« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

アキバおでん

平日にアキバに行けたので、例の蒲鉾屋さんでおでん種を買ってきました。もう夕方だったので、あまり種類がないかと心配しましたが、どれを買うか迷うほどありましたね。(^^;
Oden ・・・ということで、おでんで一杯!至福のひととき。(^Q^)
アキバの定番コースになりましたね、このお店は。そうそう行く機会はありませんが、知らないうちに閉店とかしないで欲しいと願っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

大浮世絵展

昨日ハシゴしたもう一つの展覧会は、江戸東京博物館の『大浮世絵展』です。
Ukiyoe_1 国際浮世絵学会の創立50周年記念ということで、世界中から名品が集まってきています。そりゃもう、美術の教科書なんかで見るような有名な浮世絵が「これでもか!」ってくらい。絵画に比べて小さい作品が多いのでキツキツに詰めて展示されていますが、それでも半分も展示できないくらいに。

...そうなんですよ。2カ月の会期中、1~2週間毎に7回も展示替えが行われるんです。
代表的な絵は前期/中期/後期くらいに長く展示されますが、それでも3回は通わないと見たい絵をすべて見られないほど。orz
会期の前半がワンフェスの準備と重なったので、終わり間際にしか行けませんでした。

一番見たかった歌川国芳の「相馬の古内裏」が最後の2週間だけの展示だったのはラッキーでした。
北斎の「冨嶽三十六景」のうち、「凱風快晴」(いわゆる「赤富士」)と対になる「山下白雨」(「黒富士」というらしい)がセットで見られたのも良かったですが、大好きな「神奈川沖浪裏」は最後の2週間だけ展示なし。(><)
他にも「見返り美人」や写楽の「市川鰕蔵の竹村定之進」(下の写真の右上の絵)等々、目玉展示が見られず。まぁ、見られなかった作品を嘆くより、見られた多くの作品を楽しめたので良しとしましょう。足りない分は図録で補いますよ。
Ukiyoe_2これだけ多くの作品が一度に見られるのは貴重な機会でした。
浮世絵が絵師・彫り師・刷り師さんたちの切磋琢磨で進化していく様子が感じられる良い展示だと思います。色を挿したり、多色刷りにしたり、押しで模様を表現する「空摺り」という技法を使ったり。全身から大首絵を経て8頭身美人と描き方が変わる過程も分かり易いし、痛扇子や観光ガイド的なもの等々まで。
正に現代の同人作家やフィギュア原型師が切磋琢磨する様子に通じるものがあります。この人達からオタクDNAを受け継いでいるんだなぁと、妙なところで実感しちゃったり。

物販では図録の他に、クリアフォルダ、コラボcampusノート、横長の絵葉書を購入。どんだけ骸骨(これが「相馬の古内裏」です)が気に入ったの!?という感じ。(^^;)
Ukiyoe_3 東京での会期は今週末3月2日まで。その後、名古屋、山口と2カ月ずつ巡回します。
日本が世界に誇る浮世絵文化の成立から衰退までを一度に見渡せるチャンスなので、お薦めです!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

「リトルウィッチアカデミア」とアニメミライ

本日、有給休暇を取って展覧会をハシゴしてきました。
まずは会期の短い方(明日27日の17:00までです!)からご紹介。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。
Ltl_wtch_ac_01
アーツ千代田3331の1Fメインギャラリーで2月22日から開催されている「『リトルウィッチアカデミア』とアニメミライ~等身大原動画でみる作画の魔術~展」(入場無料、館内は撮影可)です。タイトルが長い(^^;)ですが、内容をそのまま的確に表しています。
昨年のアニメミライで製作された作品「リトルウィッチアカデミア」を中心に、今までのアニメミライの取り組みを紹介。原画を等身大に引き延ばしたPOPを展示することで作画の妙を存分に見せてくれます。
Ltl_wtch_ac_02
この展示は、もう少し前のコマから始まり、この後の駆け抜けていくシーンまで続いています。
Ltl_wtch_ac_03
会場の奥行きを一杯に使って、画面の中の空間の広さを実感させてくれる良い展示だと思いました。

他にも実際に使用された原画や、あえてデジタル彩色を使用しなかったという手描きの背景画が展示されていました。原画はアニメーターさん毎にある程度連続したシーンの展示となっていて興味深かったです。
映像展示もありました。一つは、原画をスローで再生して動きを見せた後、当倍速の原画と完成した動画を続けて見せるというもの。もう一つは、監督さんが動画を作成する過程と美術監督さんが1枚の背景を描く過程を早回しにしたもの。
文化庁の若手アニメーター育成プロジェクトというアニメミライの趣旨に沿った展示になっているんですね。

アニメ好きなら見ておいて損はない展示です。絶対お薦めです! ...が、なにせ明日までなので難しいかも。\(^o^)/

YouTubeで「リトルウィッチアカデミア」のトレーラーが公式に公開されているのでご紹介しておきましょう。

全編もYouTubeにありますが、そちらは公式には公開が終了しているはずなので、ここではリンクしません。興味ある方は探してみてください。(^^;)
続編も制作されるようなので、今後が楽しみです。

アニメミライとしては、2011年のスタートから2014年のこれから公開される分までの各作品が紹介されていました。
Ltl_wtch_ac_04
今年の新作で「大きい1年生と小さな2年生」というのがあるのですが、あらすじを聞いたら「なんか知ってる!」という気がしました。小学校に入って、初めて学校の図書室で読んだ本がこんな話だったんですよね。自分の意思で選んで読んだ最初の本なので、とても思い出に残っています。
Wikipediaによると1970年に出版された児童文学ということなので、私が昔読んだ本に間違いありません。出版から40年以上経ってアニメ化とか、スゴイなぁ。これは是が非でも見ないといけません。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

シュネーバレン

なぜか友人がドイツ旅行の時に紹介した“シュネーバル(雪玉)”に執着し、日本で売っているところを探し出しました。・・・なに、その執念。(^^;
Kayanuma それがこちら『ツッカベッカライ カヤヌマ』の“シュネーバレン”です。オーストリア国家公認のマイスターによる最上級のお菓子だそうです。
なんというか言葉を失うのですが、お値段が・・・最上級でした。orz
これってぶっちゃけゲンコツ大の揚げ菓子(ドーナツ)な訳ですよ。気軽な子供のおやつの部類だと。それが1個840円って・・・。(´Д`; ドイツじゃ3ユーロしませんよ。子供がお小遣いで買えなくて泣くって。(いや、赤坂辺りの子供は泣かないかも知れないが。)
それでお味の方ですが、ローテンブルクで食べたのと同じです。サクサク美味しいお菓子です。また食べたいけど、妙な敗北感が心に残ります。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

ロンリーウルフ・ロンリーシープ

半年ほど前でしたか。
次のワンフェスのネタを探して本屋に行ったときに、表紙とタイトルがとても気になる作品でした。が、試し読みとかなくて、とりあえず買わずに立ち去ってそのままに...

そのワンフェスが終わって、次のネタ用にネットでも品切れになっている雑誌のバックナンバーを探しにブックオフに行ったら、またまた巡り会いました。
ブックオフなので、中を見ることができます。( ̄ー ̄)ニヤリ で、最初の10ページ程を読んだところで気に入り、そのまま買って来ちゃいました。
Lw_ls ジャンルとしては“百合”に入るらしいですが、とってもソフトでライトです。
病院の待合室で同姓同名の二人が偶然出会うところから物語が始まります。
Lw_ls_2
二人ともそれぞれ人に言えない秘密を抱えていて、お互いが力になって解決していきます。百合というよりは“大事なお友達”という関係までなので、安心して読めますよ。

大柄でボーイッシュな方が少女趣味、フワフワ系の森ガールが実は男前な性格というお約束設定ですが、それもまた良いです。
最近、試し読み冊子が置いてあるマンガも増えていますが、こういうお話こそ試し読みが欲しかったなぁ。そうしたら半年前に買ってたのに。(^^;)

本屋で表紙とタイトルに惹かれた作品がもう一つあります。「この靴しりませんか?」という、更に古い作品です。同じ作家さんとはまったく知らずに興味を持ったのですが、今度見かけたら買ってみようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

仏蘭西厨房『かえりやま』

あぁ、久しぶりにお洒落なお店でランチした。(。・w・。 )
地下鉄の溜池山王駅に近い『かえりやま』というフレンチ・レストランです。変わった名前のお店と思ったら、オーナーシェフの名字みたい。かえりやま=帰山・・・変わった名字の人って、自分だけじゃないとホントに思った。(笑) 場所と雰囲気にドキドキですが、ランチもディナーもお手頃価格で味も評判が良いようです。
Kaeriyama_1 ここはパイ包み焼きが評判と言うことなので、それがメインディッシュになっている\1,800-のコースをいただきました。
最初はオードブルで‘タコとジャガイモのマリネ’です。ほんのり温かいジャガイモとプリプリのタコが美味しい。ちょっとワインが欲しくなるね。(^v^)
Kaeriyama_2 こちらがメインのパイ包み焼き。パイの中は変わるようで、今日は鯛でした。鯛とたっぷりの野菜がさくさくのパイ生地に包まれています。これは確かに評判になるよ!ウマー!(゚∀゚) この他にホカホカのパンが食べ放題のようです。私は2個いただきました。
Kaeriyama_3そしてデザートと飲み物。‘キャラメルプリンとバニラアイス’です。クリーミーで濃厚なお味でした。(^-^)
帰りはレジをしているとシェフが見送りに来てくれます。(それも評判らしいです) 赤坂辺りじゃあまり用事はないんだけど、また機会があったら行きたいお店です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

東急ハンズで海洋堂!

新宿の東急ハンズで開催されている『海洋堂フィギュアミュージアム』を見てきました。実物大(?)ダンボーがいたよ~。(^▽^)
Danbo 本当に段ボール箱で出来ていたよ。かわいい~。o(*^▽^*)o

あと、Boxの中にミニジオラマ状態でフィギュアが飾ってありました。ガチャなんかは、そーゆー飾り方もありだね~と思いました。問題はその発想力の有無なんだけどね。(^^;
売り場は狭くて、もうちょっと広いところにすればいいのに・・・と。まぁ、出入り口に近くて、常に人の目にとまるところなのは良かったけど。

期間中にもう一回くらいは行けそうなので、また覗いてみようと思います。見るだけでも楽しいよ。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

林檎ジャム

最近お気に入りの林檎ジャムです。(o^-^o)
Apfel 先日、輸入食品店で見つけて買ってみました。いつものKALDIじゃなくて原宿舶来食品館というお店です。売ってるものは大体同じなんだけど、たまにちょっと見かけないものがあります。それがこのZENTISの“Aplel mit Zimt”です。
日本の林檎ジャムって林檎がトロトロになってるけど、これはダイス状に残っているんですよ。そしてzimtとあるようにシナモンの香りがします。なので食べるとシャクッとした食感があって、お手軽アップルパイみたいになります。この食感&シナモンがたまらなくって病みつき。(笑) いつも売っている商品なのか分からないので、また見つけたら買っておこうと思っています。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

“ぶらっと”くんの誕生日

はいはい、恒例(?)のお誕生日blogでーす。(v^ー゜)
Brat 今週“ふらっと”さんは、1月から封印されていた乙女ゲーにどっぷりだったため“ぶらっと”くんのことのみならず家事全般を放棄しましたので、当然ではありますがケーキは市販です。(笑) もちろん、自分が食べたいと思ったクラシックショコラ。シックなケーキに誕生日プレートがアンマッチです。(^^*
「ひとの誕生日を祝うのはいいが、自分のは祝いたくもないわ!
щ(゚Д゚щ)」という、なんとも複雑な年齢層を突破中なので、今日という日に書くことが思いつきません。(笑) もうちょっとするとまた誕生日が楽しくなる層に入るでしょう・・・きっと。そうなるとケーキどころかプレゼントがないとふて腐れるという面倒くさいことになるかも。(^^;
まぁその時はその時、とりあえず今年も「“ぶらっと”くん、お誕生日おめでとう!」

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

「オリガ・モリソヴナの反語法」読了

「オリガ・モリソヴナの反語法」 (米原万里著/集英社文庫)を読みました。
Om 主人公は小学校高学年から中学校の途中までロシアに留学していた日本人。ペレストロイカ後の崩壊したソ連邦で、留学当時から謎に包まれていた先生の消息を追う、ミステリー要素の豊富な“フィクション”です。
この“フィクション”というのが大事な情報。直前に同じ作者の「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」(実話に基づくエッセイ)を読んでいたため、モデルになった人々が分かってしまう。歴史的な背景も事実に沿って書かれています。そのため、どこまでが実話なのか混乱してしまいました。
後書きを読むと、人物のモデルは実在するけど、過去の話やその後の消息などはすべてフィクションとか。その辺を整理してから読んだ方が純粋に楽しめます。ちょっと勿体ないことをしました。

スターリン時代の大粛正や強制収容所の実態などはしっかりとした取材に基づいているし、謎解きのストーリーも破綻なく作り込まれた長編なので、前提知識や先入観なしで読むことをお勧めします。先に実話のエッセイを読んでいる場合は、それらは忘れてくださいね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

ショートトラック

オタクのご多分に漏れず、オリンピックにはまったく興味がない我が家です。
でも、これだけ報道がオリンピック一色だと、いやでも情報が入ってきます。

で、msnのサイトで見かけた不愉快な記事など。
<ソチ五輪>英国のクリスティ選手「つらくて耐えられない」、韓国ネットユーザーからの“脅迫”やまず―英紙
韓国ショートトラック選手の悪質な反則の数々、過去には「頸椎脱臼」「流血」「殴打」も―中国メディア

なぜ彼の国の方々はすべてのスポーツを格闘技に変えてしまうのでしょう?
そして、なぜ自分がされて嫌なことを他人にするのでしょう?

たぶん、考え方が逆なんですね。
自分がされると嫌なことほど、他人にすれば効果があるとか考えているのでしょう。
自分がするのは良いが、自分がされたら許さない。
そして「千年恨む」訳ですね。

この英国の選手も災難です。
事故と故意の違いは明らかなのに、事故に対しても恨むというのは、自分たちはいつも故意でやっているからなんでしょうね。(--;)
「恩を恨(ハン)で返す」とも言われる彼の国には、恩でも仇でもとにかく関わらないことです。

英国の選手は、犬にでも噛まれたと思って忘れるしかないと思います。
ついでに日本という国の立場を少しでも理解してもらえると良いのですが。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

How to make G.K.(16)

「HowTo」カテゴリでキットを作る16回目、「3.表面処理 (5)微細気泡埋め」です。

前回、サフを吹いたことで見えてきたパーティングラインや微細気泡を修正しましょう。
Howto_15_3 基本的には12回目「3.表面処理 (1)パーティングラインの処理」、13回目「3.表面処理 (2)気泡埋め」と同じ方法で構いません。
ただ、この段階ならではのやり方もありますので、そちらをご紹介。

◆溶きパテの活用
小さな気泡、ちょっとしたパーティングラインやキズをいちいちモリモリで埋めるのも大変です。
そこで、溶きパテを塗ってヤスるという方法を使います。
Howto_16_1 筆で溶きパテを塗り、下の気泡が顔を出す手前でヤスるのを止めます。この場合は600番以上の細かい紙ヤスリでピンポイントにヤスります。
Howto_16_3 この加減が微妙で、ちょっとヤスり過ぎるとすぐに下の気泡が顔を出してしまいます。(気泡の中を埋めていないので仕方ないです。)
溶きパテを塗った上からサフを吹いておくと、下の気泡が顔を出しにくくなります。仕上げに近い時ほどこの方法が良いと思います。
Howto_16_4

◆発泡した微細気泡の処理
さて、13回目の時に先送りした、レジンが発泡した微細気泡も処理しましょう。
ここまで処理してきたのは、型の中に空気が残ってしまった気泡です。大きめのものがポコッと単独、または数個できいていますが、比較的対処しやすい方でした。
しかし、これから相手にしようという微細気泡は、キットの状態によっては大変です。レジンキャストが炭酸のように発泡して固まったものなので、針の先ほどの気泡がみっしり。表面の気泡を埋めてヤスリで整えていると1層下の気泡が顔を出す...という賽の河原状態です。初めてガレージキットを作る前は「色塗りが大変そう」と心配する人が多いですが、その前にここで挫折する人も多いようですよ。

今回のキットには残念ながら(?)微細気泡がなかったので、以前作ったキットで説明しましょう。
Howto_16_5 写真の左が微細気泡の例です。
通常の気泡のように一つずつ穴を広げてパテで埋めて...と地道に処理をしても良いですが、結果的に右のネコのような状態になります。もう、半分くらいは元のラインがなくなってますね。(^^;) ここまで来るには絶望的に大変でしたよ。

で、手っ取り早くやるならヤスリと瞬間接着剤を使います。
パーツの表面を400番くらいのヤスリで粉だらけにしておきます。この粉がついている状態で瞬着を表面にペタペタと付けていきます。すると、微細気泡に粉と瞬着が良い感じに入り込みます。その後、表面の瞬着をヤスリで削れば綺麗に仕上がります。
Howto_16_6 このやり方、初めて教えてもらってやってみる時は、私もドキドキでした。表面がデコボコになって取り返しが付かなくなるんじゃないかと。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
でも、やってみるとあっさり。ディティールの入り組んだところは仕上げるのが大変なので、この例のように単純な面とか、目立たないところで試してみてください。
一つ二つの微細気泡が残ったらこの方法で深追いせず、今回の前半の溶きパテで仕上げると良いでしょう。

そろそろ大変な表面処理も終わりが見えてきました。
次回は塗装のための下地処理です。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

『flat』完結!

新刊が出ないなぁ~と思っていたら、完結しちゃいました。つД`)
Flat ゆる~い高校生と真面目な幼稚園児の心温まる日常ストーリーが好きでした。終わってしまうのは、残念です。出てくる脇役もなかなか個性的で面白かったんですけどねぇ。(^^;
まぁ最終巻で私の大好きな長谷さん(主人公の平介に片想いする後輩)が出てきてくれたので、大満足でしたが。ψ(`∇´)ψ おまけに“恋する乙女のめまぐるしい恋心”を少ない表情で、たっぷり表現していただきました。いや~ごちそうさまでした。(^人^) この巻で完結なのですが、きっとゆーーーーーーっくりと距離が縮んで行くのではないかと期待できる内容でした。その先に恋愛があるとまでは言えないけどね。
旦那さまは新作フィギュアの候補に毎回『flat』を入れてくるのですが、どうにも立体にしにくいので却下し続けましたが、そうこうしているうちに終わっちゃいましたね。(^^; 仕方ないよ~。(;´▽`A``

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

雪見酒

昨夜の大雪、朝起きたら一面の銀世界...と思いきや、庭に巨大クレーターができていました。Σ(゚д゚lll)アブナッ ! この写真は拡大します。
Snow_8
15階建てのマンション屋上から、雪の塊が落ちてきたようです。 もう日時計とか台ごと吹っ飛ばされています。昼頃になって「気を付けてください」と館内放送が入ってましたが、遅いって。(^^;

夕方には、せっかくなので雪見酒など。
Snow_9 実家から北海道土産にもらった柳葉魚の干物で一杯。カセットコンロで炙りながら食べたら、熱々で美味しかったです。(^Q^)
 キャーッ!こっち見ないで~。(笑)
Snow_10 ・・・と言うことで、本日は酔っぱらいです。ゴメンナサイ。(*^o^*)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

雪国!?

先週、45年ぶりの大雪とやらでワンフェス参加者達が酷い目に遭ったばかり。都内でしっかりと積もる雪なんて年に1回あるかないか。まぁ次は来年だね。
...と思ったのに、2週連続ですよ!?Σ( ̄ロ ̄lll)
Snow_1 ※15:30過ぎの勤務先(さいたま市)の様子
勤務先では、帰宅困難にならないように電車通勤者は「各部の部長判断で15:00で帰っても良い」というお達しが出ました。うちの部長は理解あるので、15:00と同時に「帰れ!」ということに。
そんなこと言われても切りが悪いし...と作業していたら、15:30には追い出されました。(^^;)

Snow_2 ※16:30頃の地元駅(府中市)の様子
地元まで帰ってくると、景色は「どこの雪国ですか!?」って感じ。サクサクのパウダースノーで、自宅までの徒歩は気持ち良かったです。
Snow_4 が、向かい風で体の前面は雪まみれ。寒いし冷たいしで大変でした。
まぁ、こんな写真を撮りながら歩いていちゃ、雪まみれにもなりますね。(^^;)

歩道がフカフカの雪なので、自転車の皆さんも車道を走っていました。
Snow_3 それを車が轍を跨いでお尻振りながら追い越していくので、見ていてハラハラですよ。(lll゚Д゚)

ワンフェスが終わって余裕があったので、ちょっとだけ雪遊びもしてみました。
Snow_6 子供は元気だねぇ。半袖で寒くないの?\(^o^)/

さて、明日は友人とランチをしに出かける予定なのですが、果たして電車はちゃんと動いてくれるのか? ちょっと心配です。Snow_7

(byぶらっと)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

Blu-rayBOX「人類は衰退しました」

あまり円盤は買わないのですが、久しぶりに買っちゃいます。Blu-rayBOX『人類は衰退しました』です。(o^-^o)
TVの録画を残してあるから必要ないような気もするし、イヤイヤ未放送のお話しが入っているのは気になるし・・・まぁいいか、買っちゃえ!って感じです。(笑) こうして我が家に妖精さんが沢山いらっしゃるのですから最強ですね。v(^o^)v

これはこれとして『サカサマのパテマ』も予約が始まっているのですよね。こっちも欲しいな~。どうしようかな・・・と悩み中。多分、通常[DVD]版を買ってると思いますが。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

ワンフェス戦利品

戦利品・・・今回少ないんですよ。( ´・ω・`)
Wf2014w_13 キットを積み過ぎて新しい物に惹かれなかったっていう感じ。(^^; それでも前から狙っていたIWGK(Hさぶろー)さんの“ぷちっとレド少尉”はGETです。v(^o^)v お隣のミクさんは塗装初心者用に無料配布されていたものです。・・・もらって良かったのかな?まぁ、私は塗装できないから、これで練習って嬉しいけど。ホントに良かったのかしら?(^m^;
その他、WF限定のダンボーとか“海洋堂でshow”のテーマ曲『ワンダーリズム』のCDなど。この曲好き♪(。・w・。 )

そして有り難くも差し入などもいただきました。(^▽^)
Wf2014w_14 うちはこのドタバタで何も用意できなくて申し訳なく。f(^^; ありがとうございます。くるみゆべしは写真の前に食べちゃったよ。(^Q^)

さて、各所イベントレポートなど盛んですが、やっぱり企業か艦これがビッシリですね。その中でもなんだかおもしろいさんでうちの作品を大きく取り上げてくださいました。
男性フィギュアレポのトップもそうですが、下の方に風姿十二花-蓮-などもあって感激です。スゴイ嬉しいわぁ~。((w´ω`w))

そして最後になりましたが、当ブースへ足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。次は夏のWFになりますが、またどうぞよろしくお願いいたします。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

2014冬レポート~ぶらっと編~

今回は大雪の所為で電車での往復を余儀なくされた訳ですが、車の運転から開放され移動中に睡眠までとれたおかげで、いつもより体力的に余裕があった“ぶらっと編”のレポートです。
本日の写真はすべて拡大します。

■7-19-12 North.9
Wf2014w_09
今回のワンフェスで見たフィギュアの中では、一番渋く、一番格好良かった“おっさん”フィギュアです。「バガボンド」より伊藤一刀斎...だそうですが、原作のタイトルしか知りません。(^^;)
写真撮影の許可をいただく際に原型師の方とお話したのですが、いかにも「作るのが好き」という感じの楽しい方でした。写真を撮られることで次回作のモチベーションが上がるとか、レポートに取り上げられるのを見て喜ぶとか、作ることに前向き。blogで取り上げますと言ったら、福岡土産の「博多通りもん」をもらっちゃいました。このblog、見てくれるかなぁ。

■4-16-01 ぽんこつ ■4-15-13 はちみつあめ
Wf2014w_10
開催前にwebで見て、造形と色彩に驚いた「厳窟王」。実際に見ると思っていたより小振りで、凝縮感がすごかったです。
そして、困り顔が素敵な「よつばと!」の“とらことリボン”。理想としては満面の笑みのよつばとの対比が欲しいところですが、全身になると大きくなるから仕方ないのかな。(^^;)

■5-02-09 Munchkin ■6-19-13 HOLLOWPLUS
Wf2014w_11
通りすがりにチラッと目に入った時に存在感を放っていたオリジナル2作品。
「フランケンシュタインの花嫁」をモチーフとした「リトルブライド」と、「ネコメイドさんの半身像」です。オリジナルも良いですね。

■4-03-02 エポキシパフェ
Wf2014w_12
こちらもオリジナル。「ブリキラー」と「マッドラビット」というグロ怖い可愛さが目を惹きます。(^^;) こういう塗りってやってみたいです。

■5-13-01 大日本技研

1/1パワードスーツに「アップルシード」に登場するギュゲスのペーパークラフトを被せたもの。前回はフレームだけのデモでしたが、とんでもないことになってきましたね。
ちなみにこちらのギュゲスは、真っ赤なレガシィ・ブリッツェンで搬入してました。良くも悪くもオタクだねぇ。(^-^)

こうしてみて回ると、良い造形が沢山。やっぱワンフェスは良いですね。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

WF2014冬レポート~ふらっと編~

前日の大雪のおかげで、なんとも大変なイベントになりました。一週ずらしてくれたら、雪遊びだって雪見酒だって出来たのに。残念ですわ。(-ε-)
さて、一応通常通りの参加が出来た私たちですが、会場をゆっくり見て歩くことは出来ませんでした。体力的にちょっと。(^^; と言うことで、本日は“ふらっと編”のWFレポです。
本日の写真はすべて拡大します。

■6-23-07 CAROLS ■4-09-13 あそぶね
Wf2014w_04 今回、鬼灯さまは多かったと感じたのですが、自分も作ったから目に付いただけでしょうか。(^^; リアル系では左の作品が力作でした。龍が凄すぎ!そしてデフォルメでは右のがとても良かったです。ヴィネットの構成や表情とか。金魚草もちゃんといて、最強ですね。(笑)

■8-15-14 やまね堂 ■7-21-13 そうるいっと
Wf2014w_05 『進撃の巨人』も多くて、女性にパラダイス!って感じ。(笑) そんな中で‘やまね堂’さんのリヴァイ兵長は迫力でした。
さりげなくポツポツ見かけたのが『神様はじめました』です。‘そうるいっと’さんのチビ巴衛はカワイイ中に巴衛のふてぶてしさ(おいおい)みたいなものがちゃんとあって、素晴らしかったです。

■7-10-06 TKのハコニワ ■6-19-06 たまぴよ
Wf2014w_06 お友達のTKさん。今回は版権許諾が下りず参加の危機に遭いながらも、そこから巻き返しで製作されて、ちゃんと販売もされている最強原型師さんです。ガランスさん、とても可愛かったです。
‘たまぴよ’さんはキツネ繋がりじゃないけど、その可愛さに目を奪われたオリジナル作品です。色が付いてないのが残念ですが、ポーズとか足下のキツネとか良かったなぁ~。

■4-13-16 八音式
Wf2014w_07 ネットで見て、実物見るのを楽しみにしていた『貴婦人と一角獣』です。しかし、こちらも色が・・・。orz 残念。どこかで色つきが見られるといいな~。

■8-27-02 SPICE ONINGYO han
Wf2014w_08 これ楽しそうで目を惹きましたね『百鬼之図・ツクモガミ シリーズ』。いいな~とマジマジ見ちゃいました。

今回、すべてを手荷物で持ち込んだので、それだけで燃え尽きた感もありますが、いろいろ勉強にもなりました。一番は「男性キャラは難しい。(ノ∀`)・゚・。」だったかも知れませんが。また夏に向けて頑張りたいです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

WF2014W終了

ワンフェス2014冬が無事に(?)終了しました。
前日に降った「都心では45年ぶり」という大雪の影響で、交通機関は乱れまくり。参加された方、辿り着けなかった方、皆さんお疲れさまでした。
我が家はいつもは車で行くのですが、雪道用装備がないため早々に断念。ほぼ始発の電車で出発したため、8:30頃に会場入りできました。
Wf2014w_01 とは言え、荷物はすべて手持ち。旅行用のスーツケースに入れたもののキャスターは転がらないので、20kg近い荷物を駅まで20分ずっと持ち上げた状態。もうヘトヘトでした。orz
それでも車で向かった方達は大渋滞でお昼過ぎの到着だったり、閉会ギリギリだったりしたそうですので、マシな方ですね。
Wf2014w_02 今回は電車と車で明暗が分かれた感がありますが、うちもスタッドレスタイヤとか付けていたら車を選択したでしょうから、危ないところでした。

朝のうちは閑散としていて、午前中も空き卓が沢山。知り合いのディーラーさんもあちこち不在。一般参加者も少なめでどうなることかと思いました。しかし、午後からは人が増え、「海洋堂でSHOW!?」でのセンムのお話しでは入場者数は昨冬以上とか。オタクパワー恐るべしです。

うちの卓の様子はこんな感じ。
Wf2014w_03 荷物を減らすために展示台も縮小運用。これはこれで良い気もしますが、高さとかバランスとか調整の余地ありですね。
新作の鬼灯様は主に女性の方に大人気。夕方には鬼灯様のコスプレイヤーさんもいらしてくれて、ビックリでした。

今回、車の運転がなかったため、往復の電車内で睡眠できたりして割と元気です。
武蔵野線~京葉線乗り入れの直通で、ほぼ始発から終点まで乗りっぱなしで行けるのは結構楽です。次回以降、電車に切り替えるのも良いと思ったり。まぁ、事前に宅配便で荷物を送る余裕があればですけどね。(^^;)
いろいろ大変な1日でしたが、それなりに収穫のあったイベントでした。その他、イベントレポートは明日以降に詳しく書きたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

風姿十二花【蓮】製作記(6)

こちらも完成です。( ^ω^ ) 別角度はfgとかEVENTページを!
Hasu_07 パーツ数は多いのですが、組立は鬼灯ほど難しくないですね。(^^; 塗装もマスキングが少なかったので、まーまー早かったです。(笑)
今回初めてサフレスというのをやってみました。と言っても、蓮の花だけですが。その方が透明感が出るかな~と思いまして。それは結構いい感じになったと思うのですが、なんというか・・・仏壇に飾りたい気持ちに・・・ゴニョゴニョ。(^m^;
その他、着物の柄用に金魚のタトゥシールを使いました。キットにも付属します。貼りやすい所に使うだけでも見栄えが良くなると思います。

さて、準備はいつも通りなのですが、天気が大荒れですね。明日、幕張に行ける気がしません。(ノω・、) それでも午後には会場に入れるでしょうか・・・。WF参加の皆さんは、ケガ等に気を付けてください。そして元気にお会いしましょう。(^o^)/


(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

鬼灯さま製作記(8)

すったもんだで完成です。(;´▽`A`` 写真は拡大します。
Hozuki_13 とりあえず、全体とか別角度の写真はEVENTページかfgあたりを見ていただくとして、ここはアップだけで。(^^*
いや~なんとか完成しました。もう自分でもどんな感じで仕上がるか分からなくなりまして、若干錯乱気味でした。(笑) 実際、顔を描くのにかなり手こずりました。一度はペイント・リムーバーにどっぷんしようかとマジで考えましたよ。(^^; その後落ち着いてリタッチ出来たから良かったですけどね。
完成の余韻に浸る時間はありませんが、twitterで沢山リツートしていただいたり、お気に入りに登録していただいて、ものっそビックリしています。(笑) ありがたいことです。ワンフェス会場に起こしの方には、現物をご覧いただけたらと思いますぅ。(^-^)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

鬼灯さま製作記(7)

あと二日しかないのに、全然進まない~。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
Hozuki_12 やっとここまで来ました。まだ金魚草に目が入ってないけどねえ。(^^; これから残りの筆塗りをして組み立てます。上手く行くでしょうか・・・あぁ、不安。~(°°;)))

もう一方の新作は未だ真っ白です。これから塗装で間に合うのか!そして週末の天気予報は大雪!? どうやって幕張まで行くのか!無事幕張まで行けるのか!今回は緊張するなぁ~。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

ニャンです。

そろそろ疲れが溜まって壊れてきた・・・ニャンです。無性に無駄使いがしたい・・・ニャンです。(笑)
Nyan ・・・と言うことで、お買い物。
昨年10月末に発売になったどうでしょうさんのフィギュア其の7からニャンさんです。2個買ってみましたが手に入らず、ヤフオクでGETです。そこまでするか~。(ノ∀`)・゚・。
そして後ろは久しぶりの乙女ゲーです。絵師さんが中村さんだったのと内容がコメディ調ということで、気分転換になるかな~と購入。こちらは1月30日発売でした。しかし、イベントが終わるまで開封厳禁と言われてしまい、未だにパッケージを眺めるだけの毎日です。orz あぁ、早くワンフェス終わらないかな~。(^^; 肝心のワンフェス告知というか、新作のお披露目も、もう少し先になりそうです。早くて明日?明後日?いや当日?(((゚Д゚)))

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

内も外も寒い

昨日とはうってかわって寒いこと。午後には雪になりました。せっかく咲いた水仙も寒そうです。( ´・ω・`)
Yuki 部屋にいても寒いです。(^^; なにせ絶賛塗装中のため、机の上で換気扇がフル回転!一向に暖まりません。換気がしっかりされていると喜ぶべきか・・・。
雪の方は夜には止んで、うっすらと車の上に残る程度です。
Yuki_2 明日の朝、路上が凍っていたら恐いですね。ツルッと滑って骨折なんて笑えません。今、怪我も病気もシャレになりませんから。ワンフェス後なら・・・って、おいおい。(^^;
今週末も雨か雪という予報も心配です。当日車で行けなくなったら、どうするんでしょうね。いや、今はそれより完成させられるかが問題か。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

風姿十二花【蓮】製作記(5)

テストショットで初めて全体を組み立ててみました。(えー!笑)
Hasu_06 作った本人が言うのもなんですが、とりあえずなんとかなりそう・・・なことが分かりました。(おいおい)
これから左手の蓮の葉を固定したり、仮で立てている花の茎をどうにかしながら(まだ決めてない!Σ(゚д゚;))、塗装に進みます。
本当に行き当たりばったりね。f(^^;
ゴールが見えてきましたが、WF本番も目の前に・・・。今回もやっぱりぎりぎりになりそうです。orz

別角度をHPのEVENTにアップしました。そちらもヨロシク!

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

黒点1967

いつもの山田陽志郎さん情報ですが、太陽に大きな黒点が見えているとか。
Sun1967 年明けにも同様の情報があったのですが、週末に曇ってしまって見られず。その黒点が1周してきたそうです。
同じ黒点が1周するのは珍しいことらしいですね。で、先ほど金環日食の時のNDフィルターで撮影してきました。
※写真はクリックで拡大します。
Sun20140202
オリンパスE-510+300mm望遠だと、トリミングしてもこんなものですか。(^^;)
実際にファイダーを覗いて生で見ると、もっと「スッゲー!」って感じなんですけど。

(byぶらっと)

【2014/2/3追記】
黒点が1周する様子がわかる連続写真のサイトが紹介されていたので、リンクを貼っておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

期日前投票に行ってきました

来週2月9日は都知事選の投票日です。
が、その日はワンフェス。早朝から出かけてしまうため、期日前投票することに。

選挙なんて「ゴミの中から少しでもマシなゴミを選ぶ」なんて言われますが、ゴミの選別にはできるだけ時間を掛けたいもの。しかし、ワンフェス直前になれば市役所まで出かける時間も取れなくなりそうなので、1.2mmのピンバイスを買いに出かけたついでにサクッと済ませてきました。
Totiji2014 いつもは投票日に行けていたので期日前投票は初めてだったのですが、市役所内の案内もしっかりしていてスムーズでした。
でも、早々に投票してしまうと、世間の盛り上がりは自分とは無関係になってしまってちょっと寂しい。(^^;) やっぱりできれば投票日に行きたいものです。

投票日まで1週間あるので、この後どのような流れになるかは分かりません。
誰になるにしても、しっかりした都政をお願いしたいですね。不祥事で1年くらいで辞めるとかは勘弁してくださいよ。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »