« ポール・ジャクレー展 | トップページ | SUAGEのスープカレー »

2023年6月17日 (土)

暗号で読み解く名画 読了

図書館で借りてきた『暗号で読み解く名画』です。絵画でおなじみのアトリビュートの解説本です。自分でも買っている(宮下規久朗著:モチーフで読む美術史)ので、借りる必要はないんですけどね。
Cimg1744
この本の良いところは、アトリビュート1つを見開き2ページで解説ところ。“意味”と“一緒に描かれているもの”は、右下にまとめてあるのも見やすくていい。例として挙げられている絵の大きさもいいし、分かりやすい。
文庫の方は、文章があり例とされる絵は次ページ以降になるので、ページを行ったり来たりします。ただ、さすがに解説の量は文庫に軍配でした。
Cimg1746_20230604212701
《謎解きをしてみよう!》と題して、一枚の絵を取り上げているのもいいと思います。アトリビュートを読んだだけでは、謎解き出来るとは思いませんが、少しずつ知識がつけばいいな。なにより面白い!
Cimg1745
多くの古典絵画のカラー絵を見たくて借りてしまった本ですが、読みやすくて良かったです。アトリビュートに興味がある人にはこちらをお勧めしますね。入門にぴったりだと思います。

(byふらっと)

|

« ポール・ジャクレー展 | トップページ | SUAGEのスープカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポール・ジャクレー展 | トップページ | SUAGEのスープカレー »