グルメ・クッキング

2021年1月20日 (水)

ティーバッグ難民?

もう10年以上ずっと愛用しているジャンナッツのティーバッグ「アールグレイ」ですが、昨年末くらいから品切れで買えません。いつも買っている原宿舶来食品館でもKALDIでも、何店舗か回りましたがどこにもありません。
仕方がないのでスーパーで他のティーバッグを試していますが、どうにも口に合いません。
Cimg7390
まずはTWININGSの5種類の紅茶が4つずつ入ったもの。味が違って楽しいのですが、すぐに飽きが来ます。
結局アールグレイが好きなのかと、次に試したのが日東紅茶のアールグレイ。しかし、入れた瞬間こそ良い香りがしますが、ちょっと経つと渋さが攻めてくる感じ。どちらも20パックで500円ほどと、ジャンナッツよりお高いのにねぇ。
じゃぁ、安ければハズレでも諦めがつくかと今日買ってきたのがLiptonのYELLOW LABEL、50パックで400円くらい。キティーちゃんパッケージのピラミッド型ティーバッグで、一番お安い100パックで500円くらいのものよりましかな?と。さて、お味はいかがでしょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2021年1月12日 (火)

夢おれんじ

ふるさと納税の返礼品でいただいた“夢おれんじ”というミカンです。正式名称は“愛媛果試第28号”だそうです。
Cimg7361
先祖は清美タンゴール。両親は天草と南香で愛媛で開発され、2005年に品種登録されたそうです。清美タンゴールだって最近スーパーで見かけるようになったと思ったのに、そこから更に品種改良は進んでいるんですね。
Cimg7358
まだ生産数が少ないらしく、12月の限られた期間のみ出荷ということで入手困難らしいです。今回はふるさと納税で偶然知って、訳あり品ってことで多めにいただけたのかな。ラッキーでした。
Cimg7359
見た目が悪くても中身はこの通り。プルプルでジューシー。皮も薄くて、みかんのように袋(薄皮)ごと食べられました。
あぁ、しばらく幸せを噛みしめられそうです。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

ベルリーノの持ち帰りピザ

ご近所のとても美味しいピザ屋さんベルリーノ
以前はお店に通っていましたが、その美味しさ故に最近はいつも予約だけで終日満席状態。すっかり足が遠のいていました。
先月、ふとお店の前を通ると「テイクアウトできます」の幟が出ているじゃないですか!
さっそくメニューのチラシをもらって、頼んでみました。
Cimg7119 
電話で注文して、空いていれば10~15分で出来上がります。もしくは、早めに頼んで焼き上がりの時間指定をしておいて取りに行くとか。既に両方のパターンを試し済みです。
Cimg7120 
ピザを焼く時間はそんなにかからないので、ピザ屋さんにしてみれば席がいっぱいでも生地があれば注文を受けられるし、こちらもお店に入れなくても美味しいピザが食べられるし、コロナ禍の対策としてはwin-winの事例かもしれません。

しばらくお店を離れていて知らなかっただけでしたが、テイクアウトはずいぶん前からやっていたようです。
今は箱代・袋代が無料ですしピザも¥1,080均一ですが、通常金額+箱代になっても利用し続けたいサービスです。
緊急時代宣言を受け、当面テイクアウトのみの営業のようです。応援も兼ねて利用したいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2021年1月 4日 (月)

KALDIのコーヒー福袋

12月29日に年末年始の買い出しに行って以来、今日は約1週間ぶりの外出。ちょと立川まで行ってきました。
夕飯のおかずの他、いつも使っている紅茶のディーバッグを買いにKALDIへ。残念ながらティーバッグは売り切れでしたが、コーヒーがお買い得な福袋を買ってきました。
Cimg7323
福袋を購入するのはKALDIのコーヒーくらいで、他は買ったことがありません。KALDIのもこの時以来かと思っていたのですが、たまった袋を並べてみたら結構いっぱいありました。
Cimg7326
今回の袋は面白みのないデザインですが、ビニール素材なので汁漏れが心配なお弁当なんかを買うときのマイバッグに使いたいと思います。
Cimg7324
(byぶらっと)

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

ぱんぽわんのシュトーレン

年が明けて3個目のシュトーレンに手を付けました。今回はじめて買った“ぱんぽわん”のシュトーレンです。
Cimg7321
小さめとは思ってましたが、包装を解いてみたら本当に小さかった。
生地とドライフルーツやナットの比率は結構好き。レーズンといちじくが特に美味しく感じました。マジパンがないのは、個人的に残念です。しっとりめの生地が美味しい。飛び抜けて良い点はありませんが悪い点もないし、どっちかというと上品なシュトーレンです。
賞味期限が2月末だったので、ギリギリまで熟成させた方がラム酒漬けのフルーツの美味しさが生地に染み渡っていたかも。次はその方向で...ってことで、リピート決定かな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

あけおめ。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

家から一歩も出ることなく、お正月の挨拶は電話です。今年はそんなご家庭が多いことでしょう。
近所に初詣くらいしようかなとも思いましたが、やっぱり止めておきました。年末に幸先詣でしたことですし...。(^^;
特別豪華な食べ物もなく(それは例年通りorz)、お昼にお雑煮を食べたのが唯一正月らしかった。(^^; その後は“ほいりげ”で乾杯です。
Cimg7317
久しぶりの“ほいりげ”。これは発酵後すぐに冷却し無添加で瓶詰めされた生ワインです。酵母が生きているので、微発泡しています。濁りと果実本来の爽やかな甘さが特徴です。美味しいから毎年買いたいのですが、出遅れると売り切れてしまう人気商品。うちも何年かぶりに飲みました。(^Q^)
Cimg7319_x
ちょっとだけお正月気分が出たところで、ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートを!これで正月気分も最高潮!・・・と思ったら。なんと今年は無観客!紅白といいニューイヤーコンサートといい、寂しい限りです。(i_i)
でも無観客でも開催出来たことを喜びましょう。これもいつかは懐かしく思い出せる日が来ると信じて。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0)

2020年12月31日 (木)

年越しそば

今年もなんとか(本当になんとか)無事に過ごせました。(^v^)
締めは年越しそばです。年末年始の伝統(?)料理にこだわりはありませんが、デパートで“にしんの甘露煮”を見つけたので“にしんそば”にしました。
Cimg7312
年末に年越し用のそば(乾麺)をいただきまして。(^^; 「そばの乾麺は美味しくないから嫌い...」なんてはっきり言えません。ちょっとでも美味しくいただく方法を考えました。ネットでも検索したよ。
そして温麺で美味しく食べる一手間も惜しまず、“にしんそば”を作りました。あぁ、確かにざるで食べるよりは美味しいかも。そしてにしんの甘露煮がまた美味い!そばに魅力がないなら具で勝負って事ですね。d(^v^)
これからは具だくさんの温麺でいただこうと思います。(^-^)
さてさて、今年1年お疲れさまでした。来年もどうぞよろしくお願いします。

(byふらっと)

| | コメント (2)

2020年12月30日 (水)

THIRD SUGAR(サードシュガー)

いつものSWEETS BOXで見つけた日本橋人形町の有名店『THIRD SUGAR』のシュークリームとサバランです。
Cimg7302
形状はエクレアっぽいけどシュークリームだそうです。表面にゴマがたっぷりで、シュー皮は厚みがあってサクサクしています。これはかなり好き。(*^o^*) 食感、香りともにGood!
クリームは甘すぎずとろ~りしています。美味しくてお薦めです。手土産にもいいなぁ~。
Cimg7304
こっちはチェリーサバラン。「どこがサバラン!Σ(`0´*)」という気もします。カップの一番下に洋酒がしみしみのブリオッシュ(?)がありますが、サバラン好きの私に言わせると「物足りなすぎ。これをサバランと言ってはいけない」と思っています。でも、チェリーソースの酸味とクリームの甘さは絶品です。全然別のスイーツを思えばこれはありですヨ。(^^; 味は満足だけど、ノーマルなサバランが食べたくなります。orz
どちらも手土産に使えそうですが、出店場所を都度確認するのは大変そうです。タイミングが合ったら使いたいですね。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

アトリエ辻のクリストシュトーレン

続けて2個目のシュトーレン。初めてだったのと、料理学校の生徒が作ったものという不安からハーフサイズを購入ましたが、食べてみると予想以上に美味しい!
Cimg7299
お店に居合わせた他のお客さんが躊躇することなく次々にフルサイズを購入していたので、「もしかして、すっごく美味しいの?」とは思っていましたが、皆さんリピーターだったのかもしれませんね。

強いて言えばちょっと甘みが強いですが、お酒もしっかり効いていますしフルーツやナッツも多すぎず適量。
原材料を見るとマジパンも入っているようですが、よくあるように真ん中に棒状でドーンとではありません。たまにシャリっとした食感があるのは、細切れで入っているのかな? 味と舌触りに変化があって楽しいです。
これはフルサイズを購入しても良かったかもしれません。

【2020/12/31追記】
アトリエ辻さんのレシピを公開しているサイトを見つけました。
マジパンは生地に練り込んであるようです。
(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

モルゲンベカライのマンデルシュトーレン

我が家のパン屋さんローテーションで、購入頻度が高いのがモルゲンベカライさん。
特にスコーンが“ふらっと”の好みにピッタリらしいです。ずっとキャラメル、コーヒー、クランベリーの3種類でしたが、先日ブレーンとチョコくるみが登場。特にプレーンが美味しくて嬉しい反面、代わりにコーヒーとクランベリーがなくなって悲しい。

よく利用するお店の割に、タイミングが合わずにシュトーレンを買ったのは今回が初めてです。
基本のミックスフルーツは売り切れで、オレンジピールが入っているというマンデルシュトーレンに。オレンジピール好きとしては期待が高かったのですが、そもそも「マンデルシュトーレン」というのはアーモンド粉を練り込んだシュトーレンのことらしい。(マンデル=ドイツ語でアーモンドだそう。)
Cimg7193
スライスアーモンドの方が際立っていてオレンジピールが目立たないこと、ラム酒につけ込んだドライフルーツじゃない分お酒の浸み具合が少ないことなど、ちょっと残念でした。やはり初めては基本のシュトーレンじゃないとダメですね。
それでもマジパンが入っていたのは、シュトーレンに入っているもの限定のマジパン好き“ふらっと”には好評でした。

来年は、普通のシュトーレンが買えると良いなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧