« パナディー | トップページ | 三輪のクレマチス »

2020年4月27日 (月)

挑戦!手作りパイナップルケーキ

ネットをウロウロしていて見つけました、“パイナップルケーキ”の作り方!「缶詰め」「簡単」とハードルが低そうだったので挑戦しました。

簡単とは言え、材料の種類はそこそこ必要。スキムミルクやきび砂糖など、常備していないものもありました。(^^; 使い切れないと困るからあまり買いたくない・・・と思いつつ、まぁ~これらなら使い道はあるだろうと買ってきました。

さて、計量後は手順に沿って作るだけ。
パイナップルはミキサーして水分を切ったらプライパンでグツグツ。焦げ付かせないために、テフロンのフライパンがいいですね。
Img_4820
どのくらいの硬さで止めるかが難しい。いつまでも柔らかい気がしますが、冷めると固くなるだろうし。(--; この辺の目安が書いてあると良かったかな。やってみた感じ半分以下に煮詰めたところで終わりでいいかも。私は冷めたらやっぱり固くなって大変でした。(笑)
Img_4822

次は生地をこねます。
バターと粉砂糖を混ぜるのに疲れて写真をすっかり撮り忘れました。(笑)バターたっぷりで生地が柔らかくなりすぎたので、30分ほど冷蔵庫で寝かしました。
Img_4824
それから棒状にして10個に切り分け、平たく伸ばしてパイナップル餡を包みます。
Img_4826_1
予想外に面倒くさいのが型作りです。アルミ箔を折りたたんで、四角い枠を作ります。これ一辺が何センチくらいか書いておいて欲しかった。orz ちなみに私は一辺を4cmくらいで作りました。そして10個作るのは結構面倒でした。(^^;
Img_4829

やっと焼ける~。(i▽i)
オーブンを200度に温め10分焼きます。しかし、あまり焼き色が付きません。そのままさらに5分追加で焼きました。レシピではひっくり返してさらに5~6分とありますが、天板に触れていた部分の方がこんがりきつね色に焼けてました。(笑) 焼き時間は目安ですね。
Img_4831

焼きたてを二つに切ってみました。
Img_4832_1
あぁ、パイナップルケーキだぁ!ちょっと餡が偏ってるけどな。(笑)
焼きたてのお味ですが、餡も生地もちょっと甘めでした。熱々なので特にそう感じたと思います。
Img_4836
一晩おいて冷めたところを食べてみました。やっぱり甘さは落ち着きましたね。それでも餡は甘いかな。焼きたては生地がパンぽくて冷めるとスコーンくらいの食感。どっちで食べてもいいけど、冷めた方が全体的に味が落ち着いていいかも。(^v^)

初めてパイナップルケーキを作りました。日本のお菓子のレシピ本では見たことないから、ちょっとワクドキでした。やれば出来るんだなぁ~。(笑)
好みとしてはもう少し生のパイナップルの食感が欲しかったのと、生地にはクッキーのようなサックリ感が欲しかった。レシピを見直して挑戦しても良いかもしれません。あー久しぶりのお菓子作りで疲れました。(笑)

(byふらっと)

|

« パナディー | トップページ | 三輪のクレマチス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パナディー | トップページ | 三輪のクレマチス »