自転車

2020年4月30日 (木)

タルムリエ

タルムリエという変わった名前のパン屋さん。
先日のpandianとパナディーを見つけたRettyというサイトで見つけました。このサイトは、ランキング記事があったり、食べログよりマイナーなお店が載っている印象です。
タルムリエの口コミは1件しかありませんでしたが、「ハード系のパンがリーズナブルに」という書き込みに期待を膨らませて行ってみました。
Cimg5488
国立近くの表通りに、看板もなく窓に張り紙がしてあるだけのお店。危なく見落とすところです。
Cimg5489
店内はあまり明るくなく、外から覗いた限りでは営業しているのか不安になりながらも、小さな「営業中」の札を確認して入ってみました。

Cimg5502
パンは本当にリーズナブル。そして、水分たっぷりでずっしり重く、酸味があるのも好みです。生地ごとに味の違いも楽しめて、じっくり味わうパンです。
Cimg5496
これだけ買って1,310円って、安すぎませんか? 
この写真だと小さく見えますが、数枚ずつカットした状態が上の写真なので結構な大きさがあります。食べきるのに1週間近く掛かっちゃったので、次からは買う量をひかえなければなりません。

そうそう、この間見つけられなかったpandianも、道順を示したこんなサイトを見つけたので再びチャレンジしてみました。
郵便ポストの脇の小径を入ると、本当にその2件の家に行くだけの私道のよう。そして、目印の看板が出ていなかったので営業していないようでした。
blogtwitterfacebookinstagram、さらにHPまで、いろいろ展開しているようで、どれも書きっぱなし感が満載。「久しぶりにお店開けます」という記事はあるのに、その前に「しばらく休みます」というのがないまま2カ月もタイに行ってたとか? これは開いているお店を見るのは難しいかもしれません。(><)

(byぶらっと)

 

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

パナディー

外出もままならない毎日。せめてお昼に美味しいパンを食べる、その買い出しに自転車で出かけるくらいが、せめてもの楽しみ。
府中で評判のパン屋さんはあらかた行き尽くしたし、通院の道すがら調布のパン屋さんもずいぶん行きました。国立方面は何店か行っていますが、まだまだこれから。

という訳で、以前なにかのテレビで見たPandianへ。
ところが、住宅街の指導にあるというこのパン屋さん、ちっとも見つかりません。HPには隣家からの類焼で半焼になったなんて記述も。
もしや未だに再開してない?

仕方ないので、もう一つrettyのサイトで気になったパナディーさんへ。
Cimg5467
なんかパンの種類が多くて楽しみ! 行ってみたら、このお蕎麦屋さんの斜め向かいでした。
しかし、季節的なものか新型コロナで営業を縮小しているのか、パンの種類はイマイチでした。パンの味もまぁまぁ。団地の商店街のお手頃な日常利用できるパン屋さんでした。
Cimg5469
サンドイッチは耳付きでその耳が甘くて美味しかった。具材は塩っぱかったのがマイナス。写真左(トースターで温めたら焦げた)が長ネギの入ったパンで、珍しいし結構美味しかった。ブリオッシュ生地のメロンパンは“ふらっと”の為に買ったのですが、曰く「ブリオッシュはブリオッシュで食べるのがいい」とメロンパンになっていたのがお気に召さなかったようです。(^^;
う~ん、リピートはないかな。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年4月19日 (日)

レ・アントルメ国立

昨日のお昼は暴風雨でパン屋さんに行くなんてできず、カップ麺をすすっていました。
一転、今日は快晴! それじゃぁパン屋さんへ...と思ったら、個人経営のパン屋さんって日曜休みというところが多いんですよね。そこで、前から気になっていたレ・アントルメ国立へ行ってみました。
Cimg5451
なぜ今まで行かなかったかというと、「パンも売ってるケーキ屋さん」という認識だったから。しかし、行ってみたら「そこそこパンも揃ってるケーキ屋さん」でした。
Cimg5452
写真右側の2つ、フロマージュやラズベリーとクリームチーズのパンはハード系で好みでした。が、ブリオッシュ生地のアーモンドパンには粉砂糖がたっぷりまぶしてあって、ケーキのような甘さなのはちょっともったいない。ランチパンというよりおやつでした。ショコラのクロワッサンと杏のデニッシュは生地がさっくりしていて食感もよく美味しかったです。まぁ、これもおやつに近いかな。(^^; バゲットだけまだ食べてないので、明日の朝食にいただきます。

どうもパンを食べてもケーキ屋感が拭えませんでした。今度はケーキも食べてみたいですが、自転車だと帰ってくるまでにボロボロになりそうな気がします。(^^;

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

桜と菜の花と感染対策

今日は、月に一度の頭痛外来への通院日でした。
Cimg5409
外出自粛が呼びかけられる中、医院のある野川沿いでは散りぎわの桜と咲き誇る菜の花が綺麗でした。
Cimg5410
河原には「お花見自粛のお願い」なども貼られていましたが、家族連れなどそこそこの人数が散策していました。まぁ、お互い適度な距離が保てるくらいの人出だったので、自粛要請も効果が得られているようです。
Cimg5418
先週、ポタリング仕様のハンドルとペダルに交換したままの自転車で、往復30kmはちょっときつかったです。ハンドルはともかく、トゥクリップとストラップなしのペダルでは引き足が使えなくってね。
今日は気温が下がっていたので良かったですが、来月にはリュックは背中が汗ばむようになるでしょうから、フロントバック付きのランドナーバーに戻しておかないといけませんね。
Cimg5419
お昼のパンを買いに、いつものモルゲンベカライさんにも寄りました。
Cimg5422
こちらも入店制限やアルコール消毒などの感染対策が取られています。
まだ営業してくれているだけ良いですが、外出自粛が功を奏してこれ以上状況が悪化しないことを祈ります。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年3月28日 (土)

リュヌシアンと今日の桜

新型コロナウィルスの感染者が、日に日に増えています。東京では水曜に1日の感染者が40人を超えてから、急に増えてきている感じです。
東京も含め、関東の各県では今週末の外出自粛要請が出ています。いつ感染爆発となるのか、何とか踏みとどまるのか、日本人の国民性が試されているようです。

さて、不要不急の外出はしないようにとのことですが、お昼に食べるものがないので食料の買い出しに出かけました。少しでも経済を回せるようにというのもありますし、どうせなら美味しいパンを食べたいというのもあります。
府中のパン屋さんはあらかた行ったかと思っていましたが、たまたまネットで見つけたタウン誌の記事に知らないパン屋さんが載っていました。自転車で行く分には他人との接触はまったくないし、途中に桜通りや府中の森公園といった桜のきれいな所も通れるので、そのお店「リュヌシアン」に行ってみました。
Cimg5330
タウン誌がお薦めの全粒粉グランド、レモンピールとクリームチーズ、食べログで評判だったフランスパンに食べるラー油を挟んだもの、“ふらっと”の好きなブリオッシュ生地のクリームパン、その他ヘーゼルナッツ入りメロンパンやソーセージとハーブ等、いくつか買ってみました。
Cimg5344
別のタウン誌では「ハード系からソフト系まで」と書かれていましたが、どのパンも割と柔らかめ。レモンピールもヘーゼルナッツもハーブも、イマイチ弱い。我が家の好みからは、ちょっと外れていました。せっかく新しいお店を見つけましたが、次はないかな。

通り道で見た今日の桜の写真を貼っておきます。
今日の桜通り。
Cimg5328

府中の森公園
Cimg5337
せっかく綺麗な桜並木に人が少ないのは、ちょっと勿体ないです。
Cimg5338  

府中公園
Cimg5341

三木本公園
Cimg5329

もう、どこも満開で今が見頃です。外出自粛が呼びかけられているので人は少なめですが、皆さんお散歩がてらお互いの間隔を取って散策されていました。
明日、そして週明けから状況がどう変わっていくか、果たして首都圏で封鎖措置が取られ馬で悪化するのか、成り行きを見守りたいと思います。
Cimg5332 
府中の森公園にあった烏の彫刻。
地元の大國魂神社では烏が厄除けのシンボルにもなっています。ぜひ疫病を払っていただきたいものです。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

ユニコーンベーカリー

食べログで高評価がついている国立のお店で、まだ行ったことがなかったユニコーンベーカリーに行ってみました。
Cimg5146 
国立駅からアカリ・ベーカリーを通り過ぎて、もう少し行ったところ。古いアパートを改装した店舗で、何とも味のあるたたずまいです。
Cimg5148
品揃えは、パン屋さんというより焼き菓子屋さん。カップケーキやパウンドケーキを中心に、スコーンやビスケットという商品ラインナップ。「昼食用」というより「三時のお茶用」という感じです。昼食用に買いましたけどね。

購入数を抑えてアカリ・ベーカリーでも食事パンを追加しようかと考えたのですが、普段行くパン屋さんでは見ない味のものが多くて、つい買いすぎました。
Cimg5149
特に美味しかったのがアプリコットとクリームチーズのマフィン、レモンとジンジャーのマフィン、レモンとブルーベリーのスコーンです。今までのパン屋さんにはなかった味で新鮮でした。
それらに比べるとチョコとオレンジのマフィン、アップルケーキは普通っぽいですが、それでも他所と比べて濃厚で美味しかったです。
ただ、プレーンスコーンは柔らかめで、ちょっと好みから外れてました。

店主は外国人の女性で、そのお子さん夫妻がお手伝いして、お孫さんが遊びに来ているという和やかな雰囲気でした。味や柔らかさから、英国系って感じでしょうか。
国立に食事パンを買いに行ったついでに、お茶菓子を買いに立ち寄りたいお店です。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

諏訪神社と八幡神社

こちらは、先月の通院の帰り道。パン屋さんに寄るついでに、武蔵野台の近くにある諏訪神社と八幡神社を訪ねてきました。

月一の頭痛外来の帰りに仙川~府中にあるパン屋さんに寄るのが楽しみの一つにしています。
この時は武蔵野台のモルゲン・ベカライに行きました。ここのスコーンが美味しくてねぇ。堅さ加減と練り込まれた具材が好みにピッタリなんです。

つつじヶ丘の医院からモルゲン・ベカライまでは品川通りが便利なのですが、武蔵野台の手前でハケ下に下りて、交差点を右折するとすぐにまた上りになります。これが自転車にとってはなんともバカバカしい。
それを避けようと手前で右折してハケに沿って行くにはストレートな道がなく、武蔵野台駅周辺の住宅地を彷徨う羽目になります。

そうして辿り着いたのが先月の車返稲荷であり、今回の諏訪神社と八幡神社です。
Cimg5080
諏訪神社の方は、シンボルツリー的な大樹が2本。奥がムクノキ、手前がシラカシです。無人で手水さえ涸れ上がっていますが、雰囲気は良かったです。
Cimg5086

軽くお参りして更に迷って行くと、ちょっと奥まったところに八幡神社がありました。
Cimg5089
お賽銭を...と思ったら、さっきの神社で50円玉をお供えしちゃったので、小銭入れには500円玉と1円玉×5枚しかありません。(><)500円はちょっと...(^^;)ということで、5円で勘弁してもらいました。
奥にもう一つ小さな社があったのでお参りしに行くと、拝殿の奥の本殿も見られました。
Cimg5092

自転車でウロウロしていて神社に行き当たると、こんな感じでお参りしています。
しかし不思議なもので、神社は用がなくてもお参りしやすいのですが、お寺って無理ですね。八幡神社の隣の本願寺にもちょっと惹かれたのですが、門の中をチラッと窺っただけでスルーしました。
神社の境内って周囲に開かれていて昔から子供の遊び場って感じですが、お寺って塀に囲まれた修行の場という雰囲気で近寄りがたいのでしょう。成田山だって川崎大師だって宗派を問うことなくお参りできるのだから、他のお寺だってちゃんとお参りするなら拒まれることはないのでしょうけどね。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

野球場の復旧と二本松の伐採

少し前。先月の通院時のことなので、2月22日の風景です。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。
Cimg5078
昨年の台風19号で被害を受けた多摩川河川敷の野球場の修復が進みつつあるように見受けられました。
バックネットやスコアボードなども含めるともう少し時間が掛かるでしょうが、徐々にでも復旧されていく姿は心強さを感じます。春には少年野球や草野球ができるようになりそうですね。

Cimg5077_2
反面、堤防を押し倒す勢いで成長していた松の木は、この機会に伐採されることになったようです。
Cimg5079
奥に見える橋は鶴川街道。たまにサイクリング道路を通るだけでは印象に残っていませんでしたが、「二本松」と呼ばれるくらいなので地元の方には親しまれていたのでしょう。
ちょっと残念ではありますが、防災のためには仕方がありませんね。
Cimg5077
次の通院は来週末。また色々変わってそうで、楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

初詣~車返稲荷

昨日の医者への道中。多摩川の河川敷でどんど焼きの準備をしていました。
Cimg4839
けっこう大胆な準備風景です。実際に火が付いたところを見てみたかったですね。

帰り道では、久しぶりに武蔵野台のパン屋さんモルゲンベカライに寄りました。その手前で普段と違う道を通ったら、たまたま見つけた神社がこちら。
Cimg4840
車返稲荷神社です。そう言えば今年は初詣に行っていなかったので、ついでに初詣をしてきました。
ここのお稲荷さんは、小さな社に不釣り合いなくらい巨大です。
Cimg4842
台座も含めると私の背丈(174cm)ほどもあります。通りがかりに面白い神社を見つけられてラッキーでした。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

府中崖線と西府町湧水

一人「ぶらタモリ」してきました。
目的地は、以前から気になっていた西府のハケ下にある西府町湧水です。
Cimg4116
西府駅の南側、御嶽塚(みたけづか)を越えて進むと、府中崖線に当たります。
Cimg4118
この段差がなかなかなもので、すぐ下に建つ2階建ての住宅の屋根が足下より少し低い位置に見えます。「下に家があるので物を投げないで」という張り紙も。
Cimg4121
崖線に沿って遊歩道があり、西へ辿っていくとハケ下へ続く階段が現れます。ここを下りたところに湧水がありました。ぶらタモリでよく見る「断層の際から湧水が」というヤツそのまま。
Cimg4126
東京の名水57選(数が半端なのはありったけ?)にもなっているそうですが、残念ながら飲用にはできないそうです。

ハケ下は崖線に沿って小川が流れる遊歩道になっていて、これに沿って少し東へ戻り、歩行者・自転車用の陸橋を登ると西府駅に戻れます。
Cimg4134
この日だけパン屋さんのオープン時間が遅れたことでできた30分を潰すためのポタリングだったので、短めで散策終了。
この辺は市内の散策ルートにもなっているようなので、またブラブラしたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧