« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

洛中洛外図屏風をみよう!

洛中洛外画狂伝”を紹介したのが、丁度10日前。なんとタイミング良く、10/8から東京国立博物館で『京都-洛中洛外図と障壁画の美』が開催されます。
Maeuri ・・・と言うことで、前売り券をGETです。最近、展覧会チェックをしていなかったので、危なかった。(;´▽`A`` ギリギリって感じ。
展覧会の内容は、国宝・重文に指定されている“洛中洛外図屏風”7件が勢揃い。舟木本、上杉本が見られるのが楽しみ。(^-^)
その他にも障壁画、襖絵など、かなりの数が展示されるようです。このボリューミーな展覧会を満喫するためには、今から体力作りに励むべきかも。(^^;

さて、上の写真の左側は先日買った美術本です。(狩野永徳の洛中洛外図屏風の一部)
お寺で仏像を見たり、美術館で日本画をみたりしても歴史的な流れがイマイチ分かっていないので、その辺りを学習し直そうかと。(^^; なんか面白い発見が出来たらいいな・・・みたいな。
しかしこの本、表紙が凄くイヤ。(≧ヘ≦) もう最悪です。ブックカバーをするか表紙を取るかすっごく悩んでいます。内容に関係ないけど、装丁は大事だよ。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

「香彩七色」読了

「香彩七色~香りの秘密に耳を澄まして~」(浅葉なつ著 メディアワークス文庫)を読みました。
犬並みの嗅覚を持つ女子大生と香道宗家の御曹司が、香りを軸に友人・知人の問題を解決する日常系ミステリ。ラノベレーベルとミステリレーベルの中間くらいに位置する感じでしょうか。
とってもライトなミステリーですが、香道やアロマテラピー、香水に制汗剤などなど香りに纏わる蘊蓄を上手いこと日常の事件に絡めています。

夏に読んだ「魔法使いのハーブティー」はハーブに纏わるお話しでしたが、今回は香り。ちょっと前にハマった「浜村渚シリーズ」は数学でした。
身近でありながら普段はあまり意識しない様々な身の回りの物がテーマとして取り上げられると、それらについて新たな興味が沸きます。が、作家さんは色々と参考文献を読んだり、実際にハーブティーやアロマを試したりして新たなテーマを見つけるんじゃ大変でしょうね。
もちろん元々好きだったものをベースにすることもあるでしょうが、今回の作家さんは、前作まで音楽だったり山だったり魚だったり、その都度勉強されている様子。

まぁ、それらの作品も読んでみたいかと言われると微妙ですね。
この作品もほんわか系で気に入りましたが、締めが半端なんですよ。一応「これで完結」としつつも、人気が出たらシリーズ化できるように「含みを持たせました」という計算が露骨に見えちゃってねぇ。(^^;) あ、この作品の登場人物達のその後は気になるので、続きが出たら読みたいとは思いますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

アルシオーネのステアリング

ちょっと前にTwitterのタイムラインに流れてきた話題。Xt_1元アルシオーネ乗りの方からコクピットの話題でした。

で、そこから“あの”ステアリングのデザインについてのやり取りが。Xt_2

スバリストの間では「アルシオーネのステアリングは富士重工の“F”のデザイン」というのが通説でしたが、実際は左ハンドル車のインパネデザインと一体化させるためだったとか!?∑(゚∇゚|||)
そこで、ネットで左ハンドル仕様の画像を探してみました。Xt11 ※画像はこちらのサイトさんから引用させていただきました。この画像はクリックで拡大します。
確かにセンターコンソールとステアリングが対称になって格好良いですね。

右ハンドルにする際にインパネは左右反転したけど、ステアリングはそのままだったということのようです。単にコストの問題だったのか、反転したら“F”じゃなくなっちゃう、もしくはオートクルーズ(?)のスイッチが左側に行っちゃうから等の理由があったのか。
真相は分かりませんが、新たな説が聞けて目から鱗が落ちた気持ちです。

でも、右ハンドル仕様でセンターコンソールとステアリングが二重の“「F”みたいになっているのも、狙ったかのようなデザインで纏まっていると思いますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

Googleさん15周年

今日のGoogleさんは、トップページで15周年のパーティーを開催している様子。Google15_1パーティー会場では、星形のくす玉を叩いてキャンディーを落とすミニゲームが!Google15_2

「アメリカの子供向けパーティーではこういう遊びがあるのかな?」と思ってググってみたら、メキシコにピニャータという風習があるらしいです。
これは子供が喜びそうですね。
ポロポロとキャンディーが落ちるだけのミニゲームなのに、いい大人がつい夢中になってやっちゃいますから。(^^;)

一昨年気付いた事実ですが、Googleさんと私の父親が同じ誕生日だったというわけで、こちらはなんと81歳ですよ。
あとで電話でお祝いなど言っておきましょう。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

祭りで買わなかったグッズを・・・

ローソン屋敷で予約して手に入れました。剣豪ひげのTシャツと藤玉柄のバンダナです。(^-^) どちらも祭り会場で使っている人を見て購入を決めました。
Maturi_30 Tシャツの方は男性なら普段でも着られます。なので、これは旦那さま用。来年のワンフェスとか花火の時に着てもらいたいです。(^m^*
バンダナは買うつもり無かったんだよね~。しかし、会場でこの絵柄のガーゼタオルを持っている人がいて、遠くから見ると色味がハデで綺麗だったんですよ。すご~く目立つの。(笑)
まぁ~そんな感じで、どちらも使われているのを見て決断しました。ちゃっかりさ~ん。f(^^;

しかし、失敗も。orz
会場で旅行安全守りを買おうと思っていたのです。初日に買うチャンスがあったのに「ま~後でもいいか」と買わずにいたら、まさかの完売。Σ(゚д゚lll) 初日で完売ってどーゆーことよ。o(`ω´*)o それでもローソンで予約すれば・・・って、それも完売で予約できませんでした。一番欲しかったのに。orz 仕方ない・・・再販を期待して待っていよう。

(byふらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

妖奇庵夜話

「活字に飢える時」と言うのがありまして、そんな時に面白い本に当たると一気読みを止められなくなります。まぁ~気分屋さんとも言う。ノラない時は開きもしない・・・。(^^; 今回は2日で2冊読みました。もっと読みた~い。ヽ(´▽`)/

こんな書き出しだとこの本が面白かったのか疑われそうですが、面白かったですよ。初めて読む作家さんですが、他の作品はBLとか・・・。そりゃ~知らないわ。(笑)

1巻は設定の説明がくどい感じもありますが、場面の展開や会話の軽妙さでいい感じに引き込まれます。2巻はそう言うところが無くなるので、最初からどっぷり行けます。(^^;

最近、日常謎解き系(人が死なない話)か猟奇系(連続的にコロコロと)が多かったので、「あれ?事件はこれだけ?だったらもう少し登場人物の絡みを突っ込んで!щ(゚Д゚щ)」という不満もありますが、それはこの本の登場人物がみんな個性的で面白いせいで欲が出ているんだと思います。f(^^; ・・・と言うことで、続編に期待のシリーズです。

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

らっきょう?

...じゃないよね。(^^;)Higan_bana_4 彼岸花の根本辺りに、正体不明の球根らしきモノが露出していました。場所的には彼岸花の子株っぽいのですが、見た目があまり似ていません。
以前この場所にはフリージアを植えていたのですが、日当たりが悪いため別の場所に移植済み。たまに移し漏れた球根が芽を出しますが、こんな立派に育つわけもなし。Higan_bana_5 正体が分かったら適切な場所に植えようと、とりあえず植木鉢に保護して様子を見ることにしました。彼岸花にしても、赤か白かで植える場所を決めたいし。
と言っても、彼岸花だった場合は来年まで結論が出ません。植木鉢で枯らさずに育てられるかなぁ。\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

大野麥風展

東京ステーションギャラリーで開催されていた『大野麥風展』に行ってきました。今日が最終日だったので、blogにしてもあまり意味がないような・・・。(^^;
Bakufu_1_2 展示のメインは『大日本魚類画集』という、今で言うお魚図鑑(木版画)になります。その原画を担当したのが麥風さん。
緻密でありながら背景も書き込み、絵画としても楽しめるものになっています。見ているだけでも楽しいです。魚の生態についてはあまり詳しくなくて、「いつの時期に食べると美味しい」とか「関西では食べない時期でも、東北に行くと旬で美味しい」など、食べることについての解説が多くて笑えました。
Bakufu_2 展示では、版木や刷り方を指示した見本刷りなどもありました。原画に劣らぬ出来で、ある意味原画以上ではないかという気がします。そう言う人達の名は残らないというのが残念です。

最後にミュージアムショップでお買い物。一番気に入った“飛魚”の絵葉書が無くてショック。orz かろうじて“金魚”だけ買えました。それもラスト3枚。(;´▽`A``
あぁ、展覧会も最後の方になると、こういう弊害もあったのね・・・と。やっぱり早めに行くのがいいようです。f(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

モッコウバラの治療

先週の台風でモッコウバラの枝が折れました。(><)Mokkoubara_1 折れたと言っても完全にポッキリではなく、表皮が裂けて枝の自重を支えられなくなった感じです。

まぁね。元々繁って大変なので、折れたところから切ってしまえば良いのですよ。
しかし、今年はせっかく植木屋さんに刈り込んでもらったので、次の花の時期をなるべくこのまま迎えたい。

幸い、1週間経っても枝の先が萎れてくることもないので、中の組織は生きている様子。そこで、添え木をして園芸テープを巻いて補強し、しゅろ縄で吊ってみました。Mokkoubara_2 なんでしょう、まるで骨折治療のような。(^^;)

さて、来年の初夏を無事に迎えられますやら。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

スバルの動画

友人のblogで紹介されていたスバルの動画が素晴らしかったので、うちのblogでも紹介したいと思います。

360からBRZまで、新旧・大小のスバル車がコマ送りで360°回転します。サブリミナルのような瞬間的な画像でも1台1台のスバルが認識できるか、スバリストの動体視力を試されている!?∑(゚∇゚|||)
いつもならこういう動画でスルーされるサンバーやレオーネ、初代アルシオーネもちゃんと登場しています。スバリストは必見ですよ!

そしてもう一つ、スバル仲間からの情報。
ディスカバリーちゃんねるで「潜入!スバル ドリームチーム」という番組があるそうです。

放送予定は以下のとおり。
 2013/9/21(土) 20:00~21:00 CSディスカバリーチャンネル
 2013/9/22(日) 17:00~28:00 BSフジ
忘れないうちに録画予約しておかないと。

(byぶらっと)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

洛中洛外画狂伝

本屋でふっと目にとまり、読みたい気になったので図書館で借りました。文庫なら即買いしていたと思うんだけどね。f(^^;
さて、狩野永徳と言えば絵は有名だけどあまり小説やドラマには登場しない人物という気がします。その物語とは珍しい・・・と思ったら、自分が知らないだけでした。
調べてみたら結構色々出ていたのですね。(ノ∀`)・゚・。 それらを読んではいませんが、まず最初に読むには丁度いいのを手にしたのかもしれません。ラノベ感覚でスラスラ読めました。

ストーリー構成は簡潔で、狩野家の粉本という絵画技法を否定し、己の絵を描こうと、もがき苦しみながら成長していくというものです。源四郎(永徳)の周りには足利義輝・松永久秀・織田信長と歴史の表舞台に立つ人物から、毛利の間者や狩野家が卸す扇を売る商人など登場人物も多彩です。いや、なかなか面白い作品でした。

久しぶりに歴史物を読みましたが、室町後期というあまり注目されない時代にちょっと興味が湧きました。流行はやっぱり織田信長以降の安土桃山ですから。(笑) それと松永久秀が、今まで自分が持っていたイメージと違う表現だったのが新鮮でした。なんか「へうげもの」とか「BASARA」とか。(おいおい) いや、あまり物欲が表に出ていなかったという意味で。(笑)
狩野派の絵やライバル等伯(この話には登場しません)などにも興味が湧いたので、今度はその辺りを読んでみようかと。まぁ~とりあえずWFの本申請が終わったらだけどね。(;´▽`A``

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

中秋の名月

本日は中秋の名月。そして、みごとな満月でございます。15moon_2 えっ? 中秋の名月なら満月なのは当たり前だろうって?
あにはからんや。「中秋」とは「秋の中日」のことで、旧暦8月15日を差します。で、月齢の関係で十五夜が必ずしも満月とは限らないらしいんですよ。
この理屈を書き始めると長くなりますので、専門的な説明は友人のblogをご覧ください。(と、難しい説明は丸投げする。(^^;) )

来年以降、数年は中秋と満月は一致しないらしいです。次に中秋の名月が満月になるのは2021年9月21日だそう。15moon_3 せっかく天気も良かったので、今日は中秋の名月を堪能しました。

実は今日のために、以前その友人から勧められた「10分で完成! 組立天体望遠鏡」を買ってみました。(カスタマーレビューを参考にできるようamazonアフィリエイトを文末に貼っておきますが、ここでリンクしたアストロアーツの通販の方が送料がちょっとだけ安いです。)
15倍と35倍がありますが、クレーターをバッチリ見たいので35倍を選択。鏡筒の半割が入っているにしては箱の薄さが意外でしたが、精度の高いレンズを使ったしっかりしたもののようです。
組み立てはとっても簡単。説明書に従って、昨日のblogを書きながら片手間でやっても20分は掛からなかったかと。作っている様子の動画がYouTubeに公開されているので、興味がある方はそちらをご覧ください。15moon_6 完成して月を見てみると、とても鮮やか。月が望遠鏡の視野いっぱいに広がります。
いつもは35mm換算で600mmの望遠レンズを使って撮影していますが、それをトリミングして拡大したそのままが肉眼で見られます。3千円ちょっと(送料込み)でこれだけ見えるなんて、ちょっとした感動ですよ。
難を言えば、倒立像なので慣れないと月を捉えにくいですかね。あと、視野が狭いので、ものの数分で月が視野から外れてしまいます。(><)

前出の友人から教わったコリメート法で撮影もしてみました。15moon_5 簡単に言うと、望遠鏡をデジカメで覗いて撮影する方法です。しかし、望遠鏡を月に合わせるのすら難しいのに、望遠鏡越しでカメラの真ん中に捉えのは至難の業。さらにコンパクトデジカメのAFではなかなかピントが合わないし。
本格的な天体望遠鏡用にはコリメート撮影のためのアダプターなんかもあるようですが、この望遠鏡は肉眼で見て満足するくらいがちょうど良いようです。

ちなみに、Googleさんのトップも中秋の名月になっていましたよ。15moon_1

月見団子はものすごい行列で買えなかったので月見菓子をお供えしつつ、今夜は“お庭でいっぷく”でした。15moon_4
(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

十三夜と月下美人

昨日は十三夜でした。(写真は全て拡大します。)
先日の台風以降、空の澄んだ日が続いています。13moon_1 「ちょっと欠けた様子が満月よりも良い!」という方もいるとか。

そして、その綺麗な月に合わせるかのように、月下美人が咲きました。13moon_3 写真には3つしか写っていませんが、地面ギリギリにもう1つ咲いています。真ん中に1つ残ったツボミは、1日遅れて今日咲きました。

昨夜は月と月下美人を愛でる夜となりました。13moon_2 涼しくなってきたし、秋の夜は良いですね。

(byぶらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フーコー生誕194周年

今日のGoogleさんは、レオン・フーコーの生誕194周年。Foucault_sフーコーの振り子」で地球の自転を証明した方です。
Doodleさんも振り子がグルングルン動いています。

地球の自転を証明する方法を考えるって、大変なことだったんでしょうね。
下の写真(クリックで拡大します)は、2010年11月に「空と宇宙展」で訪れた国立科学博物館で揺れている「フーコーの振り子」です。Foucault_2 Wikipediaによれば、色々なところに設置されているようです。
機会があれば、お近くの施設でのんびり眺めてみるのも良いと思いますよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

作ってみる~夏目貴志(7)

すっかりご無沙汰でした。WFが終わったら続きを・・・と思っていたのですが、気が付いたら9月も半ばを過ぎました。えへへ。ヾ(´ε`*)ゝ
Natume_18 今のところこんな感じで進んでいます。全体的にグラデ塗りのふんわり仕上げでがんばっています。(塗っているのは私じゃないけど。笑)
コミック版を目指しつつ、あまり地味にならないようにそこそこの色味を足しています。パーツ分割が塗りに優しいので、マスキングは少なくて済みました。ランドセルのベルト以外ですが。(^^; しかし、それも直線的なので、あまり難しくはありません。ちょっと面積が広かっただけですね。
この後、ネコとランドセルでエアブラシ塗装は終わりです。それから筆塗りなので、私の方に戻ってきます。うわ~、緊張。(><) 完成は目前(?)です。

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

ジャーマンアイリスの株分け

台風が来る前にと、一昨日のうちにジャーマンアイリスの株分けを行いました。日当たりの良い場所に移したら毎年よく咲くようになったのはよいものの、ずっと放置していたら株がどんどん増えてきました。
今年は隣の桔梗の縄張りまで浸食して、桔梗が弱ってしまいました。Gmn_iris そこで、株分けを断行。古株を捨てて、桔梗までの間を取りつつ埋め戻し。適度な間隔で植えたら面積が広がってしまったため、植えきれなかった分は破棄。
本当はもっと減らしたかったのですが、どれが白か黄色か分からなくなったので仕方なくこの量です。(^^;) 来年咲いたら色を覚えておいて、さらに半分くらいに減らしたいと思います。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

今日のアゲハ

8月末に確認したアゲハの幼虫たち。一番小さな個体は実家に連れて行き、夏みかんの巨木に預けてきました。その後は週末に旅に出ていたりして観察できず仕舞いでした。

今日、台風の晴れ間にチェックしたところ、3匹を確認。前回残っていた3匹のうちの2匹と、もの凄く小さい1匹。つまり、また増えたって事ですよ。orz
Ageha2013_2m Ageha2013_3m Ageha2013_4m
※写真はクリックでモザイクなしの拡大版を表示します。

しかも、夏みかんに移しておいたはずなのに、みんなちゃっかりレモンに戻っています。やっぱりレモンの方が軟らかくて美味しいのかな?
実を育てなきゃいけないので、レモンは勘弁してほしいのですが。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

白の彼岸花

9月に入って早々に最初の彼岸花が咲きました。(^-^)
Higan_bana_1 クリームイエローっぽいやつも、最初は1本しか咲かなくて心配しましたが、なんだか順調に育っているようです。今年はなかなかの見応えでした。(^o^)
Higan_bana_2 これだけ本当に早いんだけど、なんでかなぁ~。(笑)
Higan_bana_3 他のはまだこんな感じですョ。orz まぁ、花が長く楽しめて、それはそれで嬉しいですが。
しかし、この株・・・。そろそろ株分けしないと窮屈そうです。(^^;

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

これで最後!グッズあれこれ

祭りネタが続きましたが、これが最後です。

基本的にローソンなどで売るものは、会場では買いませんでした。持って帰るの大変だから。(^^; 丼だけは会場で使いたかったので買いましたが、ある意味一番厄介な買い物をしてしまいました。(笑)
Maturi_26 写真左上のエアーパンチングとうまい棒(30本)は、くじびきをして当たった(はずれ?)ものです。うまい棒も持ち歩きが厄介で、軽いが嵩張る!つぶれると困る!・・・ホント、気を遣いました。(ノ_-。) 会社のバラマキ菓子にはちょうど良かったけど。
その隣は北海道限定祭りバージョンの焼きそばです。これも軽いけど嵩があって面倒でした。最後まで買うのを悩みましたョ。(笑)
下は左から藤やんのお面、ノート、フェイスペイントシール、メモ帳(札幌駅のオフィシャルグッズ売り場で購入)です。フェイスペイントシールは会場でしたかったけど、旦那さまがイヤがるので未使用です。祭りで使わなきゃ、使うとこないよー。o(;△;)o 

Maturi_27ガチャとか缶バッチ入りおみくじなど、どうバカ仲間へのお土産です。

Maturi_28_2 こちらは会場で行われたスタンプラリー。スタンプのデザインが凝っているが良かった。

Maturi_29 そして回り終わると最後のスタンプを押してもらい、ステッカーがいただけました。何かに貼りたい。(^m^;

あまり買い物をする気はありませんでしたが、その場の雰囲気に飲まれるというか・・・やっぱりいろいろ欲しくなりますね。手持ちの‘どう券’が少なかったので、自然にブレーキが掛かりましたけどね。(^^; 逆に最終日、買う気満々で大量に‘どう券’を買った人が「売り切れで買えない!」って悲鳴を挙げてたけど、あの後どうしたんだろう・・・。換金できないから、何か買ったんだろうけど。いや~グッズ売り場は戦場でした。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

体感!スバル! in どうでしょう祭

水曜どうでしょう祭に、スバルさんが出展していました。
試乗すると祭のロゴ入り「ぶつからない!?ミニカー」がもらえるとあって、けっこうな人気でした。Maturi_25 もちろん私も行ってきましたよ、初日の朝一に。(^^;)
その時間帯は空いていましたが、その日の午後以降は最終日までものすごい行列でした。これでスバルを好きになってくれる人が増えると良いですね。

試乗とはいっても、今回は同乗体験だけでした。
体験できるのはEyeSightのプリクラッシュブレーキと、X-MODEのヒルディセントコントロールのどちらか。私はX-MODEの方を体験してきました。

X-MODEのコースは、トレーラーを使ってものすごいスロープを設置していました。Maturi_24 たしか28°と言っていたと思います。うちの重くて非力なレガシィでは登るのも大変な傾斜も、280馬力のフォレスターは軽々と登ります。で、登り切った後が本番。この急斜面をバックで下りますが、ここでX-MODEが威力を発揮します。

これだけの急斜面なんて経験したことがないので、どうやって下りたら安全なのか正直言って分かりません。(^^;)
エンジンブレーキだけじゃスピード出過ぎて暴走するのは明か。でも、フットブレーキだけで調整していては路面の状態によってはタイヤがロックして滑りそうだから、クラッチ繋いでトルク掛けないと危なそう。とは言え、クラッチ繋いだ状態でブレーキで安全なスピードまで落としたらノッキングは必至でしょう。さらに普段乗らないオートマになったら、いよいよどうして良いか想像もつきません。

しかし、このX-MODEは賢いです。
ギアをリバースにして、フットブレーキを離すだけ。「この斜面でノーブレーキ!?」と驚きますが、大丈夫。ブレーキを離した瞬間に「スッ」と下がりますが、それをX-MODEが瞬時に判断して「ジリジリ」と下りる適正な速度に保ってくれます。

これが「ヒルディセントコントロール」という機能で、前進でも後退でもしっかり対応してくれるそうです。
X-MODEの機能はこれだけではなく、タイヤが空転しそうなときも、空転前に制御してくれるとか。これにEyeSightが付くとなると、もうMTにこだわるより安全を優先した方が良い気になりますね。

(byぶらっと)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

“祭り”を食べ尽くす!

“水曜どうでしょう祭”での屋台駆逐報告です。(*゚▽゚*)
いや~殆ど自分の備忘録ですが。(^^; 写真は拡大します。

【初日】
Maturi_16_2
会場入りして最初に‘どう券’(祭りで使う金券。ガチャ以外現金が使えないのです)を買いに並びました。それだけで2時間近く掛かったわけですよ。朝4時に朝食を食べたっきりで、もうお腹はぺこぺこ。どこの屋台もがら空きなのに‘どう券’を手に出来ないため、なにも食べられない。orz
やっと買えたのがこの豚丼とジンギスカン丼です。疲れた身体に焼き肉パワー炸裂ですが、ちょっとタレが掛かりすぎでしょっぱかった。(><) お肉が柔らかくて美味しかっただけに、勿体ない感じ。
Maturi_17_2 デザートはonちゃんドーナツと夕張メロンソフトクリーム・・・とか言って、ソフトクリームは旦那さまが献血している間に一人で食べました。ヒマだったので。(^^; ドーナツは買ったことをすっかり忘れて、ホテルに戻ってから食べました。どちらも美味しかったなぁ。

この日はこれしか買えませんでした。とにかく、一つ買い物するのも小一時間並ぶんですよ。人も店もまだ要領が掴めていない感じで、時間ばかり過ぎていく・・・。結局夕食は買えず、無料で配っていたおにぎりで、その場しのぎをしました。orz 帰りにコンビニで夜食を買って一日目を終了です。

【二日目】
Maturi_18 寝坊して朝食も食べずに会場へ。とりあえず、ランチの購入。午前のトーク終了直後だったので、混む前に買えました。道米、美味しかったです。焼き鳥を乗せて、焼き鳥丼にしました。とうきびの糖度18度はちょっと疑問。(笑) 臼杵のふぐ汁は絶品!もう一回食べても良かったな。
この道米というのが、今回の藤&うれしーの思いつきメニューなのです。まぁ不満な点については続きに書くとしましょう。長くなるから。(^^;
Maturi_19_3
こちらが夕食。写真にはありませんが、道米も買ってます。昼に続き今度はステーキ丼です。お肉美味しかったです。普段あまり脂身は食べないのですが、そこですら甘さを感じました。珍しく食べたよ~ん。(^Q^) コロッケもGood!ジャガイモの甘さがスゴイ!真ん中の溶けたチーズの塩味でさらに甘く感じました。

二日目はこれだけ。デザート感が無いのを反省。これでは目標数の駆逐が難しいぞ!(`◇´*)

【三日目】
Maturi_21
「 食事とデザートの順番を考えていたら勝てない!」と、ここに来て思い至り、とにかく列の短いところから攻める戦法に変更しました。結果、デザート三昧!(笑)
いちごけずりは冷凍苺をまるごと削るフローズンデザート。冷たくてすっぱ甘くて美味しかった。(^Q^) これ東京にも来ないかな~。それとバターケーキ。久しぶりに食べましたが、バターケーキって美味しくなったんですね。子供の頃の記憶では、キライに分類されていまして。(^^; これならたまには食べたいと思いました。
Maturi_20
ランチはスープカレー。骨付きのチキンは食べにくいかと思ったら、とても柔らかくて綺麗に食べられました。逆にニンジンとピーマンに四苦八苦。(笑) 屋台仕様で具を小さくしてもいいのでは・・・。美味しかったですけど。
右が無料で配っていたおにぎり。これ・・・美味しかったです。炊飯器の販促ですが、買った人っていたのかな。f(^^; 三日間で7個くらいもらったと思います。とても助かりました。(笑)
Maturi_22_3
サツラクのバニラソフトと牛乳。牛乳は「売れてないからみんな買え!」と藤やんが午前のトークで宣伝したら、もう行列で大変なことに。私もその口だけど。(^^* 機械の都合で、何杯か売るとしばらく停止になってしまうらしく、私はラスト2杯に滑り込みで買えました。最近『銀の匙』を見ているので、酪農家が飲む牛乳の味?いやもっと美味しいの?と考えてしまいました。甘くて美味しかったです。
Maturi_23 これだけ食べるとお腹的には満腹感があるのですが、‘どう券’を使い切らないと払い戻せないので、がんばったョ。(笑) それでも控えめに焼きそばとホタテバーガー。
ちょっとイメージと違う。orz いや極太って書いてあったけど・・・。これは固めのうどんだ。そしてホタテは春巻きの皮に巻かれて揚げてあるので、食べやすいけど食感が・・・春巻き。それとジューシー感がない。う~ん、どちらもちょっと残念。味は悪くないんだョ。

そんな感じの屋台レポでした。“太って帰る”そのものです。(^^;

(byふらっと)
道米の話は続きで。

続きを読む "“祭り”を食べ尽くす!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

水曜どうでしょう祭で「海洋堂でSHOW!?」

さて、水曜どうでしょう祭の帰宅日。観光に出かけるほどの時間はなかったので、南平岸で聖地巡礼をした後は早々に新千歳空港へ入りました。そして、毎週木曜の20:00からニコ生USTREAMで放送されている「海洋堂でSHOW!?」が新千歳空港から中継した時のネタを拾ってきました。

まずはスカイショップ小笠原で食玩を購入。お土産用と自宅用を合わせて5個。Maturi_12 美味しいお菓子にオマケが付いているという、本来あるべき姿の「食玩」です。何が出るかはお楽しみ。

お次は蛯原天さんお薦めの月寒あんぱんMaturi_13 こちらもお土産に配るのと合わせて多めに。「道民お薦めの隠れた一品」と宣伝して配ってきました。写真にはありませんが、HORIの北海道じゃがいもコロコロ-行者にんにく味-も買いました。(^-^)

そして時間がたっぷりあったので、ちきぃ太さんが入れなかったという空港内の天然温泉新千歳空港温泉 万葉の湯へ。Maturi_14 運営はチェーンの「万葉倶楽部」ですが、柔らかな良いお湯でゆっくりできました。露天風呂では飛行機の発着の音が迫力たっぷりに聞こえて不思議な感じでした。

最後は雪ミクで締めくくり。クジ運の悪い我が家としては、奇跡的に1回で雪ミクをゲット。Maturi_15 直前に1回だけ回して中身も確かめずに去っていったおじさんに感謝です。

「海洋堂でSHOW!?」内で「ステマだー」とコメントが付くと、「ステルスじゃなくて堂々と宣伝してるんですよ」と言い切るセンムさん。しっかり乗せられてきましたよ。おかげさまで新千歳空港を堪能できました。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

家に帰るまでが「どうでしょう祭」です

Maturi_11

「祭は終わり、今日は東京へ帰ります!/(--)」と言っても飛行機の時間が遅いので、聖地巡礼してきました。
どうでしょうさんで聖地といえば、もちろん南平岸のHTB本社と高台公園です。(笑)

JR札幌駅のコインロッカーに荷物を預け、地下鉄南北線に乗ると明らかに藩士の皆さんが。「あぁ、みんな考えることは一緒ね」(^^;
予想通り駅からHTBまでは、行き帰りする藩士で一杯でした。お膝元のローソン屋敷もあらかた駆逐されていました。

高台公園は前枠後枠と同じアングルで写真を撮る藩士でごった返しています。Maturi_10 中には公園の坂を駆け下りる者、お約束で転ぶ強者・・・周囲から喝采を浴びていました。
後は、会社へのバラマキ土産などと思い、そこら中の土産物屋でonちゃんのお菓子やどうでしょうさんのグッズを探しましたが、やっぱり考えることは一緒で何処に行っても売り場は空っぽでした。駅も空港も・・・。orz

この4日間どうでしょうさん一色でした。本当に楽しかったです。
最後にオマケネタを。
空港で手荷物を預ける時「スーツケースに花火はありますか」と聞かれました。ピンポイントに花火って・・・そうか祭で線香花火を売ったんだと思い「花火多いんですか」と聞き返すと「はい、すべて没収しています」との返事。∑(=゚ω゚=;) 千歳空港に一体いくつの花火が溜まったことか・・・「わたし、気になります!」(^^;

(byふらっと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

水曜どうでしょう祭UNITE2013~最終日~

昨日の寝坊に相当懲りたんでしょうね。寝ていても緊張していたようで、目覚ましをセットした時間の3分前にパッチリ目が覚めました。
今日は朝からガッツリ参加。最後の最後までゆっくり楽しんできました。ステージでのトークショーの合間には、どうでしょうミュージアムで歴史を振り返ったり、北海道の味覚を堪能したり。(笑)
ミュージアムで原付と一緒に写真を撮るバカ夫婦。(笑)
Maturi_07 そして最後のトークショーでは、新作の第3夜の枠撮りと放映があり、新作に纏わる話で盛り上がりました。
その後、どうでミー大賞の企画部門の発表。予想以上にベトナム以降の作品がランクインしていたのも印象的です。どうでしょうの面白さは、10年以上経っても右肩上がり!スバラシイ。(笑) トークでは思い出話が尽きず、時間は押し押し。それを見越して30分も巻きでスタートするっていうのもスゴイですが、それでも時間はいくらあっても足りない感じでした。
疲れて眠る藩士。このお二人は最高です。(笑)
Maturi_08 初日は半日でくたびれて、「3日も参加する必要あった?」なんて思いましたが、終わってみればあっという間。腹筋がつるほど笑い、あるいは感動して、色んな場面で涙を流してきました。
Ustreamでも中継があったらしいですが、どうバカ達と同じ空間を共有した感動は現地ならではでしょう。

連日の最後を花火で締めくくるのですが、大輪の花火が上がる度に、会場中の1万8千人が声を揃えて「オーイ!」って言うんですよ、藤やんのマネして。花火が1発上がる度に「オーイ!」って。(≧m≦) そんな花火大会、初めてですよ。

最後の合い言葉は、大泉さんのかけ声で会場中で唱和。
「一生どうでしょうします!!」
Maturi_09 またいつの日か、こんな一体感を味わえる祭が再び開かれることを楽しみにしています。

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

水曜どうでしょう祭UNITE2013~2日目~

ぬぉーーー!寝坊しましたぁ!((゚゚дд゚゚ ))
なんと目が覚めたら10時!もう開場時間ですよ。orz 疲れていたとは言え、目覚ましの設定を間違えたのは痛かった。(/□≦、)
結果、午前の藤村・嬉野両氏のトークを見ることが出来ませんでした。゚゚(´O`)°゚

さて、二日目になると会場の周り方にもこなれた感がありまして、屋台を回っての食事もあまり並ばず短時間でGETできました。(^^)v 昨日は一品買うのに50分待ちとか、ざらでしたよ。orz そして初日に買ったどんぶりを使ってご飯を食べました。

Maturi_05 終わったら洗い場で洗ったりして、ちょっとしたキャンプ気分で楽しかったです。

そうそう、ダヴィンチの10月号は「水曜どうでしょう特集」だそうです。本日、その表紙などの撮影をしました。内容は分かりませんが、これは楽しみです。
そして今日は安田さんonちゃんはいませんでしたが、リーダー森崎さんが来ました。久しぶりにリーダーを見ましたが、全然変わってなかった。「ぬぉー!」とか「お前達!」とか言わされて、お帰りになりました。(^^;
ステージは撮影禁止なので、記念写真を貼っておきます。(^^;Maturi_06

メインと言っていい夜のトークでは、どうでミー“名セリフ部門”の発表がありました。8年の間に新作が3作ありましたから、ランキングもちょっと変わりました。最強なのはやっぱりアレでしたが。(笑)
新作1話目が見られたのは初日の特典かと思いきや昼間に再度1話目を流し、夜は2話目を見ることが出来ました。もちろん前枠・後枠の収録もしましたヨ。(^-^) 新作を見られるのも嬉しいのですが、どうバカさんと一緒に見て、一緒に大笑いするというこの一体感がすごく気持ちいいと感じました。

最後は「1/6~」をみんなで合唱し、花火を楽しんで終わります。そこまでどんなに馬鹿なこと(名セリフを会場のみんなと唱和したり)をしても、ジーンと心が温かくなって涙ぐんだりして、なんだか感動しちゃう・・・“どうでしょうマジック”というか“樋口マジック”ですな。(笑)
明日は最終日です。もう絶対寝坊しませんから。o(`ω´*)o

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

水曜どうでしょう祭UNITE2013~1日目~

ほぼ始発という電車で家を出て、羽田から国内に4機しか残っていないというジャンボ機(B747)で新千歳へ。来年の4月には747は全機退役だそうですよ。(´・ω・`)
Maturi_01 新千歳からスーツケースはホテルへ直送してもらって、我々は公式ツアーバスで真駒内へ直行です。JTBツアーは会場近くのホテルで受付をするため、会場で受け付け待ちをする参加者を後目に優先入場。ツアー代が高いだけのことはあります。
Maturi_02 祭の開会セレモニーを横目に眺めつつ、物販やら食事やらを優先してしまいました。だって夕方までお昼抜きで戦えるような強者藩士さんたちのマネは出来ませんから。
スバルのX-MODE試乗とか献血とか「ここまで来てなんで?」的なこともこなしてきました。戦利品については後日まとめて載せたいと思います。

そして、お楽しみは「トークショー夜の部」です。
出演陣がいる時は、撮影禁止なので開始前のステージを。(^^;
Maturi_03 どうでミー賞のキャラクター部門では、10位~1位まで発表する度に出演人がそのキャラに着替えをします。時間が掛かって仕方ないのですが、それがまた面白い。祭の様子はいずれDVDに収録されるでしょうし、順位は公式サイトで発表されるでしょう。先の長い話ですが、それまでのお楽しみとしてください。(^^;

その後、2013年の最新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
TV放映用の前枠を収録してから第1夜を流し、後枠まで収録。
新作ねぇ...すっごい面白いですよ! 放送が楽しみです。なにより、ネタバレの恐怖に震えなくて良くなって気持ちが楽になりました。あ、もちろんここでネタをばらすなんて無粋なマネはしませんよ。藩士の方は放送をお楽しみに。(笑)

全体的に大満足な祭1日目でした。
が、午後からの1日目でクタクタ。朝からの明日、明後日はどうなるんでしょう。(^^;) 楽しみだけど心配です。Maturi_04 さて、祭スタッフについての愚痴は「続きを読む」に。(--;)

続きを読む "水曜どうでしょう祭UNITE2013~1日目~"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

水曜どうでしょう祭に行ってきます

既にtwitterなどでは、前日入りの皆さんが『先陣の雄叫び(笑)』を挙げていらっしゃいますが、我が家も明日北海道に討ち入りします。ヽ(´▽`)/
Sui_dou_maturi_1 準備万端!ノリノリで旅のしおりなんぞを作りました。
中はこんな感じ。
Sui_dou_maturi_2 タイムテーブルと屋台(飲食)リスト、グッズリストと会場の地図です。主に欲しいモノ、食べたいモノに赤を入れています。(笑) 特に会場限定商品と食べ物に狙いを定め・・・。

駆逐してやるー!щ(゚Д゚щ)

いつまでも進撃ネタを引っ張るんじゃなーい!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
・・・ということで、行ってきます! ちなみにライブカメラもあるようなので、行けない藩士の方はチラチラ覗いてみるといいかもしれません。ではでは、明日からは討伐報告になるかと。(笑)

(byふらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

花火の動画

先日の「金沢まつり花火大会」で、動画も撮ってみました。
打ち上げ場所が近すぎて、32mmのワイドが取り柄のソニーCyber-shot WX5でも下から上まで入りません。(^^;)
液晶画面で花火を見てもつまらないので、手と足でデジカメを固定して録画スタートしたら、あとは勘頼み。花火の開く場所が高くなるにつれて勘だけでカメラの角度を上げ下げしたので、結構見切れちゃっています。まぁ、近さが感じられればOKということで、マシな動画を2つ3つ貼ってみます。







ずっとゴソゴソうるさいのは、風の音です。(^^;) いや、ホント風が強かったんですよ。

で、どのくらい近くで打ち上げているのか、日暮れ前に写真を撮っておきました。※写真はクリックで拡大します。Hanabi_3 そもそも1kmくらいしか奥行きがない湾内で打ち上げるので、浜から台船まで500mくらいしか離れていないのです。音は大きくお腹に響くし、大きな花火は頭の上に覆い被さるように開きます。
迫力満点のお勧めスポットですよ。

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

ローソンに進撃してきたョ

本日から始まったローソンの『進撃の巨人キャンペーン-第2弾-』。
旦那さまは毎日ローソンで昼食を調達しているというので、面白いから進撃してきてもらいました。(^m^*
Singeki 進撃結果はこんな感じ。以下、報告メールです。
-----------------------------
壁外調査は無事終了。/( ̄ー ̄)
兵長、ミカサ、兵団クッキー、芋チップスを駆逐。店内はリヴァイ班の皆さんでごった返していました。制服の女子高生が半分、私服の女性が半分。主にタブレット狙いだった模様。商品に近づけないので、棚の横からヒョイヒョイとGET!ちなみに、朝っぱらから進撃しているオッサンなんかいなかったよぉ~。(p_q*)
兵団クッキーと芋チップスの補給が間に合わず、店員さんの悲鳴が店内にこだましていました。普段からお客さんの多い店舗とは思ってたけど、今日は女性比率が凄かったです。(笑)
-----------------------------

今日は華やかなローソンから一日がスタートしたようで、良かった・良かった。( ^ω^ ) 私も兵長ファイルが手に入って、良かった・良かった。(o^-^o)

(byふらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

55,558km

8月末が登録日の我が家のレガシィ。
満20歳となる一昨日、花火大会に行く道すがら55,555kmのゾロ目を迎えました。
...が、写真は撮れず。orz

55,552kmで「あと3km」と思ったのですが、入り組んだ友人宅への道を間違えて迷っているうちに、気が付いたら55,558kmになってました。(><)55558 友人と合流してから実家まで行き、花火を見終わって帰宅した時点で55,662kmになりました。
10万キロは遠いなぁ!\(^o^)/

(byぶらっと)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

金沢まつり花火大会2013

8月最後の土曜日は、毎年恒例の金沢まつり花火大会でした。
※写真はクリックで拡大します。Hanabi_1 今年は各地の花火大会がゲリラ豪雨で中止になったり、大きな事故が起きたり大変でした。昨日は雨の心配こそなかったのですが、強風のため開始直前まで開催が危ぶまれる状態でした。風が強かった分、花火の煙が流されて綺麗に見えたのは良かったです。Hanabi_2 昨年同様、帰宅は翌3:00。今年も今日1日はボーっとして過ごしました。(--;) 来年こそは早く帰りたい...

(byぶらっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »