« スリランカ旅行記(3) | トップページ | 『俺たちの国芳 わたしの国貞』展 »

2016年4月 1日 (金)

異動ふたたび

昨年の夏、突然の異動で社内一のブラック部署に連れてこられ、これまで過剰労働を強いられてきました。
我が社では1月に経営方針への提案や異動希望などを人事部と役員へ直接伝える制度があるのですが、そこで「毎日2人分の業務をこなすなど、この半年の勤務状況は尋常じゃない」「このままじゃ死ぬ」「当初の異動理由となったシステムもカットオーバーして安定稼働したし、元の部署に戻して」と訴えてみました。
これだけだと単なるワガママになっちゃうので、システム部門と業務部門のあるべき姿や
そこで自分が果たすべき役割など、組織の改革を提案しつつという隠れ蓑を使ってですが。(^^;)

まぁ、勤務状況がデタラメな事になっていたのは役員も把握済みでしたし、送り出されるときに「カットオーバーしたら呼び戻すから」と言われていたこともあり、すんなり4月1日から原隊復帰することになりました。いや、エイプリルフールじゃないですよ?
これで日中は事務作業をして、業後はシステムの要件定義やユーザーテストをするという
二重生活ともオサラバです。やっと真っ当な、人間らしい生活に戻れます。

もっとも、この9カ月の激務も無駄ではなく、業務知識をしこたま得られたのは大変な収穫でした。事務効率やシステムの至らないところなど色々と気づくことができ、4月からはガンガン改善するぞ!と意気込んでいたところでの異動は、ちょっと拍子抜けしたくらいです。
これからは、短い間ですがお世話になった同僚達が少しでも楽になるよう、システム面で
サポートしていくのがせめてもの恩返しだと思います。その前に、まずは皆の社畜根性を入れ替えるのが先ですけどね。これも4月からガッツリやるつもりで準備してたのになぁ。\(^o^)/

(byぶらっと)

|

« スリランカ旅行記(3) | トップページ | 『俺たちの国芳 わたしの国貞』展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/63426377

この記事へのトラックバック一覧です: 異動ふたたび:

« スリランカ旅行記(3) | トップページ | 『俺たちの国芳 わたしの国貞』展 »