« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

帰ってきたヒトラー

タブーだった題材をコメディーにした作品。“ふらっと”が小説を読んでいるのと、最近「面白い」と評判なのもあり、「帰ってきたヒトラー」を劇場に観にいっていました。公開されて日が浅いので、ネタバレなしで。Hitler_1

現代にタイムスリップしたアドルフ・ヒトラー。移民、貧困、少子高齢化、人種差別といった先進国が抱える問題を真剣に考えます。
ドイツ中を巡り、一般の人にインタビューした現代のドイツ人の反応も、普段は本音を言えないとしつつ賛同する者、歴史を繰り返してはならないと否定する者と様々。
このドキュメンタリーを織り込みつつ、コメディーとして笑わせながら人々を取り込んでいく論理は、ついその気になってしまう危険性があります。

タブーを取り上げただけに笑っておしまいではなく、一方的な賛美でも非難でもない。
70年前を繰り返す恐ろしさを感じさせながら、それに気づかず惹かれていく民衆の危うさを考えさせるよう、上手くまとめられています。

既に観た人たちが「ヒトラー最期の十二日間」は事前に見ておいた方が楽しめると勧められていましたが、正にそのとおり。
ヒトラーの人柄やエピソードを知るという意味でも、パロディーシーンの元ネタを把握するという意味でも必見です。amazonレンタルでスタンダード画質なら300円で見られますよ。

劇中ドイツの政治政党が登場します。他国の政党なんてまったく分からないので、その辺はポカーンとしてしまいます。劇場パンフレットに各政党の説明があったので、これを先に読んでおくといいかもしれません。
この写真は拡大します。Hitler_2
笑えるけど、ふっと考えると怖い・・・。この映画はお薦めです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

熱暴走

勤務先の話なので細部は曖昧にしか書けないのですが...
専用回線で端末として使用するPCを業務委託先に貸与しています。そのPCが「電源が入らない」とか「突然電源が落ちる」といって、同じ委託先から連日のように返却されてきました。

どれも10年以上使っているので、HDDや電源に障害が起きるのはよくあること。通常は原因を特定して、HDD交換で直すなり、“ニコイチ”で動くようにするなりして再利用します。
ところが今回は、電源は入るし、イベントビューアーでもchkdskでも問題ななし。「原因が特定できないと再利用するのも不安なんだよね~」と思っていると、だんだんCPUファンの音がうるさくなってくる! しかも、心なしか焦げ臭い?Σ( ̄ロ ̄lll)

筐体を開けてよく見ると、CPUのヒートシンクに埃が詰まってました。Cpu※写真はクリックで拡大します。
もう、綿埃っていうより、10年分の埃が圧縮されてフェルトのようになってます。そりゃあ不安定にもなるよね。\(^o^)/
毎日1台ずつ戻ってくるPCが、全部こんな状態でした。先方に言ったら、オフィスがホコリっぽいのは認識しているようで。(;´д`)トホホ…
掃除しないと健康にも悪いですよ!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

台湾一周旅~お土産編~

ラストのお土産編です。
値段は覚えてるのだけ書きますが、それも正しいかどうか。f(^^;

まずは雑貨系から。本日の写真は全て拡大します。
■“彩虹眷村”(台中) クリアファイル:50元 他?Taiwan_96“彩虹眷村”で買いあさった雑貨の数々。(笑) 「永結同心」の絵葉書は「夫婦なの?じゃ~これあげる(*゚▽゚)ノ」と言って貰ったもの。小さいしおりも全部貰ったもの。(笑)
買ったのは缶バッジ、マスキングテープ、クリアファイル、絵葉書です。主に友達へのプレゼント用でした。元気が出そうでいいかな?って思って。(^m^;

■林百貨(台南) 850元Taiwan_97林百貨で買ったTシャツ。「白はどうよ?」って思ったんですけど、柄が映えるのが白だったので。(^^; ワンフェスでデビューにしよかと。(笑)

■慶和布莊(花蓮) 布:400元前後 リボン (太):1ヤード60元 (細)30元Taiwan_98原住民が一番多いのが花蓮。その為か生地屋さんにも原住民柄の布やリボン沢山ありました。リボンがどれも凄く素敵で全部欲しくなりますが、グッと堪えて4つだけ買いました。でも思ったより安かったから、もっと買っても良かったかな。f(^^;

■ミニチュア家具(台北) 460元Taiwan_99長方形の立方体がテーブルとイス6つになるというもの。何かと写真を撮る時に、小物として使えないかな~って買ってみました。
素朴で良いとも言えるし、切りっぱなしで雑だなとも思います。(笑)

■とんぼ玉(花蓮) 大:120元 小:80元Taiwan_100母&妹+自分のお土産用に買いました。(^-^) と言っても、とんぼ玉を貰っても嬉しくないので、この後アジアンノットを嗜む“ぶらっと”くんがネックレスにします。(笑) 出来上がったらプレゼントしますよ。(^m^;

■その他、お菓子です。Taiwan_101林百貨のマークが入ったチョコ(150元)や豆菓子(日本で言うおこし)など。雷おこしとかわざわざ買わないのに、なんで台湾で買うんだよって感じです。(笑)
ビールは蔡英文主席の総統就任を記念した特別版の「金牌台湾ビール」です。発売したときは即完売だったそうですが、あっさりコンビニで手に入りました。(^^; ビール自体は日本と比べるとあまり美味しくないのですが、記念なので1本購入です。Taiwan_102こちらは渦巻きクッキー(35元)やドライマンゴー(200元)、茶梅、エビせん(160元)など。絵葉書は花蓮の猫グッズ屋で買ったもの。
行く先々でネタに買ったパイナップルケーキもあります。キティちゃんのは完全ネタでしたが、これが予想以上に美味しくてびっくり。Taiwan_104形はキティちゃんの顔だし、味は良いしでお薦めです。松山空港にもあるので、最後に買ってもいいかもしれません。
赤(瑞益行)と黒箱(奇美)のは台南で買ったもの。街を散策中に買ったんですけど、これもなかなか美味しかったです。最近のパイナップルケーキは侮り難し!Taiwan_103最後は定番のパイナップルケーキ。左は一番屋で“台北ナビ”のパイナップルケーキ選手権で1位を獲得。下はCHA CHA THEでオリジナル・クランベリー・クルミ・黄身の4つの味があります。その他、日の出(宮原眼科)と微熱山丘は毎度です。(笑)
好みなので一概には言えませんが、一番屋が1位と言われるのもよく分かりません。CHA CHA THEに至っては高いだけでパッとしないのでお薦めできません。と言うか、正直やめとけって感じ。わたし的にはやっぱり安定の微熱山丘ですね。今回はキティちゃんが驚きの美味しさでした。(笑)

パイナップルケーキの値段(1個換算)
キティ:40元 瑞益行:? 奇美:40元
一番屋:40元 CHA~:56.66元 日の出:25.33元 微熱~:42元

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

羊 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

以前、「そのうち羊も?」と書いたプロジェクトGoat & Sheepですが、本日より羊さんが配属になりました!Prj_gs_5顔の黒いタイプの羊さんです。

実は6月に入ってすぐにヤギさんたちは別の職場に異動になって、この職場は空席になっていました。
青々とした草を食べ尽くしちゃって、残った枯れ草は美味しくないらしく、植樹したばかりの桜を食べ始めていたんですよ。それはマズイのでは?と思ったら、翌日には別の職場に飛ばされた様子。\(^o^)/

7月に戻ってくるという予定が張り出されていましたが、新たに羊さんが配属となりました。どこのプロジェクトも人事考課は厳しいですね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

映画『高台家の人々』

19:00ちょっと前にTOHOのサイトを見ていて「この映画ちょっと見たいな~」なんて話をしたら「行く?」って事になって19:20の回で見てきました。『高台家の人々』。それで間に合う近さが嬉しい。(笑)Koudaiどっかで予告を見てヒロインの妄想が面白そうだったので気になっていたのです。確かに妄想の内容は面白かったし、ストーリーも良い感じでした。ちょっと怒濤の妄想に抱腹絶倒!を期待しすぎて途中から「あれ~?」ってなっちゃいましたけどね。(^^; 妄想の部分は『のだめカンタービレ』くらいにぶっ飛んだカメラワークを期待したんだけど、止め絵的な映像でがっかり。ラブコメとしては楽しめました。普段あまりドラマは見ない(アニメ専門)ので、新鮮で楽しかったです。

出演者も良かったです。綾瀬はるかの演技力は申し分なし。ウエディングドレス姿に華奢さが足りなかったのは残念。『精霊の守人』で鍛えすぎたか。(笑)
テレパス3兄弟が好きで、妹(水原希子さん)は私好みの美人。弟(間宮祥太朗さん)もカッコイイ。なんて言うか、はまり役だった感じがしました。大地真央さんは年々美しくなっているような気がしました。

元ネタは漫画だそうですが、読んだことがありません。今度読んでみようかと思います。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

台湾のスバル2016

昨年に続き、今年の台湾スバル事情です。
※本日の写真は全てクリックで拡大します。

フォレスターの人気は相変わらずでした。
Taiwan_85 Taiwan_86
こちらは「花蓮創意文化園区」の前に停まっていた3代目。

お次は「台南市知事官邸」の前の現行(4代目)フォレスター。
Taiwan_84 Taiwan_87
初代インプレッサセダンの写真は、タクシーの車内からギリギリで撮った1枚しかありませんが、“ふらっと”が目撃した六連星の描かれたラリーレプリカや、“ぶらっと”が目撃した車体全体を覆う「STI」ステッカーの個体を始め多数を見かけました。根強い人気です。

こんな感じで、1年じゃ大して変わらないと思うじゃないですか?
しかし、定番の人気車だけじゃなく、台湾にも新車がどんどん導入されています。
Taiwan_88 Taiwan_89
中里で玉兔鉛筆に向かう途中で見た現行アウトバックとか、駅に戻る途中に走り抜けていったWRXとか。
Taiwan_90中里というのは東部の工業地帯に当たります。各駅停車しか停まらない無人駅で、移動は車が中心のためタクシーも走ってないような街です。
が、そんな街だからこそ都市部では見かけないような新車がいるのでしょうか。

さて、今回目撃したレア車がこちら。
Taiwan_91 Taiwan_92
初代インプレッサのカサブランカです。
カサブランカ自体は今でもあちこちで見かけますが、台湾にもいたんですね。

そして、ドミンゴも健在です。ボロボロだけど。(^^;)
Taiwan_93 Taiwan_94
「1.2MPI」というエンブレムが付いていたので、サンバーじゃなくてドミンゴですね。
台湾での車名が謎です。2013年に見かけたときに「ESTRATTO」というステッカーを車名と思って、そのように書きました。今回のドミンゴにもそのステッカーが貼ってありました。Taiwan_95
が、2010年にジャスティの台湾名と思った「TA CHING」というステッカーも貼ってあります。これは、車名じゃないの?
謎多きドミンゴ&ジャスティ。次に行くときには更に注意して見てみたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

クロネコ・ドーナツ

クロネコ・ポイント第二弾“ウォークスルーお菓子BOX”です。(^v^)
第一弾は念願の“クロネコシロネコ印鑑立て”でしたが、その後はこれと言って欲しい物がなく。(^^; 気がつくとポイントが失効してしまうばかり。orz
仕方なく失効前にギリギリ交換できる物を選びました。(笑)Kuronwko宅急便の車の中にドーナツが3個入っています。これならおやつに丁度いい。空き箱はティッシュBOXとして使えるようですが使うかなぁ~。(笑)

ドーナツは『スワンベーカリー』というパン屋さんのもの。こちらは障害者の自立と社会参加を目的にヤマト福祉財団が設立したお店だそうです。都内に銀座を始め4店舗あるということなので、今度行ってみたいですね。(^v^)
ちなみにドーナツ、美味しかったですよ~。♪ ミ○ドのふかふかしたドーナツに失望していたので、しっかりした生地と口溶けが嬉しかったです。
これからは毎回これでいいじゃないか;:゙;`(゚∀゚)`;:゙・・・と思いましたが、箱が貯まるなぁ~。それはそれでどうなんだろう。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

国立西洋美術館

もう2週間も前の話なんですが。カラヴァッジョ展のチケットが1枚余っていたので、ガルパン4DXを見た帰りに国立西洋美術館にも行ってきました。
一人分は常設展のチケットを購入しましたが、430円で入れる上に一部の展示を除いて撮影も可というのは嬉しいですね。Nmwa_1※本日の写真はクリックで拡大します。

川崎造船の初代社長松方幸次郎氏のコレクションを中心とした作品は、常設展だけでも名作が目白押しです。美術館のサイトにも書かれていますが、氏が美術品を収集した理由が素晴らしい。こちらの写真はクリックで該当箇所が読めるように拡大します。Nmwa_2s私腹を肥やすためにヤフオクでセコセコと美術品を買いあさった舛添都知事に読ませてやりたいです。と思ったら、ニュースサイトでも取り上げられていましたね。(w)

Nmwa_3こちらの美術館、ル・コルビュジエの建築として世界遺産に登録されることがほぼ確実となったことで話題になりました。Nmwa_5この日も建物自体を見に来ている人が多く、皆さん熱心に展示を見たり写真を撮ったり。Nmwa_4内部だけでなく、模型で詳細を鑑賞したり、外観を見たり、見どころも沢山です。Nmwa_6地下の休憩室に免震工事の説明がありましたが、オリジナルのデザインを残しながら免震構造に再生する「免震レトロフィット」という工法の日本初の事例だそうです。Nmwa_7
学生さんの研修のような雰囲気で、先生と思しき方が案内しているところにも遭遇しました。曰く「これから世界遺産効果で入場者がドッと増えると、効果が薄れるまで4~5年はかかると思う」とのこと。Nmwa_8イコモスが世界文化遺産への登録がふさわしい旨の勧告をしたと発表されたのが5月17日、登録の可否が審議されるのが7月10日から。正式に世界遺産に登録されて混んでしまう前に行くなら今!?

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

ウォッチワインダー

自動巻時計の導入に合わせて購入したウォッチワインダーが壊れたので、再び同じものを購入しました。Dsc09130amazonさんのレビューで見ると、3年くらいで壊れるケースが多いようですね。うちのも1~2カ月前から動いていなかったらしいので、ちょうど3年です。
レビューではモーターのゴムベルトが切れる症状が多いようでしたが、うちのはベルトは問題なし。モーターか基盤か、ウンともスンとも動かない状態でした。

以前のblogに貼ったアフィリエイトは商品入替でリンクが切れてしまっていますが、購入履歴を見ると2,980円で購入していました。今回の購入金額が5,200円なので、3年で約75%も高くなってる!Σ( ̄ロ ̄lll)

それでも十分安いのですが、3年で壊れる消耗品となると考え物です。1年あたりの金額が1,000円から1,700円になっちゃいますから。
今度はせめて5年は壊れないで欲しいなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

コボコボドライブイン

先日、ポストにチラシが入っていました。(写真のチラシは次回の物です。)Cobocobo_1府中市内のカフェやレストランなどに天然酵母パンを提供している工場の直売市だとか。Cobocobo_2月2回くらいでやっていたらしいのですが、こんな近所に工場があったことすら知りませんでした。Cobocobo_32割引きということもあって安くて、そこそこ美味しいです。Cobocobo_4それ以上に「キンピラチキン」とか「豚肉のワイン煮」とか、普段行くパン屋さんでは見かけない調理パンの種類も新鮮。Cobocobo_5次回は6月24日~26日の3日間。
パン屋さんとは思えないお店の名前が謎ですが、また行きたいを思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

えのぐのすー製作記(1)

豆絵本『えのぐのすーとぬりえの国』からすーちゃんを作り始めました・・・と言っても、粘土をこね始めてから1年以上経ってますよ。Su00絵の具の帽子に大きな絵筆を持った可愛い女の子です。((w´ω`w))
今回も絵本サイズで作ります。Su01四苦八苦でとりあえず全パーツが揃いました。Su02ここで雨猫さんに監修をしていただきました。(^-^)
概ねOKが出ましたので、このまま進めていきます。何点かご指摘いただいたところに手を加えつつ、全体を整えていこうと思います。
まだベースの問題もあるのよね・・・。これから考えないとね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

今さら?艦これ日記(65)

春イベ後、失った資材を取り戻すための遠征と新艦娘の育成で演習くらいしかやっていませんでした。演習もサボり気味の今日この頃だったけど。(^^;
育成編成で「水上機母艦を育てなきゃ!(`・∞・´)」と思っていたのですが、なぜ水上機母艦だったのか思い出せません。なんか目的があったような・・・。

注意:画像と文章は全然関係ありません。6/10から梅雨グラフィックの艦娘です。Kancolle_232

あっ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 【6-3】グノア環礁沖海域に出撃するためだ!

数ヶ月ぶりにやっと思い出しました。f(^^; んじゃ出撃すっか。

【6-3】グノア環礁沖海域
水雷戦での出撃。ゲージ破壊まで最短で4回とのこと。
編成は削りを水母、軽巡、駆逐×4の編成にしました。途中に航空偵察で資源をGET出来るようですが、別に魅力を感じないので索敵値は最小です。(笑) 3回出撃であっさり終了。水母は千歳(Lv61)だったんですけど、あまり育成しなくても大丈夫だったのかも。
ラスダンはボス編成が変わるので水母、軽巡×2、駆逐×3に変え、火力アップを図りました。結局1回出撃してあっさり終了。あれ?って感じです。イベント感覚だったので、ちょっと意外でした。f(^^; まぁ~ギリギリのA勝利でしたけどね。

今回は千歳と千代田の衣装が気に入ってます。他はまぁまぁ・・・ね。(^^;Kancolle_233

これで次は【6-4中部北海域ピーコック島沖】に出撃可能です。
でもあまりやる気はないのですよ。(;´▽`A`` だって、もう既にお迎え済みの艦娘しかでないのです。気が向いたら出撃したいと思います。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

台湾一周の鉄道行程

台湾での最終夜にも書いたとおり、今回の台湾旅行はスタンプラリーがきっかけの一つでした。せっかくなので、一周してきた経路の記録も残しておきたいと思います。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。

と、その前に基礎知識です。
台湾の鉄道は大きく分けて新幹線と在来線の2種類。
新幹線は「高速鐵道」または略して「高鐵」と呼ばれています。日本の新幹線700系の技術を移転したものです。Taiwan_74在来線には停車駅に応じて3種類あります。「自強(じきょう)」は特急、「莒光(きょこう)」は急行、「區間(くかん)」は各駅停車に当たります。Taiwan_75
台湾一周分の切符を並べてみましょう。Taiwan_73赤や青の四角いスタンプは下車時に切符をもらうための無効印、赤の丸いスタンプは車内検札です。台湾では領収書の代わりにするためか、下車時に無効印を押すと切符をもらって帰れます。高鐵の切符も下車時に自動改札で返却されます。
オレンジの切符は、台北から台中まで時間の都合で使用した高鐵の切符です。自強と莒光は指定席なので窓口で購入した大きい切符、區間は自販機で購入した小さい切符です。レシートみたいなのは、無人駅から乗ったため車内で車掌さんから購入した物です。

では、全日程の記録を。赤文字はスタンプラリーのスタンプ設置駅です。

◇1日目
台北-(高鐵)→新竹=六家-(區間)→新竹→六家=新竹-(高鐵)→台中
台北の松山空港に着いたのが5月25日の12:30頃で、入国審査が終わって台湾の旅が始まったのが13:00頃でした。
初日のスケジュールは新竹でスタンプ押して、台中で1泊。ホテルに入る前に観光したい虹の村は、夕方暗くなるとアウト。となると18:30頃までしか時間がありません。時間を稼ぐために台北→台中は高鐵を利用することにしましたが、途中の新竹でスタンプを押すという難関が!Σ( ̄ロ ̄lll)
高鐵は後から開通したためか、台北以外は同じ駅名でも在来線の駅とは離れています。日本で言えば横浜と新横浜みたいな感じですね。高鐵と在来線の新竹は、このためだけに存在する(?)支線を利用します。30分に1本しかないうえ、乗り継ぎが非常に悪いという落とし穴まで。乗り継ぎは2回ともほぼ30分待ち。新竹ではスタンプを押したら乗ってきた電車で折り返すという残念さ。日本統治時代の建物が残るという新竹の駅舎はゆっくり見たかったのですが、叶いませんでした。(><)Taiwan_76
◇2日目
台中-(自強)→嘉義-(莒光)→台南Taiwan_77この日の宿は「食は台南にあり!」と言われる台南に取りました。メインは台南の街の観光ですが、またまたスタンプのために途中下車です。
ここでもスタンプを押しただけで、すぐ次の列車で台南へ。観光資源としては映画「KANO」の記念館くらいしかないので、仕方ないですね。Taiwan_78
◇3日目
台南-(區間)→高雄-(自強)→花蓮
この日は一気に半周して花蓮まで。全行程を區間車で移動すると10時間以上掛かるところ、自強號なら5時間ちょっと。いや、それでも長時間なのですが。(^^;)Taiwan_79途中、駅弁が有名な池上駅でお昼にしようと思ったのですが、ホームが改装工事中だったためか駅弁屋さんがいなくてガッカリ。車内販売の駅弁も美味しかったので良しとしましょう。台湾の駅弁は全体的に茶色ですが、味は見た目ほど濃くありません。そして量が少なめなので、ぺろりと食べてしまえます。

◇4日目
花蓮-(區間)→中里-(區間)→宜蘭-(自強)→台北
朝一で松園別館を観光してからの出発だったため、乗車前に駅弁を確保することにしました。駅の待合室にいるお客さんは駅弁を持っている人が多いのに、駅の売店では売ってない!? 駅を出たら通りの向こうにお弁当屋さんの看板が見えたので、5分くらい歩いて買いに行ってきました。車内販売よりお高めでしたが、美味しかったです。Taiwan_80移動も最後となるこの日は、玉兎鉛筆に寄るために相当な時間をロスしました。
區間車しか止まらない中里駅は、切符の回収箱すらない無人駅でした。この駅で降りた切符だけ無効印がなかったり、ここから乗った切符は車内販売のものだったりするのはそのためです。Taiwan_81さらに、宜蘭では乗り継ぎの良い自強「普悠瑪(ぷゆま)號」は満席で乗れず、1時間後の自強號を待つ羽目に。おかげで台北での夕方の観光時間が削られて厳しかったですよ。orzTaiwan_82
日本でスタンプを2つ押していたので、台北で記念品をいただきました。記念品の交換済みスタンプも台湾のものが欲しかったので良かったです。係のお姉さんは淡々としたものでしたが、居合わせた台湾の鉄オタの人がノリノリで祝ってくれたのが印象的でした。Taiwan_83冷静になると「なんでこんなに頑張っちゃったんだろう?」と思ってしまいますが、一周した距離感や時間感覚、達成感と記念に残ったスタンプ帳は何にも代えがたく。日台縦断企画のおかげで普段なら絶対しない旅を楽しめました。でも、また同様の企画があったとしても、もうしないよ?\(^o^)/

二人で回ったので、一人分のスタンプ帳と切符は子供が鉄オタだという会社の同僚にお土産として差し上げました。今時の子供は普段はSUICAばかりで切符が珍しいらしく、とても喜んでもらえましたよ。
台湾で鐡道旅をしたら、鉄オタさんへのお土産に切符を持ち帰るのはお勧めです。

【オマケ】
台湾の區間車は、客車の各ドアに鍵付きの開閉装置があります。駅ごとに車掌さんが乗務員室から出てきて、適当なドアの所で開け閉めをする驚きの光景が!

発車のベルの音も懐かしです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

台湾一周旅~ホテル編~

今回はツアーではなく個人旅行だったので、ちょっと面白そうなホテルを選んでみました。そのご紹介です。(^v^)

■台中 シティインホテル(新驛旅店)台中駅店

台中駅の後ろ出口(表は宮原眼科の方)から徒歩1分という好立地。ツインで1室\8,788-とリーズナブルなビジネスホテル。Taiwan_62_2「これがビジネス?∑(=゚ω゚=;)」って驚きますが、普通のお部屋もあります。(笑) 10F建てで6F~10Fにデザイナーズルームがあります。料金は普通でもデザイナーズでも同じです。予約時に希望して空きがあれば泊まることが出来ます。Taiwan_63私たちも一応希望は出しましたが、行ってみるまでどんな部屋になるかは分かりませんでした。もちろん普通の部屋でも良かったんだけど、せっかくなら面白い方がいいよね。(^^;Taiwan_65廊下もご覧の通り。左がエレベーターホールで右が廊下です。(^v^)Taiwan_66他の階もエレベーターホールだけ見てきました。f(^^;Taiwan_67_2部屋も清潔でバスタブはありませんがシャワーや洗面台も文句なし。十分快適でした。
ただ一つ難を言えば部屋が芳香剤くさい。(;´д`) 窓を開けて換気して慣れれば大丈夫でしたけど、入った瞬間は「ホエッ!ヽ(;´Д`ヽ)」ってなりました。でも、面白かったのでよし!(笑)

■台南 佳佳小南天旅店

駅から10分ちょっと歩きますが、“女性のためのプチホテル”ということで選びました。女性同士またはカップルは宿泊可能ですが、男性のみでは泊まれません。(^^; Taiwan_68一番小さな部屋で2人まで泊まれるタイプをチョイス。
この一段高くなったフローリングに日本式のお布団というのが気に入りました。(^-^) 寝るまでは床でゴロゴロしていられるというのがいい。これで1室\7,464-です。Taiwan_69狭いですが浴槽もあります。洗面台が可愛い。手作り石鹸が用意されていて、持って帰れるようにビニール袋が一緒に置いてあります。このサービス素敵!
レンタサイクルも勧められましたが、路駐はヒドイし車は多いしで怖くて乗れませんよ。(^^; お断りしたら「ですよね~。f(^^;」って顔をされました。(笑)

■花蓮 花蓮藍天麗池飯店

花蓮駅から車で5~6分。徒歩は無理ですが、繁華街に近いのでお薦めです。駅前周辺はあまりパッとしないみたい。Taiwan_70こちらは堂々の4つ星ホテル。部屋も今までからは信じられないほど広くて驚きました。(笑) でもでも、これで1室\7,742-という安さです。(^^;Taiwan_71浴槽とシャワーが別だと急にリッチになった感じがある。(笑)
このホテルを選んだ理由の一つが『松園別館』に近いこと。歩いて15分くらいです。朝一で観光して大汗をかいて戻って、汗が引くまで休憩してからチェックアウト出来ました。(^v^)

■台北 グリーンピークホテル(緑峯大飯店)

ノーマルなホテルであることは、写真の枚数が物語っていると思います。(笑) 雙連駅から徒歩10分ほどのホテルです。新しくはありませんが、清潔で使いやすい良いホテルでした。1室\9,733-は今回一番高いですが、台北でこの値段はお安いですよね。ショッピングにも良い場所ですし。Taiwan_72ここは朝食がセットメニューでした。台式(お粥)、日式(ご飯)、洋式(パン)から選べます。バイキングより良いと“ぶらっと”くんには好評でした。

どのホテルもとても良いホテルだったので、機会があればリピートしたいです。佳佳小南天旅店以外は日本語が通じるということで、あまり不自由はしませんでした。まぁ、そこも困ることはありませんでしたけど。特にグリーンピークホテルは日本語ペラペラで、凄く楽でした。案内が全部日本語だったし。(^^; こうして甘やかされてまた英語を勉強しなくなるのですね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

台湾一周食事旅~下~

台湾お食事編、前回の続きです。

【高雄】
高雄では電車の乗り換えだけでした。待ち時間に駅弁を探したのですが、見つからない。orz 駅弁ってどこに売ってるんでしょうね?

■咖啡麵包(Coffee Bread)Taiwan_50駅弁を諦め落胆していたところ、改札手前で見つけたパン屋。コーヒー味のメロンパン?この1種類だけを売ってたので1個GET!中にクリームはなく、サクサク食感でぺろりと食べました。普通に美味しかったです。
友達に写真を見せたら、「少し前に台北で大流行してた。一度食べてみたかったけど次に行ったらもう閉店していたの。」って言ってました。(^^; 世間の流れは速いですね。

【花蓮】
今回の旅で一番充実した食事が出来たのが花蓮です。多分、雨で涼しくて食欲が戻ったのかと。f(^^;

■公正包子店 肉饅1個:5元 蒸餃1籠:30元 魚丸湯:20元 Taiwan_51ミニ肉饅、蒸し餃子、つみれスープで70元!まさに台湾グルメって感じです。(^-^) 野菜系のメニューがなかったようですが、これで腹6分くらいの食事にすると丁度いいと思います。味はもちろんgood!肉饅がウマウマでした。

■海埔蚵仔煎 蚵仔煎:55元 蛤仔湯:45元Taiwan_52花蓮で一番人気の蚵仔煎のお店(だと思います)。どしゃ降りの中、行列が出来てましたもの。∑(゚∇゚|||)Taiwan_52_1蚵仔煎も何度か食べていますが、ここのは本当に美味しいです。粒も大きめだしタレもいい。具もシンプルで一番好き!贅沢を言えば“牡蠣1.5倍”というメニューが欲しい。(笑)
一緒に頼んだ蛤のスープも美味しいです。注文してから蛤を茹でるのでプリプリ~。スープの出汁も効いてる。(^Q^) これで丁度良い感じにお腹いっぱいになりました。

■楊子萱招牌愛玉 愛玉:30元 
そしてデザート第1弾!
今食べた海埔蚵仔煎の隣のお店で愛玉を食べます!Taiwan_52_2愛玉には味がないですから、味の決め手がこのレモンジュース。こちらは注文してからレモンを搾ってくれます。それがとってもフレッシュでさっぱりとしています。甘さも控えめで嬉しい。これも絶対お薦めだよ!(*≧m≦*)

■一心泡泡冰 芒果牛奶雪花冰:180元Taiwan_53ラストはマンゴーかき氷。値段も結構いいですが、まぁそれに見合う大きさでした。(笑) このてっぺんのアイスは無くてもいいんですけどね。(^^;
マンゴーが小さめにカットされていて食べやすい。それがたっぷりだったので、大満足です。(^v^) やっぱマンゴーかき氷はやめられないぜ!

■???Taiwan_54公正包子店の向かいにあったジュース屋。ここでもマンゴージュースを買いました。これからの季節はどこもイチオシです。フレッシュで美味しかったです。

■??? グラム売り。Taiwan_55公正包子店の大きな道を挟んで向かい果物屋。電車の中で食べようとライチを買いました。食べきれないと困るので少なめの束を買いましたが、ペロっと食べちゃった。(^^; 美味しかったぁ。枝からもぎってバクバク食べるって凄い贅沢ですね。(笑)

【中里】
■玉兔鉛筆Taiwan_56玉兔鉛筆のショップで買ったどこでも売ってるアイス。(笑)
暑かったのでちょっと買い食いです。味は日本のあずきバー(井村屋)より薄い感じ。堅めのアイスにお豆がたくさん入っていて美味しいですよ。これはお豆の他にゼリービーンズも入っているのですが、ない方が良かったと思う。(^^;

【台北】
■花枝<火庚> 花枝<火庚>麺:60元Taiwan_572012年にもこの店で同じ物を食べてる。(笑) 
夕方から夜まで買い物に走り回ってヘトヘト。食事処を探すのも疲れて雙連駅に近いここで食べました。(^^;やっぱり疲れているとこの優しい味が嬉しくなります。麺も以前より美味しく感じた。

■冰讃 マンゴーかき氷:120元 マンゴージュース:?Taiwan_58毎度お馴染みの冰讃です。(^o^) 日本のガイドブックに載ってしまったため、お客さんは日本人しかいないと思うってくらい日本人だらけでした。(笑) 昔は地元の人しかいなかったのに。
さすがに人気店になってしまったためか、最初の頃と比べると量が減ったし値段が上がった。(^^; それは物価変動なので仕方ないですけどね。それでも安い方だと思うし。
そして何店か食べましたが、マンゴーはここのが一番美味しかったです。

■雙連朝市
葱餅(35元)です。台北のは大体こんな感じですよね。鉄板で焼いてピリ辛ソースでいただくの。卵焼き(加蛋)をトッピングするのがお薦めです。Taiwan_60こっちは蟠桃です。中国原産の桃で、仙人が食べた桃(仙果)だそうです。1個60元は高級フルーツですね。隣のマンゴー一盛り200元も別の意味で驚きだけど。安っ!Σ(`0´*)Taiwan_59甘くて丁度良い堅さで美味しかったです。ただ日本の桃と同じくらいかな~って。(^^; なので値段から言ってお得感がないので、無理に買う必要もないかと。(笑)

■天天利美食坊 滷肉飯小:25元 加蛋:10元Taiwan_61前回お休みで食べられなかったので、帰国前にリベンジです。滷肉飯に半熟目玉焼きをトッピング。ピリ辛の豚肉にトロ~リ半熟卵が絶品でした。
台湾グルメが一通り揃っているので、今度は夕食を食べに来たいです。日本語のメニューもあるので、安心して注文できます。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月15日 (水)

知久平と一緒♪

先日、三鷹のスバルにカートピアをもらいに行った帰りに、ふと放課後のプレアデスを思い出しまして、国立天文台に寄ってみようと思い立ちました。下調べなしでも正門までは辿り着けたのですが、そこには「駐車場は裏門にあります」という張り紙のみ。20世紀の遺産(レガシィ)である我が家のクルマにはカーナビなど装備されておらず、地図表示もなかったので「裏門ってどこ?」状態。
まぁ、敷地に沿って1周すれば見つかるだろうと時計回りを始めたら、半周した辺りで袋小路に。諦めて帰宅することにしました。(反時計回りをすれば、300m足らずだったようですね。)

人見街道に出てしまったので、そのまま西を目指したら多磨霊園に行き着きました。
目の前まで来ておいて素通りもできないので義父母のお墓参り。ついでに知久平のお墓とレガシィ君のツーショット写真など。(^^;)Chikuhe2知久平の墓、デカイです!

「知久平」というのは、富士重工業の前身となる中島飛行機の創業者、中島知久平氏のことです。スバル仲間は皆、尊敬と親しみを込めて「ちくへー」と呼ぶので、自分もいつからかそう呼んでます。一故人と言うより既に歴史上の人物だし、大目に見ていただきたく。\(^o^)/Chikuhe1艦これ提督として、すぐ側にある東郷提督、山本提督のお墓もお参りしておきました。

その後、噴水塔をバックに車の写真も撮りました。以前のオフ会では行きそびれましたが、1年ちょっと経って独り撮影会ってことで。Chikuhe3この場所、SVX乗りの方に教えてもらった撮影スポットで、「この洒落た雰囲気はどこですか?」という写真が撮れるので、お近くの方にはお勧めです。実際の噴水塔は割と遠いのですが、写真に撮ると距離感が良い感じになるんですね。
多磨霊園は歩ける広さではなく、かといって車では小回りがきかないので、今度は自転車でゆっくり回ってみようと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

40年ぶりのポーの一族

やっと買えました、フラワーズ。重版されなかったら手に入りませんでした。(^^; 発売日を忘れていたのもあるけど、即完売になるとは思っていませんでした。読みが甘いね。f(^^;Hagio絵はやはり当時とは変わってしまっています。なんて言うか昔は「少女漫画」だったけど、今は「青年コミックス」って感じ?f(^^; エドガーはまだしも、アランがアランに見えないのが残念。orz
ストーリーはまだなんとも。後編を読んでから。

その後の山岸涼子×萩尾望都対談がとても面白いです。内容もなのですが、お二人の言葉づかいが“昭和のご婦人”なのですよ。品のあるお話ぶりでした。そういう年齢になった時、自分も同じように話すだろうかと考えると絶対無理だと思いました。(笑) きっと育ちなんでしょう。(^^;

付録の『トーマの心臓』スピンオフは、昔の作品でした。『トーマの心臓は』1回読んだくらいだし今は持っていないしでよく覚えていません。当時難しい内容だったというような記憶があるくらい。なのでこの付録は読んでもよく分かりませんでした。(^^;

懐かしさで『ポーの一族』を引っ張り出してきて読んでいます。忙しいというのに時間を忘れて読んでしまうのでよくありません。(笑)
続きは冬までオアズケと言うのが憎いですね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

ベトナム仕様

自転車のワイヤーロックが紫外線で汚くなってきたのと、カゴを外してから走行時の携行に困ったのとで、買い替えることにしました。選択基準はブラケットでフレーム等に固定できることと、フレームカラーに合わせた色を選択できること。
で、amazonで適当に選んだのがこれ。Key_1※セキュリティ上、一部をモザイク処理しています。
色違いで2つ買って、キーをどうやって区別しようかと見比べたら、ディンプルのパターンがどう見ても同じ。まさかと思ってお互いのカギを挿してみると、1本で両方とも開錠できます。Σ( ̄ロ ̄lll)Key_4「水曜どうでしょう」の原付ベトナムで大泉さんがカブのキーを失くしたとき、ニャンさんが「大丈夫、カギはどちらも使えますよ」というシーンがありました。まさにそんな感じ。「それじゃぁ盗み放題じゃねえか」という藤やんの心の声がよみがえります。Key_5普段ならamazonさんのアフェリエイトを貼るのですが、同じの買ってキーを持ってこられちゃうと本当に盗み放題になっちゃうので自主規制。写真にモザイク処理しているのもそのためです。(;´д`)

もう一つ誤算が。
通常はシートポストに取り付ける物なのですが、折りたたみ自転車のせいかシートポストが太すぎて付かない!?Σ( ̄ロ ̄lll)Key_3仕方がないのでハンドルステムに付けましたが、色々と「これじゃない感」が...
ハンドルにぶら下がっているのが今まで使ってた物。もう捨てようかと思っていたのですが、復活もあるかもしれません。orz

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

三浦海岸でスタンプとまぐろ

日台スタンプラリー(日本編)の続きです。←いつの間にやら命名。(笑) Miura_1_2 横浜の実家に帰るついでに、ちょっと先まで足を伸ばして三浦海岸駅に行ってきました。電車の中から海が見えた時は、行楽気分でウキウキしました。Miura_2でも駅は普通に地味だった。(笑) もっと観光地っぽい駅をイメージしてたんだけど。(^^; ここじゃなくて三崎港とか城ヶ島に行かないとダメなんだね。スタンプ押して帰るだけとかじゃダメなんだね。(;´▽`A``Miura_3せっかくなので近くの回転寿司“海鮮”でランチをしました。ヽ(´▽`)/
『まぐろ満開セット』と『地魚ランチ』、それに『まぐろのカマトロ』を一皿。満開セットはまぐろづくしですが、マグロ血合いステーキ(?)は・・・なくていい。(ボソ) 真ん中の色の悪い軍艦も、見た目より美味しかったです。それ以外は文句なしで美味しかった。(n‘∀‘)η 「旨い!」って声が出ちゃう美味しさでした。(^v^)Miura_4まぐろばかりもなんなので、地魚もいただきました。これも美味しかったよ~ん。二人ならこの組み合わせで食べるのは丁度いいかもしれません。Miura_5追加で頼んだカマトロです。マジうま!(^Q^) 今回イチオシです。
まぐろのために三浦海岸まで来られませんが、こっちの方に観光で来たことがないのでまた行ってみたいと思います。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

ガルパン4DX

発売されたブルーレイを見てから劇場に足を運ぶ人が増えるという逆転現象が起きている「ガールズ&パンツァー劇場版」。そんな馬鹿なと思っていたのに、ブルーレイのオーディオコメンタリーで監修のオッサン達が「4DXはいいぞ」と言うのを聞いていたら、どうしても体験したくなってしまいました。4DX初体験です。Gal_pan料金もちょっとしたアトラクション並みですが、内容も映画鑑賞というよりアトラクションです。戦車の動きに合わせて振動したり、砲撃で衝撃が来たり、機銃に合わせて空気が吹き付けられたり、まぁ落ち着きません。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
画面の煙に合わせてスモークがたかれ、入浴シーンではシャボン玉が飛び交う。車の芳香剤のような甘い匂いもどうかと思いますが、水しぶきで水滴を吹きかけられたり雨が降ってきたりとなると眼鏡っ子には過酷です。そのたびにメガネ拭かないと前が見えなくなるんですよ。(><)
3Dは臨場感やストーリーに引き込まれる感覚がすごかったですが、臨場感を狙ったはずの4DXは気が散ってしょうがない。(^^;) 正に映画鑑賞でなくアトラクションでした。

ところがです。既に数回見てストーリー展開も知っている映画となると、この「アトラクション」が楽しい! 「ここでこう揺らすか」「悲しむカチューシャと一緒に雨に打たれる一体感!」とか、ガルパンは4DX向きと言われる理由が理解できました。もう、揺れる度にニコニコしっぱなし。何度も劇場に足を運ぶ気持ちが分かってしまいます。
欲を言えば、匂いについては火薬の匂いとか再現してくれると楽しそう。まぁ、本当に火事になったときに区別が付かないから無理だとは思いますが。

路面の悪い乗り物の振動に負けて胃が痛くなる“ふらっと”が「もう行かない」と言っているのが残念です。仕方がないので、ブルーレイで繰り返し鑑賞しましょうか。
ブルーレイのお薦めは、amazon限定の戦車トークCD付きの方です。いつもの軍事オタクコンビ、中村桜さんと上坂すみれさんの戦車トークは楽しめますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

ハンバーグ・ランチ♪

お子様じゃないんだから“ハンバーグ・ランチ”って。(^^* って感じなのですが、先週は4日もハンバーグを食べてしまった。f(^^; 最初の2日は自宅の夕食で。多く作ったので2日続いてしまっただけ。それならよくあるのですが、その翌日友達とランチをしたお店のお薦めメニューがハンバーグ。∑(゚∇゚|||)Lunch_1 場所はJR八王子駅の『シャーロックホームズ』というイギリスパブ風のお店。店内はホームズを彷彿とさせるインテリアがそこかしこにあって素敵です。Lunch_2 限定30食のハンバーグはジューシーでなかなか美味しかったです。
飲み屋なので仕方ないのですが、喫煙可のお店です。( ´・ω・`) ランチは分煙でしたが。ちょっと心配だったけど、たばこの臭いはありませんでした。ホッとした。(;´▽`A``

もう一つが新宿のお店『ブルックリン・パーラー』。
今度はアメリカかよ!(笑) オープン前に到着したら、すでに行列が出来ていてびっくりしました。広くて雰囲気がいいかなと思って行ったんだけど、もしかして人気のカフェだったのかな?Lunch_3 「さすがにハンバーガーはないだろ」と思ったけど、せっかくなのでネタでチョイスしました。バーガーになっちゃったけどね。f(^^;
同じミンチ肉料理と言っても、こっちは手で食べる仕様なのでパテが肉肉しいです。(笑) 硬くてつなぎとか入ってない肉ね。これはこれでたまにはありだなぁ~。(^q^)
ちょっとザワザワうるさい感じ(BGMが大きすぎるのよ)ですが、気軽に入れるカフェでいいかも。新宿で困った時には使いたいと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

リアル「戦車道」!?

ちょっと前、NATO(北大西洋条約機構)の「戦車コンテスト」の話題がニュースサイトに載っていました。走行不能になると、白旗が揚がるのかなぁ?\(^o^)/
これ、日本の10式戦車が参戦したらどうなんでしょう。どの程度通用するものか、気になりますね。

それはそうと、今年の総火演の募集が始まっています。Index_ph009当たる訳はないと思いながらも、申し込みはしてみました。
こちらのサイトに見どころなどがまとめられていましたので、それを読んでワクワクしておきましょう。今回は「桜刀」のグッズなんかもでるのかな?Subbuzz1823614652577141
(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

けん玉

数年前からブームになっているというのは知っていたのですが、昨年だったか実家に帰ったら両親がハマってました。\(^o^)/
ちゃんと日本けん玉協会の認定けん玉を購入して練習しているようです。ぼけ防止にはちょうど良いとか。

けん玉は中学~高校生の頃に家にあった民芸品でやったきりだったのですが、認定けん玉の扱いやすいこと。∑(=゚ω゚=;) 昔使った民芸品も実家に残っていたので使い比べてみたら雲泥の差です。
で、実家に帰る度にやっていたのですが、ついに我が家も買っちゃいました。認定けん玉の「新富士」が、浅草橋の問屋さんで950円という格安価格で売ってたので。(amazonだと1,600~1,700円くらい)Kendama_1家にあると、ついつい暇つぶしで手に取ってしまいます。
「止め剣」や「飛行機」などは10代の頃に民芸品でやり込んでいたので楽勝だったのですが、絶対ムリと思っていた「日本1周」や「世界1周」も成功率は低いながらできるようになってきました。まぐれじゃなく「狙って」ね。(^-^)v

目下の目標は「灯台」と「振り剣」です。何百回もチャレンジして、どちらも成功したのは1回ずつ。(;;;´Д`)ゝ
「灯台」はギリギリのバランスで止まる寸前、あと一歩のところまで来ているのですが。日々、割と良い運動になってます。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

台湾一周食事旅~上~

お待たせ!台湾お食事編のスタートです。(*゚▽゚)ノ
値段は覚えているのだけ書いておきます。1元=3.5円くらい。
写真は全て拡大します。

【台中】
■高鐵台中駅のコンビニ。(グラム売りで90g以下15元、91g-130gが20元)Taiwan_40_2どこのコンビニでも売ってました、焼き芋。∑(=゚ω゚=;) 去年はなかったと思うんだけど、流行なのかな?新幹線の発車まで時間があったので買ってみました。
とろみのあるお芋で甘くて美味しかったです。(^Q^)

■Mr Wish 65元Taiwan_41_2“ぶらっと”くんが偏頭痛でダウンしている間に、ホテルの近くで買ったマンゴースムージー。今回の旅行で最初のマンゴー!ヽ(´▽`)/
チェーン店かな?サイズと砂糖の量(50%とか30%とか)が選べます。ダイスカットのマンゴーも入っていて美味しかったです。

■路上のパン屋さん 台中市南區合作街Taiwan_42_2台中市南區合作街は道路にはみ出すように小さなお店が沢山並んでいました。ちょっとした夜市並です。その中のパン屋さんでパネトーネと無花果のパンを買いました。長い電車旅なので、小腹が空いた時用です。
名前が分からないけど、ここのパンは美味しかったです。特にハード系のパンがgood!思いがけず美味しいパンに出会えました。(^v^)

■自在素食 沙茶麺(35元) 麻油麺線(40元)Taiwan_43_2パン屋さんの並びにあった麺屋。目的の麺線屋が休みだったので適当に入りました。しかし、メニューが読めず、これまた適当に指さしで買ったら出てきたのがこちら。
担々麺の方はピリ辛で美味しかったです。左の方も美味しいんだけど、つゆなし麺をひたすら食べるのは限界が・・・。orz スープも注文したかった。(笑)

■ANANASTaiwan_44_2水分ゼロの麺を食べた直後、その店の向かいにパイナップルジュース屋さんを見つけたので、早々GET!さわやかな酸味と程よい甘さで凄く美味しかった。(^Q^) ついついマンゴージュースばかり買ってしまいますが、これもお薦めです。

■宮原眼科 380元Taiwan_45_2念願のアイスです!ψ(`∇´)ψ アイス2つ(土ライチとチョコ)にトッピングが3種。
アイスの種類が多くて迷います。特にチョコはご覧の通り。
確かCARIBBEAN 66% NUTTYを選んだかと。(^^; チョコが凄く美味しかったのでお薦めです。
毎日1種類ずつ食べたいくらいだわ。(^▽^) トッピングは好みですが、定番のチーズケーキはイマイチ。次は他のを選びます。f(^^;

【台南】
ランチは台南知事館でいただいたので省略。林百貨でコーヒーブレイクした後の買い食いです。(笑)

■鄭記葱肉餅 ■蜷尾家甘味處Taiwan_46_2左は葱餅屋さん。台北だと焼いた葱餅をよく見ますが、ここのは揚げていました。アツアツをお店の前の椅子に座っていただきました。美味しかったが、冬に食べたらもっと旨いと思う。30度越えた外で食べるのは、勿体ないね。(笑)
右の蜷尾家甘味處は台南で有名なソフトクリームのお店。フレーバーは70以上あるそうですが、一日2種類ずつなので旅行客にはあまり関係ない。(笑) 
この日は抹茶とアーモンドだったので、後者を選択。甘さ控えめ、優しい味で美味しかったです。

■福楽屋 マンゴー大福 マンゴー50元、メロン60元Taiwan_49_2マンゴー大福なるものがあるというので買ってみました。その他にもイチゴ、メロン、柿、キウイなどがありました。とりあえずマンゴーとメロンをチョイス。
正直、やっちまった。(;´д`) 美味しくないわけじゃない。もともとイチゴ大福とかあまり好きじゃないし。(^^; 興味本位です。
中は殆どクリームで大福とマンゴーの比率が良くないのでは。マンゴーの大きさに合わせて、一口大福にするといいような気がします。
お店の人が凄く親切でいい人だったから申し訳ないんだけど。f(^^; 大福以外のお菓子も沢山あったので、今度はそれらを買いに行ってみたいです。

■赤崁擔仔麺 トータル375元Taiwan_47_2これだけ食べて宮原眼科のアイスより安い。(笑) 「食は台南にあり」と聞きました。確かにどれも美味しかったです。メニューも豊富でお薦め。ただし、かなりニンニクが効いています。(^^; やはり暑い台南だからかな。(笑)

■???Taiwan_48_2赤崁擔仔麺の向かいくらいにあったお店でマンゴーかき氷を食べました。どこで食べても一定のクオリティで嬉しい限り。(^v^) こうなると『芒果恰恰』が本当に大ハズレだと再確認です。ガイドブックもあてにならないね。
となりのビールはホテルで貰ったもの。宿泊すると貰えたらしい。飛行機で出たスナックをつまみに飲みました。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

結婚記念日だそうで。(笑)

今日は結婚記念日ということで何か特別な事でも(n‘∀‘)η・・なんて、そんな気はサラサラないのですが、花かケーキくらいは・・・。
つまり花より団子だったわけですね。(笑)Konditorei会社の近くでスイーツのお店が週替わりで出店している話は聞いていました。そこのが「美味しそう&普段見ないから珍しい」という理由で、今日のケーキに選ばれました。ヽ(´▽`)/
コンディトライ神戸の“神戸バニラフロマージュ”です。
チーズケーキですが、バニラの香りと口溶けの良いシブーストなので所謂チーズケーキらしさはありません。でも、甘さも程よく上品な仕上がりで美味しかったです。このサイズでずっしりチーズケーキだったら、1/4を食べるのも苦しかったかも。逆に一気食いしそうで怖いけど。(笑)
日々平穏、何事もないのが一番だなぁ~と思う今日この頃でした。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

偏頭痛持ちですが...

市松模様をアレンジした新しい東京オリンピックのエンブレムに「偏頭痛を引き起こす」というクレームが相次いでいるとか。
自分も酷い偏頭痛持ちで「閃輝暗点」という症状も頻繁に経験しています。が、言われるまでこのエンブレムと結びつけるという発想はありませんでしたね。Tokyo_olympic
確かにこのようなリング状にチラついた映像が見えますが、それはもっとキラキラとした光の環のイメージ。しかも、常にモヤモヤと広がったり縮んだり動いて見えるし。こんな渋いキッパリした藍色では「閃輝暗点」なんて想像もしませんでした。
もちろんこういった症状は個人差が大きいですし、液晶などでバックライトが強すぎれば白抜きの部分の透過光がキラキラ輝いて見えるかもしれません。

でも、このエンブレムのデザインの凄さを聞いてしまうと、規則正しい市松模様に関心が行く方が強いです。実は120度の回転対称とか、オリンピックとパラリンピックのエンブレムはパーツを並べ替えただけとか、凄いです。

もっとも、オリンピック自体は招致の頃から反対でしたし、エンブレムに限らず国立競技場や招致を巡る不透明なお金の流れなどグダグダ続きなので、いっそ開催を返上すれば良いくらいに思ってます。
でも、それとこのデザインに偏頭痛を理由にクレーム付けるのは別だと思うんですよねぇ。(´・ω・`)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

台湾一周旅~花蓮~

台南から約7時間かけてやってきたのが花蓮です。花蓮と言えば台湾有数の景勝地“太魯閣渓谷”の玄関口です。駅を出ると観光タクシーの客引きがひっきりなしに声を掛けてくるので大変です。(^^; ま~ここに来て太魯閣に行かない方が珍しいんでしょうけどね。(笑) 写真は全て拡大します。

ここで一泊とは言え、太魯閣を観光するほどの余裕はなかったので市街地の方で観光場所を探しました。あまり知られていないようですが、花蓮には日本統治時代の建物が多く残されているようです。

ホテルに行く途中でちょっと寄ったのが『花蓮創意文化園区』。
Taiwan_20 Taiwan_21
昔の酒造工場跡地だそうです。今は現代アート展示やイベントスペース、講習会会場やフリーマーケットを開催しているようでした。
Taiwan_22 Taiwan_23
建物など趣があって良いのですが、広い敷地に多くの建物があって、でも説明が見当たらなくて・・・。orz 蒸し暑さに負けてゆっくり見ることは出来ませんでした。(;´▽`A``

観光の目玉は『松園別館』です。
Taiwan_24 Taiwan_25
開館前に到着してチケット販売開始を待ちました。(笑) 1人50元ですが、50元分のクーポン券になっているので、中で買い物する時に使えます。
Taiwan_26 Taiwan_27
ここは軍の高級将校用の招待所として使われたそうです。品の良い洋風建築ですが、戦時中のため装飾はなく実用的に作られているとのこと。
Taiwan_28 Taiwan_29
壁や柱も無骨で頑丈そう。(^v^) しかしそのシンプルさがかえって美しさを引き立てているように思います。
Taiwan_30 Taiwan_31
海が見える高台にあるので、風がとても気持ちよかったです。往時もこんな風に海を眺めていたのかと思うとじーんと来ます。中はカフェやアートスペース、ショップなどになっています。
Taiwan_32 Taiwan_33
建物は4棟残っていて、それぞれ入り口に説明があります。日本語表記もあるので安心です。(^v^)
そして防空壕も見学できます。近くに行くと大音量で軍艦行進曲が聞こえます。Σ(゚д゚; 中に入ると軍服を着た人形が置いてあり、一緒に記念写真が撮れます。f(^^; 壁には軍艦行進曲の歌詞や特攻隊員の写真など・・・。かなりシュールです。
Taiwan_34 Taiwan_35
ここは特攻隊が陛下から賜った御酒を飲んで南行飛行場から飛び立った場所でもあるのです。
日本ではちょっと考えられない展示かも。ある意味“外からの目”を感じることが出来ると思うので、お薦めの場所です。

松園別館から帰る途中で偶然見つけたのが、『将軍府』です。
Taiwan_36 Taiwan_37
ちょっと懐かしい日本家屋が並んでいます。
ここは日本軍の兵士が暮らしていた場所で、連隊長中村大佐が住んだ家などが残っています・・・って、中村大佐って誰?(笑)
Taiwan_38 Taiwan_39
笑ってしまうのが大音量で“氷雨”とか“星影のワルツ”とか流れていて「うわ~///」ってなりました。一緒に歌えちゃう自分がイヤになるわ。(笑)
中に往時の花蓮市街の模型がありました。これ結構面白いです。
今回は行けませんでしたが、海側にある花蓮港駅跡が“花蓮鉄道文化園区”として博物館になっていたり。街のイメージが掴めるので、観光もより楽しくなると思います。
花蓮はもう一度じっくり見学したい場所でした。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

台湾一周旅~台南~

二日目は台南に一泊!駅についてホテルにチェックインする前に寄ったのが『台南市知事官邸』です。写真は全て拡大します。Taiwan_06ガイドブックには載っていませんが、日本人的には見学の価値が高いと思います。日本統治時代の知事官邸で、一見洋風建築ですが屋根は瓦葺きになっています。中は現在台湾工芸品のショップとカフェ・レストランです。2Fには当時のお部屋が一部見学用に残されています。
奥の皇太子等身大(?)パネルと一緒に記念写真が撮れますよ。(^^;Taiwan_07こちらの見所はこの建物全体もそうですが、皇族の「御泊所」とされ、昭和天皇が皇太子の頃、視察の折に宿泊されたこともあるそうです。なので展示物がちょっと(日本人的には)びっくり。(笑)
スープにランチプレート、食後は飲み物が付きます。Taiwan_08見学後はカフェ・レストランでランチ。皇太子も召し上がったというメニューの再現もあるらしいのですが、どれか分からなかった。(^^; 近所のサラリーマンがランチに利用しているようで、そこそこお客さんは入ってました。でも、いわゆる台湾のお食事よりは、ちょっとお高いですよ。(笑)
日本だったらなかなか見ることの出来ない場所だと思うのでお薦めです。

その後、ホテルへチェックイン。荷物を置いて『林百貨』に。Taiwan_13_2こちらも日本統治時代に建てられた百貨店です。その歴史は公式サイトを読んでいただくとして、この外観の美しさや内部などは必見です。( ^ω^ )
5Fのレストランフロアと4Fのカフェ。あまりの暑さにここで休憩しました。orz
Taiwan_16_3 Taiwan_17
今も1F~4Fまでショップが5Fはレストランフロアになっています。屋上にも行くことができ、エレベーターの機械室や神社『末広社』などがあります。当時は解放されていなかったそうですが、今は参拝できます。(-v-)
機械室(階段より先はTemporarily Closedと表示)と末広社。
Taiwan_14 Taiwan_15
屋上からの眺めは往時を偲ばせますが、今は周囲に高い建物が増えたので見晴らしが良いとは言えません。(^^;
当時は珍しかったエレベーターの階表示。向かいは銀行です。
Taiwan_18 Taiwan_19_2
向かいの銀行は元日本勧業銀行台南支店です。現在は土地銀行台南分行です。台北にも似た建物がありますね。これを上から眺められるというのはなかなかおつでした。

台南もあまり時間が無くて観光はこれだけ。元気があればもう少し散策したかったですね。でも暑かった。(;´д`) 気象局の前を通ったら32.5°の表示が出ていて、もうグッタリでした。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

経年車への重加算税を見直し?

今年度の自動車税(15%増し)も、期限ぎりぎりの5月31日にPey-easyで納付しました。毎年恒例の愚痴は請求が来た5月14日に舛添都知事(w)に絡めて書いちゃったんですが、ちょっと良い兆候のニュースを聞いたので書き留めておきます。

やっと重加算税を課しただけでは買い替え促進効果が薄いことに気がついたのでしょうか?
諸外国に倣って、保存価値のある旧車の自動車税を軽減しようという動きが出始めているようです。

遅きに失した感もありますが、ぜひ実現していただきたい。これまで不当に重加算を受けた分、しっかり割り引いて欲しいものです。
前々からblogで主張しているとおり、整備不良や過走行による環境への悪影響については、走行距離(ガソリン使用量)でキッチリ取るべきなんですよ。車検で排ガスのチェックもしてるんだから、古いと環境負担が大きいというなら、チェックを厳しくしてくれと。

ホント、お願いしますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

玉兔鉛筆

今回の台湾旅行でどうしても行きたかった場所の一つが、こちらの玉兔鉛筆Taiwan_09※本日の写真は全てクリックで拡大します。
スバリストならピンとくるであろうラビットのマークが燦然と輝いています。(文字は微妙に違うようですが。)
台湾の方にはお馴染みの鉛筆メーカーだそうで、事前予約をすれば工場見学も可能だとか。中国語のみのためパスしましたが。

“ふらっと”の友人から、こちらのロゴが入った帆布カバンがガイドブックに載っていたとの情報を得てから、ずっと「入手せざるを得まい!」と思っていました。カバンを作っているのは台南の帆布メーカーなのですが、販売は工場併設のショップだけ。
花蓮から宜蘭へ向かう途中、區間車(各駅停車)しか止まらない無人駅から炎天下を20分も歩いて辿り着き、カバンとラビットマーク入りの鉛筆を購入してきました。Taiwan_11
京都にもラビットのロゴを掲げるお店があるそうです。こちらのカフェ・ラビットは、元は富士ラビットの建物だったという繋がりがあるとか。
2010年に京都に行ったとき、道の向かいから「味のある建物があるなぁ」と眺めたことはあるのですが、そんな由緒ある建物とは知らずに遠くから写真を撮っただけで終わりにしてしまいました。(><)Taiwan_12こちらもいつか訪れたいと思います。

さて、台湾の玉兔鉛筆さんですが、こちらは何故ラビットマークを使っているのか謎なのです。ググってもまったく情報がない。orzTaiwan_10ラビットスクーターと無関係とは思えないマークですが、何らかの関係があったのか、単なる偶然の類似なのか、とても気になります。ラビットスクーターの試作が1946年、量産が1947年に対し、玉兔鉛筆の創立が1947年となると、たまたまデザイナーさんが一緒とかいったところでしょうか?
今回購入したカバンを使い古す頃までに由来を調べて、そのとき再訪するか考えたいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »