« 大量のみかん!(≧▽≦) | トップページ | 久しぶりのブーランジェリー・テール・ヴィヴァン »

2022年1月21日 (金)

ドイツ文化史と仏教抹殺

毎日がイベント準備一色になるとストレスが溜まります。それも作業が上手く行ってないと溜まり方が半端ない。(><)
そしてオミクロンの流行でイベント開催もあやしくなると、やる気が目減りして・・・。ついついストレス解消に買い物がしたくなりますね。
だから...つい...ほら...仕方ないよね。f(^^;
Img_5784
前々から気になっていた本を2冊ポチリました。
『歌曲と絵画で学ぶ ドイツ文化史』は、芸術と社会の関係からドイツ文化史を書いた本。歌曲や絵画の成り立ちやその社会的背景を解説している本(らしい)です。
絵を見るとき、その画家の人生や当時の社会情勢などが作品に強く関わるので、この本は凄く興味深いです。
『仏教抹殺』は、廃仏毀釈という言葉は知ってますが、具体的にどこでどのようなことが行われたのか知らないので、いつか読んでみようと思ってました。どちらも早く読みたい。o(^▽^)o

買い物がストレス解消になりましたが、読みたいのに当分読めなくてストレス溜まる。orz ダメじゃん!(><)

ちなみにイベントは人数制限をして開催が決定しました。失敗にふてくされてないで作業進めなくちゃ。orz

(byふらっと)

 

|

« 大量のみかん!(≧▽≦) | トップページ | 久しぶりのブーランジェリー・テール・ヴィヴァン »

コメント

仏教抹殺
凄い本ですね
海外ではぶつそう壊されたるの知ってましたが 日本でもそんなときがあったんですね

投稿: ねこ | 2022年1月22日 (土) 20時55分

奈良時代(天平文化)の仏像が、たき火のために燃やされたとか。今なら絶対国宝ですよ。(><)
どんな理由があったのか、どうしてみんな従ったのか、そういったことが分かったらいいなと思ってます。

投稿: ふらっと | 2022年1月22日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大量のみかん!(≧▽≦) | トップページ | 久しぶりのブーランジェリー・テール・ヴィヴァン »