« はみだしっ子イメージアルバム | トップページ | リトルウィッチアカデミア製作記(6) »

2014年6月10日 (火)

IKEAコンソールテーブル

先週IKEAに行った主な目的がこちら。Ikea_4サンルームの横幅と奥の浴室の窓の下にぴったりな棚を探していたのでした。
どうしても園芸用品とかポロポロと置いてしまって散らかるので、ボックスを入れられる棚があると良いと思ってたんですよ。そう思って10年以上そのままだった訳ですが。(^^;)

さて、先週の金曜日に買ってきたのに、なぜ組み上がりが今日になったかというと...
パーツの穴位置が合ってなかったから!\(^o^)/Ikea_5完成間際でダボと底板の隙間が0.5mm、そこに填めるパーツの厚みが1.5mmという、どう頑張っても入らない部分が!Σ( ̄ロ ̄lll)
ここに至るまでもハンマーで力任せに叩いてもダボパーツがダボ穴に入らなくて、ダボをプライヤーでつぶして細くしたりと加工の精度に疑問を持ちながら作業していたんですよ。ここに来てダボを挿してある方の穴が明らかに1mmズレていて行き詰まり。

どうにもならないのでカスタマーサポートセンターに電話したのですが、ここからの対応は素晴らしかったです。
レシート番号からオペレーターの端末に同じレシートが表示され、何行目の商品と伝えると今度はその組み立てマニュアルが表示されるようです。そのため、どこに問題があるというのが非常に伝えやすい。で、すぐに穴の位置を確認した上で代替パーツを送りますとのこと。
本日届いたパーツを測ってみると、穴の位置がきっちり1mm外側に寄っていて、あっさり組み上がりましたよ。

初IKEAからぐったりなトラブルとナイスなサポートを経験しましたが、だいたいIKEAというものが理解できた気がします。
近くて行きやすいし品揃えが良いので、上手く利用できると良いなぁ。

ちなみに冒頭の写真、右側にコンセントがあるので左に寄せてみたのですが、こうして見ると真ん中にバランス良く置いた方が良さそうですね。追々動かしますか。

(byぶらっと)

|

« はみだしっ子イメージアルバム | トップページ | リトルウィッチアカデミア製作記(6) »

コメント

クレーム転じて満足度アップ、さすがIKEAです。
一応顧客対応部門なんで少しでもその領域に近づきたいです。
でも本質的には人間嫌い。

投稿: デュアルレンジ | 2014年6月10日 (火) 23時28分

この手のことって、話が通じなかったり状況が上手く伝わらないことが多いので、電話する前は憂鬱だったんですよ。

基本的に全てがセルフな分、問い合わせも多いのでしょうね。対応の良さに好感度が上がっちゃいました。
自らも省みて、クレーム対応はこうありたいものですね。

投稿: ぶらっと | 2014年6月10日 (火) 23時48分

しっかりした棚のようですね。
私は2009年3月にIKEAでテレビ台を買って来たのですが、2011年10月に台のたわみが我慢できないくらいになってしまって、クレームをつけるにも、保障期間をすぎているので、泣き寝入りしてしまいました。普通の32インチテレビを置いて、たわむってのが納得いかないです。
同月ニトリでテレビ台を購入しました。こちらは耐重量が明記されていたので、安心して買いました。IEKA製は母屋でかるーいモノを置いてます。そのうちゴミに出さないと。

投稿: MICCHAN | 2014年6月11日 (水) 06時38分

上に載る大きさのテレビの重さに耐えられないテレビ台はいただけませんね。(--;)
うちはギリギリセーフだった感じです。

テレビなどでしきりにIKEAのオシャレ感をアピールしてますが、まぁ値段相応くらいに割り切らないとダメですかね。

そういえばニトリも行ったことがありません。
次はそちらを攻略してみます。

投稿: ぶらっと | 2014年6月12日 (木) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/59794492

この記事へのトラックバック一覧です: IKEAコンソールテーブル:

« はみだしっ子イメージアルバム | トップページ | リトルウィッチアカデミア製作記(6) »