようですが、出演者として名前は出てました。この程度で済んで良かった。
この写真は拡大します。
特典のトランプ。なくていいねと話していたのに、なぜか買っていた。f(^^;
Byplayers_2_2ドラマ本編もですが、なんと言っても特典映像!
メイキング、未公開トーク、“フケメン・パラダイス”のダンス、バイプレアニメと見たくてたまらなかった内容がたっぷりです。なんなら、こっちがメインと言ってもいい!((w´ω`w)) 残念なのは『おそ松さん』とコラボした時の映像が入ってない事。
ドラマのBlu-rayを買うのは珍しいことですが、ある意味ドラマ史に残る作品かと。(笑) 必ず2期があると信じて待っています。(v^ー゜)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

映画『BLAME!』

映画『BLAME!』を観てきました。(^o^)Blame_1TVアニメ『シドニアの騎士』が面白かったので、ちょっと気になっていた映画です。しかし、前提知識がないので、どうしようか悩んでました。近所で上映してないし。(^^; ネットの評判が良かったのと立川に行く用事が出来たので、ついでって気持ちの鑑賞です。f(^^;Blame_2立川のシネマシティは極上爆音上映だったので、戦闘シーンは迫力ありました。もう重低音がお腹にビンビン来ます。(笑)
ストーリーはまったく知らなくても良い感じで楽しめました。106分ではキャラに思い入れをするのは難しいですが、世界観が素晴らしくもっと観たいと思う作品です。
原作漫画は全10巻らしいので、映画はそのうちの一つのエピソードなのでしょう。なんならテレビアニメにでもしてくれたら・・・。(*^o^*)
やっぱり弐瓶勉さんの作品は面白いです。o(*^▽^*)o これで絵が好みだったら・・・ゴニョゴニョ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

シン・ゴジラが来た!

昨日、予約していた『シン・ゴジラ』のBlu-rayが届きました。ヽ(´▽`)/Godzilla 早速鑑賞会をしたいところですが、開封の儀が夜遅かったため断念。
翌日が休みならそのままミッドナイト上映会だったのですが。(^^;
「でも~ちょっとくらい見たいじゃない(n‘∀‘)η」と言う事で、3枚目のNG集と現場出しニュース・番組集と未使用テイク集の一部を見ました。
NG集は役者さんの「ゴメン!ヽ(;´Д`ヽ)」的な部分が面白いし、市川実日子さんの笑顔が可愛くてウハウハ。(笑) 大杉漣さんは『バイプレーヤーズ』全開のNGでした。((w´ω`w))
その他、延々と続くニュース番組は映画では撮影セットで使うテレビモニターに映る画像で、直接ストーリーには関係ないものです。しかし、そういった所も地道に作っているんだなと言う事が分かります。また、未使用集も使われなかった事は残念なのかもしれないけど、濃密な映画作りの足跡として見る事が出来ました。
さて、気分が盛り上がったところで、今日こそゴジラ鑑賞会をいたしましょう。(* ̄ー ̄*)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

ひるね姫

ミュージカル映画「ララランド」を観たいと思ってたんですが、聞こえてくる評判がイマイチよろしくない。自分が楽しめるかが大事なので気にせず観に行けば良いのですが、なんか「評判通りつまらなかったら悔しい」と思っちゃうのが貧乏性の悲しいところ。
Hirune_1ひるね姫」も事前の評判が怪しかったので、余計な感想が聞こえてくる前に公開初日に観に行ってきました。(初日なだけに、公式の予告等で得られる情報以上のネタバレはなしにしておきます。)

東京オリンピックの3日前。のび太くん並みによく寝る主人公ココネは同じ夢を何度も見るのですが、夢と現実が繋がってストーリーが展開します。ココネが起きているときは現実世界、寝ているときは夢の世界で、どんどんお話が進んでいきます。
これがとても面白くて引き込まれるのですが、好き嫌いの分かれるところでもあるようです。試写会を観た人の感想でも、論理的に考えて抵抗を感じるというものがありました。が、深く考えずに娯楽映画と割り切れば、夢の中での疾走感などとても楽しめました。パンフレットを買っちゃうくらいには気に入りましたよ。Hirune_2
サイドカーが変形するロボットがベイマックスに似ているのはご愛嬌。デザイナーさんが一緒だから仕方ないね。出てくるバイクも車も味があるデザインで魅力的だし、近年実用化されつつある自動運転なんかも興味深い題材です。

劇場では、舞台となった倉敷市児島の聖地巡礼マップをもらいました。Hirune_36月末までスタンプラリーをやっているそうですが、気軽に行けるところじゃないしねぇ。夢の世界とのリンクありきな映画なので、聖地と言われてもちょっとね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

劇場版「虐殺器官」

しまった! 見逃したぁ~!!

昨日の夜、ふと思い出して上映館を検索したんですよ。そうしたら、あらかた今日で終了じゃないですか!?
自宅から一番近いところが19:00上映でしたが、定時で退社しても間に合わない。(><)
ワンフェス前に休暇取ったし、先週は体調不良で午後半休したし、来週も休暇の予定あるし、
これ以上突発的に休暇も取れないので諦めざるを得ませんでした。orz

Poject ITOHの劇場三部作では一番楽しみにしてたのになぁ。
ワンフェス準備やら、偏頭痛の発作やらで見に行くのを先送りしてたのが失敗だった...
そもそも制作会社の倒産で劇場公開が1年以上伸びたのが悪いのだがな。\(^o^)/

BD/DVDがリリースされるのを待つしかなさそう。レンタル等で済ますか、評判が良ければDVDを買うか。
いずれにしても見られるのは、まだ先になりそうです。(´・ω・`)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

DVD『帰ってきたヒトラー』

“笑うな危険”というクリスマス・プレゼントが、クリスマス当日に届きました。DVD『帰ってきたヒトラー』です。(^^;Hitler_1初回生産特典のアウタースリーブと早期購入特典のパンフレット(?)が入ってました。パンフレットは映画のパンフの抜粋版で、目新しい内容はありません。ちょっとがっかり。( ´・ω・`)

映画を観に行ったのが今年の6月で、もうDVDになるんですね。
早いな~っていうか、DVDを予約していたこともすっかり忘れてました。(^^; 買うか買わないか迷って、とりあえず予約しておけばあとでキャンセルも出来るし・・・ってなると、絶対忘れて買ってるんだよ。(ノ∀`)・゚・。 まぁいいけどね。

映画本編はすぐ観たいという感じはないのですが、メイキング等の特典映像は気になります。それは早めに観よう。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧