« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

NAVI CARS Vol.17 「マツダ×スバル」

スバリスト仲間のblogで、とある雑誌をお薦めしてもらいました。
多くのスバリストが、今一番気になるライバル社であろうマツダ。「マツダ×スバル」と題して、2社を特集しています。
両社の社長対談や主力車種比較なども興味深いですが、両社のオーナーさんたちが愛車を紹介するコーナーに注目です。

初代レガシィ・ツーリングワゴンのオーナーさんが紹介されているのですが、グレードが我が家と同じTi-SX。しかもMTのワンオーナー車ですと!∑(=゚ω゚=;)Navi_1初代レガシィは拘りのオーナーさんが多く、現存車両も豊富です。が、その多くがGTターボ。たまにNAがいたとしても、2.0LのVZとかです。そんな中で1.8Lはけっこう希少。
この雑誌で取り上げられたTi-SXは、グリルもホイールも替えてあるのでパッと見ではVZっぽいです。ステアリングも替わってますが、(2015/4/1訂正:ステアリングは替わっていませんでした。ホーンボタンとの色の違いから勘違いしました。) ウィンドウの下のモールが黒いので1.8Lと分かります。
走行距離はうちの2倍強なのに、写真で見る限りボディがものすごく綺麗。うちのは水垢だらけなので。(^^;)
こんなに綺麗に、大事に維持している人を見ると勇気が湧いてきます。私も頑張って維持しないとね。

160ページほどの雑誌のうち、当該特集が占めるのは1/3程度。Navi_21,000円という値段は微妙ですが、巻末にはサブロクとマツダR360クーペのペーパークラフトも付いているので、買ってみるのも一興ですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

ローリング☆ガールズ

新春アニメで撮り溜めたままだったのを一気に消化中なのですが、中でも思っていたのと違う方向で面白いのが「ローリング☆ガールズ」です。
ちょっと前にやっていた「魔法少女大戦」のようなご当地ヒーロー物かと思ったのですが、地域間の抗争とか政治的(?)な内容が面白いです。
そして、主人公の親世代が若い頃に聴いたという設定のロックバンドの曲が良い!

オープニングが「人に優しく」、エンディングが「月の爆撃機」、挿入歌までがブルーハーツのカバーのオンパレードです。
本編には通称「もみハン」という伝説のロックバンド「もみあげハンマーズ」が登場するのですが、モデルはブルーハーツなのでしょうか? 「ハンマー」という曲もあったしね。

そこで、また懐かしいレコードを引っ張り出してみましたよ。Tbh自主制作の「人にやさしく/ハンマー」EP、インディーズレーベルの1stシングル「リンダリンダ」、1stアルバム「THE BLUE HEARTS」、2ndアルバム「YOUNG AND PRETTY」です。
当時、TVKのミュートマJAPANやファンキートマトで紹介され、1回聴いただけで気に入ってレコード屋さんに走りました。自主制作なんで、すぐに完売しそうだったので。
まさか30年近く経って、こんな所でネタになるとは思いませんでしたよ。

今はCDで再販されているようですね。

CDの方が気楽に聴けそうですが、なんかアナログで聴く方が似合ってる気がします。
ちょうどプレーヤーを修理したところだったこともあって、久しぶりにブルーハーツを聴きまくりです。

ローリング☆ガールズがカバーしたCDも買っちゃおうかな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

今さら?艦これ日記(38)

ゲームの進捗・・・ダメです。(笑) 大型建造も7回やってALLスカ。悲願の武蔵はGET出来ませんでした。orz
特に報告出来るものはなく、せいぜい5-1への出撃任務『西村艦隊~(扶桑・山城・最上・時雨・満潮)』を遂行したのみです。
『第二一駆逐隊』は子日と若葉のレベルが低すぎなので、遠征任務でのレベル上げ中です。(^^;
他、摩耶・鳥海・吹雪・初霜の改二を目指したいのですが、イマイチ乗り切らないです。未だにLv40台で先は長いです。orz

それより今週はやはりアニメ『艦隊コレクション』の終了ですよね。
いや~ネットの酷評が面白いことになっていました。どれも「そうだね~、やっぱ許せないかね~(^^;」と半笑い状態でした。私もいろいろ気になるところがありましたが、こういうどう転んでも人気は保てる(バックボーンであるゲームの人気に陰りが見られない)アニメは、真剣に語っても仕方ないように思います。自分の嫁艦が出ても不満、出なくても不満ってレベルのもあるし。(^^;
それでもストーリーの稚拙さやご都合主義は、若干イラッと来ましたが。あんなショボイ戦闘で如月を沈めた理由も分からないし。なにより一番言いたいのは、これ。
     『提督!キモッ!Σ(゚д゚lll)!』
どうしても有能に感じない、艦娘達に慕われる理由も分からない、トドメは吹雪を夢に見たって・・・ウェディングドレス姿って・・・あり得ない。orz リアルにそんなこと言う人がいたら通報されるレベル。(笑)Kancolle_108日常のギャグを取りたいのか、戦略・戦闘を取りたいのか、方向性を決めて登場させる艦娘もそれに合わせて絞るべきだったような気がしますね。最終回の大鳳なんて必要なかったんじゃ無い?勿体ない出し方したね。(^^;

まぁ~わたし的には長門さんの蹴りやらパンチが見られて嬉しかったですよ。戦艦なのに手を出すとか・・・。(ノ∀`)・゚・。 ギャグで押すならそれもありで良いと思う。Kancolle_107飛行機に乗る妖精さんも可愛かった。これは素直にツボでした。Kancolle_109そして実は一番好きなのはヲ級ちゃん。敵の作画は全体的に好きした。Kancolle_110二期があるそうなので、いろんな意味で楽しみにしています。

そしてオマケ画像。Kancolle_111先週アキバに行った時にアニ○イトで撮ってきました。
どんな展示がされているのかと思ったら、沢山のパネルでした。はぁ・・・って見て終わりでした。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

雷鳥の里 v.s サラバンド

会社で部内の同僚からもらったお菓子「サラバント」に既視感が。Sarabande_1長野県安曇野のお菓子メーカー小宮山製菓の商品なのですが、「雷鳥の里」にそっくりじゃないですか。

Googleさんに訊いてみようと「雷鳥の里 s」まで入力したら「サラバンド」がサジェストされました。Σ( ̄ロ ̄lll)
そのくらい有名なんですね。

月初に長野に行ったときに買って食べた雷鳥の里の記憶が残っているうちに、さっそく食べ比べしてみました。Sarabande_2違うと思って食べると生地の焼き加減が微妙にサックリしている気がするものの、「雷鳥の里だよ」と言われたら信じるくらいに味も独特の香りもそっくりです。

さらに驚くことに、小宮山製菓と「雷鳥の里」の田中屋のWEBサイトをチェックすると、「サラバンド」は昭和45年発売、「雷鳥の里」は昭和50年発売(昭和50年の創業より前に開発したとぼかしてありますが)だそうです。
「雷鳥の里」の類似品と思ったら、後発の「雷鳥の里」の方が有名になっただけってこと?

価格は「サラバンド」の方が1/4くらいとお安いのは、「雷鳥の里」がお土産用に過剰包装されている所為でしょうか。
会社の近くのスーパーで買ったらしいので、これからは「雷鳥の里」が食べたくなったら「サラバンド」で代用だ!

ちなみに、いろいろググっていたらこんな物まで発見。
後発品の類似品? もう、何が何やら。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

ルネサンス期・イタリアが舞台!漫画【アルテとチェーザレ】

最近読み始めたルネサンス期・イタリアが舞台の2作品です。
『アルテ』の方は貴族生まれのお嬢様が画家を目指すお話。時代考証がどれくらいしっかりしているか分かりませんが、なかなか面白そうです。実はまだ数ページしか読んでない。(^^;
まったく架空のようですが、もしかしたらアルテミジア・ジェンティレスキをモデルにしているのかもしれません。関係ないかもしれないけど。(笑) これからアルテの成長がどのように描かれるのか楽しみです。

そしてこちらは超大作!惣領冬実さんが描く人気の作品『チェーザレ』です。ずっと気になっていたのですが、迷ってました。f(^^; 長そうだな~とか絵がねぇ~とか。
しかし、迷っていたのを後悔するくらい面白いです。こっちはどっぷりハマりました。まだ2冊しか買ってないので、これから既刊全部買いますよ~。\(^o^)/
ルネサンス期の絵画は好きでよく美術館に見に行ったりしますが、そうした絵も時代背景等を知るともっと面白く見ることが出来ます。これらの漫画のおかげで、更に深く歴史に興味が持てそうです。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

半端なベンチ

通勤で使っている駅のホームに突然囲いがされたのが2月の中頃のこと。Bench_1一体何が始まるんです?といった感じでした。
それから一月近く、ただの資材置き場のような扱いのまま放置されてましたね。(^^;)

そして、3月中旬のある日、唐突にパネルが立ち、続いてベンチが設置されました。Bench_21カ月も放置した後、ほんの1日の出来事ってくらい唐突に。
だったら囲うのは3日前くらいでもよかったんじゃない? そこだけホームが狭くて、その乗車位置で電車を待つ人が困ってましたよ。

土台部分の舗装が固まるのを待つ必要もないとは思うのですが、囲いを撤去するまでそれから更に2日ほど。Bench_3ベンチからパネルが近くないかな? 座って、ちょっと反ったら背中でパネルを拭き掃除しませんか?
もっとも、あまり使っている人を見ませんけどね。\(^o^)/

ちなみにパネルの裏は何も無し。Bench_4せめて時刻表くらい掲示すれば良いのに。

乗客サービスだとは思うのですが、なんとも不思議なベンチ設置でした。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

Qトランスフォーマー

チョロQサイズのトランスフォーマー「Qトランスフォーマー」というシリーズが始まったときは気になったものの、スバル車がないと分かった瞬間に興味を失っていました。(^^;)
この度、WRX STIがラインナップされたとお友達のblogで知って、すぐに購入しました。Qtf_1以前の1/24バイナルテックと違って、買いやすい値段と簡単な変形が良いですね。(バイナルテックも購入しているのですが、blogを始める前のことで記事がありませんでした。そのうち、引っ張り出して記事にしないと。)

パソコン周りに置いておいて、ちょっと変形させて遊ぶのも気軽です。Qtf_3そして、プルバックで走るのは無理ですが、タイヤがしっかり回転するのは流石です。Qtf_2「チョロQ」じゃないので10円玉フォルダーがないのも、リアスタイルが綺麗です。

反面、いくつか残念な所も。
フロントフェンダーとリアウィンドウに、変形用の軸を打つための穴が開いています。これはちょっと酷いです。なにかパーツでも取り付けるのかと思っちゃいましたよ。特にリアウィンドウは他の車種ではここまで目立たないので、WRXだけの問題のようです。Qtf_4ロボットモードにしたときに腕を出すためにフロントドアに切り欠きがあるのと、青地に赤でマーキングしたので汚れにしか見えないボンネットのマークも残念です。
デフォルメとしては脚部がもっと大きい方が可愛らしくなると思うのですが、収納しなきゃいけないからこれは仕方ないですね。いっそ前輪ごと脚になってれば良かったのかも。

ガウォークモードも可愛いです。(*≧m≦*)Qtf_5
1,000円以下で買えて気軽に遊べるので、おおむね満足です。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

カロリー焼き

三原順復活祭に関連して、周辺情報というのをツイートされている方がいらっしゃいました。
その中には「▼会場周辺の食べ物などのオススメ情報」というのもあったのですが、もっと面白いお店を“ふらっと”が知っていました。Calorie_2昭和25年から続く老舗キッチンカロリーさん。学生街のお店らしく、安くてお腹がいっぱいになります。“ふらっと”が高校時代に本屋さん巡りをしていた頃に利用していたそうです。

名物のカロリー焼きは、パスタの上に炒めた牛肉とタマネギが載っています。Calorie_1そして、大盛りのライスが付いて700円。どんだけ炭水化物を摂らせるんだか。通っぽい方がライス抜きで頼んでいましたが、それでも十分なくらい。
それでいて、ちゃんと美味しいし、材料にもこだわっているとのこと。Calorie_3こういう“昭和”テイストなお店には、ずっと続いてほしいです。ちょくちょく通うほどじゃない(^^;)けど、また思い出した頃に行きたいです。

その前に、先のツイートで紹介されていたお店も行ってみないとね。
たいやき神田達麿は、秋葉原から神田に戻るときに道の反対側から見つけたんですよ。ちょっと遠回りになるので行かなかったのですが、惜しいことをしました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

エルサレム~ジブリ広報誌「熱風」より

Neppuイスラーム国の衝撃」の著者さんのblogを読んでいたら、エルサレムに関する記事をジブリの広報誌「熱風」に寄稿したとの情報が。池内恵氏のジブリへのツッコミがあまりに面白くて、ジブリがどのようにエルサレムを特集として纏めたか読んでみたくなりました。
広報誌なので設置店に行けば無料でもらえるのですが、設置店まで行く時間と電車賃を考えたら近所の本屋で買える方が安上がりなような。(^^;) 神田・秋葉原には先週行ったばかりですが、そのときは情報を得ていなかったのが残念。おかげで2週連続でアキバへ出かける羽目になりましたが、なんとか無事に入手できました。

企業の広報誌といえば富士重工業(スバル)のcartopiaしか馴染みがないので、同じ程度のページ数と写真を中心とした軽い読み物を想定していました。
が、もらってビックリ。ページ数もさることながら、文章がミッチリです。さすが出版社の広報誌ですね。Neppu_2読んでから感想を書こうかと思ったのですが、読んでいるうちに配布期間が終わってしまいそうなので、先にご紹介しておきます。
3月号が3月10日発行だったので、もうしばらくは各書店で配布していると思います。興味のある方は書店で入手してみてください。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

今さら?艦これ日記(37)

復活宣言からさらに一週間が過ぎ、徐々に下火に・・・。早いな。(^^;
とりあえず出撃任務が溜まっていたので、消化することにしました。第三十駆逐隊(睦月・如月or卯月・弥生・望月)と第十一駆逐隊(吹雪・白雪・初雪・叢雲)が必要な4任務です。
どの娘もレベルが低くかったので、ずっと遠征させていました。Lv30台になったので、任務遂行です。/(^O^) 何回大破させられるかと思ったら、結構楽勝でした。低いレベルはスロット(対潜はソナーと爆雷とか)で補った感じですね。
これで任務が減ってすっきりしたと思ったら、次々と新たな任務が出現です。Σ(゚д゚; 今度は西村艦隊と第二一駆逐隊か・・・先は長いな。orzKancolle_104 さて、今週の大型建造!!  結果はやっぱり惨敗。(/□≦、)
3回目:能代、4回目:伊勢、5回目:伊勢、6回目:阿賀野でした。武蔵の建造率が上がったとか下がったとかまったく関係ないや。(笑)
残念な結果もこうして記録していくと結構楽しいかも。ハズレても悔しくないって言うか、ネタになったから嬉しい・・・みたいな。(^^; ただ資源は恐ろしい勢いで無くなっていくけど。(((゚Д゚)))Kancolle_105 そして私、大型建造するまで勘違いしていました。そう、大型建造には設計図が必要なんだと。f(^^; だから勲章が溜まるまでは出来ないと思っていました。なぜそう思ったかは不明。思い込みって怖いね。(*^o^*)
急に設計図が余ったので必要な娘たちの改二を行いました。扶桑、利根、筑摩です。扶桑は先日Lv80になったので。利根と筑摩は他の重巡のレベル待ちでした。妙高4姉妹と古鷹が改二になったので、そろそろ航巡にしてもいいかなと。Kancolle_106 これで改二作業も一段落。近々改二になれそうな娘もいないし・・・ますます下火になりそうな予感。(ノ∀`)・゚・。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

東京カレー屋名店会

なぜか2週連続で秋葉原に来ている・・・不思議。(笑)
先週お茶の水~秋葉原界隈を7時間くらい彷徨いたので、今日は用事だけ済ませてチャッチャと帰ります。(`、´) でもまぁ、ランチくらいはアキバで。(^q^)
神保町カーマのキーマカレー。Curry_1秋葉原駅アトレの1Fにある『東京カレー屋名店会』に入りました。前から気になっていたけど、カウンターだけの小さなお店なので入りにくかった。(^^;
都内5店舗のカレーが食べられるというお店。その一つ、上野デリーは行きつけのカレー屋です。ここで食べなくてもいいの。(^^;
手前:神保町共栄堂のスマトラポークカレー、奥:小川町エチオピアのチキンカレーCurry_2「名前は知ってるけど入ったことがない」とか「カレーの為だけに行けないなぁ~」って思っていたお店の味が気軽に楽しめていいです。
そしてハーフサイズで2店のお味が試せるのもいいです。どこが美味しいと言うよりどこも美味しかった。(^Q^)
とても美味しかったので、今度はそれぞれのお店に行ってみたくなりました。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

行くぞ台湾!【計画始動】

海外旅行が不安な昨今、どこだから安心とは言えなくなってきました。困ったものです。( ´・ω・`) まぁ~それはそれとして今年こそ行くよ!!(笑)Taiwan_book本当は3月中に行きたかったのですが、ちょっと計画するのが遅すぎました。台北あたり思いついたらすぐいけると思うのは甘いです。飛行機の便数は限られてるんだから。f(^^;
それならじっくり予定を立てよう!って事で、本を2冊購入。(同じ画集を2冊も買ってしまった原因がこいつだ。笑)
台湾旅行ならグルメ中心で考えるのが常套!食欲・物欲どんと来い!な計画をします。多分、いつも行くところと殆ど変わらないと思うけど。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

シャンブロウの思い出

昨年末に発売になった松本零士氏の画集「松本零士の美女幻影」 (Gakken Mook)を購入しました。
決め手になったのは女流作家C.L.ムーア氏の「ノースウエストスミス」シリーズの挿絵が載っていたこと。 “ぶらっと”が如何にしてオタクになったかに深く関わるイラストです。

中学1年のとき「宇宙戦艦ヤマト」「スターウォーズ」が劇場公開され、世間では第一世代のオタクが定着しつつありました。(その頃はまだ「オタク」という呼び名はありませんでしたが。)
しかし、当時は全国大会常連校で吹奏楽部に所属していた“ぶらっと”は、映画を観に行くのが精一杯。オタクとはほど遠い生活でした。テレビなんかでも取り上げられてますが、吹奏楽部と言えば“体育会系文化部”でしたからね。(^^;)Matsumoto0ji_2※本日の画像はクリックで拡大します。
そんな部活生活も秋の大会で終わり、時間に余裕ができたところで足を踏み入れたのが、同じ中学で漫研を組織していたオタクの溜まり場でした。
学校帰りに徒歩5分くらいの会長の家に数人が集まって、SFやら漫画やらアニメやら語り合ってました。メンバーの何人かは漫画を描いて同人誌も作っていましたっけ。
どういう経緯で自分がそこに出入りするようになったのか、今となっては記憶も定かじゃありません。部活がなくなって空いた時間を埋めるかのように新たな世界に触れることで、確実にオタクとして堕落の道を歩むことに。\(^o^)/Matsumoto0ji_3その漫研の名前が「ノースウエストスミス」でした。この小説から取ったものですね。
本日のblogタイトル「シャンブロウ」は、そこに登場する女性キャラ。ウブな中学生にとっては衝撃的な設定でしたよ。∑(=゚ω゚=;) 30年以上の時を経て見るイラストは懐かしい!

ところでこの画集はamazonさんで他の雑誌や文庫本など6冊まとめて発注したのですが、数量が「2」になっているのに気付かずに2冊買ってしまいました。(><) 決して「観賞用」「保存用」ではないですよ。
送料を負担すれば返品できるようですが、面倒くせ~!

(byぶらっと)


文庫は絶版のようですが、3冊分をまとめた単行本があるようです。
イラストは松本零士氏の画集で補完できますよ。(^_-)☆

別シリーズの「処女戦士ジル」も復刊してくれないかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

オーディオ修理と「はみだしっ子」LP

「はみだしっ子イメージアルバム」をヤフオクで落札し、さぁ聴くぞと思ったら壊れていることが判明した我が家のオーディオ。(このときのお話です。)
夏のワンフェスが終わったら直すはずが、放置したまま次の冬のワンフェスが終わってました。\(^o^)/

先週末、秋葉原に出かけたついでに仙石電商さんでゴムベルトを購入して、やっと修理しました。使ったパーツはゴムベルト(角)φ45×1.6T(税込み\155)だけという格安さ。
ベルトを交換して、組み立てて、電源オン! ガチャガチャいうだけだったCDプレイヤー部分もおとなしくなり、スムーズに開閉できるようになりましたよ。(^-^)vCh10※画像はクリックで拡大します。
さっそく「はみだしっ子イメージアルバム」を聴きました。
A面はキャラクターソング集。もう、メロディーが谷山浩子さんそのもの。(^-^) 往年の声優さん達の中には、ちょっと音程的に厳しい(^^;)方もいらっしゃいますが、それもまぁご愛嬌。
B面はテーマ曲とドラマなのですが、ナレーションの谷山浩子さんの語りが(・∀・)イイ! ぶっちゃけ声優さん達より良い味を出しています。
今度はサウンドボードからPCに取り込んでデジタル化したいです。まぁ、iPodとかで何度も聴くかというと微妙ではありますが。

ところで、CDプレイヤーには後遺症が残ってしまいました。ディスクのホールドが上手くいかないみたいで再生できません。(><) トレイが奥に入ると中心部分が下がって上下からCDを挟み込むような複雑な機構になっていたのですが、歯車の位置が多少ずれた状態で組み立ててしまったようです。orz
我が家のオーディオはPanasonicのSC-CH10というバブル期のHALFコンポ第一世代の最上位機種。当時はドルビープロロジックサラウンドでレーザーディスクの視聴を楽しんだものです。ちょっと捨てるには惜しいので、CDプレイヤー部分はまた調整してみたいと思います。
まぁ、CDなんてどこでも再生できるんだし、とりあえずレコードとカセットが聴ければ良いのですが...(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

下町バームクーヘン

秋葉原の万世1Fのコンビニで見つけた『下町バームクーヘン(押上工場直送)』です。
あま~い香りに誘われて買ってしまいました。(^q^)Baumkuchenしっとりした生地は柔らかすぎず、堅すぎずでよしよし♪ これで生地の甘さがもう少し控えめだったら、もろ好みだったんだけど・・・。(^^;
でも十分の美味しさです。そしてこの大きさで\525-はお得!(←ここ大事!笑)

乳糖製菓のHPを見ると昭和28年の創業らしい。結構歴史あるお店だったのか。w(゚o゚)w店舗情報見て気がついたけど、そう言えば上野で見たことがあったわ~。今度行った時は買ってみよう。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

“艦これ”あれこれ(笑)

提督業も早10カ月を過ぎようとしています。自分ではどっぷりハマる・・・までは行っていないつもりなのですが、端からはそう見えないようです。(^^; まぁその証拠のようなものがここに・・・ね。(笑)Kancolle_1013・4冊目になります。同人誌ってあまり買ったことなかったのですが、珍しくよく買っています。f(^^; とにかくほっぽちゃんが好きで。heart01
それでもそろそろ潮時かな・・・。コスパが悪いのと当たり外れが大きいので。買う前に調べるとかお気に入りの作家さんを持つとかあるのかもしれないけど、そこまでする気にもなれないし。(^^;

そしてこちら。Kancolle_103昨日からローソンで始まった艦これキャンペーンのクリアファイル。旦那さまにお願いしてGETしてきてもらいました。ヽ(´▽`)/
本当は昨日も(旦那さまが)買いに行ったのですが、近所のローソン3店舗全てがキャンペーンをやっていませんでした。
HPには一部店舗では実施していないってあるのに、全然一部じゃないじゃん。o(`ω´*)o
長門好きの私は長門・陸奥だけで良かったのに、アニメで金剛4姉妹のハチャメチャぶりが衝撃だったとかでそっちまでGETしてくる始末。(ノ∀`)・゚・。
さて、これでもハマっていないと言い張るか!
もちろん、言い張ります。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ この辺りはオタクの基本レベルなので。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

今さら?艦これ日記(36)

3月に入ってあれこれ忙しかったのですが、艦これの方もそれなりに復活です。もうずっと遠征くらいしかやってなかったもんねぇ。(^^;
最近のアイテムの可愛さはハンパない!ひな祭りも超可愛かった。(>▽<)Kancolle_102

・・・と言うことで、6.中部海域『6-1:中部海域哨戒線』と『6-2:MS諸島沖』をクリアです。/(^o^)
【6-1】は空母・雷巡・軽巡・潜水の編成で行きました。数回大破撤退したものの、イベントのように期限がある訳じゃないので、落ち着いたものです。そのため案外楽にクリアという印象。
【6-2】は空母・航巡・雷巡で出撃。ゲージ削りがありますが、これも航巡のレベリングも兼ねていると思うと撤退もストレスなしでした。もうドロップも期待できないので、本当に淡々と出撃って感じね。(^^;
このマップが終わると残すは【5-5】だけなのですが、今さら苦労に見合う気もしないので出撃していません。f(^^; まぁ、気が向いたらチャレンジするかな。

桜も美しいよ。しばらくは武蔵フィーバーで行こう!Kancolle_100 さて、世は戦艦武蔵の発見で沸いています。艦これも期間限定で武蔵の建造率が上がっているとか。これは初大型建造にピッタリ!(n‘∀‘)η・・・ってことで、チャレンジしました。
しかし結果は惨敗。orz 鈴谷が来て、今しがた日向が来たところ。もうどっちが来ても嬉しくない。つД`)
思うに大型建造は、なるべく早いうちにやるべきですね。何が来ても嬉しい頃に。そして大型が来たら本当にラッキー♪って感じで喜べるように。初期は資源に不安もあるし出撃やイベント準備を考えると余裕がないのもあるんですけど。でも、いいだけ船がそろってからやると結果に悲しむことばかりですよ。(ノ_-。)
まぁ、また資源が集まったら挑戦してみよう。・・・って言うか、結果に心が折れない元気がある時だけやればいいんだと思う。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三原順復活祭~第二期~

本日、第二期「アンジーと初期短編特集」に行ってきました。
※図書館入り口には復活祭のチラシが貼ってあります。Mihara_1“ふらっと”は2度目ですが、“ぶらっと”は第一期に行けなかったので初めて。カラー原画ももちろんのこと、直筆の原稿や鉛筆による下書き、プロット等々、生の迫力に触れて感動です。

そして、三原順さん以外の展示も堪能してきました。
コミケの歴史を見渡せる展示は、そうそうたる作家さんが初期のカタログの表紙絵を描かれていてビックリ。駐車場でコスプレして“はないちもんめ”をする写真には、もしかして「ふぁんろ~ど」創刊号に載っていたネタ?と笑ったり。

しかし、何より嬉しかったのは歴史的な資料を展示しているスペースに大好きなかがみあきら氏の作品が並んでいたこと。単行本の「サマースキャンダル」、表紙を描かれた「comicマルガリータ」の創刊号、参加された「プチアップルパイ」も。
※写真のプチアップルパイは展示されていたものとは異なります。Mihara_2三原順さんより11年も前に亡くなられていますが、こういった場所でも忘れられていないことを再確認できて感激しました。

米沢嘉博記念図書館って、ものすごく興味深い場所ですね。
機会があれば、また行きたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

StayblCam実践編

先日の長野旅行にStayblCamを持って行き、実際に使ってみました。

【その1 渋温泉】
夜の温泉街を散策したときの動画です。

浴衣に下駄、みぞれ交じりの雪が降っていたので片手には傘という悪条件での撮影です。 慣れない下駄でガッコンガッコン歩くので、カメラが激しく揺れているのを感じながら笑いをこらえて撮っていました。さすがに使い物にならないだろうと思ったのですが、後で動画を見ると思ったより揺れていません。∑(=゚ω゚=;) StayblCamの実力発揮です。

【その2 別所温泉】
旅館「花屋」の離れが点在する渡り廊下をウロウロしてみました。

階段を登ったり降りたり。FPSのような視点で楽しめましたが、後で動画を見ると3D酔いしそうです。あと、長いし。(^^;)
撮っているときは楽しいのですが、ほどほどにしないといけませんね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

お里が知れる(笑)【片桐彫刻セミナー】

さてさて、セミナーの課題は自分で決めます。人間をベースにしてあれば創造物(鬼や怪物)でも問題ありません。私は男性のフィギュア造型に生かしたいと思ったので、とある映画俳優の写真を用意しました。 課題の写真は拡大します。Katagiri_8リアルな人間の顔ってどう作り始めれば良いんだろう・・・って考えたら手が止まってしまったので、とりあえずいつも通りで行こうと始めたら全然人間っぽくならない。(笑)
四苦八苦して初日終了。まだまだ手を加えたい気持ちでいっぱいだけど、タイムアウトです。

前日の反省というかやり残しを紙に書き出して来て、それを確認しながら二日目スタート。しかし、速攻そんなものはすっ飛んだ。(笑)Katagiri_9ダメ出しパラダイスで二日目終了。先生がスリータッチで直すと全然見違えるんですよ~。あれはもう魔法のレベル。(笑)
三日目は細かい箇所の造型や髪の毛を足しました。最初は長髪がいいなと思っていたけど、そんな冒険はしないでよかった。(^^;

終わったところで全員の作品を並べます。Katagiri_10その時初めて他の人の作品を見ました。
そして思った。『私のってフィギュアっぽい!∑(゚∇゚|||)』って。(笑)
個別に見ると一応人間の胸像に見えるのに、他と比べると明らかにフィギュアっぽいんですよ。自分の思い込みじゃなくてね、帰って旦那さまに写真を見せても同じ感想でした。「あぁ、お里が知れるってこういうことなんだね」って大笑いでした。(ノ∀`)・゚・。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

見る目を養う【片桐彫刻セミナー】

片桐裕司さんの彫刻セミナーに参加してきました。
頭蓋骨とツールはレンタル。他は胸像の土台と芯になるので、お持ち帰りです。Katagiri_1 いわゆるフィギュアじゃない真面目な彫刻セミナーに参加するのは初めてだし、自己流でフィギュア作っているだけの自分がどこまで通用するのか分からないしで、初日はもう緊張を通り越して恐怖ですらありました。(笑)

セミナーでの収穫。それを一言でいうと『見る目を養う』です。
デモンストレーションをする片桐先生Katagiri_5講義とデモンストレーションの他は、とにかく課題の製作です。こうすると良い的なテクニックはありません。人間の骨格(頭蓋骨~首周り)を知り、課題の胸像とレファレンスをとことん観察することを求められます。そしてどれだけ自分が分かった気になってるだけで、理解出来ていなかったかを知ります。orz 痛~い思いをして一つ大きくなるのです。(笑)

完成したものは、お世辞にも良いとは言えませんが、とても勉強になりました。 誰を作ったかは聞かないでくれ。(´Д⊂Katagiri_6この痛~い胸像をみる度に、セミナーで学んだこと・反省したことを思い出すのです。それはもう快感の域だね。だって全てのモデラーはMだもん。(笑)
理論を学び、観察し、考え、気づくこと。そして得た知識を道具にして、自分が表現したい作品を作る・・・ようになりたいです。f(^^;

「自分には見る目がない」とか「ダメだとは分かるんだけど、どこがダメなのか発見できない」と悩んでいる人は、是非セミナーに参加されると良いと思います。片桐先生のセミナーは見る目を養うセミナーだと思うので。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

WF2015夏の申し込み

先ほどWFの申し込みを完了しました。( ^ω^ )Wf2015s_pr今まで毎回なんだかんだで新作を2点作ってきましたが、夏は新作1点になります。再販で4枠使っちゃったって言うのも一つですが、流石に2点はキツくなりました。(^^; 夏は準備期間が冬より短いですし、じっくり1点に集中しようかと。(笑)
WF用の製作をいつもより軽くした分、もう少し習作(という名のお遊び)をしようかなと思っています。

さて、それで新作は?という話ですが、まだ手つかずです。作れるか自信もありません。最悪次回は新作なしかも!そんな不安もありつつ、夏に向けて始動します。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

シウマイ弁当

ハマっ子のソウルフード、崎陽軒のシウマイ。
ソウルフードのご多分に漏れず美味い美味くないには両論ありますが、たまに不思議と食べたくなる懐かしい味ではあります。(あ、私は「美味い」派です。)Siumai_1そんな崎陽軒のシウマイ弁当を取り上げたマンガ(注:リンク先は2ちゃんねるのまとめサイトです)があるとか。
シウマイ弁当をここまでネタにするか!?というのはともかく、なかなか面白いです。Siumai_2読んでいたらシウマイ弁当が食べたくなってきたので、“ふらっと”が外食なのを良いことにこっそり買ってきました。
確かにアンズの存在は困りものなんですよね。(^^;) 「なかったこと」にはしませんけど。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

ジブリの立体建造物展ふたたび

スバル繋がりの友人たちとオフ会をしてきました。
なんか今回は私がテーマを考える順番とかで、無い引き出しを漁ってみましたよ。結果、何度か通って勝手の分かっている「江戸東京たてもの園~CarDoSUBARU三鷹~多磨霊園」というプランになりました。3日前に行ったばかりなので、記憶が新しいうちにね。
※こちらののチラシ画像だけクリックで拡大します。Tatemono_bジブリの建物描写を見た後、実際の建物で検証。たてもの園の中に2.26事件の現場となった高橋是清邸があるので、その流れで多磨霊園の高橋是清(と、ついでに(^^;)中島知久平)のお墓をお参り。中間地点のCarDo三鷹を経由地として往年のラリーカーも見るという、オタクかつスバル乗り向けのコースをご用意いたしました。

しかし、駆け足での見学も虚しく、想定以上というか案の定というか時間は押し押し。(^^;) ちょうど江戸東京たてもの園の東ゾーンでお昼時になったので、店蔵型休憩棟のうどん店「蔵」でのお昼を考えたのですが、参加者のたっての希望でコメダ珈琲店に行くことに。
...と、その前に小金井公園のSL広場で蒸気機関車も見学。Tatemono_8結局CarDo三鷹で日没となり、そこでお開きとなりました。こんなグダグダで良かったのか疑問ではありますが、まぁ仕方ないよね。(^^;)Tatemono_a私は私で先日買いそびれたジブリ展の図録を買ったり、スバリスト特集で評判のcartopia3月号を入手したり、ちゃっかり便乗して用事を済ませてしまいました。σ( ^ー゚)Tatemono_9これにて取りそびれていた今年度の連続休暇が終了。明日からまた会社の日々です。orz

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

ご近所の垂れ梅

ご近所の団地の片隅に咲いている垂れ梅です。一昨日、ル・プチ・モンドに昼食のパンを買いに行ったときに撮影しました。Umeとても綺麗に咲いているのですが、余り手入れされていないようなのが残念。枝は伸び放題で地面についたり上にはねたりしていますし、工事現場にあるA型バリケードの残骸がうち捨てられていたり。orz 残骸は辛うじて自転車で隠してみましたが、周囲の状況も寂しい感じ。
せっかく立派な木なので、団地の管理組合などでしっかり手入れしてくれると良いのですが。今の状態は、なんとも勿体ないです。

さて、お昼のパンはこんな感じ。Ume_2新たに見つけてお気に入りになったのが、写真右上のサバランのシロップを染ませたパンです。サバランのようにたっぷりではなく、表面はパリパリで底だけしっとりというバランスが好みのタイプ。
休日は大混雑で大変でしたが、平日なら楽々というのも分かりました。また休暇を取ったら買いに行こうっと。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

別所温泉で一泊!

“次に来るときはお泊まりで♪”の希望を叶える形で、今回はバッチリお宿を押さえてきました。(^v^)Nagano_15宿は来年で100年を迎える旅館“花屋”さんです。敷地6500坪に渡り廊下で繋がれた個室や半個室の客室が沢山ありました。Nagano_16私たちは個室を予約。最初入り口を見た瞬間は「げっ!Σ(゚д゚;」って思ったけど、中は懐かしく趣のある和室で大はしゃぎでした。(^^*Nagano_17しかも、源泉掛け流しの大理石の内湯まで付いていました。狭いながらも、ちょっとした贅沢気分。ヽ(´▽`)/Nagano_21ただ、やはり古いので暖房効率が悪いのです。(/□≦、) 外まで見渡せるように全ての障子を開けたいのですが、あっという間に部屋が外と同じ温度になってしまう。部屋を楽しむためには、冬以外で来ないとダメか・・・。orz
温泉も良かったしお料理も美味しかった。また違う季節に来てみたいです。

さて、帰る前に近くの散策を。(^-^)
ボチボチ歩いて北向き観音にお参りし、お気に入りの安楽寺で八角三重塔を見る。念願の雪景色・・・は微妙。(笑)Nagano_19でもやっぱりこの塔は美しいです。
そして駅に向かう前に前回も行った『風乃坂道』で温泉珈琲とベイクドチーズケーキをいただきました。今でもプチスコーンをサービスしてくれます。Nagano_20癒やされるゆったりした時間・・・なのですが、電車の出発時刻が迫っていたのですぐに出ることに。ちょっと残念。(><)Nagano_14電車の旅も良かったけど、本数と荷物には泣かされるさなぁ。バスツアーが人気なのが分かる気がしました。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

ジブリの立体建造物展

江戸東京たてもの園で開催されている「ジブリの立体建造物展」に行ってきました。Tatemono_1昨秋は夕方にライトアップを知って駆けつけたため、特別展は見られずの再訪。会期延長に油断して、結局ギリギリの観覧ですよ。(^^;)
2時間もあれば特別展を見た後に常設の建物をぶらぶら見られるだろうと10:00過ぎに到着したのですが、ジブリだけで2時間があっという間でした。

ジブリのアニメでは建物の設定にもこだわって描いているのは有名な話ですが、それを江戸東京たてもの園が懇切丁寧に解説しているので興味深い内容になっています。Tatemono_2「和風建築に洋風サンルームが連結される建築様式の成り立ち」「教会装飾だったヨーロッパのステンドグラスが日本の飾り窓に取り入れられるまでの伝わり方」「なぜ医者は洋館が多いのか?」「日本と西洋の建築における柱と壁の位置づけの差」「アメリカの“下見板張り”にはない“押縁”が日本にはある理由」等々、いちいち納得。そして、それらをしっかり描いているジブリアニメに感心しました。
ジブリ作品は「千と千尋の神隠し」を最後に、以降の作品は全く見ていないのですが、建物からのアプローチとして見てみたくなりました。

Tatemono_4予定外に長居してお腹が減ったので、デ・ラランデ邸で営業している武蔵野茶房で昼食。Tatemono_3その後、お気に入りの前川圀男邸をはじめ、前回は時間の関係で見られなかった邸宅を中心に見て歩いたのですが、気が付くとまた2時間。Σ( ̄ロ ̄lll)Tatemono_7

帰り際には小金井公園の梅を観賞したりして、午前中で引き上げるつもりが、ほぼ1日つぶれてしまいました。(^^;)Tatemono_5

(byぶらっと) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

スノーモンキー

雪景色の中で温泉に入るサルが見たい!って事で、2012年に続き、またまた渋温泉に行った訳です。本日の写真は全て拡大します。Nagano_10ま~結果から言うとイマイチで。(ノ_≦。) そう上手くはいかないものだよね。(^^; ちょっと時期的に遅かったのかな・・・。雪は確かに残っていたのですが、あらかた溶けていたし、なによりその日は暖かかったのです。Nagano_11ぶっちゃけ温泉の中に餌を撒いてるから、拾うために入ってる状態でした。本当に寒い日じゃないと温泉の中には集まらないようです。orzNagano_12でも、凄く可愛かったからいいや。(*^o^*)

そしてスノーモンキーがどれだけ海外で有名かを実感しました。見学に来ている観光客の半数以上が海外の旅行者でした。これほどとは・・・。(゚0゚)Nagano_13予想外に2回も行ってしまった。近いわけでもないのに。(笑)
さすがにもう行かないと思うけど、一度は行ってみると良いと思います。こんな間近で見られる場所ってないだろうし。
そしてやっぱりお勧めは冬ですね。車で行けるところ(上林温泉)から歩いて30分ほどかかりますが、高低差の少ない山道なのでそう辛くないですよ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

自家用車 vs. 新幹線 ~長野編~

2泊3日の長野旅行から帰ってきました。Nagano_04北陸新幹線の開業を控える中、なぜ2週間前に途中の長野まで?という気もしますが、ワンフェス準備中ずっと「温泉~!!」と言っていたので仕方がない。(^^;) あと、地獄谷温泉のスノーモンキーを雪景色の中で見たかったのでね。Nagano_072年半ほど前にも今回と近い場所を旅行しました。(参考:2015/10/12~10/19までのblog)
その時は車でしたが、我が家のレガシィはスタッドレスタイヤ未装着で雪道を走れない根性なしのため、今回は新幹線+在来線・バスの旅となりました。
で、双方を比較して思ったことを備忘録としてまとめておきます。

◆費用面
圧倒的に自家用車が有利です。往復ざっくり500km走行としてガス代が6,000円くらい。高速代が片道4,000円前後ですが、曜日や時間帯でETCによる割引もあります。現地での駐車場代などもかかりますが、トータルで20,000円はいかないでしょう。もちろん自家用車の維持費や償却費は度外視ですが。Nagano_02対して新幹線は往復で15,000円くらい。現地の在来線も収益性の問題からか、ちょっと乗ると500円、1,000円は当たり前。これが2人なら2倍なので、交通費だけで40,000円近く掛かってます。自家用車の倍となると、これはなかなか厳しい。(^^;)

◆自由度
ローカル線やバス路線は、30分に1本が当たり前。時間帯によっては次の便まで1時間以上なんてこともありました。そうなると、観光の全てが時間の制約を受けます。Nagano_05車なら時間は自由だし、地方なら渋滞の心配もありません。ただし、地図(ナビ)頼りで慣れない道を選択するストレスと、観光地で駐車場を探す面倒があります。

この点は一長一短ですね。食事にアルコールが欠かせない人なんかは、電車・バスの方が良いかもしれません。

◆楽さ加減
今回、とにかくキツかったのが荷物です。
車なら重さを気にせず積み込むところですが、電車だと自分で担いで歩かないといけません。着替えだけ持って気楽な旅ができる人なら良いのですが、パソコンにコンデジ+一眼に三脚に...と物量だけは人一倍なオタクには向きませんね。\(^o^)/ 荷物が絞れずに肩が凝りました。Nagano_03しかし、長距離移動は新幹線の圧勝! 14:00に上田を出て、15:30前に大宮、16:30には自宅着とか!?∑(=゚ω゚=;) しかもウトウトしている間にですよ。
車じゃこうはいきません。時間は倍以上掛かるし、居眠りもできないので、観光での体力温存も考えないといけません。ワンフェスに電車で行ったときも、寝てる間に着くという点においては電車の圧倒的な優位性を感じました。

◆次回は?
もし、また同じ場所に行くとしたら、やっぱり車を選ぶかな。私の場合、アルコールに対する欲求はないし、長距離運転も苦じゃないので。
そうなると、費用や時間の制約、荷物の量で車の勝ちです。今回も、行ってみたら雪なんてまったく無かったので、結果的には車でも大丈夫だったんですが。

Nagano_08ただ、駅前や沿線の様子を見たり、現地の交通機関の現状に触れたりと、電車には電車の良さもありますね。

今回、一番の収穫はこちらの記念乗車券です。Nagano_06別所温泉から上田に戻る際に千円札がなくて自販機が使えず、両替してもらうときに気がつきました。こういうのこそ、電車ならではですよ。(^-^)Nagano_09もっと遠い所なら新幹線や飛行機じゃなきゃ無理になるでしょうし、行った先でレンタカーというのが現実的でしょう。逆にもっと近い所では車が当然になると思います。
ちょうど長野辺りが分岐点になるのかな。なかなか良い経験になりました。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

長野で停電

昨日から長野の温泉に来ています。
初日はロマンスカー...払い下げの長野電鉄とバスを乗り継いで渋温泉に。Nagano_01雪景色の中、温泉につかるサルを見に来たのですが、思いのほか暖かくサルも温泉を恋しがりません。サル待ちしてるこっちの方がよっぽど冷えました。orz
そんな感じで旅館に一泊して目が覚めると、電気が点かない!?Σ( ̄ロ ̄lll)
なんと、県内の広範囲に及ぶ停電に巻き込まれてしまいました。

こちらでは9:10過ぎに復旧。旅館内は通常モードに戻りつつありますが、電車やバスはどうなっているのか全く分かりません。
これからもう少し情報収集して、本日の宿泊地、別所温泉へ向かいます。なかなかに面白い展開になってきたぞ!(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

今さら?艦これ日記(35)

冬イベが終わり、2月も残りはあと数日。私ってば月例のExtra operationを一個もクリアしていませんわぁ~。∑(゚∇゚|||)

・・・と言うことで、慌てて1-5から順に出撃です。/(-o-)
いつもの最強メンバー(Lv70~80くらい)を外し、育成目的に別の娘たちで出撃です。Lv50~60にしてみました。それくらいでは大きな変化はなく、一発大破させられることもありましたが楽勝です。1-5ですしね。(^^;

次に2-5に出撃。こちらも最近改二になった重巡を中心の出撃でした。改二くらいになっているとやっぱり楽勝ですね。ステータスの差異で被弾率や攻撃力が違うように感じますが、勝てないことはないですし。まぁ、明らかに勝てなかったら育成とかイベント時に使ってもらえなかったりしますしね。まるゆのように・・・。でも可愛いからそれもありか。(^^;

Kancolle_99そして2-5ボス戦で浦風をGET!「あれ?ここでまだ持っていない子がいたっけ?」と思ったら、そう浦風だけがまだでした。あらあらラッキー♪
自分のこと“うち”とか言ってます。浮気は許さないっちゃ!って方向ですか?(笑) まだ出撃させていないので、今度使ってみようと思います。

そして情けないことに、数日あっても2-5まででした。3-5も少し出撃したのですが、大破撤退の連続です。う~ん、ここを楽にクリアする編成ってないのかな?

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »