« 仏蘭西厨房『かえりやま』 | トップページ | シュネーバレン »

2014年2月24日 (月)

ロンリーウルフ・ロンリーシープ

半年ほど前でしたか。
次のワンフェスのネタを探して本屋に行ったときに、表紙とタイトルがとても気になる作品でした。が、試し読みとかなくて、とりあえず買わずに立ち去ってそのままに...

そのワンフェスが終わって、次のネタ用にネットでも品切れになっている雑誌のバックナンバーを探しにブックオフに行ったら、またまた巡り会いました。
ブックオフなので、中を見ることができます。( ̄ー ̄)ニヤリ で、最初の10ページ程を読んだところで気に入り、そのまま買って来ちゃいました。
Lw_ls ジャンルとしては“百合”に入るらしいですが、とってもソフトでライトです。
病院の待合室で同姓同名の二人が偶然出会うところから物語が始まります。
Lw_ls_2
二人ともそれぞれ人に言えない秘密を抱えていて、お互いが力になって解決していきます。百合というよりは“大事なお友達”という関係までなので、安心して読めますよ。

大柄でボーイッシュな方が少女趣味、フワフワ系の森ガールが実は男前な性格というお約束設定ですが、それもまた良いです。
最近、試し読み冊子が置いてあるマンガも増えていますが、こういうお話こそ試し読みが欲しかったなぁ。そうしたら半年前に買ってたのに。(^^;)

本屋で表紙とタイトルに惹かれた作品がもう一つあります。「この靴しりませんか?」という、更に古い作品です。同じ作家さんとはまったく知らずに興味を持ったのですが、今度見かけたら買ってみようかな。

(byぶらっと)

|

« 仏蘭西厨房『かえりやま』 | トップページ | シュネーバレン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/59192856

この記事へのトラックバック一覧です: ロンリーウルフ・ロンリーシープ:

« 仏蘭西厨房『かえりやま』 | トップページ | シュネーバレン »