« 鉄道と美術の150年展 | トップページ | 月光荘のゼッケンバッグ »

2022年12月25日 (日)

京橋 あまから茶屋

三菱一号館美術館とアーティゾン美術館の間を移動する時、丁度お昼過ぎだったのでランチをしました。中央通りを歩いて「もう腹ぺこやし、腰がイタイし、どこでもええやん。(><)」と目に入った蕎麦屋さんに駆け込みました。(^^;
Img_7194
暖かい蕎麦でも食べようかと思ったら、季節限定の「ひもかわうどん」をいただきました。これが凄く美味しかった。(^Q^)
こだわり素材らしく、うどんも具も美味しかったのですが、とにかくスープが絶品で飲み干す勢いでした。(^^; 疲れ切ったところに程よい塩分が身体に染みたのだと思いますが、それでもちょっと恋しく思い出しそうなお味でした。
Img_7143
名物は「どろろん本わらび餅」らしいので、次はそれも食べて見たいです。いつも丸の内側にばかり行くので、八重洲側に縁はないのですが、この味のためならそっちまで行くよ。(笑)
良い店に出会えたなぁ~とご機嫌です。

(byふらっと)

|

« 鉄道と美術の150年展 | トップページ | 月光荘のゼッケンバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄道と美術の150年展 | トップページ | 月光荘のゼッケンバッグ »