« 鬼灯さま製作記(5) | トップページ | ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL »

2014年1月19日 (日)

新春アニメ

今期の新作アニメ、気になった作品の第1話を一通り見終わったのでまとめてみます。
mooonhpaseさんのアニメ予定表によれば、今期の新作アニメは47作品。
その中から、有料チャンネルのみの放送で見られないもの、明らかな幼児向け作品、露骨な萌えアニメ、前作を見ていない作品の続編を除外すると31作品。
「まだ多い!」ってことで、公式サイトをチェックして泣く泣く数作品を削って27本を録画して視聴しました。

結果は以下の通り。感想はポイントのみ。一部“ふらっと”と意見が分かれた作品はその旨も記載します。

○面白い・視聴継続
 ・ノブナガン:主人公の声優さんがイマイチだけど、設定が面白い。
 ・世界征服~謀略のズヴィズダー~:“ぶらっと”イチオシながら、“ふらっと”の評価は「×」。
 ・銀の匙:安定の面白さ

△面白そう・当面は視聴継続
 ・プピポー
 ・ノラガミ:原作の1話を試し読みしたときには、もっと陰鬱な話だったような気がするんだけど…
 ・となりの関くん
 ・中二病でも恋がしたい!戀

▲イマイチ・あと2~3話様子を見てみる
 ・スペース☆ダンディ:毎回のゲスト声優さんが豪華なので、切るに切れない。\(^o^)/
 ・バディ・コンプレックス
 ・攻殻機動隊入門あらいず:まぁ短いし…
 ・Go!Go!575
 ・鬼灯の冷徹
 ・ウィザード・バリスターズ~弁護士セシル:「メガゾーン23」の梅津泰臣監督作品のため、あっさり切るには忍びなくて…

×好みじゃない・視聴終了
 ・Double Circle:東芝製作のYouTube公開アニメ。SUBARU×GAINAX「放課後のプレアデス」の真似じゃん。
 ・熱風海陸ブシロード:初回3時間スペシャルで前置きが長すぎて、本編を見る前に飽きてしまいました。(^^;)
 ・ウィッチクラフトワークス
 ・ノブナガ・ザ・フール
 ・そにアニ
 ・とある飛空士への恋歌
 ・ディーふらぐ!
 ・お姉ちゃんが来た
 ・ストレンジ・プラス
 ・魔法戦争
 ・pupa:絵が汚くて受け付けませんでした。
 ・のうりん
 ・いなり、こんこん、恋いろは

ざっくり半分には減りましたが、まだ14本もあります。2話以降を見て、どのくらい減ることやら。

前期から継続の作品もいくつかあります。
 ・凪のあすから:1クール目の終盤から急に面白くなってきました。早々に視聴をやめてしまった方も多いようで勿体ない作品です。
 ・キルラキル:作画の勢いに押されて見ていますが、ストーリーは好じゃないんですよね。(^^;) それでも切れないのだから、魅せる力はスゴイです。
 ・サムライ・フラメンコ:10話目くらいでリアル悪の軍団が出始めてから急につまらなくなりました。惰性で見ていますが、そろそろやめたい。(><)
 ・弱虫ペダル:6話まで視聴して、それ以降は録画を溜めている状態。続きが気になるので、一気に見たい。
 ・ログ・ホライズン:MMORPGから出られなくなる基本設定はソードアートオンライン(SAO)と同じですが、SAOみたいなチート感がなくて良いです。
 ・ガンダムビルドファイターズ:録画しているけど、まったく見てない。どうしよう…

これ、全部は見きれないから、もう少し減らさないとね。

(byぶらっと)

|

« 鬼灯さま製作記(5) | トップページ | ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL »

コメント

ボクの地元・仙台じゃ殆ど観られないアニメばかりだね。(笑)
深夜アニメって、「ノイタミナ」枠くらいしかないんだよね。(T ^ T)

で、そんな中、地元を舞台にしているからか始まったのが「Wake Up, Girls!」。

どうも、劇場公開している映画版が実質的な第一話らしく、TVの「第一話」を見始めたら、最初、ストーリーが掴めず「?」と思ってしまったよ。

でも、観ているウチに「何となく」判って来たので、そのまま視聴。
ま、流石は「らき☆すた」(で京アニを首になった)山本監督。
ツボは押さえていたね。
あと、地元民なら一発で判る場所が続出。(多分、聖地巡礼者がまた出るんだろうな。)

それから、エンディング曲。
もしかして、これは「震災復興後の仙台」を応援する歌?
と思ってしまうような歌詞だった。
ちょっと「被災者の一人」としては、ウルっと来たね。f^_^;)

で、今日は休みなので「劇場版」を観に行く予定。

べ、別にアイドルが好きな訳じゃないんだからね!(笑)

投稿: 囃屋 佗助 | 2014年1月20日 (月) 06時22分

■佗助さん
地方の苦悩は分かりますよ~。
学校帰りにみんなで君の家に寄って、秋田で未放映だったファースト・ガンダムのビデオを見たのは懐かしい思い出です。あれ、どうやって入手してたの?
今は数が多すぎて、全部見られるのも考え物ですね。(^^;)

「Wake Up, Girls!」はそちらが舞台でしたか。アイドル萌えと判断して、チェック対象から外してしまいました。
山本監督の所為でネットの評判はあまり芳しくないようですが、地元の人が元気づけられたなら何より。地元が登場すると嬉しいよね。

投稿: ぶらっと | 2014年1月20日 (月) 20時23分

>ファースト・ガンダムのビデオ

あれはねぇ。
近所の先輩から借りてたの。
先輩のトコに在京の友人から毎週ビデオが届いて、それをまた借りしてただけ。(笑)
ボクがぶらっど君に「影響」を与えていたように、ボクはこの先輩から「影響」を受けてたんだね。d( ̄  ̄)
何しろ、この先輩。
当時、まだ知る人ぞ知るアニメ監督だった宮崎駿たちと交流があって、宮崎直筆の絵ハガキまで持ってたからね。f^_^;)
今だったら、これは「超お宝」でしょう。(笑)

映画版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」は、やっぱり「事実上の第一話」だった。
これを上映時間50分で、料金1200円で観せるのは、ビジネスとしては失敗だと思った。

正直、TVでやれば良いじゃんと思った。

ま、最近の「風潮」なんだろうけど…。(笑)

投稿: 囃屋 佗助 | 2014年1月22日 (水) 07時57分

今期は予約設定を怠けてしまい第1話を逃したものが多くて。
それ以前に、前期のものすらまともに消化できていない始末です。せっかくレコーダー買い換えたというのに…
積みゲーならぬ積みアニメ状態で途方にくれています。思い切って切るしかないのかなぁ…

投稿: lanca | 2014年1月23日 (木) 00時14分

■佗助さん
そうかぁ、友達の友達の友達だったかぁ。
良い友達に恵まれたというか、オタクの世界に引き込まれたというか(^^;)
なんにしても、あの場所が私のオタクの原点ですよ。

最近は「続きは劇場で」というのが多いですよね。
今回は逆パターンか。
見せ方、失敗してないかなぁ。\(^o^)/

投稿: ぶらっと | 2014年1月23日 (木) 00時43分

■lancaさん
私もいくつか第1話を見逃しました。(^^;)
中二病は、1期と2期を繋ぐお話しを見逃したのが悔しいデス!

ワンフェス作業が修羅場になりつつあるので、3話目くらいから積み始めてます。
前期以前の積み残しも沢山あるのに、ヤバイですよ。どこかで諦めないと仕方ないんでしょうね。

投稿: ぶらっと | 2014年1月23日 (木) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/58962290

この記事へのトラックバック一覧です: 新春アニメ:

« 鬼灯さま製作記(5) | トップページ | ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL »