« パッションフルーツその後 | トップページ | 遅れてやってきたクリスマス! »

2018年12月29日 (土)

ワークマンの手袋

昨年の秋にユーラシアを復活させて、今年の1月か2月に乗ったときのこと。
上着は暖かいものを着ても、手袋が普通のものではどうしようもありませんでした。
もう、手が冷たくなって走れなくなり、13kmの道のりで4~5回休憩して手を温めたりしてました。

今シーズンはリベンジ。
極限でも大丈夫と評判のワークマンの防風・防寒グローブ「NEO WORKGEAR」を入手しました。Neo寒くなってきたので試しに使ってみたところ、確かに他の手袋より耐寒性は高い。しかし、フリースのようなフカフカした温もりはなく、ヒートテックのように暖まるわけでもないので、
「寒くはないが暖かくもない」という微妙な感じ。

さて、これが厳寒期の耐寒性としてどのくらいの威力を発揮するのか楽しみです。

(byぶらっと)

|

« パッションフルーツその後 | トップページ | 遅れてやってきたクリスマス! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワークマンの手袋:

« パッションフルーツその後 | トップページ | 遅れてやってきたクリスマス! »