日記・コラム・つぶやき

2017年5月26日 (金)

【縫ってみた-14-】ピンクッション

ミシン作業は一段落。もう原型作りに戻らなければならないのですが、もうちょっと何か作りたいなぁ~なんて。ヾ(´ε`*)ゝ
そう言えば、ピンクッションを作りたいと思って台北で陶器の入れ物を買ったのでした。ならば最後にそれを作りましょう。(*゚▽゚)ノ

作り方はyoutubeで検索。ドンピシャの作り方がこちら。もう一つペットボトルのキャップを使った小さなピンクッションも見つけました。そっちも良さそう・・・と言う事で、2つ作ります。

Sewing14_1ボール紙に円を描いて型紙にします。それを使って生地を切りました。後はチクチク手で縫って綿を詰めれば完成。Sewing14_2陶器の方はクッションのサイズがちょっと小さかったようです。でも、十分使えるし可愛いのでOK!(笑) 陶器にボンドで固定しなくてもクッションが動かないのでこのままです。取り替えが簡単でいいかも。(^-^)
もう一個の方は失敗やね。orz お気に入りの麻布だったけど、柄も色もイマイチになってしまった。そ・し・て・・・キャップ部分を隠す布とかレースがなかったので、ありもので適当にデコってみたらかっちょ悪い~。(。>0<。) センスないな自分。orz リベンジを誓いつつ、今回はここまでです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

【縫ってみた-13-】和服用のバッグ

最後は大本命!着物の時に使えるバッグです。( ^ω^ )Sewing13_1参考にしたのはHow to動画(youtube)の持ち手が選べるトートバッグ
「連続的にバッグを作ってるから慣れてきた!ψ(`∇´)ψ」と調子こいてると凡ミスするので丁寧を心がけました。(笑)Sewing13_2今まで作ったのより大きめなので逆に楽だったりします。バッグにするまでは早かったのですが、持ち手部分を決めかねて一時中断。一番簡単なのにしようと思っていたのに、結果は一番面倒なワイヤー入りにしました。(^^;Sewing13_3100均でワイヤーハンガーとカラー紐を買ってきて持ち手を作ります。これをバッグに通すのがちょっと大変でした。(^^; ここまで上手く行っていたのに、ボロボロになるかと思った。(;´▽`A``
この写真は拡大します。Sewing13_4ワイヤーを入れて形を整え、底板を入れて完成です。(o^-^o)
大きさ・容量は良い感じになりました。財布やら手帳やらあれこれ入れるのは、これ一つで十分そうです。しかし・・・う~ん、思ったより渋いバッグになったなぁ。f(^^; 次はもう少し若々しさのあるバッグを・・・。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

【縫ってみた-12-】リング持ち手のバッグ

今まではウォーミングアップ!やっと本題です。(^^;
着物の時に持てるバッグを作りたいと思っていました。まずは夏向きにリング持ち手のバッグから。
参考にしたのはHow to動画(youtube)のこちらこちらです。前者はサイズ感が良いのですが寸法の記載がない。後者は寸法の記載があるのですがちょっと大きい。(--; なので後者を参考に自分で型紙を作りました。Sewing12_140cm×30cmの長方形の角を落として作ってます。入り口・底共に26cm、持ち手部分は横7cm・下12cmの位置に向かって斜めにカット。底は横7cm・上7cmを斜めにカットして上をRにしています。Sewing12_2型紙に合わせて布をカット。型紙に縫い代は含まないということで、縫い分1cmくらい大きく切ってます。表布は上下切り返しにしています。
後は動画を参考にバリバリ縫う。(笑)
この写真のみ拡大します。Sewing12_3完成です!ヽ(´▽`)/
サイズ感は悪くないのですが、もう2cmくらい縦が長くても良かったかな。あとRはもっと緩やかにすれば良かった。(^^;
紫にカラシ色の裏地が気に入ってます。本当は別の布で作るつもりだったのですが、表裏の組み合わせを考えていたらこうなってました。(笑)

そして残りの布で手提げとブックカバーを。Sewing12_424cm×30cmの手提げが思いの外使いやすかったので、もう一つ作りました。それと毎度のブックカバー。もういらんちゅーねん。(笑) そろそろミシン作業も終わりです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

【縫ってみた-11-】バッグinバッグ

昨日に引き続きせっせとミシン作業。(^^;Sewing11_1今日はバッグinバッグを作ります。バッグ本体用31cm×46cm、ポケット用31cm×36cm、持ち手6cm×22cmそれぞれ2枚ずつ切り出しました。Sewing11_2持ち手を表布に仮付け。バッグ本体にポケットを縫い付けました。ここまでは順調。( ^ω^ )  今日は丁寧に作業しているぞ!(^^*
あとはそれぞれを袋状にし、底のマチ(8cm幅)を縫ってドッキングさせます。そしてバッグの入り口をぐるっと一周縫って出来上がり。バッグinバッグですが、思ったより大きいな。f(^^;
リバーシブル仕様です。だからってリバーシブルで使ったりしないと思うけど。(笑)
この写真だけ拡大します。Sewing11_3まだまだ縫い目はガタガタだけど昨日よりマシ。Rがないって楽だな~。(笑) ポケットは縦の縫い目を入れる位置で数が好きに決められます。まぁ~あんまり細くしても使いづらいので2つか3つですかね。

「バッグばかり作ってどうすんの?」って感じですが、小物って言うとバッグになっちゃいます。(^^;
さて、本命は“着物の時に持てる手提げを作る”なのですが、余計な事ばかりしてるなぁ。(笑) さっさと材料を揃えて作りたいっす。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

【縫ってみた-10-】ペタンコポーチ

店内に飾ってるエコバッグやポーチの作り方をA4用紙に印刷し50円で売っているところがあります。見本と同じ生地付きのセット販売もしてます。
「これいいな~。」と思うものの作り方が50円で手に入るのはお得。いくつか買っていたので作ってみました。(^v^)

作るのは“ペタンコポーチ”なるもの。バッグの中の整理や通帳ケースに使えそうなサイズです。Sewing10_1まず、25cm×29.5cmの生地を4枚と表布には接着芯を貼ります。なぜ30cmではなく29.5cmなのだろう?(笑) 生地は2015年に台北で買ってきたもの。容赦なく目を刺すカラーリング。(^^;Sewing10_2裏・表を縫い合わせて板状にします。角をRにと書いてあるのに出来なかった。orz 生地が溝に食い込んで曲がらないし、微妙な老眼で縫い線がよく見えない。(p_q*) こういう時パラフィン紙を一緒に縫えば良いのか!∑(゚∇゚|||)って、終わってから思い出しても。(^^;Sewing10_42枚を中表にしてコの字に縫ってくっつけるのに、一枚ずつ縫うという痛恨のミス。なので真ん中のポケットには縫い線が2本ある。(;´д`) 外側のミシン目は意味なしなんだよ~。orz ほどくのも面倒なのでそのままです。(笑)Sewing10_3後は折り返した布の端を縫って出来上がり。(o^-^o) 内側の留め具はマジックテープやスナップなどある物で良いらしい。
作り方は簡単なのに、出来上がった物は美しくない。毎度の低クオリティーですが、使えればいいや。自分の物ってそんな感じです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

災害用の備蓄水

東日本大震災から1年ちょっと経って落ち着いた頃に、非常時用の長期保存水を購入しました。万が一の時、給水体制が整うまでの3日程度をしのぐためのもので、2リットルを6本置いていました。
5年経って消費期限が迫ったので入れ替えです。2人分には少し少ない気もしますが、5年後に12本が一気に消費期限切れになっても始末に困るので、もう6本を購入するにしても2~3年ずらしてからにしようかと。Cimg1645一緒にお薦めされた「えいようかん」も買ってみました。こちらも5年の保存が可能です。
非常食になるものとしては、日常的にカロリーメイトを5箱ほど置いてますし、お米は常に5kgをストックしている状態。水さえあればキャンプ用のガソリンバーナーがあるのでなんとかなりそう。電気が来ればパンも焼けるしね。

まぁ、備えていても使わずに消費期限が来るのが一番。
古い分の水は、会社で飲む水として消費しましょう。普段はコンビニで2リットルを買っているので、その代わりにね。家から持って行くのが大変ですけど。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

治験薬の経過

1回目の治験薬投与から1カ月、2度目の治験薬投与に行ってきました。
最初の投与から2週間の経過観察までに頭痛の発症は3回、発症には到らなかったものの予兆症状があったのが2回と、ほとんど効果は現れず。
後半の2週間では5回も頭痛を発症しており、治験開始前とまったく変わらないペースです。

これはもうプラセボ(偽薬)じゃないかと思うのですが、結論にはまだ早い?
先生曰く「まだ1カ月だから、効き始めるまでもう少しかかるかも。実薬だったら、効いてくれば発症がグッと減るから」と。

次の1カ月で効いてくれば良し、効かないならいっそ偽薬の方がマシだなぁ。
実薬なのに効かないってことになったら、予防薬に希望が持てなくなりますから。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

東芝と桜と芝桜

粉飾決算、債務超過、巨額の赤字で度重なる決算発表の延期、虎の子の半導体事業の売却、決算が確定した事でついに「倒産するかもしれませんよ」というGC(Going Concern)注記が付いたとか、大変なことになっている東芝さん。今後は上場廃止リスクと戦いながら再建を目指すわけですね。
※本日の写真はクリックで拡大します。To_shiba_sakura_1うちの近所に東芝の工場があって、この時期は敷地内に植えられた桜が咲き誇る姿がとても綺麗です。例年、この桜の下で終業後に盛大なお花見が開催されていましたが、さすがに今年はなしなのかな?
昨年新たに植えられた苗木も、すこし成長して今年は小さいながらも満開の花を咲かせていました。To_shiba_sakura_2その代わり一部の老木は切り倒され、根も掘り起こされて後進に場所を譲った形になっていました。

ここの工場はエレベーターや鉄道車両など、今のところ「残る事業」に入っているようです。
万が一倒産となると路頭に迷う従業員が19万人とか、連鎖倒産しそうな関連企業が多すぎるとか、三菱自動車の時と同様に「大きすぎる会社は潰せない」状態になっているのでしょうか。
でも、もし本当に倒産なんてことになったら、工場の跡地がどうなっちゃうのか、この見事な桜は? ラグビーの府中ダービーは消滅? とか色々心配事が。巨大ショッピングモールなんかになったら、便利な半面、渋滞とか住環境の悪化とかイヤだなぁ等と余計な心配をしてみたり。なにより、市内のどこからでも見えるエレベーター塔がなくなるのも寂しいですし。To_shiba_sakura_3そんな事にならないよう、東芝さんにはなんとか踏ん張っていただきたいものです。

さて、最後に我が家の今年の芝桜。To_shiba_sakura_4昨年はあまりのショボさにblogネタにもしませんでしたが、ガッツリ肥料をやったおかげで今年は綺麗に咲きました。日の当たる手前半分だけですが。
どうしてもモッコウバラの影になる半分は生育が悪いですね。なにか別の日陰に強い花に植え替えも検討したいところです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

ちょっと早い!

この週末は(もう数えたくないつД`)・゚・。・)お誕生日birthdayです。ちょっと早いですが、お花をいただきました。(゚▽゚*)Hanaこれは“スタンディング ブーケ”と言うもので、このまま飾れます。Hana_1
中はプラ容器にゼリー状の水が入っています。なので、溢さず持ち帰り出来るそうです。
2~3日はこのままで、その後はお水を足すか花瓶に移して飾るそうです。最近のブーケは至れり尽くせりですね。(笑)

こういうのだと病院へのお見舞いにも良いように思うのですが、アレルギー(花粉?)や衛生面で飾れない病院があると聞いたので、お見舞いには使えないかな。(^^;
いや、病人にじゃなくてもっと気軽に花を飾りましょうってことですよね。f(^^;

さて、今日はお花ですが、お誕生日本番はどのように祝っていただけるか期待!焼き肉?ケーキ?プレゼント?オールオッケーscissorsです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

治験薬スタート

先週の土曜日から治験薬の注射が始まりました。
頭痛の発症頻度として、なんとか「多すぎず少なすぎず」の基準には収まったようです。

さて、この注射ですが、痛いんですよ。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
インフルエンザの予防接種と同じ皮下注射なのですが、薬剤の量が多い! インフルが成人の場合0.3mlらしいですが、この試験薬剤(Galcanezumab) は120mgを2本。(単位が違うので、まさかそのまま800倍ってことはないと思いますが。)
看護師さんも「相当痛いです。打つ場所は腕、お腹、お尻から選べますが、痛みを感じにくいお腹が推奨です」とか言うし。
お奨めに従ってお腹を差し出したのですが、くすぐったさを我慢できずにギブアップ。とても痛みまで我慢できると思えず、「やっぱ腕で」ということに。インフルの数倍の痛みが2カ所とか、これを月一であと5回もですか!?Σ( ̄ロ ̄lll)

1日おいて月曜日、ここ1カ月ほど毎週のように定期的に頭痛が発生するサイクルの日を迎えましたが...
頭イタイ(><)
ダメじゃん、効いてないじゃん。1カ月に1回の注射というくらいで即効性がないのか、もしくは外れのプラセボか?
さっそく頭痛薬のお世話になっちゃいました。

注射の直前に「治験の趣旨は治療ではありません。薬の効果を確認するものなので、体質的に効かなかったりプラセボで効果がなかったりなど、勝手に推測して一喜一憂しないように」という趣旨のビデオを見せられました。うん、仕方ないね。(´・ω・`)ショボーン

一応、治験期間中は治験薬も含めて頭痛薬の費用は製薬会社が負担してくれるそうです。
たとえ効かなくてもプラセボだとしても「頭痛薬は飲み放題ということさ!」と割り切るしか
ないですね。飲み放題と言っても、月に9回までという薬物依存頭痛防止の制限付きですけど。

まだ3日目なので、効かないとか外れとか結論は急がず、しばらく様子を見たいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧