« StayblCam | トップページ | エベレストキッチン »

2014年11月18日 (火)

バターカッターなるもの

先日バターを探していて衝動買いしてしまったバターカッターです。買ってしまった理由は2つ。f(^^;Butter_1_2その1:10gずつ切れる。 
ホームベーカリーでパンを焼くのに必要な量がチョッキリ10g。計量が面倒な訳ではないのですが、切れていれば楽かなぁ~と。最初に一回切らなければいけないという意味では、手間が省けると言えるかどうか。(--;

その2:バターケースの中が綺麗。
バターケースの中でバターナイフを使って切り出すと、ケースの中が切りかすで汚くなるんですよ。それが結構ストレスで、解消されるなら・・・と。(笑)

どちらの理由も「買った甲斐があった!」と実感できるかは、もう少し先にならないと分かりません。今のところ「アホな衝動買い」というのが正直な話。f(^^;

さて、バターを切ってみましたよ。ヽ(´▽`)/Butter_2まず冷蔵庫から取り出ししばらく放置。少しバターが柔らかくなったら、カッターを押し当てて切ります。想像していたより感動が少なかった。(笑)
ネットのレビューによると(別の商品のですが)柔らかくしないで切るとワイヤー部分が伸びてしまうそうです。確かに力がかかる部分が伸びるでしょうね。
まぁなんだろう・・・凄い優れものでみんな買った方が良いよとは言いません。(笑) 使えないものでもないけどね。

(byふらっと)

|

« StayblCam | トップページ | エベレストキッチン »

コメント

うちはそもそも大量に消費しないので、最初から小分けになって密封しているものを買います。切っておいても、切らないでおいてもたびたび空気に触れるしね。

投稿: がっちゃん | 2014年11月19日 (水) 10時34分

あまり使わないなら一番無駄にせず美味しくいただける選択ですね。
うちは3日に1回はパンを焼くので、どうしてもコストパフォーマンスは無視できません。(^^;

投稿: ふらっと | 2014年11月19日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バターカッターなるもの:

« StayblCam | トップページ | エベレストキッチン »