旅行・地域

2017年12月 9日 (土)

馬車道でお仕事

昨日から、子会社の業務支援で馬車道に通っています。Cimg4890土曜日9時前の馬車道は静かなものです。

家から1時間半くらい。なまじっか通えるためにホテルを取ってもらえず、毎日往復しています。業務と往復でヘトヘトなので、終わったらまっすぐ帰ってきています。せっかくの横浜なのにまったく遊べず。(><)
駅から事務所までの間に、マンホール鑑賞するくらいが関の山。Cimg4889ベイブリッジ、馬車道、ベイスターズと横浜っぽさ全開です。Cimg4888ベイスターズのマンホールは初めて見ました。こんなのもあるんですね。Cimg4887
9時に先方の事務所に入り、開店前から準備作業にこき使われます。10時に開店するとお客さんがひっきりなしで、休憩はお昼ご飯の20分くらいだけ。接客はブラックになりやすいって、本当なんですね。
お昼にお弁当を用意してくれるのはありがたいようで、事務所から一歩も出られずに「食べた終わったらすぐ働く」状態になるのはまさに有難迷惑。(><)

Cimg4882初日は勝烈庵フーズのお弁当、2日目はシウマイ弁当。どちらも横浜名物です。Cimg4894もう楽しみは明日のお弁当にどんな名物を持ってきてくれるのか予想するくらいです。最終日くらい、ちょっと豪華に馬車道十番館のお弁当とかにしてくれないかな。Cimg4891
(byぶらっと)

【2017.12.10追記】
最終日のお弁当は和光の盛合せ弁当でした。Cimg4902適当な中華料理でも良いから、どうせなら最後まで横浜名物で攻めてほしかったなぁ。3日間で一番豪華ではありましたが、ちょっとガッカリです。

明日から平常勤務。本業のシステム移行があるのでしばらく振休は取れず、12連勤となる予定。っていうか先週も土曜出勤だったので、休日が少なすぎです。(><)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

【追加】福井・石川観光

旅行中や帰宅後のblogで観光したところは大体書いたのですが、記録がてら補足的なものを書こうかなと。大体ガイドブックに載ってるんですけどね。(^^;

【白川郷】Img_0625小一時間の散策で十分な場所かと。季節はやっぱり冬に限る!雪景色こそだろうなぁ~。温泉はお薦めです。日帰り入浴出来ますから、時間があれば是非。Img_0683
【平泉寺白山神社】Cimg4370苔が美しい神秘的な場所です。初夏がお勧めでしょうか。秋は枯れ葉が落ちてせっかくの景色が台無し。(^^; あまり観光用に整備されていないし、お社も荒れているのでなんとも・・・。

【永平寺】Cimg4384観光名所なので行ってみました。閉館ギリギリだったので駆け足でした。(^^; いくつもの建物がすべて廊下でつながっていまて、そこを渡り歩いて見学します。なので、全体像が掴みにくい。(^^; そして外に出られないので、景色を楽しめない。ちょっと残念だね。

【勝山城博物館】Cimg4380平泉白山神社の帰りに見つけたなんだか笑っちゃうお城。石垣に龍のレリーフがあるなんて。(笑) 外観だけ見て来ましたが、中は博物館だそうです。

【丸岡城】Cimg4517こちらは重要文化財(天守)に指定されている由緒正しきお城。(笑) 色々残念な作りの石垣や機能しない岩落としや急すぎる階段が面白いお城です。見学の価値ありなので是非!
昔話題になった「日本一番短い手紙」発祥の地です。丸岡城城主、本田成重の「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」が分かる人は年齢が知れるぞ。(笑)

【金沢城公園】Img_1264昔は金沢大学だった場所。その前は軍の施設もあったとか。城壁の一部がアーチ状にくり抜かれ、弾薬庫にされていた場所も見ました。
現存する建物と復元したものとで往時の金沢城の姿を見ることができます。広くて大変ですが、見学お薦めの場所です。

【尾山神社】Img_1252前田利家を祭った神社。神門は独特の形をしていて竜宮城のような洋風っぽいような、面白い外観です。
また、東神門は元は二の丸御殿にあったもので、たび重なる火災にあっても一度も燃えなかった門だとか。見事な龍の彫刻があるのですが、その龍が水を吹いて守ったそうです。(笑) こちらもお薦めです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

新海誠展と聖地巡礼

前売りを買ってたのに会期中に休暇が取れそうになくなってきたので、混むのを承知で日曜に行ってきました、「新海誠展」へ。せめて混雑する前にと朝一で行きましたが、心配したほどは混んでいませんでした。Cimg4832「ほしのこえ」から「君の名は。」までの劇場公開6作品を中心に、映像や絵コンテ、設定資料等々が展示されています。
アニメを作る人は絵コンテ、CGを作る人はレイヤー構成やカスタムブラシなど、大きく興味を惹かれる展示と思われます。が、我々は完成された映像作品を鑑賞すれば十分。細かな展示を読むでもなく、といって家に帰ればDVDがあるのに映像を見るのも無駄...(^^;) なので、なんとなくポイントを眺める感じで鑑賞してきました。
「君の名は。」の滝くん役の神木隆之介さんの音声ガイドを借りたのは正解でした。細かいところを読む代わりに、滝くんの声で案内してもらったので展示自体も楽しめました。

最後に一カ所だけ撮影可の場所がありました。Cimg4843滝くんが小野寺先輩とデートしたときの「飛騨」の写真パネルの再現。人が切れる瞬間を待って再現写真を撮ってきました。Cimg4831
この展覧会が行われた国立新美術館も「君の名は。」の聖地の一つです。Cimg4841デートで訪れた2階にある「サロン・ド・テロント」。開店前のお客さんのいない隙に巡礼写真をパチリ。Cimg4829もう1フロア上までいかない手抜き写真ですけど。

聖地巡礼と言えば、先月の北陸旅行で立ち寄った高山の飛騨山王宮日枝神社は、宮水神社のモデルの一つとか。Cimg4190ここが、こう。Cimg4840
さらに、この神社は氷菓でも登場していたそうです。Img_0607ここが、こう。Cimg4844
痛絵馬も奉納されていました。Cimg4188痛絵馬のイラストも「君の名は。」と「氷菓」。ポプテピピック風イラストで「さては聖地巡礼だな」と話す三葉には笑わせてもらいました。

新海誠展で「ほしのこえ」から見返したくなったのですが、聖地巡礼ネタを確認しているうちに「氷菓」の方を1話から見返し始めてしまいました。なかなか思うようにいきません。

この展覧会、次は台湾でも開催されるそうです。Cimg4837海を越えて開催されるなんてスゴイですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)

国立天文台~寄り道

先日の国立天文台への道中、天気も良かったのであちこち寄り道しました。自転車は移動そのものが楽しいですよね。

◆府中の森公園
丘の上にあったオブジェ。Cimg4698陽光が透けたガラスの青が綺麗で、写真を撮ろうとしてメモリーカードがないことに気が付きました。ショックでしたが、ここで気が付いたのはまだ良かったです。

◆武蔵野の森公園
調布飛行場の向かいにあります。
車で何度か前を通ったことはありましたが、気軽に立ち寄れるのは自転車ならでは。Cimg4774飛行場を見ることができる展望台や太平洋戦争時の掩体壕の跡があったりと、そこそこ楽しめる公園でした。Cimg4785
トイレの手洗いは手押しポンプの井戸だったり!?Cimg4769
車いすやベビーカーが通る柵はよく見ますが、自転車が通る柵は初めて見ました。Cimg4701っていうか、これは自転車用で良いんですよね?

◆調布飛行場
展望台に登ったら、ちょうど飛行機が降りてくるところでした。Cimg4781
調布飛行場を見下ろす丘の下に止められたポルシェ914。Cimg4790丘の上の熟年カップルがオーナーでしょうか?

その丘の上からの景色。Cimg4793雲がきれいでした。

◆近藤道場
調布飛行場から人見街道に出てすぐのところに天然理心流道場「發雲館」がありました。Cimg4796車ほどの速度ではないので気が付けたのと、通り過ぎても歩道を押して戻るのが簡単というのが自転車の良いところです。
と言いつつ、道を挟んだ斜め向かいの「近藤勇の生家跡」にはまったく気づきませんでした。(><)

ちなみに、先日購入したサイクルグローブ(フルフィンガー)を使用したら、手のひらが痛くならずに快適でした。また機会を見つけてどこか走りに行きたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

福井・石川のお宿記録

長い旅行になるとやっぱり宿代はシビアです。(^^; 今回は温泉宿と市内のビジネスホテルを利用して、ゆったりと節約を合わせてみました。思い返してみるとなかなか良い所ばかりだったので、お勧めも兼ねてご紹介です。宿泊代はすべて2名1室の料金です。

◆白川郷の湯 夕・朝食付き 日曜泊 \21,600 白川郷エリア内
白川郷で天然温泉の宿に泊まれると言うことで即決しました。部屋は6畳一間の和室。洗面所・トイレは共有になります。寝具が笑えるくらい煎餅布団で、ちょっと身体が痛くなりますが一泊ならまぁなんとか。(^^;Fukui_ishikawa_12兎に角、温泉がイイ!露天もサイコー!(・∀・) 少しとろみのあるお湯が身体を包むようで気持ちが良かったです。Fukui_ishikawa_13夕食も美味しく、魚や肉は焼きながら食べられるのでアツアツ・ウマウマでした。(^Q^) 残念なのは冷たい天ぷらが出ること。f(^^; 無くても量的にも問題ないので、止めるべきだと思いますヨ。(笑)

◆APAホテル福井片町 素泊まり 月曜泊 \8,500 提携駐車場\1,000
一度泊まってみたかった何かと話題のAPAホテルです。安いが狭い!思いっきり右寄り。(笑)Fukui_ishikawa_14ネタのつもりでしたが、大浴場があるのでゆっくり疲れた身体をほぐせて良かったです。大浴場では受付の人にスリッパを入れた下駄箱のキーと部屋のキー(古いホテルの改装タイプで、カードキーではありませんでした)を預けるとロッカーのカギをくれます。上がったらロッカーのキーを返すと下駄箱と部屋のキーをくれます。先に出た方が部屋のキーを受け取れるので、キーが一つでも大丈夫という面白いシステムでした。
あと、twitterで話題になった避難用のビニール袋がありました。Fukui_ishikawa_17ホテルで見て「画期的!」と思ったところにこのツイートだったので、写真を撮らなかったことに後悔しきりです。 

◆山中温泉かがり吉祥亭 夕・朝食付き 火曜泊 \35,000
至れり尽くせり文句なしの温泉旅館。部屋は広いし綺麗だし。鍵が二つ用意されているのでそれぞれ鍵を持って大浴場に行けるので、上がる時間を気にする必要もなくて良かったです。脱衣所に冷水、大浴場の外でお茶やところてん、時間によってビールが飲めるサービスも!スゴイよ。(笑)Fukui_ishikawa_15温泉はサラサラの泉質。ここも露天風呂が気持ちよくて長湯しちゃいました。(* ̄ー ̄*)
夕食はタラバ蟹と香箱蟹を無心でいただきました。(笑)
残念だったのは、同じ温泉の別の宿(しかもどちらに泊まろうか2択だった)ではやっているパピコのキャンペーンから外れていたこと。\(^o^)/

いや、別にパピコが食べたかったんじゃなくて、岡崎さんのキャンペーンがどんな風だったか見たかっただけなんですが。

◆ABホテル金沢 朝食付き 水・木曜2泊 \23,800 提携駐車場\1,000×2
金沢駅に近いビジネスホテルです。検索した時、最安値で出たので決めましたが、ここはちょっとお勧め度高し!です。Fukui_ishikawa_16部屋の広さはAPA同様狭いのですが、ここも大浴場があってゆったり出来ます。海外のホテルのようにカードキーが2枚貸与されるので、こちらもお風呂上がりの時間を気にしなくて良かったんです。
そしてなんと朝食付き。軽めのバイキングなんですが、その朝食が予想外に美味しいのですよ。(・∀・)Fukui_ishikawa_18パンが美味しくて、見た目の悪い焼きそばも妙に美味しい。和食で選ぶともう少し豪華にもできるおかずがありました。この値段でこの朝食付きはポイント高し!また金沢に行くなら利用したいと思いました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

江戸東京たてもの園ライトアップ

今年も夜間特別開園に行ってきました。Tatemono_0毎年恒例で3回目...と思ったら、昨年のblogに「3回目」と書いてあったので、今年は4回目みたいです。

Tatemono_3今年は初めて「あかりの歴史体験」に参加しました。
江戸時代の行燈や和ろうそく、明治の灯油ランプやガス灯、昭和の電燈(20W)など、使い方を説明してくれたり実際の明るさを体験させてくれます。
この説明をしてくださった方は、7年前にこのライトアップ企画を始めた方とのこと。「ライトアップ」と言う割に薄暗い照明の意味も教えてくれました。建物に照明を当てるのではなく、建物の中から生活で使う明かりが漏れるようにしているそうです。
そう聞いちゃうと、窓から漏れる明かりが気になります。Tatemono_1
夕飯はいつものケーニヒのウインナーとspoonfulのホットワイン、昨年は食べ損なった豚汁も。デザートは和風ジェラートおかじ の焙じ茶ジェラート。Tatemono_4明日のお昼とデザートにお赤飯と渦巻きシベリアも買ってきました。Tatemono_5
お腹が落ち着いたら、ぶらぶらと建物を見ながら散策。長居するつもりはなかったのに、気がついたら閉園時間でした。Tatemono_2お気に入りの前川國男邸と紅葉のライトアップも見られたし、寒いながら今年も楽しめました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

ドライブの楽しみ♪

車が運転できない私は車窓を眺めるのが大好き♪ 綺麗な景色に「うぉぉぉ、キレイだなー!(*^ω^*)ノ彡」と声も出るテンション。
そして写真も撮ったりします。でも、大体失敗してるの。(笑) カメラを用意してる間に景色は流れて行っちゃうし、手ブレだったり車体の一部が写り込んでしまったり。f(^^; ・・・と言うことで、観光と言うよりドライブ中の写真を少し選んでみました。
本日の写真は全て拡大します。

出発日の中央自動車道から見た八ヶ岳?かな?青い空!すっと流れるような裾野は紅葉!尾根の筋まで綺麗に見えました。Fukui_ishikawa_1

飛騨山王宮日枝神社付近の紅葉です。駐車場の位置が分からなくてオロオロしました。(^^;Fukui_ishikawa_2
ドライブ中じゃないですが、白川郷に一泊したので朝の散歩中に撮った写真です。朝日に温められた屋根から湯気が上がっていました。Fukui_ishikawa_3凜とした空気が気持ちよかったなぁ~。Fukui_ishikawa_4
国道156号から見た景色。御母衣湖付近かな~?今回は発電用のダムを沢山見ました。ダムマニアじゃなくて残念なくらい。(笑)Fukui_ishikawa_5_2
国道156号から158号に入って福井方面へ。油坂峠道路(無料区間)と言うのがあるとは知らず、山道をクネクネ登ってしまいました。orzFukui_ishikawa_6サービスエリアでもらう無料の地図では細かいことまで分からないけど、大体の方向が合ってれば何とかなるという旅をしてます。(笑) Fukui_ishikawa_11
九頭竜ダム湖付近。この辺りは紅葉がとても綺麗でした。写真の場所はキャンプ場で、冬期は閉鎖されていて中には入れませんでした。残念!(><)Fukui_ishikawa_7
こちらは九頭竜ダム湖近くの鷲ダムです。国道158号<美濃街道>のドライブも楽しかったなぁ~♪Fukui_ishikawa_8
これは帰りの東海北陸自動車道、白川郷付近。旅行中の数日ですっかり雪景色になってました。Fukui_ishikawa_9
平湯温泉付近では、スキー場もオープン間近という積雪。(笑)Fukui_ishikawa_10紅葉狩りドライブの予定が思わぬ贈り物でしたね・・・って、一歩間違うとうちの車じゃ危ないよ。ノーマルタイヤなんだから。(笑)
北陸ドライブも良かったので、また行きたいなぁ~って思いますが、次はいつになることやら。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

北陸旅行が無事に終了

最終日の今日、9時前にホテルをチェックアウトして近江町市場でお土産の買い出し。そこから北陸自動車道、東海北陸自動車道、中部縦貫道、国道158号線、長野自動車道、中央自動車道をたどって、17時過ぎ無事に帰宅。みっちり8時間労働でドライブを満喫しました。Img_1313数日前からの雨が山では雪だったようで、158号で高山から松本へ抜けられるか心配しました。幸い道路に雪はありませんでしたが、平湯あたりでは道路脇まで積雪がありました。Img_1321北陸では明後日から雪になるようで、旅行が来週だったらヤバかったかもしれません。

Img_1331今回、6日間での走行距離は1,054.8km、使用したガソリンは84.6L。燃費は約12.5km/Lとなかなかの高燃費でした。山道を気持ちよく走ったのと、帰りの中央高速をちょっとハイペースで巡行したのが燃費を落としたかな。13km/Lは狙えたかもしれませんが、ある程度は楽しさと引き換えでやむなし。これだけ楽しんで12km/L以上走るんだから、旧車でもまだまだいけますよね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

金沢は雨?晴れ?

北陸ドライブ旅もそろそろ終了。(;ω;) 今日は金沢観光をしました。Img_1207<ひがし茶屋街では降ったりやんだり>

しかし、天気は・・・(@Д@;・・・。朝から曇りでそのうち土砂降り。ありゃりゃ・・・(||li`ω゚∞) と思ったら白い雲に青空!(゚▽゚*) ラッキー・・・って言ってると土砂降り・・・の繰り返し。なんとも落ち着きません。(^^;Img_1223<雨上がりの金沢城公園>

観光は近江町市場、ひがし茶屋街、金沢城公園、尾山神社を散策しました。金沢は何度となく来ているので、絶対行きたいという気持ちの高ぶりがイマイチで。(^^; 天気も残念だったので、早々に終了です。一応、目的の金沢城公園と尾山神社に行けたので満足・満足。Img_1246<尾山神社ではまた雨降り>

明日は東京へ帰ります。ルートはこれから決めますが、山の方は通行止めの可能性もあるので、なるべく高速を利用して帰ろうかなと思ってます。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

自動車博物館

今朝はゆっくり温泉を堪能し、山中温泉の”あやとり橋”を散策。Img_0857 その後は今回の旅の大きな目的の一つ、自動車博物館へ。Img_1143世界各国のありとあらゆる(と思われるくらいたくさんの)車が展示されています。あまりの多さに、おなか一杯状態。平日で空いているところを2時間半ほど堪能してきました。

一番見たかったのがこちら。Img_1021スバルがカルロ・キティ博士に騙されて(?)作ったと言われる、水平対向12気筒エンジンを搭載したジオット・キャスピタ。ワコールとの共同開発で市販を目指したものの、実現しなかった幻の車です。実車がここにあるというのは知っていましたが、なかなか来られる所でもなく、やっと対面できました。本物を見たら積んであるプラモも作りたくなってきました。

その他スバル車も何台か展示されていました。Img_0892360、サンバー、R-2、ff-1スポーツ、初代レオーネクーペ、2代目レオーネ・バンのスキーヤーズ・スペシャル、アルシオーネとSVX等々。
SVXの展示が洒落ていて、狙ったのかは不明ですがジウジアーロデザインが縦読みのように並んでしました。Img_0957
栃木富士産業から提供された2代目レガシィのカットモデルが隅っこに追いやられていたり、Img_0961パワートレーンモデルは稼働状態で展示されていました。Img_0962

他社の名車も書き出すときりがないくらい。なので、スバル以外は潔く割愛します。\(^o^)/

(by ぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧