« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

北斎展

上野の森美術館で開催されている「ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎」に行ってきました。
※写真はクリックで拡大します。浮世絵の写真は図録より。Hokusai_1会期序盤の平日なら空いているだろうと踏んで有給休暇を取って行ったのですが、そこそこの混雑でした。もちろん、休日よりはマシなんでしょうけど。
北斎の浮世絵は、色々な美術館や展覧会で何度も見てきました。しかし、今回はボストン美術館から北斎ばかりの出展ということで、今まで見たことのない絵や、まったく知らなかったシリーズ物がたくさん。Hokusai_2大部分がビゲロー・コレクションからで、今まで見たことのある絵にしても保存状態がとても良くて綺麗です。

上野の森美術館は初めて行ったのですが、展示が1階と2階に分かれています。そして、階段の下に喫茶室があり、鑑賞の途中でお茶休憩ができるのです。(^-^)Hokusai_3展覧会を見にいくと、だいたい3時間ちょっと掛けるのがいつものペース。開館直後から見始めても終わるころにはお腹ペコペコ。お昼を食べて午後から見始めると、適度に歩いた頃に眠くなります。どちらにしても3時間以上も立ちっぱなしでヘトヘトに。
中間地点で甘いものを食べて休憩できるので、この美術館はとても気に入りました。後半の鑑賞がものすごく楽になります。

さて、英気を養ったら続きの鑑賞。Hokusai_4吹きすさぶ勢いを感じるような風や、流れ落ちる水音が聞こえてきそうな滝の絵など。Hokusai_5弟子に人物を描くときの重心の取り方を教えたときのスケッチなんかも面白かったです。

全部で142枚もの展示は、ゆっくり見ているときりがありません。もっとも、パリでは明日から700点の展示があるそうですが。
こちらは記憶を手繰りつつ、図録で振り返ることとしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

今さら?艦これ日記(17)

艦これの神様はそんなに甘くなかった。orz
フィーバーだった先週と打って変わって、今週はとうとうニューフェイスに出会えませんでした。o(;△;)o そんなこと言うとね、艦これの神様はお怒りになるかもしれません。だって、加賀、蒼龍、雪風、榛名・・・もろもろのレア艦は出ていたのですから。(^^; ちょっと前はあんなに嬉しかったのに、贅沢って人をダメにするよね。
まぁ~なんだ、焦らずボチボチ行こうじゃないか!(笑)

変わったことと言えば、初めて遠征で“大成功”が出ました。任務の他に遠征も消化していこうと思って。Kancolle_46成功で鋼材が800入るところ、大成功で1200(だったかな)が入りました。大成功って凄いね。∑(゚∇゚|||) 狙って出来るもんじゃないから、あまり意味はないけど。(笑)
今週は長時間の遠征にチャレンジ中です。今はバカみたいに長い80時間に出してます。1艦隊減ると資源確保がガタッと落ちますね。居なくなってみると分かるありがたさ。(-人-) あぁ、早く帰ってきてほしい。
それと26日のメンテ前に出した遠征を、メンテ後に回収したら新補給艦の“伊良湖”を4個持って帰ってきてくれました。何の遠征だったか、覚えてないけど。(^^; 間宮さんに次ぐ補給艦なのですが、間宮さん同様、使いどころが分かりません。宝の持ち腐れ?(笑)

マップの方は、【5-3】サブ島に出撃中です。しかし、このマップはキツイ。一発大破で撤退の連続です。運次第ってどうしようもないじゃん。o(;△;)o なんとかボスを3回は撃破しました。残り2回・・・ファイト!(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

原画展こぼれ話

浅野恭司原画展に行った時のこぼれ話です。
浅野氏は古河出身の方で、古河のマスコットキャラクター『桃香』をデザインされた方でもあります。Asano_4_3

古河の方が町おこしの一環として、この『桃香』をフィギュア化したいと考えたそうです。その許諾をお願いした折り、交換条件として『浅野恭司原画展』を開催して欲しいと要望されたとか。それが第1回の原画展だったそうです。そしてそれが盛況に終わったため、第2回の原画展に繋がったとか。そんな話を古河街角美術館前のお茶屋さんで聞きました。会場でも『桃香』のフィギュアが展示されてましたね。
そう言えば駅から会場に行くまでの間に、『桃香』のTシャツがなんとな~く売っていました。よっぽど気をつけないと見落とすような場所で。(笑) 町おこしの試行錯誤中のような感じでした。人気が出ると良いですね。(^v^)

話を聞いたお茶屋さんの隣では、移動式の窯焼きピザ屋さんが!Asano_5

ピザを作ってくれた親父さんお手製の釜だそうです。アツアツの焼きたてが美味しかった。2枚注文したらマルゲリータとビアンカ(だったかな?トマトソースを使わず生クリームを塗る)を焼いてくれました。凄く美味しかったです。「移動式だから東京にも行くよ!」と言ってました。本当に来て欲しい。(^^;Asano_6面白い話と美味しいピザで、原画展以外も充実でした。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

浅野恭司原画展

ちょっと前からtwitterのTLで気になっていた原画展です。どのアニメも見ていたし、面白かったのでいいなぁ~って。特に水曜どうでしょうのDVDに入っているオープニングアニメの原画はなかなか見られないし。(そこかよ!笑)
本日の写真は全て拡大します。 左:無料配布のポストカード、右:原画展チラシAsano_1しかし、さすがに茨城は遠いと諦めていたら、古河って案外近いことに気がつきました。幕張行くのと同じくらいだわ。(笑)
奥の建物が古河歴史博物館です。ここは外観が格好良かった。Asano_2駅に着いたら早々会場を目指すとおぼしき人の波を見つけました。ほぼ女性。(^^; 会場は3カ所で、古河歴史博物館と古河街角美術館の2カ所で原画展示、坂長(お休み処)でグッズ販売です。どこに行っても女性!女性!たまにちらっと男性が。客層は予想通りでした。(笑)
古河街角美術館の中には等身大のパネルが!一緒に記念写真をどうぞ!Asano_3ほぼ原画展示のみで一部市販のフィギュア展示がありました。やっぱり人気はサイコパスだったかな。どうでしょうさんの原画前は人が少なかったです。(/□≦、) その中、私一人が「砂州・砂嗜・陸繋島~♪」で大爆笑してました。
入場無料ですし、近ければ行く価値は十分です。まぁ無理してまでは・・・って感じ?(^^; ここでしか手に入らない何かがある訳じゃないですし。来場者に配っていたポストカードは秀逸です。これはちょっと嬉しかったな。(^^*

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

無線ルーター買い替え

マンションでまとめて加入しているプロバイダのFiberbitが回線切り替えを行うということで、ルーター設定等を変更するように連絡が来ました。
我が家の無線ルーターは、このマンションに越してきた時に宅内配線との兼ね合いで無線化してから使い続けてきたもの。最近はちょくちょく接続が切れたりして不安定なので、そろそろ買い替えかなぁ?なんて思っていたところでした。
ちょうど良い機会なので、買い替えた無線ルーターで新しい設定を行うことに。

どうせ基幹側が100Mだし、速さは必要ないのでお安いのを選択しました。
今まで使っていたcoregaのWLBAR-54GTは、当時の価格で1万円台の後半くらいしたような気がします。Routerそれに対して、今回購入したBUFFALLOのWHR-300HP2/Nは送料込みで\3,445と5分の一以下? しかも、以前は苦労した設定も、ほとんど繋いで電源を入れるだけ。お安いうえに、簡単になったものですね。(^-^)

本日の日中に回線切り替えが実施され、今は新しい設定でつながっています。
速度よりも安定性で快適になったのが嬉しいですね。っていうか、もっと早く買い替えておけば良かったです。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

最近の購入マンガ

最近買ったマンガたち。Comic_201409_1まずは、今月の頭に大人買いした「ばらかもん」のスピンオフ作品。半田先生の高校時代を描いた「はんだくん」です。本編のギャグ部分ばかりを集約した感じなので続けて読むとちょっとクドいですが、少しずつ読むと楽しめます。
さらに、Suica等のICカードに貼り付けるBaracaステッカーに釣られて少年ガンガン10月号まで買ってしまいました。早速“ふらっと”のPASMOに貼っちゃいましたよ。(^^;) どれだけ「ばらかもん」好きなんだか。

1巻を試し買いして気に入った「魔法使いの嫁」の2巻も出てました。
魔法使いを取り巻く世界観と、濃密なストーリーは更に磨きがかかっています。時間をかけて何度も読み込んでいきたい良作ですよ。Comic_201409_2そして、まさかの10年越しで出た「シャーリー」2巻。
1巻には「1」のナンバリングもありませんでしたが、後書きに「続きを描きたい」と書いてあったのが現実に。やっぱりシャーリーは和みますね。

最後は、今週発売になった「ばらかもん」10巻と「はんだくん」2巻。Comic_201409_3アニメイトでまとめ買いしてクリアフォルダも貰っちゃいました。 これはもう、沼にハマりつつあります。\(^o^)/

(byぶらっと)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

ずっと修理中

携帯電話は持たない主義のため、会社帰りには公衆電話から帰るコールをします。携帯電話の普及で公衆電話がどんどん減っているのは困りもの。

写真は勤務先の最寄り駅にある1台の公衆電話。Tel_1「故障手配中」の張り紙がありますが、半年? いや、もっと前からずっとこのままです。

「テレホンカード 硬貨 は、ご使用になれます。」と書いてありますが、貼り紙が硬貨の投入口を塞ぐように貼ってある...。
じゃぁテレカなら使えるのかと思うと、液晶に何も表示されていないので、そもそも電源が入っていません。(><)

もうね、明らかに直す気がないですね。だからといって撤去もしないのは何故なんでしょう?
たまに電話しようとしている人もいるくらい紛らわしいので、早くなんとかしてほしいものです。っていうか、不便なので早く直して~!

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

ヴァロットン展

「ヴァロットン展のタダ券があるの、行かない?」のお誘いに乗って・・・(以下略、笑) 毎日タダ券で遊びほうけて申し訳ない。(^^;Vallotton本日で終了しちゃいました。(^^; 三菱一号館美術館で開催されていた『ヴァロットン展』です。近代絵画、ナビ派の画家フェリックス・ヴァロットンの回顧展です。正直、趣味ではないのですが、いつも見ているテレビ“ぶらぶら美術博物館”で予習してきたので、なかなか面白く鑑賞できました。

彼の絵にはなんとも言い難い不安感みたいなものがあり、高揚感とか幸福感が全くないのが凄いと思います。まぁ~凄いと感じる反面、飾りたいと思わない絵だなとも思うのですが。(^^;
絵は別として黒と白のコントラストを上手く効かせた木版画は結構気に入りました。代表作のアンティミテが特に良かったです。

高校生の頃美術部だった友人に感想を聞いたところ「水色が綺麗だった。配色も良かった。」とのこと。やっぱり絵をやっていた人は見方が違うのか・・・と。絵画鑑賞をさらにステップアップさせることも考えたいです。そうしたら今回の絵画展ももっと面白く見られたのかもしれませんね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

“宇宙博2014”

「宇宙博のタダ券があるの、行かない?」のお誘いに乗って行ってきました幕張メッセ!ワンフェス以外でここに来ることがあろうとは。Spaceexpo_0明日で終わりですが、平日と言うこともあって空いていました。

まずは『宇宙開発競争のはじまり』として、アメリカや旧ソ連の宇宙開発の歴史を紹介。なんとなく見たことのある写真や映像を見学。
以下、写真は拡大します。Spaceexpo_1アポロ月面車とか、写真で見たな~って感じ。キュリオシティと比べると、金網のタイヤやアンテナがレトロです。
アポロの月着陸は大フィーバーで、大阪万博でも月の石を見るのに長蛇の列でしたっけ。なんとも懐かしい。そしてスペースシャトル、チャレンジャーの爆発事故映像も久しぶりに見ましたが、あの時の衝撃を思い出しました。
Spaceexpo_2スペースシャトル、アトランティスと日本実験棟「きぼう」。どちらも内部が見学できたのですが、時間の都合で「きぼう」だけ見てきました。ニュース映像で見るより広く感じました。この中で無重力体験が出来たら感激だな~。
Spaceexpo_3_2『日本の宇宙開発』コーナーはJAXAで見たことがあるものも多かったので、お久しぶり~♪な展示。職員の方が展示や今後の打ち上げについて説明していて、ぼんやり見て終わらないようになっていたのが良かったです。私はぼんやりして終わったけど。(^^;
ラッキーなお誘いで楽しい一日を過ごしました。感謝♪

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

今さら?艦これ日記(16)

艦これの神様はいらっしゃいました!信じるものは救われる。(笑)Kancolle_43お待ちしておりました。久しぶりの戦艦!陸奥です。南方【5-2】珊瑚諸島でGETです。「私の中で火遊びはやめて!」とか色っぽいことを言うのですが、爆発事故で沈んだ(史実)と知ってからは、その言葉に切迫したものを感じます。(笑)

話は少し戻って、3の北方と4の西方の両方を何となく攻略していたのですが、3は意外とあっさり終わりました。鬼門のキス島が楽だった所為でしょうか。
ところが4に四苦八苦。リランカ島では、どうしてもボス前の羅針盤に阻まれます。結構イライラさせられました。

そして5の南方です。現在、珊瑚諸島で足止め中。・・・というのも、ここは編成でルートが固定され、おまけにドロップが美味しいのです。(^^;Kancolle_44_2巻雲が慕う夕雲ねぇさんをGETしたり、大鯨をGETしたり。雪風なんかも出ました。もったいないけど、もういらない。(笑)Kancolle_45大鯨ってなんに使えば良いのか分かりませんが、すごく珍しいらしい。今週は大漁!大漁!でした。また母港が手狭に・・・。(^^;

【5-3】サブ島にも行ってみましたが、大破撤退の連続でこれは時間がかかりそうです。(笑) 最近は資源よりバケツ集めが主な作業になっています。もうドック入りに10時間以上はザラですからね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

作ってみる~スペース☆ダンディー(3)

さっそく気泡埋めと行きたいところですが、軽くパーツの合いを見てみると明らかにヤバい箇所があります。
複製の過程でダンディーの上着が歪みまくってて、まったく合っていません。Σ( ̄ロ ̄lll)Bbp_05※今日の画像はすべてクリックで拡大します。
まぁ、ガレージキットではよくあることなんですよね。シリコン型は歪みやすいし、脱型の際にも完全硬化していないレジンはフニャッと曲がりますし。

こういう場合は、熱湯で柔らかくして歪みを矯正するのが定石。先に気泡を埋めると矯正によって充填剤が外れちゃうので、気泡を埋める前に歪みを直します。
熱いのでやけどをしないように注意しながら...というか、熱くなきゃ作業できないので我慢しながら。(^^;)Bbp_06う~ん...なんとかここまで直しましたが、隙間はパテで埋めないとダメですね。塗装の都合で後ハメにしないといけないから、けっこう厄介だぞ。
そして、襟も合ってないのでギリギリまで矯正。Bbp_07残った隙間は(以下略\(^o^)/)

さて、これで両腕の角度が決まりましたが、下半身との整合性は大丈夫でしょうか?Bbp_08...膝に乗る右腕のくぼみ位置が、ずいぶん前に来ちゃってますね。そして、ポケットに突っ込むハズの左手も、同じく前に来ています。つまり、左右とも腕が前に出過ぎ。
ということは、ジャケットの背中はあのままで、前身ごろの方を後ろに寄せなければならなかったということ? いや、それじゃ今度は腕が上がっちゃうしなぁ...。
このキット、凝ったパーツ分割が仇になってないですか?(^^;)

息抜きにサクッと組むつもりでしたが、これは一筋縄ではいかなそう。ワンフェス作業と並行しながら、気長にのんびり組んでいくことにしましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

浅草土産の定番

浅草土産とか東京土産でBEST10入りの常連、和菓子の“亀十”とせんべいの“入山”です。Asakusa“亀十”はどら焼きが有名ですが、私は写真(右)の松風も好きです。もっちりした皮は黒糖入りで香ばしく、餡はほんの少し入っている程度。皮が食べたい気分の時はこちらを、餡子がっつり気分の時はどら焼きで。(^v^)

そして今回初めて買った“入山”のせんべいです。昔懐かしい堅焼きです。お店では、一枚一枚手焼きしている様子を見ることが出来ます。夏は地獄の暑さだろうな・・・。(^^;
この写真は拡大します。Asakusa_2これぞ堅焼きせんべいって感じですが、今時の人はどう感じるのでしょう?堅すぎてイヤとか味が濃いとか思うのかな?味覚って慣れが大きいですからね。でも、こういうお店は残って欲しいと思います。
そうちょくちょく行く場所でもないので、出かけた時はお土産(自分用。笑)定番コースにしたいと思います。(^Q^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

江戸妖怪大図鑑 第3部 妖術使い

先月に続いて、太田記念美術館に行ってきました。
今回は「妖術使い」です。夏休みシーズンも終わったのに、そこそこの混雑でしたよ。

前回・今回と気に入った絵が多かったので、3回分を収録した図録を購入してきました。特に気に入った絵を図録からご紹介。
※写真はクリックで拡大します。Oota_museum_2表紙は今回の展示対象だった定番の「相馬の古内裏」です。

Oota_museum_4上下に岩のように迫り出す蝦蟇(ガマ)が格好良いのは「蝦蟆仙人と相馬太郎良門」、マンガチックな妖怪が可愛らしいのは「相馬旧御所」です。Oota_museum_3今のマンガに通じるものがありますね。
前の2作品が歌川国芳、あとの作品が歌川小国政の作品です。
楽しい作品が多かった企画展でしたが、図録でゆっくり振り返りつつ楽しみたいと思います。

さて、太田記念美術館の地下には「かまわぬ」の手ぬぐい屋さんが入っています。場所柄からか、妖怪とか猫のデザインがが多い感じです。
日常はこれを使っているのですが、もう1本くらい欲しいと思っていたので新たに購入しました。Oota_museum_5柄が気にいったのはハロウィンのもの。
でも、これじゃ9~10月の2カ月しか使えないですよね。11月になったらもう1本買う伏線か?(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

スーパームーン?

当blogでも何度か取り上げてきたスーパームーンですが、その基準がイマイチはっきりしません。ちょうどそんなことが気になっていたとき、いつも天文ネタを参考にさせていただいている山田陽志郎さんがタイムリーなツイートをしてくれました。
※以下の画像はクリックで元ツイートにリンクします。ツイート内のリンク先はそちらからどうぞ。

Sp_moon_01

Sp_moon_02

Sp_moon_03

Sp_moon_04
「スーパームーン」という言葉の出展や定義などリンクを貼ってくれていますが、いかんせん全て英語(しかも長文!)のサイト。翻訳サイトを通したとしても、とても読もうという気になれません。(^^;)
そこで、日本語のサイトをいくつか巡って、自分なりに整理してみました。せっかくなので備忘録として纏めておきます。長い上に自己満足なので、興味のある方だけ「続きを読む」からどうぞ。

(byぶらっと)

続きを読む "スーパームーン?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

さらに次世代アゲハさん!?

夏ミカンを坊主にされたので金柑に強制移住させたアゲハさん達も、最後の2匹が蛹化のために巣立ちました。
最後に2匹の姿を確認したのは13日の土曜日。
※本日の写真はクリックで大きなものが表示されます。モザイクも取れます。Ageha2014_10m日曜を挟んで15日の祝日に見たらもういませんでした。Ageha2014_11m
あぁさっぱりした。なんとか金柑は坊主にならずに済んだと安心した矢先...
アゲハ除けけネットからちょっとだけ出た葉っぱの先端に、何やら粒状の物体が4つ!?Σ( ̄ロ ̄lll)Ageha2014_12しかも、より多く出ている堅そうな葉っぱではなく、ちょっとだけ出ている柔らかそうな葉っぱを選ぶあたり、憎らしいほどのグルメぶり。
さすがに今から4匹は絶対に無理なので、近所の駐車場のミカンの大木に托卵してきました。\(^o^)/
ネットの張り具合も見直したし、今年はこれにて終了!ってことでヨロシク。

10匹の幼虫のうち、唯一サナギを補足できた網戸の個体ですが、アイスの棒で羽化した時に掴まる場所を作ってみました。Ageha2014_13本来はサナギの頭上にあるべきですが、サッシの向き的にこんな場所に。もうちょっと下の方が良さそう?
ちょっと厳しそうなので、出来れば羽化を見守ってフォローしてあげたい。観察しやすい場所なだけに、なんとかしたいところです。

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

今さら?艦これ日記(15)

ぱっとしない一週間が過ぎました。ここが我慢のしどころか。(-_-;Kancolle_413-4:北方海域全域のボス戦でギリギリ卯月が出ました。それも2回、いきなりダブリ。だから、今さら駆逐艦はさぁ・・・。orz イベントでGETした子達の育成も出来ないでいるのに、また駆逐艦かと意気消沈。「でたっぴょん!」とか言われても嬉しくないぴょん。(´Д⊂

ここのところ改二になれそうな娘が増えてきたので、そちらを優先に育成中。本当は利根・筑摩姉妹に力を入れたいのですが、なんと設計図が必要だと知って諦めました。勲章が4個もいると言われても、まだ2個しか持ってないし。(i_i)
仕方ないので、先に川内を改二にしました。Kancolle_42「夜戦♪夜戦♪」うるさい川内ちゃんは、改二になると本当に夜戦モードでした。探照灯・照明弾・夜偵を持ってきてくれます。これなら夜戦がしたくなるのもうなずける。(笑) しかし、装甲や火力など一気に下がって悲しい。orz どの娘もそうだけど、また近代化改修に頭を悩ませるのかと。( ´・ω・`)
川内に続いて霧島も改二です。こちらも探照灯を持ってきてくれました。同じものが貯まるな。(笑) 手持ちの戦艦が少ないので、改二になるのが速い気がします。だから戦艦と空母が欲しいのですよ。艦これの神様、お願いします。(-人-)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

模型塾【男フィギュアの勘所】

模型塾の実演#57:男フィギュアの勘所を受講してきました。Mokei_juku_01まずは『A:(美少女フィギュアと比べて)男フィギュアの難しいポイント』について、次に『B:男フィギュアの製作ポイントについて』の講義。
ここでもやはり「ある程度は人体の構造を理解しなきゃダメだ!」と実感しつつ、緩急の付け方などそのポイントについて理解できました。

余談ですが、「女性客は(評価が)厳しい」という話が出ました。男性が作った男フィギュアには女性のこだわりが反映されないとか、でも女性が作った男フィギュアでもやっぱり自分の理想と違うと妥協してもらえないとか。(^^; そのため商業的に成功しないみたいな話がありました。それって分かるなぁ~って。だから自分で作るしかないんだ!みたいなオチでしたけど。(笑)Mokei_juku_02原八さんは話しながらサラサラ~っと絵を描いていくのですが、私は描けないので写真を撮っておきました。しかし、他の人は難なく描いてる。∑(=゚ω゚=;) みんな凄いなぁ~。(^^;

講義の後は実演です。実演はパテの固まり待ちの間に、過去に作った原型が回ってきました。下の写真はアイアンマンだったかな?格好いい決めポーズと美しい筋肉。(笑)Mokei_juku_03次がエヴァのシンジ君的な男の娘。(写真左) もう一つが今回実演で作った作品です。ポーズを固定するところまでで終了。Mokei_juku_04次々と講義にあった話の原型が回ってきて、そのポイントを確認したりしました。はぁ~あっという間の2時間ですね。

終わった後、一部の受講者さん達と女子会をしました。これがメチャメチャ盛り上がって楽しかったのぉ。(*≧m≦*)
ファミレスで女性ばかり10人が、500mlペットボトルより大きな男性フィギュア(裸体)をなめ回すように見ながら話をする。
めくるめく幸せ空間ですよ。(゚▽゚*) 多分、周囲からは異様に見えたと思いますが。f(^^;

また、こういった講義を受講したいと思いますし、女子会も出来たら良いなと思いました。原八さん、受講者の皆さん、お疲れさまでした。とても充実の時間を過ごしました。

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

スパナくん、スバル恵比寿ショールームに行く

こんにちは、スパナです。
今日は、新宿から移転した新しい富士重工業の本社ビルに行ってきたよ。Ebisubaru_1

新築のビルはとても綺麗で、ショールームも広いし天井も高いから開放的だね。新宿では2台でいっぱいだったのに、10台展示しても広々だよ。Ebisubaru_2お客さんもたくさん来てたよ。

タッチパネル式の情報ディスプレイがあったり、スバルグッズが売っていたり。Ebisubaru_3東京スバルの恵比寿店に直結しているので、すぐに車を買えるのも新宿とは違うところだね。

あ、そうそう。入口の自動ドア、あれは分かりにくいね。Ebisubaru_4おしゃれのつもりかもしれないけど、ガラスの方じゃなくて鉄板の方が開くとは思わないよ。だからこんな「←入口」みたいな看板が必要になるんだよね。まるでセブンイレブンのおしゃれカフェマシーンみたいだよ。(^^;)

さて新しい本社ビルを見てきたわけだけど、残念ながらボクの家からは行きにくくなっちゃったな。Ebisubaru_5恵比寿駅で降りたのだって15年か20年ぶりくらいだからね。新宿は月に1~2回寄れたんだけどな。
帰りに新宿の旧スバルビルの前を通ったけど、まだ看板は撤去されてなかったよ。Ebisubaru_6この景色も、いつまでみられるかなぁ。

(byあれ以外の何か with “偽スパナ”)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

北斎とティム・バートン

どちらもこの秋からの展覧会です。珍しくバッチリ予約済み。(^^)vHokusai北斎』の方は上野の森美術館で明日から開催されます。同じ上野の森美術館なら『進撃の巨人展』だろう!と言う声が聞こえてきそうですが、それは・・・う~ん、ちょっと考えます。(笑)
そして少し先ですが、11月1日から森アーツセンターギャラリーで『ティム・バートン展』が開催されます。独特のちょっと怖くてユーモラスな世界がどのように生み出されたのか、今から楽しみです。同じ森アーツセンターギャラリーなら『わたしのマーガレット展』だろう!と言う声が・・・。(笑) でも、わたくしマーガレットはあまり読んでいなかったので。(^^; 「ベルサイユのばら・愛のアランフェス・エースをねらえ!」あたりは懐かしくて気になるところですけどね。それ以外がまったく・・・。orz
芸術の秋らしい感じを醸し出しつつ、これ以外は食欲の秋になる予感が・・・。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

自家製酵母のパン“木のひげ”

今は懐かしい多摩センターに自家製酵母のパンが美味しいお店があると聞き、車でバビュンと買いに行ってきました。お店の名前は“木のひげ”。それってなに?と思ったら『指輪物語』の登場人物だそうです。(へーへーへー)
パンはどれもハード系のフランスパンです。とりあえず、パン・ド・カンパーニュとプチパンを購入。他のも美味しそうなのですが、食べきれるか心配なので今日のところはこれだけ。Kinohige_2さて、スライスしようと思ったら、ものすごくみっちりしていてナイフが入っていきません。ここまでハードなパンは初めてです。これはもっそり系かと心配したら、それも違う。とても美味しいパンです。自家製酵母は干しぶどうから作っているということで、ほんのり酸味もありました。プチパンも美味しくて、何もつけずに食べても良いくらいです。
マンションの1Fにあるお店。イートインコーナーもあります。Kinohige_1_4

10年ちょっと前までこの近くに住んでいたのに、その頃はこんなパン屋さんがあるなんて知りませんでした。あの頃なら気軽に買いに行けたのに、今じゃ車を出さないとダメじゃん。(><) でも、美味しかったからまた買いに行こう。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

大スランプ!

次回のワンフェスに無事当選した訳ですが、問題は新作の進捗です。
9月も1/3を終わった訳ですが・・・(゚ー゚;・・・スランプです。orz まったく顔を作ることが出来ません。5個くらい作っては潰しています。ヤバイよ、本当に今までどうやって作っていたんだろう。つД`)Kaoいつも通り作っているはずなのに、なんで形にならないのか分かりません。もうパニック!((゚゚дд゚゚ )) “ぶらっと”は「違うものを作るとか、ちょっと気分を変えてみたら?」と言うけれど、不安がMAX状態でそれも出来ません。気分転換とか苦手なタイプだったっけ、自分?
WF大反省会で「毎日一個、顔を作って練習しています」という人がいましたが、毎日は無理でもイベント出品に関係なくこうした練習はするべきだったと猛省中。これからは私も同じような練習をしようと思います。今さらかもしれないけど・・・。orz

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

仲秋の満月

昨日は旧暦8月15日。「中秋の名月」のはずでしたが、都下の我が家では残念ながら雨模様でした。
仕方ないので、お月見はGoogleさんで済ませましたよ。20140815moon_1
本日は、雲の合間から月が見えています。ちょっと雲がかかったりするのも風情がありますね。※これ以降の写真はクリックで拡大します。20140816moon_219:00過ぎという早い時間に撮ったので、まだあまり明るくないです。

昨年と違い、今年は「中秋の名月」から1日遅れの今日が満月です。そんな訳で、タイトルを「仲秋の満月」としてみました。
ところで「中秋」と「仲秋」って、何が違うのでしょう?

数日前、たまたまつけたテレビで「今でしょ!」の先生が解説していました。
「中秋」は旧暦8月15日、正に「十五夜」を指します。対して「仲秋」は旧暦8月のこと。「孟秋(初秋)」が7月で「季秋(晩秋)」が9月、それぞれ1カ月間を指すそうです。
昨年のblogを書くときに参考にしたwikipediaにも載っている話ではあるのですが、やっぱ話が上手い人から聞くと印象に残りますね。
他にも面白い話を織り交ぜていたのですが、番組サイトさんが纏めてましたのでリンクしておきます。

最後に雲が晴れた瞬間の写真も貼っておきましょう。20140816moon_1月が暗かったので、ちょっとピントが甘いです。orz

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

そろそろ巣立ってください~アゲハさん

アゲハさんのその後。昨日時点の状態ですが、けっこうヤバイことになってきています。
※本日の写真はクリックでモザイクなしの大きなものが表示されます。
まず夏ミカン。Ageha2014_8m終齢幼虫が5匹、まだ居座ってます。葉っぱは残り3割を切ったくらい? 右側は、ほぼ丸坊主ですよ。
そろそろ巣立っていただけないなら、金柑に強制移住していただかないと!

しかし、このとき2匹の幼虫に蚊より一回り大きいくらいの寄生蜂がとまっていました。
すぐに追い払いましたが、この2匹はダメかもしれません。それどころか、5匹ともやられちゃってる可能性も。orz
夏ミカンを坊主にしてまで育ててるのに、寄生蜂には遠慮してほしいものです。

そして、金柑から巣立ったと思っていた終齢幼虫も、お隣の温州ミカンに移っていただけでした。Ageha2014_9m温州ミカンは葉っぱが縮れて美味しそうじゃないし、苗を買ってきた時からの葉っぱなので、農薬が付いてそうだからお勧めしないんですけどね。

そんなこんなで、マジでそろそろ勘弁していただきたい今日この頃です。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

今さら?艦これ日記(14)

艦これ日記っていつまで続けられるだろう。自分でも疑問に思ってきましたヨ。(笑) まぁ~ネタがあるうちはいいんだけど、そのネタにもマンネリ感が・・・。(^^;

それはさておき、ついに島風さんをGETです!v(^O^)vKancolle_38諦めると出るのはお約束ってやつでしょうか。(^^; 夏イベント直後だったので、それ以前よりどれくらい強くなったかな~と出撃してみたところ出ましたよ。出るときはあっさりしたものですね。(笑)
早々出撃させたら速攻中破しました。ドックが空いてなかったので、そのまま放置していたら“ぶらっと”に「そーゆー趣味があったのか・・・。Σ(゚д゚lll)」と誤解されました。いや、ドック待ちだから。(^^;Kancolle_39
さて、マップの方ですが、ボーキが枯渇したので空母はしばらくお休みさせようということで、3-2:キス島を攻めることにしました。これなら時間がかかるだろうと。しかし、夏イベントで駆逐艦の練度があがり、あっさりクリアです。苦労知らずでちょっとつまらない。( ´・ω・`)
仕方ない先に進むか・・・と3-3:アルフォンシーノに行くと、そこも一発クリアでした。うーん、ドロップを楽しむ暇もない。Kancolle_40_3先に進むのはちょっとオイトイテ、少し周回してみようかと思います。(^^; 部屋の模様替えも楽しみつつ・・・ね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

横田基地 日米友好祭2014

行ってきました、横田基地。いやぁ、広いですねぇ。Yokota_01※本日の写真はクリックで拡大します。
毎年スルーしていたのですが、路線図を見ると思いのほか近いことに気が付きました。ドアツードア(というかゲート)で、ちょうど1時間。これは行くっきゃないでしょ。

こちらこちらのサイトを参考に、8:20頃ゲート前に到着。9:00のゲートオープンから少しして、基地内へ。Yokota_02お薦めに従ってヘリに乗せてもらったのですが、お隣にはエアロスバルが!Yokota_03まだ人が少なく、エアロスバルにも乗せてもらっちゃいました。Yokota_04こちらは個人所有で、あちこちの航空祭にエントリーされているとか。操縦桿の六連星とか、フットペダルのマルフとか良いですねぇ。Yokota_05お金があれば私も所有したいところです。(^^;)

Yokota_06その後、輸送機の中を見学したり、輸送機内のショップでTシャツを買ったりしながら奥へ奥へ進みます。Yokota_07

今回の目玉は、何といってもオスプレイ。関東には何度か来ているそうですが、一般公開は今回が初だとか。
一番奥にオスプレイさんがいましたよ。Yokota_08ものすごい人気です。Yokota_09内部の見学の列に並びましたが、約1時間半待ちでした。それでもコクピットまで見せてくれるサービスぶりは、オスプレイへの理解を広める目的でしょうか。Yokota_10この前にバカでかい輸送機をいくつも見てきたこともあり、オスプレイの意外な小ささにビックリ。もう1機は折り畳み状態。プロペラばかりか翼まで畳めるんですね。Yokota_11ヘリと同じように船舶への搭載もできそう。垂直離着陸ができて航続距離が長い上に、こんなにコンパクトに収納できるとは。敵対国が嫌うわけです。(^^;)

笑っちゃうのが、皆さんオスプレイの機体をポンポン、コンコン叩くこと。西瓜じゃないんだから、叩いてどうするんでしょう? 叩くまでもなく、堅いし頑丈だし中も詰まってますよ。\(^o^)/

さて、オスプレイで時間を食ったのでお腹がすきました。今度はメシを食う番です。
基地に入った時間帯はガラガラだったフードコートも、お昼時ともなると大行列。もうヘトヘトのフラフラだったので、適当なもので済ませちゃいました。Yokota_12
これにて我々の基地際は終了。
米軍御用達のサンバーさん達を横目に、基地を後にしました。Yokota_13エアロスバルに始まり、サンバーに終わる。結局どこに行ってもスバル三昧ですね。Yokota_14しかし、天気予報には騙されました。「曇りのち雨」って言ってたのに、昼過ぎまではピーカンでした。
“ふらっと”は日焼けで真っ赤だし、“ぶらっと”は暑さで偏頭痛になるし、酷い目に遭いました。orz 雨傘じゃなくて日傘を持つべきでしたよ。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

星乃珈琲でスフレ~♪

新宿のお店は激コミでなかなか入ろうという気になれないのですが、本日は田舎(八王子)だったのでサックリ気軽に寄ってきました。久しぶりのスフレパンケーキです。(^Q^)Hoshino_1

20分ほど待ってアツアツ出来たてをいただきます。今回は季節限定の栗です。マロンクリームとマロンアイスが美味しい。一人で2段はキツイのですが、“ぶらっと”くんが一緒なので大丈夫!v(^o^)vHoshino_2

その“ぶらっと”くんはフレンチトーストを注文。しみしみ卵と塩加減が良いです。フレンチトーストもたまに食べると良いですなぁ~。
Hoshino_3さてさて、充実の珈琲タイムのようですが、星乃珈琲には一つ大きな欠点があります。それは完全禁煙ではないこと。ほとんどが分煙なのです。分煙なら分煙でもよいのですよ。しかし、きちんと空調の管理がされていません。そのため禁煙席でも煙いのです。喫煙席に近いと呼吸困難になります。一度入ってしまうと「やっぱりいいです」とも言えず、我慢してしまいます。スフレも好きだし、珈琲も美味しいのに残念なお店です。珈琲店なら珈琲の香りに満たされていれば至福の空間になるのにね。( ´・ω・`)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

成長を急ぐアゲハさん達

網戸のサッシで蛹化した個体は、背景色に合わせて茶色いサナギになりました。
※本日の写真はクリックでモザイクなしの大きなものが表示されます。Ageha2014_6mちょっと狭そうです。(^^;)
でも、観察はしやすいですからね。このまま見守りましょう。
お友達からの助言に従って、羽化したときに掴まる場所を用意してあげないと。

さて、残りの幼虫たちですが、夏みかんには既に6匹しか残っていません。そのうち3匹は終齢になっています。
金柑の1匹も早々と終齢になっていました。Ageha2014_7mクロアゲハの幼虫じゃないかと期待したのですが、やはりナミアゲハでした。

寒くなる前に蛹化しようと必死なのか、みんな体格が小さいまま次々と終齢になり、蛹化のために食草を離れていきます。この季節は忙しいですね。
みんなガンバレー!

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

もう来年のカレンダー!

そりゃ~鬼も笑うよ。まだ9月に入ったばかりなのに・・・。(^^;Sui_douしかし、今年も残り4カ月と思うと、早くはないのかもしれません。
・・・ι(´Д`υ)・・・ヤバイよ。今年なにかした記憶がない。家の中にいたら9月が来たみたいだ。マジ、ヤバイよ、自分。orz
それくらい何もしていないのに、カレンダーとか手帳とか買う必要があるのだろうか。ちょっと疑問になってきました。一応予約したけど・・・。今年の手帳を見ると明らかに空白の方が多いな。f(^^;
とりあえず、「残り4カ月を有意義に過ごすことについて考えるためのカレンダー予約」になりました。受け取りが楽しみとか、そんな感じはないわ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

何故こんなところで!?

先日発見した今年のアゲハさん。
一番成長していた終齢幼虫が、蛹化のため食草を離れました。
っていうか、帰宅したら“ふらっと”が「網戸のところに芋虫が!」というので見てみたらこんな状態。
※本日の写真はクリックでモザイクなしの大きなものが表示されます。Ageha2014_4m何故こんなところで前蛹になった!?
もう、今さら動かせないよね?

この時期の蛹だし、大きさも小さいので越冬する? ということは、春まで網戸は閉められないの?Ageha2014_5mと、まぁ困った状態です。
蛹になったら引っぺがして動かしても大丈夫かなぁ?

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

ばらかもん

何年も前から気になっていながら未読になっていた「ばらかもん」を大人買いしました!Barakamon面白そうと思いつつも少年誌向けの絵に抵抗があったので見送っていたんですよ。でも、アニメを見たら引き込まれてしまいました。アニメ絵は線が整理されていて、絵に対する抵抗も減りましたし。
そこでTSUTAYAのレンタルでコミックスを読んでみたのですが、アニメの尺に合わせて省略された部分がまた良いんですね。これはマンガで読むべき作品だということで、9冊まとめて買っちゃいました。

なるの元気さや田舎の暮らしぶりなど、マンガの中のお話としては憧れちゃいます。まぁ、現実にはこんな濃密なご近所付き合いには我慢できないですが。
そのうち機会があったら聖地巡礼でもしてみたいな。なるはいないでしょうけど。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »