« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

朗読会に行ってきた

スバル仲間のlancaさんが出演する朗読会に行ってきました。以前からお誘いいただいていたのですが、いつもワンフェス前とかで都合が付かなくって。やっと行けましたよ。Readers_1遊奏人 ~readers~」という朗読集団の公演で、今回の場所は新宿の「フリースペース無何有(むかう)」。こういう公演も初めてなら、このような小劇場的なスペースも初めて。興味深く、貴重な経験ができました。Readers_2朗読と言えば、数年前に「満月朗読感」で夢中になりましたっけ。そちらはプロの声優さんによる朗読+イラストという形式でしたが、今回は生の朗読です。
多彩な表情や視線まで駆使して語る方、手元の本に集中して一生懸命朗読する方、生の面白さは新鮮でした。星新一さん、森絵都さんの作品はストーリーも面白く、朗読も際立っていて引き込まれました。
トリは名作「山月記」で、こちらも「満月朗読館」以来。感情のこもった朗読はダントツの迫力を感じましたが、後でプログラムを見たらグループの主催の方ということで納得。

なかなか馴染みのない世界でしたが、たまにはこういうのも良いですね。Readers_3
(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

カラヴァッジョ展

GW初日、若冲展とカラヴァッジョ展の前売りチケットを握りしめ「空いてる方に入ろう」と上野に行ってきました。結果、若冲は入場まで30分待ち。カラヴァッジョはガラガラという状態。(笑) 若冲・・・恐るべし!

さて、カラヴァッジョ展です。ずっと楽しみにしていました。o(*^▽^*)o
カラヴァッジョのドラマチックな絵は、まるで吸い込まれるようで身震いします。バロック絵画の巨匠の一人で、時代的にはルーベンスやレンブラント、ベラスケスといった方々がずら~りいらっしゃいます。それでいて日本では彼らより知名度が低いような・・・。(^^;
好き嫌いのある絵かなと思いますが、実物を目の前にするとやはりその迫力に圧倒されます。見れば見るほど深く浸透していくような・・・そんな絵だなと思います。
真面目な話を書いてもなんなのでざっくり思ったことを書くと・・・。
「女性が美人じゃないのよね。┐(´-`)┌」
「でも男性は色っぽくて艶っぽくてたまらん。(*゚∀゚)=3」
「イエスがイケメンで、洗礼者ヨハネがジャニーズっぽいの(*^.^*)」
「そしてオヤジが格好良い。(≧∇≦)」
「絵は全体的に黄土色。(笑)」
という感じです。酷い鑑賞の仕方だね。(笑)

そして彼の人生は作品以上にドラマチック。殺人犯で逃亡の末にのたれ死に・・・。この人ってどうしようもないダメ人間? それを知りたくて本を2冊買ってきました。その他、絵葉書も数枚。図録は見送りました。Caravaggio_1
さてさて、今回の一番の目玉は、2014年に発見され真筆と認定された“法悦のマグダラのマリア”でしょう。世界初公開です。
この写真は拡大します。Caravaggio_2買ってきた本には未だ行方不明で、本物かもと思われるモノクロ写真があるだけ。そして模写と思われる絵が紹介されていました。
これらの謎が解明され、本物が存在したことが証明されたわけですね。凄いなぁ~。モノクロ写真と模写では左上が黒いだけですが、本物はうっすら明るくてそこにの十字架や茨の冠が描かれていました。

今回はカラヴァッジョの絵が11点も来ています。これだけまとめて見ることは難しいので、絶対お薦めの絵画展です。

(byふらっと)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

したっけ

今年の新春アニメ「僕だけがいない街」を見ていて思ったこと。
北海道の別れの挨拶は「したっけ」なんですね。

私が父の転勤で中学・高校時代を過ごした秋田では、「せば(へば)な」でした。
関東だと「じゃあね」くらいでしょうか。

これ、面白いのが地方毎に挨拶の言葉があるのではなく、全部が同じ言葉の方言なんですよね。
「したっけ」→「そうしたっけ」→「そうしたら」
「せばな」→「それならな」
「じゃあね」→「それじゃあね」
結局、すべて「さようなら(左様なら)」なんですよね。

だからどうしたって話ですけど。

あまりにオチがないので、ネットで検索したちょっといい話にリンク張っておきます。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

また行くよ!台湾♪

5月に台湾旅行を計画中。丁度1年ぶりになる予定です。( ̄ー+ ̄)
前回は新幹線が目的でしたが、今回は『日台縦断!鉄道スタンプラリー』をしに行きます。v(^o^)v なので、いつもより長めの予定&初の台湾一周を考えています。新幹線は使わず、全て在来線なので旅行の殆どを電車の中で過ごすかも。(笑)Taiwanとは言え、観光もしたいし美味しいものも食べたいので、台湾観光局からパンフレットを取り寄せました。あまりに多くてさっぱり分からん。\(^o^)/
ガイドブック買ったり、ネットであちこち調べたりしていると時間を忘れます。そりゃ~WFの原型もさっぱり進まないよ。(ノ∀`)・゚・。

とにかく飛行機とホテルの予約だけは早めに済ませよう。そして本申請が終わったら、分刻みのタイムスケジュールを作ってやる!(笑)
あぁ、なにか楽しみがないとやってらんないよ、ホント。(^^;

(byふらっと)

こちらの雑誌はお薦めです。見てると凄く行きたくなる。(^v^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

ワンフェス一般参加の入場料値上げ

WFの一般入場料が値上げされるとのお知らせが!Σ( ̄ロ ̄lll)Wf2016sざっくり5万人×500円で2千5百万円の増収ですか。

運営努力って何だろう。自己満足でガイドブックをダブル表紙仕様にすることかな?Wf2016wと、こんな苦言をtwitterでして運営の目に留まると、次回のディーラー参加申し込みに対して「落選」という報復を喰らう可能性があるので、blogというインターネットの片隅でつぶやくに留めます。(^^;)

それにしても、500円の値上げで一般参加者は減らないか心配です。
事前にガイドブックに目を通したいがために、わざわざ一般入場用のガイドブックを購入しているディーラーさんも、買い続けるのかな?
有料入場者数としてガイドブックの売り上げ冊数を公開していますが、どのくらいの影響が出るのか見守りたいと思います。

ここ数年、値上げが続いているディーラー参加費も、更なる値上げがあるのかなぁ。追加メンバーの値段は、一般参加に合わせて上がりそうだよなぁ。(;´д`)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

軽自動車戦略の明暗

三菱自動車がまたやらかしたようですね。
2000年から2004年に大規模なリコール隠しをやり、会社の存続をかけて膿を出し切ったはずが、企業体質はそうそう変えられるものではなかったようです。

Mitsubihi_1s今回の原因の一つとして、土曜の朝に見た「ウェークアッププラス」では軽自動車のシェア争いを挙げていました。同じ論点で毎日新聞がwebに記事を掲載していたので、そちらをリンクで紹介しつつ、2015年の軽自動車シェアのグラフを引用させていただきます。
軽自動車はダイハツとスズキに2/3のシェアを取られ、燃費競争に出遅れた三菱が焦って不正を働いたのではないかということらしいです。

ところで、スバルの軽自動車の自社生産は2012年2月末に終了しています。その決定をしたのは更に遡る2007年10月
中を取って2011年の軽自動車シェアのグラフをネットの記事で見つけたのをお借りして貼り付けさせていただきます。Mitsubihi_2スバルの軽自動車シェアは三菱以下だったんですね。\(^o^)/
もちろん、それで不正に走るというのは三菱の企業体質の問題です。馬鹿が付くほど正直で、糞が付くほど真面目な富士重工業がそんなことをするとは思えません。
でも、軽自動車を売らんがため不正に走った三菱と、「選択と集中」という言葉で軽自動車から撤退した富士重工業の差が、2016年になって明確に表れているのは事実。
今でもスバルの軽がなくなったことは悲しいし、軽ユーザーを切り捨てたことには納得できない自分がいます。しかし、経営判断としては正しかったんでしょうね、悔しいですが。(^^;)

フォルクス・ワーゲンがディーゼル車の排ガス規制逃れで危機に陥っているのは記憶に新しいですが、数年前には韓国の現代自動車と起亜自動車がアメリカで燃費の改竄をして、ユーザーへの補償で大変なことになってました。「まさか日本の企業が」と思いますが、ここまで来ると「三菱ならさもありなん」と納得できてしまうのが残念です。

以前の三菱自動車のリコール隠しと前後して、同じように問題を起した雪印は大規模な事業再編を強いられ、一部事業は廃業したり雪印ブランドを使えなくなったりしました。しかし、三菱自動車は潰れた場合の影響が大きすぎる所為か、なんだかんだで救済され、その当時はとても理不尽に感じました。

日本の自動車産業の信頼性のみならず、日本の製造業すべての信用を失墜させた三菱自動車。今回も単にユーザー保障やエコカー減税の補填だけで済ませるようなら、日本の倫理も終わりでしょう。
今度こそ、二度と不正などしようと思わないくらい、徹底的に体質改善を図ってほしいものです。保証や減税分の補填で、会社が潰れなければですけどね。(≧m≦)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

プリニウス

先日ヤマザキマリさんの『偏愛ルネサンス美術論』を読みました。ルネサンス期の画家に関する逸話は他の本でも読んでいるので、その辺の目新しさはないものの、随所に“ヤマザキ節”もあって面白い本でした。
この本に刺激されて読んでみたくなったのがジョルジョ・ヴァザーリ『芸術家列伝』とヤマザキマリさんの漫画『プリニウス』です。




『芸術家列伝』も読んでいますが、まずは『プリニウス』の紹介。Pliniusとりあえず2巻まで買いました。3巻まで出てるんだけどね。(^^;
主人公プリニウスには政治家、軍人などの肩書きがあるのですが、博物学者としての面が中心です。その為かうんちくは多いのですが、話の筋(起承転結)がよく見えません。(^^; ある意味自身の好奇心に忠実に生きて、周囲には無頓着な岩のようなどっしりさがストーリー展開に向かないキャラクターなのかも。(笑) しかし、不思議と面白いです。f(^^;

正直、この人の絵はあまり好きではありません。それでも『テルマエ・ロマエ』の頃より、とっつきやすくなったなと思います。
そしてやはり賞賛に値するのは、とり・みきさんの描く背景だと思います。人物に動きが少なくても、展開がパッとしなくても見入ってしまうところがあります。
今後、皇帝ネロの時代がどのように描かれるのかも楽しみです。そして漫画の途中にある【とり・マリ対談】も面白いです。
個人的に浦沢直樹さんの漫勉に、お二人が登場したらいいのにな・・・と思っています。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

ファンタスティック 江戸絵画の夢と空想 後期

前期に続き府中市美術館で開催されている『ファンタスティック 江戸絵画の夢と空想-後期-』を見に行きました。(^v^)
前期ほどの感動はなかったものの、やはりバリエーションに富んだ面白い展示でした。
目玉は葛飾北斎の“富士越竜図”、伊藤若冲“乗輿船”あたりかと。そして安定の河鍋暁斎、円山応挙、歌川国貞・国芳・・・と、出展数は多くないものの見応え十分でした。
その中で今回注目に上げるなら高井鴻山妖怪図”、勝川春章見立江口君図”、小泉斐竜に馬師皇図屏風”の3点です。
全然恐ろしくない(逆に魅力的で引きつけられる)妖怪図。(。・w・。 ) 繊細な筆づかいと細かい模様が美しい美人画。(*^.^*) そして竜よりも目力のある馬師皇が印象的な屏風。(≧∇≦) 今後、別の作品にも出会えるように、この3人はしっかり覚えておこうと思います。

ミュージアムショップで河鍋暁斎の本と歌川国芳“道外化もの夕涼み”を購入。Fantastic_3さて、今回もクイズに挑戦して絵葉書をGETです。f(^^; 気に入った作品の絵葉書は1枚しか手に入らず。orz 代わりと言っては何ですが、河鍋暁斎の本を買いました。この東京美術出版の【もっと知りたいシリーズ】がお気に入りです。大判カラーで紹介作品も多く、解説も充実。それでいて値段がお手頃。お薦めですよ。(^^;

(byふらっと) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

風姿十二花【白木蓮】製作記(1)

夏のWFに向けて製作している冬目ケイさんのイラスト“風姿十二花【白木蓮】”です。Hakumokuren_13年半前に同じシリーズの【】を作りました。素敵なイラストが多いので、どれも立体にしたい気持ちがあります。それにしても前回から3年も経っていたなんて驚きです。(^^;
そして一向に上達が見られないことにも驚きました。orz いや、逆に下手になっているような気さえします。(u_u。)
今回も人物だけじゃなく花(タイトルにある白木蓮)にも苦労させられそうです。(ノ∀`)・゚・。 完成を夢見てがんばるぞい!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

臨時『刀剣乱舞』記録(13)

期間限定イベント【地下に眠る千両箱】をクリアしました。Tou_love_18すっかりお馴染みのイベントです。特に変わったところもありませんね。適度にレベル上げができました。f(^^;
50階をクリアすると信濃藤四郎(短刀)が貰えます。この間の不動行光(短刀)の育成も出来ていないので、一緒にボチボチ育てようかと。

このイベントでは部隊に博多藤四郎(短刀)を入れるとボーナスがアップします。欲をかいて出し続けているので、いつの間にか短刀では博多君が一番高いレベルになりました。(笑)レベル不足とかで途中から使わなくなっても、最後の100階だけは使いましょう。ボーナスが今までは比べものにならないですから。(笑)Tou_love_19クリアすると記念の景趣がいただけます。同じようなのが3個目ですね。まぁ、一応お疲れさまということで。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

耳うどん

スバルファンミーティングのフードコートで食べた耳うどん。
初めて知ったのはこちらのマンガだったというところまでは、スパナくんレポートのとおりです。Mimi_udon1今回のミーティングで出店していたお店の名前が「野村屋本店」さんと分かったので、ネットで検索してGoogleマップのストリートビューで見てみました。Mimi_udon3マンガと店構えが完全に一致!

実は前日、佐野S.A.のスマートI.C.で降りて足利に向かう際に、「耳うどん」の幟が目の端に映ったんですよ。正にこのマンガの一コマのように。Mimi_udon2お昼を食べた直後だったので「明日の帰りに」と言いつつ素通りしたのですが、もしかして?とドライブレコーダーの映像を確認すると、このお店でした。Mimi_udon4つまり、「明日の帰りに」と思っていたものを「明日のお昼に」食べられた訳です。(^Q^)

ファンミーティングの会場では「テレビで話題」と売り込んでいましたが、「車上童にも登場した聖地」って売り込んだ方がスバリストは食べてみたくなるんじゃないかな。
次の機会には、是非その方向でお願いしたく。>お店の人

栃木のご当地アイドル「まろに☆えーる」の堤愛実さんも、宇都宮ギョウザ推しから耳うどん推しに転向してくれるみたいだしね。Mimi_udon5あ、エイプリルフールネタでしたか。(^^;) 残念。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

チューリップとジャーマンアイリス

冬に植えたチューリップが綺麗に咲きました。(゚▽゚*)Flower_1富山のチューリップだったと思います。とても綺麗ですが、適当に植えただけだからか、なんだかみすぼらしい。f(^^; ガーデニングって自分には向いてないんですね。orz
以前植えて放置していた(多分5年くらい)別の場所のチューリップも咲きました。球根って植えっぱなしでも成長して花を咲かせるんですね。エライ!Flower_2増えるものは際限なく増えるし、死滅するものはジワジワ~っといなくなるというどうしようもない花壇ですが、今年は少し見直したいと思っています。
特にジャーマンアイリスと日本水仙。もう葉っぱばかりで花が咲かないので。f(^^; ただ今年1本だけ伸びたジャーマンアイリスは1m以上の高さで、花もとても大きかったです。Flower_3あまりに立派だったので、よつばと写真にパチリ。ここまで立派じゃなくてもいいから、もう少し沢山咲かせられるようになるといいですよね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

熊本地震

熊本の地震災害、連日のニュースを見て心を痛めています。
勤務先(保険関係です)でも、14日夜の地震を受けて現地事務所の支援に15日には2名を送り出しました。その2名は16日未明の地震を経験し、一夜にして変貌してしまった光景に絶句したとの報告が来ています。

土日のうちに役員で協議したようで、本日の午後には本部組織内にコールセンターを立ち上げ、現地で受けきれない保険金請求の問い合わせ電話に対応することになりました。
朝一(ぶっちゃけ始業前)から午前中はシステム要員としてコールセンターの端末設置、午後は「システム部からも1名」とのことでコールセンター要員として支援業務の説明を受けてきました。

今日、実際に電話を受けたのは選抜されたメンバーの半分ほどで、私は明日から業務に付く予定です。
東日本大震災でも現地支援に行きましたが、あのときは震災から2カ月近く経った頃だったんですよね。被災直後の契約者さんに何と声を掛けたものか。
とにかくお見舞いの気持ちを持って、誠心誠意の対応を心がけたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

カレーパン

先日のこと。異動になったことで、歓送迎会を催していただきました。
浦和のお店ということで、電車で移動。駅からお店までの道のりで、ちょっと気になるお店を発見!Tenma_1カレー&カレーパンの天馬。あまりに美味しそうだったので、ネットで情報を探すまでもなく購入しちゃいました。
ビーフカレーとトロトロチーズ、各250円です。Tenma_2洋風カレーのお店ですが、ピリ辛かつボリューミーで美味しかったです。ただ、チーズのほうは温め直しに失敗して、トロトロにならずに残念でした。きっと作り立てはもっと美味しかったんでしょうね。

あとから口コミ情報を検索すると、そこそこ有名なお店だそうで。たまたま巡り合えるとは、ラッキーでした。
最近、普段行かない街で美味しいものに出会う機会が増えているなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

カメラのスイッチを修理してみる

我が家のデジタル一眼はオリンパスのE-510。購入してから8年半も経つんですね。
実は、もう何年も前からスイッチに不具合が出ていました。電源を入れても、ちょっとした振動で勝手に切れてしまいます。
初めて症状が出たのは5年か、もしかしたらもっと前でしょうか。ググってみたら同じ症状の方も多く、持病のような感じでした。が、メーカーは不良とは認めず、経年劣化として対応。皆さん数万円の修理代を払って直していたようです。E510_1最初のうちは割と使えていたので修理しなかったのですが、少しずつ悪化し、最近は電源が入った状態をキープするのも難しいくらいになっていました。(><)

でも、スイッチをオンの位置よりほんの0.5mmくらい手前で押さえておくと調子良いんですよ。
再びググってみると、同じ症状の方がDIYで修理されていました。(もうメーカーにも部品がなくて、修理できないそうです。)E510_2さっそく同じように修理を決行。
これは快適です。E510_3ゴムブロックがみっともないのと、スイッチを切り難くなったという弊害はありますが。(^^;)
これで、もうしばらく延命できそうです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

美味卵家 -神田-

「神田でランチなんてそうそうない!(ノ∀`)」と思っていたら、またまた来てしまいました。神田ツウになりそうだ。(笑)

前回はカレーとどら焼きを食べましたが、今回はオムライスです。
神田駅東口を出てすぐの“美味卵家”というとても小さなお店です。

Kanda_1カウンターだけだし、カウンターの中(キッチン)は人がすれ違うのもやっとというような狭さでした。デッドスペースを活用したようなお店です。(笑)
店内にはメニューの写真が所狭しと貼ってあり、それが多すぎて返って分かりづらかったです。(^^;
写真を見ながらコロッケと鶏の唐揚げサルサソースをトッピングした“オムハヤシ”を注文しました。Kanda_2とろとろ卵とさっぱり目のデミグラスソースが美味しかったです。食べながら「あぁオムライスもあるのか」と気がつきました。オムライスもよかったなぁ~。(笑)
カレーの時も思いましたが、とにかく神田のお食事処はボリューミーですね。ヾ(;´Д`A やはり場所柄男性向けのランチなのでしょうか。申し訳なかったけど、ちょっと残しました。( ´・ω・`)
次があったら今度はベトナム料理にしようかな。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

簡易マグニファイア

今日は月面X。
あいにくの曇り空ですが、雲の切れ間から時々月が顔をのぞかせます。

先日コメントをいただいた「モノキュラーを簡易マグニファイアに使う」というやつ、さっそく試してみました。Vixen_x8こんな感じで使います。

今まではマニュアルフォーカスで「なんとなくピントが合ってそう」なところから、ちょっとずつ微調整しながら何枚も撮影し、中でもマシなやつを使っていました。
それが、ほぼ狙ってピントを合わせられるようになるので、ずいぶん楽です。

ただ、今日は雲の切れ間を狙うので、なかなか落ち着いてピントを合わせていられません。雲が切れると慌ててカメラの向きを調整し、ピントを合わせ...ていると曇ってくる。(><)
そんな感じで写したのがこちらの写真です。(クリックで拡大します。)Vixen_x7まだピントが甘いうえ、今回の月面Xはちょっと分かりにくいです。
しかし、この後は雨までパラついてきたので、本日はここまで。

4倍と6倍のモノキュラーでは、4倍のほうが使いやすかったですね。
300mmレンズで月の大きさだと6倍の方がより大きく見えてピントを合わせやすいはずなのですが、月齢7くらいでは6倍のレンズは暗くてピントが合わせづらいのです。バランス的には4倍に軍配が上がりました。
満月くらい明るければ、6倍の方が良くなるかもしれません。また近いうちに再チャレンジしたいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

今さら?艦これ日記(61)

おぉぉ久しぶりの艦これ日記。もうやめているかと思いきや、ぼちぼちレベル上げをする日々です。(笑)Kancolle_211すっかり忘れていましたが、3月に皐月が改二になりました。レベル75はキツかったものの、設計図がいらないのは良心的。(笑)
皐月が改二になったからって、駆逐艦編成で役立つのか分かりません。耐久28って・・・。回避が他より高くても当たったら即大破でしょうね。(;´▽`A``
Kancolle_212そして先日大潮が改二になりました。こちらはレベル65ですが、設計図が必要です。まったく使っていなかったので、育成に苦労しました。(笑) しかし、改二絵はメチャメチャ可愛いじゃないか!
12.7cm連装砲B型改二を持ってきてくれるのが嬉しい。火力も高いのでこのまま育成して、支援艦隊などに使おうかな。
しかし、朝潮型改二2隻目が大潮か・・・。霰は遠いなぁ。(´Д`;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

吉祥寺の美味いもの

『萩尾望都SF原画展』に行った時、吉祥寺駅から美術館までの道すがら、それはそれは魅力的なお店で溢れかえっていました。(^Q^)
商店街の中はいたるところに行列ができています。たい焼き屋、練り物屋、肉屋、最中屋・・・。地元に古くからあるお店のようでした。
羨ましい・・・。こういうお店が府中にもあればいいのに。( ´・ω・`)

帰りにぷらぷらしながら少しだけ買い物をしてきました。
最初はドイツパンの店『ベッカライ・カフェ リンデ』です。色んな種類を買いたかったのですが、どれも大きいので1個だけ。(^^;Kichijyouji_1“ロッゲンミッシュブロート”というライ麦70%のパンです。切るとほんのり酸味のある匂いがします。しっとり目で美味しいパンでした。薄く切ってなにもつけずにモグモグ食べられます。(笑)Kichijyouji_2美味しいドイツパンのお店は本当に羨ましい。近所に欲しいなぁ。

もう一つが凄い行列をしていたお店『塚田水産』です。練り物屋さんのようで、行列のお目当ては既に売り切れていました。(笑)
いくつか買って生姜醤油で食べました。美味い!Kichijyouji_3レンコンとホタテ天(写真下)と玉ねぎ天(写真上で枝豆の下)が特にお薦めです。玉ねぎ天はさつま揚げと思えない新鮮なお味でした。(^▽^)Kichijyouji_4行列のお目当てで売り切れていたのが気になりますが、今度時間がある時にチャレンジしたいです。
吉祥寺って人気があるのが分かるわぁ~。また買い物に行きたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

萩尾望都SF原画展

武蔵野市立吉祥寺美術館で開催されている『萩尾望都SF原画展』に行ってきました。Hagio_1萩尾さんの漫画は全て読んでいるわけではありませんが、好きな漫画家の一人です。(^-^)
“11人いる!”、“百億の昼と千億の夜”、“マージナル”、“スター・レッド”など、好きな作品を挙げればきりがないです。それらのイラストや生原稿を見ることが出来る、素晴らしい展覧会でした。(≧∇≦)

今回「SF原画展」ということで、“ポーの一族”や“半神”などの原画が見られなかったのは残念です。贅沢な話ですが・・・。(^^;
等身大パネルは最近の流行?(笑) 一緒に記念写真が撮れますよ。Hagio_2グッズも色々あって楽しいです。阿修羅がプリントされた黒のTシャツが最高だったけど、着る機会が思いつかなかったので断念。(^^;
図録と2009年に講談社から発売された『思い出を切りぬくとき』を買ってきました。エッセイが出ていたとは知りませんでしたが、とても面白いのでお薦めです。
5/6から一部展示替えもあるとのこと。もう一度行ってもいいかもと思っています。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

スバルファンミーティング公式動画

twitterで富士重工業の公式アカウントから、ファンミーティング動画の案内がありました。Sfm_47※画像クリックで元ツイートにリンクします。

YouTubeには、ロングバージョンも。

あっという間に2週間が経ちましたが、動画を見るとあの1日がまた蘇ります。
自分達がボランティアでお手伝いした職場も映っていましたが、残念ながら自分たちがお手伝いした時間帯ではありませんでした。パレードランでも自車は映らず。(´・ω・`)
もっと長いバージョンも作ってくれないかなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

スリランカのスバル達

【スリランカのスバル達】
スリランカ滞在2日目に書いた車事情の中で、その時点までに見つけたスバル車について触れました。その後に目撃したスバル車達について、写真が撮れたものを中心にご紹介いたしましょう。
※本日の写真は全てクリックで拡大します。

まず多かったのはサンバーです。
Srilanka_46 Srilanka_47
スバル純正の最終型を中心に、一つ前の世代も何台か。
Srilanka_48 Srilanka_49
ダイハツのOEM車も中古車屋さんに並んでいました。

次に多く見かけたのはインプレッサとフォレスター。
Srilanka_51 Srilanka_52
フォレスターは2代目が多く、インプレッサは現行が中心。
Srilanka_55 Srilanka_50
レアなところでR2とかも。
写真はありませんが、レガシィのセダンは現行と先代の1台ずつ。Srilanka_56 Srilanka_57
インプレッサは唐突に初代が現れたりするので油断できません。

あと、“ふらっと”が後のアオリ部分を「SUBARU」のカッティングシートでデコったトラックを見かけたそうですが、これがサンバーだったのかハイラックスやダットラだったのか不明。私は不覚にも、直前に現れたインプレッサを追ってよそ見しちゃってました。(><)Srilanka_58初代インプレッサは写真の他に青いスポーツワゴンの計3台見かけました。

初代や2代目のランサーなど旧車も結構な台数が日常使用されていたのでスバルの旧車も期待したのですが、見かけることはありませんでした。
え、そのランサーとかの写真が見たいって? スバル以外の車の写真なんて撮ってないですよ。\(^o^)/

Srilanka_53 Srilanka_54
それにしても2日目に見かけた赤帽サンバーの写真を撮れなかったのは悔やまれます。
海外で赤帽仕様なんて、滅多に見られるものじゃないですからね。

そんな感じで、決して多くはないものの、そこそこのスバル車に巡り会えたスリランカでした。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

花祭り

今年も花祭り。このネタも、もう4回目です。(^^:)
お誕生日恒例のオムライス。ハッピーバースディ>ふらっと&お釈迦さま。Birthday_1

Birthday_2そして、今年のケーキは白金のPassion de Roseのケーキ。
勤務先の最寄り駅の駅ナカに、1週間交代で色々なスイーツショップが出店するスペースがありまして。ちょっと贅沢でしたが、美味しそうだったので買ってみました。

1月ぶりにお花も。
ラッピングされていた時には綺麗だったのですが、花瓶に生けてみるとちょっと地味でした。まぁ、ペンペン草だしねぇ。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

スリランカ旅行記(5)

さて、ラストはお土産紹介です。
殆どガイドブックに載っているようなものです。今回はショッピングの時間が少なかったのが残念です。( ´・ω・`)
本日の写真は全て拡大します。Srilanka_38まずは“スパイスガーデン”(スリランカで栽培されているスパイスを見学できる観光用植物園)で買ったスパイスティー、シナモン、ガラムマサラなど。一番最初に行ったショップだったので、勢いで沢山買ってしまいました。(笑)
右はヌワラエリヤの紅茶工場見学で買った紅茶。
Srilanka_39「お土産はティーパックで!」とリクエストがあったので、ティーパック中心に買いました。手軽さが良いそうです。確かに私も面倒で、両方あるとついティーパックを使ってしまいます。f(^^;
色んなメーカーのを買ってみたかったのですが、気がつくとディルマばっかり。(笑) でも美味しくてびっくり。紅茶の味と香りに目覚めてしまいそう。(^^;
Srilanka_40次はTシャツ。左は表が象で裏がそのお尻。(*^.^*) 真ん中がシンハラ語、右は魚が可愛かった。お土産用に沢山買いました。今のスリランカの輸出産業は紅茶より衣料品だそうで、Tシャツはすべてメイド・イン・スリランカです。Srilanka_41こちらが旅行中に着たサロン。シワシワになっちゃった。(笑) となりの象の置物は、沢山買ってくれたお礼だと言って、店主がくれました。
Srilanka_42ここから雑貨です。手描きのコースターは、ゴールの旧市街で購入。シンハラ語のお皿とスパイスボトルはパラダイス・ロード・スタジオのものです。Srilanka_44_2人がハグしているのが可愛い。スパイスを入れて使う気は全然ないけど、飾ってるだけでもいいのよ。f(^^;
Srilanka_43その他、文房具店で買ったメモ帳やスーパーのお菓子&調味料。
左上がマンゴーチャツネ。スリランカのチャツネは辛いです。カレーがあまり辛くないので、お好みでチャツネを使って辛くするそうです。「調理の時カレーに入れないの?」って聞いたら「入れませんよ」って言われました。(゚0゚)
その隣は日本で言うと煮干しでした。f(^^; おつまみのように食べられるかと思ったら「塩抜きしてカレーなどの具にします」って言われた。
チャツネの下はクノールのスパイス。
他はスリランカ特産のカシューナッツやお菓子です。普通に美味しい。Srilanka_45左がクノールのスパイスを使った鶏肉のソテー。もっとスパイシーになるのかと思ったら、普通すぎでがっかり。orz
右は煮干し入りのカレースープ。塩抜きしている時の生臭さがハンパない。(笑) でも味は普通に美味しい。これまた微妙なものを買ってしまった。なかなか面白いお土産は買えないものですね。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

6倍モノキュラー

以前、4倍のモノキュラーを購入したのですが、これが美術展で重宝すること! 二人で行くなら、やっぱり一人一つ必要だろうということになりました。
もう一つ同じのを買っても良かったのですが、せっかくなので、倍率を6倍に上げてみようということになりました。

2~3万クラスならものすごく良いのがあるのは分かっているのですが、それほどの使用頻度でもないし。Vixenのマルチモノキュラーを使ってみて、明るさや視野など価格の割に十分というのも分かったので、予算は1万円未満に設定してamazonさんでチェック。
候補をこちらの二つに絞り込みました。

Vixenを使っていて、唯一の難点はピント合わせの際にストラップが邪魔になることです。鏡筒を中指・薬指・小指で固定して、親指と人差し指で接眼レンズ部を回してピントを合わせるのですが、ストラップが接眼レンズ部に付いているんですよ。微調整ならともかく、それ以上になると持ち替えないとストラップが本体に絡みつきます。(^^;)
その点、オリンパスのはピント合わせがスライド式というので、良さそうに見えたんです。

ちょうど出かけるついでがあったので、ヨドバシ新宿店で実機を使い比べてみました。
結果、オリンパスのは脱落。(><) ピント合わせは楽でしたが、最短合焦距離が1.5mというのを見落としてました。Vixenは4倍が20cm、6倍が25cmの近さでもピントが合います。美術展での使用では重要なポイントの一つです。

お店で試していると、店員さんが便利な使用方法を教えてくれました。眼鏡を掛けている場合、アイカップを折り返した方が視野が広がるそうです。(たぶん常識なんでしょうけど。)
確かに折り返してみると、6倍でも視野は十分。そして、4倍も今までより視野が広がりました。Vixen_46
現金の持ち合わせがなかったので、帰宅してからネットで発注。もちろんyodobashi.comさんで。お店で見てネットで購入って、ヨドバシさんも推奨してましたしね。Vixen_x6直接4倍と6倍を比べれば、もちろん視野は狭いしレンズも暗くなります。ただ、それは「比べれば感じる」程度。6倍は6倍で大きく見える優位性も高いです。
あと、6倍はストラップが鏡筒の方に付くので、ひもが絡まることもないのは良かったです。

さて、これを持って次は何の展覧会に行きましょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

さくら♪さくら♪

関東もすっかり満開になった桜です。(^v^) 早いところはそろそろ散り始めでしょうか。あっという間ですね。( ´・ω・`) と言うことで、この週末に近所でお花見散歩をしてきました。(o^-^o)
本日の写真は全て拡大します。

家からスタートして個人宅の桜や学校の校庭の桜を見学です。カメラ持ってますから、場所によっては怪しい人?だったりして。f(^^;
桜通りのお祭り~。出店なんかも少しありました。
 Sakura_1_3  Sakura_2_4 
桜並木が続くその名も“桜通り”は、歩行者天国になっていました。そして山車も出て、すっかりお祭りモードです。さすが府中。(笑)
散歩もいいけど、お花見宴会は楽しそうで羨ましい。
Sakura_3_2 Sakura_4_2
公園はどこもレジャーシートを敷いてお花見宴会でした。これぞ日本の風景って感じ?(笑)
滑り台の上から桜を見下ろすように撮ってみました。Sakura_5残念なのはお天気ですね。一日中曇ってしまって、淡い桜の花も今ひとつパッとしませんでした。途中で雨にも遭っちゃったし。すぐ止んだけどね。( ´・ω・`)
ラストの写真は東芝グラウンド内の桜。新たに植樹されていました。
Sakura_6_2 Sakura_7_3
途中ランチなどもして、約3時間。6.3kmほどの散歩になりました。予想外に歩いたぁー!ヾ(;´Д`A もう足が痛くてグッタリです。orz
この季節は本当に綺麗です。そして日本は本当に桜が多いなと改めて実感しました。来年こそ快晴の中お弁当を持って花見に出かけたいですね。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

スリランカ旅行記(4)

旅行記もそろそろ終了。今回は旅の途中で出会った可愛いワンちゃん達をご紹介。(^v^)
本日の写真は全て拡大します。Srilanka_33日本では野良イヌを見かけることはありませんが、まだまだ沢山いるところもあるよ。(笑)Srilanka_34スリランカでは殆どのワンちゃんがぐったりです。(^^; 暑い国ですから仕方ありません。Srilanka_35ちゃんと飼われているワンちゃんもいて、一緒に海で泳いでいたりしました。なんかカッコイイよね。(^m^*Srilanka_36ワンちゃん・猫ちゃんを見つけるとすぐに写真を撮りに行く旦那さまですが、さわるのは厳禁です。トラブルの元になるのでね。( ´・ω・`)
しかし、珍しくカメラを向けたらすり寄ってきたワンちゃんも。∑(゚∇゚|||) あまりの可愛さになでなでしたくなります。我慢だよー。||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||Srilanka_37まったく、この破壊力には負けそうでした。(^^;
最後はオマケ画像。唯一見かけた猫ちゃんと森のホテルで朝食中に窓の外に現れた子ザル。可愛い。((w´ω`w))
そして帰りの飛行機内で、ドアノブが顔に見えて笑った。f(^^;
さて、ラストはお土産紹介ですね。d(^v^)

(byふらっと)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

ファンミーティング一般参加車両たち

スバルファンミーティング充実の1日から1週間。ずっと余韻に浸ってます。
終了直後はハイテンションで偽スパナくん日記など書きましたが、そろそろ落ち着いて駐車場で見かけた一般参加者の車を紹介したいと思います。
とは言っても、約1,000台も駐車できるスペースは広すぎて、くまなく見て歩くなんて到底無理でした。ボランティアスタッフの駐車スペースが端っこだったので、メイン会場との間を移動する途中で目についた車だけになっちゃいますが。
もちろん、今日の写真もクリックで拡大表示しますよ。一部ナンバーは地名だけ表示させてもらってます。

まずは旧車たち。矢島の工場祭にもそこそこ来てるけど、公式ファンミーティングとなると気合いの入り方が違います。Sfm_27CIBIEのフォグランプ、ボンネットフック、ロールバーが本気モードの1100スポーツとか、真っ赤なバンとか。Sfm_28
一番印象に残ったのが、この写真。Sfm_29正真正銘のワンオーナー。∑(=゚ω゚=;) うちも20年以上乗ってるんだから、始めに家族写真を撮っておけば良かったな。

360cc軍団も元気いっぱい。Sfm_32現代のワンボックスを見慣れた目には、サンバーの小ささがビックリです。

もう少し新しめなのがこちらの車たち。
太田の工場祭でもよく見かけるレオーネバン。Sfm_35普段は大洗女子学園のエンブレムをつけていますが、今回は自粛?(^^;)

スバル初のフルタイム4WDレオーネRX-IIとか、ピカピカな初代アルシオーネとか。
Sfm_33 Sfm_34
初代レガシィのセダン&ワゴンとか。
Sfm_43 Sfm_42
ボランティアスタッフはパレードランの順番が最後だったので、知り合いで一般参加の人を見送ったり。

その他、印象に残った車たち。
Sfm_41 Sfm_44
お約束のラリーレプリカや本物(?)のピンク・スバル。ナンバーが見えません(;´д`)が、青森からの参加でした。

印象に残ったステッカーやエンブレムがこちら。
青い車に青いステッカーというのも、さりげなくて格好良いです。Sfm_45だいぶ前に話題になった「スバル・バッジ・オブ・オーナーシップ」を自作された方も。Sfm_46アクリル板で、丁寧に作られていました。

最後は痛車たち。
Sfm_36 Sfm_40
ラブライバーとか、水樹奈々さんの痛車とか。
やっぱ、スバル乗りはオタク率が高いですね。どっちも好きなものにトコトン拘りを持つ人種なので、当然のような気もしますが。Sfm_37うちの提督が、大型建造で大鳳と武蔵だけが来ないって嘆いてました。\(^o^)/

元ネタ不明ながら、面白かったのがこちら。
Sfm_38 Sfm_39
リアに貼られた「MT車 エンスト・後退にご注意ください」っていうのが気に入りました。

これにてファンミーティングのレポートは終了。書けば書くだけネタはあるけど、きりがないのでね。

モーターマガジンさんが、パレードランの参加車両すべての動画を公開してくれました。
約1時間の長編ですが、全ての車を網羅していると思うと見入ってしまいます。

我が家のレガシィと窓から手を振るスパナくんも、終盤にちょこっとだけ映っています。
さぁ「スパナくんを探せ」のスタートですよ。(^^;)

「続きを読む」に、今回のファンミーティングで個人的に感じたことなど書いておきます。
次回があるなら改善してもらえると良いなと思ったことなどです。
それでは皆さん、またいつの日かファンミーティングで集まれますように!

(byぶらっと)

続きを読む "ファンミーティング一般参加車両たち"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

『俺たちの国芳 わたしの国貞』展

渋谷のbunkamura ザ・ミュージアムで開催されている『俺たちの国芳 わたしの国貞』展に行ってきました。Kuniyosi_1ボストン美術館に所蔵されている浮世絵の中から国芳と国貞に絞って展示されるという珍しい展覧会でした。
兄弟弟子の二人ですが、画風は全然違っていて面白い展示でした。
冒険活劇のワンシーンを得意とする国芳と役者の似顔絵を得意とする国貞。それぞれの得意分野では相手が一歩劣るようでいて、しかしジワリと味のある絵を描いていました。
4/18までは一部の展示が撮影可になっていますョ。Kuniyosi_2役者絵があまり好きではないので国芳贔屓になるのですが、国貞の着物や帯の柄、小物などはやっぱり心躍るものでした。いや~素敵。((w´ω`w))
この写真は拡大します。Kuniyosi_3_2国芳と言えば猫好きで猫の浮世絵が多いのですが、今回はあまりありませんでした。( ´・ω・`) それでも“骸骨彫物伊達男”では、着物の柄が「集まった猫で出来た骸骨」で、これが今回のイチオシですね。
グッズ売り場でもハガキや手ぬぐいを買い、根付けガチャもそれが出るまで回しました。(^^; 4回目に出てくれて助かったよ。(;´▽`A``
骸骨キモイのに、猫を見ると可愛くて不思議な感じ。(笑)Kuniyosi_4展示数は多いし、保存状態がとても良いです。世界に誇る浮世絵なのですが、日本にはこれほどの作品がないと言うのが残念です。本当に良いものを見ました。(^v^)

(byふらっと)

この猫髑髏、今回展示される絵として知ったときは「立体にしたい!」と思ったんですよ。手のひらに握り込めるくらいの大きさで、猫パズルみたいに出来ないかなぁって。
それが会場に行ったら既にガチャになってて「やられたぁ!」って感じ。根付けサイズとは言え、先を越されましたよ。やっぱ、立体やる人から見たら、良い素材ですもんね。
ガチャが手に入ったのは嬉しいけど、ちょっと悔しいという複雑な気持ちです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

異動ふたたび

昨年の夏、突然の異動で社内一のブラック部署に連れてこられ、これまで過剰労働を強いられてきました。
我が社では1月に経営方針への提案や異動希望などを人事部と役員へ直接伝える制度があるのですが、そこで「毎日2人分の業務をこなすなど、この半年の勤務状況は尋常じゃない」「このままじゃ死ぬ」「当初の異動理由となったシステムもカットオーバーして安定稼働したし、元の部署に戻して」と訴えてみました。
これだけだと単なるワガママになっちゃうので、システム部門と業務部門のあるべき姿や
そこで自分が果たすべき役割など、組織の改革を提案しつつという隠れ蓑を使ってですが。(^^;)

まぁ、勤務状況がデタラメな事になっていたのは役員も把握済みでしたし、送り出されるときに「カットオーバーしたら呼び戻すから」と言われていたこともあり、すんなり4月1日から原隊復帰することになりました。いや、エイプリルフールじゃないですよ?
これで日中は事務作業をして、業後はシステムの要件定義やユーザーテストをするという
二重生活ともオサラバです。やっと真っ当な、人間らしい生活に戻れます。

もっとも、この9カ月の激務も無駄ではなく、業務知識をしこたま得られたのは大変な収穫でした。事務効率やシステムの至らないところなど色々と気づくことができ、4月からはガンガン改善するぞ!と意気込んでいたところでの異動は、ちょっと拍子抜けしたくらいです。
これからは、短い間ですがお世話になった同僚達が少しでも楽になるよう、システム面で
サポートしていくのがせめてもの恩返しだと思います。その前に、まずは皆の社畜根性を入れ替えるのが先ですけどね。これも4月からガッツリやるつもりで準備してたのになぁ。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »