住まい・インテリア

2020年9月 6日 (日)

懐中時計の提げ鎖

ヤフオクで3,150円+送料という格安でゲットしました。「更」の刻印があるので、明治・大正期日本の銀製(と言われている)チェーンです。
Cimg6407
着物の時は根付けで帯に挟んでいますが、Gパンでもそのままベルトループに引っかけていました。イマイチ不安定だし、「根付け」というお洒落アイテムが全然活かされていなくて、「早くなんとかしなきゃ」と思ってました。
Cimg6392
しかし、チェーンを買おうにも、バンビとかの真鍮に銀色メッキしたものでも3,500円ほどします。しかも、新品ピカピカで時計に合いません。
純銀製の英国アンティークだと、ヤフオクで2万~5万が相場。時計が送料込みで9千円なので、鎖の方が高くなっちゃう。
どちらにしてもバカバカしいので、なんとなく眺めるだけでした。

今回、3本同時に1,000円スタートで出品され、他の2本のデザインがすごく良かったので、この1本は安価で終了したみたいです。細かいデザインチェーンのものが9,000円、Tバー+極太チェーンのものが4,600円で落札されていました。
明らかに値段相応そちらの方が良かったですし、そのくらいの価格差なら自分もそちらを選びたい。\(^o^)/
まぁ、おかげで予算内で時計と同時代の銀製(と思われる)チェーンが入手できたので、ラッキーだったと思っておきましょう。

これからはGパンやスーツのときも、懐中時計の使用が増えそうです。
その前に銀の洗浄液とかで綺麗にしたいですが、綺麗にならなかったら「銀じゃないじゃん!」ってことになるのが怖いです。(w)

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

日傘男子デビュー

「男子」という年齢じゃないというツッコミは置いておいて。
7月の末に発注した日傘が届きました。会社名や紹介写真に写り込んだ京阪電鉄の車両から日本の企業と思ったのですが、配送予定が1カ月後との連絡にビックリ。製造・発送は中国だったようです。それじゃぁ夏が終わってしまうとガッカリしましたが、幸い2週間ほどで届きました。

さっそく炎天下の近所を散歩してみました。
Cimg6312
元が灼熱地獄なだけに天国とまではいきませんが、真っ当な地上を歩いているくらいの感覚にはなります。今までは建物や木の陰を選んで歩いていたのに対し、自前の日陰を携行できるというのは心強いです。

「男で日傘!?」という抵抗感はありましたが、自分が意識するほど周囲の人はこちらを見ていないだろうし、それで直接なにかを言われる訳じゃないので気にしないことにしました。一度使っちゃうと、逆に日傘をさしてない人が心配になりますね。なにせ尋常じゃない暑さですから、土砂降りの中で傘をささずに歩いている人に「大丈夫?」と思うのと同じ感じです。

こんなツイートがあったのも心強いです。
Twitter_20200814
※画像クリックで元ツイートにリンクします。

実は日傘は、昨年から狙ってました。ネットでモンベルのサンブロックアンブレラの評判を聞いて買おうと思ったら、「今シーズン分は完売」とのことで昨年は諦めていました。
今年になって改めてレビューサイトで見ると、モンベル製品は遮光性は高くても遮熱効果が低いとのこと。
そのレビューで遮光・遮熱とも評価が高かったこちらの商品を発注してみた次第。
Cimg6313
レビューサイトでは138g、amazonの販売サイトでは135gとの表記でしたが、実測で125gと軽量なのもポイント高いです。
晴雨兼用なので、常に鞄に入れていた雨傘も夏の間はこちらにチェンジしましょう。

(byぶらっと)

 

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

graniphのTシャツ

“ふらっと”愛用のgraniphのTシャツ。@niftyのトップページにも広告が表示挿されるので、前からちょっと気になっていました。上野に実店舗があったので、ユニセックス物を自分用に1枚買ってみました。
Cimg6259
ネコのイラストが可愛いヤツ。今まで着たことがない色です。
背中側の裾にも小さなイラストがあります。
Cimg6260
個性的なTシャツがお手頃価格なので、これからマメにチェックしよう。
ちょうどセールで2割引きでラッキーと思ったら、セール品でもJAF割引でさらに1割引きにしてもらえました。あれ? 実店舗だとJAF割引してもらえると知っちゃったら、もうネット通販できないじゃん。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

風呂敷

今年の7月からレジ袋が有料化されたことで、風呂敷が見直されているらしいです。
てぬぐいは以前から常用していましたが、和服を着るようになって風呂敷も欲しいなぁと思いつつ、なかなか気に入るデザインに出会えていませんでした。まぁ、積極的に探していなかったというのもありますが。
Cimg6227_2
昨年の2月のこの記事をきっかけにタミヤ50周年の風呂敷があるというのを知り、「これだ!」とばかりに購入しました。日本製で、綿シャンタンという風合いのある織りの生地。ふざけた柄のわりに、生地には高級感があります。
Cimg6225
その前に購入したタミヤの包装紙と一緒に写真を撮ってblog記事にしようと温存していましたが、肝心の包装紙をどこにしまい込んだが分からなくなっちゃて。(^^;)
Dsc08488仕方ないので写真で比較しますが、オフィシャルだけあって良い雰囲気です。どうせなら小洒落て斜めに配置するとかじゃなくて、包装紙そのまま真っ直ぐ裁断してほしかったですけどね。

レジ袋の有料化に関わらず、エコバッグはずっと使っていました。
blogでの最古記事は2006年ですが、八王子に住んでいたときからなので更に5年以上前でしょうか。
ちょうどその頃、いろいろなお店でエコバッグの配布が流行ったんですよね、今みたいに。

これからもエコバッグの活躍シーンは増えそうですが、和服のときに限らず、風呂敷もエコバッグの代わりに使ってみようと思います。
いろいろな結び方を紹介したサイトもありますし、使いこなせるようになりたいものです。(他、この辺もメモ。その1 その2 その3)

(byぶらっと)

 
タミヤの公式通販サイトにリンクしたり、amazonのアフィリエイトを貼ったりしていますが、本気で購入するならyodobashi.comさんがお安いし送料無料なのでお薦めです。

| | コメント (2)

2020年7月15日 (水)

扇子ケースを自作した

先日購入した扇子ですが、袋なしではやはり具合が悪い。
100均でも売っているらしいですが、せっかくなので自分で作ってみました。
参考にしたのはこちらのサイト。もっと本格的な作り方のサイトもありましたが、“ふらっと”の指導の下さらに簡略化して作りました。

どうでしょう扇子の袋を基準に、目分量でサイズを決めて布を切り出します。
Cimg6151
表は秩父に行ったときに“ふらっと”が購入していた秩父銘仙。裏はカメラケースモノキュラーケースにも使われた紺の唐草です。
Cimg6153
上端を曲線に切って、2枚の布を背中合わせに縫い付けます。
ミシンがねぇ、慣れないもので「止まるの?」っていうくらい遅い速度じゃないと縫えません。
Cimg6154
そして、曲がります。上の写真、下側のミシンのラインの曲がりが特にひどいですね。

表に返して、完成時に内側になる方を外にして袋状に縫います。
Cimg6157
縫い終わったら袋を表に返して完成!
Cimg6158
内側の柄はほとんど見えません。大柄の唐草より、細かい柄にした方が良かったかもしれません。

ちょっと幅が広くて緩めですが、初めて作ったにしては、まぁまぁの出来ではないでしょうか。
Cimg6162
間に合わせのはずの扇子ですが、ちょっと愛着が湧いてきました。

(byぶらっと)

| | コメント (2)

2020年7月12日 (日)

扇子を新調

扇子を新調しました。今まで使っていた扇子を紛失したので。orz
その扇子、購入時のblogを見ると京清堂さんのものらしいのですが、私が扇子を購入したのと同じ年に廃業されていたそうです。当時の購入価格が文字化けしちゃってますが、確か3,800円だったと記憶しています。
値段の割に良いもので、14年経ってもまだしばらく使えそうだったのになぁ。
Cimg6145 
新しい扇子は、京王デパートで2,000円のメーカー不明のもの。箱はおろか袋も付いてない安物ですが、銀の塗りが綺麗だったので選びました。良いものに巡り合えるまでの繋ぎにはちょうど良いかな。

(byぶらっと)

| | コメント (3)

2020年7月 3日 (金)

【再】子機のバッテリー交換

充電池の交換から3年弱。
再び充電池が弱ってきて、すぐに切れるようになりました。
Img_4960
最初に買ったときは7年半も使えたのに、今回は3年弱?
当初の純正充電池に対して、前回交換したのは6割ほどの値段の互換品だった所為かもしれません。
値段が半分で期間が半分ちょっとならまだしも、値段が半分ちょっとで期間が半分弱ではコストパフォーマンス的に負けです。
そこで今回は純正品を購入してみました。さすが純正品、ちゃんとしたパッケージに入っています。
Img_4959
説明書によれば、充電池の寿命は2年程度とのこと。あれ? 我が家での使用期間の間隔とずいぶんな差がありますね。
我が家は長電話しないので、使用時間が短くなったのに気が付きにくいのかも。
とはいえ、電話機も充電器も10年選手なので新品の時と同じとはいかないでしょうね。それでも4~5年くらい保ってほしいな。

(byぶらっと)

| | コメント (4)

2020年5月 4日 (月)

散髪~セルフカット~

ヤバイです、床屋に行けません。だって、理容師さんと密接状態になるのにマスクは外さなきゃいけないし、その理容師さんは複数のお客さんと次々に密接状態になっているんですから。そもそも非常事態宣言の下で営業しているのかも確認していませんけど。

最後に床屋に行ったのは2月23日でした。その頃も、新型コロナがそろそろヤバイと言われだしていて、ドキドキしながら行きましたよ。
3月の3連休の頃には非常事態宣言も秒読み状態。イタリアのどこかの市長さんも「綺麗に髪を整えても棺桶に入ったら誰も見ないだろ」と言ったとか? 日ごろ外出を自粛して、勤務もリモートワークして、買い物も1人が最短時間でしているのに、これで床屋で感染はイヤですからね。

とはいえ、2カ月も床屋に行けないと髪がワサワサになってきました。
もう家にあるハサミで適当に切るかと思いましたが、Yodobashi.comさんでセルフカット用のマニュアル付きセットを購入してみました。1,000円カット1回分ちょっとで買えるので、お試しにちょうど良いです。
Cimg5518
マニュアルに従ってすきばさみでザクザク切ってみると、割と上手くいきました。
Haircut_1_20200504233101

一か所だけ虎刈りになりましたが、それもご愛嬌。
Haircut_4
このご時世、見た目はともかくこざっぱりすれば良しとしましょう。
っていうか、これからもセルフカットで良さそうな気もしてきました。

(byぶらっと)

 

| | コメント (2)

2020年4月25日 (土)

マスク用ストラップ

感染しない・させないためにマスクをし続けることが多くなり、耳が痛くならないようにゴムを後頭部で固定する色々なタイプの治具を作る方が増えています。
そんな中、アジアンノットでの作例をtwitterで見かけました。
Twitter_20200425
※画像クリックで元ツイートにリンクします。
スレッドに作り方も公開してくれているので、これなら作れそうと試してみました。

ちょうど良い留め具がなかったので、その部分も結びで作りました。
Cimg5484
一つはあわじ玉、もう一つが梅結び。

マスクに付けるとこんな感じ。
Cimg5485
留め具と違って柔らかいので、上手く引っ掛けないと外れやすいのが難点。
Cimg5487
とりあえず、耳が痛いと言う“ふらっと”に使ってみてもらいましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (2)

2020年2月23日 (日)

フィギュアケース増設

5年ほど前に設置したフィギュアケースがいっぱいになり、収納しきれないフィギュアはワンフェスで展示した帰りの箱に入ったままになっていました。
ちまちま増やしても仕方がないので、ドーンと背の高いケースを増設しました。
Cimg5095
5年前には「高さ98cmのケースでも圧迫感がある」などと書いていました。しかしその後、雑誌などが置けなくなって202cmの本棚を設置していたので、今回は高さに対する抵抗はなし。天井までの上置き台まで追加して、積みキットも収納できるスペースを確保しました。

それにしても、この大物の組立は大変でした。特に上置き台の構造が複雑で時間が掛かりました。
昼食後に始めて、夕飯を挟んで22:30まで。午前中は床屋に行っただけで、丸1日が終わっちゃいました。

今度こそ、これでしばらくは安泰と思い...たい。
低いケースを買ったときは上に積めると思ってましたが、どうやらそれはダメみたいでした。次に一杯になったら、低いケースを別の部屋に移設して、もう一つ高いタイプを増設しないといけません。さすがにそれは避けたいなぁ。
ひな壇にできる奥行きの浅い追加ガラス棚を見つけたので、小さいフィギュア用にはそれも試してみたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧