« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

今さら?艦これ日記(13)

夏イベント“AL/MI作戦”終了しました。おつかれちゃ~ん。ヽ(´▽`)/
E-3で出会った中間棲姫さま。お美しい・・・というか、胸デカッ!Kancolle_33当方、結果的にはE-4の途中(ゲージ3/4くらい)まで行けました。クリアが見えていただけに残念ではありますが、木曜深夜の時点でボーキが300を切りまして。(^^; 時間も資源も尽きたという意味では、撤退やむなしかと。(笑)
E-3ボスの空母棲鬼さま。黒光りの空母がカッコイイ。Kancolle_34さて、E-3から連合艦隊を組んだ訳ですが、最初は面倒で。(^^; 艦隊の組み方も分からないし、重巡が多いとか軽巡が入ってないとかアレコレうるさいし。慣れるまで一苦労です。それでも出撃した時の被弾率が低いので、ドックの手間は少なくて助かりました。12隻が一斉に大・中・小破になってたら、堪らないですよね。(笑)Kancolle_35E-1,2に比べるとクリアが簡単だったのですが、ドロップが今ひとつ。いわゆるレア艦が出るのですが、もう持ってるものばかりでした。orz 3連続“瑞鳳”ってなんの嫌がらせでしょう。先週、あんなに嬉しかったのに・・・。(ノд・。)Kancolle_36それでも“谷風”・“浜風”がいただけたので良しとする!もう“島風”は諦めたよ。(笑) しかし、駆逐艦ばかりが集まってるなぁ~。こんなに育てられないよ。( ´・ω・`)Kancolle_37E-4では“熊野”をGET。“鈴谷”がライバル視(?)してるから、早く来ないかな~と待っていました。育成して“鈴谷”と一緒に使いたいです。(^v^)

思い返すと今までこんなにせわしく出撃したことなかったですね。1-5とか一ヶ月近くかかった訳だし。ちょっと疲れたので、しばらく大人しくしようかと。資源もないし。(笑)
いや~しかし、自分は攻略サイトを参考にしながらでここまでだったのに、自力でクリアしていく提督たちの凄いこと、凄いこと。ちょっと尊敬しちゃうわ。(笑)
初めてのイベントは、なかなか楽しかったです。次はもう少し進められるように、各艦の育成をしておきたいな。(o^-^o)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

今年の初アゲハ

今年は結界をしっかり張ったので、今までアゲハには進入されていませんでした。Ageha2014_1が、今日ふと見ると、夏みかんの葉に何やら黒いものが点々と...
夏の間に樹が成長して、葉っぱの先端が網から突き出てるなぁとは思ってたんですよ。そういう隙をアゲハさんは見逃してくれませんね。
それとも、ここのところblogネタが本を読んでも造型か艦これに偏っていることに気を遣ってくれたんでしょうか。そんな気遣いは無用なんですけど。
※以降の写真はクリックでモザイクなしの大きなものが表示されます。Ageha2014_2m数えてみると9匹もいました。
2齢になったばかりの個体からもうすぐ蛹化しそうな終齢まで。終齢間近なものや終齢になったばかりのもの等、今日1日でアゲハの観察日記用の写真が揃いそうなくらいです。そんな夏休み最後の小学生に向けたサービスとかもいらないから!

さすがに9匹は養いきれないので1~2匹を金柑に移そうと思ったら、そちらにもちゃっかり1匹いました。orzAgeha2014_3mこっちは葉っぱも出ていなかったはずなんだけど、どうやって卵を産んだのやら。
せっかく実が成っているので、こちらには引き取れないな。

今さらですが、これ以上増えないように結界を張り直しました。そして蛹化の際に脱出しやすいよう、結界の下の方には隙間も空けておきました。
この10匹が、何とか無事に巣立てることを祈りましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年8月29日 (金)

「海上防衛戦」読了

Kaijou_goei帯に釣られて読んでみました。(^^;)
著者は海上護衛総司令部の参謀を務めた大井篤氏。太平洋戦争の開戦当初から海上護衛の重要性を訴え続けた方だそうです。

日本が負けた理由が痛いほど理解できる1冊となっています。
今まで半端な知識しかなかったので、陸軍が暴走して戦争の火蓋が切られたとか、山本五十六提督を初めとして海軍の先見の明のある人たちは開戦に反対していたとか、海軍を贔屓目に見ていました。
しかし、この本を読むと海軍のダメさ加減は陸軍以上だったことが分かります。(´・ω・`)

時代遅れの「大艦巨砲主義」というのはよく聞きますが、艦隊決戦にこだわるあまりに輸送船の護衛をないがしろにし、次々と輸送船やタンカーを沈められるとか。┐( ̄ヘ ̄)┌ 資源も食料も輸入に頼る島国では、輸送こそが生命線。それを捨て置くものだから、沈められた船を建造で補うこともできなければ、残った船も燃料がなくて動かせない。「これからは航空機だ!」と言ってみたところで、ボーキサイトの輸入が止まれば工場があっても飛行機は作れない。
元々の国力に差があるからこそ南方に資源を求めて戦争に踏み切ったのに、輸送路を確保しないって、今考えれば「バカばっか」(byルリルリ)ですよね。
そもそも戦争で解決しようということ自体も間違いだったのですが、始めてしまった戦争をどう続けるのか、どう終わらせるのかも考えられなかった日本の組織にはガッカリです。まぁ、未だに日本の組織って、こういうところありますけどね。orz

今まさに「集団的自衛権」について賛否が問われていますが、安倍総理が“シーレーン”に拘る理由が少し理解できました。戦争を避けることが大前提なのは言うまでもありませんが、海上輸送路を絶たれた日本はあっという間に干上がります。
私の父が「戦時中にひもじい思いをした」「家の近くに高射砲の陣地があったけど、B-29は悠々と飛んでた」「これじゃ勝てるわけないと思った」と言ってました。が、ひもじい思いをした本当の理由はシーレーンを絶たれたことにあった訳です。再びひもじい思いをする子供を出さないためにも、守るべきものは守らないとね。
...なんて、いろんな事を考えるには良い1冊でした。

ところでこの本、こんな帯まで付いているのに「カドフェス2014」の対象本じゃないというのが解せません。Kdkw_fes

加賀さんを入手できなかったのは残念です。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

「海洋堂創世記」読了

「買うほどではないけど、そのうち読みたい」と思っていた本です。図書館で借りてきました。(注:読了後も気持ちは変わりませんでした。なので、アフェリエイトはトラップだと思ってください。笑)
造型界では世界に名だたる大企業の海洋堂ですが、社長(センム)からして“町の模型屋”を脱しきれない感のある会社です。その原点を垣間見られる本・・・かな。(笑) 著者のバイト時代の思い出話なので、オチがありません。あの時代ってそうだったんだぁ~という驚きはあって、そこは面白いです。

原型を作るものとして印象に残ったのは、「本物より格好良く作る。模倣ではダメ。」と「原型師はやるだけのことをやってしまうと作るのをやめてしまう」という2つです。
私はイラストに惚れて製作することが多く、同じになるように作りたいと思う気持ちが強いのですが、最近それに違和感を感じていました。もしかしたら模倣って事だったのかな?
そしていつか「もういいや」って思う日が来るのかな・・・とも。今はちょっと想像できないけど。(^^;

さて、1980年代フィギュア(この頃は怪獣、特撮ヒーローが主流)が急成長し始めた頃、今じゃ有名どころの会社があの手この手で業界トップに出ようと、なんとも浅ましくたくましく戦っていました。あの頃、関西がどれほど熱かったかが分かります。(笑) 私は関東人なので、この頃関東がどうだったのか興味がありますね。こっちには海洋堂より歴史のあるコトブキヤがあるのですし。誰か業界全体を網羅して、フィギュアの歴史を語るみたいな本を書いてくれたらいいのにな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

WF2015冬、申込み終了!

やっぱり今日までウジウジ、ウジウジ。orzWf2015w_pr新作候補は夏のWF直後に1点は決まったのですが、それが作れるか自信がなくて試作してみたのですよ。そうしたらやっぱり作れなくて・・・断念しました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
“自分が作りたいもの”と“自分に作れるもの”が違っていると不幸だという話がWF大反省会で出ました。まさに自分はそのタイプのようです。もっと精進しなければ。

それからはちょっと落ち込み期間で、なんだか作業からも遠ざかり、新作候補も決められずズルズル~っと今日まで来てしまいました。
とりあえず、今現在では影も形もない3点を新作で登録。出来たものが次回卓に並ぶという感じです。(^^; あぁ、2匹目のドジョウ、釣れんとかなぁ。(笑)

さぁ週末からがんばろう!
明日まではMI作戦で出撃なのです。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月26日 (火)

作ってみる~スペース☆ダンディー(2)

ざっくりゲートとパーティングラインの処理をしながら気泡チェック。
気泡は埋めやすいように広げて、段差も含めて赤鉛筆で目立つようにしておきます。
パーツが多いから、ここまででもずいぶんと時間が掛かりました。

梅雨前に複製されたキットのはずなので、発泡系の微細気泡はないですね。
原型の表面処理も綺麗で、パーツはツルツルです。

反面、気になったところもチラホラと。※本日の写真は拡大します。Bbp_02気泡の抜きが悪いのか、注型で巻き込んだ細かい気泡がゲートの手前に溜まっている場所が何カ所もありました。型ズレでパーティングラインが段になっているところもありますが、これは大きなパーツの宿命ですね。
これはどうよ?と思ったのは、鼻の頭に気泡があったり、髪が一房なかったり、湯口部分が思いっきり引けてたり。(^^;)Bbp_04
自分ならこのレベルは商品にするのを躊躇うところですが、作る側に回るとこの程度ならどうにでもできるのでクレーム入れるほどではない。本当にガレージキットって、売る側と買う側のスキルのバランスで成り立っている商品だと実感します。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

第40回 金沢まつり

先週末の土曜日、毎年恒例の花火大会に行ってきました。※本日の写真はクリックで拡大します。Hanabi_1今年は40回記念とのことで、花火も少し豪華でした。が、“ふらっと”は体調不良で行けないし、いつも参加してくれるメンバーも欠席で、少々さびしい状態でした。Hanabi_2花火を楽しみつつも、なんとなく会話は広島の土砂崩れやガザでのパレスチナ人虐殺など、のどかな日常とかけ離れた人たちへの心配に向かっていきます。 花火を楽しめる平和のありがたみを噛みしめつつ、まったりと過ごしてきました。

帰宅は例によって翌3時。日曜日は偏頭痛を発症して寝て過ごし、今日も出社したものの頭痛を引きずってました。もう若くないんだからねぇ。ほどほどにしないと。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

今さら?艦これ日記(12)

期間イベント【AL/MI作戦】も2/3が過ぎました。そして、昨日【E-2】AL作戦をクリアしました。わたし的には上出来だよ。(;´▽`A``

北方棲姫ちゃんは可愛いなぁ~。(笑)Kancolle_28最初、軽空母×2に航戦や重巡で上ルートに繰り出したところ、あっさり大破でどうしようかと思いました。下ルートの方が楽という話ですが、如何せん使える駆逐艦がありません。orz 雪風のレベルは25を越えたばかりだし。それでも他よりマシかと育成を兼ねて編成しました。
北方棲姫ちゃんは撃破可能になるとちょっとオカルトチック。Kancolle_29さて、思ったより撤退しないのですが、索敵値が少ないようでルートをそれます。しかし計算式が分からないので、軽空母に彩雲と他に瑞雲や水偵をガン積みして出撃。なんとかボスに辿り着けることが判明。そこに行ければA勝利は楽なので、ゲージを削るのは問題ありませんでした。

7回でゲージ削りは終了。8回目から北方棲姫ちゃんが本気モードです。今まで(HP360)だって破壊できなかったのに、本気モード(HP500)が破壊できるはずがない。(笑) ラストだけ上ルートで行くという戦法もあるらしいのですが、今さら感が強くて変更する気になれません。「まぁ~そのうちなんとかなるべ。(笑)」
Kancolle_30その開き直りというか適当さが良かったのか、9回目は瑞鳳を10回目は伊19をGETしました。あぁ、やっと潜水艦が2隻になった。ヽ(´▽`)/ これで任務(クエスト)が1個消化できる。(笑)Kancolle_31クリアできなくてもドロップが良いならそれもアリ。(笑) と思いつつ、しかしそろそろ飽きてもきたし・・・の11回目に何故かよく分からないけど、満身創痍でクリアしました。Kancolle_32雪風以外、小破・中破・大破のオンパレードです。夜戦でよく勝てたよなぁ~摩訶不思議。そして雪風は無傷。Σ(`0´*) 「雪風は沈みません!」ってか。(笑)
大淀さんと勲章をいただいて終了です。大淀さん・・・すっごい力持ちのお姉さんにしか見えないけど。(ノ∀`)・゚・。

これでAL作戦は終了です。次はMI作戦なのですが、連合艦隊を組むのが面倒でどうしようかと・・・。残り一週間だけどね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

ANATOMY SCULPTING

彫刻家、片桐裕司氏の造型テクニック本です。
別にリアル造型がしたい訳ではないのですが、ある程度リアルを理解していないと格好いいフィギュアは作れないということは身にしみています。人体図の美術書なども買いましたが、二次元で見せられても分かりにくいというか、ピンとこないんですよね。
立体を作りながら解説というのは、自分向きではないか!と言うことで、購入しました。

本の構成は、片桐氏の作品紹介→頭部(骸骨~筋肉~皮膚)→男性の身体→女性の身体→老人の胸像→子供の胸像の順です。Anatomy_1頭蓋骨からして理想は西洋人なのだな。orz ・・・じゃなくて、ここから必要か?と言われれば、まぁ必要ない気もしますが改めてみると面白い。Anatomy_2そして作った頭蓋骨に筋肉を意識しながら盛りつけて行きます。その筋肉に沿って皮膚が盛られて、頭部が完成します。途中は超大型巨人ですよ。(笑) しかし、顔の曲面って本当に複雑ですね。
Anatomy_3わたし的に一番期待した男性の身体造型です。やっぱり絵で見るより分かりやすいです。Anatomy_4筋肉や筋の流れを意識して作ることが大切だと言うことが分かります。

作品紹介や胸像の頁はパラパラ見るだけになっちゃってますが、男性・女性の身体はじっくり読み込んで何度も見てしまいます。少々お高いですが、お薦めのテクニック本です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

作ってみる~エドワード・エルリック(2)

ざっとバリ取りをしたので、軸打ちをして仮組みしました。Edo_2組み立て順とディテールアップ箇所をチェックしつつの作業です。フードとジャケットを組み立てるのがちょっと難しいかな。色を塗った後だと、パーツ同士が擦れて色を剥がしてしまいそう。軸の角度が良くなかったのかもしれない・・・。(^^;
夏WFのキットだけど発泡などがなく気泡欠けも少なくて、とても綺麗です。隙間埋めは少しあるけど、これは表面処理が楽そうです。

さて、資料を探したところ丁度良いものがありました。昔買ったアニメ雑誌の付録がハガレンのクリアファイルでした。(写真右側)Edo_3「これは使える!」とスキャナーして印刷したら、間違って反転させてしまった。(ノ∀`)・゚・。 原型作るわけじゃないし、問題ないよね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

続・かがみあきらコレクション

かがみあきらコレクションの拡充が止まりません。(過去記事はこちらこちら。)
先日blog記事にもした復刊ドットコムの「ぬいぐるみ殺人事件」が届きました。Nuigurumi_01

幻と言われた作品を初めて通して読むことができましたが、いろんな意味で面白かったです。何人もの作家さんがリレー形式でストーリーを進めるというのは今でこそ珍しくない形式ですが、あとがきから察するにこの作品が元祖なのかもしれません。そして、この当時これだけの執筆陣で実現したのは奇跡のようなもの。しかも、儲けなしの同人ミニコミ誌のため原稿料もなかったとか!?Σ( ̄ロ ̄lll)

目的のかがみあきら氏の担当回は、正に氏の絵柄。Nuigurumi_02

他の方の回もそれぞれの作風で、ストーリーも後先考えないぶっ飛びよう。引き継いだ作家さんの困りようと、さらにカオス展開していく投げやりさ加減が笑えます。
それでも最後はなんとなく纏まるのだから凄いです。あとがきも今となっては当時の様子が分かる貴重な記録です。
復刊ドットコムでは一時的に在庫がなくなっていましたが、今は復活してますよ。(^-^)

ついでに、半月ほど前にヤフオクで入手した「超時空騎団サザンクロス スペシャルガイドブック」もご紹介。Sx1

以前から狙ってたのですが、amazonマーケットプレイスの相場が3,500~5,000円。ヤフオクに出ても2,500~3,500円では、定価(1,000円)を知っているだけに手が出ませんでした。
今回は2,000円スタートで、ぜったい無理と思いながら入札しておいたら、そのまま落札できてしまいました。先月くらいから立て続けにヤフオクに出品され、徐々に落札額が下がってきていたので、欲しい人には行き渡っていたのでしょうか。Sx2
先述の「ぬいぐるみ殺人事件」もそうそうたる作家さんが集まっていますが、こちらも当時の人気作家さんやマイナーだけど好きだった作家さんがたくさん参加されています。
パラパラ眺めるにはなかなか良い本です。

ヤフオクではこの他にTシャツの出品もありました。こんな商品もあったんですね。Apo_t

熱烈なファンによって高値になっていたので、指をくわえて見てましたが。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

山田章博展

青山のGoFaで行われている『十二国記画集刊行記念 山田章博展』に行ってきました。写真は拡大します。
左は刊行された画集と特典のしおり、右は来場者プレゼントのイラストです。
なんか女子大生版陽子みたい。(笑)
Akihiro_2会場は相変わらず狭く、お世辞にも絵画展示に向く場所ではありません。大体、絵を掛ける位置が低すぎるんですよ。腰を屈めてみる展覧会なんてないよ。orz
まぁ、ここは料金易いしチケット代にコーヒー一杯無料が入っていると思うと、文句も言えないけどね。(^^;
などと言いつつ、あの距離で生原画が見られるのですから幸せな話であるとも言えますね。原画は講談社版、新潮社版、両方が展示されていました。それからカレンダー用とかゲーム用の絵も。昨日で1期が終了し、本日から展示内容を入れ替えた2期のスタートですね。もう一回行こうか、ちょっと悩むな。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

ライトが切れた!

21年目にして、初めてヘッドランプのバルブが切れました。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。Bf20140818一昨日、近所に買い物に行ったときには大丈夫だったんだけどなぁ。
昨日の夜、甲州街道を走っていたら「なんか暗くない?」って気がして、信号待ちで前の車に映るライトを見たら左側が点いていませんでした。orz 仕方ないのでフォグランプを点灯して走行してましたが、目的地にたどり着くまで「みっともねぇ~!」って独り言が止まりませんでしたよ。(^^;)

さて、写真は目的地にて。
ここは星野モーターさんの前ですね。そう、21年目の車検に出してきましたよ。
この時点で走行距離は56,677km、少なすぎ? ランプの一つも切れないわけです。(正確には、新車から5年くらいでライセンス灯が一つ切れてますが。)
走行距離が少ないこともあり、普段から走っていても不具合は感じません。一通りの点検とオイル交換をお願いしてきましたが、それで済むと良いなぁ。

代車は2代目レガシィのツーリングワゴンTS-R。Bg20140818こちらも6万8千キロくらいと、走行距離は少なめ。
実家では同じTS-Rのセダンが現役です。まだまだ程度の良い旧車は沢山あるようですね。

車検の出来上がりは金曜日の予定。
元気になって帰ってくるのが楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

ドクターカーin中津川市

昨日の夜、たまたま見ていたテレビで「ドクターカー」というものを取り上げていました。
通常の救急医療の場合は、救急車で患者を病院に運びます。救急救命士が救命処置を施すことはありますが、あくまでも治療は病院に到着してから。しかし、このドクターカーは医師が現場に駆けつけて、その場で治療に当たることで救命率を飛躍的に上げている(他の自治体では20%を切る救命率が、中津川市では60%近いとか)そうです。
とある医師が「助かる命は助けたい」の一心から、海外で見たドクターカーの導入を行政に働きかけて実現したとか。医師の負担も大変な様子ですが、素晴らしい取り組みだと思います。

そして、その番組で映っていたドクターカーというのがスバル・フォレスターでした。※画像は上でリンクした中津川市のサイトからお借りしました。Kouhou_h2601_dr_car1

どんな状況でも現場に駆けつけられる頼もしい車の選択だと思います。そして、シートを見ると患者さんの血液などが付着しても拭き取れるように、しっかりとビニールシートで覆ってあります。車のチョイスだけでなく、カスタマイズも素晴らしいというのが、短時間の映像でも伝わってきました。

で、ネットで検索してみると、このカスタマイズを手がけたのが中津スバルさん。場所柄「もしかして?」と思いましたが、この素晴らしい仕事はやはり中津スバルさんでしたか。
blogを読むと、車のカスタマイズだけでなく、ドライビングのレクチャーまでされたそうです。代田社長、流石です。

一人でも多くの命が救われることを願うとともに、この取組が病院の少ない地方に広がると良いなと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

今さら?艦これ日記(11)

AL/MI作戦が始まって一週間が経ちました。そしてなんとかAL作戦【E-1】をクリアしたところです。あぁ、疲れた・・・。orzKancolle_26「軽空母を基幹に・・・」と指示を読んだ瞬間「終わった。orz」と思いましたョ。軽空母なんて正規空母が出てから全然使ってない。(><) どの娘もレベルが10前後の有様です。(^^; かろうじて隼鷹が25だったので、改にして近代化改修を施しました。

ボス戦にゲージがあったので、「あぁ、6回勝たないとクリアしないのか」と思い込みました。4回くらいまでは簡単に行けたので、「これは早い?」と思ったらそこからドツボです。(´д`) まったく勝てません。(#`皿´)
「やっと5回。あと1回」・・・で、6回目の勝利をしたのにクリアしない。「数え間違い?」と7回目勝利で「よっしゃー!」と思ったらクリアしない。Σ(゚д゚lll) 攻略サイトを読んだら「最低6回」とな。orz んなアホな・・・。(ノ_-。) 結局、8回目くらいでクリアだと思います。(^^;
Kancolle_27かなりの回数出撃したのに、ドロップが芳しくありません。クリアした時、ぎりぎり長波をいただきました。ところでこの絵、バランスおかしくない?

次のAL作戦【E-2】は「軽空母2隻を基幹に」とあります。隼鷹に次ぐ軽空母は龍驤(Lv17)・・・。なんとかなりますかね?(笑)
ちょっと出撃してみたけど、笑っちゃうくらい歯が立ちませんでした。イベントって難しいのね。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

作ってみる~エドワード・エルリック(1)

“ぶらっと”くんがスペース☆ダンディーを作り始めたので、私もキット製作をしようと思います。「原型製作はどうした!(`Д´)」という幻聴が聞こえ・・・る?(笑)

さて、作るのはワンフェス2013夏に購入した“エドワード・エルリック”です。PINK PANDERSの猫柳さんが原型製作されています。それまで版権許諾が出なかった鋼の錬金術師をその愛で打ち破った名品です。こういう作品に出会えるからこそ、ワンフェスは素晴らしい場所なのです。Edo_1全部で10パーツの胸像です。パーツ分割がいろいろ面白いことになっていますが、髪や服(コートの下)など目から鱗で勉強になります。
ざっくりバリ取りをしたので、これから入れ歯洗浄です。その間にエドの資料を探しましょう。さぁ、製作スタートです。ヽ(´▽`)/

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

WindowsUpdateにハメられる

8月12日のWindowsUpdateで不具合が出ているらしいとの
なんでも、アップデート適用後2度目の再起動で再起動のループにハマるとか。

我が家のメインPCは8月13日の就寝前に更新をインストールしてシャットダウンしました。
8月14日の午前中に“ふらっと”が使用して一度シャットダウン。午後に再度電源を入れたら再起動ループに!Σ(゚д゚;)

HDDが逝ったか? それにしては前触れもなかったし、異音もしない。ネットで検索しても、この時点では不具合の情報もなく原因不明。
1年間のオンサイトサポート期間だったからDELLのサポートに電話してみると、BIOSからSATAモードを変更して何度か再起動を試みた後、「出荷状態に戻してください」との指示が!?Σ( ̄ロ ̄lll)

サポートさんは気軽に言いますが、バックアップ未取得のデータが消えるじゃないですか!\(^o^)/
ここで一度電話を切り、出荷状態に戻すよりはマシということで、復元ポイントを使って8月13日の状態に戻してみました。そうしたら無事に起動したので、その時点でバックアップを取得して一安心。

そこから2度目の再起動で、またまた再起動ループに!!Σ(゚д゚lll)
今日になってから検索したら、冒頭の不具合報告に行き着いた次第。どうやら復旧後に自動でWindowsUpdateが実行されていたみたいです。orz
この事象が発生するのは64bit版の一部のPCだそうですが、我が家のメインPCは当たりを引いたようです。(サブマシンは32bit版なのでセーフ。)

対策としては、自動アップデートを止めるか、ダメなアップデートだけを避けるか、スリープを使って再起動しないか。いずれにしても根本的な解決は、次のWindowsUpdateを待つしかないとのこと。
とりあえず今は2度目の復旧をして立ち上がっているので、自動アップデートを止めています。が、それはそれでセキュリティ的に問題ありですが、立ち上がらなくなるのも困るので。
早く対策してください!>Microssoftさん

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

ぬいぐるみ殺人事件

Mng_tch1たまたまtwitterで見つけたのですが、復刊ドットコムで「ぬいぐるみ殺人事件」が復刻になるとか。関連するナタリーの記事はこちらから。

「漫画の手帳」というミニコミ誌に連載された作品ですが、その存在を知ったのはだいぶ後になってから。幻の名作の復刻に、思わずポチってしまいました。

別の特集に興味があって、当時1冊だけ購入した「漫画の手帳」が手元に残っています。(「魔女っ子」特集が読みたかったんですよ。(^^;) )
そこに収録されていたのは早坂未紀さんの第8回と、いづぶちゆたかさんの第9回でした。Mng_tch3

かがみあきらさんの第7回が手元に残っていれば、復刻版には手を出さなかったかも。(^^;)

私は復刊ドットコムで購入申し込みしましたが、amazonさん経由でも購入予約できるようです。amazonさんなら送料無料なので、konozamaリスクを恐れないならお勧めです。

好きな作家さんが参加されているという方は、この機会にどうぞ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

これ以上どんな試練が!?

twitterで海洋堂の代表取締役社長 宮脇“センム”のインタビュー記事へのリンクが流れてきました。

なんか、つっこみどころ満載ですよ。
相変わらず馬鹿の一つ覚えのように「ゆるい」とおっしゃる。(--;)
しかも、今回はキラーコンテンツがなかったと? いや、「エヴァ以来」と言われるようなのがあったよね? ガルパン、ミク、らき☆すた、ハルヒも霞むような凄いヤツが。どこを見ても「艦これ」一色だったじゃないですか!

「独裁者宮脇」なんていい気になるのも良いけど、実行委員会のレベルが低すぎるのもずっと言われていること。独裁者なら独裁者らしく、自分の組織をビシビシと締めてほしい。
まぁ、能力のある独裁者というより、バカ殿タイプのダメさ加減が“センム”が愛される(?)所以なんでしょうけど。

っていうか、来年の夏に課せられる「しんどいこと」って何!?
版権申請費用は別請求になるわ、参加費は値上げするわ、既に十分しんどいんですけど。元々版権申請だって本申請後は、どんなにキツイ条件を突きつけられてもディーラー側に拒否権はないという厳しさ。これ以上、何をさせようというのでしょう。
もう、本当に勘弁してください。(´・ω・`)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月12日 (火)

江戸妖怪大図鑑 第2部 幽霊

原宿にある『浮世絵 太田記念美術館』に行ってきました。7月1日からやっている“江戸妖怪大図鑑”を見るためです。Oota_museum_1この展覧会は3部構成になっていて、第1部:化け物、第2部:幽霊、第3部:妖術使いと分けられ、期間ごとにそれぞれの浮世絵が展示されています。本当は第1部から全部見たかったのですが、ワンフェス準備のため諦めました。orz 「行けるんじゃね。ヘ(゚∀゚ヘ)」なんて甘く考えてたときもあったっけ。(遠い目)

さて、とりあえず第2部:幽霊を見てきました。この手の展覧会なら静かに見られるかと思ったら、予想以上に人が多くて大変でした。子供に限らず外人さんもいたし。大盛況のようです。
内容もなかなか良かったです。怪談ものの舞台の一場面風な版画(役者の名前入り)もあれば、百物語の幽霊を描いてるものもありました。同じ題材でも、幽霊をはっきり描いているのもあれば、もやのようにぼやかして怪しさを表現しているものもあります。作者ごとの不気味表現が面白かったです。
入場料もお安いですし、お薦めの展覧会です。来月は第3部を見に行こうと思います。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

今年最大の満月

1月16日は今年最小の満月でしたが、本日が今年最大の満月となります。P8111476※この写真だけクリックで拡大します。

本当に満月となったのは本日の午前3:00。つまり昨夜の方が満月に近かったわけですが、台風が来てましたからねぇ。(;´д`) 雨はやんでも深夜まで強風で、とても月を見るどころじゃありませんでした。

そんなわけで、今晩の月を観測です。
1月16日と同じ300mmレンズで撮った写真を同じピクセル数でトリミングしてみましょう。P11611687カ月前に仕込んだネタが、やっと実を結びました。(^-^)v

さて、今夜から明朝にかけてはペルセウス座流星群がピークだそうです。
Googleさんも動画ロゴで盛り上げています。Perseids

まぁ、満月ですからね。どのくらい見えるものやら。┐(´-`)┌
寝る前にちょっとだけ空を見上げてみましょうか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

今さら?艦これ日記【10】

新しいマップに挑戦し始めましたが、3-2キス島沖なんて満足に進める駆逐艦が育ってないので話になりません。(ノ∀`)・゚・。 こりゃ~時間がかかるわぁ。
とりあえず、他のマップで加賀さんを拾いました。ヽ(´▽`)/Kancolle_25あぁ、また育てるのが大変だ・・・。orz
加賀さんのレベル上げもそうですが、金剛さんが改二になりました。そして今までより弱くなりました。(´Д⊂ いや、レベルは全体的に上がっているのですが、近代化改修分が元に戻った感じで「提督-!」って叫んでます。(笑) こっちも育成だ・・・。

さて、金曜からAL/MI作戦が発動しました。初の期間限定イベントに挑戦です。しかし、初日はまったく接続できず、週末はなんだかんだと外出で忙しい。まだろくに出撃していません。orz 一回出撃してみたところボス戦まで行って一応勝ったのですが、ほぼ全員中破~大破しまして「イベントは物量だ!」の言葉の意味が分かりました。(笑) まぁ20日間もあるのですから、焦らずゆっくり進めましょう。私には全マップを攻略することは無理でしょうし。(^^;

そして今週初めて課金しました。さすがに母港が手狭になりまして。(^^; ぶーぶー(`ε´)文句を言う本来の提督にお願いしての母港拡張です。でもまたすぐに課金をお願いしてしまうかも。仕方ないね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

スパナくん、スバルビルにお別れに行く

こんにちは、スパナです。
お友達のblogでスバルビルがいよいよ移転というニュースを見て、最後のお別れに行ってきたよ。※今日の写真はクリックで拡大するよ。Subaru_building_1初めてスバルビル移転のニュースを聞いたのは4年も前になるんだね。いつかこの日が来るのは分かってたけど、最後は急だったよ。Subaru_building_3先週、出かけたついでにカートピアを貰いに寄ったのが最後になっちゃった。

今日はもう、すっかり片づけ終わって、もぬけの殻になってたよ。
Subaru_building_4
「新宿の目」も止まってたよ。Subaru_building_5 これからビルは解体されちゃうのかな? そうなると、このモニュメントがどうなるのかちょっと心配だね。
バロム1の第1話にも登場した「新宿の目」。バンダイチャンネルで無料で見られるからチェックしてみてね。1分55秒くらいのところだよ。

レガシィで新宿のスバルビルに行ったのは、結局この時が最初で最後になっちゃったね。まさか、うちのレガシィよりスバルビルの方が先になくなるとは、この時は思ってなかったけどね。Subaru_building_2ショールームもお盆休み明けからは恵比寿の新しいビルに移るらしいね。新宿より行きにくいけど、そのうち様子を見に行かないとね。

(byあれ以外の何か with “偽スパナ”)

【2014/8/18追記】
MICCHANからコメントをもらった「プロジェクションマッピング」、せっかくなので動画を貼っておきます。

これは「リアプロジェクションマッピング」とのことなので、室内側から投影しているようですね。何台のプロジェクタを並べたんだろう?
最後を飾る素晴らしい演出です。

さようなら、スバルビル。(_´Д`)ノシ

【2014/8/21追記】
GIZMODEさんに、室内側の準備作業の様子が分かる写真があったので、リンクを張っておきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

「ワンフェスあるある」を検証してみる

ワンフェスが近づくと「やっちゃった」という事例としてよく挙がるのが、 レジンのA液+A液、またはB液+B液で注型して硬化しないというネタ。
複製をしたことない人向けに簡単に説明すると、レジンキャストはA液とB液を混合することにより化学変化で硬化します。 このA液とB液が同じ形状の缶に入っていて同量を混合するというのが一般的なのですが、「同じ形状の缶」というのが曲者です。
イベント前の修羅場において、慌てて作業すると同じ液を2回計って混ぜるというミスをしてしまうようです。 うちはまだやったことないですが。(^^;)

で、この話には続きがあります。 「A液なら型を綺麗に拭いてから正しいA液+B液を注型すれば大丈夫だが、B液の場合は一発で型がダメになる」というものです。
先日の模型塾のワンフェス反省会でもその話題が出ましたが、実際に「やっちゃった」人はいなくて真実は不明でした。 「A液だってダメじゃないの?」「B液だからって一発で型がダメになるほどじゃないのでは?」等々、 いずれも「都市伝説じゃないか?」という感じ。

それじゃ、やってみましょう。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ ※本日の写真は全てクリックで拡大します。
一部が傷んでしまって、もう使えない型を実験台にします。A_b_01
そこにA液のみ、B液のみを入れてみます。傷んでいる部分だけではなく、まだ綺麗な部分んでも試してみましょうね。A_b_02
そして、「あれ? 固まらないなぁ?」と気がつくタイミングと思しき時間放置します。10~15分程度で良いかな。

それから慌てて型を拭き拭き。A_b_03この時点では、A液でもB液でも見た目にはダメージなしです。

じゃぁ、気を取り直してA液+B液で複製を再開。A_b_04派手に発泡してるのは、除湿もエアコンもしてないから。(><)

さて、硬化したキャストを外してみると...A_b_06型が痛み始めていた部分は、A液でもB液でもダメなことに変わりはありませんでした。反面、型が綺麗な部分は問題なし。
結論としては「痛み始めた型は一気にトドメを刺す事になるけど、まだ新しい型なら申請数によっては商品準備も可能みたい」というところでしょうか。
もっとも、新しい型でも寿命がどの程度縮んでいるかは分かりませんけど。

今回は離型剤もなしにいきなりレジンを流してしまいましたが、きちんと離型剤をしていれば痛み始めた型でも大丈夫だったかもしれません。実験も1回のみなので、この後どのくらい持つのかも気になるところ。
また機会があれば、もう少し綺麗な型で離型剤も使って試してみたいです。

まぁなんにしても、イベント前で朦朧としていたからといってA液+A液とかB液+B液なんてミスをしないことです。そんなミスをするくらいだから、離型剤だって吹いているかは怪しいですしね。
型取りからやり直しとなると、粘土埋めも含めて2~4日は手戻りになりますから気をつけないと。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

作ってみる~スペース☆ダンディー(1)

ワンフェスも終わりましたし、息抜きに購入したガレージキットを作りましょう。

5月のトレフェス有明11で購入したATELIER HIROさんのスペース☆ダンディー。BBP(バカとボンクラとポンコツ)の絡み具合が素晴らしい作品です。
ちょうどアニメ2期も放映中なので、このタイミングで作らなきゃ積みキットのまま終わりそうですしね。(^^;)

さっそくパーツチェックと洗浄から。
パーツ不足はなし。っていうか、2パーツほどダブりがありましたが、他のキットは足りてたのかな? ※写真は拡大します。Bbp_01全53パーツと多めで、思ったより無垢の重いパーツもあります。
まぁ、パーツの多さやデカさは自分のところのキットで慣れっこですけど。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

パーツ分割が面白いですね。
ダンディの上半身とか、前身ごろ・後ろ身ごろが上着を羽織るかのようなパーツ構成になっています。襟、腕、腕輪なども別パーツになっていて、最小限のマスキングで塗装できるように考慮されているようです。
QTなんか、「これは何のパーツ?」っていうくらいバラバラ。取説はパーツ一覧のみで、HPの作例を参考に作るようにとのことですが、完成写真だけで組み立て説明とかありませんよ。\(^o^)/ 足回りとかどうなってるのか見えないけど、ちゃんと組めるかなぁ?

とりあえず、ゲート取りとパーティんぐラインの処理から始めますか。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

fgとTINAMIにアップ

ワンフェスが終わって1週間以上が経ちました。なんとなく落ち着いてきて、辺りを見渡すと荒れ果てた部屋は現在進行形でした。orz
さて、遅くなりましたがHPEVENTページも更新しました。そしてfgTINAMIに新作アップもしました。今さらですが、よろしければご覧ください。(^^;Fg_tinami_1fg・TINAMIとも、イベント前は凄い勢いで新作アップが続いていましたが、終わった途端静かなものですね。(笑) やっぱりイベント前に画像をアップ出来る余裕が欲しいものです。Fg_tinami_2そして“グレアムペンギン(はみだしっ子)”の知名度の低さに号泣。名作は時代を超えていると思ったのだが・・・。(´Д⊂ まぁ、これは好きで作った(どれもそうだけど)ので、ウケは二の次ということで。やっぱりちびキャラでは満たされないので、いつかリアル等身で作りたいです。(笑)

次のイベントは半年後のWF2015冬を予定しています。新作はまだ決めていません。毎度のことですが、ウジウジ期間に入りました。(^^; とりあえず、参加申し込みだけは済ませましょうかね。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

ジブリ終焉?

スタジオジブリがアニメ制作を中断するということがニュースになっていましたね。
以下、msnのニュースサイトより引用です。

---(ここから引用)---
ジブリ、「小休止」へ 製作部門解体 「マーニー」以後は新作お預け? 2014.8.4 20:58 [アニメ・特撮]

 日本の映画歴代興行収入1位の「千と千尋の神隠し」など数々のヒット作を世に送り出してきた「スタジオジブリ」(東京都小金井市)が、製作部門をいったん解体する方針であることが4日、分かった。鈴木敏夫代表取締役プロデューサー(65)がジブリの株主総会で明言した。新作は「小休止」となり、現在公開中の「思い出のマーニー」以後、当面製作されない可能性が高くなった。

 スタジオジブリは昨年、宮崎駿監督(73)が「風立ちぬ」を最後に長編アニメ製作からの引退を表明。高畑勲監督(78)も8年がかりで製作した「かぐや姫の物語」を公開し、スタジオの今後の経営方針に注目が集まっていた。

 鈴木氏は6月27日に開かれた株主総会で、宮崎氏引退のインパクトが非常に大きかったことを強調。「延々と作り続けることは決して不可能ではなかったが、(新作製作は)いったん小休止して、これからのことを考えてみる」と述べた。

 スタジオジブリは昭和60年設立。従業員数は約300人。「千と千尋-」は米アカデミー賞長編アニメ賞を受賞し、ほかに「ハウルの動く城」「もののけ姫」などのヒット作がある。

---(ここまで引用)---

以前からアニメ好きの間では宮崎後の存続が危ぶまれていたジブリですが、そんな話が現実に迫ってくると寂しいものがあります。
それもこれもカリスマに頼りっきりで後進を育ててこなかったことが大きいのでしょう。何度か世代交代を図ったようですが、結局最後は宮崎駿氏頼みでしたし。

そう考えると、アニメミライという取り組みは大変有意義なものだと思います。
若手を育て、良い作品を作るのに国が援助する。そして「リトルウィッチアカデミア」を始めとした世界が注目する作品ができる。
ジブリのニュースから、日本のコンテンツ産業について考えされられました。

(byぶらっと)

続きを読む "ジブリ終焉?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

紙兎ロペ×ファミマ

めざましテレビで放送している「紙兎ロペ」とファミリーマートのコラボ商品を食べてみました。「めっさつゆだくカレー牛丼」と「ロペ大好きカリカリ梅おむすび」です。

放送されたお話は「紙兎ロペ」の公式サイトにもYouTubeチャンネルにも、残念ながらアップロードされていませんでした。面白かったのになぁ。
なんか、アキラ先輩が「大好きなカレーと牛丼が一緒になったら、1+1=2じゃなくて、1+1=100くらいなんだよ」と力説すると、ロペは「カリカリ梅は大好きだけど、ごはんと一緒でも1+1=2」みたいな冷めた反応をする...ような話でした。

Rope_2まずはワンフェスのお昼に「カリカリ梅おむすび」を食べたのですが、これは「なし」です。(><)
カリカリ梅はおむすびの具に向きません。その上クソ暑くて周囲に徹夜明けでお風呂入ってない感じの人たちに囲まれて、酸っぱい匂いのおむすびは最悪でした。
ってことで、1+1=-1と。orz

「つゆだくカレー牛丼」は“ふらっと”が古代エジプト展でいない日の夕飯にしました。Rope_1こちらは当たり! なか卯にある「相がけカレー(牛丼+カレー)」を想像したのですが、全然違います。煮凝り状になった汁がレンジで温めるとつゆだくに。この汁がカレー風味なんですよ。正にカレー風味のつゆだく牛丼でした。
1+1=100とまでは言いませんが、10や20ではないです。1+1=30くらい?

こちらは“ふらっと”も食べたがっているので、そのうち再チャレンジしたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

WF大反省会~2014夏~

1年ぶりとなりました、WF大反省会に行ってきました。
本日の写真は全て拡大します。Wf2014s_hansei_1
総勢24名という満員御礼状態で、エアコンはフル回転でも暑かった。いや、みんなの心が熱かったと思いましょう!(笑)Wf2014s_hansei_7とは言え、一番の気がかりは原八さんの体調。無理のない範囲で進行していただければ・・・と思ったのですが、予想以上にご本人は張り切っていらっしゃったようで。(^^; 今日は一日グッタリだったのでは・・・。でも、元気そうで何よりです。(^v^)

さて、反省会ですが、参加者が発表をしているとテーブルに作品や型が回ってきます。Wf2014s_hansei_2初参加の“ハッカ”さん。これほど近くでバーナビ-さんを拝めるとは・・・。眼福、眼福。(゚▽゚*) 3D造型のハイレベルさもさることながら、業者抜きという度胸にも感服しました。大物やわ~。((w´ω`w))Wf2014s_hansei_3こちらも初参加の“ソフトシェルクラブ”さん。初めての作品が艦これって凄い!愛を感じるなぁ~。三隈ちゃんはカワイイし、瑞鳳さんは凜々しいです。Wf2014s_hansei_4前回(2014冬)に参加されたという“オブザーバー”さん。この中子の作りが勉強になります。やってみたいんだけど、上手く出来る気がしません。(^^;Wf2014s_hansei_5オリジナルの2作品。左が“手仕事のタカヤス”さんで右が“まにまに”さんのウサギです。
タカヤスさんはいつもどこかが動くボールジョイント式の作品で楽しい。この赤と黒のシンプルな色彩とノスタルジックな宇宙人が良いです。
ちょっと怖いウサギさんは目が別パーツで、これがいい味出してました。オリジナルの発想力は尊敬します。Wf2014s_hansei_6“なかはらワークショップ”さんは体調を崩されたそうで、ペナルティーは回避できたものの大変だったご様子です。こちらも3D造型のお話と出力物を見せていただけました。

自分一人で作っているだけでは、見ることが出来ないものや聞くことの出来ない話が聞けるので、本当に勉強になります。今回も充実の反省会でした。

さて、後半は恒例の親睦会です。( ^ω^ )Wf2014s_hansei_8持ち寄り&買い出しでお気軽宴会かと思いきや、手作り豪華メニューがズラ~リでちょっとした立食パーティーになってました。肝心の写真がないけど・・・。(^^;
半年後、またどんな想いで話が出来るか今から楽しみです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

今さら?艦これ日記【9】

ワンフェスのため1回お休みしての艦これ日記。
内容的にはまったく進んでいませんが、ニューフェイスが多くてちょっと嬉しいです。(o^-^o)Kancolle_21まずは巻雲ちゃん。久しぶりに新しい駆逐艦が出ました。駆逐艦はお子ちゃまキャラが多いので可愛くて仕方ありません。戦艦とかにボロボロにされると「いい大人が子供になにするんだ!(`◇´*)」って・・・なりません?(笑) しかし、一つ残念なのが中破の時の絵。見えなかった手が見えるんですけど、それが子供の手じゃない。幼さが感じられないのですよ。それでガックリ来た。orz
Kancolle_22待ちに待った榛名さん。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
予想外に良い子でした。(笑)
中破の時ジト目になってたから、どんな悪態をつかれるかとビクビクしてたけどエエ子やわぁ~。((w´ω`w)) 金剛姉妹はみんな提督大好きっ子なんだと知りました。
Kancolle_23そして阿武隈さん。任務(クエスト)に出てるからそのうち欲しいなと思っていたら、ピョロリ~ンって来ました。ちょっと意外。(笑) 使い終わったので、もうイラナイとか可哀想ですかね?軽巡ってどう使えば良いか分からなくて。(^^; そのうちちゃんと育てましょうか。(笑)
Kancolle_24さらなる予想外!駆逐艦の雪風ちゃんです。∑(゚∇゚|||)
任務で建造!建造!うるさいから、資源少なめで造れないかな~と貧乏くさくやってみたところ、彼女が出ました。
無欲の勝利!♪(o ̄∇ ̄)/ いや、欲望まみれだけどさ。(笑)
彼女は夜戦になると凄く強いんです。カットインで強力な魚雷を放つのですが、それが強烈なオナ○をするように見えてしまって・・・。最初は目が点になった。(笑) 絵も制服も好きです。どっかで見たことがあるような既視感を覚えますが、とても好みです。
しかし、こうなるとなぜ島風さんが来てくれないのか・・・と。orz

集まった子で任務が消化できてしまって、次に何をしたらいいか目標を見失った感じ。(^^; いやいや、マップを進めないとね。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

『古代エジプト展 女王と女神』

東京都美術館で開催されている『メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神』のレポートで~す。Egyptian_1タダ券もらって行った私が言うのもなんですが、「微妙~。(^^;」です。
エジプトの古代史に詳しくなければ、ハトシェプスト女王だのハトホル女神と言われても「ぽか~ん」だろうし、詳しければ物足りないだろうし・・・。
それにエジプトと言えば巨大にして壮大な遺跡の数々。しかしそれらを東京の美術館に持ってこられるわけもなく・・・。当然、展示できる数や大きさに限界があります。インパクトが足りないのですよ。(^^;

クオリティと言う意味では、決して悪くありません。特に写真にもあるハトシェプスト女王像の頭部は、とても美しいです。エジプトではファラオに扮した像(額にコブラの付いた頭巾と付け髭姿)は多く見ましたが、このように優しい女性らしい像は記憶にありません。
他にも宝飾品は一見の価値ありです。・・・まぁ~それも数多くはありませんけど。(^^;
髪結いの道具。(使い方は不明) このデザイン好きだわ~♪Egyptian_2そしてテーマの弱さ・・・かな。ハトシェプスト女王にスポットを当てているようで、深い掘り下げはなし。持ってきたものが女性に関するものなので、そうタイトルしてみた・・・みたいな。(^^;

小学生が一生懸命ノートを取りながら展示品を見ていたけど、どんな風にレポートをまとめるのか気になりました。この“女性”というキーワードだけで集められてた展示品の間を埋める説明が大変だろうな・・・。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »