« 山形県産“さくらんぼ” | トップページ | 自衛隊大規模接種-1回目- »

2021年6月24日 (木)

コーヒーかす消臭ポット

先日、たまたま見たテレビで「コーヒーかす消臭ポット」という商品を紹介していました。

コーヒーかすは活性炭と同じ構造なので、消臭に向いているそうです。昔は天日で干したものを何回分か集めて茶こしパックに入れて使っていましたが、これはドリップしたフィルターのまま、軽く水を切っただけでセッティング可。特にトイレの消臭には湿っていた方が良いらしいです。

グラインダーを買ってからすっかりコーヒーの消費量が増えていて、ほぼ毎日コーヒーかすが出ます。早速このポットを購入しようと思ったものの、yodobashi.comでもメーカーの直販でも品切れ。amazonでは定価1,884円(税込み)のものが2個セットで5,544円と微妙なプレ値になっています。
材質は陶磁器とのことなので、釉にひびが入って使わなくなったリラックマのマグカップで代用してみました。
Cimg8506
マグカップが二つあったので、コーヒーかすは1日おきに入れ替えることになります。
トイレのような狭い場所では、結構コーヒーの香りが充満します。広い部屋だと、ほんのりと良い感じに香るくらい。そうすると、豆の種類ごとの香りの違いが比べられて、違いが意識できるのも良いです。

しばらく使って様子を見ましょう。

(byぶらっと)

|

« 山形県産“さくらんぼ” | トップページ | 自衛隊大規模接種-1回目- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形県産“さくらんぼ” | トップページ | 自衛隊大規模接種-1回目- »