« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

作業中のBGM

久しぶりに“攻殻機動隊 S.A.C”と“~2nd GIG”をぶっ続けに見ました。作業中のGBM代わりです。(^^; ストーリーが分かっているので、音声だけでも十分楽しめます。
その中で9課の鑑識さん(通称:赤服)が赤福を食べるというシーンがありました。赤服で赤福かぁ・・・じゃなくて、なんだかた食べたくなりました。(・q・) と言っても、近所で赤福は買えません。しかし、頑張っている私に神様はご褒美をくれました。v(^▽^)v
Ofuku 時々スーパーに並ぶんですよ~お福餅♪ ナイスタイミングです。赤福ではありませんが、うちはこっちの方が好きなので、ラッキーでした。
さて、たて続けにTVシリーズを見たので、劇場版も見たくなりました。こうしてさらにBGMは続くのでした。(^^; 効率いいのかちょっと疑問になってきた。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

「ホテルジューシー」読了

“ふらっと”が「和菓子のアン」の作家さんだから面白そうといってずいぶん前に買っていた「ホテルジューシー」(坂本司著/角川文庫)を読みました。
大家族の長女として家のことを切り盛りしていた“しっかり者”の女子大生が、初めて夏休みを丸々自分のためだけに使って良いと言われて時間の膨大さに漠然とするところからお話が始まります。
石垣島のリゾートホテルで住み込みアルバイトをすることになったものの、オーナーからの依頼で那覇の格安ホテルにトレードに出されてしまいます。ワンルームマンションを流用したという設定のこのホテルが、昨年2月に沖縄に行ったときのゲストハウスにそっくりのイメージで懐かしくなります。

周囲のテーゲーさに辟易しながらも、そこで出会う人々とのふれあいを通して少しずつ島の風土に馴染んでいく様子が微笑ましいです。
「あずまんが」の修学旅行や「龍神マブヤー」「はいたい!七葉」で聞いたウチナーグチがちらほらと登場するのも楽しいです。ちなみにホテル名の「ジューシー」も「juicy」ではなくウチナーグチです。
沖縄にはあまり良い思い出がないのですが、これを読むと国際通り辺りでチャンプルー文化にどっぷりつかりたくなるから不思議です。

先に出版された「シンデレラ・ティース」という主人公の親友のお話もあるらしいのですが、そちらを続けて読みたいかというと微妙なところ。(^^;) この作品は沖縄での周囲の人々とのふれあいが魅力なので。
そういえば「和菓子のアン」も、その前に出ていた姉妹作「切れない糸」を読んでないなぁ。読んだ2作品とも登場人物を囲む雰囲気の良さは同じだったので、関連作品も楽しめるだろうし、機会があれば読んでみようかな。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

鬼灯さま製作記(6)

遅れに遅れている複製作業です。この前の日曜にはテストショットだったはずなのに・・・。orz
Hozuki_09今回からこんな感じで型の写真を撮っておくことにしました。なんどやっても失敗するので、写真とメモを残すことに。と言うのも、やっぱり粘土埋めを失敗しましてね。一部型の作り直しです。(つд⊂) この進歩の無さに我が事ながら腹立たしいやら、情けないやらで。(^^;
Hozuki_10 一見上手く行っているようですが、埋め方が正しければ回避できた気泡欠けなどがあるのですよ。このデカイ金魚もそうです。顔の方にランナーを作りたくなくてそっちを上にしましたが、おかげで唇や頭に気泡欠けが出来てしまいました。orz 顔を下にして横からキャストを流せば問題なかったんだなぁ~きっと。どうして最初にそう思わなかったのか・・・。

と、まぁそんなことを反省したりしていますが、出来る分の複製は進めています。あぁ、急がないと・・・。(´Д`;≡;´Д`)
Hozuki_11(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

進撃の巨人×スバル フォレスター

ニュースを聞いたときには期待していた実写版とのコラボCMですが、実際の映像を見たらちょっとガッカリ。

いや、巨人の動きや迫力は思っていた以上なんですよ。
主要キャラのキャスト次第ではありますが、このクオリティなら実写版も一概に否定するものじゃないと思えます。

でもね、フォレスターの絡み方がイマイチ。これは逃げてるの? 向かっていかないの? 巨人を駆逐するんじゃないの?

と思ったら、twitterでメイキング映像がリツイートされてきました。これを見るとますます特撮のすごさが際立ちます。

確かにFORESTER LIVEの動画を上手いこと活かしてますが、結局なんでコラボだったのか、コラボで何がしたかったのかは分からず仕舞い。(^^;)
実写版への期待だけが高まった感じですが、大丈夫ですか? スバルさん。

そういえば、何日か前に2ちゃんねるのまとめサイトでドイツの方が作ったらしい動画を見ました。

実写版のキャストはこんな感じでお願いしたいです。

(byぶらっと) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

【訃報】永井一郎さん

あまりに急で言葉もありません。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
実際、新春アニメの“スペース☆ダンディ 第2話”でも、幻のラーメンを作る宇宙人として登場されてました。この回は永井さんの声を聞きたいがために見たようなものですもん。上記サイトのお写真も若々しく、お元気そうだったのに。orz
Nagai 永井さんと言えば波平さんなのかもしれませんが、本当に沢山のキャラクターを演じられています。声に特徴のある方だからすぐにそれと分かりますが、それでいて波平を感じさせない。演じ分けがしっかり出来ている声優さんでした。
なんだか永井さんはずっと現役であり続ける人と勝手ながら思っていました。本当に突然の訃報に驚くばかりです。今は心からご冥福をお祈りいたします。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

冬の黒豚シウマイ

「ときどき無性に食べたくなるなる」と言えばケンタッキーですが、元ハマっ子の“ぶらっと”にとってのそんな食べ物は崎陽軒のシウマイだったりします。あの油ぎったフライドチキン同様、豚肉の独特な臭みが、たまに食べたくなるんですよね。
先日、崎陽軒の会長が亡くなられたというニュースを聞き、追悼の気持ちも込めて久しぶりにシウマイを買ってきました。
以前「特製シウマイ」をblogで取り上げましたが、今回は冬季限定「冬の黒豚シウマイ」です。
Siumai_1 黒胡椒が利いていて豚の臭みが押さえられて食べやすく、細かく刻んだ蓮根のシャクシャクとした歯触りが心地よいです。付属のポン酢で食べるとさっぱりしています。
Siumai_2 要冷蔵なので持ち帰りが面倒なのと、少ない数の商品しかないのがちょっと残念。でも、とても美味しかったので、また食べたくなったときが冬だったら買ってこようと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

「天神」読了

“ふらっと”兄からのお薦めで「天神」(小森 陽一著/集英社文庫)を読んでみました。
航空自衛隊でファイターパイロットを目指す若者のお話です。

しっかりと自衛隊に取材しているので、パイロットになる課程の大変さが分かります。
各課程での訓練内容や使用機体など、なかなか興味深いです。
そして、仲間との関係、挫折や復活など、ストーリーも読み応えがあります。

エリート一直線の高岡速(はやり)と、祖父から3代に渡るパイロットの血筋を引く坂上陸を中心にパイロットになるまでの過程が描かれています。そこに絡んでくる脇役達もそれぞれの人生を歩んでいてキャラが活きています。さらに、謎に包まれた13年前に起きた事故の真相解明など全般を通して飽きが来ない展開で、一気に読んでしまいました。

ちょっとでも興味を持った方にはお勧めの1冊です。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

平日ランチ

ワンフェス準備も切羽詰まってきたため、本日は丸一日を作業に当てようと休暇を取得しました。で、せっかく平日の休みなので、週末だと混んでいて入れないお店にランチを食べに行ってきました。ヾ(^o^;) オイオイ
何度か行っている「ベルリーノ」で、ピッツァ・ランチを食べてきました。
アンティパスト、ピザ、ドルチェ、ドリンクで1,300円。
Pizza_1 サラリーマンのランチに比べるとちょっとお高いですが、ピザーラお届けなら2,000円以上するピザが丸々1枚で、食べきれなければ持ち帰り用に包んでくれることも考えると、とってもリーズナブル。その上、石窯で焼いたピザはとっても美味しい!
Pizza_2 たまには平日のランチも良いものです。
アンティパストがあまりにも美味しかったので、“ふらっと”はグラスワインも追加。完全にお休みを満喫しています。(^^;)
Pizza_3 結局、新作の型取りが今日も終わりませんでした。\(^o^)/
新作2つで型は10個。粘土埋めの残りが3型。何とか明日中には終わらせて、日曜にはテストショット、月曜から量産と完成見本作りに入りたいところです。今回もギリギリだなぁ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

海外フィギュア!

初めて海外アーティストの作品をお友達からいただきました。(´▽`)
まずはこちら。末那Modelsの【Mirage-No.6“Kili&Yo”】です。
下の写真は拡大します。
Figure_1 塗装済み完成品です。瓶に入った11cmほどのフィギュアです。写真があまりに下手なので、ぜひ上記のサイトで全体を見てください。
この煙霧のように浮かび上がった妖狐が格好いいです。こういう造型は自分では決して出来ないので、憧れるばかりです。((w´ω`w)) とても幻想的なフィギュアをいただきました。

次はミュシャの四季をテーマにしたキットです。
下の写真は拡大します。
Figure_2
原型はこちらの方が制作されています。これが思ったより大きくて、全高20cm弱あります。そしてこの複雑さでありながらパーツは2つです。写真には写っていませんが、背中に1パーツあります。この髪を分割しないのかぁ~。∑(=゚ω゚=;)
元絵はこちらです。
Figure_3 なるほど花の部分を腰のあたりに持ってきて胸像にしたのですね。アレンジがうまいな。とても勉強になります。WFが終わったら色を塗りたいと思っていますが、その時はちょっと自分なりに手を加えようかと思っています。それが上手く行くか不安でもあり、楽しみでもあります。(^-^)

思いがけず海外の方と同じ趣味で盛り上がって、このような素敵な贈り物をいただけたことに、感謝・感謝です。ありがとうございました。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

ワンフェス卓番発表~♪

本日、実行委員会より最終案内が届きました。( ^ω^ )

Wf2014w 卓番は4-03-17です。なんと今回、久しぶりの4ホールです。(゚0゚) 7・8ホールの自縛霊と呼ばれた当方が4ホールとは、驚きました。あまり場所は気にしませんが、なぜアダルト・ゾーン内で買い物を・・・と思った時に限って4ホールになるんだろう。(笑)

出展内容はEVENTページをご覧ください。

そして今回『イオンモール幕張新都心について』という案内が入っていました。どうも近くに巨大モールが出来て、駐車場近辺の渋滞が予測されるようです。毎回車で参加するので、これはちょっと心配です。これって朝も夕方も凄い渋滞するのかな・・・。( ´・ω・`)

さて、今週末にはガイドブックも発売とか。巷は盛り上がってきましたねぇ~。こちらは毎度の事ながら、かなり焦ってきてますが。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

「千年ジュリエット」読了

「ハルチカ」シリーズの最新作が文庫になっていたので読みました。
3冊目までは学校内のお話だったのが、解説にも書かれているとおり今回は校外が中心になっています。

多少違和感があるものの、しっかりとハルチカしていて楽しめました。
新たな仲間も増えるような増えないような。(^^;) 最終話の彼女(?)の今後が気になります。

残念なのは表紙絵ですね。
前回は駆け込みで避けましたが、今回からはこの絵しか選択肢はなくなりました。
まぁ、読むときはカバーするし、読み終わったら積んじゃうから、あまり気にしても仕方ないんですけどね。(表紙絵にうるさい“ふらっと”は号泣ですが。)

少人数の吹奏楽部というと、こちらが少し前に話題になっていました。

一人で何種類もの楽器を演奏するのもスゴイですが、少人数故の信頼とか良い雰囲気が伝わってきます。
まぁ、同じ曲を大編成で演奏するのと比べちゃうと、やっぱり寂しいですけど。(^^;)

さて、当初は1学年1冊ずつ、3冊で終わると思いこんでいた「ハルチカ」シリーズ。次はいよいよ3年生でしょうか。続きが楽しみです。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

ベルリーナ・ラント・ブロートとWINTER APFEL

昨年のクリスマス・マーケットからすっかりドイツ付いてますが、それとは別にドイツ人の友人からX'masプレゼントをいただきました。((w´ω`w)) メインはフィギュアのキットだったのですが(その話はまた今度)お菓子なども沢山入ってました。
Apfel その中に写真の“WINTER APFEL”というハーブティーが入ってました。今はこれに夢中です。(≧∇≦)
普段コーヒーが多いので、それ以外が無知な私。(^^; ハーブティーを買って飲むことは、とても少ないです。ハーブティーって高いしね。f(^^* しかし、これは本当に美味しい。そのままでは少し苦いのですが、一緒に入れて飲むラムも送ってくれました。ラムを混ぜることで、苦味が消え風味が増します。至れり尽くせりね。(v^ー゜) これはちょっとハーブティーに目覚めてしまうかも。(笑)

そして一緒に写っているのがDONQの“ベルリーナ・ラント・ブルート”というパンです。独特の食感と酸味がありますが、慣れると無性に食べたくなるパンです。チーズを乗せて焼くとかハムやチーズのサンドイッチにすると美味しいです。あぁ、blog書いてたら、また食べたくなってきた。(笑) 我が家はまだまだドイツブームが続きそうです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

新春アニメ

今期の新作アニメ、気になった作品の第1話を一通り見終わったのでまとめてみます。
mooonhpaseさんのアニメ予定表によれば、今期の新作アニメは47作品。
その中から、有料チャンネルのみの放送で見られないもの、明らかな幼児向け作品、露骨な萌えアニメ、前作を見ていない作品の続編を除外すると31作品。
「まだ多い!」ってことで、公式サイトをチェックして泣く泣く数作品を削って27本を録画して視聴しました。

結果は以下の通り。感想はポイントのみ。一部“ふらっと”と意見が分かれた作品はその旨も記載します。

○面白い・視聴継続
 ・ノブナガン:主人公の声優さんがイマイチだけど、設定が面白い。
 ・世界征服~謀略のズヴィズダー~:“ぶらっと”イチオシながら、“ふらっと”の評価は「×」。
 ・銀の匙:安定の面白さ

△面白そう・当面は視聴継続
 ・プピポー
 ・ノラガミ:原作の1話を試し読みしたときには、もっと陰鬱な話だったような気がするんだけど…
 ・となりの関くん
 ・中二病でも恋がしたい!戀

▲イマイチ・あと2~3話様子を見てみる
 ・スペース☆ダンディ:毎回のゲスト声優さんが豪華なので、切るに切れない。\(^o^)/
 ・バディ・コンプレックス
 ・攻殻機動隊入門あらいず:まぁ短いし…
 ・Go!Go!575
 ・鬼灯の冷徹
 ・ウィザード・バリスターズ~弁護士セシル:「メガゾーン23」の梅津泰臣監督作品のため、あっさり切るには忍びなくて…

×好みじゃない・視聴終了
 ・Double Circle:東芝製作のYouTube公開アニメ。SUBARU×GAINAX「放課後のプレアデス」の真似じゃん。
 ・熱風海陸ブシロード:初回3時間スペシャルで前置きが長すぎて、本編を見る前に飽きてしまいました。(^^;)
 ・ウィッチクラフトワークス
 ・ノブナガ・ザ・フール
 ・そにアニ
 ・とある飛空士への恋歌
 ・ディーふらぐ!
 ・お姉ちゃんが来た
 ・ストレンジ・プラス
 ・魔法戦争
 ・pupa:絵が汚くて受け付けませんでした。
 ・のうりん
 ・いなり、こんこん、恋いろは

ざっくり半分には減りましたが、まだ14本もあります。2話以降を見て、どのくらい減ることやら。

前期から継続の作品もいくつかあります。
 ・凪のあすから:1クール目の終盤から急に面白くなってきました。早々に視聴をやめてしまった方も多いようで勿体ない作品です。
 ・キルラキル:作画の勢いに押されて見ていますが、ストーリーは好じゃないんですよね。(^^;) それでも切れないのだから、魅せる力はスゴイです。
 ・サムライ・フラメンコ:10話目くらいでリアル悪の軍団が出始めてから急につまらなくなりました。惰性で見ていますが、そろそろやめたい。(><)
 ・弱虫ペダル:6話まで視聴して、それ以降は録画を溜めている状態。続きが気になるので、一気に見たい。
 ・ログ・ホライズン:MMORPGから出られなくなる基本設定はソードアートオンライン(SAO)と同じですが、SAOみたいなチート感がなくて良いです。
 ・ガンダムビルドファイターズ:録画しているけど、まったく見てない。どうしよう…

これ、全部は見きれないから、もう少し減らさないとね。

(byぶらっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

鬼灯さま製作記(5)

さてさて、鬼灯の方は粘土埋めに入りました。
Hozuki_08 悩まず埋められそうなパーツからボチボチと。(^^; 今回、一番埋める方向を悩んでいるのがキセルを持った右手です。どう配置してもどこかの指に気泡欠けが出来そうな・・・。あぁ、悩ましい。( ´・ω・`)
それと厚みのあるパーツが多いので、シリコンも大量に必要。キャストもいるよな~。もう少し買い足すか。(--;
この辺りから大量のゴミが出始めます。シリコンなどの空き缶とかサフなどのスプレー缶とか。複製に入るとキャスト屑とか。(^^; 一般家庭が出すゴミじゃないよ。(笑) 集積場に出しに行くのが恥ずかしいです。もちろん、夜にこっそりと。(^^; きっと同じ悩みを持った人がたくさんいるんだ。(*゚▽゚)/ いや、いないから。ヾ(--;)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

風姿十二花【蓮】製作記(4)

ベースと蓮の花が概ね完了です。まだ磨きが足りないところはあるけど、ここまで来ればまぁ良いか!と。(^^;
Hasu_05 “ぶらっと”くんが頑張ってくれたおかげで、蓮の花もなんとかなりました。(;´▽`A`` 最初は花を1個作ればよいと思っていたところを「蕾も作って!」と容赦なく依頼され、結局2個も作る羽目に。(笑) 複製できるように花びらを組み合わせるのに四苦八苦してました。(^^;
ちなみに開花してる方で6パーツ、蕾の方で8パーツになっています。ベース(葉の部分)は3パーツです。さらに開花は2セット入れる予定なので、花だけで20パーツだね。(笑)
もうホント、ヴィネットはやめよう。゚゚(´▽`)°゚

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

小っちゃい満月

いつもの山田陽志郎さん情報によれば、今夜は2014年で最小の満月だそうです。
Little_moon_3 昨年の12月初旬に、山田さんから国立天文台の「2014年ほしぞら情報」というツイートがあり、その時から楽しみにしていました。
空を見上げると、確かに小さく見えます。普段より北寄りで、ずいぶん見上げないといけない感じです。

2012年5月5日のスーパームーンの写真と同じ150mmレンズで撮影し、同じピクセル数でトリミングしてみました。
※以降の写真はクリックで拡大します。Little_moon_2 「えぇっ、こんなに違うの!?」ってくらい、けっこうビックリです。

2014年で最大の満月は8月11日とのこと。
2012年当時は150mmレンズしか持っていませんでしたが、今日は300mmレンズでも撮影しました。Little_moon_1 今日の写真と8月11日の満月を比べるのが次の楽しみです。o(^-^)o

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

onちゃんスクエア

年末年始で北海道に行っていた妹から、お土産をもらいました。On_1 最近お互いが「どうバカ」であることが判明したこともあり、菓か舎の「onちゃんタイムズスクエア」ですよ。祭りunite2013に行ったときには、バカが大挙して訪れたため品切れで買えなかったので、チョー嬉しい!On_2 箱から出すと、包みがonちゃん。冷蔵庫に入れるとき、こっち向きにonちゃんを並べておいたら“ふらっと”にウケました。味はキャラメルとリンゴ。どっちも美味しかったです。

そしてポテト好きな妹は、北海道に行くたびにポテト菓子を買ってきてくれます。ロイズの「ポテトチップチョコレート」に始まり、「じゃがポックル」やら「ジャガJ」やら毎回じゃがいも系の異なるジャンク菓子を選んで。\(^o^)/
祭りの時に対抗して「じゃがいもコロコロ」を買ってきたら、今回は「じゃがピリカ」で反撃。いや、参りました。Σ(・ω・ノ)ノ!On_3 その他、ガラスのクリスマスオーナメントとか、水に浮くキャンドルとか、旭山動物園限定リップとか。年に何度しか合わないので、いつもお土産交換会ですよ。(^^;)

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

マンガに逃避!

・・・している場合じゃないんですョ。o(`ω´*)o でも、してる。(笑)
Manga WFまで1カ月を切ってるけど、未だ原型の完成が見えません。orz パトラッシュ疲れたろう。僕も疲れたんだ・・・。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
かなり精神的に危なくなってますが、マンガで息抜きしています。『夏目友人帳-17-』と『乙嫁語り-6-』は引き続き購入。夏目~は特に話に展開がないので、そろそろ切りたいのですが、読むと止められなくて困る。(^^; 乙嫁~はあっちこっちと話が飛んで、テンション下がる~かと思うとやっぱり面白い。こちらも困ったもんです。(笑)
新しいところでは『嘘解きレトリック』というのを買ってみました。大正ロマンな時代設定とミステリー風(?)なお話しに興味が湧きました。こちらもなかなか面白く、久しぶりに次巻を楽しみに出来る作品です。探偵活劇なのに、「まったく仕事がないんです!」と快活に話して貧乏なのも、ある意味リアリティだなと笑えたり。(^m^; 絵的には好みとしては微妙なので、次回WF候補にはなりませんが・・・って、そんな先のことより、来月のWFをどうにかしなくちゃ。(/□≦、)

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

天皇陛下のラビットスクーター

たまたま2ちゃんねるの纏めサイトを見ていたら、昭和天皇がスクーターに乗っている写真が貼られていました。B4a5a4eb えっ、これってラビットじゃないの?∑(=゚ω゚=;)
(写真は纏めサイトのレス番号155に対するコメントに貼られていたものをお借りしてきました。)

さっそくググってみると、わりと有名な写真のようですね。
こちらのサイトさんがこのラビットについて詳しく書かれています。また、こちらのサイトさんでは、同じラビットに乗られる当時の皇太子殿下(今上陛下)の写真まで。

また一つ、新たなラビットの逸話を知ってしまいました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

かもせ~♪【17.小左衛門】

Kozaemon お正月用のお酒を買いに行った時の酒屋さんイチオシがこちら。岐阜県は中島醸造さんの『小左衛門』です。
酒瓶のラベルから剣菱かと一瞬思いますが、どうも剣菱へお酒を卸していた酒蔵のひとつとか。なんかいろいろ難しい話(剣菱の隠し米とか)を聞いたのですが、もう忘れました。(笑)
こちらの特徴は、開けてすぐは微発泡のすっきりした味わいで、それが3日くらいすると落ち着いたまろやかな味になる・・・その変化を楽しめるとのこと。つまりまだ発酵が完全に止まってないって事ですよね。火入れをしない生酒で人の手による直汲みだったかな。(^^; でも冷蔵の必要はないって言ってたけど・・・あぁもう、すべてがうろ覚え。(笑)
一つ大事なのが、「透明なにごり酒と思ってください」とのこと。旨みが分離して沈殿するので、軽く振ってから飲まないといけないそうです。

まぁ、そんなうんちくたっぷりのお酒なので、お年賀に丁度良いかと。家族みんなで即席利き酒会ですよ。(^v^)
確かにポンッと弾けるように栓が開き、ガラスの徳利に移すと細かい泡がシュワワワ~っと。飲み口も軽快でスッキリしていました。美味しいお酒です。そして後日残りを飲んでみたところ、まったりしたコクのあるお酒になってました。本当にビックリするほど変わってましたよ。∑(゚∇゚|||)

旦那さまは開けたてが、私は数日経った方が好みですね。この変化を楽しみつつ、美味しいうちに飲み切るには一升瓶はキツイなぁ~。(笑) この半分くらいがいいんだけど。(^^; しかし、よいお酒でした。また飲みたいです。
ちなみにお値段ですが、こちらで\8,000-でした。同じお酒でも機械で瓶詰めしたものはもう少しお手頃価格でしたが、酒屋さん曰く「味が違います」とのことでした。(笑) うちとしては、たまにしか飲まないんだし、お正月くらいはと奮発しちゃいました。(n‘∀‘)η

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

アル中病棟

吾妻ひでお氏のアル中闘病記。
何年も前に読んだ第1弾「失踪日記」(失踪して放浪からアル中で入院まで)が面白かったので、続編が出たと知り購入しました。Al_chu アル中は大変だなぁと思います。

とはいえ、人それぞれで何かに逃げている気はします。我が家ならアニメやフィギュアね。
アルコールやギャンブルに逃げると人生を棒に振るけど、趣味に逃げれば一応真っ当な人生を送れそう。
スポーツでも何でも趣味に逃げると一見まとも...なようで、のめり込みすぎれば似たようなものかもしれません。何事もほどほどにね。

両方ともカバー裏まで面白いので、読まれる方はお見逃しなきよう!Al_chu_2

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

台湾の軍港

msnサイトの産経ニュースより、ちょっと長いですが全文引用させていただきます。

---(ここから引用)---

台湾・高雄に日本の「軍艦」祭る新堂完成 日本統治時代の軍港、今も追悼供養2014.1.10 07:38

 日本の「軍艦」などを祭っている台湾南部・高雄市の道教霊廟(れいびょう)「紅毛港保安堂」の新堂が完成し、仮堂から神像や神艦を遷座する落慶祭がこのほど行われた。
Chn14011007390000p1
完成した保安堂新堂に神艦「にっぽんぐんかん」を遷座する管理委員会のメンバーら=2013年12月29日、台湾・高雄市で(吉村剛史撮影)

 高雄は日本統治時代、海軍と軍港の街として知られた。同堂によると、終戦直後、漁師が漁網にかかった頭蓋骨を地元の廟に祭って慰霊したところ、大漁が続いたため、1953年に保安堂を建立。その後、頭蓋骨が「日本海軍38号哨戒艇の艇長」を名乗って漁師の夢枕に立ち、「部下を日本へ連れて帰れなかったのが残念」と語ったと伝えられている。そこで漁師有志が90年ごろ、「魂だけでも帰れるように」と、「日本の軍艦」の模型を作り神艦「38にっぽんぐんかん」として奉納、追悼供養したという。

 港に面した旧堂は再開発で2007年に移転を迫られ、堂管理委員会では神艦などを仮堂に遷座し、08年から3500万台湾元(約1億2200万円)を投じて新堂を建設。うち100万元(約350万円)は邦人有志の寄付という。

昨年末に行われた落慶祭には、陳菊・高雄市長も参列した。

 市中心部から遠く、邦人参拝客は少ないが、亡父が海軍志願兵だった縁などから毎年、団体で慰霊訪問を続けてきた福岡市の専門学校経営、小菅亥三郎さん(66)は「日本人としてはとてもありがたいこと」と謝意を表明。管理委員会常務監察役の趙麗恵さん(53)も「新堂で新年を迎えられてうれしい。日本からも多くの方にお参りにきてほしい」と語っていた。(高雄 吉村剛史)

---(ここまで引用)---

普段はニュース本文の引用のみで写真は貼らないのですが、今回は写真もお借りして掲載させていただきました。
近年アジアの一部では旭日旗への批判が高まっているという報道もありますが、それがアジアの総意ではないことがこの写真からも明らかです。
集中線を見ただけで正気を失う人もいるらしいですが、日本の悪かったところをだけでなく良かったところも認めてくれるのは、とてもありがたいお話です。

日本からお参りする人は少ないとのこと。まぁ、このように祀られていること自体が知られていないんだと思います。
次に台湾に行く機会があれば、ぜひお参りしたいと思いました。

ちなみに、産経さんは1年近く前にも詳しく取り上げていたようで、関連ニュースとして掲載されていました。うちからもリンクを貼っておきます。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

風姿十二花【蓮】製作記(3)

どうにかこうにかキャラは確定しました。(;´Д`A ```
Hasu_03 顔もですが、とにかく髪の毛に手こずりました。「これで決まり!」と仕上げ磨きに入っても、組み立てるたびに手を加えてしまいます。自分の中に確固たる形を見いだしていない証拠ですね。(^^; そして気にくわない部分に、また盛ってしまうので、益々形が分からなくなります。「修正は引き算で!」を信条にしているのですが、ついつい・・・。orz

さて、まだまだ作業は続きます。現在、私の方で手に持つ葉とベースを制作中。そしてどうにも上手く行かない蓮の花は“ぶらっと”くんにヘルプしました。f(^^;
Hasu_04 花びらを6種類ほど作って、それを『型想い』で複製。組み合わせて見たところです。これ組立可能なパーツに出来るのでしょうか?(^^; あぁ、WFまで不安で一杯の日々が続きます。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

「レドの笛」製作記(3)

歌口の位置を中央に寄せたら、密閉しても安定して音が出るようになりました。接合面をきっちり合わせたら、いよいよ音合わせです。

見本のオカリナはすべての運指穴を塞いだ状態にするため、マスキングテープを貼ってしまいましょう。
こうすれば、両手に一つずつ持って交互に吹くのも簡単です。
Ledo_3_1 で、交互に吹いてみて、音の高低をチェック。音程は内部の容積で決まるので、音が低ければ中を埋め、高ければ中を削ります。
今回は本体が大きいため音が低かったので、空洞の形もなるべく綺麗な曲面になるようにしつつ、中を埋めて調整していきました。
チューナーがある訳ではないので、耳で聞いてだいたい合えば終了とします。(^^;)Ledo_3_2 結局、中の空洞はこの程度で良かったという結果に。
ガワが大きすぎて、もの凄い肉厚になってます。これでは、今は音が合っていても、開けた指穴の深さの分だけ音が下がってしまいます。
内側の大きさが決まったので、指穴を開ける前に外側を5mm~1cm削って薄くして、整えておきましょう。
こうなると普段の造形作業ですが、デザインナイフでチマチマ削っていては終わりません。音具ワークショップの時のマイ切り出しでガッツリ削ります。Ledo_3_3 ...が、削っても削っても大して変わらない。orz
実家に電動ディスクグラインダーがあったはずなので、今度借りてこよう。

と、この辺で残念ながら冬のワンフェスに向けては時間切れです。
あとは形を整えて指穴を開けて音合わせするだけですが、ニトロプラス版権とはいえ申請が間に合いません。
目標を夏のワンフェスに切り替えて、アニメ2期に期待しつつ気長に取り組みたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

かもせ~♪【16.月山】

松の内も今日まで、本格的に平常営業となりますね。・・・と言っても、正月らしいことも余りありませんでしたが。(^^; それでもなんだか毎日お酒を飲んでいたような。(笑)
Gassan 元日の乾杯は、こちらの“月山”です。酒屋さんに「月山と言っても山形じゃなくて島根なんですけど、酒はこっちがウマイですよ」と薦められました。
山形うんぬんはオイトイテ、島根のお酒というのが我が家的に珍しいので買ってみました。一升瓶で\3,520-!あら安い。(。・w・。 ) サイフに優しいお酒です。

お味の方ですが、これまた我が家好みのすっきり味。甘すぎず、辛すぎず・・・飲みやすいです。普通に飲みやすいので、逆にこれといった特徴が見あたらない。(笑) 普段のみに丁度良いという感じでした。

さて、日本酒はもう一つ買っていますが、そちらも近々レビューします。ちょっとお高いけど、年始の挨拶用に奮発しましたわぁ!奥さま!(n‘∀‘)η

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

ナッティ・ババリアン

Nuttyb_1

年始に電車で実家へ行った際、乗り換えの川崎で地下街アゼリアに出展していたナッツ屋さんの前で足が止まりました。ドイツで食べた美味しいナッツそのものが、できたてホヤホヤで売っているじゃありませんか。∑(=゚ω゚=;)
ナッティ・ババリアンというフランチャイズ店だそうで、日本に入ってきたのは2010年とか。店員さんの説明によると、このナッツは元々ドイツのバイエルン地方が発祥で、そこから世界中に広まったとか。いきなり本場で食べてきたわけですね。

Nuttyb_2

ドイツで食べたときは同じサイズの袋にいっぱいで2ユーロ(2013年12月のレートで280円くらい)でしたが、日本では半分くらいの量で420円。3つで1,050円と割引価格が設定されていますが、それでも高いなぁ。日本の物価では仕方がないんでしょうね。
まぁ、日本にいながらにして熱々のできたてが食べられるので、また見つけたら買っちゃいますけどね。コーヒー、ビール、ワイン、日本酒など、なんにでも合うのでお薦めですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

blog再公開

この1週間ほど、よんどころない事情があって当blogにユーザー認証を掛けていました。いつもご覧いただいている方にはご不便をおかけして、申し訳ありませんでした。
また、「誤操作で設定がおかしくなったんじゃない?」と心配して連絡をくださった方が多数いらっしゃいました。ありがたいことです。

さて、「よんどころない事情」って?
実は、すべての年賀状に間違ってblogのURL入れるというポカやっちゃいまして。昨年は教えても良い人だけに絞ったのに、今年はその設定のまま会社の人にまで一括印刷してしまいました。\(^o^)/
そんな訳で、会社ではオタクを隠している身としてはblogを隠蔽せざるを得なくなりました。とりあえずユーザー認証制のblogを装うことで、アクセスされた場合の追求をかわそうと。(^^;)
URLを変更して移転のお知らせを載せるとか、twitterでお知らせをつぶやくなど、一切の告知もできずじまいでした。

本日の仕事始めでまったく反応がなかったので、だれも気が付かなかたのだろうと判断。そうそういつまでもパスワード掛けておけないので、本日から再公開することにしました。
この後、お年玉当選発表とか、来年の年賀状作成とか危険なタイミングは何度かありますが、もうバレたら開き直るしかないですね。
もう、虚礼だけの年賀状はやめた方が良いなぁ…なんて、来年からの年賀状のあり方を考えてみたり。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

安顕エッセイ

たまたま本屋に行ったら、onちゃん安田さんのエッセイを見つけました。Yasuken
正式なタイトルは「北海道室蘭市本町一丁目四十六番地」(幻冬舎文庫/安田顕 著)です。雑誌連載されたものを何年か前に単行本に纏め、それが今回文庫化されたらしいですね。

主に安田さんとお父さんのお話なのですが、豪快で愉快なお父さんの話は読んでいて楽しいです。
あと、文章が読みにくい。(^^;) 話しているうちに主語が安田さんだかお父さんだか曖昧になる。さっきまで安田さんの話だったと思ったら、いつの間にかお父さんの話になってる。何というか、安田さんがしゃべってるまんまな感じがするんですよ。すぐそこで訥々と安田さんが語っているような文章なんです。
この場合、「読みにくい」は褒め言葉ですからね。(*^ー゚)b!

「水曜どうでしょう」の新作では、大泉さんがご自身のエッセイをしきりに売り込んでますが、何故か安田さんのエッセイを買ってしまった私。安田さんの人となりに触れられたようで、なかなか良かったですよ。
安田さんの家族語りを通して親子とか家族の在り方を考える切っ掛けにもなるので、そういう意味では万人にお勧めしたい内容です。文章は読みにくいですが。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

レモンの収穫

8月に実が付いたのを確認してから、4カ月ちょっと。収穫の時期が分からず放置していましたが、本日収穫しました。(^-^)
今日の姿はこんな感じでした。
Lemon_3 そろそろ収穫しても良いのではと思いネットで調べたところ、もっと早くしなければならなかったようです。orz 色が変わり始めたら取って追い熟させるのだとか。Σ( ̄ロ ̄lll) 木の上で黄色くさせちゃうと、中がスカスカになるんだって。もっと早くすれば良かった。(/□≦、)
Lemon_4 まぁ~しょうがないって。(^^; 収穫できただけいいじゃないか。そう言えば、最初は3個確認していたのに、いつの間にやら2個になってました。あれ?(笑)
本当に小さいレモンですが(大きい方で6~7cmくらい)、しばらく追い熟してから切ってみます。さて、中身はどうなっているでしょうか。レモンとして役立つくらい果汁があるか?乞うご期待。(^m^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

Life with LEGACY

1989年1月に初代が発表されたレガシィは、今年25周年を迎えました。
それを記念して昨年末からディーラーで「LEGACY 25th ANNIVERSARY Life with LEGACY」という冊子が配布されています。初代から現行までのレガシィが写真付きで詳細に紹介されています。
※本日の写真はすべてクリックで拡大します。
Legacy25_2 特にアナウンスもないので、知らないともらいそびれちゃうかも。年末に新宿のショールームで訊いたけど、「同じお問い合わせをいただくのですが、こちらにはその情報が来ていないので」と返されちゃいましたし。∑(゚∇゚|||)
Legacy25_1「共に歩んだあなたにこそ、伝えたい思いがある。」と書かれていることから、担当の営業さんがレガシィユーザーに手渡しすることを想定して作られたのかもしれません。私はディーラーさんには数年間ご無沙汰なので、スバル仲間に教えてもらわなければ存在すら知らずに終わるところでした。(^^;)

20周年のときも記念冊子が作られていて、その際もblogで取り上げました。(2009/1/152009/1/23) 当時、コンセプトモデルが提示されたばかりの5代目レガシィにすいぶんと文句を書いていますね。(^^;)
その5代目レガシィは北米向けという感じで、日本の道路には大きすぎるという認識が富士重工業さんにもあったのでしょうか。先頃発表されたレヴォーグのキャッチコピー「SUBARU 25年目のフルモデルチェンジ」は、正にその回答だと思うのですよ。これが日本向けのレガシィの後継車なんでしょうね。
Legacy25_3 明日1月4日の初売りから予約開始だそうです。さて、試乗の反響はどうでるでしょうか?

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

実家に行ってきました

例年は正月の翌週に集まるのですが、今年は実家と妹一家と我が家の予定がかみ合わず。仕方がないので妹一家は抜きで、本日顔を出してきました。
Syougatu_1 いつもは車で行くのですが、呑めないのも残念なので電車で行ってみました。正月っぽい食事と旨い日本酒で良い気分になり、滞在時間の半分近く寝ていた感じ。これはこれで失敗だなぁ。(^^;)
車だと混雑状況により1.2時間~3時間以上と不安定なのに対し、電車ではドアツードアでほぼ2時間と安定しています。色んな条件で車と電車では一長一短ですが、たまには電車も良いかと思ったり。

実家では温州みかんを植えて2年目だそうで、少しですが実がなったとのこと。Syougatu_2 ギリギリまで取っておいてくれた最後の実を収穫して食べてきました。
Syougatu_3 味が濃くて美味しかったです。
うちも次は温州みかんを植えよう!

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

新年...だそうで

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

まったく正月らしいこともないので、近所の神社まで初詣に行ってみました。
Kumano_1 府中で神社と言えば圧倒的に有名なのは大國魂神社です。何度か行ったこともありますが、初詣なんてコミケ並みの混みようで大変。落ち着いてお参りできたものじゃありません。(><)

こちらの神社はもう少し家に近いのですが、マイナーということもあってなんとなく今まで行ったことがありませんでした。初めて行ってみたら地元の小さな神社という感じで良い雰囲気でした。
Kumano_2 午後に行ったら家族連れが何組かいるくらいながら、ぱったり途切れることもないちょうど良さ。
ただ、手水舎の柄杓が一つしかなく、お参りの人が少ないのに順番待ちになってしまうのが難点か。
Kumano_3 まぁ、そんなところも含めて雰囲気は良いので、今度からこっちにしよう。

この神社、裏に上円下方墳があるので、そこそこ有名らしいです。
Kumano_4 今度はこちらの古墳も見学してみたいです。

毎年チェックしているGoogleさん。
20140101 ミラーボールが回っているだけで、今年はあまり面白くない。
大晦日はこんなだったけど、年跨ぎで「3」と「4」の交代式とか見られたのかなぁ?
20131231 せめて音が出るとかすれば良いのに。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »