« ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL | トップページ | ワンフェス卓番発表~♪ »

2014年1月21日 (火)

「千年ジュリエット」読了

「ハルチカ」シリーズの最新作が文庫になっていたので読みました。
3冊目までは学校内のお話だったのが、解説にも書かれているとおり今回は校外が中心になっています。

多少違和感があるものの、しっかりとハルチカしていて楽しめました。
新たな仲間も増えるような増えないような。(^^;) 最終話の彼女(?)の今後が気になります。

残念なのは表紙絵ですね。
前回は駆け込みで避けましたが、今回からはこの絵しか選択肢はなくなりました。
まぁ、読むときはカバーするし、読み終わったら積んじゃうから、あまり気にしても仕方ないんですけどね。(表紙絵にうるさい“ふらっと”は号泣ですが。)

少人数の吹奏楽部というと、こちらが少し前に話題になっていました。

一人で何種類もの楽器を演奏するのもスゴイですが、少人数故の信頼とか良い雰囲気が伝わってきます。
まぁ、同じ曲を大編成で演奏するのと比べちゃうと、やっぱり寂しいですけど。(^^;)

さて、当初は1学年1冊ずつ、3冊で終わると思いこんでいた「ハルチカ」シリーズ。次はいよいよ3年生でしょうか。続きが楽しみです。

(byぶらっと)

|

« ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL | トップページ | ワンフェス卓番発表~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/58722771

この記事へのトラックバック一覧です: 「千年ジュリエット」読了:

« ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL | トップページ | ワンフェス卓番発表~♪ »