« 芝刈りとネズミ | トップページ | アボカドの変化 »

2021年3月 8日 (月)

きまぐれケーキ屋さん

他のお店を検索していてRetyでたまたま見つけたお店です。モルゲンベカライのすぐそばなので、パンを買いに行ったついでに寄ってみました。
Cimg7698
普通の民家の玄関先にメニューが掲げてあって、インターホンを押して扉を開けてもらいます。
Cimg7698_2
ケーキは3種類で、全て300円。チーズケーキだけ売り切れだったので、ガトーメキシカンとマンゴームースを買ってみました。
Cimg7713
“ふらっと”に「ケーキの種類が気まぐれなの?」と訊かれましたが、いつ開いているかも気まぐれなのです。実際、3週間前の同じ曜日・時間に行ったときは閉まっていました。
もちろんケーキの種類も気まぐれです。食べログを見ても、いろんな種類があるようです。

趣味が高じて開いたお店らしく、買いやすい値段と素朴な味わい。玄関先に小さな冷蔵ケースがあるだけです。
Cimg7697
それでいて、「マンゴーはアップルマンゴーを使ってますよ」と説明してくれたり、こだわりがにじみ出ています。アップルマンゴーは美味しかったですよ。
Cimg7701
モルゲンベカライのついでに立ち寄って、開いていたらまたリピートしても良いかなという感じ。
同じ町内なら行きやすいんですけどね。

(byぶらっと)

|

« 芝刈りとネズミ | トップページ | アボカドの変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芝刈りとネズミ | トップページ | アボカドの変化 »