« トキワ莊ゆかりの地を散歩 | トップページ | ロケットマンホール »

2016年12月 3日 (土)

映画『艦これ』

TVアニメの『艦これ』が酷くがっかりな作品だったので、劇場版を見に行くつもりは微塵もありませんでした。しかし、ネットでの評判が思いの外よかったで、ちょっと興味が湧きました。(笑) ならば確認しようじゃないか!(*^ー゚)b
公開前に集めたチラシと今日もらったオマケ(ロングストラップ)Kancolle_movie日常系ほのぼの作品でも戦闘中心のシリアスでもない中途半端なTVアニメ。無意味な如月の轟沈。深海棲艦の正体。そして・・・キモイ提督shock
全ての不満を(一応)無かった事に出来る内容でした。普通に見応えのある良いアニメだったと言えます。細かい設定(艦娘のレベル(改二)や装備)はよく分かりませんが、戦闘シーンの描き方がとても丁寧で迫力がありました。これは大スクリーンで見た甲斐があった。
戦闘海域が2013年秋の“アイアンボトムサウンド”で、攻略が難しいところだったとか。私はまだゲームを始めていなかったので知らないのですが、初期の提督には感慨深いところかもしれません。

劇場版のようなストーリーのしっかりした内容なら、TVアニメ2期も期待できるかもしれませんね。

(byふらっと)

|

« トキワ莊ゆかりの地を散歩 | トップページ | ロケットマンホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/64578175

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『艦これ』:

« トキワ莊ゆかりの地を散歩 | トップページ | ロケットマンホール »