« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

アゲハ羽化

先週の日曜に保護したアゲハのサナギが羽化しました。
通常は2週間ほどで羽化するということなので、ここ数日は寝る前にチェックしていました。
昨晩、明らかに羽の模様が透けているのを確認。Cimg1862翌朝には羽化しそうだったので、今朝は早起きをして観察することに。

普段は6:20頃起きるところを、4:45に目覚ましを掛けて起床。
10秒ごとに500枚の設定でインターバルタイマーによるタイムラプス撮影を開始しました。

しかし、1時間以上経っていつもの起床時間になってもまったく羽化の気配なし。
この後も1時間くらい撮影を続けるにはバッテリー残量が心許なくなってきたので、朝食の間に一度撮影を中止して充電を始めました。
で、10分後くらいに見に行ったら、すっかり羽化が終わってましたよ。Σ( ̄ロ ̄lll)

羽が伸びきるまでは1時間以上掛かるようですが、サナギから出てくるのはあっという間なんですね。目を離す時間に撮影を止めたのは痛恨の失敗。
っていうか、早起きなんかしないで、いつもどおりにしていれば良かったです。

Cimg2521なにはともあれ、うちの夏ミカンを犠牲にして育った幼虫が無事に羽化できたのは嬉しいことです。
今までたくさんの幼虫が巣立っていきましたが、羽化を確認できたのは初めてだったので、
朝から感動の1日でした。R0041105
(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

いぶがっこのタルタルソース

KALDIでちょっと危なげ(?)な食べ物を探すのが好きなのですが、ネットでレビューされていた新商品をいそいそと買ってきました。
それがこの『いぶりがっこのタルタルソース』です。(^o^)Iburi_1 いぶりがっこってメジャーでしょうか?秋田名物で燻製大根の漬け物なのですが。(^^; 私は秋田育ちの旦那さまから教わるまで知りませんでした。f(^^; 慣れないとちょっと臭いですが、食べると止まらない系です。
そのいぶりがっこがタルタルソースに入っているというミスマッチ感。どんなお味かわくわく~。o(*^▽^*)o
あら、普通に美味しい。玉ねぎの甘さが強く、酸味が少ないです。いぶりがっこの主張は思ったより少ない。( ´・ω・`) 時々“ポリッ”って噛んだ時に、ふわっと燻製の香りがします。いぶりがっこ好きは、半端に刺激されて物足りないかも。(笑)Iburi_2 野菜にディップしたりフライにたっぷり乗せて食べると美味しい。タルタルソースを作るのが面倒な時に楽できそう。(笑) 後は自分でいぶりがっこを足すか。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

パッションフルーツ開花

昨年我が家にやってきたパッションフルーツですが、春から伸びまくり、茂りまくりです。
少し前からつぼみがついていましたが、ついに開花しました。Cimg1851ちょっとビックリするような花の形ですね。
トケイソウの仲間だそうですが、花びらがうねっているのが何とも言えない雰囲気を出しています。

受粉は自然に任せても良いらしいのですが、雄しべをもいで強制的に受粉させました。
つぼみは沢山ついているので、どのくらい実が成るか楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

菊松食堂

立川でランチになったので、以前コトブキヤの本社ビルに行った時気になった“菊松食堂”に入ってみました。入り口の河童が可愛い。「あれ?海洋堂だっけ?」と一瞬戸惑いました。河童と言えば海洋堂。(笑)Kikumatu_3ランチは干物メインの定食が美味しそう。他にも豚肉、ミックスフライ、立川の郷土料理“武蔵野うどん”というのもあります。Kikumatu_1最近、干物の定食に目がないのでホッケとサワラの西京焼きをチョイス。Kikumatu_2ホッケは脂がのっていてジューシー。サワラは甘い西京味噌がしっかり染みていてコクがありました。どちらも美味しかったです。(^Q^)
立川駅周辺は飲食店が多いので選び放題のような、迷って疲れるような・・・。(笑) 立川駅北側だったらここが使えそうです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

映画『BLAME!』

映画『BLAME!』を観てきました。(^o^)Blame_1TVアニメ『シドニアの騎士』が面白かったので、ちょっと気になっていた映画です。しかし、前提知識がないので、どうしようか悩んでました。近所で上映してないし。(^^; ネットの評判が良かったのと立川に行く用事が出来たので、ついでって気持ちの鑑賞です。f(^^;Blame_2立川のシネマシティは極上爆音上映だったので、戦闘シーンは迫力ありました。もう重低音がお腹にビンビン来ます。(笑)
ストーリーはまったく知らなくても良い感じで楽しめました。106分ではキャラに思い入れをするのは難しいですが、世界観が素晴らしくもっと観たいと思う作品です。
原作漫画は全10巻らしいので、映画はそのうちの一つのエピソードなのでしょう。なんならテレビアニメにでもしてくれたら・・・。(*^o^*)
やっぱり弐瓶勉さんの作品は面白いです。o(*^▽^*)o これで絵が好みだったら・・・ゴニョゴニョ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

【縫ってみた-14-】ピンクッション

ミシン作業は一段落。もう原型作りに戻らなければならないのですが、もうちょっと何か作りたいなぁ~なんて。ヾ(´ε`*)ゝ
そう言えば、ピンクッションを作りたいと思って台北で陶器の入れ物を買ったのでした。ならば最後にそれを作りましょう。(*゚▽゚)ノ

作り方はyoutubeで検索。ドンピシャの作り方がこちら。もう一つペットボトルのキャップを使った小さなピンクッションも見つけました。そっちも良さそう・・・と言う事で、2つ作ります。

Sewing14_1ボール紙に円を描いて型紙にします。それを使って生地を切りました。後はチクチク手で縫って綿を詰めれば完成。Sewing14_2陶器の方はクッションのサイズがちょっと小さかったようです。でも、十分使えるし可愛いのでOK!(笑) 陶器にボンドで固定しなくてもクッションが動かないのでこのままです。取り替えが簡単でいいかも。(^-^)
もう一個の方は失敗やね。orz お気に入りの麻布だったけど、柄も色もイマイチになってしまった。そ・し・て・・・キャップ部分を隠す布とかレースがなかったので、ありもので適当にデコってみたらかっちょ悪い~。(。>0<。) センスないな自分。orz リベンジを誓いつつ、今回はここまでです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

自撮りライト第2弾

前回に続き、またローソンさんでオッサンがCanCamを購入する事案が発生しました。(^-^;Cimg1820
今度は☆形です。しかも、明るさ2段階調整が可能に!
弱めの光量にすると、後ろにできる影も柔らかくなります。
この写真はクリックで拡大します。Cimg1828コンデジで撮ったまま、画像補正はしていません。フィギュアを撮るなら弱が良さそう。

フィギュアのお手軽撮影にも使えるライトとして便利とは言え、1個あれば十分なので購入は見送ろうとも思ったんですよ。
ただ、前回の本誌記事が良かったので、記事も込みで予備のライトが750円ならと買っちゃいました。しかし、今回の記事はインスタグラムで「いいね」を獲得するコツが中心で、ちょっとガッカリ。記事は前回でやり尽くしちゃったんでしょうね。

今月は他にもスマホ用のライトが付いた雑誌があるそうです。そちらはオレンジとピンクのフィルターが付いていて、料理を美味しそうに撮ったりできるみたい。cancamのライトは白すぎるのが難点なので、オレンジ色フィルターとか自作してみようかな。

とりあえずライトが2つになったので、お手軽に2方向からの照明もできるようになりました。
こうなってくると、もうフォトラいらないんじゃね?\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

着付け色々~5月お稽古~

Kimono_6_2昨日は5月だというのに30℃近い真夏日。こんな日に着付けのお稽古です。(〃゚д゚;A
先月までは「5月なら合わせでお稽古でもいいよね」なんて思ってましたがやっぱり無理です。暑いもん。(^^;

さて、慌てて揃えた単衣と帯締めです。着物は新古品(リサイクルだけど未使用というやつ)で裄丈が少し短いのですが、間に合わせにはいいかと。それと自分で裄出しをやってみたかったので、実験用にしようと。(笑) まだやってないけど近いうちにチャレンジしよう。色や雨縞柄が気に入ってるので、失敗したくないなぁ~。(笑) 薄くて先日の交織より涼しいし。( ̄▽ ̄)

問題は帯締めだー!orz
ネットでは“夏用帯締め”とあったのですが、届いてみると「これって夏用?」という感じ。全体はカラシ色で片方だけ房の辺りが別の紐で編まれています。それが涼しげ?なのか?教室で先生に聞いてみたところ夏用ではないと。Σ(゚д゚;
良い帯締めだと言って貰えたけど、問題はそこじゃない。orz 夏用を持ってないのに・・・。色の薄いものなら通年で使って良いと書いてあったけど、やっぱり夏用が欲しいなぁ。着物警察の目も怖いし。う~ん、また探しますか。( ´・ω・`) 

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

モッコウバラ剪定とアゲハ蛹化

土日の2日掛けて、花が終わったモッコウバラの剪定をしました。Cimg15361年で伸びるモッコウバラの枝は凄い量で、毎年のことながらヘトヘトになります。Cimg1814

剪定していて驚いたのが、枝の陰にアゲハの幼虫がいたこと。
実は、アゲハ除けが間に合わずに9匹の幼虫が夏ミカンで育っていました。この2日ほど少しずつ数が減っていたので、蛹化のために旅立ったとは思っていたのですが、庭を3mも縦断してモッコウバラにまで達していたとは!∑(゚∇゚|||)

移動距離も凄いですが、目指す場所って餌場にいるときから見えているのでしょうか?
当てもなく歩いていて高いところに行き着いたら登ってみるとか、そんな行き当たりばったりなのかなぁ?

それはともかく、剪定した枝を廃棄していたら、間からサナギがポロッと転がり出てきました。一足先に蛹化した個体がいたようです。
他にもいないか枝を捨てるのに細心の注意を払いましたが、この1匹以外は発見できず。他に巻き込まれた幼虫はいなかったと祈りたい。Cimg1812落ちてしまったサナギは、サナギポケットで保護しました。
無事に羽化できるよう見守りたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

【縫ってみた-13-】和服用のバッグ

最後は大本命!着物の時に使えるバッグです。( ^ω^ )Sewing13_1参考にしたのはHow to動画(youtube)の持ち手が選べるトートバッグ
「連続的にバッグを作ってるから慣れてきた!ψ(`∇´)ψ」と調子こいてると凡ミスするので丁寧を心がけました。(笑)Sewing13_2今まで作ったのより大きめなので逆に楽だったりします。バッグにするまでは早かったのですが、持ち手部分を決めかねて一時中断。一番簡単なのにしようと思っていたのに、結果は一番面倒なワイヤー入りにしました。(^^;Sewing13_3100均でワイヤーハンガーとカラー紐を買ってきて持ち手を作ります。これをバッグに通すのがちょっと大変でした。(^^; ここまで上手く行っていたのに、ボロボロになるかと思った。(;´▽`A``
この写真は拡大します。Sewing13_4ワイヤーを入れて形を整え、底板を入れて完成です。(o^-^o)
大きさ・容量は良い感じになりました。財布やら手帳やらあれこれ入れるのは、これ一つで十分そうです。しかし・・・う~ん、思ったより渋いバッグになったなぁ。f(^^; 次はもう少し若々しさのあるバッグを・・・。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

手ぬぐい

先日合切袋を購入したとき、レジで支払後に包装を待っていて見つけたのがこちらの2枚。ちょうど日常使いとして新しいものが欲しいと思っていたところだったのですよ。Cimg1716「雲唐草」というタイトルの手ぬぐいは、雲を表す唐草の先端が鳩になっているという可愛いもの。色も藍色ほど濃すぎず、かといって水色ほど薄すぎず、手ぬぐいにありがちな色じゃないのが気に入りました。

もう1枚が立川の非公式ゆるキャラ「ウドラ」。キモカワイイ狙いだけかと思いきや、立川名産の独活(うど)をリスペクトした真面目なキャラです。
市民による人気投票では惜しくも2位となり、公式キャラになり損なったというのもキャラにピッタリな感じ。ちなみに1位はくるりん。そりゃぁ仕方ないね。

季節限定とか日常使いじゃない手ぬぐい他にも持っているんですけどね。
今まで季節を問わない日常使いは「」1枚だったので、これからは3枚のローテーションとなります。
ウドラが日常に溶け込むかというのは、はなはだ怪しいところではありますが。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

【縫ってみた-12-】リング持ち手のバッグ

今まではウォーミングアップ!やっと本題です。(^^;
着物の時に持てるバッグを作りたいと思っていました。まずは夏向きにリング持ち手のバッグから。
参考にしたのはHow to動画(youtube)のこちらこちらです。前者はサイズ感が良いのですが寸法の記載がない。後者は寸法の記載があるのですがちょっと大きい。(--; なので後者を参考に自分で型紙を作りました。Sewing12_140cm×30cmの長方形の角を落として作ってます。入り口・底共に26cm、持ち手部分は横7cm・下12cmの位置に向かって斜めにカット。底は横7cm・上7cmを斜めにカットして上をRにしています。Sewing12_2型紙に合わせて布をカット。型紙に縫い代は含まないということで、縫い分1cmくらい大きく切ってます。表布は上下切り返しにしています。
後は動画を参考にバリバリ縫う。(笑)
この写真のみ拡大します。Sewing12_3完成です!ヽ(´▽`)/
サイズ感は悪くないのですが、もう2cmくらい縦が長くても良かったかな。あとRはもっと緩やかにすれば良かった。(^^;
紫にカラシ色の裏地が気に入ってます。本当は別の布で作るつもりだったのですが、表裏の組み合わせを考えていたらこうなってました。(笑)

そして残りの布で手提げとブックカバーを。Sewing12_424cm×30cmの手提げが思いの外使いやすかったので、もう一つ作りました。それと毎度のブックカバー。もういらんちゅーねん。(笑) そろそろミシン作業も終わりです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

姿見

我が家には今まで姿見というものがありませんでした。
たまに“ふらっと”から「欲しい」というリクエストがあったものの、必要とする瞬間が過ぎるとないままで済んでしまってたんですよ。
鏡台や洗面台の鏡を使ったり、どうしても全身を映したい時は浴室の鏡を使ってました。

ところが和服を着始めるとそうもいかなくなります。2人同時に洗面所に押しかけると狭いし、いくらカラリ床とは言っても浴室って訳にいかないですし。
で、ようやく姿見を購入することに。
amazonで色々見て、枠も細くて壁面にピッタリ付けられるこちらを選択。
amazonにはレビューがまったくなくてちょっと不安でしたが、メーカーのサイトにレビューが載っていて、大丈夫そうと判断。もっとも、メーカーのサイトだけに悪いレビューはないですけどね。
まぁ日本のメーカーだし、受注生産を謳うほどだし、それほど悪いってこともなかろうと発注してみました。

受注生産という割に、発注から3日だったか4日だったかで到着。1週間は掛かると思ってたので、早くてビックリしました。先週末に付けようと思ってたのですが、風邪を引いてしまい身動き取れず。やっと持ち直したので、届いて1週間もした昨日になって取り付け完了となりました。

石膏ボード用の取り付け金具も付いているので、位置を決めちゃえば取り付けは簡単。Kagamiすっきり綺麗に取り付けられました。
これで着付けも楽になるでしょうか?

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

【縫ってみた-11-】バッグinバッグ

昨日に引き続きせっせとミシン作業。(^^;Sewing11_1今日はバッグinバッグを作ります。バッグ本体用31cm×46cm、ポケット用31cm×36cm、持ち手6cm×22cmそれぞれ2枚ずつ切り出しました。Sewing11_2持ち手を表布に仮付け。バッグ本体にポケットを縫い付けました。ここまでは順調。( ^ω^ )  今日は丁寧に作業しているぞ!(^^*
あとはそれぞれを袋状にし、底のマチ(8cm幅)を縫ってドッキングさせます。そしてバッグの入り口をぐるっと一周縫って出来上がり。バッグinバッグですが、思ったより大きいな。f(^^;
リバーシブル仕様です。だからってリバーシブルで使ったりしないと思うけど。(笑)
この写真だけ拡大します。Sewing11_3まだまだ縫い目はガタガタだけど昨日よりマシ。Rがないって楽だな~。(笑) ポケットは縦の縫い目を入れる位置で数が好きに決められます。まぁ~あんまり細くしても使いづらいので2つか3つですかね。

「バッグばかり作ってどうすんの?」って感じですが、小物って言うとバッグになっちゃいます。(^^;
さて、本命は“着物の時に持てる手提げを作る”なのですが、余計な事ばかりしてるなぁ。(笑) さっさと材料を揃えて作りたいっす。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

【縫ってみた-10-】ペタンコポーチ

店内に飾ってるエコバッグやポーチの作り方をA4用紙に印刷し50円で売っているところがあります。見本と同じ生地付きのセット販売もしてます。
「これいいな~。」と思うものの作り方が50円で手に入るのはお得。いくつか買っていたので作ってみました。(^v^)

作るのは“ペタンコポーチ”なるもの。バッグの中の整理や通帳ケースに使えそうなサイズです。Sewing10_1まず、25cm×29.5cmの生地を4枚と表布には接着芯を貼ります。なぜ30cmではなく29.5cmなのだろう?(笑) 生地は2015年に台北で買ってきたもの。容赦なく目を刺すカラーリング。(^^;Sewing10_2裏・表を縫い合わせて板状にします。角をRにと書いてあるのに出来なかった。orz 生地が溝に食い込んで曲がらないし、微妙な老眼で縫い線がよく見えない。(p_q*) こういう時パラフィン紙を一緒に縫えば良いのか!∑(゚∇゚|||)って、終わってから思い出しても。(^^;Sewing10_42枚を中表にしてコの字に縫ってくっつけるのに、一枚ずつ縫うという痛恨のミス。なので真ん中のポケットには縫い線が2本ある。(;´д`) 外側のミシン目は意味なしなんだよ~。orz ほどくのも面倒なのでそのままです。(笑)Sewing10_3後は折り返した布の端を縫って出来上がり。(o^-^o) 内側の留め具はマジックテープやスナップなどある物で良いらしい。
作り方は簡単なのに、出来上がった物は美しくない。毎度の低クオリティーですが、使えればいいや。自分の物ってそんな感じです。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

ダイアナ製作記(2)

ダイアナの本申請が終わりました。Diana_2いや~細かいパーツは揃ってないのですが、もうこれで行こうと。(笑) 「こんな雰囲気(-人-)」で申請している自分が情けない。orz でも、元々私はこの程度だったね。f(^^;
写真を撮っている間にもダイアナの重さを支えきれずに傾いていくから大変です。(´Д`; 多分、最初と最後じゃダイアナの位置が違っているだろうな。(笑)
とにかく、後は許諾を祈るのみ。いつもならここで気が抜けて作らなくなるのですが、さすがに今回はヤバイのでこのまま継続して作る所存。/(・-・) でも・・・ちょっとだけ違う事もやりたいなぁ~とは思ってます。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

富嶽「四発掃射機」

夕方のNHKニュースで、富嶽の新たな設計図が見つかったと報じられていました。
(リンク先には動画もあります。ニュースが削除されるかもしれないので、「続きを読む」に全文を引用しておきます。)Fugaku_1六発の爆撃機、輸送機に続き、新たなバリエーションの設計図の発見です。
7.7mm機銃400挺に20mm機銃150挺って、夢物語もたいがいにしろと言いたくなりますが。\(^o^)/ そもそも、いくらエンジンを2つ減らして小型にしてるとは言え、富嶽ほどの大きな機体で地上の掃射などしに行ったら良い的になるだけじゃないの?と心配になります。

なんて考えながらニュースを見ていてビックリ!Fugaku_2設計図を保管していた「中島飛行機の創業家と交流のあった太田市内の自動車部品メーカー経営者」って、正田さんのことじゃないですか!?∑(=゚ω゚=;)
次のラジコンはこれですか?

(byぶらっと)

続きを読む "富嶽「四発掃射機」"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

久留米絣

先日、着楽堂さんでリサイクルの久留米絣を購入しました。
で、さっそくバベルの塔展に着て行っちゃいました。Cimg1721身幅がピッタリな分、身丈も裄もツンツルテンだったのですが、お店の方から「丈出しできますよ」との一言が!∑(=゚ω゚=;)
成人男性の着物で丈出しできるものは珍しいらしいのですが、身丈5cm、裄丈3cm出してもらって(まだもう少し余裕があったようです)丈も幅もあつらえたようにピッタリに。
生地も柔らかく、良い着物がお安く入手できました。

和服で長時間のお出かけをして分かった事と言えば...
◇暑い!
この日は最高気温が28℃。朝のうちの「日差しが暑い」は耐えられたのですが、午後は翌日の雨に向かって湿度が上昇。気温が下がっても湿度が上がるとキツイですね。

◇着崩れる
座るとお尻に押されて着物が1~2cm上がってくるんですよ。で、つい気になって常に上前を引っ張って直していると背中心が左に寄ってくる。こうなっちゃうと、今さら下前を引っ張っても直らない。
テレビで見た着物を着慣れている男優さんも座ったら首の辺りがちょっと上がっていていたので、その辺は気にしすぎない方が良いのでしょうね。そして、トイレなど直すタイミングでキッチリ直すと。
あと、半襦袢は涼しくて良い半面、着崩れが直せないのは困ります。

◇合切袋はお散歩用
財布にsuicaにデジカメに頭痛薬と一切合切を入れると、使うときに出しにくい。ショルダーと違って、紐でぶら下げると口が締まるし。Σ( ̄ロ ̄lll)

◇雪駄がキツイ
靴に比べると鼻緒で突っ掛けてるだけの開放的な履き物のようでいて、意外と拘束感が強い。指先に遊びがないって、けっこう辛いです。
と“ふらっと”に愚痴ったら、「座ってるときは鼻緒から足を抜いておけば良いじゃん」と!? 早く言ってよ~!

◇浮く(;´д`)
気温とか場所とか考えて着ていかないと、周囲から浮く事この上ない。
もっと涼しかったり、川越や谷根千のような「着物で行く場所」として認定されているなら良いのでしょうけどね。Tシャツに短パンみたいな人までいる気候・場所では、完全に浮いてました。orzCimg1738東京都美術館の球体で自撮り。周囲から浮きまくりです。

今までは浴衣とウール着物しかなかったので春・秋に着られなかったのですが、これで1年通して和装ができる最低限が揃いました。
ただ、どんなに良い絣でも、所詮は木綿なのでカジュアル以上にはならないんですってね。着物の「格」って難しい...。
羽織もなしの木綿で美術館ってどうよ?と着物警察の方には眉を顰められそうですが、ジーパンにノージャケットで行くと思えばギリOKじゃね?ってことで。下駄(ジーパンにサンダル履きに相当)じゃないし、一応足袋もはいてるしね。Cimg1726バベルの塔展のマスコットタラ夫と記念写真を撮ってみたり。

次は浴衣かな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

着付け色々~バベルの塔編~

着物で展覧会に行くという初ミッションをクリアしてきました。(笑)Kimono_5やっと着られるようになったら初夏。単衣を持っていない私がこのまま秋まで着ないとなると、また出来ない人に戻っています。仕方ないので間に合わせをネット(リサイクル)で購入。“2夏目”という激安です。(笑)
色と柄が気に入ったし経年のくすみはあるもののシミはなかったのですが、交織なのでごわごわ感があり・・・暑い。orz 裏がないから滑らなくて着にくいし。(^^; 単衣の選び方って難しいかも。透けない物でも薄くて涼しい着物が良いですね。f(^^;
そして帯ですが、薄くて締めやすいのですがお太鼓の形が決めにくい。なんて言うかキリッと決まらなくて大変でした。1回やり直して2回目でやっと成功。(;´д`) 苦労したのに塵よけの道中着を着たから、まったく関係なかった。orz 単衣に塵よけ、二部式の襦袢など初めての事が多かったミッションでした。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

『バベルの塔』展

WF本申請で切羽詰まっているこの時に、なぜ展覧会に行く予定を立ててしまったのか。なにも考えてないって恐ろしい。(笑)
東京都美術館で開催中の『バベルの塔』展に行ってきました。Babel_6“ブリューゲル、バベルの塔”と聞いて速攻行くと決めて前売りも買っていた為知らなかったのですが、ボイスマン美術館の所蔵の“バベルの塔”(通称:小バベル)だったと最近気がつきました。f(^^; ウィーンにある“バベルの塔(通称:大バベル)”と思い込んでいたので、見た事のない方が来日してラッキーでした。(o^-^o)
これ以降の写真は全て拡大します。 タラ夫の着ぐるみが展示されてます。Babel_1今回、目玉は“バベルの塔”とヒエロニムス・ボスの2作品です。作者と作品を楽しむと言う意味では、それ以外は小粒。(^^; 作者不詳や聞いた事ない画家の作品ばかりです。
しかし、ネーデルランドの美術史という意味では面白い展覧会だと思います。特に最初の彫刻は、初めて見たので楽しかったです。北方特有の細密画や奇想天外な怪物など、イタリア絵画とはかなり違っています。
今回のお買い物。今治タオルと絵ハガキ。怪物がキモカワイイ。(笑)Babel_2華やかさはないですが、面白い展覧会でした。

これでは推しが弱いと感じるあなた!朗報です。( ̄ー ̄)Babel_5音声ガイドは雨宮塔子さんとなっていますが、殆どを森川智之さんがナレーションしています。タラ夫の声もやってるよ!(笑) さぁ!その美声に酔いしれましょう。((w´ω`w))

そして絵画展入り口には大友克洋氏による“INSIDE BABEL”が展示されています。Babel_3_2バベルの塔内部のイラストを制作しコラージュした作品です。これもすっごく面白いっていうかステキ!(・∀・) お薦めです。

もう一つ、東京藝術大学で立体化したバベルの塔が展示されています。Babel_4絵を見た後にちょっと足を伸ばして見学される事をお薦めします。プロジェクション・マッピングは・・・イマイチだったけど。f(^^; 近いしタダなので是非。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

モブサイコ100製作記(1)

Mobu_1普通なら版権通ると思えない・・・って言うか、それ以前に申請しないレベルだけど本申請しちゃいました。(;;;´Д`) 恥ずかしい・・・。(><)
写真は拡大します。
とりあえずパーツを揃えてみましたが、バランスの悪いところが多くて穴があったら入りたい。orz 写真を撮ったところで本申請は断念しようかと思いました。(^^; しかし、ここまで作ると諦めるのも悔しい。弱気になってないで腹括って作ろうと思います。
まぁ~本申請が終われば心置きなく、切ったり・盛ったり・捨てたり出来ますから。(えー。笑)
もっと二枚目風に作りたいような・・・でもそれじゃ~モブや霊幻じゃないような。悩みどころですが、写真を確認しながらダメな所をどんどん潰していこうと思います。
後は、広い心で許諾をお願いしたいです。(^^*

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

合切袋

着々とハマりつつある和服沼ですが、着物の時のお出かけ用に合切袋を購入しました。
グランデュオ立川に立ち寄ったら手ぬぐい屋さんのかまわぬが入っていて、そこで見つけた麻と手ぬぐいのリバーシブルの合切袋が気に入ったので。Cimg1651本当なら甲州印伝が欲しいところですが、着物入門者にはちょっと手を出しにくい高級品。と言ってお安い「印伝風」では負けた感があるし、と思っていたんですよ。印伝風が3千円前後のところ、4,100円+税というお手頃価格。それでいて「こだわりの品」という感じが良いです。
麻だけに季節を選ぶというのが難点ですが。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

災害用の備蓄水

東日本大震災から1年ちょっと経って落ち着いた頃に、非常時用の長期保存水を購入しました。万が一の時、給水体制が整うまでの3日程度をしのぐためのもので、2リットルを6本置いていました。
5年経って消費期限が迫ったので入れ替えです。2人分には少し少ない気もしますが、5年後に12本が一気に消費期限切れになっても始末に困るので、もう6本を購入するにしても2~3年ずらしてからにしようかと。Cimg1645一緒にお薦めされた「えいようかん」も買ってみました。こちらも5年の保存が可能です。
非常食になるものとしては、日常的にカロリーメイトを5箱ほど置いてますし、お米は常に5kgをストックしている状態。水さえあればキャンプ用のガソリンバーナーがあるのでなんとかなりそう。電気が来ればパンも焼けるしね。

まぁ、備えていても使わずに消費期限が来るのが一番。
古い分の水は、会社で飲む水として消費しましょう。普段はコンビニで2リットルを買っているので、その代わりにね。家から持って行くのが大変ですけど。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

特定外来種?

数年前から街角で目立つようになってきたこの花。Cimg1640先週末くらいにtwitterで話題に上っていました。外来種「ナガミヒナゲシ」というそうです。
外来種にありがちな「在来種を押しのけて蔓延る」という強さを持っているので、一部には駆除対象にしている自治体もあるとか。ただし、「特定外来種に指定されている」というのは嘘松(デマ)らしい。

とはいえ、うちの周辺でも群生地にまでなっているところもあり、放置して大丈夫かなぁと心配になります。Cimg1623ポピーに似た花が咲くので「綺麗」「可愛らしい」というのが放置(一部では保護)される要因と聞いたことがありますが、それにしてはパッとしない色味なんですよね。もう少し鮮やかなオレンジとか、淡い色ならピンクや黄色なら華やかなのに。

どこから種が紛れてくるのか一昨年くらいからうちの庭にも芽を出しますが、芝の中に出るので育つ前に抜いていました。ナガミヒナゲシと知っていた訳ではなく、基本的に「植えてもいないのに次々と芽を出すもの」は駆除対象と認定しているからですが。「どんな花が咲くのだろう」などと様子を見なくて良かったです。

駆除対象といえば、庭に生えて始末が悪い代表格がカタバミです。Cimg1629黄色いチマチマした花が咲いて、種がはじけて広範囲に飛ぶヤツ。しかも太くて立派な根をキッチリ抜かないといくらでも再生する生命力。これが蔓延っちゃうと大変です。

この仲間に紫色の花が咲く「イモカタバミ」というのがあります。黄色いのと違って花もチマチマしてなくて綺麗です。もちろん自宅の庭に生えたら歓迎できませんが、よそに生えてる分には鑑賞対象です。Cimg1626この写真は頭痛外来に通っている医者の隣の団地です。綺麗ですね。
ちなみに、花の中心が白っぽいのは「ムラサキカタバミ」という外来種だとか。西洋タンポポなんかもそうですが、なかなか紛らわしいものです。

外で見かけた花つながりで、近所の公園の藤の花も。Cimg1637この公園の藤は立派だし綺麗なんですが、棚部分の厚みがあって花が埋もれちゃうのがもったいないんですよ。Cimg1634うちの庭にも藤が欲しいなぁ。棚にする広さはないので、ヨーロッパみたいに壁に沿わせるとかね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

月・木・モッコウバラ

今日は月と木星が接近する日とのこと。
※本日の写真はクリックで拡大します。Cimg1667先月より近い気がするのですが、どうなんでしょう。月と惑星の接近は何度もblogネタにしていますが、素人にとっては一番星(金星)以外の惑星は分かりにくいので、こうして「接近」というイベントは惑星を意識する良い機会です。
13日には土星が近づくそうなので、次は土星を意識するチャンスですね。

本日の月齢は10.9。満月までもう一息ですが、ミュシャ展を機に購入した双眼鏡を使ってみたらクレーターがくっきり見えました。写真も一眼は面倒なのでコンデジ、月を見るのも35倍望遠鏡でなく双眼鏡と、どんどん手抜きするようになってきてます。\(^o^)/ まぁ、手軽に楽しめるのが一番ですよね。

先月は「月と木星と桜」の写真を撮りましたが、今日は「月と木星とモッコウバラ」です。Cimg1673モッコウバラはもう散り際ですが、見納めの共演としてはなかなかです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

ベーカリー&カフェ Le repas

今日は1カ月ぶりの頭痛外来へ通院の日。
帰りにこのお店でパンを買うのが楽しみなのですが、ゴールデンウィーク中はお休みとか。(><) 仕方がないのでつつじヶ丘駅の構内にあるLe repasという京王系のパン屋さんに立ち寄ってみました。Cimg1633大手だけあって、そこそこ美味しいパンが割とお手頃価格で揃っていました。

Cimg1644左奥のパリパリごまチーズと右端のベーコンエッグマフィンが美味しかったです。左手前のオレンジドーナツは、ファンタオレンジみたいな匂いが微妙。いや、好きなんですけどね。(^^;) 真ん中の照焼チキンサンドは、見た目で期待しすぎたかな。ごく普通の味でした。
パンの種類が多いので、また他のパンにチャレンジしたいです。

頭痛予防の治験薬は...
相変わらず頭痛の発症が続いていて、先生も「そろそろ効いてこないってことは、もしかして偽薬かも...」と!?Σ( ̄ロ ̄lll)
ただ、直近2週の頭痛が軽めだったので、まだ実薬の希望は捨てきれないとか。さて、次の1カ月はどうでしょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

レジャーABC大作戦

たまたま見かけた銀座を取り上げた記事の中で、松屋銀座の中央ホール吹き抜けを使ったディスプレイの写真が載っていました。(画像はリンク先からお借りしました。)S44270x338これ、スバルff-1スポーツとエアロスバルじゃないですか!?
昭和44年(1969年)に「レジャーABC大作戦」ということで、A(Airplane)、B(Bort)、C(Car)を展示したとか。ググってみてもこれ以上の情報が見つからないのですが、デパートの中に飛行機を展示ってスゴイ! そして、当時の富士重工業もスゴイ!!

2年後の昭和46年にはこんなパレードもあったそうです。Leone大らかな昭和の時代、世の中は今よりずっと面白かったのかもしれませんね。

(byぶらっと)

同じサイトに、富士重工業の前身・中島飛行機創立期の物語が載っていました。スバル繋がり、飛行機繋がりということでリンクを貼っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

くらやみ祭2017

2010年以来、2度目のくらやみ祭に行ってきました。今回もやっぱり昼間だけど。(≧m≦)
夜は大変な人出になるらしく、どうしても行く気になれず。が、昼間はまったりしたもので、ぶらぶらするにはちょうど良かったです。

Cimg1578とりあえず府中本町のピザ屋さんでランチをしたのですが、食事が終わる頃に本町の大太鼓がお店の前を通過。後を追いかけて、町内で打ち鳴らす太鼓を見物できました。
Cimg1583出来たばかりの本町側の鳥居から神社に着く頃には、萬燈大会が終わる時間でした。Cimg1594境内では見られませんでしたが、それぞれの町内に戻る道すがらの演技を見る事ができて満足です。上が片町、下は東馬場のもの。Cimg1617前回2010年以来の念願が叶って、やっと生で見ることができました。

動画も撮ったので貼っておきます。

お祭は明後日まで続きます。ちょっと頑張れば歩いてでも行けるので、気が向いたらまた行ってみようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

ダイアナ製作記(1)

WFの本申請が迫っています。しかし、製作は一向に進まず、本当に申請するかも怪しい状態。これはヤバイよぉー。(´Д`;≡;´Д`)
新作は2点作っているので、どちらかは申請したい。出来れば両方と思っているのですが、このGWでの進捗次第かと。f(^^;
写真は拡大します。Diana_1一つが“リトルウィッチアカデミア”のダイアナ・キャベンディッシュです。アッコ、ロッテ、スーシィの3人も捨てがたかったのですが、ダイアナも好きなので。(^o^*
個人的にはアニメではあまり見せない笑顔かツンデレ顔が良かったのですが、ポーズやらなにやら検討した結果、勇ましい表情になってしまいました。
今のところボコボコでどうしようもありませんが、全体像は見えてきたので細部は後回しでなんとか申請できるところまで持っていきたいと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

ギャラリーカフェDODO

食べログで見かけてから一度行ってみたいと思っていたお店でランチをしてきました。
Gallery & Cafe DODOです。
食べログだけでなく、お店の独自サイトもありました。特徴的な外観としゃれた内装のカフェ。ギャラリーが併設されていて、現代アートの作家さんの作品が展示(一部は販売も)されています。Cimg1569ランチはパスタとベーグルを選択。
写真には写っていませんが、コーヒーがセットでパスタにはサラダも付きます。Cimg1568店内の写真をまったく撮ってこなかったのは大失敗。(><)気になる方は、食べログやお店のブログでご覧ください。

料理ができるまではアートを鑑賞しながら待つスタイル。作品の前に椅子も用意されていて、じっくり観ることができます。
落ち着いた雰囲気で、ちょっと優雅な気分に浸れます。「曜日や時間帯によってはアーティストさんが集まって語り合う場になったりするのかな?」などと想像するのも楽しいです。

とは言え、現代アートってイマイチ分からないので「解説してくれ~」って気分になります\(^o^)/
ただ、絵の枚数も多くないので、一枚一枚の絵をじっくり観る時間があります。そうしていると、中には「何か」が見えてくる作品も。帰り際、お店のおじさんが「作品はどうでした?」と声を掛けてくれました。ここで話を膨らませることができればより楽しめるんでしょうけど、無粋な我々は笑って誤魔化して退散したのでした。(´Д`;≡;´Д`)

Cimg1570ちょっと狭くて停めにくいものの、駐車場もあるのでアクセスの悪い立地でも安心。
前の道は交通量が多くて駐車に手間取ったら...とドキドキしますが、すぐ先で1軒だけ立ち退かない家がシケインになっているので、みんなスピードを落とすから大丈夫。

現代アートが好きな方、現代アートについて語りたい方など、一度は行ってみても良いお店だと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

祝!お仕立て

旦那さまがリサイクルを卒業し、初めてのお仕立てを決意しました!・・・て言うか、体型的に仕立て上がりは無理があると思うのですよ。(^^; 細身加工してある着物を選んでも、やっぱりお腹周りが大きくてぶかぶか~。orz
「自分のサイズに合ったものを着る気持ちよさを実感しようじゃないか!(妻の主張)」ということになりました。(笑)Kimono とは言え、着物の好み(生地や色・柄)も分からないまま、お高い小紋や紬は選びたくない。「人に勧められるまま買いたくない\(*`∧´)/」と言うので、まずはお手軽なポリエステルの反物をチョイス。仕立て代込みの安いところで、“初めてのお仕立て”を経験することに。これも勉強ですよ。(笑)
経験(たまには失敗もある・・・いや、困るけどね。(笑))しながら覚えて行くのが着物生活というものです。大きな声じゃ言えませんが、私も最近どハマリしたリサイクル品は失敗も感じています。自分で何かをするってそういうことですよ・・・ね。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »