« 台湾観光~台中~ | トップページ | 玉兔鉛筆 »

2016年5月31日 (火)

iVideo使ってみた

今回の台湾旅行では、iVideoのモバイルWi-Fiルーターをレンタルして使ってみました。レンタルに至る経緯、申し込みから機材到着までは先日のblogに書きましたので、今回は実際に使った感想を記録に残したいと思います。

◇いきなり接続トラブル!
機材が到着したのは出発前日だったので、同封物に不足がないことだけ確認して出発。現地に着いて、同封されていた取り扱い説明書を見ながら接続を試みたのですが、この説明書に落とし穴がありました。

説明書には「SSID"**5678-****"に接続」(数字はダミーです)とありますが、そんなSSIDは見つかりません。不運なことに周囲に同じメーカーのモバイルルーターを使う方が複数いたようで、「Huawei1234-5678」とか「Huawei9876-5432」のように紛らわしいSSIDが3台も見つかりました。そのため単に数字部分の記載ミスかと思ってしまい、説明書にある通りルーター本体に記載されたパスワードで接続を試みますが、もちろんすべてはじかれました。(><)
説明書には続けて「使用できない場合は本体のリセットボタンを押す」と書いてあったからたまりません。せっかくリセットボタンを押せないように塞いであったシールをめくって押しちゃいましたよ、リセットボタンを。(*・・)σぽちっとな♪
すると、ルーターが初期化され「----×(地球儀のアイコン)」という、いかにも繋がってません的な表示ががが!Σ( ̄ロ ̄lll) やっちゃった感が満載です。

ここに至ってやっと説明書を疑ってみる落ち着きを取り戻します。
改めて本体をよく見ると、パスワードの上に「SSID:Dokomo-EE77」(文字列は微妙に変えてあります)と書いてあるじゃないですか!? そのSSIDならPCからも認識してましたので、パスワードを入れるとルーターには繋がりました。
が、Wi-Fiの接続が「インターネットなし、セキュリティ保護あり」となって、インターネットに接続できません。そりゃそうだよね、さっき設定をリセットしたもの。\(^o^)/

◇サポートを頼る
仕方がないので、夕方ホテルにチェックインしてから、ホテルのWi-Fi経由でiVideoさんのメールアドレスに経緯を書いて問い合わせてみました。
案の定「リセットが原因」との回答と共に、台北に滞在中ならiVideoの事務所で再設定できるとの提示がありました。
でも、その日は台中に宿泊、翌日は台南、その次は花蓮と移動し、台北に戻るのは最終夜となることを伝えると、ルーターの設定方法を教えてくれました。

教えられた手順はさほど難しくなく、設定し直したらあっけなくインターネットに接続できました。初っ端で間違わなければ、本当に簡単接続だったんですね。
「落ち着け!」という自戒も込めて、iVideoさんには説明書の改善をお願いしつつ、これから初めてiVideoを使う方へ失敗例の提示として詳細に記録しておきます。
「SSIDもパスワードも本体の裏に書いてあるものを使う!」
「同封されている説明書を読まなければならないほど難しいことは一つもない」

これが大事です。(^^;)

◇さあ使うぞ!
繋がってしまえばこちらのもの。ここからは使い倒しました。
今回は臺灣鐡道で台湾を1周しましたが、地方でも列車での移動中でもしっかり繋がります。もちろん山間のトンネルとか、台北が近づいて地下に入ると接続は切れますが、それは仕方ないですね。Ivideo_11花蓮郊外の松園別館や列車内で駅弁を食べるときにツイートしたり、最終夜の古いホテルでWi-Fi接続が面倒になったらモバイルルーターだけで過ごしたり、とても便利に使えました。Ivideo_12今までの海外旅行ではホテルのネット環境頼みでしたが、これからはモバイルルーター必須になりそうです。Ivideo_13
◇帰国後の返却
今回は日本で受け取ったので、帰国してからの返却となりました。
帰国日のうちに郵送しなければなりませんが、返信用のレターパックが同封されていたので簡単です。羽田空港に着いたらそのまま封入してポストに入れるだけ。自宅まで持って帰る必要もありません。
到着ロビーの1フロア下にローソンがあるので便利です。Ivideo_14ローソンのポストは小さいので、一杯になってしまうかもしれません。ポストの所にもう1カ所のポスト位置の案内もあるので、そんな場合も安心です。Ivideo_15
初モバイルルーター体験は波乱含みで始まりましたが、使用時の快適さやトラブル対応も含めて、次に台湾に行くときもiVideoさんにお世話になることでしょう。
http://jp.ivideo.com.tw/

(byぶらっと)

|

« 台湾観光~台中~ | トップページ | 玉兔鉛筆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iVideo使ってみた:

« 台湾観光~台中~ | トップページ | 玉兔鉛筆 »