« 台湾旅行【羽田・台北】 | トップページ | 台湾旅行【台東・台北】 »

2017年9月12日 (火)

台湾旅行【台中・高雄】

2日目は台北駅からスタート!Taiwan_11
・・・と、その前にホテルの近くで朝食のお粥を購入。
これ以降の写真は全て拡大します。Taiwan_12台湾も最近はパン食が増えているそうです。具だくさんのお粥が気軽に食べられるのは羨ましいのにな・・・。(^^;

ホテルでのんびりして9時過ぎに新幹線で台中へ向かします。そして新幹線の中で早ランチしようと駅弁をGET。v(^o^)vTaiwan_13ところが駅に早く着きすぎて、予定より2つも前の新幹線に乗れちゃいました。早いに越したことはないが、まだお腹が空かない。f(^^; ・・・でも、食べちゃう。(笑)

(高鐵)台中駅のコインロッカーに荷物を預け、旅行案内所で教えてもらったバスで目的地に向かいます。
案内所の人は「20分で到着」と言ってたけど、霧峰(下車する停留所名)まで停留所が15個ある。Σ( ̄ロ ̄lll) おまけに駅を出てすぐに高速みたいな道をずっと走ってる。20分はないわ~。(笑)Taiwan_14何分かかるか分からず不安な気持ちもありましたが、とても親切な人が助けてくれました。
バスを待っている時少し話をした女性なのですが、「日本の奥さん2人が霧峰林家に行こうとしている」とご主人(日本語が出来る)に電話して「分からないことを質問しなさい」と携帯を手渡してくれました。
いきなりだったので質問が思い浮かばずスミマセン。f(^^;
それでおしまいかと思ったら、なんと霧峰で一緒に下車して霧峰林家まで案内してくれました。その女性の下りる停留所じゃなかったのに。∑(゚∇゚|||)Taiwan_31あれよあれよと案内され、入館の手伝いまでしてくれました。そしてきちんとお礼をする間もなく、その女性は帰られてしまいました。あぁ、せめてメアドとか聞ければよかったのに・・・。( ´・ω・`)

こちらが霧峰林家宮保第園區です。林家は台湾五大名家のひとつ。この周囲1㎞に中国福州式の建築群が残っています。Taiwan_21見学出来るのは“宮保第”と“大花廳”の2カ所のみ。自由見学は出来ず、ガイドによる案内のみです。時間も決まっています。
私たちは丁度11:00の回にギリギリ間に合いました。まったく奥さまのおかげです。これに間に合わなかったら次の13:00まで時間を持て余すところでした。( ̄◆ ̄;)Taiwan_23ガイドは中国語のみですが、少しだけ日本語でのガイドもしてくれます。マイナーな観光地と思っていたので、日本語の出来るスタッフがいることに驚きました。Taiwan_22“宮保第”の第1門から中に入ります。各部屋が中庭に面していて回廊で巡ることが出来ます。Taiwan_25第2門、第3門と奥へ続いていきます。それぞれ美しい装飾が施されています。Taiwan_24一番奥は日本で言う“大奥”に当たるそうです。そこで一旦休憩!お茶が出ました。(^v^)

次は“大花廳”の見学です。Taiwan_27ここは住居ではありません。賓客をもてなしたり、演劇などを鑑賞する場所です。Taiwan_28さすが名家!舞台も自前ですよ。(笑)
舞台の天井には牡丹の花が彫刻されてます。これが“大花廳”の名の元です。Taiwan_29舞台鑑賞用の2階席もあります。階段がある方は男性用です。向かいには階段が隠された女性用もあります。Taiwan_26見学が終わるとミュージアムショップに案内されて終了です。
買い物をしてからアイスを買って休憩しました。ちなみにこの春一枝のアイスはとても美味しいのでお勧めです。どこでも売っているので見つけたら是非!
Taiwan_30さて、ここで問題発生!
のんびり休憩していたら園も休憩に入り、門扉が閉じられてしまいました。自分たちがどこにいるかも分からず、そしてどこにも行けず~(°°;)))オロオロ(((;°°)~。
偶然通りかかった人にガイドさんを呼び出してもらい、出口まで案内してもらいました。なるほど、ガイドなしでは迷子が出てしまうというのを図らずも体験しました。(^^*

見学後はタクシーで(高鐵)台中駅に戻ります。バスは本数が少ないので、運良く来てくれないと時間の無駄です。
それから(台鐵)台中駅へ。3度目の再訪ですが、駅舎が新しくなっていました。途中の駅の数も増えてるし、台中はどんどん変わっていってるようです。Taiwan_15
駅から歩いて宮原眼科へ。2階のレストラン“酔月楼”でお食事を。Taiwan_32レストランの方は初めてです。ちょっと嬉しい。((w´ω`w))Taiwan_16写真左は割包(クーパオ)。角煮バーガーです。普通はバーガー1個なのに、ここでは自分で包む&5個!Σ(`0´*) そうと知っていれば友達とシェアしたのに。orz
隣は点心3種盛り。予想以上のボリュームでした。f(^^;Taiwan_17既に満腹・・・。orz でもデザートは外せない。(笑) アイス4種にトッピング5個。アイスは外で買うより種類が少なくなりますが、並ばずにテーブルでゆっくり食べられるのがいいです。
中秋節が近いので月餅がサービスされました。ヽ(´▽`)/ 甘いと思って最後に食べたら塩っぱいの。orz 匂いもダメ系なの。ゴメンナサイ・・・残しました。
日本で月餅は甘いものですが、こちらでは多種多様で甘くないのも多いのでした。忘れてました。(><)

お腹をパンパンにして、(高鐵)台中駅へ戻ります。コインロッカーから荷物を取り出し、新幹線で高雄を目指します。
高雄でホテルにチェックインしてから、六合観光夜市へ。Taiwan_18ここでまた問題発生!(^^; 台北のホテルに預けたスーツケースの中にパジャマを忘れてくるという痛恨のミス!(/□≦、)
仕方なく夜市でTシャツをGET。なんだこの余分な買い物は!でも楽しかった。(^^;

ここでは海鮮粥が超うまかった!(*≧m≦*) 今回イチオシです。Taiwan_19海鮮の出汁が効いていて、スープがメチャうま!ご飯もサラサラやで。これが台北で味わえないのが残念です。このために高雄には来られません。(^^;

野菜不足なのでトウモロコシを食べよう!・・・ってトウモロコシは穀物だよ。(笑)Taiwan_20黄色いのは日本でもよく見るので、まだらのヤツを選びました。なんだかもっちりした食感です。あまり味がないので、おばちゃんがまぶしてくれた塩味が程よく感じました。

2日目は観光のメイン。しかし、こう書いてみると殆ど食べてるように見えるのが口惜しい。(笑)

(byふらっと)

|

« 台湾旅行【羽田・台北】 | トップページ | 台湾旅行【台東・台北】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/65778048

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行【台中・高雄】:

« 台湾旅行【羽田・台北】 | トップページ | 台湾旅行【台東・台北】 »