« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月31日 (土)

さよなら2016年

2016年も終わりですね。みなさま今年もご愛顧(?)いただき、ありがとうございました。(笑)
年末年始は特に何もないのですが、それでも特別メニュー的なものを食べないと悪いような気がします。(笑) それでふるさと納税さんを利用して、牡蠣をいただきました。ヽ(´▽`)/Kaki_1 牡蠣のガンガン焼きです。(^Q^) 缶の中に牡蠣を並べ、少量の水を入れて蒸し焼きにします。蒸し上がると手で簡単に貝の口を割る事が出来ます。熱々ですが、それが美味しそうでたまらないです。(笑)Kaki_2これで一杯は最高でした。(* ̄ー ̄*) なんだか少し年末気分になれました。

今年一年、各方面の方にたくさんお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_”_)m (^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

臨時『刀剣乱舞』記録(16)

12月20日からスタートした期間限定イベント【連隊戦】終了です。
10万の御魂玉を集めるこのイベントを10日で終わらせました。
いや~これで仕事納めですよ。ヘ(゚∀゚ヘ)
・・・って、遊びだろうがぁぁー!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

連隊戦は4部隊を編成し、部隊の入れ替えをしながら10戦を連続で戦います。最後まで戦うと多くの御魂玉が手に入るというもの。
連隊戦は戦闘が簡略化してあるので好きです。勝てる編成が決まれば、後はポチポチマウスをクリックするだけなので楽。Tou_love_22御魂玉を5万集めるとソハヤノツルキ(太刀)が貰えます。先行実装の鍛刀で出なかったのでうちには初めての刀です。いらっしゃいませ。(^v^)
超難ステージをクリアすると希に大典太光世(太刀)がドロップとあります。まぁ、運任せなので期待しない・・・と思っていたら来てくれました。Tou_love_23御魂玉を8.5万くらい集めたところだったと思います。こちらも初めてなのでありがたや。(-人-) 「250以上出撃していれば1回くらいご褒美に出てくれるかな。(^^;」と思ったら、9万を越えたところでもう一回出ました。Σ(゚д゚; いきなりダブった。(笑)Tou_love_24そして300回以上の出撃をし、10万に到達したところで今回の新刀剣、大包平が貰えました。長かった・・・。orz
まぁ、鶯丸さん大喜びヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ と言う事で、めでたし、めでたし。(^^; 頑張りました。当分“とうらぶ”は放置です。(;´▽`A``

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

自撮りライト

twitterで話題になっていた自撮りライト。Cancam_1_2※ツイート画像はクリックで元ツイートにリンクします。
フィギュアや小物など、いろいろな物の撮影に効果を発揮しているツイートが続々とタイムラインに流れてきて、思わず買っちゃいました、CanCam 2月号。(≧∇≦)Cancam_2
さっそく「自分史上最強」という自撮りライトを試してみました。Cancam_4※この画像はクリックで拡大します。
左から蛍光灯のみ、自撮りライト使用、自撮りライト使用をフォトショップでカラーバランス調整したものです。
結構明るいLEDなのでホワイトバランスを調整しないと白すぎたり、近すぎると明るすぎたりしますが、手軽なのが良いです。市販フィギュアや仮組み程度でフォトラを出すのは面倒なときに重宝します。

amazonさんで「自撮りライト」を検索すると、単体でも同じような商品があります。が、千円以上するんですよ。(^^;) CanCamは、雑誌付きで720円とお手頃価格。「若い女性のファッション誌なんていらないだろ!」と突っ込まれそうですが、これがなかなか侮れません。
全体のページの半分近くが写真の撮り方特集です。「かわいく自撮り」は置いといて、人+背景のアングルとか、小物や料理の撮り方のコツとか、旅のスナップとか、写真専門誌とは違って素人にも取っつきやすく分かりやすく書かれています。これは思わぬ収穫で、買って正解でした。

朝っぱらからオッサンがローソンで買うのはどうかと思ったけどね。\(^o^)/Cancam_3うん、ちょっと安心した。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

初!あんこう鍋

ふるさと納税であんこう鍋セットをいただきました。(^v^) 人生初のあんこう鍋です。((w´ω`w))Ankou_1左上があん肝、隣があんこうの身、下があん肝を煮詰めて作った秘伝の素で鍋のスープに溶かし込むそうです。Ankou_2具に何を入れていいか分からなかったので、適当に白菜、長ネギ、豆菜、豆腐を入れました。
感想ですが、あん肝はダメでした。orz 生臭いし苦い。入れなきゃ良かったと後悔です。(/□≦、) 身はプリプリで美味しい。ふぐちりみたいな感じ。(^Q^) 皮もイケル。大丈夫。(笑) でもそれ以外のよく分からない部位(内臓?)が・・・。(--; 食べられるけど美味しいとまでは思わない。なんというか・・・中途半場は感想で。(笑)Ankou_3身ばっかりだったら美味しいかも。f(^^;
最後はお雑炊にしました。スープにあんこうや野菜のうま味が出ているので、雑炊は美味しかったです。あん肝さえ入れてなければ・・・。(´Д`; まぁ~話題のあんこう鍋がどんなものか分かって良かったなと。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

DVD『帰ってきたヒトラー』

“笑うな危険”というクリスマス・プレゼントが、クリスマス当日に届きました。DVD『帰ってきたヒトラー』です。(^^;Hitler_1初回生産特典のアウタースリーブと早期購入特典のパンフレット(?)が入ってました。パンフレットは映画のパンフの抜粋版で、目新しい内容はありません。ちょっとがっかり。( ´・ω・`)

映画を観に行ったのが今年の6月で、もうDVDになるんですね。
早いな~っていうか、DVDを予約していたこともすっかり忘れてました。(^^; 買うか買わないか迷って、とりあえず予約しておけばあとでキャンセルも出来るし・・・ってなると、絶対忘れて買ってるんだよ。(ノ∀`)・゚・。 まぁいいけどね。

映画本編はすぐ観たいという感じはないのですが、メイキング等の特典映像は気になります。それは早めに観よう。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

一日遅れのメリークリスマス!

今年もいただきました。ドイツからのクリスマスプレゼント。(≧∇≦)Xmas_1荷物が届いたのは12月中旬。
「うぉ~クリスマスプレゼントだー♪ψ(`∇´)ψ」とその日のうちに全部開封しました。(^^; 私もドイツにプレゼントを送っているのですが、届いたというメールには「クリスマスに開けるのが楽しみです」と書いてあって「げっ!開けちゃまずかったか。~(°°;)」と焦りました。もう手遅れだけど。(^^;Xmas_2箱の中はカワイイ2段のお皿。下に敷く刺繍の敷物まで同梱されていました。プチケーキやクッキーを焼いて出したらオシャレですね。Xmas_4レゴで作る鳥さんもいますよ。今時のブロックおもちゃって凄く凝ってるんですね。Xmas_3そしてこのシュトーレン材料一式!(笑)
「そんなに好きなら自分で作りなさい。( ̄ー+ ̄)」ということで、焼き型やドライフルーツなどなど。∑(゚∇゚|||)
「これは作らないわけにはいかない!(*゚∀゚)=3」とやる気満々なのですが、如何せん既に3個のシュトーレンが鎮座しているので、それを食べてしまわなければ・・・。作るのはもう少し後にします。(^^*

今年も素敵なプレゼントをありがとうございました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

焼きミカン

なんか、ミカンを焼くと栄養価が上がるとか。甘さも増して美味しくなるって?
Mikan_3

ふるさと納税でミカンを一箱もらったのですが、みずみずしくジューシーな割に甘みのない残念なものでした。山ほどの味の薄いミカンを持て余していたところにこの情報では、もうやってみるしかありません。普段なら「これはないわぁ~」とスルーするところですが、不味かったとしても元々ですからね。

さっそく魚焼きグリルで焦げ目がつくまで焼いてみました。
Mikan_1熱々のうちに皮をむいて食べてみると、酸味も甘みも濃くなっています。元が元なので、劇的に美味しいという訳でもありませんが。(^^;)Mikan_2栄養価の説明や作り方はこちらのサイトにあります。

作り方は易しいものの、感動するほどの美味しさでもないだけに「面倒くさい」と感じます。次はちゃんと美味しいミカンでやるなり、トースターでお手軽にとかしてみましょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

EXILIM 購入

自分へのクリスマスプレゼントという訳ではありませんが、コンパクトデジカメのサブ機を買い替えました。
何度も基盤不良に見舞われたSONYのコンデジですが、レンズの裏にホコリが入ってズームすると何カ所も影が写りこんでしまい、いよいよダメっぽかったので。まぁ、文句を言いながらも、ほぼ6年よく使ったなぁ。

さて、今回購入したのはCASIOのEXILIM ZR1700です。Exilim_01機種選定で必須条件としたのは、今のSONYで重宝しているスイングパノラマがあること。3万円弱の廉価版でこの機能があるのはSONYのWX350かCASIOのZR1700の2択でした。
決め手になったのは、以前フィギュア原型師さんがtwitterで「手前から奥までピントを合わせられるモードがある」と紹介されていたこと。奥行きのあるフィギュアや模型など、手前や奥がボケないモードは便利そうだったので、使ってみたかったんですよ。

自撮り用に液晶がチルトするのも、フィギュアなどをローアングルで撮るのに良さそうです。自撮りはしないんですけどね。(^^;)

SONYに比べて大きくて重いのはネックでしたが、そこは我慢かと。Exilim_02今まで使っていたケースが使えなくなるのは残念ですが、新しいのを探すことにしましょう。

それにしてもマニュアルが厚い!Exilim_03使い方を覚えるのが一苦労ですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

ワンダちゃん製作記(4)

遅々として進まず・・・日々に焦りの色が出て参りました。(ノ;´Д`)ノ
安定のダメ人間クオリティだな、自分。orzWonder_7汚い作業台の上で周りがゴチャゴチャしていますが、ドラゴンの組立確認をしているところです。ワンダちゃんとワニくんが棒を持ってドラゴンを支えるのですが、色々微妙にバランスが悪いです。(--;
とりあえず、ドラゴンの長さはもう少し短い方がいいかな。それとしっぽの方に動きを付けたいです。つなぎ目の修正は厄介なんだけどね。(´Д⊂
ドラゴンが長いだけの1パーツならこれほど手こずらないのでしょうけど、軸で繋げた玩具のような形なのでパーツに翻弄されてます。
((ノ)゚ω(ヾ)) 年内にパーツを揃えるところまで行きたいです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

シュトーレン2016

今年もシュトーレンの季節がやってきました。今年購入したのがこちらの2点。Stollen_1 まずはKALDIで購入した毎年お馴染みのヤツ。大量生産品なので1,015円とお手軽です。
今年はクランベリーとオレンジピール入り。オレンジピール好きなので、どんな味か楽しみ。でも、食べるのは一番最後。(^^;

右下のはコボコボドライブインのシュトーレン。Stollen_2 近所に工場があるので何度か直売を利用していたのですが、「Kobos bread」とか「ベルズ」という店名で府中のショッピングモールでワゴン販売しているのを発見。
ちょっと小ぶりながら1,000円という、シュトーレンとしては不安になる安さ。(^^;
しかしこれが美味しくて「良い買い物をした!ψ(`∇´)ψ」と手のひらを返したような絶賛っぷり。(笑) ただドライフルーツの水分が少ないので、日にちが経っても味が変化しません。それはちょっと寂しい。( ´・ω・`)

もう一つは友達にもらったサイボクハムのシュトーレン。Stollen_3「シュトーレン好きでしょ♪」と気を遣っていただきました。(≧m≦)
知らないところのを味わえるのは嬉しいです。Stollen_4こちらも美味しくて「ハズレがないなぁ~」って、変な感想をもらしてます。(おいおい) 難を言うなら干し葡萄が多すぎ。バランスが大事なんだよ~。゚゚(´O`)°゚
でもここはマジパンが美味しいです。ちょっとねっちりしたマジパンが程よい甘さとアーモンド感が強くて良かったです。

段々味にうるさくなって来たような・・・。(^^; いやいや、どこも美味しい事が嬉しかったです。(^v^) 多分、いや絶対太る。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

頭痛外来と日本頭痛学会

2013年の2月から、ずっと職場の近くの頭痛外来に通っていました。トリプタンの処方を受けた後、予防薬も使うようになり3年半以上が経ちました。
予防薬は効いたり効かなかったり。というより、この医者の予防薬の使い方がどうにも信用できないのです。「こんな薬があるけど使ってみる?」「効かないなら量増やす?」「効いたなら一度止めて様子見る?」等々、的確な指導もなしに判断はすべて患者まかせなんですよね。
予防薬を止めたら頭痛が頻発するようになったと訴えたら「予防薬は1年は続けないと」とか言いやがるし。だったらなぜ止めさせた!?みたいな。

消炎鎮痛剤とトリプタン製剤の併用可」という有益な情報はもらえたものの、「薬物乱用頭痛を避けるために頭痛薬は月に10回以内」の基準を訊いても答えられないし。
「月に10回」というのは、消炎鎮痛剤とトリプタン製剤をそれぞれ10回以内なのか、合計で10回以内なのかで、使える回数が倍も違っちゃうのに。

実家の親からは予てより「テレビとかで名医と紹介される病院に行けば?」と言われていたのですが、移動や待ち時間で1日つぶれそうと渋っていました。
が、「頭痛で1日中寝込んで月に何日もつぶすんだから、医者でつぶしても一緒だよ」という“ふらっと”の一言で踏ん切りが付き、院長先生が日本頭痛学会の指導医という病院に行ってみました。

ここで分かったのが、「ただの頭痛外来」と「日本頭痛学会の認定医」は別物ということ。
前の医者では見向きもしなかった「頭痛ダイヤリー」をじっくり解析して、頭痛の出方や服薬のタイミングなど細かな指導をしてくれます。もちろん「月に10回」の謎も明確に説明してくれました。

拡張型偏頭痛の起きる経過・症状・服薬タイミングは、こんな感じらしいです。 ※この画像は拡大します。Headache1.前兆として血管が収縮する:生あくびなどの予兆
2.血管が拡張して周囲の神経を刺激する:頭痛発生=トリプタン製剤の服用タイミング
3.血管の拡張が治まっても発生した痛みが神経に残る:鎮痛剤の出番
トリプタン製剤は痛みの原因を収めるもので、残ってしまった痛みは鎮痛剤でないと消えない。つまりトリプタンで直らなければ、1時間以内に鎮痛剤を併用すべきだったのです。

で、「10回」というのは薬の数というより、薬を服用した日数とのこと。併用したって、さらに鎮痛剤を追加したって、1日=1回のカウントで、「月に9日まではOK」だそうです。
今まで回数を気にしてビクビクしながら併用まで2~4時間も様子を見ていましたが、それが症状悪化と頭痛を翌日以降にひきずる原因だったようです。
早めの判断で併用できるようになっただけでも、薬でのコントロールが格段に楽になりましたよ。

結局「ただの頭痛外来」というのは「頭痛薬の処方箋を出してくれるだけ」で、頭痛治療に精通している訳ではなかったようです。(私が通っていた医者だけかもしれませんが)
あと予防薬ですが、「これだけ飲んでこんなに頭痛が出てるってことは、まったく効いてないから一回止めよう」って言われちゃいました。「ただの頭痛外来」立場なしですね。
あ、代替策は今後相談予定です。さて、こんどこそ劇的な改善がみられるでしょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

オスプレイが飛行を再開したそうですが

日付が変わったので、昨日のニュースとなりますが...
先週、事故で不時着・大破した沖縄配備のMV-22オスプレイが、事故から1週間足らずで飛行を再開したことについて賛否両論が報じられています。
事故の直後は報道が少なく、デマも飛び交っていました。テレビや新聞の報道も「各社が伝えたいもの」に独自編集されている可能性があり、何を信じれば良いのか分からない状態です。

昨日19:00のニュースでも「事故の詳しい原因は分かっていない」と報道されていましたが、既に「空中給油後に乱気流で給油ホースがプロペラに接触した」と報告されているのでは?
ニュースでインタビューを受ける人々を見ても、「オスプレイ」という名前に過剰反応しているように見えます。今回の事故については機体の問題とは思えないのに、「オスプレイはいつ落ちるか不安」ばかり。これが本当に地元の総意なのか、伝える側のフィルターがかかっているのか、こちらは知る由もありません。

だいたい「事故が起きる」と言ったって、人間のすることなんだから事故はゼロにはならないですよね。米軍だけじゃなく自衛隊だって事故は起こしますし、民間の航空会社だって警察や消防だって、事故は皆無じゃありません。プリウスなんてあんなに事故を起こしてもバカ売れですし、なぜ「オスプレイ」というだけで過剰反応するのか色々勘繰りたくなるというものです。

日本の左翼さんたちは米軍に出ていってほしいようですが、それじゃぁ自衛隊を増強して日本を守るのかというと、それもイヤだと。平和も安全も9条というお題目を唱えていればタダで保障されると思っているのか、米軍がいなくなったら南沙諸島のように中国に占領してほしいのかも良く分かりません。

ただ、今までは一々やきもきしていましたが、最近は静観することに決めました。
沖縄にしても北方領土にしても、私個人が気をもんだところでどう変わる訳でなし。選挙で議員さんに託した以上は、お任せすることで気持ちの平穏を保ちたいと思います。

最後にひとつだけ。
今回、在沖縄米軍トップのニコルソン四軍調整官が事故直後に行った「的確な判断をしたパイロットを褒める言動」に批判が集まっていたようですが、そのニュースを見て思い出したのがこちら。謝罪も必要ですが、一線を越えるクレーマーに対しては部下を守らなければならないというお話でした。
正に沖縄県知事らは一線を越えたクレーマーと認定されたってことかな? 19:00のニュースで映った住民に謝罪と理解を求める氏の様子はとても穏やかなものでしたし。
日本が独自で防衛できるだけの軍を持てない以上、日米安保で守ってもらっていることは肝に銘じておかないといけないと思うのです。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

トレフェス&ホビラン レポート

久しぶりのトレフェス&初めてのホビランです。(^v^) 同じ日にガレキのイベントが重なるって誰にとっても不幸な気がするんですけど、どうなんでしょうね。(^^;
本日の写真は全て拡大します。

Event_10トレフェスは東2、ホビランは東5・6。向かい合わせの状態でした。
トレフェスはいつものまったりムードでしたが、開場直後は壁際(グリパンとT'sの行列?)が凄かったです。その他もあちらこちらに行列が出来ていましたが、10分とかからずに解消していたように思います。お目当てがあるならトレフェスは買いやすくて良いですね。

小一時間あれば全体を見て回れるのがトレフェスなら、ホビランはどうか・・・。ちょっと驚きましたが15分と保たなかったような気がします。(^^; 公式サイトで見るとディーラー数が63。トレフェスは271。約1/4か・・・なるほど、そんなもんだ。ちなみにWFは約1,800ディーラーです。
トレフェスの入場料\1,500-は「この規模で高くない?」って思うのですが、ホビランは当日\1,000-(前売り\800-)です。ガレキだけが目的だと割に合わない気がします。(´Д`; ドルパが一緒と考えれば安い方かもしれません。

これは両方ですが、空き卓も一定数はありました。
どちらも存続が危ぶまれます。同じ日にぶつけてないで、ディーラー/一般参加とも満足出来るイベントになって欲しいです。( ´・ω・`)

さて、前置きが長くなりました。レポしましょう、レポ。(^^;

まずトレフェス。
■Bサ20:オクラ模型 ■Aオ01:多摩川青春スペースEvent_7どちらも“この美術部には問題がある!”の宇佐見さんです。アニメは結構面白かったけど、萌えキャラとしては弱かったかなと思っていたら作る方はいらっしゃるようです。(^-^) 宇佐見さん、カワイイ。((w´ω`w))

■Aイ09:とらbrindle ■Bス01:三十郎工房Event_83D出力状態の高木さん“からかい上手の高木さん”です。隣の席の西片くんにいたずらを仕掛けているところでしょうか。(笑) 次のWFで販売のようでしたので楽しみです。
三十郎工房さんの次元“ルパン三世”は、一度見たいと思っていたので感激でした。やっぱりカッコイイです。キット販売して欲しいなぁ~。゚゚(´O`)°゚

■Aカ01:硫黄泉 ■Bス18:Loat FakerEvent_9硫黄泉のダージリンさま“ガールズ&パンツァー”は、水着バージョンです。ふわりと羽織ったストールとパラソルが水着ながら清楚な雰囲気を際立たせていました。
Loat Fakerではオリジナルのヴィネット。展示のみでしたがWFで販売予定との事でした。色が付いたところを見たいですね。(^v^)

次はホビランです。
■C05:プロパー屋Event_5スチームパンクのオリジナル作品が沢山♪迷いましたが、アルキャット博士を買ってきました。写真で見返すと他のも欲しくなります。あと2つ3つ欲しいなぁ~。(笑)

■B04:卓球模型■D08:full scaleEvent_6“NEW GAME”の遠山りんです。とても美しかったです。メインのキャラ全部が揃ったら凄いんですけど、そりゃ~無理ですよね。f(^^;
full scaleからはオリジナルの魔女っ娘ゆるふわちゃん。オリジナル・・・良いですなぁ~♪

せっかくなのでドルパの方も見学してきました。ドールの美しさと価格に圧倒される。(笑) ドールディーラーでは着物、ドレス、革靴、宝飾品などなど、どれも一品物ですよねぇ。もう驚きの連続でした。ドール沼も深そうだ。f(^^;Event_4写真を撮ってもいいかどうか分からないので断念。撮影OKと書いてあった『中原淳一の世界』だけ撮ってきました。これが素敵すぎて沼に落ちそうな気がした。(笑)

イベントを程よく楽しみ、思いがけずディーラー友達に会ってお茶もして。予想以上に楽しい一日になりました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

トレフェス有明16&ホビーラウンド 戦利品

原型製作に行き詰まっているので、気分転換にトレフェス有明16とホビーラウンドに行ってきました。(^v^)
イベントレポは明日という事で、今日は戦利品のみ。
この写真は拡大します。Event_1ホビーラウンドで買ったのは、真ん中のスチームパンクな猫。機械化博士“アルキャット博士”です。Event_2パーツはいくつだろうと思ったら、なんと1パーツです。Σ(`0´*) とても綺麗に複製されていて驚きました。

これ以外はトレフェスで購入。左の箱(中身は下に出しています。)はシン・ゴジラで大人気のゴジラ第二形態、通称かまたくんです。(^^*Event_3デフォルメ感が良い感じでした。キモカワイイ♪

その他は、アインシュタインによく似た天才さんの顔マグネット。それにジオラマ材料を購入。こういう色んなものが少しずつ入った商品を探していたのでとても嬉しいです。(^v^)

相変わらずまったりしたトレフェスと完全“アウェー”なホビランのレポートは明日にします。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

今さら?艦これ日記(74)

イベントで失った資材を遠征でチビチビ取り戻す日々。出撃も演習も任務も面倒!\(*`∧´)/ ・・・と、ほっぽらかしていたら少将まで落ちました。(笑)
Kancolle_275とりあえず演習でSaratogaを改にしました。Lv40で速攻改修です。いつもならLv80過ぎまで放置なんですけどね。(^^; 多分、そこまで育てないんじゃないかと。

遠征で資材が溜まってきたので大型建造もしました。Kancolle_276一瞬誰だか分からなかった。f(^^; クリスマスバージョンのまるゆです。これはカワイイですね。癒やされる~。(*´ェ`*) 誰かフィギュアを作るといいんじゃないでしょうか。

そして勲章を取りに1-5、2-5、3-5まではやりましょう。それ以上は難しいからパス。(^^;Kancolle_2773-5で天津風をお迎えです。いや~会える日が来るとは思ってませんでした。(笑)
映画『艦これ』で登場したのを見て「あんな風にしゃべるキャラなんだ。(゚0゚)」と思ってました。来てくれてサンキュッ!(^v^) 当分遠征でレベリングです。余裕が出来たら育てよう。(^^;

特に何もないながら、それなりの出会いを楽しんでいます。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

DVD第26段『四国八十八カ所Ⅲ 絵ハガキの旅2』

今年最後の年貢納めでございます。
DVD第26段『四国八十八カ所Ⅲ日本全国絵ハガキの旅2』予約完了。Sui_dou_3毎回予約して買っていますが、もうそこまでしなくてもいいんじゃないかという話も出てきています。(^^; 5枚セットのコンプリートBOXを買う事にするとか。
しかし、ここまで購入してきて今さら(´Д`;・・・な気もします。スタートから6年間の放送分の終わりも見えてきましたので、やっぱりお付き合いしましょう。(^^;

発売は来年の3月29日。これから冬本番ですから、春を待つ気持ちになるにはちょっと早いですね。いつも通り一旦忘れてしまいましょう。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

「鹿男あをによし」読了

「あをによし」と言えば奈良の枕詞。先日奈良に行くことになった際、長い移動時間を潰すのに軽い本を読もうと本棚を探し、積んであった「鹿男あをによし」を読むことにしました。
ページ数が多すぎて往復では読み終わらなかったんですけどね。Nara_7 舞台となった奈良の土地勘がないので、観光案内所で地図をもらったり。\(^o^)/
なんか、数年前にドラマ化されたらしいのですが、blogを書くためにググってみるまで知りませんでした。

京都と奈良の違いはありますが、森見登美彦氏の「有頂天家族」に通じる荒唐無稽な展開が面白く、確かにドラマ向きだと思います。
...と思ったら、「鴨川ホルモー」の作家さんでした。何年か前に「四畳半神話体系」とかと前後して京都繋がりで読んだっけ。どうりでね。
本作は「鴨川ホルモー」に続く2作目。今さら?ってくらい、ずいぶん古い本でした。

物語の導入部はちょっと鬱っぽく、面白くなるまでが結構長いので、弾みがつくまでは微妙な感じでした。でも、物語が動き出すとあっという間に読み進めてしまいますし、伏線もしっかり回収されていたり、考古学に新説を唱えたり、読み応えがありました。そして、最後はちょっと良い話になってたりね。(*゚ー゚*)
序盤で諦めないで読み進めて良かったです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

どっさり漫画

どっさり買ってきました。(^o^)Manga一番楽しみにしていたのは“乙嫁語り”です。パリヤさん完結編・・・でいいのかな。(゚m゚*) 不器用なパリヤさんが大好きなので、この巻はとても楽しく読みました。(^v^) 「いや~良かったぁ。(*´σー`)」・・・なのですが、これでパリヤさんの出番が少なくなったら悲しい。(^^;

“ばらかもん”は、無職(と言っていいのかな)になっても半田先生の日常は変わらない。f(^^; この先どう話が展開していくの全然分かりません。(笑)

“けんえん”もまずまずと言ったところ。話の根本は暗いのですが、エピソードは笑わせてくるし・・・。

“ヴァニタスの手記”だけ未読。どんな話だったっけ?f(^^; とりあえず1巻から読み返します。

ちょっと面白そうと思う漫画は多いけど、片っ端から買うわけにも行かない。そうなると選べない・・・。結局新しい漫画は買わない。う~ん、やっぱりレンタルも考えようかな。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

蔵カフェ

喫茶店ってご近所すぎると使わない(入る機会がない)から知らないってことがあります。そんなお店の一つだった府中の『蔵カフェ』。Kura_cafe_1旧甲州沿いで、前を通る度に気になっていたお店です。(^^; 老舗の酒屋『中久本』の蔵をカフェに改装。酒屋とは中で繋がっていますが、テーブル席からそちらは見えません。Kura_cafe_2外観に趣がありますが、中もレトロな雰囲気。静かで落ち着いてお茶をするのに丁度いいかも。(^v^) 友達と楽しいおしゃべりタイムを過ごすとか。Kura_cafe_3日曜が定休なのが残念ですが、専業主婦には関係ないね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

糸もずく vs (沖縄)もずく

酢の物で好きなのが『もずく』です。(^Q^)
以前住んでいたところのスーパーで買っていたのは『糸もずく』と書かれたものでした。確か新潟産だったと思います。細くてシャキシャキした食感で美味しかった。d(^v^)
しかし、それが店頭に並ばなくなって代わりに買ったのが沖縄のもずくでした。値段が全然違ってて安いの。!(・oノ)ノ
食べるとね、美味しくないの。orz 太くてどろっとしてて歯ごたえのないプニプニ~。つД`) それ以来、沖縄のもずくは食べなくなりました。太もずくは美味しくない。(-×-)

ところが先日デパートで試食した沖縄のもずくは美味しかった!(゚0゚)Mozuku(株)もずキムの生もずくです。
糸もずくほど細くありませんが、それでもシャキシャキ歯ごたえがあって美味しいもずくでした。あぁ、沖縄さん、ごめんなさい。美味しいもずくもあったのね。(^^*
サイトを見るとデパ地下への出店も多いし、通販もあるのでこれから手軽に買えそうです。(^v^)

ちなみに糸(絹)もずくと沖縄のもずくは、品種が違うそうです。
っていうか、もずくって品種が結構あるのね。知りませんでした。(^^;
食べ比べの記事があったので読んでみると面白いですョ。私は断然能登派ですね。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

ル・プチ・モンド移転・再開

今年の夏ごろ営業をやめてしまったお気に入りのパン屋さんが、府中から西府に移転して再開しました。自宅からも近くなり、行きやすくなりました。Dsc08703 オープンしたとたん、待ちに待っていたお客さんが押し寄せていましたよ。

Dsc08704府中の住宅街にあったときは、お客さんの路上駐車や駐輪で近隣トラブルになったとの噂もありましたが、今度は駐車場・駐輪場も完備。車で来るパン好きさんにもお薦めしやすくなりました。(*^ー゚)
まだ食べログ等にも載ってないですが、新しい店舗の位置はこちら

ただ、今年のシュトーレンは間に合わなかったそうです。ちょっと残念。
来年を楽しみにしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

3月のライオンcafe

東京丸の内のKITTEに行ってきました。(^v^) 友達と待ち合わせしたのが正午だったので、KITTEでお昼を食べることに。
4Fにcafeがあるらしいと行ってみると、なんと『3月のライオンcafe』ではないですか!∑(゚∇゚|||) びっくりしながら中をのぞいていたら「席空いてますよ~♪」と声をかけられたので入ってみました。Kitte_1日曜日の昼間だというのに結構空いています。コラボメニューがどれも美味しそうで目移りしましたが、ランチなのでカレーをチョイス!Kitte_2野菜がゴロゴロ~温玉入りですよ。(^Q^) そしてモモちゃんも食べられる安心の甘口。orz まぁ、たまにはいいですよね。(^^;Kitte_3店内には川本家のネコのぬいぐるみやポップが立てられています。
原作ファンの友人とアニメしか見ていない私で、妙にかみ合わない会話をしながら盛り上がってきました。(笑)

KITTE1Fには大きなツリーが!!この写真は拡大します。Kitte_4飾りのない真っ白のもみの木が新鮮でした。時間によってライトアップします。とても綺麗だったので、こちらもお薦めです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

カラー10周年記念冊子

池袋で開催されていたカラー10周年記念イベントで配布されていた冊子が、送料のみの負担で頒布していただけると話題になったのが先週のこと。

さっそく申し込んでおいたものが、昨日届きました。Xapa_1庵野モヨコさんのマンガとか、カラーの歴史が分かりやすくて良かったです。Xapa_2

個人的にはヱヴァンゲリヲンはあまり好きではなかったりします。TV放映時から結末は未完成だったり、その後も劇場版と称して何度も作り直したり。
人気があるのも分かるし、画期的な作品だというのも理解しています。が、「宇宙戦艦ヤマト」以来、度重なるリメイクに抵抗があってねぇ。(^^;)

しかしこの冊子を読むと、エバンゲリヨンは一つの収益源であって、若手アニメーターを育てたり、自分たちにしか作れない作品を作ったり、真剣な取り組みが伝わってきます。「日本アニメ(-ター)見本市」とかね。Xapa_3「龍の歯医者」の長編化など、これからの作品がとても楽しみです。

一つ心配なのは、借金返済を迫られているGAINAXさん。カラー、トリガーと主要メンバーが次々独立してしまい、「放課後のプレアデス」以降は目立った作品もなく。(´・ω・`)
アニメ業界は厳しいようですが、それぞれ頑張ってほしいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

ワンダちゃん製作記(3)

新作はこれ1点と決めてしまうと、急に「余裕♪」ってな気になってまったく作業していません。(^^; 12月に入って慌て始めています。(^o^)
写真は拡大します。Wonder_6まずはネコくんを作ろう。名前が“サトーくん(仮)”から“キットくん”になったと思います。どっちにしてもピンとこないけど。(笑)
ネコくんは“キモカワイイ”キャラなのですが、それが難しくて。(^^;
なかなか“カワイイ”が出せなくて、どうしても“キモイ”になってしまいます。この微妙なラインが憎い。orz ・・・やっぱり“キモイ”気がする。(笑)
大体完成のつもりでしたが、少々身体を反らせすぎているようなのでお尻の辺りを修正します。
次はやっぱいなドラゴンです。骨組みは出来ているので、これから作り込みをしていきます。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

奈良とんぼ返り出張

詳しい事情は書けませんが、業務の都合で奈良の銀行に借りていた貸金庫を解約することになり、たまたま自分がその手続きと預けていた物の回収に駆り出されました。Nara_5前か後ろに休暇でも付けて自腹で1泊して観光したいところでしたが、日程の関係で「直行・事務所戻り」のとんぼ返り出張になってしまいました。興福寺の前を素通りとか、考えられないよね。

奈良に行くなら今西本店の奈良漬けは外せません。なので、自主的に30分早い新幹線に変更して、今西本店に寄る時間を捻出。
5時起きで6時に家を出て頑張ったのに、今西本店さんは定休日でしたよ。(><)Nara_4もう、何をしに行ったのやら。(いや、仕事だけどね。)

時間が余ってしまったので、ちょうど今年の初めに「美の巨人たち」で取り上げていた「旧奈良駅舎」をゆっくり見学。Nara_2昭和9年に建築された旧駅舎は老朽化が進み、新駅舎への立て替えで一時は取り壊しが決まっていたそうです。しかし、地元住民の署名活動によって存続となり、大がかりな曳家工事で移築されて観光案内所として使われています。Nara_3ポイントが分かってると、建物を見るのも楽しいです。

銀行の用事とお昼を済ませ、奈良を出たのが14:00近く。富士山の辺りを通過する頃には既に夕焼け。Nara_6事務所に戻ったのは19時と、約12時間の強行軍でした。
ほぼ移動しているだけとはいえ、貸金庫に預けるような貴重品を抱えた気疲れの1日でしたよ。こんどは観光でゆっくり行きたいな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

螺旋時空の眼鏡に乾杯?

“ふらっと”が見繕ってきた軽めのお話を立て続けに読んだのでメモ。
読んだ順に「螺旋時空のラビリンス」、「神酒クリニック」シリーズ①②、「時をかける眼鏡」シリーズ①②(既刊④)の5冊分です。

◇螺旋時空のラビリンス
ディストピアな未来でのタイムリープものなのですが、「タイムパラドックス上等!」という展開が斬新です。ギリギリ綱渡りな感じながら、オチもしっかりついてましたし。
これがデビュー作だというので「次回作を読みたい」と言ったら、“ふらっと”は先に「宝石商リチャード氏の謎鑑定」シリーズを読んでいたらしく、「同じ作家さんだと気づいていたらこっちは買わなかった」とまで言い切りました。(><)
え~? けっこう面白かったのになぁ...。

◇神酒クリニックで乾杯を
トップクラスの医療スキルと隠れた裏技を持った医者集団が、患者の周囲の事件をも解決しちゃうお話。
常人離れした個性が集結したり、裏社会との繋がりまであったり、もうベタベタな超絶集団ストーリーです。推理ものとしては犯人が見え見えだったりもしますが、それでも「そう落とすか!」と納得させる展開もあり、軽く楽しく読んで、スッキリする感じは息抜きにピッタリ。
続編が出たら、また読みたいと思います。

◇時をかける眼鏡
監察医を目指す学生がタイムスリップ(?)して、現代の知識で過去の殺人事件の真相を明らかにするというお話。2巻では元の世界に戻れるタイミング待ちということで、あちらの世界での日常系ミステリーになってます。
冒頭のタイムスリップ設定は、中世風ファンタジー世界に現代人を放り込むためだけ? 「時をかける」と言いつつ、行ったきりで駆けてないじゃん?と、始めの発想が面白いだけに勿体ない感じ。
それでも法医学だけでなく、医療だったり料理だったり王政の概念だったり、色々なギャップは読んでいて楽しめます。
ただ、暇つぶしにはなるけど、続編をすぐに読みたいというほどではないかな。(^^;)

他にも「小さいおじさん」とか薦められて読んだんだけど、これはもう何とも言えない...(^^;)
若手作家さんのような軽い文章と薄い内容なのに、プロフィール見ると自分と同年代とか。orz

ちょっと軽い本が続いたので、そろそろ少し堅めの本が読みたくなってきました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

臨時『刀剣乱舞』記録(15)

秘宝の里~楽器集めの段~終了しました。疲れた・・・。ι(´Д`υ)Tou_love_21先行実装での鍛刀では、100回以上チャレンジしましたが来ていただけなかった小烏丸です。“艦これ”なら大型建造を100回も回せば、それでしか手に入らない船が全てGET出来るんですけどね。( ´・ω・`)
“とうらぶ”はキビシイです。orz
でもまぁ、これで玉を6万集めたら入手出来たんだから、今回は親切な方かな。(^^; 他の数珠丸~とか大典太~とか、お目にかかる日はないんじゃないかと思う。
しばらくはゲームしたくないから小烏丸の育成は当分先ですね。

副題にある「楽器集めの段」ですが、笛:3、琴:5、三味線:9を集めました。これでBGMの近侍曲(各刀剣の専用曲)と交換出来るようです。
そーかそーかう~ん...(゚ー゚; 私、BGMは切ってるから使わないなぁ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

ロケットマンホール

昨夜は月と金星が綺麗でした。コンデジを手持ちで撮った写真なので、シャープな月が滲んじゃってますが。Dsc08607※本日の写真は全てクリックで拡大します。

さて、宇宙に思いをはせた翌日、「日本の宇宙開発発祥の地」国分寺へロケットマンホールを見に行ってきました。Dsc08610駅の方から見ていくと歴史を遡る形になるので、年代順に並べ替えて掲載します。

その前に、まずは「日本の宇宙開発発祥の地」顕彰碑から。Dsc08632上部は糸川博士の肖像、下部には松本零士氏のイラストが刻まれています。

そこから駅に向かって、1955年のペンシルロケットから2013年のイプシロンまで、12のロケットが描かれたマンホールが設置されています。
Rocket_manhole_01 Rocket_manhole_02 Rocket_manhole_03
ロケットの大きさや特徴などが記載されていて分かりやすいので、ゆっくり見たくなります。
Rocket_manhole_04 Rocket_manhole_05 Rocket_manhole_06
ですが、道行く人々は目もくれずに歩いているので、歩道の真ん中でじっくり眺めていると結構邪魔になります。(^^;)
Rocket_manhole_07 Rocket_manhole_08 Rocket_manhole_09
2015年9月25日の設置から1年ちょっと経っているため、そこそこの汚れと摩耗があります。興味のある方は早めに見に行くことをお勧めします。
Rocket_manhole_10 Rocket_manhole_11 Rocket_manhole_12

あと、ペンシルロケット60周年のマンホールも。Rocket_manhole_13駅から徒歩10分程度の距離なので、のんびり見て歩いても30分とかかりません。せっかく行くなら、もうちょっと他の見どころとか調べて行けば良かったかな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

映画『艦これ』

TVアニメの『艦これ』が酷くがっかりな作品だったので、劇場版を見に行くつもりは微塵もありませんでした。しかし、ネットでの評判が思いの外よかったで、ちょっと興味が湧きました。(笑) ならば確認しようじゃないか!(*^ー゚)b
公開前に集めたチラシと今日もらったオマケ(ロングストラップ)Kancolle_movie日常系ほのぼの作品でも戦闘中心のシリアスでもない中途半端なTVアニメ。無意味な如月の轟沈。深海棲艦の正体。そして・・・キモイ提督shock
全ての不満を(一応)無かった事に出来る内容でした。普通に見応えのある良いアニメだったと言えます。細かい設定(艦娘のレベル(改二)や装備)はよく分かりませんが、戦闘シーンの描き方がとても丁寧で迫力がありました。これは大スクリーンで見た甲斐があった。
戦闘海域が2013年秋の“アイアンボトムサウンド”で、攻略が難しいところだったとか。私はまだゲームを始めていなかったので知らないのですが、初期の提督には感慨深いところかもしれません。

劇場版のようなストーリーのしっかりした内容なら、TVアニメ2期も期待できるかもしれませんね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

トキワ莊ゆかりの地を散歩

トキワ荘と言えば手塚治虫、藤子・F・不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎などなど、昭和の代表的な漫画家が暮らしていたアパートで有名です。
私も知っていますが、具体的にどこにあって今はどうなっているかは知りませんでした。買い物に行った場所が、実はすぐ近くだと教えてもらったので友達と散策してきました。(^v^)
本日の写真は全て拡大します。
Tokiwa_1まったく分からないまま行ってみて、最初に見つけたのがスタンプラリーの用紙。(笑) お店のご主人に勧められてやってきました。(^^;
スタンプは15カ所ありますが、商店街自体端から端まで400~500mくらいの距離です。スタスタ押していくと30分くらいでコンプリートします。コンプリートすると記念品をいただけます。私は絵はがき(写真右下あたり)をいただきました。
Tokiwa_2スタンプを押しながらゆかりの地を見て歩くのですが、当時のまま残っているのは中華“松葉”のみです。う~ん(--;って感じですが、商店街の中に『トキワ莊通りお休み処』というのがあります。その2Fに当時の部屋の復元とか資料がありました。Tokiwa_3あとはモニュメントを見るくらいだから・・・。(^^; 写真右のモニュメントがある南長崎花咲公園には2020年にトキワ荘を復元し、マンガ・アニメミュージアムを開設するとか。その時にはもう一度見に行ってみたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

12月と言えばカレンダー討ち入り!

恒例の水曜どうでしょうカレンダーです。(^^; これを受け取ると今年も終わりが近いと感じます。Sui_dou_1来年はサイコロの旅がモチーフのようで、卓上タイプはこんな感じ。
カレンダーの裏は会社なんかで使う行き先表示になっていて、「昼休み中です」「すぐ戻ります」といった“使える表示”もありますが、写真のようなのは使えないよね。(^^; でも楽しいね。家で使っていては宝の持ち腐れです。(笑)Sui_dou_2引きこもりに必要なのか・・・と毎回思う手帳タイプはこちら。f(^^;
雪面の飛び魚とか懐かしいな。(笑) 
予定の少ない私ですが、来年もこの手帳にお世話になろうと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »