住まい・インテリア

2018年7月12日 (木)

酒屋さんの前掛け

昨日の会社帰り、マンガを買いに立川に寄りました。
その道すがらtwitterをチェックしていると、リサイクル着物の着楽堂さんで前掛けが入荷したとの情報が。Kirakudou※画像クリックで元ツイートにリンクします。
生地は丈夫だし、デザインも面白いし、ちょうど良く紐も付いているので肩掛けショルダーにできないかと思って見に行きました。
店長のお薦めは「これからの季節のバーベキューに」とのことで、確かにポケット付きのなんかピッタリっぽいです。まぁ、バーベキューなんて別世界の話ですけど。

 

購入したのはこちらの2点。※これ以降の画像はクリックで拡大します。Cimg7120商品のほとんどは定番の藍色で、1枚しかなかった緑のをショルダーバッグ改造用に。青いのは徳利のデザインが良かったのとポケットが便利そうだったので、ワンフェスの店番やガーデニングで使えないかと思って。Cimg7121
お店にはたくさんの前掛けがあり、チェックしていて気がついたのが「みんなリバーシブル」ってこと。たまに和物の雑貨屋さんなどで見かけるファッション前掛けは表側しか屋号が入ってなかったと思うんですよ。でも、実用のものは裏も表も染めてあるものがほとんどでした。デザインは同じだったり違ったり様々でしたが、裏を染めていないのはポケット付きのものくらい。
前掛けは看板であり宣伝でもあるので、「作業中に汚れたりしたら裏返して使うのかな?」とか「タイミングによって違う商品を宣伝したりするのかな?」とか勝手に想像しました。

 

購入した緑のも、もちろんリバーシブルです。Cimg7122表は「粹君」ですが、裏は「新婚」って!?∑(=゚ω゚=;) これはさすがにバッグにして持って歩きづらいので、「粹君」の方を外側にすることになりそうです。

 

「新婚」の横にあるのは、酒粕を絞るのに使った袋だそうです。使い込んで付いた染みが良い味を出しているということで、人気商品だとか。
マチを取るほど幅はないのですが、信玄袋にちょうど良いと勧められました。こちらは使えるか微妙でしたが、閉店間際でゆっくり考える時間もなくて、勢いで買っちゃいました。
これらをどうするかは、ワンフェスが終わってからでしょうね。

 

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

日よけキャップ

偏頭痛持ちには日差しも大敵。まぶしい光が目に入ると、そこから頭痛を発症することも多いです。
日差し除けにキャップを被ったりしていましたが、どうにも頭痛は防げない。メキシコ(暑い)に行ったときも台湾(暑い)に行ったときも、キャップ+サングラスで日差しを遮って完璧!と思っているのに、しばらくすると頭が痛くなってしまいました。

5月下旬の日差しが強く暑かった週末、2日連続で外出して、2日ともキャップを被っていて頭痛になったときに思い至りました。
「もしかして、キャップの所為で頭に熱がこもってるんじゃね?」Σ( ̄ロ ̄lll)

使っていたのはデニム地のキャップなので、まったく風を通さないものでした。Cimg7054実は私は首から上にほとんど汗をかきません。女性からは羨ましいと言われたりしますが、発汗しない=放熱できない=のぼせて頭痛になるという悪循環。汗をかかないのでデニム生地のキャップを被っていても「暑い」とう実感がなかったという間抜けぶりです。

やっとそこに気づいたので、メッシュの入った薄い生地のキャップを新調しました。Cimg7055かぶり物はどのみち似合わないので、デザインとかは気にせず選んでいます。そういう意味で日差し除けだけならサンバイザーでも良かったんですが、アニメ店長じゃないんだから流石にそれはない。(ヾノ・∀・`)
これでこの夏は快適に過ごせるようになると良いのですが。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

サコッシュバッグ

ちょっとした外出などに財布とキーホルダーくらいを入れるのに使っている豊天商店のシザーバッグCimg7014本体は帆布で丈夫なのですが、ファスナーの口の部分に使われているビニールレザーだけがボロボロになってきました。合皮にしてももう少し頑丈なものを使うか、いっそ帆布のまま飾り布なしにしてくれればもっと長く使えるのに...Cimg7012本体はなんともないのでご近所用にはまだまだ使い続けますが、街中へのお出かけには少々みすぼらしくなってきました。そこで、同じようなサイズのバッグを新調しました。

今度は横長で、「サコッシュバッグ」と呼ばれるものです。Cimg7017ストラップを外せばバッグinバッグにも使えるとのこと。旅行中にホテル内で朝食に行くときに使って、外出時にはそのまま外出用のバッグにインできるなら、ずいぶんと楽そうです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

HDD/BDレコーダー買い替え

先週末から急にHDDレコーダーの調子が悪くなったので、サクッと代替機を購入しました。
東芝REGZAのダブルチューナーモデルDBR-W2008です。
Cimg6409

今まで使っていたのはREGZAのRD-BZ700という、やはりダブルチューナーモデルでした。東日本大震災の直前に地デジ化対応のために買い替えたので、丸7年を経過したところですね。
毎週10本以上のアニメを撮っては消しというのを7年も続ければ、そろそろハードディスクに障害が発生しても不思議でない頃でしょう。完全に壊れちゃってからだと日々の録画に穴が空くので、まだ動いているうちに新しいのを購入しました。

既に東芝はREGZAシリーズを中国企業に売り渡しているので、本当はそろそろ別メーカーに乗り換えたかったんですよ。でも、急だったこともあり、溜まっている録画データを引き継ぐことも考えると、同じシリーズ同士でLAN経由のダビングができるREGZAにするしかありませんでした。
中国企業への譲渡完了は2018/2/28、製品発売は2018/02なので、ギリギリ最後の東芝製かな?

ちょっと失敗したのが、ダブルチューナーモデルはコンポジット入力が付いていなかったこと。まさか無いなんて思わなかったので、まったく確認せずに購入してしまいました。古いビデオやLDから取り込みが出来ないじゃないか! プラス1万円でトリプルチューナーモデルにしておけば付いていたと思うと悔しいですが、トリプルチューナーは要らなかったしなぁ...
あと、液晶表示もなくなっているのは驚きました。待機時に時計が見られないのは地味に不便です。リモコンも簡易型で使いづらくなったり、細かいコスト削減に寂しさを感じます。

ところで旧モデルですが、直接的に調子が悪いのはHDDではなく、HDMI出力端子周辺の基板ではないかと思われます。
電源投入から1時間半を超えると、突然映像も音声も途切れるという現象が頻発しています。タイマー録画や再生はできていますが、テレビへの出力だけが途絶える状況。コンポジットケーブルで接続するとずっと正常に画面表示しているので、HDMI周りなのはほぼ確実でしょう。
ただ、過去に数回、今回も一度フリーズして強制終了しているので、HDDに不安があるのも事実。いずれにしても買い替えの潮時、REGZAを買う最後のチャンスと思えば、良いタイミングだったのでしょう。

HDDの容量が500ギガバイトから2テラバイトと一挙に4倍になりました。これからはHDDの残量を気にしなくて良くなる分、ディスク障害の時の被害は甚大になりそうで怖いです。

壊れかけのレコーダーの内容は、壊れるギリギリまで少しずつ救出したいと思います。
っていうか、そうして積まれているレコーダーが過去に3台あるので、これで4台目になります。orz
Cimg6410 この積みって、いつか解消できるのかなぁ...\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

懐中時計の調整

1時間で10分も進む懐中時計のその後のお話です。
試行錯誤の結果、現時点で日差1分以内と機械式のヴィンテージ時計としては十分な精度で稼働するようになりました。Cimg6361「時間の目安にもなるファッションアイテム」と割り切っていましたが、晴れて「時計」に昇格です。ヽ(´▽`)/

詳細は長いので「続きを読む」にて。
※本日の写真は全てクリックで拡大します。

(byぶらっと)

続きを読む "懐中時計の調整"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

根付と懐中時計

和装に使いたいと思って冬のワンフェスで購入したアクアプラントさんのオオカミ根付。
ヤフオクでアンティークの懐中時計を入手したので、アジアンノットで紐を編んでみました。本当は正絹の紐を使うところなのでしょうが、お手軽にいつものナイロンコードです。Cimg6045根付けを通せる長さのループを確保して、つゆ結びを繰り返しただだけの簡単なものです。
印籠のようにブラブラさせると時計が傷だらけになりそうなので、紐は短めにしています。
二重になった帯の隙間に時計と余った紐を押し込んで、時計を見るときは根付を持って引っ張り出すスタイル。Cimg6065_2
難点は時計が全然正確でないこと。Σ( ̄ロ ̄lll)
動かないジャンクは避けたかったので「きちんと動いている」というものを選んだのですが、1分で10秒進むのは想定外でした。6分で1分、1時間なら10分、6時間も経つと丸1時間進みやがります。(><)動けば良いってもんじゃない!Cimg5762送料込みでも根付けより安かったから仕方ないですけどね。それでも銀無垢なので、同じくらいの価格でamazonさんで売っている「なんちゃってアンティーク」より見た目は格好良いし、おおざっぱな時間の目安くらいにはなりますから。ファッションアイテムとして割り切りましょう。

Img_1836先日のお花見で使ってみましたが、腕時計から解放されるのは気持ち良いです。根付を実用しているというのも、和装を楽しんでる実感が湧いてくるし。
ただ、ここから本物のアンティーク根付にハマらないように気をつけないと。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

オリーブとローレルの石鹸

以前amazonで大量に購入したアレッポの石鹸も、そろそろ残りが少なくなってきました。
追加で購入しようと思ったら、今は「オリーブとローレルの石鹸」という名前になっているようです。Cimg5281シリア内戦のため、以前から難民として避難した先で製造を続けていると聞いていました。
それでも前回発注時は「アレッポの石鹸」だったのですが、現時点で経済制裁を受けているシリアの地名は商品に使えないということで名前を変えているそうです。
amazonさんのサイトではその辺の経緯と品質に関する記述があり、安心して購入できます。Cimg5279
とは言え、一応今までとは違う商品を使ってみる形になるので、今回は5つセットを購入してみました。肌に合わないとかの問題がなければ、次はもっと多いセットをまとめて頼みたいと思います。
少しでも避難しているシリアの方の生活に貢献できるよう、せっせと石鹸を使わないとね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

シャーボ40周年

ゼブラのシャーボが40周年というニュースがありました。(メーカーのプレス記事はこちら)Cimg4148今でも初代を普通に日常使用しているので、40年と聞いて改めて驚きました。
まぁ、日常とはいっても通勤カバンに常備して、メモが必要な時にちょっと使うくらいですけど。さすがに目立つ傷もいくつかありますが、物持ちが良いというか...Cimg4149「シャープペンとボールペンが1本で」なんて今では当たり前ですが、発売されたときは画期的でした。中学生になると万年筆を持ったり、ちょっと良いボールペンを持ったりと大人っぽい文具に目覚めるものでしたが、その一環で買ってもらったのだと思います。その時からずっと使っているから、本当にほぼ40年になります。

私が持っているのは、当時の定価が2,000円の安い方。
それに対して、40周年記念モデルは2万円とか!?Σ( ̄ロ ̄lll) グラフチェック柄の高い方でも3,000円だったのに。
記念モデルということで頑張った感はありますが、デザインも私の好みではなく欲しくなるようなものではありません。ただ現行のシャーボXをキラキラにされてもねぇ。
初代をそのまま復刻させてもつまらない(実は握りにくくて書きにくい(^^;) )ですが、2万円という値段をつけるからには色よりデザインにこだわってほしかったな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

子機のバッテリー交換

留守電の子機が数十秒の通話でバッテリー切れするようになってました。
今の電話機に買い替えたのが2010年2月なので、7年半も使ってたんですね。充電池もへたるはずです。Cimg3889amazonさんで型番を検索したら、純正/互換品ともに充電池が売っていました。電話機を買い替えると1万ちょっとしそうなので、安く上がって大助かりです。

Cimg3891新しくした互換品は、コードがちょっと長め。蓋が閉まらないほどジャマというわけではないですけど。

この電話機に買い替えたときも、子機のバッテリー消耗が原因だったと思います。
ただ、元は子機が1台しかなくて、子機が2台に増えると便利だったのもあって買い替えたんですよね。
もう、壊れない限りはずっとこのままで良いな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

シュレッダー買い替え

家でずっと使っていたFellowsのシュレッダーが動かなくなりました。(><)
定格使用時間(2分)を超えて使うと、安全のために動かなく仕組みになっています。数十分すると復活するのですが、あまりに繰り返していたらついに復活しなくなりました。
古い資料が纏まって出てきたので一気にシュレッダーしたのがマズかったようです。所詮は家庭用なので、1日に4~5枚が想定使用量なのでしょう。

仕方がないので、大量の資料は少しずつ会社に持って行って処分中。(^^;)
それはそれとして、家にもないと不便なのでamazonさんで「ベストセラー」と表示されていた
お安いのを買いました。Cimg3896Fellowsのは1万円以上したと思うのですが、今回のアイリスオーヤマのは3千円以下です。でも、裁断枚数も使用時間も大差ないし、すぐに壊れても諦めが付く安いので済ませました。
Fellowsのを買ったのは10年くらい前でしょうか。当時は同じくらいの性能の機種は、どれも同じような価格だったと思うのですが、最近は安くて良い物も増えましたね。
機械ものは壊れる可能性が高いだけに、消耗品と割り切れる価格はありがたいです。

Fellowsのダストボックス部分は、捨てずにゴミ箱に使う予定です。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧