« トレフェス&ホビラン レポート | トップページ | 頭痛外来と日本頭痛学会 »

2016年12月20日 (火)

オスプレイが飛行を再開したそうですが

日付が変わったので、昨日のニュースとなりますが...
先週、事故で不時着・大破した沖縄配備のMV-22オスプレイが、事故から1週間足らずで飛行を再開したことについて賛否両論が報じられています。
事故の直後は報道が少なく、デマも飛び交っていました。テレビや新聞の報道も「各社が伝えたいもの」に独自編集されている可能性があり、何を信じれば良いのか分からない状態です。

昨日19:00のニュースでも「事故の詳しい原因は分かっていない」と報道されていましたが、既に「空中給油後に乱気流で給油ホースがプロペラに接触した」と報告されているのでは?
ニュースでインタビューを受ける人々を見ても、「オスプレイ」という名前に過剰反応しているように見えます。今回の事故については機体の問題とは思えないのに、「オスプレイはいつ落ちるか不安」ばかり。これが本当に地元の総意なのか、伝える側のフィルターがかかっているのか、こちらは知る由もありません。

だいたい「事故が起きる」と言ったって、人間のすることなんだから事故はゼロにはならないですよね。米軍だけじゃなく自衛隊だって事故は起こしますし、民間の航空会社だって警察や消防だって、事故は皆無じゃありません。プリウスなんてあんなに事故を起こしてもバカ売れですし、なぜ「オスプレイ」というだけで過剰反応するのか色々勘繰りたくなるというものです。

日本の左翼さんたちは米軍に出ていってほしいようですが、それじゃぁ自衛隊を増強して日本を守るのかというと、それもイヤだと。平和も安全も9条というお題目を唱えていればタダで保障されると思っているのか、米軍がいなくなったら南沙諸島のように中国に占領してほしいのかも良く分かりません。

ただ、今までは一々やきもきしていましたが、最近は静観することに決めました。
沖縄にしても北方領土にしても、私個人が気をもんだところでどう変わる訳でなし。選挙で議員さんに託した以上は、お任せすることで気持ちの平穏を保ちたいと思います。

最後にひとつだけ。
今回、在沖縄米軍トップのニコルソン四軍調整官が事故直後に行った「的確な判断をしたパイロットを褒める言動」に批判が集まっていたようですが、そのニュースを見て思い出したのがこちら。謝罪も必要ですが、一線を越えるクレーマーに対しては部下を守らなければならないというお話でした。
正に沖縄県知事らは一線を越えたクレーマーと認定されたってことかな? 19:00のニュースで映った住民に謝罪と理解を求める氏の様子はとても穏やかなものでしたし。
日本が独自で防衛できるだけの軍を持てない以上、日米安保で守ってもらっていることは肝に銘じておかないといけないと思うのです。

(byぶらっと)

|

« トレフェス&ホビラン レポート | トップページ | 頭痛外来と日本頭痛学会 »

コメント

沖縄の地元紙は全て左巻き、知事もあの通り。
全国紙も「面白い方に飛びつく」アレばかりなので、概ね左巻き。

私がこの事故の情報で、最も信頼を置いているのは在日海兵隊司令官・四軍沖縄地域調整官ローレンス・D・ニコルソン中将の記者会見の内容です。
http://bit.ly/2hPAZpC

機体の構造不良や整備不良でない訓練上の「偶発的な失敗」なのに、「沖縄県民とやら」は何をそんな目くじらを立てているのでしょうか。

理解に苦しみます(´・ω・`)

投稿: あるぢゃ | 2016年12月20日 (火) 23時02分

>あるぢゃさん
ニコルソン中将の記者会見について、やっと信頼できるソースを見ることができました。
事故の内容について、「謝罪」について、訓練の正当性について、部下を思いやる気持ちについて、とても真摯に語られているのが理解できました。そして、案の定テレビの報道がいかに恣意的かということも。(--;)
同じ働くなら、こういう上司の下で働きたいです。
ご紹介いただき、ありがとうございました。

左巻きな人々の勢いづく様子は、見ていて腹立たしいです。凧やレーザーポインターで撃墜を狙っていた人でなし感が全開ですね。
中将も語っていますが、遠く離れた場所で厳しい訓練をして日本を守ってくれていることに感謝こそあれ、あの人たちの反応は全く理解できません。

投稿: ぶらっと | 2016年12月21日 (水) 00時33分

 まずは日本の安全のために遠い異国に駐留しているオスプレイのパイロットを気遣う言葉が最初に出なくてはならないはずが副知事のアノ発言ですから。どうもこの手の方々は人としてまずどうかしています。

投稿: 夢の助 | 2016年12月23日 (金) 01時07分

>夢の助さん
何のために駐留しているかを正しく理解していれば、日頃から感謝の念を持ち、気遣いの言葉が出るのが当たり前なんですよね。

沖縄には沖縄の鬱憤があるのかもしれませんが、それを「米軍憎し→反日」に誘導しようとしている何らかの意図を感じてしまいます。

投稿: ぶらっと | 2016年12月24日 (土) 09時05分

小生的には、「知ってた情報」なんですが、ついに公安調査庁が公に発表しましたので、ご参考の為にバックグラウンドを貼っておきましょう。

http://netgeek.biz/archives/89705

連中は太平洋に出る為に、第一列島線の突破を目指してるので、沖縄県を日本國から分断するのに躍起になってるということです。

投稿: あるぢゃ | 2016年12月25日 (日) 01時22分

>あるぢゃさん
そういえば先日ニュースになってましたね。
みんな薄々分かってたことだけに今さらと思いましたが、あるぢゃさん情報はいつもながら突っ込みが厳しいですね。( ̄ー+ ̄)
少なくとも政治家は日本人のために働いてほしいし、投票に行く人にもきちんと見極めてほしいものです。

投稿: ぶらっと | 2016年12月25日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/64647615

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイが飛行を再開したそうですが:

« トレフェス&ホビラン レポート | トップページ | 頭痛外来と日本頭痛学会 »