« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

体験型ミニレクチャー“屏風”

サントリー美術館では『まなぶ・体験する』と題して、講師による講座やワークショップが開催されています。今まで知りませんでした。
今回はtwitterで知ったので、初めて行ってみることに。( ^ω^ )Morikage_2開始15分前に着く予定だったのに、新宿で乗り換えを間違えて10分近く遅刻しました。orz それでも入れて良かった。(;´▽`A`` ギリギリセーフ!⊂二(^ω^)二⊃ 
定員40名のところほぼ満員だったと思います。最初のレクチャーの部分(屏風の用途や歴史)は聞くことが出来ませんでした。orz

その後は屏風の蝶番の仕組みを知るため、実際に工作します。
この写真は拡大します。Morikage_3屏風は畳んで持ち運びができ、その自由な曲げ方で部屋を区切ったり囲んだり出来ます。それを可能にする蝶番の作り方を教えて貰います。それがとても簡単なのに、この見事さで面白かったです。
作ってる途中を写真に撮って解説したかったのですが、説明に遅れないように作業するのに精一杯でそれどころじゃありませんでした。orz 今度フィギュア用に作ってみようと思うので、細かい話はその時に。(^^;

セミナーが面白かったので、これからのプログラムもチェックしていこうと思います。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

『久隅守景』展

サントリー美術館で開催されている『逆境の絵師 久隅守景』展に行ってきました。Morikage_1狩野派の絵師だし、あまり有名でもないしでパスしようと思ったのですが、ここで屏風を作る“体験ミニレクチャー”と言うのがあると知ったので、合わせ技で行くことにしました。(^^;

絵の方はやっぱりイマイチ(好みの問題)で、粉本を元に描かれているのは狩野派でよく見る絵(ポーズまでそっくり)なので、「あ~よく学んだんだなぁ~」くらいの感想しか出ませんでした。f(^^;
しかし、狩野派を離れてから独自の絵が生まれてくると、その人となりが見えるようで面白かったです。家族全員(娘や息子)波瀾万丈のようで、物語になったらかなり読み応えのある話になりそうなのですが、その生涯がよく分からないというのが残念です。(笑)

展示の入れ替えが細かいですが、目玉の何点かは前期(現在)と11/5~の後期に分かれています。大物(屏風絵)は後期の方が良かったかもしれませんが、六曲一双の花鳥図屏風が前期のみなので、わたし的にはラッキーでした。((w´ω`w))

鑑賞後は出口の所にある“加賀麩 不室屋”でランチ♪Morikage_4久しぶりに生麩田楽を食べた。(^Q^) 美味しかったで~す。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

太郎太刀製作記(2)

案の定すっかり放置していた太郎太刀です。ワンオフだと思うと後回しになるからダメですね。f(^^;Taro_3もう5カ月くらい見ていなかったので、かなり頭は冷えました。いっそこのままお蔵入りにしようかってくらい。(笑)
ガンガン作り直す気になったので、まず直したい部分に書き込みをしています。これからまた盛ったり削ったりの日々ですね。(^^;
束ねた髪(ポニーテールの部分)は無くしてしまいました。また芯を作らないと・・・。orz
パーツを揃えるだけでも、結構な作業量だな。(;´▽`A``

エドが色塗りに入ったので今度はこちらの作業を再開しましたが、完成の見込みは・・・。(^^;
WFの準備もそろそろ再開しないとだしね。(^m^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

地球ゴマ

今年の春、「なくなる」との報道で注目された地球ゴマ。
職人さんの一人が復活に向けて会社を興したとのニュースが流れてきました。「次世代地球ゴマ」がどんなものになるのか、ちょっと楽しみです。

我が家にも地球ゴマが1つあります。Chikyu_goma01私が物心ついたときには家にあったものなので、45年以上前のもの。昭和30年代~40年代のブームの頃のものですね。
当時のCMには「模造品にご注意ください」とあります。

うちのはタイガー商会の刻印があるので、たぶん本物だと思われ。Chikyu_goma02
で、ちょっと遊んでみました。

まだちゃんと回ります。

そして、こんな遊び方も。

久しぶりに遊んでみると、結構楽しいです。
新しい地球ゴマが出たら、買ってみようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

金星と木星と火星と

昨日26日の明け方5:00頃、金星と木星が視野角1度まで接近、火星も含めて3.5度の範囲に見えたそうです。
前日の百里基地行きの疲れが抜けきらないまま会社に行かなければならない朝に、そんなに早起きできるはずもなく。(^^;)

しかし前日の朝、百里に行くバスツアーが新宿に6:30集合ということで、5:20頃に家を出たときに見上げた星空がこちら。
※こちらの写真は拡大します。Star_1駅への道すがら、コンパクトデジカメの手持ちで写したのでブレちゃいました。(><) しかも、この後判明するレンズ裏のホコリまで写り込んで散々な写真です。orz
まぁ、肉眼に焼き付けたので良しとしましょう。とても綺麗だったことを記憶にとどめるために、酷い写真ですが日記に残しておきます。

さて、つぎに金星と木星が接近するのは、来年の8月27日、28日の夕方だそうでうす。※画像クリックで元ツイートにリンクします。Star_3ちょうど毎年恒例の金沢まつり花火大会の日に当たるので、晴れていれば花火の前に鑑賞できるかも。
0.5度まで接近するそうなので、楽しみにしておきます。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

百里基地航空祭~オマケ~

昨日の航空祭、百里はちょっと遠くて疲れました。(´Д`; でも、楽しかったし憧れの百里だったしでご満悦。((w´ω`w)) 戦闘機がバンバン飛んで、もうウハウハでした。(笑)

今日は食べ物&買い物レポで~す。ヽ(´▽`)/Hyakuri_07最初に食べたのが肉巻きドックです。得体が知れないので挑戦してみました。(笑) 棒状に握ったご飯に豚肉を巻いて焼き、甘塩っぱい醤油に浸してチーズをトッピング。想像通りの味で今一つパンチに欠けました。(^^;Hyakuri_08こちらは手作りウインナーを挟んだホットドッグ(\400-)。ウインナーもパンも美味しかったのでお薦めです。(^-^)
比較対象が横田になるのでなんですが、お昼時でもそれほど混まないし価格が良心的だしなにより美味しい。食べ物は百里に軍配!

次はお土産~。Hyakuri_09航空祭限定記念切手。勿体なくて使えない&82円が10枚で\1,300-という、全てにおいて日本郵便の思惑通りというのが悔しい一品。(笑)Hyakuri_10地元のお茶屋さんのほうじ茶クッキー。試食したら美味しかったので買いました。オマケにと写真を1枚いただきました。こんなペイントのF-15が飛んだんですね~。Hyakuri_11バスツアーに付いていました!ミリメシです。秋葉原で売っているのを見たことがある!初めて食べられるよ。w(゚o゚)w 週末のお昼にでもするか。(笑)
グッズ的な買い物もしたかったけど、心惹かれる物がなかったのが残念。orz その辺は横田の方に軍配です。
せっかく東京や他県から来る人も多いことですし、もう少し物産的なものを売っても良いのでは・・・と思いました。

その他、気になったのが部隊や飛行機のマーク。Hyakuri_12素人目には「なにこれ?(´Д`;」って言うのもあるんだけど、そこに部隊や飛行機というストーリーが付くと格好良く思える不思議。(笑)Hyakuri_13会場で黒のキャップにファントムのワッペンを付けた女性がいて「あぁ、格好いい」と思ったら、そのワッペンの隣に遙(Free!)の缶バッジを発見!Σ(`0´*) 私の感動を返せ!(笑)
ミリタリーものは似合わないので持ちませんが、なかなか楽しそうだと思いました。(^m^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

百里基地航空祭

百里基地の航空祭に初めて行ってきました。「ファントム無頼」で飛行機に興味を持ったので、百里は以前から一度は行ってみたいと思っていたんですよ。Hyakuri_02※本日の写真は全てクリックで拡大します。

Hyakuri_01友人から「バスツアーがあるよ」と教えてもらい、それなら気楽に行けるかもと申し込んだものです。その友人とは出発地が異なるので別ツアーとなり、携帯もないので現地でも合流出来ず仕舞いでしたが。(^^;)
渋滞しようが疲れようが自分で運転する訳ではないのでバスツアーは楽でしたが、一番便利な出発地が新宿で6:30集合とか、それはそれで厳しかったです。バスの駐車場が基地内の歩ける場所だったで良かったものの、これでシャトルバス利用だとさらにキツかったかな。

横田基地祭との違いは、飛行展示が多いこと。Hyakuri_04今年はブルーインパルスの展示飛行はありませんでしたが、ファントムやイーグルが飛びまくるのは迫力満点。やっぱ飛行機は飛んでこそです。Hyakuri_05横田は横田で、米軍の輸送機など羽の下が日陰の休憩スペースだったり、中を売店代わりにするなどが楽しくて良いですけどね。自衛隊は地上展示の飛行機の近くまで行けないなど、ちょっとお堅い所が残念ではあります。

せっかくなので動画もアップしておきます。
画像はともかく、音の迫力が凄かったです。

そして、近くで見ていると音だけではなく、後方排気の臭いや風圧まで感じられます。

びっくりしたのは、チョロQ仲間から紹介してもらったRoseRidgeさんが出店されていたこと。Hyakuri_03ワンフェスにも参加されていますが、なかなかご挨拶にも行けなかったので数年ぶりの再開でした。

さて、本日の写真、ズームで撮ったものにはホコリが映り込んでいるのが分かると思います。ソニーのコンパクトデジカメで撮ったのですが、帰宅して写真を見て気づきました。
レンズを拭いても取れないと思ったら、レンズの裏側にホコリが入り込んでいました。これは買い替えないとダメっぽいですね。Hyakuri_06そもそも飛んでいる飛行機を写すには、コンデジの液晶を見ながらでは無理でした。一眼のファインダーを覗かないと。
というわけで、来週はブルーインパルスが来るという入間基地の航空祭でリベンジか!? こうしてハマっていくんだろうなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

世界の名機カレンダー

一昨年の年末に富士重工業さんのプレゼントに当選し、会社のデスクで昨年1年間お世話になった「世界の名機カレンダー」ですが、その41年の歴史に幕を下ろすとの情報が流れてきました。

昔から存在は知っていたものの、実際に使ったのは昨年が初めて。なくなると聞いてもそれほど大きな感慨はないのですが、軽自動車やバスや塵芥収集車などジワジワと「選択と集中」を見せられるのに通じる一抹の寂しさは感じます。
最後くらいは購入して使いましょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月23日 (金)

作ってみる~エドワード・エルリック(4)

表面処理を終わらせて、パーツはこんな感じになりました。Edo_8胴と首を分割したのは無駄な作業になりましたが、塗装が楽になったかもと思うことで自分を納得させています。(^^; ジャケットの後ろ襟は自作です。組立の時の擦れを回避するため、ジャケットの襟を片方切断しました。上手く行くか不安なんだけどね・・・。

予行練習で仮組です。Edo_9失敗していた前髪も元に戻しました。ちょっと最初より短くなりましたが・・・。f(^^; それと顔を描く自信がないので、眉を足しています。
これからホワイトを吹きます。私が出来るのはそこまで。塗装は“ぶらっと”くんにお願いするのですが、すっかり社蓄ちゃんで平日は作業できません。週末にどれだけ進むか。ここまで来ると早く完成させたいけど、時間が掛かりそうです。( ´・ω・`)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

シャーロック少年製作記(2)

本申請に向けてした作業の記録です。
今回も小物がごちゃっとあるのですが、その殆どが本です。どう作るかが悩みどころ。こういう物こそデジタルで作りたいところです。本以外の試験管やフラスコなんかもね。(^^;
でも仕方ない、手作りですよ~。(^o^)/ ・・・もちろん、私の作業じゃない。(^m^; 旦那さまに大きさの違う本をボール紙で工作してもらいました。Sherlock_5台中で買ったお菓子の空き箱。それはそれでカワイイ。(笑)Sherlock_6サフを吹いて、粘土に埋め大量生産体制です。v(^o^)v
「6面のものを複製するのに、4面を粘土に埋める?なんで3面にしない?気泡が溜まるよ?щ(゚Д゚щ)」と指摘され。「あれ?(゚ー゚;」って思ったけど、もう遅いよね。Sherlock_7それでもまーまー複製は成功しました。(◎´∀`)ノ 一応80冊用意しました。最終的に何冊使ってどういう原型にまとめるか分かりませんが、こんな感じにしたいと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

木成り完熟の柿

会社の同僚に柿をもらいました。Kaki実家で取れたという無農薬で木成り完熟の柿です。
さっそくいただきましたが、トロトロで甘くって美味しい~! もう、スーパーで売ってる柿なんて、食べられませんよ。

こんな柿の木があるなんて、良いなぁ。 無農薬だけあって収穫は虫との戦いだったり、柿の木は折れやすいので危険だったりと大変みたいですが。
近所でも収穫しない柿を見かけます。てっきり渋柿だからと思ってましたが、こんな理由で収穫できない家もあるようですね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

ホーフベッカライ エーデッガー・タックス(Hofbäckerei Edegger-Tax)

9月に秋葉原にオープンしたオーストリアの老舗パン屋“Hofbäckerei Edegger-Tax”に行ってきました。王家御用達にして海外出店初めてという貴重なパン屋さん。(^-^)
初めてなのでついつい買いすぎてしまいました。写真はごく一部。Hofbackerei_1一番欲しかったのは、ハンドカイザーというプチパン。ドイツ語圏に旅行すると、毎朝食べることになります。それが美味しくて大好きでした。ちょっと塩気が強いけど、皮がパリッ中はしっとりで美味しいです。他にシュネーバレンもありまして、高いと分かっていても買ってしまいました。f(^^;
お店の入り口です。店内は結構狭いよ~。Hofbackerei_3全体的に小麦の香りが良く、ずっしりとしています。ハード系もペストリー系も食感が良く美味しいです。乗っているフルーツのカットも大きい。看板に恥じない内容ですが、もちろんお値段も(普通より)お高いです。(笑)
アキバに行く回数も少ないですし、行った時には買いたいなと思います。

オープンサンドも食べちゃった~。ヽ(´▽`)/ 店内で食べることは出来ませんが、外テーブルで食べられるのでランチもしてきました。オーストリアはオープンサンドのお店が多いので、これまた懐かしい。((w´ω`w))
ハード系のパンにクリームチーズがたっぷり。Hofbackerei_2これは見た目よりボリュームあります。2個にしておいて良かった。(;´▽`A`` 食欲に任せて3個買ってたら、食べきれなかったと思います。
外で食べるのはハードル高いかもですが、お花見のシーズンなんかはちょっとオシャレでいいかもしれませんね。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

BRATミーティング

いよいよ2週間後に迫った矢島工場祭。
各所でチラシの配布とオフ会の告知がされています。
いつも合流させていただいているBRATミーティングと、BFオーナーの集まりでお世話になっているわだっちさんにリンクを貼らせていただきます。Yajima
16PS時代のスバリストミーティングから色々なオフ会に参加させていただいているおかげで、行けば誰かしら顔見知りの方と出会えます。そして、また新たなお知り合いができる喜びも。
私も初めてのオフ会はドキドキしましたが、同好の志と同じ場所に集えること、その場にいても良いんだと思えることだけでも嬉しいものです。

オフ会なんて行ったことないという方も、興味があれば参加してみてはいかがでしょうか。
どうせ周囲は同じスバル馬鹿(褒め言葉です)ばかり。何人かに話しかけてみれば、気の合う人にもきっと出会えると思います。
...なんて、届くか分からないながらも、前回のワンフェスで声をかけてくれたBFオーナーさんに向けて書いてみたり。(^^;)

ちなみに昨年までの様子はこちらをご参照ください。
さてさて、今年はどんな方に出会えるでしょうか。o(^-^)o

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

『最後の印象派』展

タダ券がポロリと手に入ったので行ってきました、損保ジャパン日本興亜美術館で開催されている『最後の印象派 1900-20's Paris』展です。
自分、印象主義は得意じゃないので知らない画家ばかりでしたが、それなりに楽しめました。(^^;Paris印象派から新印象主義、象徴主義の流れが分からないと、なんとな~く絵を見て終わっちゃうと思います。その辺りパネルでの説明や年表もあるので、ゆっくり読みながら鑑賞出来てよかったです。展示数もほどほどだし、入場者もほどほどだし。(おいおい)

今回、気に入ったのがアンリ・ル・シダネルです。
不思議な空気感が漂う絵で“穏やかさ”や“しとやかさ”の中に神秘的な雰囲気もありました。絵葉書を買おうと思ったのですが、印刷にすると「残念!(´Д`;」な感じに。ガッカリ感満載だったのでやめました。(笑)

帰りにジュニア版のブックレットを購入。
パリの美術学校の話やサロンの成り立ち、印象派の特徴などが簡単に解説されています。それと今回出展されている画家の略歴とか。鑑賞記録に丁度良いです。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

展・展・展

今日は「展」と称する催しを3つもハシゴしてきました。

まずは先週も行った「六連星の名車展」。コメントをいただいたlancaさんとご一緒しての再訪です。
やっぱり一人で見るより語り合いながら見た方がずっと楽しいです。今回は、そんな友人同士という感じの方をちらほらと見かけました。
そしてしばらくするとご年配の友人連れっぽい方も。「おぉっ、往年のスバリストか?」と思う間もなく、エレベーターから続々と同様の方が!∑(=゚ω゚=;)Ten_1どうやら本社ビルの上階でOB会か何かがあったようです。つまり、この方々が名車を作られたんですね。
そんなこんなで2時間も見学してお話してきました。

その後、秋葉原で“ふらっと”と合流し、UDXで開催されている「TRRIGER ANIMATION EXPO展」へ。Ten_4「リトルウィッチアカデミア」と「キルラキル」の原画や背景画などが展示されていました。入場無料で写真撮影可という嬉しい計らい。Ten_2初期設定や原画での細かい描写など楽しませていただきました。

ここでlancaさんとはお別れ。神田まで一駅歩き、冬目景原画展へ。Ten_31期は「イエスタデイを歌って」が中心ということだったのでスルーして、「風姿十二花」中心の2期に行ってきました。
原画の迫力もさることながら、キャラと花を別々に描き、デジタルに取り込んでから花をコピペして増やしていると知って驚愕しました。待望の画集も来月発売されると告知があったので、さっそく予約しておかないと。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

作ってみる~エドワード・エルリック(3)

1年以上放置していたエドの製作を再開してます。Edo_4原型製作が忙しかったのもありますが、仮組でずっと悩んでいたことがあります。それが塗装後の組立です。どうしてもジャケットとコートの襟が擦れてしまって塗装を剥がしそうな気がします。なんとかそのリスクを避けられないかと考えていました。
それとは別にちょっとディテールをいじりたい気持ちもありました。自分、塗装出来ないので、それくらいしか遊び心を出せないの。f(^^;
し・か・し!それが全ての間違いだった。orz

まず、頭を最後に組み立てるようにすればジャケットとコートの摩擦は避けられるだろうと切断を決行!Edo_5両腕の付け根から首まで貫通する軸を通します。再度接続する時、位置がずれないようにするためです。
それからルーターでガッツリ削って切り離し、胴の断面を整えたあと首にパテを盛って元に戻しました。
これは結構上手く行ったのですが、最初の目論見は外しました。orz 襟の入り口が狭くて、頭が差し込めません。(/□≦、) でもこれより細くすると襟の隙間からつなぎ目が見えちゃうし・・・。最初に気づけよって感じです。

無駄な作業になっちゃったけど仕方ない。( ´・ω・`) ついでにちょっとパーツを追加してみるかと。(^^;Edo_7あまり見えるところではないので、無くても成立しているのですが、せっかくなのでパパッと作ってみました。

そして現在、涙目になっている失敗が前髪です。orzEdo_6最初の軸打ちのミスだったと思う。(´Д⊂ 隙間を埋めようとダボ合わせをして、整形しているうちに前髪が襟やコートにあたって合わなくなっちゃった。Σ(゚д゚;
もうねぇ~1年も前のことなんで、自分でも何をしちゃったんだか分かんない。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
手当としてはく当たる部分を避けてますが、どうだろう・・・。(--; 前髪のダボをやり直して元に戻すか、このままもう少し手を加えてみるか・・・考え中です。 まぁ、元に戻すは無理っぽいけどね。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月15日 (木)

今さら?艦これ日記(52)

何にもない一ヶ月だったのですが、運営さんの更新にちょっとずつ参加しています。(^^;Kancolle_172まずは翔鶴さんのif改造。夏イベで貰っておいた試製甲板カタパルトが役に立ちました。まず改二にしてしばらくそれで運用しようかと思ったのですが、改二甲にするのに運以外の熟練度がクリアされるのがイヤで早々改造しました。大鳳がいないですから、中破でも攻撃出来る空母は貴重です。(^v^)

そして大型建造19回目にして初めて成功しました。ヽ(´▽`)/Kancolle_173潜水空母 伊401のしおいちゃんです。((w´ω`w))
NHKの歴史秘話ヒストリアで伊400の歴史を見たり、台北の長榮海事博物館で模型を見たりしていたので、欲しいなぁ~と思っていました。次は改に改造して晴嵐をGETしたいです。(^-^)

現在は10月30日まで『秋の秋刀魚祭り』開催中です。
ちなみにまったく秋刀魚が釣れません。orz 既に一週間経っているのに6匹ですよ。どうしてぇ~~。(。>0<。) 資材やバケツが欲しいわけじゃないので、多くはいらないけど、7匹にして秋刀魚の缶詰にはしてみたいよ~。なんとかあと1匹、頑張る!Kancolle_174秋刀魚より大事なのは、未入手提督のための磯風ドロップかと。
こちらは運良くマンスリー任務(海上護衛強化月間)の出撃中にGETできました。このグラフィックで出てきた時は「何事か!Σ(゚д゚;」と思いました。(笑)
この二人の育成をしつつ、来月の秋イベに備えたいと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

劇場版「屍者の帝国」

ノイタミナの「Project Itoh」、伊藤計劃氏の劇場アニメ3部作の1作目を見てきました。
写真は劇場でもらった栞と、アニメカバーのかかった文庫本です。Shisyaアニメ化発表の際には、「虐殺器官」→「ハーモニー」→「屍者の帝国」の順で公開予定だったのに、いつの間にか「屍者の帝国」が1番になってたんですね。さらに、9月末になって制作会社が倒産したことで「虐殺器官」の公開が未定になり、反動で「ハーモニー」が2番目になり、公開順が完全に逆転しました。いや、せめてそこだけでも順番は守ろうよ。(^^;)

春に映画化が決まったというニュースを見て、何年か前に読んだ虐殺器官を読み返し、未読だったハーモニーも続けて読んだんですよ。で、blogに感想を書きかけたものの、半端なことが書けないと悩んでいるうちにお蔵入りしてました。近々見直してアップできると良いなぁと思います。

「屍者の帝国」は伊藤計劃氏がプロローグまで執筆されたところで亡くなられ、同期ということで円城塔氏が続きを書かれました。そんな作品なので未読だったのですが、映画を見てどこまで伊藤計劃氏が考えていたのか確認したくてプロローグだけ読みました。

そんなわけで、映画の感想と円城塔氏によるストーリーの補完について思うところを記しておきたいと思います。
ネタバレなしには感動も書けそうにないので、「続きを読む」に隠しておきます。小説未読・映画未鑑賞で情報を遮断したい方はこの先は読まないようにお願いします。

(byぶらっと)

続きを読む "劇場版「屍者の帝国」"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

シャーロック少年製作記(1)

本申請が終了したので、画像公開です。ヽ(´▽`)/ と言っても、出し惜しみじゃなくて、ただ単に面倒きっかけがなかっただけです。(^^;
この写真は拡大します。Sherlock_1元ネタはNHK人形劇『学園ミステリー シャーロック・ホームズ』。その主人公シャーロック・ホームズを秋赤音氏がイラストにしたもので、夏に行った『ホームズ&ワトソン 推理の部屋』で展示されていました。その時から「素敵だな~((w´ω`w))」と思っていた作品です。
この写真は拡大します。Sherlock_3そして私はその絵を立体化しようと・・・。(^^* 人形(3D)→イラスト(2D)→フィギュア(3D)という、普通じゃしない流れですね。(^^;

初めての版元様だったので、今回は仮申請で不許諾も覚悟でしたが、どうやら申請自体は受付けてくださるようです。許諾かどうかは別ですけど、なんとか引き続き頑張れそうです。(^v^)Sherlock_2まだまだ直すところがてんこ盛りなので、これから分割しつつ修正していきます。先は長いけど、がんばるぞい!o(*^▽^*)o

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード

2週間限定公開の映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』を見てきました。ヽ(´▽`)/ 写真は拡大します。
来場記念にカット袋付き複製原画3枚入り(4種)がいただけました。Lwa世界中のファンの支援で製作されることになった『リトルウィッチアカデミア』の2作目、魔法仕掛けのパレードです。
今回は登場人物もインターナショナル。(^o^) 体育会系のアメリカ人や技術屋のドイツ人などなど。そしてド田舎島国のアッコちゃんは、前作より更にパワーアップしてちょっとウザイ感じが。(^^; まぁ~それがアッコちゃんらしいんだけどね。(笑)

ネタバレ出来ないのでストーリーについては書きませんが、中学生くらいの年頃にちょっとしたことで仲間とケンカして仲直りしてって言うことを、全力でやっていたのを懐かしく思い出しました。短い映画ですが、彼女たちの成長の物語の一ページだなと思います。(^-^)

ちなみにわたし的イチオシはロッテの歌とダイアナです。(≧∇≦) ダイアナいいよ!次にフィギュアを作るならダイアナで決定ですよ。(v^ー゜)

来年にはBlu-ray&DVDの発売があります。1作目と2作目の両方が入っています。・・・1作目を買ったものとしては、おいおいの気持ちですが楽しみです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

居酒屋~春~

分倍河原の居酒屋【春】。開店当初から気にはなっていましたが、一度も入ったことはありませんでした。どんなお店かもよく分からないし・・・。(^^;Haru_1それが少し前に出た雑誌に載っていて、ちょっと行きたくなっていました。まぁ~居酒屋だろうとは思っていましたが、近所でわざわざ呑むという習慣はないもので。(^^;

3連休の映画帰りに寄ってみましたよ~。(^v^)Haru_2食事の前にまず呑むかと言うことで、つまみに銀杏をチョイス。Haru_3エビの塩焼きなんかも行っちゃうよ~。Haru_4刺身の盛り合わせも美味しかったし、この大山地鶏の焼き鳥も絶品。鶏肉のうまみがギュ~っと詰まってるよ。(^Q^)Haru_5〆は鳥雑炊。出汁のうま味が優しい味で、うちでも見習いたいです。これから寒くなってくると、ますます美味しく感じるだろうな。

ちょくちょく行くとは思えないけど、たまにはいいなと思いました。せっかく美味しいお店が近所になるなら尚更ね。(v^ー゜)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

六連星の名車展

もう2度と行くことはないと思っていた恵比寿の本社ビルを再び訪ねてきました。きっかけは、みんカラのこちらの方の記事
来月には矢島の工場祭に行って、ビジターセンターのヒストリックカーを見ることになるんですけどね。本社ビルで開催されている「六連星の名車展」では、ビジターセンターでは見たことのない車もちらほら。これはこれで行かざるを得まいと。Muturaboshi_01※本日の写真は全てクリックで拡大します。
入ってビックリ。どの車もピカピカで新車のよう。比喩ではなく鳥肌が立ちましたよ。

まず注目は“火の玉”ジャスティ。Muturaboshi_02FFレックスを拡幅したリッターカーで、後に「火の玉BOY」としてハイルーフの1.2Lが追加されました。世界初のECVTを搭載した量産車というエポックメーキングながら、常に影が薄い車です。orzMuturaboshi_03CVTの受容トルクが増して今やCVT花盛りですが、すべてはこのジャスティから始まったんですよね。

お次はレオーネツーリングワゴン。Muturaboshi_044WDワゴン車の需要を開拓したのは初代レオーネだし、ワゴン文化を確立したのは初代レガシィです。が、2段ルーフに「ツーリングワゴン」の名称を冠したのはこの2代目レオーネ。Muturaboshi_05“ぶらっと”が免許を取って一番に運転したのは、この2代目レオーネのセダンだったこともあり、非常に思い入れの強い1台です。

そして、初代アルシオーネ。Cd値0.29を達成し、メーカー間のCd値競争に終止符を打った衝撃的な1台です。Muturaboshi_06熱狂的なオーナーズクラッブ「XAVI」さんや、アルシオーネのデザイナーさんも工場祭にいらっしゃるので、レアながら見慣れた車ではあります。が、その特徴的な構造からひっかき傷の付きやすいドアハンドルに傷一つないアルシオーネなんて、そうそう見られるものじゃありません。Muturaboshi_07そういえば生誕30周年記念イベントって、どうなったのかなぁ。ちょっと見たかったなl。

見慣れたといえば、FFの元祖1300Gスポーツ。Muturaboshi_08スバリストミーティングの常連さんにいらっしゃって、オーナーが変わった今も工場祭に参加されている車両と色まで同じ。今年も会えるかな。Muturaboshi_09
360はカスタムとスーパーデラックスの2台が展示されていました。Muturaboshi_10カスタムは入口すぐの導入部分に、スーパーデラックスは中央の1段高くなったステージに。Muturaboshi_11言うまでもなく、日本のモータリゼーションを牽引した立役者です。

あとはカシミアイエローの2代目レガシィとコンセプトカー2台。
Muturaboshi_12 Muturaboshi_15
「六連星の名車展」と題したなら、六連星の付いていない2代目じゃなくて初代レガシィを展示てほしかったなぁ。
Muturaboshi_13 Muturaboshi_14
コンセプトカーはVISIV2とアドバンスドツアラー。ポジションランプが点灯した状態での展示は、ちょっと格好良かったです。

ついつい車にばかり目が行ってしまいますが、中央のモニターでは360から現行車までのクラッシュテストの様子も上映されていました。Muturaboshi_16写真は伝説の「レオーネによる神社の石段登り」です。こちらも見逃すな!

会期は10月20日まで。
これから行かれるという方は、語り合えるスバル仲間と行くことをお勧めします。一人で行くと語りたくても語れずに、ちょっと寂しかったです。(^^;)

いつまで見ていても立ち去りがたく、ずいぶん長いこと滞在してしまいました。
お土産は栃木の老舗とコラボしたというサブロクパッケージの羊羹。食べてみて美味しかったら、また買おう。Muturaboshi_17そんな感じで帰ってきてみたら、カートピアを貰い忘れていたことに気付いて愕然。Σ( ̄ロ ̄lll) まぁ、そのくらい素晴らしい展示ってことで。

(byぶらっと)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

プラハの天文時計

本日のGoogleさんはプラハの天文時計 建立605周年とのこと。キリが良いような、そうでないような。(笑)Google_1懐かしいプラハの天文時計。中世の町並みが残るプラハは、本当に美しい街でした。天文時計のある広場も観光名所の一つです。
この写真は拡大します。
Google_2正時になると人形が動く仕掛け時計。時計の周りは写真の通り人だかりが出来ます。みんな凄い期待しているのが分かります。
そして動き出す。
・・・(・_・)ポカーン・・・。 えぇぇ(´д`)。
という反応。(笑)
仕掛け自体は大したことないんですよ。(^^; 窓が開いて人形が見えるくらいのものです。

なんて言うか、時計より観光客の反応の方ばかり覚えています。思わず笑っちゃったもんね。(^v^;

こうした古い時計が今も動いているというのが素敵ですね。天文時計なので、見方は全然分からないのですが、分かる人は楽しいだろうなぁ~。
気軽に行ける場所じゃないけど、機会があればまた行きたい国の一つです。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木)

アガラサー(黒糖蒸しパン)

沖縄のお菓子と言えば“サーターアンダギー(ドーナツ)”ですが、こちらも美味しい“アガラサー”。(^Q^)
先日、デパ地下でミックス粉が売っていたので買ってみました。自分で作るのは初めてですが、蒸しパンなら簡単です。(^v^)Agarasa_1ミックス粉なので水を混ぜるだけ。材料を計量しなくて済むのは楽ですね。その分、ちょっと割高にはなりますが。(^^;
蒸し器のお湯を沸かしているうちに、用意できてしまう手軽さ。Agarasa_215分蒸して出来上がり♪ もっちもちで黒糖も香ばしく美味しかった。材料はどれもうちにあるものでOKなんだけど、ここまでもっちもちにならないなぁ~。(--; 小麦粉の種類の問題だろうか?今度調べてみよう。

さて、旦那さまには「アガラサーよりサーターアンダギーが好き」と言われてしまった。(○`ε´○) そりゃ~ドーナツも美味しいけどさ。
あと作ってみたいのは“ちんぴん(クレープ)”です。沖縄で食べたのが忘れられない美味しさでした。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

ご神木~青を立てて国を安らかにする~

1000ryo_1この間の靖国神社で“参拝記念樹”と言うものを見つけました。
「あら、なにかしら。w(゚o゚)w」と見てみると、桜や楓、銀杏などの苗木が初穂料500円で授与されていました。
「あっ、千両がある!靖国神社の千両で種から育った苗木!ちょっと面白くない?出自が出自だから絶対枯らせられないって気になるかも。(^▽^)」という軽いノリで受けてきました。(笑)

帰ってきて中の説明書を読んでみると、元戦車隊長 吉松喜三氏について書かれていました。
詳しいことはこちらのサイトをお読みいただきたい。
なんか最初の軽い気持ちが恥ずかしいばかりです。(^^;

花や緑を見ていると本当に心が安らぎます。虫を見るのも蚊に食われるのイヤだと言って、ついつい旦那さま任せにしていますが、庭の花々も頑張って手入れしようと思います。・・・今だけかもしれないけど。(おいおい)
1000ryo_2この千両に赤い実が成るのに何年かかるんでしょう?楽しみ~。今度、靖国神社に行ったときは、桜か楓あたりが欲しいな。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

卓上集塵機

造形界隈で流行の集塵機を我が家でも作ってみました。
うちが作ろうと思ったのは、植物少女園さんがUSB扇風機と手元スイッチを紹介してくれたから。

話題になっているのは知っていたのですが、PC用のファンを流用するのに電源部分とか半田付けが必要と思って尻込みしてたんですよ。

さっそく100均でケースを購入。
ただし、amazonさんではスイッチが2,500円以上の合わせ買い対象商品だったため、ファンとスイッチ合わせても2,000円弱では購入させてもらえません。(><) 仕方がないので、いつものyodobashi.comで購入しました。Syuujinki_1
材料がそろったら加工開始です。
位置決めのため、まずはネジ穴をあけてファンを仮固定。穴をあける範囲に印を付け、角々にドリルで穴をあけて糸ノコで切ります。Syuujinki_2この糸ノコが結構重労働でした。超音波カッターを持っているモデラーさんは楽々やっているようですけど。

コードを通す切り欠きも付けて、ケースの加工が済んだらファンを固定。風の出口にはマジックテープを貼って、換気扇用のフィルターを貼れるようにしておきました。Syuujinki_3
実際使ってみると、ファンの周辺部分では風が舞ってしまって削りカスが吹きあがってしまいます。
しかし、ファン中心部での吸い込みはバツグン。中の水には界面活性剤として中性洗剤を入れて、削りカスが水中に沈みやすくしています。もう、掃除機や換気扇は不要なくらい快適です。Syuujinki_4
これが2,000円程度で出来てしまうなんて、最初に考えた方はスゴイです。
あとは我が家の原型師さんに、原型製作を頑張ってもらうだけです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

臨時『刀剣乱舞』記録(5)

9月29日から10月6日まで開催されている期間限定イベント『秘境 腕試の里』予行練習の記録です。Tou_love_1通行手形を消費してマップへ出撃、玉を貯めてご褒美をいただきます。100単位で特上の刀装やお守り、レア刀をGETできます。
出た花札によって毒矢に打たれたり、落とし穴に落ちたり、敵と戦ったりするゲームです。“腕試し”じゃなくて“運試し”ですね。(^^;
難易度は4つありますが、クリアまでの双六のコマの数が多くなるだけで敵の強さは変わりません。1戦目は超弱だけど、2戦目(禍々)になったら100%勝てません。な・ん・だ・コレ。Σ(゚д゚; って、仕様です。100パー勝てないって、時間の無駄でしょ。(-゛-メ)
ボンバー出した時の刀装が吹き飛ばされる絵がちょっと可愛い。(笑)Tou_love_2一応4マップ全てクリア。報酬もコンプしました。それが終わるとまったくやる気にならないマップです。
花札のデザインは面白いと思う。もっと種類があっても良いのに。(^o^)Tou_love_3ゴールはラスボス登場ですが、超弱に変わりありません。

まぁ、予行練習とあるように本番仕様ではないと思いますが、敵との戦闘については最低でした。「運試しの玉集め」ってお遊びなら敵を出さないで、敵以外の札の種類を増やせば良いのにと思いました。
どんな風に変わって本実装されるか楽しみです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

放課後のプレアデス公式ラッピングカー販売

富士重工業が製作し、あちこちのイベントで展示していた「放課後のプレアデス」公式ラッピングカー。このWRX S4 PREIADES SPECIAL EDITIONが中古車として販売されるそうです。Wrx_1当然1台しかないので、抽選販売とか。Wrx_4告知サイトではラッピングの様子も紹介されていて、ずいぶんと手の込んだラッピングがされていることが分かります。Wrx_3
しかし、2014年式で走行7,000kmの中古車が555万円ってどうなんでしょう?
ベース車両はWRX S4 2.0GT-S EyeSightだそうです。いくら手の込んだ貴重な1台とはいえ、2015年式の新車価格より200万円近く高いって!?Σ( ̄ロ ̄lll) アニオタの足元見過ぎじゃないの? 何かというと555万円にしたがりますが、もういい加減「(555」の呪縛を解いても良い頃じゃないかと。
まぁ、それでも欲しい人は沢山いるのでしょう。正直言えば、こだわって初代レガシィを維持しるんじゃなければ、とりあえずエントリーしちゃうところですけどね。\(^o^)/

同じラッピング業者によるビクセンの天体望遠鏡も、10本のみ限定販売するそうです。Wrx_5こちらの価格面については分かりませんが、ちびキャラを単純に並べただけなのでラッピング自体の魅力が薄いです。(^^;)
こちらも10本ならあっという間に売れてしまうんでしょうね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

かもせ~【18:田酒 一号しぼり】

久しぶりにお酒ネタです。最近はあまり飲まないし、飲んでもいつも一緒になってきてblogネタになりません。(^^;

今回の田酒も以前取り上げています。しかしこちらは田酒 一号しぼり 特別純米 生原酒という稀少なお酒。田酒だってなかなか出会えないのに、これは迷わずGETの一品です。
・・・とか言って、買ったのはお正月だったのに飲むのはすっかり秋ですよ。f(^^; そろそろ今年の一号しぼりが出る頃では・・・。Densyuさすが生原酒。コックリとした深みのある味わいと甘さを感じます。美味しいです!
しかし、いい気になって飲み過ぎると危ないです。アルコール度数18度ですから、結構高めですよ。(^^;
お値段は一升瓶の田酒(特別純米)が\2,500-くらいだから、720mlで\1,500-はちょっと高め?と感じるかもしれません。しかし、数量も少ない生原酒ですから妥当でしょう。大体、田酒って人気の割にお安いんですよ。まぁ良心的で嬉しい限りですが。(^m^; 少しずつ飲んでしばらく楽しみたいです。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 2日 (金)

アボカド&台湾スイーツ本

本屋でアボカドの料理本を見つけました。料理本は買っても作らないことが多いので、最近は図書館で借りることにしています。f(^^;
しかし、出版されたばかりで図書館に入るのはもう少し先みたい。まぁ、仕方ないね。。( ´・ω・`) 代わりに見つけた本を借りてきました。Book_1マンネリになりがちなアボカドの食べ方を変えられたら良いな。ちなみにいつもサラダです。Book_2アボカドを食べるきっかけになったのが、モロッコで飲んだアボカドのミルクシェイク。写真のようなオシャレ感はなかったけど、凄く美味しかった。(^q^)

もう一冊は台湾スイーツ本。あまり作る気はない(おいおい)けど、一つだけ今度挑戦したい。Book_3それがこの愛玉子(オーギョーチー)。レモンシロップで食べるゼリーみたいなもの。日本でも売ってるところがあるんだけど、どうしても台湾の方が美味しい。こんな簡単なデザートなのに不思議。納得できないので、自分で試してみようと思います。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

Mad for Monsters~ハロウィンはモンスターに夢中!!

イースターに続き、クリスピークリームドーナツのハロウィン限定バージョンを買ってきました。(^o^)/ 人間ドックの帰りにですよ。「コレステロールに気をつけろ」と言われてきた帰りにですよ。ホントにアホかと。f(^^;Halloween_1箱絵が可愛いハロウィンBOXをGET。黒地(チョココーティング)に蜘蛛の巣を描いたのもあったのですが、これには3つしか入らないので諦めました。(><)

Halloween_2_2味はキャラメル、メープルミルク、ムラサキイモと“ぶらっと”の好み的には、イマイチのラインナップ。
確かに秋の味覚(サツマイモや栗)は重ためなので、ドーナツでは更に重くなりますね。

しかし、わたし的にはメープルミルクは良い感じだったと。キャラメルはパッとしなくて残念。もっとパッとしないのは紫芋だけど。(^^;
イースターの時はストロベリージャムが美味しくて、もう一度買っても良いなと思ったんですけどね。(実際には買ってないけど。(^^;)

まぁ、見た目が可愛いし季節ものなので良しとしましょう。(^v^) コレステロール的にはダメだけど。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »