« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

グレアム・ペンギン製作記(2)

WF本申請まであと8日となりますが、作業の方は遅々として進まず。これはマジでかなりヤバイ( ̄◆ ̄;)・・・と、今更のことを言ってます。
Graham_3とにかくそれらしい状態まで持っていこうと必死です。f(^^; 1体作ったものを“型想い”で型どりし、ポリパテを詰めて複製してみました。しかし、テキトー人間の私がすること、複製の精度が悪すぎて全然複製になってません。orz ただのそれらしいパテの塊を一から削り直しているような、そんな感じ。_(:3/ ∠)_ これ・・・本当に間に合うのか分かりませんよ~。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

「サカサマのパテマ」DVD視聴

買うかどうか悩み中と書いた「サカサマのパテマ」DVDですが、やっぱり買っちゃいました。予約したのがちょっと遅かったので、届いたのは発売日の翌日。今日、やっと視聴しました。

劇場で見た時の不思議と感動を再確認。今度は天地の関係を知っているので、落ち着いて整理しながら観ることができました。改めて、よくできた設定だなぁと感心したり。

購入したのは、通常版のDVDです。
サントラCDや外箱はいらないと思ったので通常版を選択したのですが、amazonさんの説明では通常版でもブックレットが付いているように誤解してしまって。しかし、よくある廉価版と同様、ディスクしか入っていませんでしたよ。orz
これから買う方は、ブックレットが必要なら限定版をお勧めします。あと、Blu-rayは通常版がないので、画質にこだわるなら自動的に限定版になりますが。

映画も見直したので、この作品にはまるきっかけになったマンガもまた読み返したいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

復活のモッコウバラ

昨年の花が終わった後、丸坊主にしたことで今年の花付きが心配されたモッコウバラ。1年で見事な復活を遂げ、今年も満開です。
※本日の写真はクリックで拡大します。
Mokkoubara_1
下の写真が昨年のと同じ角度で写したものです。刈り込む前より全体のボリュームは落ちたようですが、心なしか花は大きく立派な気がします。Mokkoubara_3_2 古い枝が払われて、新しい枝が伸びたのが良かったのでしょうか。
Mokkoubara_2
それにしても、あそこまで刈り込んでも1年でこんなに茂るんですね。ということは、毎年あんなに刈り込まないといけないということか!?Σ( ̄ロ ̄lll) それもイヤだなぁ...。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

謎の儀式

昨日、母親の喜寿のお祝いということでお出かけしてきました。
ちょっと気張った食事をすることになり、本人の希望で伊勢佐木長者町の荒井屋さんへ。
Araiya_1 「ちゃんとお店の人が作ってくれるすき焼きって、一度も食べたことなかったから」とのこと。

そういえばすき焼きの手順って、いつも「本当にこれで良いの?」と疑問に思います。
なんとなく「油をひいて肉を焼き、割下を入れて煮る」ってくらいの知識しかありません。でも、追加分の肉からは焼かないのに、最初だけ油をひいて焼くのって何の儀式ですか?と思うわけです。
Araiya_2 お店の人が作ってくれる手順を観察しましたが、手順は一緒でした。

お味は...あんまり好きじゃないなぁ。(^^;)
砂糖が効いていて甘いし、高級な霜降り肉は庶民の口には脂っこくてイマイチ。orz

まぁ、お祝いされる本人が満足してくれたようなので良しとしましょう。
結局、謎の儀式は謎のまま終わっちゃいましたが。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

ついに買ったホームベーカリー

造形友達に「美味しくて安上がり」と薦められていたのですが、三日坊主の自分にはどうかとずっと悩んでいました。珍しく私より旦那さまの方が、購入に乗り気だったのですが、それでもウダウダと先送りに。(^^;
しかし、朝食用の食パン(普通にスーパーで買うやつ)があまりに美味しくないので、意を決したわけです。なんかぁ~ここのところ友達に会うたびに“美味しいパン屋巡り”をしていたので、舌が肥えたのかもしれません。グルメ友は財布に優しくないのぉ~。(ノ∀`)・゚・。
Pan_1 さて、とりあえず近所のスーパーで材料を一式買ってきました。まずはノーマルな食パンを作るぞ!マニュアルでは計量についてうるさく書いてあります(デジタル量りを使えとか水温とか)が、その辺は気負いなく常識の範囲内と思えるアバウトさ正確さで。(^^; さぁレッツクッキング!
なんか動き始めは洗濯機のような音。(笑) その後は寝かせたり発酵させたりで、静かなものです。4時間たってようやく焼きあがりました。ヽ(´▽`)/ 焼き上がりを見た感じ、凄く美味しそう~。(^q^)
Pan_2 焼きたては切るのが大変ですが、ふわ~と湯気が立っていい感じ。ただ思ったより小麦の香りがしなかったので、次は小麦の種類をいろいろ試してみたくなりました。それとスキムミルクの匂いが強いです。スキムミルク以外では出来ないのかな?
Pan_3_2 皮はパリパリ(それも厚め)中はフワフワのパンです。美味しいパン屋には敵わないけど、スーパーのパンよりずっと美味しいという位置づけかな。(笑)
まず初回は成功!これから冷やごはんパンとかフランスパンとかいろいろチャレンジしてみたいと思います。しばらく遊べるおもちゃを手に入れた感じ。(おいおい)

(byふらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

「ダーククリスタル」Blu-ray購入

何年も前に「DVD買おうかどうしようか」と書いたまま、すっかり忘却の彼方に置き去りになってました。
当時はDVDしかありませんでしたが、いつの間にかBlu-rayが出ていたんですね。しかも、DVDより安いし。思い出したら欲しくなって、Blu-rayを買っちゃいました。
Dark_crystal_1 廉価版なので、解説書とかは一切なし。
その辺はLDのものがあるから、割り切りです。
Dark_crystal_2 ちょっと訳あって来年冬のワンフェスまでに英語をなんとか話せるようにならないといけないんですよ。
英会話教材とかで旅行中に「あれがしたい」「これが欲しい」といったことをカタカナ英語で伝えるくらいはなんとかなっても、雑談とかは絶対無理。パッケージツアーの「現地日本語ガイド」って“日本語で説明はできるけど会話は成り立たない”というレベルだったりしますが、まさにそんな感じです。orz
で、「ダーククリスタル」を英語音声+英語字幕で観ると、優しい表現の英語を使っていて勉強になります。アニメで日本語を覚える海外オタクのように、映画で英語が覚えられると良いなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

成長中? 芝桜

昨年、芝の根止めをしつつ、ガッツリ刈り込んだ芝桜。
Shibazakura_1
※今日の写真はクリックで拡大します。
今年は綺麗に咲くことを期待したのですが、今一つ成長過程って感じ。(^^;) 芝の侵入を止めたおかげで、アップで見る限りそこそこ咲いています。
Shibazakura_2
が、元々芝桜が植わってなかったところまでは茂りませんでした。芝桜の帯は、また来年のお楽しみ。
っていうか、冬の間に伸び切った芝を刈らないと。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

“忍恋”を買い漁り

“忍び、恋うつつ”の原画集とドラマCDを買ってみました。
Nin_koi_22 もともとゲームを買ったのもストレスからの衝動買いだったので、発売までに出た版権絵とか見てみたかったし、アメコミ風の表紙も気に入ったので。(^-^) しかしこのゲーム、全体的に桃色&キラキラなので、「カワイイな~」以外の感想が出ないな。(笑)

ドラマCDはゲームに付いていたのが面白かったので、今回のもちょっと期待しちゃいました。でも、こっちはマイチだったな。f(^^; 個人的にコミカルなボケとツッコミがさく裂してたら大満足だったんですけどね。それは別としてシナリオが練られていないというか、安直すぎで面白みに欠けました。でもまぁ、みなさん相変わらず良いお声だったので、それはそれで幸せ。((w´ω`w)) さーて、画集とCDでもう少し“忍恋”を楽しみたいと思います。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

春アニメ

もう4月も後半。そろそろ新作アニメをまとめてみましょう。
今年の新春アニメ同様、サラッとね。

今期の新作は53本。1月は47本でも多いと思ったのに、さらに多いですよ。
で、チェックしたのは22本。初っ端からだいぶ絞りました。新春アニメに比べると、スタート時点で5本も少ないです。
さてさて、その感想は?

○面白い・視聴継続
 ・監督不行届:庵野監督夫妻のオタ会話が楽しい! 山ちゃん&バラメグがイイ!
 ・蟲師:期待の2期。やっぱ雰囲気が最高です。
 ・魔法化高校の劣等生:ちょっとチート感がありますが、テンポが良くて見易いです。
 ・ピンポン:絵が汚い(^^;)ので見る気はなかったのですが、ストーリーが面白い!
 ・魔法少女大戦:ご当地アイドル? 今期のダークホース。

△“ふらっと”のみ視聴継続
 ・神々の悪戯
 ・金色のコルダBlue♪Sky
  まぁ、2作とも乙女ものってことで。しかし、1話目で満腹だと。
△“ぶらっと”のみ視聴継続
 ・キャプテン・アース
 ・ブレイクブレイド
  まぁ、2作ともロボものってことで。

▲まぁまぁ・当面様子見
 ・それでも世界は美しい:花ゆめ的展開だなぁ...
 ・一週間フレンズ:地元が舞台なのと、ホンワカ雰囲気がちょっと良いです。
 ・ノーゲーム・ノーライフ:くだらないけど面白い
 ・龍ヶ城七々々の埋蔵金:ラノベは2巻を読む気しなかったけど、アニメは流れが良いです。
 ・メカクシティアクターズ:1話目は「?」だったけど、2話目のテストの回答が面白かったのとストーリーが見えてきたので切れなくなりました。

?未視聴
 ・シドニアの騎士:評判良いので、ちょっと溜めてから見ます。
 ・M3~ソノ黒キ鋼~:昨晩が初回だったので、週末にチェック予定。

×好みじゃない・視聴終了
 ・棺姫のチャイカ:そこそこ面白いけど、2回見て先が見えたのでもう良いかと。
 ・極黒のブリュンヒルデ:我慢して3回見たけど、どうにも酷い。orz
 以下は、1回目の途中で止めちゃいました。\(^o^)/
 ・健全ロボ ダイミダラー
 ・マンガ家さんとアシスタントさんと
 ・エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~
 ・ご注文はうさぎですか?

あれれ...減ってない!Σ( ̄ロ ̄lll)
新春はサクッと半分くらい落としたのに、今期は面白いのが多いです。1/3も落ちてない。
が、すべてを見るには時間が足りないので、もう少し見たら切る作品も決まってくるかも。

新春アニメも、見終わった感想など。
最後まで面白く見られたのは「世界征服~謀略のズヴィズダー~」と「スペース☆ダンディ」でした。後者の面白さが予想外でした。
様子見と言いつつ、その後数回で切ったのが「Go!Go!575」と「ウィザード・バリスターズ~弁護士セシル」。まぁ、予想通りでしょうか。

今期、最後まで楽しめるのは、どの作品でしょう?o(^-^)o

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

グレアム・ペンギン製作記(1)

イベント向け新作第2弾です。殆どの人が分からないであろう漫画家、故三原順さんの“はみだしっ子”から“グレアム・ペンギン”です。
Graham_1 1975年から1981年に「花とゆめ」に連載された漫画です。“はみだしっ子”が大好きで、三原さんの漫画は他の作品もよく読みました。いつか4人(グレアム、アンジー、サーニン、マックス)をセットで作りたいという夢はありますが、まぁ難しい話ですよね。(^^; 今回は版権が下りるのか、興味本位で仮申請した部分もあるので若干の罪悪感が・・・。(^^;
ちなみにグレアム・ペンギンって元絵はこんな感じです。
Graham_2 そうしたらなんと早々に予備申請の許諾が下りてしまいました。さらに罪悪感が。∑(゚∇゚|||) ・・・と言うことで、慌てて作ってみたり。座って食べているポーズで作ってみましたが、今ひとつ気に入らないなぁ~。(--;
妖精さんの時のように、何体かでセットにしようと思っています。あれほど沢山には出来ませんがね。(^^; 需要がないのは十分わかっているのですが、大好きだったグレアムを頑張って作っていこう。ペンギンだけど。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

「シオンの議定書」読了

勤務先の同僚に借りた「シオンの議定書」(原訳:四王天延孝/補訳・解説:天童竺丸/成甲書房)を読みました。
一言で表すと「ユダヤが世界征服するためのHowTo本」と言ったところでしょうか。
Zion 愚民を操って独裁政治を行う方法とか、戦争を起こさせて各国を牛耳る方法とか、新聞を統制下に置いて世論を操作するとか、教育制度を支配することで人民が自ら学んだかのように錯覚させつつユダヤに都合の良い思想を植え付けるとか、空恐ろしいノウハウがいっぱいです。フリーメイソンすら良いように使って、用が済んだら切り捨てる気満々らしいですよ。Σ( ̄ロ ̄lll)
自由・平等・平和をチラつかせ、理想の世界を目指しているように錯覚させながら民衆を支配下に置こうとか、既にやられちゃってる気がしなくもない。19世紀に「視覚教育」と称して、ものを考えないで理解するように仕向けることを考えていたとか、すごいですね。

まぁ荒唐無稽っていうか、中二病乙っていうか。(≧m≦) アニメに登場する独裁政府なんかの理論にも通じる物があります。
なんか読み進めるうちに、途中からヴィニエイラ様の声に脳内変換されちゃって楽しく読めました。\(^o^)/

ただ、裁判官や弁護士の話はまったくの正論だと感じました。
ちょっと引用してみます。
「裁判官が馬鹿げた慈悲を見せようとすると、それは刑法に違反することを知らなければならない。もともと刑法というのは犯罪をなくそうと懲戒的見せしめのために作られたものであって、司法官の特性を誇示するために出来たのではない。これらの特性は私生活では尊重すべきものであろうが、公的生活は人間生活の教養をなす基地であるから、ここではその特性は尊重されない。」
「弁護士はいかなる弁護をも引き受け、法理の小細工にこだわって極力無罪を主張する。これでは法廷に道徳がなくなるのである。」
これ、まさに今の裁判を見ていておかしいと感じるところです。
だから、裁判官は先入観にとらわれ易く新秩序に従いたがらない老年になる前に定年とする。弁護士は役人として固定給とし、弁護する人と直接交渉して裁判結果によって収入が増減することをなくすんだとか。
これ、とても良いことに思えちゃいます。

そして、金融の話となると流石!っていうくらい詳細で具体的。
通貨の流通量をコントロールして恐慌を起こすも経済を安定させるも自由自在。そのためには金本位制の採用は不幸でしかない。
国債も、国内で発行している間は冨を貧民から富豪の懐へ移しているだけだから良いが、外国に買わせるようになるとその利払いにより国民の富を外国へ流出させることになるとか。
まったく現代でも通用する考えですが、これを裏から操ってお金で世界を征服しようっていうのがイヤーンですね。

この本、最初に書籍化されたのが1905年(明治38年)で、内容自体は19世紀末には体系化されていたとか。よく「ユダヤの陰謀」なんて笑い話になりますが、あまりにも書かれているとおりに世界が支配されていて、笑い事では済まされない感じです。
とはいえ、これが書籍化されて100年以上経っても世界を征服できていないっていうのも、それはそれで口ばっかり?と。(^^;) でも、本当にこんな陰謀を巡らす民族が、こんな大事な秘密を流出させてそのままとも思えません。「偽書」という噂もあるようなので、あえて世にチラ見せしてるのかもしれません。

ところで、アニオタとして気になるのは「シオン」という語。
ユダヤ人の約束の地を表すのですが、スペルは「ZION」。そのままカタカナに読めば「ジオン」ですね。ガンダムに登場する「ジオン公国」は今でこそ「ZEON」というスペルですが、我々ファースト世代には「ZION」でした。それこそ「シオン」と混同されないようにスペルを変えたらしいです。

「シオンを目指す」という思想が「シオニズム」。一部には「シオニズムの大君」が「ジオン・ズム・ダイクン」の元だという説もあるとか?
「シャア・アズナブル」がシャンソン歌手の「シャルル・アズナブール」から取ったというのはファースト放映当時から有名な話だし、あながち間違いじゃないかもしれません。
まぁ国民的アニメになったガンダムが、今さら「ユダヤの思想をベースにしてました」とは言えないでしょうから、真相は永遠の謎でしょうけど。
なんか、最近msnのサイトで紹介されていた「ガンダムを創った男たち。」というマンガも読んでみたくなりましたよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

ブラックサンダー?

たまたまニュースサイトで見かけた記事、『日本の菓子“ブラックサンダー”を使った詐欺』を読みました。台湾ではこんな事になっていたとは・・・。Σ(゚д゚;)

ところが私、“ブラックサンダー”が分かりません。( ´・ω・`) そう話すと「知らない方がおかしいー。ψ(`∇´)ψ」とばかりに笑われました。Σ(`0´*) そんなに有名なのか。orz 
「だったら買ってきてよー!(○`ε´○)」と言ってみたところ、出かけついでにと本当に買ってきましたよ。(^^;
Black いや、見せられてもやっぱり知らんもんは知らん。(笑)
さっそくお味見。なるほどサクサク食感が良くて美味しいです。ちょっと甘すぎ?感はありますが、コーヒーのお供にいただくのに丁度いい。おまけに1個29円だって。今でもこういうお安いお菓子があるんですね。(^^;

ちなみに私が子供の頃に食べたお安いお菓子といえば“ライスチョコ”でした。今でも売っているようですが、会社は変わっているようです。ライス・パフが好きだったんだよねぇ~。今は見かけませんね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

二つのパン屋さん

だいぶ前に買ってきたパンのレビュー。今更感がありますが、まぁいいか。(笑)
一つ目は神田の『三井製パン』です。
Mituiseipan アキバに行くちょっと前にテレビで紹介されていたので、買いに行ってみました。すごく拘りを持ったパン屋さんだと言うことは、分かりました。しかし、如何せんお高い。(^^; アンパン1個が350円だし、トマト食パン1斤800円だし。オマケに普通のより小さいぞ!それで感動的な味が楽しめたなら「時々贅沢してもいいかな((w´ω`w))」ってなりますが、それほどでは。f(^^; 店内でパンと飲み物がいただけるので、散策した時に寄るには丁度いいかもです。

そしてもう一軒は中目黒の『トラスパレンテ-TRASPARENTE-』です。
Trasparente_1 ねんど会の時にランチのお店を探していて、見つけました。店内で食べられないけどね。(^^; 小さなお店で、中は一方通行状態。人がすれ違うだけのスペースがありません。そして人気らしく、お客さんは一杯でした。∑(゚∇゚|||)
ここの特徴はパンが小さいことです。なので、1個が70円とか90円なんていうのも多い。いろんな種類が買いたくなる私には大助かりです。(笑) そしてどれも美味しかった。(^Q^)
Trasparente_2 パンも美味しかったし、スコーンも大満足。気軽に買いに行ける場所じゃないのが残念でなりません。そして買えなかったのですが、ここのケーキが凄く美味しそうでした。(><) 食べてみたいなぁ~。もう行く機会はないだろうと思うと、ますます食べたくなります。(^^; 今度チャレンジしちゃおうかな。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

リトルウィッチアカデミア製作記(2)

Lwa_02

久々の制作記。orz どんよりした気持ちでお届けしますぅ。
前回の身体に服と靴を盛ってみたのが、左の写真です。この後、どっぷりドツボにはまりました。orz
「あれ?ちょっと違う」→「ここかしら?(折ってつなげ直して)」→「やっぱそこじゃなくてこっちだ」→「いや違う。こっちか?」とやっているうちに、すっかり分からなくなってしまいました。つД`)
こうなると作り直した方が早いかも・・・。しかし、さすがにその勇気が持てず、洋服を削って手・足・胴体をバラバラにして、ポーズ決めまで戻りました。腕だけは新しく作り直して。(´Д`;
Lwa_03 今はこんな感じ。これで上手くいけるのか・・・自信がないなぁ。とは言え、本申請までの日数を考えるとこれで進めるしかありません。予備申請の許諾も降りてるし。いや~毎度のことだけど、苦戦してますよぉ~。(笑)

ちなみに男性フィギュアは、断念しました。(;´▽`A`` ネタをばらせば、『乙嫁語り』のアゼル兄さんです。6巻の兄さんがすごくカッコ良かったので作りたくなったのですが、自分の技量では全然歯が立ちませんでした。もう顔が・・・オルメカ文明になってツタンカーメンになって・・・笑いしか出ませんでした。(笑)
さらにもう一点申請している方は、予備申請の許諾が出ていたり。ヤバイなぁ~。(^^; 作んなきゃダメかなぁ~。(おいおい)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

名車アーカイブ

先週の金曜のことですが、久しぶりに車の雑誌を購入しました。

Subete_1 会社帰りに本屋に寄ったのも久しぶりだったのですが、タイミング良く「名車アーカイブ スバルのすべて」なる雑誌が出ていました。タイミングが良いというより、やっぱり呼ばれた感じ?(^^;)
内容は、ほぼ表紙の通り。前半が現行車種の紹介、後半が歴代モデルのアルバムです。

歴代名車アーカイブは、過去にも何冊か購入しています。
Subete_3 写真左上から1997年、2000年、2002年、2008年のもの。1997年~2002年はJ'sTipoの別冊、2008年はネコ・パブでした。で、今回はモーターファンの別冊。出版社による編集の違いもあるし、アーカイブを最新に更新するタイミングとしても良かったのでさくっと購入。
年を追うごとに掲載する車が増えているので内容が薄くなりそうなものですが、少ない紙面で上手くまとめていると思います。

巻末に収録された初代アルシオーネの縮刷カタログも嬉しいです。
Subete_2 実家に現物があったはずですが、もう捨てられていると思うので。orz

今回、特に気に入ったのが巻末の文章。
Subete_4 ※この写真だけクリックで拡大します。
なんか漠然とした表現の文章ですが、なんとなく共感できます。たぶん、私の感覚にちかいんでしょうね。

ちなみに1997年のものは、初めてスバルだけで1冊の雑誌になったもの。記念に保存用と合わせて2冊購入しました。1冊は造形の資料に多用したので、日焼けと傷みがすごいことになってます。
他には、富士重工業の公式アーカイブもありますね。

もう1冊、同じモーターファン別冊の「20世紀スポーツカーのすべて」も買っちゃいました。
1960年代から10年ごとに時代を区切って、各年代の代表的なスポーツカーを紹介しています。こちらは、スバル車はほとんど登場しません。各年代の最後のページで「同時代のその他の車」としてちょこちょこと掲載されているだけ。まぁ、たまには他社の名車を眺めるのも良いかと。
そろそろ免許を取得しようという頃に好きだったのがセリカXX。
Subete_5 免許を取った後に乗りたいと思ったのがCR-X。
Subete_6 スーパーカーブームだった小学生の頃に、近所で見かけて格好良いと気に入ったサバンナRX-3が載ってないのはちょっと残念です。

他に、創刊号の評判が芳しくなかった「SUBIE!」の第2号も出ていました。
パラパラっと目を通したところ、「全日本Rallyに挑んだSUBARUワークス50年の壮大なドキュメントグラフ」という特集が気になりました。が、ちょっと高い\(^o^)/ので購入は見送り。だって、これ1冊で購入した2冊分の値段なんだもん。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

今日は月食?

先週末、こんなツイートが回ってきました。Moon 今夕、日本時間で17:00頃に皆既月食が起こります。
大勢の日本人(たぶん)が月食への期待からか、リツイートしたりお気に入りに登録したりしていました。

が、日本では月が出る頃には皆既食はとっくに終わり、食自体も残すところ20分という状態。ぶっちゃけ「日本では観られない」と言っちゃって良いでしょう。
昨日のblogで今日の月食にも触れようと思ったのですが、書き足した文章が通信エラーで消えたこともありスルーしました。

でも、月食観たいですよね...
安心してください。
今年の10月8日、19:54をピークに前後30分ほど、日本全国で皆既月食が観られます。(自分の居住地での時間や見え方はこちらでチェックしてください。)
さぁ、興味のある人は今からスケジューラーに登録だ!
そして、その日が晴れるように祈ってください。\(^o^)/気が早いって。

さて、どうしても今日の月食が観たい方。
ハワイから生中継もあるそうですので、こちらをどうぞ。
自分は勤務中だから観られないけどね。

(byぶらっと@昼休み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

火星の最接近

今夜は約2年2か月に一度、地球と火星が接近する日です。
スピカも近づくということだったので、撮影にチャレンジしてきました。
Mars_1
写真をクリックすれば拡大表示します。それで何とか分かる程度ですが、月の左上が火星、下の方にあるのがスピカです。自宅近辺の環境では、春の大三角はちょっと無理でした。(><)

地球と火星が接近する仕組みは、こちらのサイトの真ん中辺りに載っています。
それによると、今回の地球と火星の距離は9,200万キロですが、次回2016/5/31は7,5000万キロ、さらにその次2018/7/31は5,800万キロと、どんどん近くなります。
ちなみに5,500万キロ代まで近づくことは相当稀なようです。
Mars_2Mars_3もっとも、月と違って近いからといって目に見えて大きいわけじゃないですけどね。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

カレーメシ

昨日、ツイッターで面白いCMを見たんですよ。
Currymeshi_0

本当に3秒先の展開が読めません。
そうはいっても「カレーメシ」なんて商品は見たことないし、まぁ出会うこともないだろうと思ってたんですよね。

ところが今日スーパーに行ったら、いきなり見つけちゃったので買ってきました。
Currymeshi_1 あぁもう、いいようにCMに踊らされましたよ。

水を入れてレンジで5分半。出来上がったカレーはルー多めのスープタイプ。
Currymeshi_2 ゆっくり食べているとライスが水分を吸ってドライカレーのようになり、2度楽しめる感じ。香りも良く、美味しいカレーでした。

189円(税別)とお手軽価格でお腹いっぱい。
たまにはCMの馬鹿さ加減に釣られるのもありですね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

忍び、恋うつつ【感想3】

ゲーム感想ラストです。(;´▽`A`` このゲームで私が一番思っていること、それは・・・。真田高等修練院の女子制服はエ○い!です。男子は着物の上にさらに一枚羽織っているというのに、女子ったら背中丸出しで胸が、胸が・・・。(/ω\) このゲームが【CERO:C】なのは、すべて主人公の巨乳と横ちちのせいだと思うんだ!щ(゚Д゚щ)
Nin_koi_13 冬になったらどうするんだ!誰の趣味!やっぱり理事長なの!
Nin_koi_14 ・・・やっぱりか。Σ(゚д゚;)  ウソです。(笑)
まぁとにかく主人公の衣装がエ○可愛いです。もしこのゲームから誰かを作るなら、主人公を作りたいと思うくらい。(^^;

さて、ラストは我来也くんと真田先生です。ちょっと長くなるかもかも~。(笑)

(byふらっと)

続きを読む "忍び、恋うつつ【感想3】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

忍び、恋うつつ【感想2】

乙女ゲーをするのも2年半ぶりです。この前は“二世の契り”でしたなぁ~。(遠い目) その為、どうしても比較対象が“二世”になってしまいます。最近は当たり前なのかもしれませんが、変わったなぁと感じたことを。
Nin_koi_06 まず立ち絵が大きいと感じました。“二世”の時は頭の上に余白がありました。今回はキャラの身長にもよりますが、画面ギリギリか人によっては切れます。そして会話によっては主人公に寄ってきます。
Nin_koi_07 セリフに合わせた雰囲気が出ますね。それにPSPは画面が小さいので、キャラが少しでも大きく表示されるのはありがたいことです。
そしてセリフに合わせて口が動いたり瞬きするのですが、以前よりかなり自然な感じになりました。あまりそればかり見ていると「瞬き多すぎ」って気にもなってきますが。(笑)
まだPSPで新作が出ているようですが、秋以降はPSVitaになるそうです。今度ゲームを買う時は、まず機体からか・・・。orz

さて、前置きはこれくらいで本日のお二人。すでに登場している鎌清と大介です。

(byふらっと)

続きを読む "忍び、恋うつつ【感想2】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

忍び、恋うつつ【感想1】

1月に買ったゲームを2月にクリアして、4月に感想を書く。・・・遅い・・・というか、感想は「まぁ~いいかな(^^;」と思ってました。でもやっぱり忘れちゃうだろうから(いや、半分くらい忘れてる)、記録しておこう。
ゲームはオトメイトから発売になった『忍び、恋うつつ』です。絵師が中村さん&コメディー調&櫻井くん(声優)が出ていることから購入を決めました。私はこの組み合わせに弱いんだ。(笑)
Nin_koi_01 内容は忍者学校に編入する主人公と攻略対象とのワクドキ・スクールライフ。自分では制御できない忍術(メロメロの術)で相手を魅了してしまい、出会ってすぐに甘~いセリフがバンバン囁かれるという美味しいお話です。この辺がコメディーかな。
主人公の過去、突然の編入、制御できない忍術・・・ゲームが進むとそれらの謎(謎と言っても最初からバレバレです)が明らかになり、最後はラスボスとの戦いも・・・。謎解きだけではなく、個別のキャラにそれぞれ事情(主に生い立ち、家庭環境)があり、それを乗り越えて絆を深めるというスタイル。シナリオは短く、一人あたり5~6時間でクリアできます。私はその気軽さが良かったのですが、物足りないと感じることもありますかね。それと誰を選んでもやらされる共通イベントがキツイですね。この手のゲームの運命でしょうけど。(^^; そうそう、エンディング曲の後に、スチル1枚分のラブラブ・ミニストーリーがあったのが良かったなぁ~。♪ ちょっと得した気分。

 
さて、攻略順に感想書きますよー。興味のある方は続きへどうぞ!(^-^)

(byふらっと)

続きを読む "忍び、恋うつつ【感想1】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

さよならWindowsXP

WindowsXPのサポートが本日で終了となるわけですが、新たになDELLASUSを購入してから少しずつ作業して、移行が“かろうじて”終わった状態です。Xp_1XPマシンは、今日をもってネットワークから切断しました。Xp_3
とりあえずファイルはUSB接続した外付けHDD経由ですべてコピー完了。
メールソフトは新しいバージョンを入れて完全に移行が終わり、既に新たなPCで運用しています。
MS-OFFICEはパーソナルのダウンロード2ライセンス版を購入し、デスクトップ機だけインストール済み。ATOKのために一太郎のバージョンアップ版も購入したけど、未インストールだ...
PhotoShopElementsはDELLにプレインストールされていたものを使用しています。ASUSの方に既存ライセンスのバージョンアップ版を買うか、代わりになりそうなフリーソフトを探すかは検討中です。他のソフトはこれからなので、ファイルは移行してあっても開けなかったりします。で、“かろうじて”という表現になってます。

これらのソフト、とにかく使い勝手が変わってストレスが溜まります。やりたいことは分かっているのに、操作が変わっちゃって使えない。OSからソフトまで一気に入れ替わるなんて今までなかったので、PC初心者に戻ったよう。
PCを使ってやりたいことを実現したいだけで、PCやソフトの使い方の習熟が目的じゃないんだけどな。(--;)

WindowsXPまでは動いていた3.1、95、98のゲームなど、64ビットOSのDELLではついに動かなくなってしまいました。ちょっとしたゲームは今のゲームより面白いので残念です。
ASUSは32ビットOSなので動くことは動きますが、これもいつまで使えるやら。XPマシンはHDDクラッシュとかで動かなくなるまで、ミニゲーム用にスタンドアロンでとっておこうかと思います。

ソフトだけでなく、ハードも色々と動かなくなってきました。
PCIバスがなくなったので、98マシンから引き継いで使っていたSCSIカードが流用不可能に。そのあおりで、スキャナーやMO、安定のBUFFALO製CD-Rなどが軒並み終了。(><) SCSIは3.1から95にする際にHDDを増設して以来使い続けてきましたが、時代はUSB3.0。さすがにお終いですね。
MOに保存されたファイルを慌てて移行しましたが、考えてみればFDはとっくに使えなくなってました。\(^o^)/ 何年も使ってないから今更いらないとは思うけど、買えるうちにUSB接続のFDドライブを買っておいた方が良いのかな。
Xp_2 あと、WACOMのペンタブレットFAVO CTE-440もドライバがWin7止まりなので使えず。
なんか、WindowsXPのサポート終了に巻き込まれて、いろんな資産が一気にゴミと化しました。orz

これから他の市販やフリーのソフトを見繕っていかないといけないのですが、ある程度は見切りを付けないときりがないですね。「あれば使う」程度のものは、「なくても困らない」ですから。
Xp_4 ソフト自体のバージョンアップが順次来るならともかく、OS都合で一斉に入替となると面倒ですね。そんな理由でユーザーが減ることになると、ソフト屋さんもかわいそうではありますが。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ほえほえくまー収束?

msnでこんなニュースが。

---(ここから引用)---
2014年4月8日 11:35 (ロイター)
台湾学生が議会占拠の終了に同意、議長の譲歩案受け

[台北 7日 ロイター] -台湾が中国と締結したサービス貿易協定の発効に抗議し、立法院(国会に相当)を占拠していた数百人の学生の代表は7日、主要な要求が盛り込まれた提案が立法院院長(議長)から提示されたことを受け、立法院から退去することに同意したことを明らかにした。

王金平院長は、立法院がサービス貿易協定を承認する前に、中国との貿易関連協定の「審査メカニズム」を承認すると約束。学生側は、主要な要求が受け入れられたとして、占拠を終了することを決めた。学生の代表は、11日に立法院の審議が行われるよう、10日夕に退去すると記者団に述べた。

1949年に内戦で共産党との戦いに敗れた国民党が台湾に移って以来、中国は台湾を中国の一部とみなす一方、台湾は独立した国であると主張し対立していたが、ここ数年は経済的結びつきを強め、2月には初の当局者による直接協議が実現していた。

しかし、学生らは、サービス貿易協定が中国に過剰な影響力を与えると懸念し、同協定の発効に反対していた。
---(ここまで引用)---

たまにニコニコ動画の生中継をチェックしては、占拠が続いていることに心配していたんですよ。
今度のソースはロイターなので、サーチナよりは信用できそう。生中継でも「4月10日で撤収」と明言していましたし。Taiwan 1か月近くに及んだ立法院占拠も、やっと収束が見えてきましたね。

印象的なのは、学生の行動が非暴力に徹し、要求も一方的な撤廃ではなくきちんと監督・審議することなど、紳士的であることです。
今回の件を通して、台湾の民主主義が守られることを祈ります。
これからの立法院での審議を見守らなければなりませんが、まずは「お疲れ様でした」と伝えたいです。

あぁ、そういえば結局日本のマスコミはほとんど報道しないままだったなぁ。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

もう一つ、台湾の面白いネタを拾いました。
ボクが台湾を「大っ嫌い」な3つの理由
(リンク先は2ちゃんねるのまとめサイトです)

あぁ、これは確かに台湾が悪いわ。(≧m≦) もちろん、改める必要は少しもありませんが。
仕掛け人は台湾の方だそうです。今回の騒動で海外からの台湾への印象が悪くならないよう、台湾の良さを伝えたかったとか。

これはグッジョブですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

自分にお祝い・・・がない!

今日という日に生を受けたみなさん、おめでとう!そして自分におめでとう!・・・orz 去年は“自分にお祝い♪”があったのに、今年はなにもありません。辛うじてケーキと花がいただけました。まぁ、それで良しとしようじゃないか。
0408 去年の4月は何してたのかと思ったら、イーナを作っていたり、鬼灯さまやドン・ヴァレンティーノを作っていたり、随分精力的に制作活動していたんだなぁと感心してます。それに引き換え今年と来たら・・・とんでもなくスランプですわ。(i_i)
読んだ本や行った場所のレポを見ると、もう1年も前の話なんだと驚きます。そしてblogって自分のためにあるものなんだと再確認。(^^; 読み返すのなんて、自分だけだからね。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

月面X

今日の18:00頃をピークに、月面Xが見られました。
※写真はクリックで拡大します。
Moon_x20140407
このネタも何度目?って感じですが、 今回は月面観測用の望遠鏡を使って初めての月面X観測となりました。
今までは写真を撮って、PCのモニターで確認して初めて「ホントにXになってるー!」という感じでした。しかし、今回は生で観て分かるのが感動! これで3千円の元は取ったな。(^-^)

ただ、今回の月面Xは今までに比べて高い位置に見えたのが辛かったです。
月がほぼ真上なので、見上げると首が痛くて大変。しかも時間が早いので夕飯前の観測となり、空腹で真上を見上げているうちに目が回ってくる。(@_@;)
もう、フラフラしながら観てました。

「秤動」的には、ほぼ半分。以前比較した時と見比べると、綺麗に1/2に見えます。
うん、今回もなかなか楽しめました。
次回予告は11月29日の19:00頃だそうです。土曜日だし、この時間なら早めに夕飯を食べてゆっくり観られそうです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

初!ねんど会

ずっと気になっていた“ねんど会”に初めて参加してきました。(^-^) 場所は桜が綺麗な目黒川近くです。まずは、ねんど会の前にお花見を。
桜の写真だけ拡大します。
Nendo_1
もうずいぶん散り始めてました。木によってはかなり残念なのもありましたが、まぁ~軽く散歩しながら見るには問題ないレベル。
Nendo_2_2
作業会場だった目黒区青年プラザの裏あたりは、比較的綺麗でした。

さて、肝心のねんど会ですが、思ったよりずっとみなさん黙々と作業されてたので、「これはヤバイ」と焦りました。だって私ってばファンドを忘れたのですから。orz 遅れている新作を進めようと思っていたのに、ファンドがなかったら何もできないじゃん!o(i△i)o 仕方がないので、“ぶらっと”が持って来たキットのバリ取りをしてました。まったく大マヌケ・・・。
会場風景を撮影し忘れたので、ビルにあった施設予約のボードだけ。(^^;
Nendo_3 作業時間は4時間ですが、準備や片づけを入れると正味3時間くらいでしょうか。と言ってもそんなに長い時間集中していられないですけど。(^^; そしてやっぱり常連さん同士で集まるのは当然なので、積極的にコミュニケーションが出来ないとダメですね。
みなさんの作業はいろいろで、3D造形の方、原型をガリガリ削る方、ドールのヘッドをいじっている方(何の作業か分からなかった。(^^;)と、なかなかのカオスっぷりでした。少しお話しさせていただいた方には、超音波カッターを使わせていただきました。なんか原型がチーズを切るような感触で削れました。不思議~。(笑)
Nendo_4 ねんど会の後には、二次会ということで場所を移しての飲み会です。関西系の居酒屋さんで、店員さんの関西弁とたこ焼きをアレンジしたフリッター(?)が美味しかったです。
まだ余裕のある時期なので参加できましたが、切羽詰まったら家に缶詰だと思います。でもまた参加したいと思いました。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

「リトルウィッチ・アカデミア」Blu-ray購入

アニメミライ展に行き、YouTubeで作品を鑑賞して気に入ってしまった本作品。Lwa_1
次回ワンフェスの新作に選んだこともあり、Blu-rayを購入しました。

発売元はTRIGGERのWEBショップのみ、そしてDVDはリリースされておらずBlu-rayのみ。
amazonさんの扱いがないので送料無料じゃないのが残念ですが仕方がない。(^^;) Blu-rayなのでDVDよりお高いのもちょっとねぇ。本編は25分しかないのに...。

そんな小さな不満を持ちつつも、これは買って正解でした。
本編が良いのはもちろんですが、1時間近く収録されているメイキングが素晴らしかったです。
文化庁の若手アニメーター育成プロジェクトの取り組みの意義や、その趣旨に沿って作られた本作の拘りなど、力の入れようが伝わってきます。こうして若手を育ててこそ、「アニメは日本の文化!」と言えるんでしょうね。
Lwa_2 同梱されている112ページに及ぶ冊子もなかなか。
参加した若手アニメーターごとに担当した原画とインタビューがまとめられていることからも、制作の主役が若手であることがわかります。
その他、設定資料なども嬉しいオマケです。
Lwa_3 この素晴らしい作品に負けないフィギュアを作ってもらわないと。がんばれー!>“ふらっと”

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

えっ、コバルト文庫?-異人館画廊-

話せば長いことながら・・・。お気に入りの美容室が閉店しました。予約がいらないし、いつ行ってもガラガラで大好きだったのに。(だから閉店するんだけどな。(^^;)
そして新たに見つけたところも予約不要。試しにと行ってみましたが「1時間待ち」と言われました。しかし、そこは目の前がアニ○イトという、好立地!時間つぶしが楽なのです。v(^o^)v ・・・とは言え、限界あるよな~。(笑) 立ちっぱなしも疲れたので、文庫を適当に買うことに。

見つけたのがこの『異人館画廊-盗まれた絵と謎を読む少女』です。“絵画×ミステリー”と煽られると買わずにはいられません。「図像=イコンを読み解く?大好物!作者・谷瑞恵?どっかで見たような?」と思いつつ買いました。この時、気が付いていたら買わなかったのだろうか?そう、この方『伯爵と妖精』の作者さんだったのです。

なんかこう書くと感想は「面白くなかった!」になりそうですが、いえいえ面白かったですよ。主人公の性格に微妙なところはありますが、それも設定の一部と思えれば今後に期待が持てます。登場人物は個性的で、それぞれの活躍をもっと読みたいという気にもなります。最初に期待した図像学については、ストーリー上浅くなるのも仕方ないし。(読み解くべき絵が最後まで出ませんからね。笑) それでもやっぱりコバルトなのよね。f(^^; ヒロイン×ヒーローの関係を中心に展開していくところが。(^^; 絵画中心を期待すると、がっくり来るかも。まぁ~心の準備も出来たので、今後の展開というか次の図像に期待しつつ続巻を待ちたいです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

DVD第21弾は喜界島だ!

4月1日から予約が始まりました水曜どうでしょうDVD第21弾“リヤカーで喜界島一周・わかさぎ釣り2”です。
Sui_dou DVDのことなど、すっかり忘れていました。予約も3日遅れだし、ちょっとバカ加減もゆるくなってるのかな。(笑) それでも家族会議もなく、とっとと予約するあたり、まだまだ“どうバカ”は続いているようです。(^^; なにせたった千円のDVDですら、家族会議で購入を先送りにするくらい普段はケチ慎重なのですから。(^m^;
さぁさぁ、恒例の年金の払い込み(腹を割って話そうかDVDの副音声で、これからは年貢収めじゃなくて年金と言おうって話で盛り上がった記憶があるのですが・・・違ったかな?)終了!新作の“アフリカ”は微妙でしたが、旧作は間違いないので発売が楽しみです。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

ふりがな

DELLのユーザー登録画面で気になった表現がありました。
Kana 「ふりがな(半角カタカナでご記入ください)」と書かれています。

日本では、「ふりがな」とあったらひらがなで、「フリガナ」とあったらカタカナで記入するのが常識ってことになっています。
この場合なら「フリガナ(半角でご記入ください)」が正解なのですが、ふと考えるとこんな常識は日本だけなんでしょうね。漢字+ひらがな+カタカナみたいに表意文字(表語文字)と表音文字2種を併用している国って他にあるのかな?

DELLはアメリカの会社だし、仕方ないのかもしれませんね。
もっとも、近頃はこういう常識を知らずに「フリガナ」欄に平仮名で記入しちゃう人もいるんでしょうけど。(^^;)
DELLが「半角カタカナで入力することを強く意識させるために、敢えて常識と異なった表現をした」ということなら、それはそれで凄い日本通だと感心しますが。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

sakusaku~屋根の上~終了

世間では「笑っていいとも!」の終了が大きな話題になっていますが、お昼にタモリさんが観られなくなるよりも、sakusakuから黒幕さんが降番する方がサクサカーにとってはショックです。
Sakusaku_1 「今週から放送時間が変わるんだな」くらいの認識だったのですが、録画できているか確認したら知らない舞台に知らないキャラが!?Σ( ̄ロ ̄lll)
ここ2年くらい、すっかり“抜けサク(たまにしか観ないサクサカー)”だったので、この重大なニュースも昨日気がついたという間抜けぶり。慌てて情報をかき集めると、先週で「屋根の上」を舞台としたsakusakuは終了するというのが、2月10日には発表されていたそうです。

録画しっぱなしで整理できない放送が溜まる一方だったので、終わったことにちょっとホットしたりもしています。っていうか、最近2作はDVD・Blu-ray買っても開封すらしてなかったくらい。
Sakusaku_3 元々“抜けサク”だったので終わった実感もないし、撮りためた放送を少しずつ見ていけば当面は楽しめます。
もちろん旅行にはヴィンちゃんを連れて行きますよ!

結局ドイツに行ったときの写真は、投稿しないまま終わってしまいました。
Sakusaku_2 投稿する場合は「先にネットに上げてはいけない」というのがサクサカーの間では常識でした。パクられて二重投稿されると、どちらがオリジナルということは無関係に採用されなくなるから。
これからはそんな心配なしに、ヴィンちゃん写真をアップしていきますよ。

新しいsakusakuは、どうしようかな。
黒幕さんのしゃべりと歌が良くて観ていたようなものなので、この機会に録画を切って卒業するのが良いんだろうな。と言いつつ、しばらくは見守っていきたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »