« 「のもの」食レポ? | トップページ | 原油高騰の影響 »

2022年10月10日 (月)

クリスマスローズの株分け

カーメン君によると、クリスマスローズの植え替えをするなら10月初旬が良いそうです。

我が家のクリスマスローズは実家から貰ってきたものです。過去のblogによると、2010年にはまだ鉢植えだったのが、2011年には地植えして茂り始めていた様子。2012年には自然にこぼれた種が次々と芽を出し、2015年には収拾がつかなくなってました。そして、2019年には種を付けないように摘心することを覚えたようです。

そもそも鉢から地植えにするきっかけが、株が外に外に育って鉢の端に至ったため。半面、真ん中が芽の出ない古株の残骸になり、どうしてよいかわからずにそのまま地植えにしました。
Cimg0577
それから10年以上、やっと古株の処理の仕方が分かって、株分けを決行できました。
Cimg0573
新兵器は庭用フォークです。ヨドバシさんで購入したのですが、こんな大きなものも郵便局さんは配達してくれるんですね。
Cimg0568
このフォークは優れもので、スコップでは抵抗が大きくて地面に突き刺すのも大変ですが、フォークだと軽くズブズブ入っていきます。
Cimg0578
それで株の周りを崩していくと、あっさり株が抜けました。
Cimg0582
中心の古株を除去して、株分け。
Cimg0587
切り口に薬を塗り、分けた子株を元の場所に戻したら、ずいぶんとすっきりしました。
Cimg0597
10月中に根を張って、11~12月に新芽が出たら成功!ってことで、見守りたいと思います。

(byぶらっと)

|

« 「のもの」食レポ? | トップページ | 原油高騰の影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「のもの」食レポ? | トップページ | 原油高騰の影響 »