« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

ハロウィンの馬鹿騒ぎ

本日のGoogleさんは、ハロウィンテーマのミニゲーム。Halloween_2これがけっこう楽しめます。Halloween_3クリア画面の猫やカエルも可愛いし。Halloween_4Doodleさんにアーカイブもあるので、いつでも楽しめますよ。

さて、「すっかり日本に定着した」と連日ニュースになっているハロウィンですが、個人的には定着の仕方に違和感を覚えます。
「ハロウィンにちなんでアニメのコスプレをしている人も…」って、まったく「ちなんで」ないですよね? ただ集まって騒ぎたいだけじゃないんですか?
ワールドカップをネタに渋谷に集まる“自称”サッカーファンと同じノリにしか見えません。

バレンタインもクリスマスも本来の宗教的な意味と無関係に「お祭り」として楽しむ日本人ですから、ハロウィンもイベントの一つとして楽しむ分には良いと思います。経済効果もバレンタイン並みとなれば、悪いことばかりでもありませんし。
とはいえ、集団で街の機能を麻痺させるほど集まったり、「仮装」と称して覆面やフェイスペイントで顔を隠して犯罪まがいのことをしたり、挙げ句はゴミの不法投棄で街を汚す。馬鹿騒ぎも節度を持ってくれと思います。

日本におけるハロウィンの定着はディズニーランドやSNSのおかげとニュースでは言われていますが、そもそも普及に力を入れていたのは原宿キディランド(リンク先は2008年のニュースです)だろうと言いたい。
1980年代の中頃に就職した当時の勤務地が原宿だったので、会社帰りにキディランドにも行ったりしました。その少し前からハロウィン推しだったキディランドの影響で、まだマイナーだったハロウィンを密かに楽しんだものです。Halloween_1この写真は、当時Gジャンに付けていたピンバッジ。キディランドで買ったのかは定かではないですけど。
その後、フレッシュネスバーガーのハロウィン推しで毎年の特別おもてなしを楽しみにしていましたが、世間で馬鹿騒ぎを始めるに従い、すっかり嫌気がさしてきました。

バレンタインやクリスマスは、ここまで馬鹿騒ぎにはならないんですけどね。「仮装」「いたずら」というキーワードが、人々をここまで無責任な暴走行為に駆り立てるのでしょうか。それともSNSでリア充っぷりをアピールした者勝ちという近年の集団心理のなせる業?
せめてもう少し常識的に楽しんでほしいものです。Halloween_5そうは言いつつ、クリスピークリームドーナッツのハロウィンだけは押さえてますけどね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

たこ焼きプレート de アヒージョ

たこ焼きプレート活用~アヒージョ編~。(o^-^o)Tako_yaki_8アヒージョをつまみに呑みましょう♪っという事で、アヒージョの素を買ってきてオイルを用意し、そこにカキ、小エビ、マッシュルーム等の野菜を入れてレッツクッキング!
酒盛りワッショイの酔っ払いなので、何からレポートしたものか。(笑)Tako_yaki_9まずは、どれも美味かった。(^Q^)
定番のマッシュルームはもちろんですが、パプリカとトマトはお薦めです。そしてカキ!カキ!カキ!ヽ(*≧ε≦*)φ これも絶対お薦め!これからの季節にピッタリでした。

予想外だったのが油はねです。具材の水分をよく拭き取ってもある程度はねるのでテーブル周りの掃除が大変です。
それと今回はアヒージョの素を買ってきましたが、これが凄く塩っぱくて。(><) 自分でオイルを用意した方が良かったかも。面倒くさがったのが良くなかったかな。手軽なのでいいのですが、こういうのは基本的に味が濃いめですよね。

どんどん出来上がっていって、ちょっと慌ただしい気もしましたが、アツアツをフーフーしながら食べるのは美味しかったです。これもパティーメニューに最適ですね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

シュレッダーハサミ

今さらですが、個人情報保護法が施行された頃に話題になっていた「シュレッダーハサミ」を購入しました。Hasami_1元々は海苔をきざむ用に作ったけどまったく売れなかったのに、「シュレッダー」と名前を付けたらバカ売れしたとか。

我が家ではFellowsのP50CMというデスクサイドシュレッダーを使っているのですが、細かな物をシュレッダーするのが結構面倒なんですよ。P50cm宅配便の宛名ラベルとか封筒の宛名の所だけで良い物とかね。A4用紙を5枚まとめてガッツリ刻めるヤツなので、ペラペラの小さい紙とかは苦手なようです。

で、このハサミを導入してみました。Hasami_2思ったより使えます。そして、楽しい。(≧∇≦)
和風スパゲティなんかのときに海苔を刻むのに、もう一つ買ってこようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

献血30回記念

30回目の記念品として盃をいただきました。Kenketsu_2今はこんな素敵な記念品がもらえるんですね。私が10回目の記念品をいただいたときは、銀色のピンバッチでした。Kenketsu_1当時は毎回の献血で血液型を記した赤い七宝焼きのバッチがもらえ、10回目では赤十字マークの銀色にグレードアップ。30回になると金色のバッチだったはず。
写真は家捜ししたら出てきたもので、銀バッチが2つあるのは“ふらっと”と“ぶらっと”の分です。

10代~20代前半は200ml献血しかなかったこともあり、毎月のように献血をしたので10回目まではあっという間でした。20代後半から30代まではほとんど献血をしなくなり、その後復活したものの400ml献血で年に3回の制限もあるのでなかなか伸びません。
次に盃がいただける50回まで、続けられるかなぁ。そろそろ年齢制限も心配になってきますしね。しばらくは年3回を目標に、頑張ろう!

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

【縫ってみた-6-】スカート

Skirt_3数年前に買った本から選んでスカートを作ります。初めてこの本が活躍するなぁ。(笑)
スカート全体の写真のみ拡大します。
この中の“ソフトボックスプリーツ”というボックスプリーツを入れたウエストゴムのギャザースカートです。本当はフレアースカートを作りたかったのですが、生地を買う時に幅のことをコロッと忘れてしまって。(^^; 幅が足りなかったので諦めました。orz

さて、生地を切り出します。この本には型紙が付いていません。ほとんどが長方形の布を縫い合わせるだけです。型紙いらずで簡単そうと思いましたが、そこに落とし穴がありました。orzSkirt_1 まず、正確に生地を切り出すのが難しい。生地にアイロンをかけて伸ばしても、なんとなく真っ直ぐになりません。定規で測っても微妙に歪んでいる。(-_-X) これが結構イライラします。
生地を切り出し、1枚にプリーツを6カ所入れます。採寸通りに縫っているつもりでも、終わった頃には前後で幅5mmくらい違いが出来てしまいました。f(^^;

それに気づかず作業を進めたら、ゴム通しの長さが足りなくて縫い合わせ出来ない。Σ(゚д゚; たった5mmされど5mm・・・。やっと気づいて、はぎ合わせたスカートを泣く泣くほどきました。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

型紙は面倒ですが、切り出した布の大きさは正確だし合わせの位置も書き込まれているので、確認しやすいという利点が大きいです。

Skirt_2そしてこの本は中級者以上向けでした。初心者には説明が足りません。
「・スカートをはぐ。・ゴム通しをつける。・ゴムを通す。」しか書いてない。(笑) ゴム通しをどうやって縫うか分かんないよ。(笑) 仕方ないので他の本を参考に適当に付けました。
・・・が、一難去ってまた一難。今度は幅がギリギリすぎで、ゴムが通し難い。コーデュロイの生地がまた滑らないから四苦八苦。スカートもボロボロだよ。orz
通し終わって出来たと思ったらユルユル。ゴムの長さを間違えるという痛恨のミス!弱り目に祟り目とはこのことか。(/□≦、)

最後に裾上げをして完成です。本ではスカート丈87cmですが、あまりに長いので75cmにしました。正直、チュニックより疲れた。orz 慣れかもしれませんが、縫っていく途中で確認するポイントというのがあるなと思いました。本もそういう所を書いてくれたらいいのにね。

立て続けに2つ作ったので、しばらくお休み。色々反省が多いので、忘れないうちになにか作りたいですけどね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

大盛り貝っつーか、東京ばな奈だジョ!

本日は水曜どうでしょうDVD第25弾『3夜連続深夜バス&試験に出るどうでしょう~日本史』の受取日です。我が家も討ち入りを果たした藩士が無事に持ち帰ってきました。(^^;Suidouとってもイラナイ予約特典は洋ちゃんのヘンテコな髪型のストラップ。多分、中国で量産していると思いますが、中国人も「日本人はなぜこんな物を喜ぶんだ?」と不思議に思っている事でしょう。日本人だって一部の人間以外は喜びませんョ!

今夜から早々どうでしょう三昧にしましょう。本編をちゃんと見るのも久しぶりですし、なにより副音声が楽しみです。大河俳優となった洋ちゃんはどんなお話をしてくれるでしょう?そしていつも変わり映えのしない話をする安田さんは今回参加しているでしょうか?ミスターの開拓話もあるでしょうか?(^o^) なんかそっちの方が本編より楽しみかも。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

久しぶりの箱根♪

何年ぶりでしょう?箱根に行ってきました。ヽ(´▽`)/
目的は『spa温泉spaでのんびり♪』ですが、今回は初めての場所、それも電車で行くと寄りにくいポーラ美術館や仙石原のススキを目的にしました。
本日の写真は全て拡大します。
Hakone_4まずは定番の大涌谷。箱根山の小規模な噴火により数々の影響が出ていましたが、ロープウェイも再開して以前と同じような感じかと思ったら、水蒸気の量はやっぱり多くなってる。∑(゚∇゚|||)Hakone_5そして以前は歩けた自然研究歩道は、火山ガス警戒のため閉鎖されてました。残念!(/□≦、)Hakone_6これは“黒たまご”も諦めか・・・と思ったら、朝一番の出来たてを買うことが出来ました。ヽ(´▽`)/ その場で1個食べて7年寿命を延ばしたぞい!(笑) 仕事を選ばないキティちゃんも健在でした。

大涌谷にはたまたま朝一で行ったので駐車場もすんなり入れましたが、出る頃(11:00過ぎ)には駐車場待ち渋滞でエライ事になっていました。車で行く場合は時間帯にご注意ください。

パッと見てもどこか分からないと思いますが、箱根強羅公園です。(^^;Hakone_3この中に箱根クラフトハウスというワークショップがあり、吹きガラス/陶芸/サンドブラスト/トンボ玉/ドライフラワーと言った体験ができます。Hakone_1ここでトンボ玉の体験をしてきました。玉の色、模様を選んで作って行きます。Hakone_2マンツーマンで指導してもらえるので失敗なし!(^^; 作る事自体はあっという間に終わりますが、冷めて持ち帰れるようになるまで50分ほど待ちます。その間に公園を散歩したり園内のカフェでお茶などできます。
これ結構面白くてハマりそうです。気がついたらバーナー買ってそうな自分が怖い。(笑)

一度行ってみたいと思っていた仙石原のススキです。Hakone_7思ったよりも傾斜地にありました。広いことは広いんだけど、バーンって見渡せる場所がないのね。f(^^;Hakone_8群生地のど真ん中に1本直線の遊歩道があって、そこを歩きながら景色を見ます。でも、足下は悪くて歩きにくいし、ススキは背が高くて全体を見渡せる場所は限られていました。多分、一番よく見える場所は車道だと思う。(^^; でも綺麗でした。

ススキを見た後にポーラ美術館に行きました。
今は企画展『ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ』が開催中です。企画展示も良かったですが、常設展示も内容が濃いのでお薦めです。

箱根に車で初めて行きましたが、うちから1時間半くらいの近さでビックリ。高速使うと早いです。車だと行きにくい場所もラクラクなのですが、箱根湯本付近や大涌谷のように集中する場所は渋滞覚悟です。ホント、行きも帰りも箱根湯本には泣かされます。時間帯を考えて行動ですね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

『予告』ミュシャ展

来年3月8日から国立新美術館でミュシャ展が開催されます。
ミュシャの展覧会はよく開催される方ですが、今回の目玉は『スラブ叙事詩全20作』が来ることです。大きな物で6m×8mもあるという大作が20点!当時、寄贈されても置き場所がなくて困ったなんていう逸話もあるとか。(^^;
そのスラブ叙事詩が国外初の展示です。チェコまで見に行かなきゃいけないと思ってただけに、この機会に絶対見たい。o(*^▽^*)o

早々前売りチケットを購入しました。Muchaその他にもお馴染みのアールヌーヴォー様式のポスターや宝飾品が展示されます。また、チェコの市民会館の壁画や天井画の下絵も。
以前チェコに行った時、その壁画を見たくて市民会館にも行ったのですが、入っていいのか悪いのか分からなくて見られなかった事があります。orz 誰かに聞こうにも英語は出来ないし誰もいないしで諦めた。f(^^; その時はビート大聖堂のステンドグラスやミュシャ美術館に行って十分満足でしたけど。(^v^)

まだ先の話ですが、来年の楽しみが出来ました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

箱根で一泊!

夏のワンフェスが終わったら温泉に行こうと言いつつ、なんだかんだと遊びまくって温泉だけ行けずじまいでした。で、月曜に休暇をもらえたので、一泊で箱根に来ています。Win_20161023_18_09_31_pro写真は宿の夕飯。温泉宿の夕飯は相変わらず多くて、おなかがはちきれそうです。

今日はゆっくりと強羅公園を楽しみましたが、メモリーカードリーダーを持ってくるのを忘れたので写真はありません。観光レポは帰ってから。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

臨時『刀剣乱舞』記録(14)

まだやっていたのか!Σ(゚□゚(゚□゚*) って感じの“とうらぶ”です。(笑)
4月にクリア報酬で貰える信濃藤四郎をGETしたきりです。その後、5振りの刀剣が新しく加わりましたが1振りもGET出来ずにいます。まぁ、ゆる~くやっているので仕方ないのかもしれません。f(^^;
その間に短刀は9振りに【極】(艦これの改二に相当)が実装されました。こちらも6振りしか【極】にしていません。レベルは足りているのですが、なんとなく・・・。(笑)

今回はお馴染みの『地下に眠る千両箱』のイベントです。50階制覇で包丁藤四郎(短刀)が貰えます。Tou_love_20 短刀達のレベル上げを兼ねて出陣。難なくいただきました。(^v^)
レベル1で51階以降に出陣させてボコボコにされてます。(笑) 全然進まなくて笑えますが、一応100階はクリアしようと思っています。まだ時間があるから大丈夫でしょう。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

パッションフルーツ

実家からパッションフルーツの鉢植えをもらいました。
成った実は何度かもらったことがあって、すっぱいフルーツ好きの“ぶらっと”は喜んだものですが、実だけでいいって。(^^;)

もらったときは素焼きの植木鉢で、毎年少しずつ大きな鉢に植え替えろとの指示が。Σ( ̄ロ ̄lll)R0040062面倒なので、一気に2回り以上大きなプランターに植え替えちゃいました。で、ツルが伸び伸びだったので後にネットも設置。

ネットを大きく張って伸びるにまかせればグリーンカーテンにもなるらしいのですが、そこまではいらないな。上手く剪定してこのネットの範囲で収めたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

【縫ってみた-5-】チュニック

Tunic_1小物以外を縫ってみようと言うことで、型紙付きの本を一冊買ってきました。
この中の“袖付けなしのチュニック”を作ってみましょう!(^o^)/ (左の写真です。)

まずは生地を買ってきます。
これからの季節を考え起毛の綿布です。失敗するかもしれないので安いので。(小心者)
全身写真のみ拡大します。


早速、型紙をトレースします。Tunic_2この作業が一番大変なんじゃないかと。(^^; たくさんの線が交差する中から、自分の作品&サイズの線を間違いなく拾っていくのはかなり面倒です。(笑) 今回は型紙が単純&少ないから楽な方だと思うけど。(^^;Tunic_3型紙が取れたら生地を切っていきます。最近の型紙は縫い代込みで線が引かれているようです。なので、型紙を置いた後に自分で縫い代を足す必要がありません。写真の赤鉛筆が縫い線でその外が縫いしろです。説明用に赤鉛筆で書きましたが、本来書く必要はありません。)Tunic_4切り出しが終わりました。ヽ(´▽`)/ ここまでは順調です。難しいこともないし。(。・w・。 ) と縫い始めたら、そこそこ四苦八苦。(笑)
Tunic_5不安だった襟ぐりは1回失敗してやり直したし、袖口の三つ折りは3cmの縫い代を間違えて2cmで折り返してしまったし。orz
出来上がりは本来より袖が1cmくらい長いのかな。(^^;

それでも一応完成です。ぱっと見ね、失敗してる所なんて分かんないでしょ、それでいいじゃん!という大雑把な性格の勝利。(笑)

Tunic_6でもね、よく見るとバレる。襟ぐりの合わせがズレてヨークの控えが長くなってるとか。Tunic_7その結果なのか、片方の袖がちょっと短いとか。(笑)

失敗してふてくされても3日くらいで完成。(笑) 次はスカートを作ってみようと思うのでした。ちょっと楽しい。(^m^*

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

グッスマ『三日月宗近』

昨年の11月に予約したグッスマの『三日月宗近』が届きました。このようにお高い塗装済み完成品を買うのは初めてで「箱からして豪華じゃのぅ...(^^;」と驚きました。プライズはいくつか持ってるけどね。 本日の写真は全て拡大します。Mika_1 狩衣の織り柄や装飾品、太刀などとても繊細です。自分には到底出来ない造型にため息が漏れます。((w´ω`w)) キットで欲しい造型ではありますが、それを塗装する時間はない。手軽に完成品もたまにはいいか。f(^^;

し・か・し。Mika_2_2届くまで分からないデコマスとの差。。゜゜(´□`。)°゜。 この問題だけは、いかんともし難いですね。
デコマスの時の少し膨らみのある頬と唇に惹かれました。そして目と唇に艶っぽさを感じました。元絵とは違うこの造型が原型師の個性だと思って、それが凄く気に入ったんですよ。でも届いたのは、かなり違っていてがっかり。orz これは監修後の結果なのか、量産時の縮みなのか分かりませんが、面長でごく普通の“細面の美男子”になってしまった。首もずいぶん長くなってるね。( ´・ω・`)

量産でこのクオリティは凄いと思うのですが、デコマスの記憶があるうちは、やっぱりイマイチになっちゃうんだろうな。f(^^; 

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

Blu-rayプレーヤー

Blu-rayプレーヤーが壊れたので買い替えました。

壊れたのは、このとき購入したもの。
夏頃からディスクのトレイが開かなくなり、バラして歯車の調整をして組み立て直しみたいな感じで使ってました。が、いよいよ電源が切れなくなり、次には電源が入らなくなり。(><)
ちょうど4年で買い替えなので、1万ちょっとの製品の耐久性としては仕方ないと思えるレベルでしょうか。Dbps600新たに購入したのは、yodobashi.comさんが後継機として紹介してくれたDBP-S600です。再生時間等のデジタル表示がなくなり、簡略化によって横幅が一回り小さくなりました。以前のプレーヤーに合わせて作った台がリモコンを置けるくらい余りました。

リビングのHDDレコーダーと同じ東芝REGZAシリーズなので、DLNAでリンクできるかと期待したんですけがダメでした。HDDレコーダーが古くて、ネット上の機器としては認識するのですがサーバーとしての配信機能が不足しているようです。
HDDレコーダーは地デジ対応で入れ替えたので、5年半しか経っていないのですけどね。技術の進歩は早いんですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

超リアルなジオラマ

「ジオラマを作ってみたいなぁ~」という気持ちを本で満足させるつもりが、火に油を注ぐ結果になってしまいました。orz 情景師アラーキー氏の『作る!超リアルなジオラマ』です。(笑)
本日の写真は全て拡大します。

このジオラマを全日本模型ホビーショーで見たかったんです。(^^; でも本でじっくり解説されていたので満足。((w´ω`w))Araki_1私のような初心者にも分かるように、どれも丁寧に解説されています。それはもうイチから・・・。(^o^) なのでやってみたい気持ちが益々膨らみます。(^^;Araki_2前に作った夏目貴志くん(夏目友人帳)のベースに、こんな感じの草を植えたかったんだよぉ~。ヾ(;□;)э(写真左) 今さらながら「そうかこうするのか・・・」と。(笑)
他にもプラスチックのブイは鈴を加工しているとか。アイデアだなぁと感心しきりです。(^^;

この本は作品の写真だけじゃなく、イラストで作り方の解説をしています。それを読むのが楽しいです。(*≧m≦*) 何度も読み返しちゃいます。
ジオラマの構想から道具、材料、細工、完成後の撮影、保存まで内容がぎっしりです。とにかく面白い!Araki_3上の写真は『All in the box』というタイトルで、戦車のプラモデル1箱だけでジオラマにしている作品です。
つまり箱や中のランナーや説明書だけでジオラマを作っているというもの。写真のワイヤーも地面や階段も草なんかも全部ランナーか紙で出来ていると言うことです。Araki_4信じられないスゴ技です。Araki_5「××縛り」みたいな条件が、返って闘争心になるみたいな。(^^; ここまで来ると「自分には無理だ。orz」って気持ちにもなる。(笑)

原型製作とは別に小さなジオラマを作ってみたいと思っています。とりあえず、簡単そうななにかを。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

平櫛田中彫刻美術館

小平市の平櫛田中彫刻美術館に行ってきました。Hiragushi_1「近くだしそのうち・・・。( ^ω^ )」と思っていると、いつまでも行かないものですね。f(^^; 今は特別企画『岡倉天心と平櫛田中』が開催中なので「この機会を逃すな!」と。(笑)

この企画展では、大正2年に発表されてから行方不明になっていた“尋牛”が発見され、100年ぶりに展示されています。今まで試作(?)は展示されていました。
他の展示も素晴らしく“仕草の妙”とでも言いましょうか、作品回りの空気感が違って見えました。立体を作る者として、とても憧れてしまいます。(^^*

この美術館は展示のみではなく、記念館(旧宅)の見学も出来ます。そちらも素晴らしいので是非!って言うか、羨ましい限りのお家でした。(笑)Hiragushi_2平櫛田中は常に“間に合わない男”でして、岡倉天心に渡すはずの“尋牛”も完成前に天心他界、尾上菊五郎(六代目)と作った“鏡獅子”も完成前に菊五郎他界、「川の流れる静かな田舎で暮らしたい」と言った妻の願いを叶える前に妻他界。orz いくつもの逸話が残されています。公式サイトに田中の生涯を描いた漫画があるので一読をお勧めします。(笑) 
他にも100歳目前に買った楠を見て「あと20年くらい寝かせたら良い彫刻材になる」という話とかいいですよ。一体いつまで現役で作り続ける気だったのでしょう。(^^; 実際、107歳で他界されるまで現役バリバリだったようですが。(^m^; ちなみにその楠は今も庭に置かれています。

都心からだと少々行きにくい場所ですが、近くには江戸東京たてもの園もありますし、一日遊び倒す気で訪れると良いかもしれません。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

見えた! 月面A

「月面A」という現象を知ったのが約1年前のこと。それから何度か出現日はあったものの、雲がかかっていたり秤動の関係で見にくかったりしていました。
しかし、昨晩の月面Aはバッチリ。1年越しでやっと見ることができました。Pa14261135倍の望遠鏡で見ると、綺麗に「A」になっていました。
写真はクリックで拡大しますが、ほぼ中心部に見える「月面X」と違い、端っこにあるため「どこだよ?」って言うくらい分かりにくいです。なので、印を付けたのが下の写真です。Pa142611_2とは言え、300mm(35mm換算でも600mm)の望遠レンズではこれが精一杯。「A」に見えるような見えないような。(^^;) これは、望遠鏡を使って生で見るべきですね。

次回は12月12日の深夜25:10だそうですが、秤動の関係で昨晩より条件が良くないそうです。あと、月面Xはピーク時の前後30分以上も見えますが、月面Aは前後10分くらいしか見えませんでした。
まぁ、「A」が見えるかはともかく、クレーターを望遠鏡で眺めるだけでも楽しいので、動機づけには良いですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

哀悼 プミポン国王

日付が変わる2時間ほど前、タイのプミポン国王が逝去されたとのニュースが入ってきました。
少し前から容態が思わしくないと報道されていましたが、「ついに」という感じです。Thai写真は、2004年にタイに行った時に使い切れずに持ち帰った通貨です。紙幣も硬貨も、表にはプミポン国王の肖像が描かれています。

タイ国民の圧倒的な敬愛を集めていた国王は、頻繁にクーデターが起こったり近頃では国を二分する争いやテロが起きたりする国内を纏める拠り所だったことでしょう。
2004年当時に現地で聞いた話でも「この道路は国王が造ってくれた」など、国民の信頼は厚いものでした。日本人の耳には「プミポン」という音が可愛らしく聞こえることもあり、旅行前から興味を持っていましたが、現地に行ってみて素晴らしい国王だと再認識したものです。

半面、王太子の評判は当時からイマイチ...というか、かなり悪かったです。(--;) Wikipediaにも、相当なことを書かれているようですね。
この方が次期国王となって、不安定な国が維持していけるのか心配です。場合によっては、立憲君主制の存続にも影響しかねません。
永続的な皇位継承に不安要素を抱える日本も、他人事とばかり言ってられないですし、成り行きを見守りたいと思います。

何はともあれ、プミポン国王のご冥福とタイ国家の安定を祈りたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

4回目!? 月下美人

旧暦9月13日の今日は、後のお月見...なのですが、完全な曇り空。(><)
代わりと言ってはなんですが、月下美人の写真など。Pa112589朝晩はめっきり寒くなった今日この頃。なんと今年4回目の月下美人が開花しました。先月末に3回目が咲いた時にも驚きましたが、4回目があるとは思いませんでした。まぁ、写真は変わり映えのしないですけど。(^^;)
本来は熱帯の花で、寒さには弱いはず。肥料をやるタイミングが良かったのか、今年はずいぶんと楽しませてくれました。

冬は室内に入れないと肉厚の葉が凍ってしまいます。鉢を大きめにして、短く刈り込んで、肥料もやって、手厚く室内で保護するとしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

たこ焼きプレート de ホットケーキ

最近はたこ焼き器で「アヒージョやミニオムライスを作った!」的な話をよく目にします。うちもプレートを買ったのだから、色々やってみたいです。(^v^)
・・・って事で、手始めにホットケーキを焼いてみましょう。ヽ(´▽`)/

せっかくボール状に焼くのだから、中身を工夫しなくちゃね。(v^ー゜)Tako_yaki_5用意したのは焼き芋、バナナ、クリームチーズ、チョコ、ブルーベリージャム、饅頭。・・・饅頭Σ(゚д゚; と思うかもしれませんが、これは賽の目状に切って中心の餡子だけ利用。この饅頭、餡が多くて皮とのバランスが悪いのですよ、f(^^;
Tako_yaki_6ホットケーキのタネを流したら具をポンポンと置いていきます。チーズとジャム、バナナとチョコの組み合わせ。写真ではチョコがまだ入ってない。(^^;
火はずっと弱めです。中が出来る前に焦げちゃいそうだったので。
Tako_yaki_7思ったより上手く出来ました。( ^ω^ )
具はクリームチーズ&ブルーベリージャムとチョコ&バナナがわたし的にはイチオシ。クリームチーズは多めに入れましょう。
餡はたい焼きそのもので、これももちろん美味しかった。(^Q^)
焼き芋も素朴な味で良いのですが、もう一押し欲しいところです。バターを入れたらどうだろう?
他にウインナーやツナだったら、ランチにもなるか・・・。

簡単で面白いけど、具のバリエーションが命って感じ。そうなると色々用意するのが面倒だな。f(^^; 子供のパーティーメニューには良さそうですね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

君の名は。Another Side:Earthbound

映画「君の名は。」のサイドストーリーを読了しました。
映画の大ヒットもあり、こちらの小説もバカ売れだそうです。映画を見た直後は書店にもなく、amazonで発注したら入荷まで半月近く待たされましたし。(今は普通に買えます。)

なぜ二人が恋愛感情を持つに至ったか、117分の映画では弱かった部分が補完されています。
瀧くんがバスケが上手かったこと(そして萌えアニメでもないのに大げさな胸揺れ表現があった理由)とか、テッシーがカフェに込めた想いとか、口噛酒を飲むことで時空を超えて“結び”が起こることとか、三葉パパが何故政治家になりああも頑ななのかとか、それはもう色んなことが描かれています。
映画の世界観がさらに深まるので、映画を気に入った人は読むべき1冊ですよ。

たまたま見かけたサイトで、twitterで投稿された新海監督の「ほしのこえ」以前の作品についての纏め情報を知りました。過去のインタビューで「会社勤めでCG動画を作れるようになったので独立した」というのは聞いていましたが、エロゲのオープニングだったのかぁ。(^^;)
作風は正に新海監督作品なので、これだけ作れるようになればゲームのオープニングムービーではなく、オリジナル作品を作りたくなるのも道理ですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

新宿『JINJIN』

紀伊國屋本店の地下街に昭和な雰囲気のレストラン街があるのですが、急いでる時に食事を済ませるのに重宝しています。カレー屋さんなどは、美味しくてお気に入りです。(^v^)

そして前々から気になっていた生パスタのお店『JINJIN』。地下街で昭和なパスタ屋さんは、悪夢の予感なのですが評判が良さそうなので入ってみました。
麺は生パスタのもっちり感がばっちり!美味しいです。見た目より量が多くて、途中でちょっと飽きてしまったけど。f(^^; でも、隣の会社員(男性)は大盛り食べてましたね。(^^;Jinjin_1 それと私は味が少々濃いと感じました。選んだのが醤油ベースだったからかも。今度は違うのを頼んでみたいです。そしてちょっと嬉しいのがドリンク付きなところ。パスタ自体お安いので、このサービスには驚きました。Jinjin_2 カウンター席のみでゆっくりは出来ませんが、サッと美味しいものを食べたい時にお薦めです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

スチームパーク

昨日、新宿歌舞伎町のシネシティで開催されているスチームパークに行ってきました。Steampark_1お昼頃のちょうど雨のピーク時に当たってしまったため、あまりゆっくり見られませんでした。複数の出展者のブースが入れるような大きなテントが張られているのですが、お客さんがテント内に滞留しちゃって身動き取れない。何とか外に出ると、次のテントに入れない。(><)
目的だけ果したら、早々に引き上げてしまいました。

目的はこちら。Ari's Factoryさんの壁掛け時計です。Steampark_2夏のワンフェスで購入しようと思ったのですが、電源が電池でなくコンセントからと聞いて保留にしていたもの。取り付けたい場所で電源の確保が確認できたので、改めて購入しました。
キットは1枚の板にパーツがびっしり。Steampark_3これを切り離してやすりで磨き、組み立てとなります。色はオイルステインがお勧めとか。

お客さんもスチームパンクの衣装を着た方が多く、我々はちょっと場違いな感じでした。嫌いじゃないけど、そこまでのめり込めないので。
ただ、入口付近で見た次年子窯さんの陶器製のお風呂はすごかったです。Steampark_4家にこんなお風呂が設置できたら、入浴タイムが楽しそう。

会期は10月10日(月)までなので、興味のある方は是非!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

残念ヽ(´▽`)/ 「立川×シン・ゴジラ」

ダメ元で応募した見学会ですが、予想通りの「落選」でした。Tachikawa_godzilla_2が、その通知の返信がステキ! キュートな蒲田くんに「まずは君が落ち着け」と水を差し出す泉ちゃんくるりん。

あ、くるりんは立川市のキャラクターです。Tachikawa_godzilla_3立川駅の前にマスコットがいたりもします。普段は眼鏡かけてませんけどね。

「シン・ゴジラ」の人気から、応募はもっと多いと思ってました。しかし、皆さん諦めモードだったのか当選倍率は24倍。太陽の塔の内覧会の160倍に比べて、ちょっと拍子抜けです。Tachikawa_godzilla_1立川市のツイートでは、当選はがきのデザインも見られます。
「残念…落選」なのに、むしろ「当選」よりも当たりっぽい。しかも、このはがきを持ってパネル展示に行くと、オリジナルポストカードをもらえるというサービスまで。
この辺、さすが毎年「とある自治体の地域振興」なんてコラボ企画をやっている自治体ですね。せっかくなので、パネル展示も見に行きたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

月と土星

先日、国立天文台からこのようなツイートがありました。Moon_saturn※画像クリックで元ツイートにリンクします。

4日は天気が悪く、金星との接近は見られませんでした。
昨晩6日は帰宅してすぐの19:00頃、南西の空で雲の切れ目に月がギリギリ見えました。Pa062584※こちらの画像はクリックで拡大します。
画像の下方左寄りに写っている明るい星が、土星じゃないかな、たぶん。(^^;) 「月の見かけの直径の約6倍」の接近らしいので。
明るい市街地では、このくらいが限界ですね。しかも、ゆっくり見る間もなく雲がかかっちゃいましたし。(><)

8日の夕方には火星が接近するそうです。
今回の土星の0.5等級に比べて火星は0等級と明るいので、もう少し分かりやすいんじゃないかと期待しています。
また、8日は22:00の前後1時間くらい、月面Xが見える予定だとか。月の入りが22:09ときわどいですが、こちらも楽しみにしたいです。
もちろん、すべてお天気次第なんですけどね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

温泉マーク変更!?

Onsen_1「温泉マーク変更」がtwitterのトレンドに入っていて、何かと思ったら温泉マーク発祥の地が「変更の見直し」(ややこしい(^^;) )を求めているというのがニュースになったとか。
そういえば7月頃に話題になっていましたね。2020年の東京オリンピックを契機に、外国人に分かりにくいピクトグラムを見直そうと。

ざっとネットで評判を見ると、抵抗があるという意見の方が多いように見受けられます。
日本人が長年に渡って慣れ親しんだマークなのに、外国人が理解できないからって日本人が納得できないマークに変更するって、「お役所仕事」だなぁと思います。特にこのマークはピクトグラム用に作られた物じゃないのでなおさらです。
「これは日本の伝統的なマークです」って説明するなり、今までのマークの下に「HOT SPRING」とでも書いておけば良いんじゃないでしょうか。JIS第3水準の記号にも「」とかあるのに、どうするんだろう?

だいたい、外国人に分かり難いというなら「〒」とかどうなんでしょう? ヨーロッパで広く使われているホルンのマークにでもしますか?\(^o^)/
ちなみに「〒」は「郵便記号」が正式名称で、「郵便マーク」というと「〠」になるらしいです。この記事を書くのにググって、初めて知りました。

さて、温泉マークです。地方の温泉に行って、暖簾に新しい温泉マークが付いていたらイヤじゃないですか? 今の温泉マークの発祥が1661年ってことは、350年くらい経てば新しいマークも違和感なくなるのかな?
と言う訳で、温泉マークに限っては「郷に入っては郷に従え」で通してほしいです。外国人を意識するなら、海外の温泉って水着着用が基本ですしね。Onsen_2磯部温泉(群馬県安中市)が申し入れた再考が受け入れられると良いのですが。さてさて、どうなりますやら。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

シベリア鉄道100周年

今日のgoogleさん。動画になっています。Google_20161005シベリア鉄道の完成から100周年だそうです。
動画はDoodleアーカイブからYoutubeにもリンクされています。


シベリア鉄道と言えば、数日前にニュースになってましたね。ロシアが経済協力の一環として北海道までの延伸を求めているとか。
このタイミングでGooleさんがシベリア鉄道ですか...?Σ(゚д゚;)

2ちゃんねるの纏めサイトでも賛否両論、話題になっています。
シベリア鉄道は広軌だそうで、レール幅が異なるという技術的な問題もあるようです。それ以上に、地続きになることで戦車を積んで侵攻可能になるリスクもあるとか。日ソ不可侵条約の一方的な反故など、信用ならない国の代表格というイメージがありますからね。
そう考えると、北方四島の返還と交換条件としても折り合いが付くかどうか。南樺太も返してくれるなら、国境線がサハリンに移動するので安全保障上もギリギリか? ...なんて夢を見ていると、「鉄道は延伸しました、北方領土の返還なんて言ってません」で終わりそうな予感が。(((゚Д゚))) 気がついたら「北海道がロシアに実効支配されてました」なんてことにもなりかねない!?

それはそれとして、本当に繋がったらヨーロッパからの物流もずいぶん変わりそうだし、赤字のJR北海道も潤うかもしれませんね。
日本から直接モスクワまで鉄道でまで行けると想像すると、旅のロマンも広がります。定年後に時間をかけてのんびりと旅ができると良いですね。
まぁ、今の老人ほど年金もらえるわけでなく、そんな余裕はないでしょうけど。orz

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

FMトランスミッター再び

たまたまamazonのタイムセールで見かけたので、カーオーディオ用のFMトランスミッターを購入してみました。\2,168のところ、タイムセールで2割引の\1,734でした。

カーオーディオからMP3プレーヤーの音を流すのに、以前はカセットアダプターを使っていました。2012年にカセットプレーヤーが故障してからはCDとラジオだけだったのですが、いつしかCDも再生できなくなり...。orz このときにはワンフェスで入手したCDを聞きながら帰宅したので、ここ2年くらいだとは思うんですけどね。
もう、最近は音楽なしでボクサーサウンド(と風切り音(^^;) )のみで過ごしていましたよ。

カセットアダプターにする前にはFMトランスミッターを使っていたこともありましたが、当時のものは周波数が安定しないのか、すぐに雑音混じりになってラジオと調整し直しが必要でした。
使い物にならなくてカセットアダプターに切り替えた経緯があったのでドキドキでしたが、最近のは周波数も安定していて結構快適。しかもMP3デコーダー内蔵なのでUSBメモリを挿すだけで聞けるとか。お安かったので試しに購入してみましたが、満足できる買い物でした。
フォルダ管理もプレイリストも使えませんが、USBメモリも安いものなら数百円なのでメモリ差し替えで管理すれば良いよね。

ただ、ドライブレコーダーとカーナビにしているPSPへの電源供給用ACコンバーターも使っているので、3つ口のシガーソケットがいっぱいなのが困りもの。(><)Fm_trnsアマチュア無線機も運用しようとしたら、どれかを諦めないといけません。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

千早あやかし派遣会社

タイトルと表紙絵と舞台設定に惹かれて、出版済みのシリーズ2冊をまとめて読みました。
妖怪に派遣社員として仕事を紹介し、経済的に自立できるようにするという発想が面白いです。軽くて読みやすく、硬い本を読んだ後ではこういうお気楽作品が嬉しかったり。

が、文章が稚拙なのは気になります。
なんというか、キャラが確立できてない? このキャラがこんな話し方する? みたいな。マスコットキャラの登場からレギュラー入りも、ご都合主義の萌えアニメ並みに安易だし。
古語などはしっかり調べたのか難しい言葉が羅列される割に、簡単な日本語の表現が怪しいとか。(^^;) せっかくの発想と設定なのに、色々と残念。新人作家さんかと思ったら、作品数は多いのでそうでもないようです。

続きが出たら...そのときの気分で買うかもしれませんが、出るのを楽しみにするほどではないかな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

ビバ!たこ焼き

ずっと家でたこ焼きを焼いてみたいと思っていました。関西では一家に一台かもしれないけど(本当かな?)関東ではハードルが高いよね。(^^;Tako_yaki_1しかし、ついに購入!たこ焼きプレートです。ヽ(´▽`)/
amazonのレビュー等を読んで“たこ焼き器”か“たこ焼きプレート”かで悩み、手入れの簡単なフッ素加工か鉄製かで悩むこと幾年月。
バカバカしくも長かった。つД`)・゚・。
結局、鉄製に軍配が上がりましたが最初の焼き入れと手入れに失敗すると悲惨と言うことで、一番安い鉄製のプレートを買ってどんな具合か試すことに。ヨドバシさんだとたこ焼き1回分の料金です。
これを使い潰したら憧れ(?)の南部鉄器を買おう。(笑)

さて、早速焼きました。Tako_yaki_2素人さんは最初は溢れない位の量で焼いてみると良いと言うことで、写真のような感じで焼きました。ひっくり返す練習には良いのですが、丸く焼けません。なんかどら焼きみたいな形になった。(笑)Tako_yaki_32回目は溢れるくらいで焼いたら丸くなりました。返しも上手くなってきたけど、鉄板が熱くなり過ぎて焦げた。orzTako_yaki_4まぁ~最初にしては上出来かな。f(^^; 美味しいたこ焼きの完成です。
火加減とか返す方法とか、ちょっと分かってきました。材料の目安も付いたので、次はもう少し上手に焼きたいと思います。(v^ー゜)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

立川防災航空祭

朝から自宅上空を飛ぶヘリコプターがいつになく多いなぁと思ったら、本日は陸上自衛隊立川駐屯地の航空祭でした。今まで一度も行ったことがなかったので、どんなものか行ってみることにしました。Tckw_af02写真が小さくて分かりにくいですが、家から最寄り駅までの道中で上空を飛んでいた12機編隊。立川まで電車に乗っている間、ずっと並行して飛んでいました。

Tckw_af01立川駅からはテクテクと歩いていきましたが、そこそこ遠かったです。しかも正門を入ってからが辟易するほどの敷地の広さ。(><)Tckw_af03※これ以降の写真はクリックで拡大します。
駅からメイン会場まで30分以上もかかりましたよ。
臨時バスが出ていて帰りは10分くらいだったので、行きもバスを使えばよかったです。

横田や百里の航空祭に比べると人出は少ないし、なんとも長閑な航空祭です。家から近いのも良いですね。
「防災航空祭」というだけあって、火災消火や東京消防庁・警視庁と連携した災害救助活動などの実演もあります。Tckw_af04主な飛行展示は午前中で終わりですが、午後はCH-47チヌークの体験搭乗などもあって、1日中ヘリが飛び交っているのも楽しいです。まぁ、体験搭乗したいなら朝から行かないと整理券がもらえないんですけどね。(;´д`)

陸自の新たなエンブレムもお披露目されてました。Tckw_af05なかなか格好良かったですが、桜吹雪はやり過ぎ感が...(^-^;

今回の地上展示の目玉は新立川航空機の軽飛行機R-53とR-HMTckw_af09“たっぴくん”と”たっぴちゃん”は、立飛グループのマスコットだそうです。Tckw_af06R-HMは変わった形の複葉機。丸っこくて可愛らしいです。Tckw_af08あと、黄色い飛行機と黄色い車のツーショットも。(≧∇≦)Tckw_af07
お昼は佐世保バーガーと、デザイン協力:コトブキヤのご当地サイダー。フィギュアでお馴染みのコトブキヤですが、協賛に名を連ねているのはさすが地元企業です。Tckw_af11普段通りに起床してからでも行かれるくらいお手軽なので、来年以降も気が向いたら行きたいな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »