« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

ホームベーカリー【その3】

焼くパンも、食パン→冷やご飯パン→フランスパンの順で安定してきました。最近は気温が高いせいか、最初の頃よりちょっと膨らみが悪いです。(^^; さて、次のチャレンジは“葡萄パン”と“シナモンロール”です。
葡萄パンで初めて自動で具を入れるという機能を使いました。面倒なのが具を5mm程度に切らないといけないこと。うまく混ぜ込むための下準備なのかな?面倒というか、余分な洗い物が増えるんだよ。(^^;
結果的には普通の葡萄パンでした。それ以外評価しようがないなぁ。(笑) 使った干しぶどうが安物過ぎたか風味も少なくて、ウケはイマイチでした。写真すら撮り忘れてます。(ノ∀`)・゚・。

次が評判の良かったシナモンロールです。Pan_6捏ねるところまで終わったところで、生地を取り出し伸ばします。そこにシナモンシュガーとレーズンをのせます。この時どれくらいシナモンシュガーを振ればいいかが分からない。おまけにうちにはシナモンシュガーがなかったので、シナモンとグラニュー糖を適当にパラパラ~っと。まぁなんでも適当が信条の私。ノープロブレム!Pan_7くるりと巻いて4つに切り、ケースに戻してリスタート!焼き上がったらアイシングを乗せて出来上がり~。見るからにシナモンが少なかった。orz 次の課題だな。(笑) しかし、味は良かったですヨ!パン生地も美味しかったし。これは時々焼きたいですね。(^v^)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月30日 (金)

今さら?艦これ日記【1】

突如“ぶらっと”が『艦これ』を始めて約1週間。今さらだけど『艦これ日記』を付けてみよう。(◎´∀`)ノ
おっとりしゃべりが可愛い龍田ちゃんKancolle_01最初は何をどうやれば良いのか分からず右往左往。(´Д`;≡;´Д`) 任務(クエスト)を読んでみても「だから何?」って感じ。(^^;
なんとなく出撃して駆逐艦を拾って、編成組んで・・・「だ・か・ら・何?」を2日ほど。ただただ女の子を集めることを楽しみました。(笑)
それから少しネットで遊び方を学んで、やっと分かってきましたョ。おせーよ!(`◇´*)
関西弁が可愛い黒潮ちゃんKancolle_02んで、そこそこ分かってくると、もう任務の鬼みたいになっちゃって、慌ただしいことこの上ない。(笑) 「天龍・龍田がいない!」「空母が欲しい」「作るの?拾うの?」と大騒ぎでした。今もだけど。(^^*
そしてやっとのことで戦艦:金剛、正規空母:赤城、軽空母:準鷹、祥鳳、重巡:3隻、軽巡:9隻、駆逐艦:37隻にまでなりました。しかし、水上機母艦がない。orz 「妙高」型重巡4姉妹も「扶桑」型戦艦姉妹もいない!ぐぬぬ・・・。本当にこれはキリがありません。(^^;
お公家しゃべり(?)が可愛い初春ちゃんKancolle_03これを原型師のみなさんが立体化するのが分かりますし、思い入れのある子や可愛い子は欲しいと思うでしょうね。私は作らない(と思う)けど、夏のWFで各ディーラーさんの作品を見る楽しみが出来ました。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

リトルウィッチアカデミア製作記(5)

5月中に原型完成!・・・なんて、そんな夢を見ていた時が私にもありました。(遠い目) それが気がつけば「原型完成?なにそれ美味しいの」に変わっています。あぁ、やっぱり。(笑)Lwa_06おまけに見せられる写真がこれかよ!щ(゚Д゚щ)
いや、ほんとスミマセン。f(^^; アッコの方もそこそこ進めてはいるのですが、写真に撮れる状態じゃなくてね。撮ってもなにも変わって見えないところがまた悲しい。(^^;
Lwa_07そろそろ一回組み立てて、全体のバランス確認をしたいところです。そしてまだ作っていないパーツを・・・。(おいおい)
それにしても、こんな状態で今さら『艦これ』にはまって、どう考えてもヤバイのに、どうしても止められない。(><) とりあえず空母と戦艦が手には入ったら一段落にしたい・・・。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

茶壺のドレスアップ~実践編~

凧糸で上手くできたので、“ふらっと”に出かけたついでに紅線を買ってきてもらいました。
ベーシックな赤を想定していたのですが、「安っぽい赤しかなかったから」ということで緑と紫のグラデーションと青緑の3色。どれも格好良く仕上がりそうな色です。Chafu_3 とは言え、使えるのはどれか一つ。
“ふらっと”と一緒に選んでくれた友人の一押し、緑のグラデで作ってみます。

なんか“ふらっと”が昔買ったという本が出てきたので、今回はこちらを参考にしました。Chafu_4 末端を玉の飾りに結ぶよう、先日webで見たより5~10cm長い指定がされています。色のバランスを考えながら紐を切り出してスタートです。Chafu_5 編み終わってみると、玉飾りするには短すぎ!Σ(゚д゚;) あと20~40cm長くないと、飾りまでできません。orz 仕方ないので簡易飾りで終了。
ネギっぽいのは狙ったわけではありませんよ?Chafu_6 さて、紐はあと2色あるので、そっちでも編んでみたい。が、我が家に茶壺は1つきり。
まずは茶壺を買ってこないと!?\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

ネズミとタヌキ

友人からの贈り物2つをご紹介。(^-^)
まずは両国の回向院にある“鼠小僧次郎吉”の墓石を削ったもの。墓石といっても、欠き取り用の‘お前立ち’だそうです。
左が2012.12で右が2014.06現在。お前立ちの削られっぷりが・・・(笑)Nezumi_2 「賭け事に勝つ」「運が付く」「志望校にするりと入れる」などの御利益があるとか。
盗賊の墓石で「するりと」って言われると「裏口か!Σ(゚д゚;)」と疑いたくなる。(笑) なんだか面白かったので、今度は自分で行ってみたいです。

ちょっとひらめき!(゚▽゚*) もらった墓石と日本銀行本店の見学記念でもらったバラバラのお札を使ってお守りを作ってみよう~。
左から着物の端切れで作った袋→お前立て→裁断されたお札。Nezumi_1_2 お前立ては紙で包んで散らないようにして袋へ。そこにお札を適当に詰めて・・・。Nezumi_2出来上がり~♪ 今度お友達に一個プレゼントの予定です。

話は戻って。もう一つが山田屋の人形焼き。Tanukiちょっと前に「人形焼きならどこが好きか」という話をしたところでした。私のご贔屓は人形町の重盛永信堂なのですが、彼女は山田屋のタヌキが一押しだそうです。写真のタヌキは鼻が欠けちゃって残念ショット。(^^;
こちら薄皮で程よいしっとり感。あんこの甘さと柔らかさが絶妙。これもご贔屓にしたいですね。美味しかったです。ごちそうさまぁ~♪

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

今さら「艦これ」!?

昨日、こんなツイートを読みまして。
Kancolle_1 そのリンク先(※2ちゃんねるのまとめサイトです)でこんな動画を見まして。

迂闊にもちょっと感動してしまいました。(^^;)

で、その勢いで艦これのIDを取得しちゃいましたよ。Σ( ̄ロ ̄lll)
そして、本日タイミング良く新規着任サーバの開放があり、あっさりと提督デビューと相成りました。
Kancolle_3 最初の艦は叢雲を選択。吹雪(ふぶき)や電(いなづま)は散々フィギュアで見ちゃってるので除外して、残り3艦からネーミングとビジュアルで五月雨(さみだれ)、漣(さざなみ)より良いかと。結果、クールというより口の悪い子でしたが。orz

とりあえず今は2隻目の建造待ちなのですが、あとは何をすればよいのやら。
まぁ、本当に今さらなので、そんなにバリバリやるつもりはないんですよ。ゆるーく楽しんで、フィギュアの話題についていければいいかな、と。
そう言って始めて、どっぶりハマった人たちを何人も見てきている訳ですけどね。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

モッコウバラの剪定

昨年、植木屋さんに剪定時期を教えてもらい、今年も綺麗に咲きました
植木屋さん曰く「来年も花が終わったら今回を参考に剪定すれば維持できますよ」と。
Mokkoubara_1 花が終わって一息ついたので、昨日と今日の2日がかりで剪定をしました。植木屋さんほど思いっきりよくはできませんでしたが、芝に陽が当たる程度には頑張ったよ。
Mokkoubara_2 このペースで維持していけると良いなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

手段のためには目的を選ばない?

昨日、msnでこんなニュースを読みました。

---(ここから引用)---
韓国への修学旅行見直さず 秋田県教育長「不安を払拭したい」 2014.5.23 13:35 [旅・観光]

 今年秋に韓国への修学旅行を予定していた秋田県立能代松陽高(能代市)が旅客船セウォル号沈没事故を受けて韓国行きを中止した問題で、米田進県教育長は23日、他の県立高については実施する意向を示した。

 県議会自民党会派との協議会で北林丈正氏の質問に答えた。北林氏は「風評被害ではないが、説明が必要だ。学校の判断に任せるのではなく、県として対応すべきではないか」と韓国への修学旅行の継続を求めた。

 米田教育長は「おっしゃる通りで、安全対策や情報収集で不安を払拭し、県の(旅行費)補助事業についてもPRしたい」と韓国行きを見直さない考えを示した。県教委によると、今年度は県立高3校が韓国への修学旅行を計画している。

 県は大韓航空の秋田-ソウル便維持のために韓国への修学旅行を推進しているが、交通機関への不安のほか、反日国への修学旅行は適切ではないとの批判が出ている。
---(ここまで引用)---

以前から、なぜ秋田の高校が韓国への修学旅行にこだわるのか不思議だったんですよ。
なんと、秋田空港からソウルへの国際便を維持するためだったとは!Σ( ̄ロ ̄lll)

そうまでしなければ維持できないということは、それほどまでに利用者が少ないってことですよね。地方の空港の事情もあるのでしょうが、手段と目的が逆転していませんか?
航空便というのは旅行に行くという目的を果たすための手段であって、その便を維持するために生徒の安全に目をつぶってまで旅行に行くというのはおかしな話です。
韓国が好きではないだけで言うのではありませんが、手段のために目的を曲げるようなら、その維持をあきらめる決断も必要だと思います。
近年、小中学校の学力向上で素晴らしい成果を上げている秋田県なのに、経済が絡むとこういう判断になるのは残念です。

さて、修学旅行ということで、もうひとつ目にしたニュースも取り上げておきましょう。

続きを読む "手段のためには目的を選ばない?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

バラは雑草です。(笑)

今年も美しいピンクのバラが咲きました。最初は白だったやつ。(笑)
Rose_1 すぐ近くにクレマチスの根があるため、怖くて抜ききれないのですよ。そして1年で1mくらいは軽く伸びます。これといいモッコウバラといい、本当に成長が早いです。そして丈夫!
Rose_2 まぁ、いいことなんだけどね・・・。(^^; しかし、どうせなら別の場所に移して育ててあげたいのだが、今の花壇ではそんな場所がない。困ったにゃー。( ´・ω・`)
プランターに移した本体は、うまく根付く前に虫に根っこを囓られてダメになってしまいました。夜盗虫だか、なんかの幼虫だか、結構被害が出てます。
バラもこんなに綺麗に咲いてくれるなら、大輪のヤツも買ってみたいが「世話しない人には絶対無理!(`◇´*)」と言われるので諦めました。(^^; 今年もこれで十分です。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

茶壺のドレスアップ~練習編~

我が家の茶壺(「ちゃつぼ」と書いて「ちゃふう」と読みます)は、台北のお茶屋さんで購入したもの。高いものではありませんが、一応それなりの物ではあります。
が、よくある蓋の落下防止を兼ねた飾り紐は付いていません。たぶん台湾の人は自分で結ぶのでしょう。

ずっと無いまま使ってきて不便でもないのですが、ちょっと思いついて結んでみたくなりました。
参考にしたのは、こちらこちらのサイトさん。
Chafu_2 本当なら専用の「紅線」という紐を使うのですが、練習なので自宅にあった凧糸で代用。
本来の紅線より細いため編み目が小さく、指定の糸の長さでは足りず。少し長めにしてやり直したら、ちょっと長すぎました。(^^;)
編み込むこと自体は簡単で、2往復もすれば慣れます。どちらかというと末端をお団子状に結ぶ方が難しいですね。
Chafu_1 できあがってみると白も良いのですが、すぐに茶色に染まりそう。(;´д`) 次は紅線を買ってきて再チャレンジしたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

良い知らせと悪い知らせ

ネットで造形イベントのレポートを見て、自ディーラーの作品が紹介されていると嬉しいものです。
レポートのまとめをされているサイトさんもありますが、まとめに載らないような個人のblog等で取り上げてくれていないか検索したりすることも...ディーラー参加しているなら皆さんやりますよね?(^^;)

そこで見つけた嬉しいレポートがこちら
マイナー作品のキャラを作る理由の一つが「フィギュアを通して元の作品に興味を持ってもらう」というファン活動です。正にそのとおりに、イーナのフィギュアから「はいたい!七葉」というアニメを知ってハマったとか。(o^-^o)

ただ、そうして検索していると、悲しい事実を目の当たりにすることもあります。(ノω・、) 「ヤフオクで転売されている」なんてのが最たるものですが、今回見つけたのは酷い。転売の勧めみたいな?(´Д`; きゃー!私査定されちゃうのぉ!?(笑)
うちはディーラーも作品もマイナーなので、今まで転売とは無縁でした。f(^^; ・・・が、鬼灯様はキャラ人気もあって、ヤフオクで転売されているのを見つけてガッカリ。(ちなみに定価の2.5倍で落札されてました。) そこに来て転売の勧めサイトですよ。(ノ_-。)

結果的に「欲しい」という方に渡るならいいじゃないかという意見もありますが、イベント会場に来てくれた方に直に手渡しでお売りしたいという気持ちがあるじゃないですか。「完売ですか(´・ω・`)」という顔を見るのも寂しいですし。 といって、手流しキットじゃそれほど数は用意できないし在庫も怖い。あぁ、ジレンマ。(^^;
さて、次回鬼灯様は1限とかした方が良いのかなぁ。そんなことしたくないんですけどね。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

異国の人が見た日本

珍しく、わたくし“ふらっと”が最近読んだ本2冊のご紹介です。読書速度では、まったく“ぶらっと”には敵いません。(^^;

1冊目は現代日本で新聞記者として働く英国人が書いた日本。
日本の良いと感じるところも悪いと感じるところもそのままに書いてあるのが良かったです。自分たちには当たり前に映るものが、海外の人にはこんなに不思議に感じられるのかと・・・。その視点の違いが新鮮でした。
読みながら「それはちょっと違うぞ。( ´・ω・`)」とか「まったくその通りだ!(`◇´*)」と思うところなど色々でした。特に日本語についての話は面白かったし、ジェントルマン氏(自転車屋のおじさん)の話は心がほっこりしました。

2冊目はトロイの遺跡を発掘したことで有名なシュリーマンがその6年前に清国と日本を訪れた時の旅行記です。時は幕末!シュリーマンが訪日する1ヶ月前に龍馬が桂小五郎と下関で会合をし、武市半平太が切腹させられています。
開国に揺れる日本で、まったくそれと関係なしに日本を見ているシュリーマンの手記は、とても興味深いものです。あくまでその目に映った日本の姿に脚色などありません。勘違いはあるけど。(^^;
愛宕山から増上寺を見下ろし、徳川歴代の霊廟を見ているところなどうらやましいの一言です。以前、現在残っているお墓をいくつか見ましたが、往時の面影はありませんから。

この2冊、どちらがお薦めかと言えば断然シュリーマンの方なのですが、どちらにも共通しているのが著者が否定的でも肯定的でもなく、ありのままに見たもの感じたことを書いているところです。特にシュリーマンは「文明をどう理解するか」によって日本は文明化されているともされていないとも言えるとしています。その多角的な論理性が好印象でした。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

「ガンダム者 ガンダムを創った男たち」読了

先日、「シオンの議定書」を読んだ際に「ガンダムを創った男たち。」というマンガを読んでみたいなんて事を書きました。で、amazonさんで発注しようとしたら、2002年刊行の書籍を薦められまして。
ただ、絶版のためプレ値になってたんですよね。定価2,800円に対して3,000円から4,000円が相場とか!?Σ(゚д゚;)Gundam_mono_1
念のためヤフオクをチェックしてみると、ちょうど前日に出品されて当日終了する2,300円即決というのが出ていました。見た目も綺麗そうだし、送料込みでも定価以下だしということでサクッと購入。
多少タバコ臭い(--;)以外は、なかなか良い買い物でしたよ。

ファースト放映当時からハマっていてアニメックやアウトといった雑誌からロマンアルバム等も読み漁ったので、割と知っている話も多かったです。
が、創った人達の生の声、ガンダムに至るまでのアニメ業界の境遇、アトムやヤマトの現場の話など、ガンダム以外の話も興味深く読めました。
いやぁ、ヤマトって某プロデューサーや某マンガ家が偉そうにしてましたが、骨子ができるまでには両名はほとんど関係なかったとか、ビックリですよ。サンライズがオリジナルロボット物を創るようになった経緯とか、サンライズのロボットの基本色がトリコロール+黄色な理由とかも面白かったです。

安彦氏による表紙が良くて、もし内容がつまらなくても表紙の絵だけでも欲しいと思って買いましたが、内容も当たりでした。まぁ、万人にお薦めする本でもないですけどね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

恒例の1割増し

毎年の恒例ですが、どうにもムカつくので今年もぼやいておきますよ。自動車税、8回目の1割増しです。本来の税額\39,500に対し、1割増しで\43,400です。(--;)
一万円札4枚でお釣りをもらえてたのが、プラス五千円札1枚でお釣りをもらうようになるというのは大きな違いですね。
Car_tax
また、説明の冊子で「旧車の割り増し」と「新車の軽減」を並べてあるのが鼻につきます。つまり早く買い替えろってことですよね。
もうね、お願いだから「環境がどうとか」きれい事を言うのは止めましょうよ。ストレートに「経済界、自動車業界の要望で、買い替え促進のための割り増しなんです」と言ってくれ。\(*`∧´)/

コンビニに行くのも面倒でPay-easyで払っちゃいますが、実際に現金の受け渡しをするより実感が薄れるので良くないですね。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

そば屋のカレーライス

近所の蕎麦屋さんは、残念ながらお蕎麦があまり美味しくありません。(^^;) 自宅から一番近い食べ物屋さんという以外は行く理由がない\(^o^)/のですが、まぁ困ったときに便利ではあるので年に1~2回は利用します。

今日初めて気がついたメニューがこれ。
Yazaki_1 蕎麦屋さんの親子丼は美味しいかったりするので、結構好きなんですよ。今日も気分は親子丼だったのですが、このメニューが気になっちゃってねぇ。カレー南蛮なんかもあるくらいだから、蕎麦屋のカレーライスって意外と美味しいのかもしれないし。

で、食べてみました。
Yazaki_2 見た目は普通のカレーライスですが、出汁が効いていて正にカレー南蛮のような香り。味もまぁ美味しいです。
が、半分も食べると飽きてきます。そうなると出汁のしょっぱさが鼻につく。「辛い」んじゃなくて「しょっぱい」カレーってどうよ?(-_-;)
そういえば、カレーが出てくる少し前に「チン!」って音がしたけど、なんだったんだろう。www 昨日の「紙兎ロペ」はラーメン屋さんのカレーがレトルトってオチだったけど、まさかねぇ...。レトルトに出汁を足しただけとか?

さんざんな言われようですが、このお店の蕎麦は手打ちです。
よく店頭に電動の石臼を置いているお蕎麦屋さんがありますが、動いているところを初めて見ました。

さすがに蕎麦の良い香りがしてきます。

香りに騙されて(?)“ふらっと”が頼んだのは、とろろ蕎麦です。既にとろろに味がついていることに驚き!オマケに凄い量(どんぶり1杯分だよ)。(笑) そして味が薄かった時用に追加のめんつゆ。
Yazaki_3 ...とろろ、しょっぱかったそうです。(><) 見た目からして、濃い色してますもんね。蕎麦つゆを添えるなら、入れずに出してくれれば良いのにね。

いろいろズレてるお蕎麦屋さんですが、また忘れた頃に行っちゃうんだろうなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

ホームベーカリー【その2】

まだまだ遊べるホームベーカリー・・・というか、3~4日に一回は焼いてます。そこそこ忙しいが、計量も簡単だし片付けも楽なので今のところ苦になってはいません。
それでは、食パン以外で焼いたものの感想です。
マーマレード食パンなのだが、全然分かりませんね。(笑)
Pan_4 1.マーマレード(ジャム入り)食パン
2.黒糖食パン
3.冷やご飯食パン
4.フランスパン
5.冷やご飯フランスパン

マーマレードと黒糖は香りが良いのですが、味は普通でした。
旦那さまには「同じ量のジャムを使うなら塗りたい」とまで言われる始末。(^^; でも、スキムミルクのにおいがなくなったからいいじゃないか。(○`ε´○)
お薦めは冷やご飯パンとフランスパン。冷やご飯はもっちりした美味しさがなかなかです。ご飯を使う分、水分の多いパンになるので日持ちはしませんが。それとフランスパンも美味しい~。形が食パンだけど味はフランスパン。(笑)
逆にお薦めしないのが、冷やご飯フランスパン。もっちりした生地はフランスパンには合わないです。
Pan_5 友達もホームベーカリーを買おうかと悩んでいるとか。「買え~買え~」と念を送っておきましょう。(笑) ちなみに彼女が気にしていた底の羽はこんな感じになります。真ん中にぽっこり穴があるのと羽の部分が薄く欠けます。まぁ羽の止まった角度によって欠け具合は変わると思いますけど。

さて、もう少しいろいろ試すぞ~。(^o^)/

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

リトルウィッチアカデミア製作記(4)

本申請も終えて心置きなく赤ペン先生orz 写真は拡大します。
Lwa_05
これだけ赤入れるの久しぶりだな・・・。(ノ_-。) なんかほとんど作り直しのような気がします。とりあえず、削ったり盛ってみたり。歯のないドラゴンって締まりないよね。(笑)
形を大きく変えた結果、干渉してしまったりバランスが悪くなるところも出てくると思うので、調整しつつ作業しています。髪の毛は作り直し決定だし。(^^;
これだけ手戻りするとスピードアップしていかないとね・・・。でもここ二日、体調悪くて作業できない。orz 明日からまたがんばろう。

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

Le Petit Monde~ル・プチ・モンド

ご近所の美味しいパン屋さん探訪。
とても覚えられるとは思えない名前の「BOULANGERIE Le Petit Monde(ブーランジェリー・ル・プチ・モンド)」さん。
P_m ずいぶん前に街BBSというご当地掲示板で、美味しいと評判のパン屋さんを知りました。すぐに行ってみたのですが、いつも激混みなうえ売り切れたら閉店。小さなお店でお客さんが5~6人入ると身動きできないような状態で、一方通行でパンを選ぶことになります。売り切れたら閉店なので、ちょっと遅くいくと閉まってる。orz
何度かチャレンジしても、お店の外で並んでまで...と思うと買えず仕舞でした。

しかし、中目黒のパン屋さんで狭くて混んでいるお店の要領が分かったので、改めてチャレンジしてきました。
パンはハード系が中心。評判通り美味しいです。
P_m_2 お気に入りのyukkayaよりちょっと遠くてちょっと混んでいるので利用しづらいですが、味はいい勝負なので何回かに一回はこちらに行きたいです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

スバルなマンガ

スバルの軽自動車が主役のマンガを2冊ご紹介。

Vivio

まずは、先日のblog記事のコメントで友人に紹介してもらった「車上童」です。
ネーミングが印象的ですね。「車上荒らし」ならぬ「車上童」ですよ、車に取り憑く「座敷童」的な。(≧∇≦) さらに、ヴィヴィオに取り憑いているので“美々緒”とか。

運転が苦手な主人公の少女が、祖父の形見のヴィヴィオ=美々緒を北海道に連れていくという、ドライブ+萌えマンガ。
運転のコツや旅の楽しさも絡めつつ、車との付き合い方や車への愛着までが描かれています。いいなぁ、うちのレガシィにも車上童が憑かないかなぁ。(*゚∀゚)=3ハァハァ
素晴らしいマンガを教えてくれた衣奈さんに感謝です。

Muturabosi

お次はサブロクを駆るオヤジ達のストーリー「疾れ!六等星」。9つの短編が収録されています。
この作家さんの作品は初めて読みましたが、車やバイクのマンガが多い方みたい。amazonの商品説明を読んで、田中むねよし氏と間違えたのは内緒です。\(^o^)/

どの短編も、結末を最後まで描かずに読者に想像させる感じ。ともて和むお話なので、何度も読み返したくなります。

ググったら、作家さん自身が執筆開始時にblogで内容を紹介していました。横Hのシフトパターンは知っていましたが、それを活かして膝でシフトしていたとは!?∑(=゚ω゚=;)
そして気になるタイトルですが、「六連星」ではなく「六等星」になっているのは意味があるそうです。最初に見たときには誤植かと思いましたよ。(^^;)

新旧(ヴィヴィオも既に旧車の域に入りつつありますが...)のスバル軽自動車が活躍する2冊。スバル好きにはお薦めです。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

日本銀行本店見学

上から見ると『円』の字に見えると噂の(しかし、建築当時、円は圓の字だったため後付け説が出た)日本銀行本店の見学に行ってきました。「こんなところも見学をやってるなんて、みんなよく知ってるよな~」と感心しきり。なにせ予約制なのですが、時間次第ではすぐ満員になるらしいです。
本日の写真はすべて拡大します。
N_bank_1_2
受付から入場までは、なかなかの手間です。当然ですが手荷物チェックが厳しい。飛行機に乗るときに通るようなセキュリティチェックをしますが、家の鍵から財布のがま口にまで反応すると言われます。それらをトレーに出すから時間がかかる。(笑) ナイフ類、ライター類、液体類も持ち込み禁止ですが、無料のロッカーに預けられるので没収にはなりません。
N_bank_2
入場したらまず20分ほどのビデオで日本銀行の機能をざっと学びます。その後、館内の見学です。これが30~40分ほど。
見学は昔の銀行窓口にあたる場所や地下金庫などを見ることができます。その他、歴代の日銀総裁の肖像画など、係の人の解説付きで見ることができるので面白いですよ。建設中に出てきたナウマンゾウの骨とか。(^m^; 
そしてお土産はパンフレットと一緒にくれる裁断されたお札。ゴミなのに、貰ってみると妙に嬉しい。(笑) 
日本銀行に全然関係ない日本橋のキリン。カッコイイなぁ~。((w´ω`w))
N_bank_3
その後、向かいにある貨幣博物館によって古代の貨幣から近代までじっくり見学。これはこれでまた面白かった。(^v^) 昭和期のお札が懐かしかったですねぇ。今もどっかにあるんだけど・・・。(笑) なかなか充実の一日になりました。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

パンケース

家でパンを焼くようになって困ったのが、スライスと保存。耳はパリパリ、中はフワフワなパンは、上手く薄く切れません。当たり前のことですが、買ってきたパンと違って袋に入っていないので保存にも困ります。(><) ・・・で、見つけたのがスライサーに保存用のカバ-が付いたもの。
Pancase これはこれで結構大きいので邪魔な気もしますが、切ってそのまま保存になるので便利です。これからの季節はカビが心配なので、さっさと冷凍してしまうかもしれませんけどね。(^^;
スライサーのおかげで綺麗に切れるのですが、我が家のニーズとしては目盛り6枚切りと8枚切りの中間が欲しかった。orz まぁ、切ってみてから気がついたんだけどさ。(笑)

ついでに計量用の量りも新調しました。
薄型で、フック等で扉の裏にぶら下げて収納できるで便利です。
家にあったデジタル量りはキッチン用じゃないし(レジンでベタベタだよ)、キッチン用はアナログで正確に量れなかったので。
少量のレジンを量るのに0.1g単位の量りもあって、こちらは綺麗なのですが最大500gまででちょっと足りなかったし。
あぁ、なんだかんだで予想外の出費続きです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

いちえふ

1f

福島第一原発の作業に携わった作家さんが、その体験を綴ったルポ漫画「いちえふ」。近所の本屋に試し読み冊子があり、続きが気になったので買ってみました。
巷では「ふくいち」という語をよく耳にしますが、地元では「いちえふ」と言うらしいです。恥ずかしながら、そんなことすら知りませんでした。

福島で起きている事について、部外者には何が真実かは分からないし、これに描かれていることが全てかどうかも分かりません。しかし、実際に作業に携わった方の視点で描かれた記録を読むことで「福島の現実」を知るためにも、この作品は価値が高いと思います。
もちろん多少の主観は入っているかもしれませんが、日々の作業を淡々とこなす姿や、厳しい作業の合間にも息を抜く様子は、偏った主義主張を織り込むことなくありのままを描いているようです。風説の流布で物議を醸している某グルメ漫画とは比べものになりません。

原発の推進派も反対派も、声高にアピールするのは自分たちの主張に沿った部分ばかり。都合の悪いことには触れないのが基本です。その姿勢は新聞やテレビなどマスコミの報道もしかり。
どこかで事実が隠されたりねじ曲げられたりしてるんだろうなぁと思うものの、なかなか真実に触れるのは難しかったりします。
造形を通して知り合った友人に福島在住の方がいて、その方のtwitterを通して断片的に現地の様子を伝え聞くことはありました。こういった形で生の状況を知ることができる、しかもそれが取っつきやすいマンガというのは貴重な作品です。
作中では原発推進とも原発反対とも言っていないので、この作品を読んでどう考えるかは読者次第でしょう。

廃炉の作業は永遠とも思えるくらい長く続きます。10年、20年と経てば、時と共に人々の記憶から薄れていくでしょう。
作家さんの被曝線量の制限もあるでしょうからずっと作業に携わるのは無理だと思いますが、この現実を忘れないためにも作品は不定期でも続けてくれると良いと思います。作品を通して現実を知って、正しい判断ができるようになりたいものです。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

グレアム・ペンギン製作記(4)

こちらも本申請しました。 この写真だけ拡大します。
Graham_5_2
予定よりボリューミー。(笑) ですが、全高8.5cmという大きさです。ペンギン1体が3~3.5cmですから。
こちらもやはり全パーツは揃いませんでした。(^^; もう少し小物関係を増やす予定です。
最初は「なにか食べているペンギン達」にしようと思っていました。ペンギンが地味なので、小物の色味で引き立てようと。しかし、“妖精さん”の二番煎じか・・・と考え資料(マンガや画集)を漁り、海賊集団にしました。
Graham_6 宝箱から出てきたのは、あくまで“クマのぬいぐるみ”です。決して“マックスグマ”ではありません。(苦しい言い訳。笑)
小物の製作については、外注さんから報告してもらいましょう。私はこのままペンギン達を仕上げていきます。(^o^)/

(byふらっと)

ベース製作の下請け“ぶらっと”です。
“ふらっと”から「宝箱」の発注がきたので、まずはいつものようにペーパークラフトで大きさとイメージの確認から。2回くらい試作して大きさは決まったものの、真四角だと雰囲気が硬いのでファンドで作る際には、大胆にパースを付けてみました。

金貨は、複製時にできたレジンの棒を1mm弱で輪切りにして量産。ちまちま積んで雰囲気を出してみました。
本当はこういう造形こそ、デジタル造形でやるべきですよね。これだけのためにソフト導入して使い方を覚えるのは無駄ですが、表情違いのグレアムの量産なんかにも応用できそう。まぁ、金貨の円に歪みがあったり厚みが異なるのも手作りの味って事で。

今のパーツだと茶色と金色しかないので、宝石とか配置して色数を稼ぎたいところです。
フィギュア本体同様、ベースの製作もしばらく続きますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

リトルウィッチアカデミア製作記(3)

製作記を書くタイミングを逸しているうちに、WF本申請の日を迎えてしまいました。間に合わせ感たっぷりの原型で恥ずかしいやら、申し訳ないやら。(;´д`)
Lwa_04 ダメなところが多すぎて、一個一個書いてられません。orz
パーツも8割くらいしか揃ってないし。これは全てに大きく修正が必要だなぁ。(´・ω・`)
気持ちはかなり暗いですが、こうして一旦組み立てて確認できたからこそ修正点の整理も出来るわけだ。・・・と前向きに考えよう。
今回、キャラは小さめに作ったつもりだったのに、こうして組んでみると大きくてビックリ。最終的にはそこそこのボリュームになりそう。あぁ、複製が・・・。orz
それにしても・・・誰か格好いいドラゴンの作り方を教えて欲しい。(笑) 見ると作るじゃ大違いだよ。(´Д⊂

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

今年のクレマチス

・・・昨年とあまり変わらない。orz 写真は拡大します。
Niwa_hana
色もいいし、花付きもいい。元気に育っているのですが、ここから上に伸びてくれない。( ´・ω・`) 花が終わったら切り戻しもしてるんだけどなぁ~。(--; 伸び始めた新芽を強引に上に誘引してみましたが、どうだろう? トレリスいっぱいに咲くようになったら、見栄えもいいんだけど。

そして手前には雑草と化したツルバラが・・・。orz 今年もガンガン伸びてます。クレマチスが終わる頃に咲くことでしょう。・・・まぁ!楽しみ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

「栄西と建仁寺」展

昨日のトレフェスからの帰り道、上野に寄ってきました。
東京国立博物館で開催されている「栄西と建仁寺」展を見るためです。
Yousai
まったくノーチェックだったのですが、たまたま東京MXの「アート・ステージ~画家たちの美の饗宴~」という番組で紹介されていて、5月6日までの期間限定で海北友松筆「雲竜図」が8幅すべて展示されていると知っちゃたので。録画してあった「ぶらぶら美術・博物館」で予習して、大慌てで行ってきました。
...のですが、トレフェスからのハシゴ疲れで偏頭痛を発症するという毎度のパターン。(><) しかも薬を飲んだタイミングが悪くてまったく効かず。吐き気を伴う重度の頭痛で、途中1時間くらいベンチに座りこんでました。

そんな状態だったので、目玉の展示を中心にざっくり見ただけ。
今回の目玉は、雲竜図の他には伊藤若冲の「雪梅雄鶏図」、長沢芦雪の「牧童笛吹図」、そして最大の目玉が俵屋宗達の「風神雷神図屏風」です。
あと、個人的には「小野篁像」。「ぶらぶら美術・博物館」の山田五郎氏の解説によれば、「『鬼灯の冷徹』にも出てくるでしょう」って、あのオジサンの守備範囲はどれだけ広いんでしょう。∑(゚∇゚|||)

ちなみに風神雷神図屏風は、後に尾形光琳が描いたものも本館で同時公開という琳派の共演となっています。が、頭痛で動けなかったことで閉館時間が迫り、本館には行けませんでした。5月18日まで公開されているので、本館だけもう一度行く時間が取れると良いのですが。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

トレフェス有明11

5月5日は大きな子供の日。みんな有明に行こうよ!(◎´∀`)ノ ・・・ということで、WF本申請準備の息抜きにトレフェスに行ってきました。
本日の写真はすべて拡大します。

【左:Aイ-17プラヅマ法力模型 中:Bソ-14ForestNotes 右:Bス-23工作部屋
Trefes01
アニメ“世界征服~謀略のズヴィズダー”からヴィニエイラ様とロボ子の新作が出ていました。どれもクオリティが高っ!(゚▽゚*) そして可愛い~。特にロボ子が・・・。(おいおい)

【左:Aク-10ミストドラゴン 中:Bサ-10 真!!おやじ天国 右:Aク-25苺屋敷】
Trefes02
こちらもアニメ“キルラキル”から纏流子・鬼龍院皐・満艦飾マコです。とにかく暑い熱いアニメでした。(笑) そして名前が覚えにくい。(ノ∀`)・゚・。 どのキャラクターも個性的だったので、夏のWFにもたくさん登場しそうですね。

【左:Aオ-09カントリーガール 中:Aオ-01ATELIER HIRO 右:Aケ-13figureneet
Trefes03
アニメがもうちょい続きます。左が“魔法科高校の劣等生”から司波深雪です。正直、アニメの中ではブラ・コン過ぎて気持ち悪いのですが、人気なのかな?こちらはクリアパーツの使い方がとても素敵だと思いました。
中は“スペース・ダンディ”からBBPことダンディ・ミャウ・QTです。もうミャウ可愛いよ。((w´ω`w)) ってことで、思わず購入してしまいました。いつ作るのかしら?
次はリンちゃんです。ポーズもベースもキュートですね。

【左:Aカ-09夢現郷 中:Aク-03HOBBiT 右:Aカ-22ぱてごねや】
Trefes04
左は劇場版の“まど・マギ”かな?分からないのですが、キャラとデコレーションが圧巻でした。
中は“リトルウィッチアカデミア”からシャイニィシャリオです。ホウキに乗って空を飛んでる感じがいいです。
右はオリジナルだったかと。雰囲気がいいな~と。そして写真では分かりませんが、とても小さいです。次は塗装されたところがみたいですね。

さぁ、一日夢見心地で楽しんだので、明日から現実に戻りましょう。WF本申請まで3日。今日、トレフェス会場で得てきたパワーをぶつけるんだ!(笑)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

グレアム・ペンギン製作記(3)

人間追い詰められれば、やるもんだよ。<( ̄^ ̄)>
・・・いや、その前にやれよ。щ(゚Д゚щ) (byぶらっと)Graham_4 なんて偉そうに言ってますが、かなりいい加減な状態です。(^^; とにかくそれらしい形にしましたョ。(;´▽`A``
キャラの方は、これで打ち止め。最初は3体くらいの予定だったのに、気がついたらペンギン5体にクマ1体・・・。土壇場で何をやっているのやら。(笑)

後はベースなのですが、そちらも2日前(5/2の夜)に素案を出しました。旦那さまが乗り気(?)になってくれたので、現在作ってもらってます。そちらも間に合わせ感がたっぷりですが、WF本申請までになんとかなる!・・・かな。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

初めて食べた♪ギモーヴ

我が人生において最後まで見たことを後悔したアニメは2つあります。その一つが“BLOOD-C”なのですが、その中で“ギモーヴ”というお菓子が出てきます。曰く「キスの味」、曰く「人間の内臓の食感」なのだとか。アニメの中では意味深に使っていましたが、なにせ内容のないアニメだったので、この辺はアテになりません。しかし、食べたことのないお菓子だったので、気になっていました。(笑)
Guimauve たまたま『シュクレ・ビジュウ』で見つけたので買ってみました。フランス版マシュマロと言うことですが、フルーツの味と香りがとても良かったです。そりゃ~食感はもろマシュマロだけど、スーパーで売ってる一袋100円くらいのヤツと一緒にしちゃダメだよ。(笑)
大変オシャレで上品なお菓子でした。決して「ぶっちゃけマシュマロでしょ。(byぶらっと)」などと言ってはいけません。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

IE狂想曲

世間を騒がせたIEのセキュリティ脆弱性の騒動も、更新プログラムが配布されたことで一段落ですね。
私の職場でも、この3日間はちょっとした騒ぎになりましたよ。

そもそも4月28日(月)にはネットニュースになっていたのに、29日の祝日を挟んで30日になってテレビなどに取り上げられてから急に大騒ぎするとかねぇ。
業務で必要とするサイトへのアクセスだけなら、そこまで騒がなくても良さそうなのに。どれだけ仕事以外で使ってるのやら。(^^;)

で、お約束の「YahooじゃなくてGoolgeで検索すれば大丈夫だよね?」とか、とぼけた事を言う人が続出。「自宅のPCはどうすれば?」って、自分で考えてくださいとしか。

極めつけが、今日ですよ。取引先の人と修正パッチの対応について話していた時のこと。
相手「修正パッチを適用すれば大丈夫?」
ぶらっと「まぁ信じるしかないですね」
相「本当に信じて良いの? 他にも問題あるかもしれないのに」
ぶ「IE6の時代から潜在的な問題があったのを使ってたんだし、顕在化していない以上は信じるしかないじゃないですか」
相「そんなもんかなぁ...どうも納得いかないけど」
相「ところで、Windows7のPCはWindowsUpdateできたけど、XPのPCのアップデートが上手くいかないんだけど?」

ぶ「え!? まさかXPをまだ使ってたんですか?」
相「なんで? なにか問題でも?」
ぶ「先月、サポート終了で大ニュースになってましたよね」
相「いや、知らないし。じゃぁ、XPは使わない方が良い?」
ぶ「今すぐLANケーブル抜いてください!」

ちょっとした修羅場でしたよ。www
IEの修正パッチは信じられないのにXPは使い続けちゃうんだから、知らないって怖いですね。
今回のIE騒動がなければ、ずっとXPを使い続けてたみたいです。業務用で個人情報満載のPCでインターネット閲覧するのに。
IT担当者がこんな認識の会社とは、できることなら縁を切りたい...\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

圧力鍋のパッキン総交換

数年前から“ふらっと”が「圧力鍋のパッキンが硬くなって蒸気が漏れてる」と言ってました。Fissler_1 全体から均等に漏れるので、微妙なバランスで調理はできていたようです。とは言え、きっちり圧が掛からなければ効率が悪かったり、たまたまパッキンが偏ったことで日によって出来上がりがイマイチになったりしますからね。なんとかパッキンを交換できないかとネットで検索してみました。

我が家の圧力鍋は、旧西ドイツ∑(=゚ω゚=;)のFissler製。結婚した当時(ベルリンの壁崩壊から東西ドイツ統一の間)に購入した物です。Fissler_21 Fissler公式サイトの見分け方に照らすと「ビタビットL」というモデルですが、補修部品一覧には掲載されていません。

amazonさんで検索すると、フタのパッキンは径が合えばどの鍋でも使えそう。

メインバルブはビタクイック、アロマピー(安全弁)は旧ロイヤルと共通っぽいので、その部品番号でパーツを購入してみました。

アロマピーだけ形状が変更になっていましたが、すべて問題なくパーツ交換完了です。
安物なら鍋ごと買い換えるしかないところですが、さすがドイツ製は補修部品があって良いですね。軽く5千円超えてしまいましたが、20年以上経っているのにamazonさんでサクッとパーツが揃うって凄いことです。
もっとも、一部のモデルでは部品が廃番になっているので、次回も揃う保障はないですけど。
Fissler_3 公式サイトによれば「パッキンは400回の使用を目安に交換」とのこと。約1~2年での交換を想定しているようです。
使用回数が少ないからといって、20年超はちょっと換えなさすぎ?(^^;) 次回のためにパーツがあるうちにストックしておいた方が良いのかなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »