« ワンフェス2014夏レポート -ふらっと編- | トップページ | 今さら?艦これ日記【9】 »

2014年8月 1日 (金)

『古代エジプト展 女王と女神』

東京都美術館で開催されている『メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神』のレポートで~す。Egyptian_1タダ券もらって行った私が言うのもなんですが、「微妙~。(^^;」です。
エジプトの古代史に詳しくなければ、ハトシェプスト女王だのハトホル女神と言われても「ぽか~ん」だろうし、詳しければ物足りないだろうし・・・。
それにエジプトと言えば巨大にして壮大な遺跡の数々。しかしそれらを東京の美術館に持ってこられるわけもなく・・・。当然、展示できる数や大きさに限界があります。インパクトが足りないのですよ。(^^;

クオリティと言う意味では、決して悪くありません。特に写真にもあるハトシェプスト女王像の頭部は、とても美しいです。エジプトではファラオに扮した像(額にコブラの付いた頭巾と付け髭姿)は多く見ましたが、このように優しい女性らしい像は記憶にありません。
他にも宝飾品は一見の価値ありです。・・・まぁ~それも数多くはありませんけど。(^^;
髪結いの道具。(使い方は不明) このデザイン好きだわ~♪Egyptian_2そしてテーマの弱さ・・・かな。ハトシェプスト女王にスポットを当てているようで、深い掘り下げはなし。持ってきたものが女性に関するものなので、そうタイトルしてみた・・・みたいな。(^^;

小学生が一生懸命ノートを取りながら展示品を見ていたけど、どんな風にレポートをまとめるのか気になりました。この“女性”というキーワードだけで集められてた展示品の間を埋める説明が大変だろうな・・・。(笑)

(byふらっと)

|

« ワンフェス2014夏レポート -ふらっと編- | トップページ | 今さら?艦これ日記【9】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/60080134

この記事へのトラックバック一覧です: 『古代エジプト展 女王と女神』:

« ワンフェス2014夏レポート -ふらっと編- | トップページ | 今さら?艦これ日記【9】 »