« ちはやふるマンホール | トップページ | 尾木ママのBC5 »

2020年3月23日 (月)

かもせ~♪【32:立山】

今回の“立山”は頂き物です。(^v^) 「旅行先で飲んだら美味しかったから」というお薦めのお酒とか。
Cimg5299
何かと色目で見られがちの“特別本醸造酒”です。我が家でも久しぶりかも知れません。「吟醸」「純米」がウケの良いお酒だし、実際選ぶ時はそのどちらかになることが多いです。でも、その違いとかってよく分かってなかったりします。説明を読んでもすぐ忘れちゃうし。(笑)
まぁ、美味しければどれでもいいよ。(のんべ論)

さて、“立山”ですが、大きな特徴はなく、飲みやすいお酒と言った感じ。旦那さま曰く「昔おじいちゃんが飲んでたなぁ~って思う匂い」だそうです。日本酒らしい香りらしい。(笑) 軽い飲み口でキレがいいので、冷やで飲むとスルスル飲んでしまいます。飲み易いけど、その分印象が薄くなるかも。(^^;

“醸造アルコール”を入れた日本酒のイメージが悪くなったのはなぜでしょう?そう、安くて不味いお酒ってイメージ。私は昔ドラマで見たのかな~と思います。その説明を読むと今の醸造酒はちゃんと美味しく出来ていると安心します。たまには醸造酒もいいぞ!(笑)

(byふらっと)

|

« ちはやふるマンホール | トップページ | 尾木ママのBC5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちはやふるマンホール | トップページ | 尾木ママのBC5 »