« オスプレイが飛行を再開したそうですが | トップページ | シュトーレン2016 »

2016年12月21日 (水)

頭痛外来と日本頭痛学会

2013年の2月から、ずっと職場の近くの頭痛外来に通っていました。トリプタンの処方を受けた後、予防薬も使うようになり3年半以上が経ちました。
予防薬は効いたり効かなかったり。というより、この医者の予防薬の使い方がどうにも信用できないのです。「こんな薬があるけど使ってみる?」「効かないなら量増やす?」「効いたなら一度止めて様子見る?」等々、的確な指導もなしに判断はすべて患者まかせなんですよね。
予防薬を止めたら頭痛が頻発するようになったと訴えたら「予防薬は1年は続けないと」とか言いやがるし。だったらなぜ止めさせた!?みたいな。

消炎鎮痛剤とトリプタン製剤の併用可」という有益な情報はもらえたものの、「薬物乱用頭痛を避けるために頭痛薬は月に10回以内」の基準を訊いても答えられないし。
「月に10回」というのは、消炎鎮痛剤とトリプタン製剤をそれぞれ10回以内なのか、合計で10回以内なのかで、使える回数が倍も違っちゃうのに。

実家の親からは予てより「テレビとかで名医と紹介される病院に行けば?」と言われていたのですが、移動や待ち時間で1日つぶれそうと渋っていました。
が、「頭痛で1日中寝込んで月に何日もつぶすんだから、医者でつぶしても一緒だよ」という“ふらっと”の一言で踏ん切りが付き、院長先生が日本頭痛学会の指導医という病院に行ってみました。

ここで分かったのが、「ただの頭痛外来」と「日本頭痛学会の認定医」は別物ということ。
前の医者では見向きもしなかった「頭痛ダイヤリー」をじっくり解析して、頭痛の出方や服薬のタイミングなど細かな指導をしてくれます。もちろん「月に10回」の謎も明確に説明してくれました。

拡張型偏頭痛の起きる経過・症状・服薬タイミングは、こんな感じらしいです。 ※この画像は拡大します。Headache1.前兆として血管が収縮する:生あくびなどの予兆
2.血管が拡張して周囲の神経を刺激する:頭痛発生=トリプタン製剤の服用タイミング
3.血管の拡張が治まっても発生した痛みが神経に残る:鎮痛剤の出番
トリプタン製剤は痛みの原因を収めるもので、残ってしまった痛みは鎮痛剤でないと消えない。つまりトリプタンで直らなければ、1時間以内に鎮痛剤を併用すべきだったのです。

で、「10回」というのは薬の数というより、薬を服用した日数とのこと。併用したって、さらに鎮痛剤を追加したって、1日=1回のカウントで、「月に9日まではOK」だそうです。
今まで回数を気にしてビクビクしながら併用まで2~4時間も様子を見ていましたが、それが症状悪化と頭痛を翌日以降にひきずる原因だったようです。
早めの判断で併用できるようになっただけでも、薬でのコントロールが格段に楽になりましたよ。

結局「ただの頭痛外来」というのは「頭痛薬の処方箋を出してくれるだけ」で、頭痛治療に精通している訳ではなかったようです。(私が通っていた医者だけかもしれませんが)
あと予防薬ですが、「これだけ飲んでこんなに頭痛が出てるってことは、まったく効いてないから一回止めよう」って言われちゃいました。「ただの頭痛外来」立場なしですね。
あ、代替策は今後相談予定です。さて、こんどこそ劇的な改善がみられるでしょうか。

(byぶらっと)

|

« オスプレイが飛行を再開したそうですが | トップページ | シュトーレン2016 »

コメント

あれれ、ずいぶん重度ですね。私も時々頭痛が出ますが、たいていロキソニンかバファリンか温泉でなおってしまいます。

意外に盲点だったのが低体温による頭痛で、頭が痛くなったらまず体温計で体温を測るようにしています。体温が35度台前半まで下がっていれば、熱~い温泉でほぼ治っちゃうようです。

ロキソニンは多用すると効かなくなる気がします。最近はバファリンのほうが効く場合が多いみたい。

あまり薬には頼りたくないのですが、、、

投稿: がっちゃん | 2016年12月24日 (土) 22時36分

>がっちゃん
症状をうかがう限り、緊張型頭痛のようですね。
鎮痛剤が効きやすいですし、温めるのも効果的です。

鎮痛剤を多用すると効かなくなるとは聞きますが、本当のところはどうなんでしょうね。
ただ、飲みすぎると「薬物乱用頭痛」になるので気を付けてください。

投稿: ぶらっと | 2016年12月25日 (日) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/64655010

この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛外来と日本頭痛学会:

« オスプレイが飛行を再開したそうですが | トップページ | シュトーレン2016 »