« ル・コルビュジエと前川國男展 | トップページ | 「無私の日本人」読了 »

2017年8月 9日 (水)

北星鉛筆 V.S. OHTO

別に鉛筆対決って訳じゃないんだけど、最近2mm芯のシャーペンがお気に入りなのです。(^o^) 最初の2枚の写真は拡大します。Pencil_1こちらが北星鉛筆の“大人の鉛筆”です。文房具カフェで見つけて買おうか悩んで買わなかったもの。ちょっと後悔していたらamazonで買えたのでポチリました。(^^;
最近は字を書く事があまりないから、新しいシャーペン増やしても・・・と思うじゃないですか。f(^^; シャーペンなんていくらでもあるんだからと。でもこう言うのって買うとなんだかウキウキします。((w´ω`w)Pencil_2他に2mmのシャーペンがOHTOのシャーペンです。これは赤芯をいれてあります。旦那さまが職場で使っていたものです。
2mmの書き心地って「太い字をガシガシ字を書いてる!」って感じがして楽しいですが、先がすぐ丸くなるのが困りもの。北星鉛筆の方についている芯削りが手放せません。(><)

0.5mmの方は、20年以上愛用しているOHTOの木軸シャープシリーズです。書く場所(メモ)の大きさに応じて0.5mmのシャーペンと使い分けしてます。(^▽^)Pencil_3・・・と思ったら、シャーペン壊れた。Σ(゚д゚; 長く使ってると接着が剥がれるんだよね。接着し直せば大丈夫だけど。

(byふらっと)

|

« ル・コルビュジエと前川國男展 | トップページ | 「無私の日本人」読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/65547170

この記事へのトラックバック一覧です: 北星鉛筆 V.S. OHTO:

« ル・コルビュジエと前川國男展 | トップページ | 「無私の日本人」読了 »