« 着付け色々~バベルの塔編~ | トップページ | 富嶽「四発掃射機」 »

2017年5月14日 (日)

久留米絣

先日、着楽堂さんでリサイクルの久留米絣を購入しました。
で、さっそくバベルの塔展に着て行っちゃいました。Cimg1721身幅がピッタリな分、身丈も裄もツンツルテンだったのですが、お店の方から「丈出しできますよ」との一言が!∑(=゚ω゚=;)
成人男性の着物で丈出しできるものは珍しいらしいのですが、身丈5cm、裄丈3cm出してもらって(まだもう少し余裕があったようです)丈も幅もあつらえたようにピッタリに。
生地も柔らかく、良い着物がお安く入手できました。

和服で長時間のお出かけをして分かった事と言えば...
◇暑い!
この日は最高気温が28℃。朝のうちの「日差しが暑い」は耐えられたのですが、午後は翌日の雨に向かって湿度が上昇。気温が下がっても湿度が上がるとキツイですね。

◇着崩れる
座るとお尻に押されて着物が1~2cm上がってくるんですよ。で、つい気になって常に上前を引っ張って直していると背中心が左に寄ってくる。こうなっちゃうと、今さら下前を引っ張っても直らない。
テレビで見た着物を着慣れている男優さんも座ったら首の辺りがちょっと上がっていていたので、その辺は気にしすぎない方が良いのでしょうね。そして、トイレなど直すタイミングでキッチリ直すと。
あと、半襦袢は涼しくて良い半面、着崩れが直せないのは困ります。

◇合切袋はお散歩用
財布にsuicaにデジカメに頭痛薬と一切合切を入れると、使うときに出しにくい。ショルダーと違って、紐でぶら下げると口が締まるし。Σ( ̄ロ ̄lll)

◇雪駄がキツイ
靴に比べると鼻緒で突っ掛けてるだけの開放的な履き物のようでいて、意外と拘束感が強い。指先に遊びがないって、けっこう辛いです。
と“ふらっと”に愚痴ったら、「座ってるときは鼻緒から足を抜いておけば良いじゃん」と!? 早く言ってよ~!

◇浮く(;´д`)
気温とか場所とか考えて着ていかないと、周囲から浮く事この上ない。
もっと涼しかったり、川越や谷根千のような「着物で行く場所」として認定されているなら良いのでしょうけどね。Tシャツに短パンみたいな人までいる気候・場所では、完全に浮いてました。orzCimg1738東京都美術館の球体で自撮り。周囲から浮きまくりです。

今までは浴衣とウール着物しかなかったので春・秋に着られなかったのですが、これで1年通して和装ができる最低限が揃いました。
ただ、どんなに良い絣でも、所詮は木綿なのでカジュアル以上にはならないんですってね。着物の「格」って難しい...。
羽織もなしの木綿で美術館ってどうよ?と着物警察の方には眉を顰められそうですが、ジーパンにノージャケットで行くと思えばギリOKじゃね?ってことで。下駄(ジーパンにサンダル履きに相当)じゃないし、一応足袋もはいてるしね。Cimg1726バベルの塔展のマスコットタラ夫と記念写真を撮ってみたり。

次は浴衣かな。

(byぶらっと)

|

« 着付け色々~バベルの塔編~ | トップページ | 富嶽「四発掃射機」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/65277870

この記事へのトラックバック一覧です: 久留米絣:

« 着付け色々~バベルの塔編~ | トップページ | 富嶽「四発掃射機」 »