« さくら♪さくら♪ | トップページ | スリランカ旅行記(5) »

2016年4月 6日 (水)

6倍モノキュラー

以前、4倍のモノキュラーを購入したのですが、これが美術展で重宝すること! 二人で行くなら、やっぱり一人一つ必要だろうということになりました。
もう一つ同じのを買っても良かったのですが、せっかくなので、倍率を6倍に上げてみようということになりました。

2~3万クラスならものすごく良いのがあるのは分かっているのですが、それほどの使用頻度でもないし。Vixenのマルチモノキュラーを使ってみて、明るさや視野など価格の割に十分というのも分かったので、予算は1万円未満に設定してamazonさんでチェック。
候補をこちらの二つに絞り込みました。

Vixenを使っていて、唯一の難点はピント合わせの際にストラップが邪魔になることです。鏡筒を中指・薬指・小指で固定して、親指と人差し指で接眼レンズ部を回してピントを合わせるのですが、ストラップが接眼レンズ部に付いているんですよ。微調整ならともかく、それ以上になると持ち替えないとストラップが本体に絡みつきます。(^^;)
その点、オリンパスのはピント合わせがスライド式というので、良さそうに見えたんです。

ちょうど出かけるついでがあったので、ヨドバシ新宿店で実機を使い比べてみました。
結果、オリンパスのは脱落。(><) ピント合わせは楽でしたが、最短合焦距離が1.5mというのを見落としてました。Vixenは4倍が20cm、6倍が25cmの近さでもピントが合います。美術展での使用では重要なポイントの一つです。

お店で試していると、店員さんが便利な使用方法を教えてくれました。眼鏡を掛けている場合、アイカップを折り返した方が視野が広がるそうです。(たぶん常識なんでしょうけど。)
確かに折り返してみると、6倍でも視野は十分。そして、4倍も今までより視野が広がりました。Vixen_46
現金の持ち合わせがなかったので、帰宅してからネットで発注。もちろんyodobashi.comさんで。お店で見てネットで購入って、ヨドバシさんも推奨してましたしね。Vixen_x6直接4倍と6倍を比べれば、もちろん視野は狭いしレンズも暗くなります。ただ、それは「比べれば感じる」程度。6倍は6倍で大きく見える優位性も高いです。
あと、6倍はストラップが鏡筒の方に付くので、ひもが絡まることもないのは良かったです。

さて、これを持って次は何の展覧会に行きましょうか。

(byぶらっと)

|

« さくら♪さくら♪ | トップページ | スリランカ旅行記(5) »

コメント

高校、大学時代は4倍のヘビーユーザーでした。(今も持ってます)
天文、板書、カメラの精密なピント合わせなどなど、常に持ち歩いていました。小さいし、近くに寄れるのが使いやすいですよね。

裏技?としては、最短距離にして逆さに使うと簡易ルーペになったりします。視野が非常に狭いですけど、、。

投稿: 塗り | 2016年4月10日 (日) 23時02分

>ぬりさん
板書にも使ってたとは、なんと格好良い学生さん!
一眼の「簡易マグニファイア」というのは、取説にも書いてありました。14日が月面Xなので、天気が良ければ試してみます。

投稿: ぶらっと | 2016年4月11日 (月) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/63444570

この記事へのトラックバック一覧です: 6倍モノキュラー:

« さくら♪さくら♪ | トップページ | スリランカ旅行記(5) »