« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

修羅場

世間では大晦日らしいですが、我が家に年末も年始もありません。

今回のワンフェス、明らかにキャパオーバーな新作を申請してしまいました。そして、ありがたいことに、全てに版権許諾が下りてしまいました。(><)Syuraba_1年末年始の休暇は、お休みといえども睡眠時間は5~6時間。食事と入浴以外の起きている時間のほとんどはワンフェス作業に当てることになります。Syuraba_2それでもまったく先が見えず、一っつも間に合う気がしません。orzSyuraba_3まだワンフェスまで1カ月ちょっとあるのですが、既に気分は新学期前日に宿題が終わっていない小学生。涙目になりながら、とにかく一つずつ作業をやっています。

しかも、今回は初の完成品販売にもチャレンジ!Σ( ̄ロ ̄lll)Syuraba_4
しわ寄せはこちらに。10月の本申請から一切の進捗なし。Syuraba_5
「まだ12月だし」とか「まだ2014年だから、ワンフェスって来年の話だよね」なんて、お約束のネタを発する段階すら通り過ぎています。
お正月明けまでに、どこまで作業が進みますやら。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

やっぱり故障中

資材置き場に巻き込まれてしまっていた公衆電話ですが、駅の耐震工事が終わったので、また姿を現しました。Tel_4 ※写真はクリックでちょっとだけ拡大します。
そのまま撤去されるかと思っていたのに、設置場所を左に寄せるなど手を掛けているようです。

...が、それでも故障は直されていません。(><)Tel_5それどころか、受話器は養生テープで固定されちゃってます。

もうやめてあげて。公衆電話のライフはゼロよ!\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

いいなぁ、メルセデス

先日のオートライトの話に続き、またまたメルセデスが羨ましくなるニュースです。
一般にクラシックカーと言われる1960年代以前の旧車よりは少し新しい、70年代~90年代の車を「ヤングクラシック」と位置づけ、メーカーとして維持をサポートしようという取り組みです。
ドイツ本国では古い車を大事にしていると、技術継承の意味もあるとのことで税金が安くなるらしいですね。買換促進のために古い車に割り増し税率を適用する日本とはそもそも考え方が異なるようです。

もちろん「最新のスバルは最良のスバル」ではあるのですが、これまでの積み重ねも大事にしてほしいのですよ。
1993年登録の我が家の車は、もうずいぶん前からディーラーに持って行っても真っ当に整備してもらえなくなっちゃってます。そういう面でもメルセデスさんに負けてほしくないというのが、スバリストの気持ちです。

ところで、オートライトの記事を書いたときに、そこからリンクした古い記事に「オートライト等の話を中津スバルの代田社長に振ってみては?」というコメントをいただきました。
で、中津スバルさんの先日のblog記事にコメントしてみたのですが、やはり予想どおりの「作る側・売る側の視点」でのお返事しかもらえませんでした。orz
「続きを読む」にちょっと愚痴など書いておきますので、お暇な方はどうぞ。

(byぶらっと)

続きを読む "いいなぁ、メルセデス"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

今さら?艦これ日記(29)

コミケに行きたい、コミケに行きたい。(p´□`q)゜o。。
・・・と、泣いてみたところで行ける訳がありません。年末年始、修羅場決定!なのです。(笑)
Kancolle_80クリスマスが終了し、次は大掃除モードです。曙が可愛い姿。これでしゃべらなければ・・・。(笑) 彼女の「クソ提督!」とか補給で「こんだけ?」とか言うのがムカツクので、本当に使ってません。(笑)Kancolle_81大破もなかなか良いでしょう。(^-^) 絵は好きなんだけど、性格がねぇ~。いやいや、残念。(^^;
家具も新しく購入。しかし、家具職人が必要なモノは買っていません。数少ない家具職人、やっぱり迷います。曙の掃除に合わせて畳にしましたが、他とまったく合っていない。f(^^; ちょっとしたらまた変えよう。

さて、肝心のゲームですが、新しいマップには行っていません。各艦のレベル上げを継続中です。千歳がぎりぎりLv50になりました。これで改二か。飛鷹は未だにLv30。orz 本気で上げる気があるのかと疑われます。
最近は駆逐艦のみで出撃させるのを楽しんでいます。面白いほどよく大破する。(ノ∀`)・゚・。 そこで駆逐艦の育児表を書いてみました。 ↓拡大します。Kancolle_82完全に書くスペース配分を間違っている。(笑) 29以下が多すぎ。こんなの育てきれませんよ。まだまだ1年は遊べそうです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

筆まめVer.25

そろそろ(?)年賀状の準備をしなければならない季節です。
今年4月のWindowsXPサポート終了でPCをWindows8に買い替えたため、長らく使っていた筆まめもWin8対応アップグレード版を買ってきました。Fudemame25前回アップグレードしたのは、郵便番号7桁化の時です。そのまま丸9年も使っていた訳ですね。Σ( ̄ロ ̄lll)
当時はメディアがCDだったので3枚になってますが、今はDVDなので1枚に収まってます。

今なら25周年記念で、ユーザー登録すれば「天才バカボン」と「全国ご当地キャラ」の年賀状デザインがダウンロードできるそうです。
もう、時間がないから文面はこれで済ませよう。(^^;)

さて、まずは筆まめのインストールからですか。でも、今日・明日はワンフェス新作の複製作業で手一杯なので、明後日以降だなぁ。
年賀状って、いつまでに出せば良いんでしたっけ?\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

「相田家のグッドバイ」読了

「すべてがFになる」などのミステリー作家さん森博嗣氏の「相田家のグッドバイ」(幻冬舎文庫)を読みました。
Aida_ke「森ミステリィ最大の、悪魔的プロット」という帯と、「限りなく私小説の姿を纏う告白の森ミステリィ」という紹介文に惹かれたのですが、これは騙されました。(^^;)
期待したようなミステリーではなく、親や自分の老いとか死といった身につまされるお話。生きる上での価値観や物への執着など、色々と考えさせられます。
親や自分の老いを実感し、その死を意識する年代になった人にとっては読む価値があると思います。が、ミステリーと思って読むと「求めていたものと違う!ヽ(`Д´)ノ」ってことになります。

物への執着が強いオタクなので、家の中はとにかく物にあふれています。
でも、自分が死んでしまえば全てゴミなんですよね。価値観が共通する人に引き継いでもらえるなんてことは、まずあり得ません。
だから断捨離に走るか、死ぬまではせいぜい楽しむかは人それぞれなんでしょうけどね。

そんなことを考えるきっかけにもなる本書は、「森ミステリィ」じゃなくて「メメント・森」って感じじゃないでしょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

『幕末遣欧使節団』

芋づる式の2冊目は、本命の『幕末遣欧使節団』です。オールコックの提案により実現した使節団で、その目的はヨーロッパ各国を回り、開港開市延期交渉を行うこと。しかし、オールコック的には、ロンドン万博に日本人を参加させることだったようです。

これを読んでいると、使節団の追体験が出来ます。(笑) 最初は胸躍る感じで、パリに魅了され最先端技術に驚く。しかし、イギリス・オランダ・プロイセンと回っていくうちにどこも同じで感動が無くなっていく。本を読んでる自分もそんな感じでした。(ノ∀`)・゚・。 しかし、所々で面白い話が出てくるので、最後まで楽しく読むことが出来ました。

例えば、旅の準備では「旅先で異国の履き物などを履かないようにとわらじを200足用意したが使わなかったので帰りに置いてきた。」とか。オールコックには荷物が多すぎるとかなり怒られた様子。(笑)
他にも、オールコックはロンドンの近代化された街に驚くだろうとほくそ笑んでいたら、先にパリで度肝を抜かれたもんで、ロンドンに着いた時はがっかりだったとか。団員の日記には「ロンドンは江戸より栄えていない」とまで書かれる始末。(^^;
そんな感じで行程の中に、ちょこちょこ笑えるところがあります。

そんな使節団ですが、戻ってみると日本は尊皇攘夷で揺れまくり。誰も使節団の成果を取り上げることはありませんでした。さぞや残念だったろうと思っていたのですが、案外ドライだったかもしれません。と言うか、個人によってかなり違う想いだったと推察されます。

面白い本でしたが、この講談社学術文庫は出版時期を逃すと手に入りません。(^^; もう絶版状態です。古書なら手に入りますが。こんな時、図書館は偉大だと思います。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

メリークリスマス!

毎年、クリスマスと言ってもなにも特別なことのない我が家です。と言うか、この時期は終わらない原型にマジで青くなっているます。(^^; そんな我が家にサンタさんからプレゼントが届きました。ヽ(´▽`)/ この画像は拡大しますXmas_1まずはドイツのサンタさん。heart01 可愛い木製のお香立てとスパイスのセット。そしてシュトーレンを始めとするお菓子の数々。cake
こういうのを見るとクリスマスマーケットを思い出します。屋台を覗きながら気に入った小物を買ったり、食べ歩きをしたり。(^o^) また行きたくなります。好物のSoft Cakeを外さない辺り、分かってらっしゃるサンタさんです。(笑)

次は今が夏のオーストラリアから。sunXmas_2実はこれが全てではありません。ジャムやオリーブオイルもありました。もうキッチンに持って行ってしまった。(^^; それに食べちゃったチョコが2つあったりする。ヾ(´ε`*)ゝ
私が手芸をするので、オーストラリアンチックな布を送ってくれました。それとパン籠、クッキーやチョコです。xmasXmas_3_2黒い缶の中がクッキー。アソート的なクッキーを想像したら、大雑把な入り方でした。(笑) これなら缶じゃ無くて袋でいいような・・・。
ところで、このクッキー凄く美味しいです。(^Q^) オーストラリアに行くなら、この“byron bay cookies”はお土産にお薦めです。

思いもよらず、素敵なプレゼントをいただきました。present 両サンタさん、ありがとう!サンタさんの気持ちがとても嬉しかったです。どちらも私に「太れ!」って言っているのね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

ぐんまちゃんヌードル

ヤマダ電機の食品売り場で見つけて、思わず買っちゃいました。Gunma_chan悲願のゆるキャラグランプリ制覇を果たした“ぐんまちゃん”のヌードル&うどんです。
ぐんまちゃんなのはパッケージだけで、キャラかまぼこが入ってるとか一切無いんですけどね。(^^;)
群馬県の大黒食品工業という会社の製品。都内ではあまり聞いたことありませんが、商品の種類はとても多いので地元では有名なのかもしれません。

ヌードルの方を食べましたが、味はまぁまぁ普通でした。
ただ、蓋に書かれている「かきたま」が良かったです。カップヌードルとかのスポンジみたいな玉子は、どうにも食べられなくって。(><)
このかき玉はふわっとしていて美味しかったです。カップ麺の玉子はみんなこれにしてほしいくらい。

次にうどんを食べるのが楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

シーリングライト騒動

リビングのシーリングライトが点かなくなりました。Light_1スイッチのON/OFFを繰り返すことで「蛍光灯2灯」→「蛍光灯1灯」→「豆球」と切替ができるタイプなのですが、その切り替え機構が働くタイミング(ONから2秒後)で消灯されてしまいます。
チカチカするような前兆もなかったので蛍光管の劣化と思えないし、今のマンションに入居するときに購入して12年ほど使ったことから「壊れたな」と思った訳です。

確か1万円そこそこだったし、今さら修理でもなかろうとサクッと購入しちゃいました。Light_2新たなシーリングライトはODERICのSH8024ESRです。LEDのスポットライトが付いていて、切り替えることで間接照明的な使い方もできるものです。これで壁の絵画にスポット照明が当てられればというのが狙いでしたが、それは可動範囲が狭くて無理でした。orzLight_3ODERICといえば高級ブランドですが、amazonで検索したら型落ちの所為か12畳用がjoshinでべらぼうに安くて。本当は8畳用で十分なのですが、そちらの売値は何故か3倍近くします。筐体は同じなので蛍光管を1本抜けば同じだよね?\(^o^)/
ちなみにちなみに新しいLEDのもので2倍。この価格差はちょっと大きいです。

で、壊れた(と思った)シーリングライトですが、外すときにカバーを開けたら蛍光管のソケット部分の樹脂が割れてました。Σ( ̄ロ ̄lll)
蛍光管を交換したら、何事も無く点灯するじゃないですか。あぁ...もう買っちゃったよ。(><)

仕方ないので、玉突きで作業部屋のシーリングライトを外すことにしました。Light_4こちらは結婚したときに“ふらっと”の叔父さんから贈られたものなので、倍くらいの年月使用していました。
モノは一番良いのですが、ちょっと表面の素材が劣化しちゃったのでこの機会に廃棄することに。壊れていないモノを捨てるのは後ろめたいですが、仕方ないですね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

今さら?艦これ日記(28)

遠征と演習以外やらなくなって来ました。“戦闘&New艦娘”熱が冷めてしまったようです。(^^;Kancolle_78なにかを消化しているという達成感は辛うじてあります。(笑) そしてそれなりの報酬は得ています。現在、大鯨+潜水艦遠征(30時間)の3回目中。1回目に潜水艦魚雷をいただきました。3回目でも同じものがGET出来るとか。(^v^)
これが終わると遠征任務はもう全て終了なのかな?

一応やっているのが演習で艦娘のレベルアップ。
イベントで実感するのが特定艦以外のレベルの低さ。orz 「○○作戦で使った艦は以降の作戦で使えない」とか「連合艦隊を組む」と言われた時の焦りと来たら・・・。(ノ∀`)・゚・。 Lv20台の艦娘がゾロゾロですから。Kancolle_79と言うことで、改二を目指して二人を育成しました。
最初の頃、初春さんにはお世話になりました。途中すっかり使わなくなったのですが、それでもLv40台だったのでLv65は早かったです。
ちょっと苦労したのが木曾さん。軽巡は全体的にあまり使ってなくてね。しかし、秋イベントで雷巡の使い勝手の良さが光ったので、慌ててレベルアップしました。
次の課題は軽空母。隼鷹と龍驤以外はLv25~Lv30の団子状態です。せめて千歳と飛鷹くらいはLv50を目指そう。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

窓ガラスのへのへのもへじ

ある日、唐突にTwitterでリツイートされてきました。 1980_1※画像はクリックで元ツイートにリンクします。

「何だっけ、このフレーズ?」「こんな歌詞の切ない歌があったような」と思ってYouTubeで検索すると...あるもんですね。(゚▽゚*)



そうそう、さそり座ってグループでした。 妹が気に入ってレコードを買ったので、ずいぶん聞いた記憶が蘇ってきます。
wikipediaさんで調べると、後にグループ名をSWAYに変えて「ン・パカ・マーチ」や「おジャ魔女どれみ#」の「声をきかせて」などにも関わっていたとか。
今はもう活動されていないようですが、twitterを検索すると懐かしむ声が多いので驚きました。

っていうか、この「OTAKU1980's」ってbot、面白いわぁ。(≧m≦)1980_2
(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

くおんの森⑥

5年前に表紙買いしたことで釣巻和という作家さんを知るきっかけになった作品も、ついに最終巻です。
一部書店を除いて特典ペーパーが付くとの情報があったので書店を6つも回りましたが、どこも空振り。付いてるのって、とらのあなとComicZINだけなんじゃないの?ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン
探し回るのにぐったりして、最後はyodobashi通販で買っちゃいました。(´・ω・`)

いままでマット(ツヤ消し)加工だったカバーが、手違いでグロス(ツヤあり)加工になってしまったらしく、WEBサイトtwitterで交換に関してアナウンスがされています。Kuonn_mori6左が送っていただいたマット加工のもの、右側が購入したときのグロス加工のものです。※写真はクリックで拡大します。
グロス加工の方は蛍光灯が映り込んでいますね。(^^;) これはこれで綺麗なのですが、マット加工の方が線も色も優しい感じで、この作品には合っています。なんと言っても作家さんが意図した仕上がりが一番ですしね。

本編はまだ読んでいません。時間があるときに、ゆっくり1巻から読み返して最終巻へ繋ぎたくて。じっくり楽しみたいと思います。
そんなことを言っていると、ワンフェス明けになっちゃいそうですけどね。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

久しぶりの塗装

前回のワンフェスで新作だった「はみだしっ子」のグレアムペンギン達。展示見本は完成品サンプルとして提出してしまったので、次のワンフェスで再販するためにもう一度塗っています。Graham_1※上の写真はクリックで拡大します。

ワンフェス前の修羅場では仮組から塗装完了まで2日で終わらせたのに、締め切りがないとさっぱり終わりません。のんびりチマチマやっているので、仮組から既に1カ月以上経っているような。(lll゚Д゚)Graham_2やっと筆塗りが終わって、後はクリアで光沢を整えたら組み立てを残すのみに漕ぎ着けました。
再販分の作業はさっさと終わらせて、金魚草の完成品等々やらなきゃいけないのに...ワンフェスまで1ヶ月半しかないって!? 既に修羅場の予感が!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

TVアニメ「放課後のプレアデス」制作発表

昨日、制作発表会がありました。一般参加の抽選には外れてしまったため、自宅でUstreamにて視聴しました。
声優さんのインタビューやPV上映、質疑応答まであって、なかなか充実した1時間でした。

TVシリーズは2015年春、TOKYO MX他で放映される予定だそうです。2011年2月にYouTubeで公開されたものの続編ではなく、キャラ設定などを掘り下げた内容になるとのこと。
既にYouTubeで第1弾のPVも公開されています。

こちらの映像ではステッキのグリル部分はウィングモチーフのままですが、イメージボードではヘキサゴングリルになっていて少々もっさり。(^^;)
実際の放映でどうなっているか、みなと君のその後のストーリーまで補完されるのかなどは、今後のお楽しみです。

気になるボクサーサウンドはYouTube版同様に実車から、しかも新たに収録し直しているそうです。
長い沈黙を破って動き出した「SUBARU×GAINAX Animation Project」。来春が待ち遠しいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

追悼 水玉螢之丞さん

水玉螢之丞さんの訃報を知り、驚いています。

初めて水玉さんの作品に触れたのは、前職で同僚から薦められた「こんなもんいかがっすかぁ?」でした。その頃のパソコン系・ゲーム系雑誌の挿絵といえば、水玉さんが多かったと思います。独特な絵柄で大好きでした。※下の写真は拡大します。Mizutamaモデラーに馴染み深いのは「ワンダちゃん・リセットちゃん」やモデルグラフィック誌の「ワンフェスレポート」ですね。
水玉さんに「不思議の国のなぎさ」を描いていただいた時は嬉しかったです。うちの卓にもいらしていただいていたということになりますが、お顔を知らないのでご挨拶できなかったのが残念です。(“ふらっと”に至っては、訃報を聞くまで男性だと思ってたとか!?Σ(゚д゚;)

病気療養中ということは知っていましたが、また元気にワンフェス会場を回ってレポートを描かれる日が来ると信じていました。その時こそレポートで取り上げていただいたお礼が言えればと思っていたのに。(´;ω;`)
お年を聞けば、自分たちとそれほど離れていない若さだったとのこと。ご冥福をお祈りします。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

Blu-ray 楽園追放

この間観たばかりの『楽園追放』のBlu-rayが届きました。∑(゚∇゚|||)Rakuen_tsuiho本当は買うかどうか迷っていて「ポチってkonozamaになったら、それもひとネタだね」ってつもりでしたが、早々に届きました。(ノ∀`)・゚・。 買えたならそれはそれでアリ♪ですが。(^^;
そして、またまた観ちゃいました。やっぱり面白いですよ、このアニメ。2時間弱の中でストーリーを程よくまとめていると思います。“仁義”を通した気持ちよさ・一抹の寂しさ・この先への期待・・・見終わった時にそれらが混ざり合った気持ちでいっぱいになります。そして世界観・人間関係・アクションなど、観ている者に想像する余地を与えつつ物足りなさも感じさせてぇ。そりゃ~続編を期待しちゃいますよ。(笑)
でも・・・もし続編があるならお願いしたい。三木眞の歌は・・・もう・・・いい・・・から。お願い・・・。orz

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

今さら?艦これ日記(27)

すっかりやる気の無い提督に。orz 遠征出してるだけ褒めてぇ~。Kancolle_7348時間×4回の遠征を終えて、やっとGETしました!Z1です。「育てると強くなるのかな~♪」とウキウキしたら、大して他の駆逐艦と変わりが無いらしい・・・。( ´・ω・`) でも、中破絵が可愛いから許す。(おいおい)

さて、前回のメンテから艦これはクリスマスバージョンとなりました。
4隻と補給艦がクリスマスコスしてます。ちなみに2隻(龍驤と那珂)は、改二も独自コスだそうです。うちはその両方が改二になっていません。orzKancolle_75うちで見られるコスっ子は、まったく使ったことのない漣ちゃん。ちょっと使って大破させよう。(笑)Kancolle_74こちらは時雨改二。キス島で大破させられました。(*^o^*)Kancolle_76絵的に好きなのは、龍驤です。なんか「ほらほら、並んで~」とか言いながらプレゼントを配ってくれそう。那珂ちゃんはマイペースに歌っていれば良いと思う。(^^;

し・か・し!やっぱり一番はコレでしょう。Kancolle_77プレゼントを必死に守るほっぽちゃん。(笑)
あぁ、なんかゲームよりキャラに流れていく自分がいる。コミケ行きたくなってきた。(おいおい)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

二択?

さて、衆院選が明日に迫ってきましたが、前回の参院選からインターネットを利用した選挙活動が解禁されています。 以前は選挙期間中、ネット上で一切の選挙活動ができなかったのですが、最近はblogやtwiterでも各党への投票の呼びかけが盛んです。

twitterでフォローしている方の中にも色々な方がいらっしゃいます。
中でも最左翼にいらっしゃるのが、イラストレーターの加藤○之さん。しきりに共産党への投票を呼びかけています。ジブリのパヤオ氏といい、どうして芸術家のセンセイは極端に左へ寄ってしまうのでしょう?( ゚д゚)

対極にいるのがエジプト人の○ィ○ィさん。ご子息が日本国籍とのことで、お子さんの未来を思う気持ちは、そこらの日本人より熱いものがあります。こちらは決して“右寄り”という訳ではなく、至極真っ当で理論的な主張なのですが、日本全体が左に傾いているので相対的に右に寄って見えてしまいます。

皆さん色々ツイート・リツイートされてますが、もちろん自分の主張に沿ったものしか流しませんから、両方を見ていると可笑しいです。

最右翼、というより極右ですか?(^^;) 次世代の党。
左右のバランスを取るためには自民党の右側で存在感を際立たせてくれるのも一興と思ったのですが、こんな意識じゃ国政以前の問題ですね。Senkyo_2※twitter画像はすべてクリックで元ツイートにリンクします。

ネットでの選挙活動が解禁されてからというもの、選挙期間中も楽しくてしかたありません。www

そんな中、一番ウケたのがこちら。Senkyo_3


一番良かったのはこれかな。Senkyo_4

そして、現在の日本のマスコミを的確に表しているのがこちら。Senkyo_5ニュース等に接するときは、常に気をつけないとね。

普段、twitterでは自分がどっち寄りか明確にしないように、政治絡みのツイートは読むだけでリツイートしていませんが、今日の引用を見ればバレバレですね。

さて、今日のblogタイトル「二択?」ですが、今回は多くの小選挙区で「自共のみ」「選択肢が少なすぎ」と話題になっているようです。
うちの選挙区もご多分に漏れず二択となっています。Senkyo_7反自民票が割れる心配をした野党が調整した結果らしいですが、そもそも候補者すら立てられない頼りなさを考え直した方が良いですよ。

最後に、最高裁の裁判官国民審査の超簡単まとめ。Senkyo_6_2 よく分からないからといって、白紙委任はなしにしたいですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

『幕末の外交官 森山栄之助』

オールコックの江戸』から芋づる式で読んだ本です。(笑)
2冊あるのですが、まずはオールコック絶賛の通詞(通訳)についての本。『幕末の外交官 森山栄之助』です。
鎖国をしていた日本で通詞を生業にしていた人はどれくらいいたのか? 通詞と言えばオランダ語の時代に、なぜ彼は英語にいち早く着目したのか? 彼はどんな人物で世の中をどう見ていたのか? そんな興味から本を探して読んでみました。

しかし、やっぱり優秀だったとは言え一通詞のこと。資料や本人が残したものが少なく、分かることはあまりありませんでした。( ´・ω・`) 彼の業績を辿っていくだけだと、年表を読んでるようなものになるし。かと言って想像で書けば作り事になるし・・・。難しいですね。(^^;
あの時期に外交の最前線にいたのだから、思うことは沢山あったことだろうに・・・。

あぁこういう視点の幕末記もいいんじゃない?誰か小説でも書いてくれるといいな・・・とか、安易なことも考えました。(笑) 大河ドラマは無理だろうけどね。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

「放課後のプレアデス」続報

2011年2月のYouTube公開以来、続編が期待されている「SUBARU×GAINAX Animation Project」。twitterでの公式アナウンスも年に1~2回ずつ小出しにされるくらいで、もう待ちくたびれてます。

そんな中、やっと「制作発表会」のお知らせですよ。Preiades※画像クリックで元ツイートにリンクします。

今回は一般からの参加者も募集しています。行ってみたいのですが、会社帰りにスーツのオッサンが浮かないか心配です。(^^;)Preiades_vまぁ、応募者多数で抽選落ちするかもしれないし、申し込みだけでもしてみるか?

もうちょっと早くアナウンスしてくれれば、チビフィギュアとか差し入れに持って行ったのに。Preiades_f流石に今からじゃ準備が間に合いませんよ。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

選挙に行こう

毎度、選挙が近くなると投票を呼びかける記事を書いています。直近だとこれとかこれとか。
若い人ほど「入れるところがない」という理由で簡単に棄権するようですが、今一度よく考えてみてほしいです。

例えば、街の集客を考えてみましょう。
「お年寄りの原宿」巣鴨に遊びに行こうという若者は少ないと思います。
若者にしてみれば自分たち向きのお店がないから行かないのでしょうが、お店側からすれば来てくれる高齢者に向けた街にしているだけ。街作りの流れって、方向性が決まると加速していくものなんでしょうね。

別の街で考えてみましょう。
ガルパンのヒット以来、オタクの集客で大成功を収めている大洗。オタク向けの街にしたからオタクが来るようになったわけでなく、オタクが来るからオタクに理解のある街になったんですよね。
真逆のアプローチでオタク向けの街を目指したはずの鴨川の惨状が、その証左でしょう。

選挙の話でしたね。
「若者向けの政策を公約にしてくれるなら投票するよ」と言ったからといって、真に受けて若者向けの政策で立候補しても“鴨川の惨状”が待ち受けているのは明白です。
逆に若者の投票率が上がれば、その票を集めるために“大洗効果”を狙う候補者も出てくるでしょう。

老人向けの政策しかない現在の選択肢は、正に投票所が“巣鴨”になっちゃっているからに他なりません。
例えがすべてオタク向けなので一般の人には分かり難いと思いますが、思い当たる節のある若いオタクの人だけでも、投票に行ってください。

え? 入れる候補がいないって?
消去法でも、落としたい候補の対立候補でも良いじゃないですか。
今の時点では、とにかく自分の世代の投票率を上げること。それにより、自分たちを“顧客”だと政治屋たちに認識させることが先決です。Senkyo※画像クリックで元ツイートにリンクします。

じゃあ「どのくらいの若者が選挙に行くと変わるのか」ということを分かりやすくまとめていた方がいらしたので、紹介しておきます。
結論だけ引用すると、「いつも投票に行ってる20代の人が投票に行かない友人を一人連れて行って、いつも投票に行っている30代の人の2人に1人が投票に行かない友人を一人連れて行けば、世の中が変る」そうです。
思ったよりハードルは低いのですね。
ガンバレ!>若者

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

パクチー・ラーメン

またKALDIで怪しげな袋麺を見つけたので、思わず買っちゃいました。Rau_mui_1原産国はベトナム。

小麦麺に乾燥パクチーがたっぷり。量は少なめです。Rau_mui_2以前のタイ・ヌードルのような辛さはありません。
海外のインスタント麺はパサパサっていうイメージがありますが、この麺はツルッとモチッと美味しい麺でした。パクチーがなければ、ごく普通のラーメンですね。

残念ながら、肝心のパクチー臭が少々物足りない感じで、タイ・ヌードルに負けちゃってます。麺もせっかくならフォーのようなビーフン(米粉麺)の方が好みなので、トータルでタイ・ヌードルの勝ち!
でも、最近KALDIでタイ・ヌードル売ってないんですよね。(´・ω・`)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

鬼灯洋装バージョン製作記(3)

Hozuki_6_2一向に進んでませんが、鬼灯はこんな感じになってます。
テーブルやイスがないので、なんか変なポーズの人になってるなぁ~。(笑)
本日の写真は拡大します。

上着の分割をどうするか悩みながら作っていたのですが、分割なしで複製できそうです。型は大きくて分厚くなってしまうけど。(;ω;) 組み立てやすくなるので、そっち優先と言うことで。写真を見てもう少し細くしたり、角度を変えたりする予定です。まぁ、ぱっと見は変わらないと思います。

とりあえずこれから剣やベルトを作る予定。あぁ鉄の玉も作らないと。(^^;

さてさて、実は“鬼灯の冷徹”で新作はこれだけじゃないのですよ。金魚草のネックレスを完成品で出します。余りパーツで作ったのを夏のイベントでしていたところ、ファンの方に好評だったので。(^^*
完成品と言うことで、それほど数は用意できませんが版権が下りたのでこれから作ります。
紐の部分や飾り結びを変える予定ですが、どうなるかは今のところ不明。(^^; だって作るの私じゃないから・・・。Hozuki_8のんびりやってるけど、間に合うか心配になってきました。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

今さら?艦これ日記(26)

秋イベントが終わって、今はもうタダの抜け殻です。_(:3/ ∠)Kancolle_70とりあえず、部屋の模様替えをしました。(笑)
12月なのでクリスマス飾りは外せないかと。今回初めて特注家具職人を使って、クリスマスツリーを用意してみました。ヽ(´▽`)/ 駆逐艦たちがワイワイしている感じを妄想したい。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
そして家具にはZ旗の暖炉を使いました。しかし、どの艦娘にしても頭が邪魔で、肝心のZ旗が見えません。それってどうなの?orz
ついでに暖炉の横の薪も見えませんよー!(;-ω-)ノ

今は潜水艦達を遠征に出しています。48時間の派遣作戦です。「これが終われば“海外艦との接触”でZ1をGETだー!ψ(`∇´)ψ」と思ったら、48時間を4回クリアしないとクエストが発生しない・・・らしい。orz 4回って一週間以上かかるやん。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 先の長い話です。Kancolle_72 やっと2回終わって、艦爆(Ju87c改)を一機いただきました。(^^;
来週中にはなんとかなりそうです。

さて、人気の艦これ。twitterのTLで時々艦娘の4コマ漫画が流れてきます。ちょっと欲しくなって、先日秋葉原で買ってみました。Kancolle_71自分、ほっぽちゃん好きです。f(^^* 同人誌を1冊とクリアファイルを買いました。読んだらいつもTLで流れてくる漫画じゃなかった。orz まぁ~これはこれで面白かったからいいけど。なので、現在他の同人誌を検索中。どうも次のコミケで新作がどっと出るらしい。しかしコミケにまで行く気にはなれないので、年が明けたらまた秋葉原で探してみようと思っています。次はほっぽちゃん以外も欲しいな。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

レガシィ・パトカー

ティム・バートン展に行ったときのネタをもう一つ。

地下鉄の駅から森ビルへ向かう道中、麻布警察署の前を通りました。6pongi_5警察署の前に5代目レガシィのパトカーが停まっていたので写真を撮っていると、パトカーがもう1台ファインダーの中に走り込んできました。6pongi_6ちょっと豪華なツーショット。(≧∇≦)

ティム・バートン展で“ふらっと”の印象に一番残ったのがヘリだったように、“ぶらっと”の印象に一番残ったのはレガシィ・パトカーでした。
あれ? 実はティム・バートンそんなに好きじゃない?(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

これでもクリスマスマーケット?

先日ティム・バートン展に行ったときのこと。
六本木ヒルズでクリスマスマーケットをやっているとの事前情報があり、とても楽しみにしていました。
もうね、「お昼はここで食べよう!(^Q^)」と意気込むくらい。6pongi_1写真で見るとそれらしい雰囲気ですが、お店はこの一角だけ。
本場ドイツ程とは思っていませんでしたが、それでもこの数倍の規模は期待していただけにガッカリでした。orz6pongi_2
かろうじてそれっぽい食事をしましたが、バカみたいに高いです。6pongi_3これっぽっちで\2,500超とか!? しかも熱々でもなければ大して美味しくもない。(´・ω・`)
「ドイツなら」とか「原価は」などと無粋なことを言うつもりはありませんが、いくらなんでも割高過ぎでしょう。げに恐ろしきは、六本木のセレブ価格!

食事関係は散々でしたが、気に入ったオーナメントを見つけたので一つ購入。6pongi_4これで\1,000って、こちらはとても良心的です。
食事はまったくお薦めできませんが、雰囲気を味わいつつ雑貨を見るなら行ってみても良いのではないかと思います。これからティム・バートン展に行かれる方は、15分くらい(^^;)覗いてみては?

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

卓上カレンダー&どう手帳

12月に入るとそろそろ新しい手帳が欲しくなります。そして予約していたことを思い出すのです。(笑)Sui_douこの状態でお分かりいただけるとおり、来年は対決列島がDVD化されるようです。キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
今も一番人気の企画ですね。楽しみです。o(*^▽^*)o
手帳右ページの角(上下とも)はパラパラ漫画になっています。上は安田さんがリバースするところ、下はソフトクリームを持って走る洋ちゃんと安田さん。その結末は・・・。(笑)
しかし、毎年の事ながら、メモのページはもったいなくて使えませんなぁ。(^^; あぁ、来年も良い年でありますように。(^人^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

『ティム・バートンの世界』展

森アーツセンターギャラリーで開催されている『ティム・バートンの世界』展に行ってきました。本日の写真は全て拡大します。Tim_b01彼の映画はいくつか観ていて、DVDを買ったものもあります。基本アニメ映画ですが。(^^; 個性的なキャラクターと世界観、そして少しのホラー要素・・・。少しっていうのが大事!基本的にホラーとかスプラッターは苦手なのです。(笑)

そういった映画のイメージイラストや日常的に描き出したイラストなどが展示されています。それらは大小様々で、ゆっくり観ていくと「彼は精神的に大丈夫だろうか?(´Д`;」とちょっと心配になったり。(^^;
「アメリカ人ってゾンビ好きだよね。」とも思った。そして「あっちには貧乳と巨乳という選択肢はないのかな?」とも。だって子供はペッタンコ、大人はみんなバイ~ンって絵ばかりだから。f(^^;
その他、立体物(映画のキャラとか)もあります。日々人体構造を意識した造型に悶絶している自分は、そういうのを度外視して成り立っている魅力的なキャラに、目から鱗が落ちたような気持ちになりました。(笑)

展示の最後にティム・バートン監修のクリスマスツリーがあります。Tim_b02これがライトアップされる夜に行きたかったのですが、六本木ヒルズのサイトを見ると展望フロアに入らないと見られないような書き方で諦めて昼間に行ってしまいました。orzTim_b03なんて分かりづらいんだ!ヽ( )`ε´( )ノ
・・・・・・まぁ、一応見られたので良しとしよう。(ノ_-。)Tim_b04昼間に来て失敗・・・みたいに書いていますが、この日は気持ちの良い晴天で、52Fから見る景色は最高でした。ヽ(´▽`)/Tim_b05写真は撮れなかったのですが、この少し前に東京タワーの近くにヘリが飛んでいて、それがメチャメチャ格好良かった。自分の目線に飛んでるヘリを見たのは初めてです。ちょっと興奮!展覧会より思い出に残った。(おいおい)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

楽園追放

昨日は映画の日だったので、会社帰りに新宿バルト9へ行ってきました。観たのは「尻アニメ」と評判の「楽園追放」です。Rakuentuihotwitterのタイムラインに「観た」「良かった」とのツイートがバンバン流れてきます。が、内容に触れたものはほとんどなく、アンジェラの「尻」とか「胸」とかそんなのばかり。(^^;)
あれだけのスタッフを揃えてそれだけではないだろうと思うものの、本当にそれだけだったら時間とお金の無駄だなぁと心配しつつ観に行きましたよ。

結果、すべては杞憂でしたね。世界観もストーリーもアクションも最高でした。Blu-ray/DVDを買うとしても、劇場の大画面・大音響で観ておくべき作品だと思います。
が、ネタバレなしで感想を書こうと思うと難しいです。とても一言二言じゃ語れない。特にtwitterで140文字しか使えないとなると...「尻とか胸とか」になってしまうのも納得。\(^o^)/
大人気で増刷したパンフレットも売り切れだったのが残念でした。

さて、Blu-ray/DVDを買うかというと、ちょっと悩むところ。
やはりCGアニメが自分は好みじゃないのと、一度でハマった「サカサマのパテマ」ほどピンとこなかったかと。
でも、「モーションアドバイザー:板野一郎」とか「スカルプチャーデザイン:浅井真紀」と言われちゃうと、スロー再生でじっくり見たくなるしなぁ。アニメ「SHIROBAKO」で北野サーカス(w)を若手のCGクリエーターに伝授している話があったのも、こういうことだったんですね。Asai※画像クリックで元ツイートにリンクします。

買うなら縮刷パンフレットの付いた限定版かな。もう品切れになっちゃうかもしれませんが。
どうしたものか。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

夜の“江戸東京たてもの園”

近場過ぎて「いつでも行けるさ♪」で行かない場所の一つでした、
江戸東京たてもの園”。
録画していた“ぶらぶら美術博物館”で、“ジブリの立体建造物展”が開催中と知り、その情報を求めて公式サイトを見たところ11月の3連休(22日~24日)だけ夜間ライトアップをするという余分な情報をGET!それが連休中日の夕方4:00のこと。
「明日は出かけちゃうし、今日しかないじゃん!ヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ」と大慌てで行ってきました。本日の写真は全て拡大します。Tatemono_1近いと言うこと以外何も分からず、とにかく場所だけチェックしてGO!
大した渋滞も無くすんなり行けたのですが、やっぱり建物と紅葉のライトアップとあって結構人が来ていました。「こんな田舎ならガラ空きでしょ」と舐めていました、ゴメンナサイ。(^^;

園内は下町情緒のある東ゾーンと名家の邸宅が並ぶセンターゾーンから茅葺き屋根の民家がある西ゾーンに分かれています。
各家に明かりが灯され昼間とは違う趣がありました・・・と言っても、昼間に来たこと無いんだけどね。(^^;
万世橋交番と皇居正門石橋飾電燈。コスプレのガイドさんがハマり過ぎ。(^^*Tatemono_2さすが復元建物として集められただけあって、どの家も中に入ってじっくり見学したくなります。しかし、さすがにそれほどの時間は無いし人も多い。今日の所はライトアップを楽しむ程度にしましょう。
都電7500形。闇夜に浮かぶ列車・・・と言っても、中は子供が大はしゃぎでした。Tatemono_3それでも高橋是清邸や三井八郎右衛門邸は、テレビで紹介されていたので記憶がフレッシュな間に見学。この辺は抜かりない。(^o^)vTatemono_4一番気に入ったのがこちらの前川圀男邸です。吹き抜けの居間に大きな窓。戦時下で延床面積も制限され資材も不足している中での竣工だったそうです。シンプルでありながら、センスが光るお宅でした。凄くステキ~。((w´ω`w))

さて、本命の“ジブリの立体建造物展”ですが、12月14日までの予定が会期が延長され、来年3月15日までやっているとのこと。これならワンフェスが終わってからゆっくり行けるかな~。・・・またギリギリの予感。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »