« 夜の“江戸東京たてもの園” | トップページ | 『ティム・バートンの世界』展 »

2014年12月 2日 (火)

楽園追放

昨日は映画の日だったので、会社帰りに新宿バルト9へ行ってきました。観たのは「尻アニメ」と評判の「楽園追放」です。Rakuentuihotwitterのタイムラインに「観た」「良かった」とのツイートがバンバン流れてきます。が、内容に触れたものはほとんどなく、アンジェラの「尻」とか「胸」とかそんなのばかり。(^^;)
あれだけのスタッフを揃えてそれだけではないだろうと思うものの、本当にそれだけだったら時間とお金の無駄だなぁと心配しつつ観に行きましたよ。

結果、すべては杞憂でしたね。世界観もストーリーもアクションも最高でした。Blu-ray/DVDを買うとしても、劇場の大画面・大音響で観ておくべき作品だと思います。
が、ネタバレなしで感想を書こうと思うと難しいです。とても一言二言じゃ語れない。特にtwitterで140文字しか使えないとなると...「尻とか胸とか」になってしまうのも納得。\(^o^)/
大人気で増刷したパンフレットも売り切れだったのが残念でした。

さて、Blu-ray/DVDを買うかというと、ちょっと悩むところ。
やはりCGアニメが自分は好みじゃないのと、一度でハマった「サカサマのパテマ」ほどピンとこなかったかと。
でも、「モーションアドバイザー:板野一郎」とか「スカルプチャーデザイン:浅井真紀」と言われちゃうと、スロー再生でじっくり見たくなるしなぁ。アニメ「SHIROBAKO」で北野サーカス(w)を若手のCGクリエーターに伝授している話があったのも、こういうことだったんですね。Asai※画像クリックで元ツイートにリンクします。

買うなら縮刷パンフレットの付いた限定版かな。もう品切れになっちゃうかもしれませんが。
どうしたものか。

(byぶらっと)

|

« 夜の“江戸東京たてもの園” | トップページ | 『ティム・バートンの世界』展 »

コメント

劇場に行ってる時間が取れないjので、メディアを買うかどうしようか迷ってたのですが、「尻アニメ」と聞いて覚悟が決まりました(≧∇≦)

冗談はさておき、大手の初回限定版は軒並み完売ですね。konozamaになるのが嫌だったので、タワレコで発注しました(爆)

投稿: Algernon | 2014年12月 3日 (水) 20時14分

メディアが届いたら「尻」を堪能してください。( ̄ー+ ̄)

うちは、買うか買わないかの判断をamazonさんに託しました。konozamaになったら縁が無かったということで。\(^o^)/

投稿: ぶらっと | 2014年12月 4日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/60746450

この記事へのトラックバック一覧です: 楽園追放:

« 夜の“江戸東京たてもの園” | トップページ | 『ティム・バートンの世界』展 »