« かもせー【15.獺祭 二割三分】 | トップページ | イベントでの出来事 »

2013年7月31日 (水)

アルテ・ベルク STI version.

いつもならワンフェスで見てきたフィギュア達のレポートを書くところですが、今回は色々と嬉しいことがあったので、まずはそちらからご紹介。
Alte_1 うちのキットを購入して作って持ってきてくれた方がいらっしゃいました。
アルテさんのアナザーカラー、チェリーピンクのSTI version.です。
※本日の写真はクリックで拡大します。

以前、ホワイトニングに入ったところでも、途中経過で見せてもらいました。丁寧に作っていただいたのが分かります。(^-^)
Alte_2 Alte_3
しかし、このカラーリング!本当に綺麗ですね。元のタイツを素足にしたのも効いています。女性らしい中にスポーティーな感じがしっかりあります。
カラバリ展示が出来て、当方のブースが華やぎました。改めて、お買い上げ&完成させていただきありがとうございました。(o ̄∇ ̄)/

(byふらっと)

|

« かもせー【15.獺祭 二割三分】 | トップページ | イベントでの出来事 »

コメント

 コレはビックリ!何だか俗に言う「2Pカラー」ってヤツですねぇ。
 それにしても、こうやられると、私もこのカラーリングで描かないとならないってことでしょうか?
 ただ、こう言うのは悪いのですが、耳の色が髪の毛と一緒・・・。エルクハウンドは耳が暗い色なっているんで、そこが私としては気になります。そうなると「しっぽ」も?
 しかし、そう考えるとココは思い切って完全に違う色で「2Pカラー」を演出してしまうのも一つの手だったかも知れません。
 ともあれ、作者が思った以上の展開は驚きつつも、感謝したいですね。

投稿: ハギハラ | 2013年7月31日 (水) 22時59分

■ハギハラさん
絵師さんには絵師さんのこだわりもあるのでしょうが、ガレージキットの楽しみは正に「自由なこと」なのですよ。色のみならず、ポーズを変えたり裸に剥いたり\(^o^)/何でもあり。この辺はイラストとガレキの大きく違うところでしょうね。

そんな楽しみのうちでは、このアルテさんは素晴らしい出来映えです。
スカートと靴を白くして生足にするというのも「上手い!」と思いましたが、ジャケットの模様を白+グレーから白+黒にしたセンスが素晴らしいですね。チェリーピンクのジャケットがビシッと締まって見えます。

なにより、購入したキットを作ってくれるのが一番嬉しいんです。キットを購入してくれるのも嬉しいですが、実際に作ってくれる方は少ないですからね。
fgなどで作った画像を載せてくれる方もいらっしゃいますが、現物を直接見せてもらえるのは格別です。ワンフェス準備の修羅場が報われる瞬間ですね。(^-^)

投稿: ぶらっと | 2013年8月 1日 (木) 00時05分

それで2つ並んでいたんですね。ブースにお邪魔して、「あれ、違うカラーリングのが…」と気づきました。出来がよかったので、原型師さんがもう一個作ったのかと思い込んでました。(…が、冷静に考えるとそんな時間ないですよね)

綺麗な作品という印象が残っています

投稿: SMZ | 2013年8月 1日 (木) 06時54分

冷静に考えなくても、私たちにそんな時間はありませんよ。(。>0<。)
しかし、カラバリっていいですね。
こうして並べて改めて思いました。(^^;
展示も華やぐし、もう一個塗ろうかな。

投稿: ふらっと | 2013年8月 1日 (木) 21時05分

 トコロで、このお話、ウチの「こなここ」でもしてもよろしいでしょうか?

 ともあれ、私も関わっている一人ですから嬉しいですし、ぶらっとさんとは立場は似ているようで違いますがね。ただ、私は実物を見る機会が無いし、作ってくれた人に会うことは出来ませんが…。

投稿: ハギハラ | 2013年8月 3日 (土) 21時50分

■ハギハラさん
メールいただいた件ですね。(^-^)
もちろんネタにしていただいて構いませんよ。

元サイズの写真、後ほどメインPCを立ち上げたらメール添付でお送りします。

投稿: ぶらっと | 2013年8月 4日 (日) 07時31分

遅ればせながら製作者です。大きく取り上げてくださった上に反響を寄せてくださった皆様ありがとうございました。
アルテさんのカラーリングが決まったのは映画ピンク・スバルのロゴなどのデザインの美しさにほかなりません。そのほかにも序盤の地図の上を星が降り注ぐの感じでベースを星空仕立てにしたかったとかありますが、まず耳や尻尾のタッチアップをしてとりあえず完成とさせていただきます。
実物は仕上げの荒いところばかりですが,これを今の実力として次の作品はもっと丁寧に作りたいと思います。

ちなみにピンク部分はガイアカラーの限定色VRピンクを使っています。

>ハギハラさん
キットについていたアルテさんの設定は楽しく読ませていただきましたが、完成が数年越しになったせいで「銀髪碧眼の活発な北欧の子」ぐらいのアバウトイメージになってしまい、ゆるいところが出てしまいました。HPも見せていただきますね。

>SMZさん
周りのいろいろなマテリアルに助けられて仕上げることができました。目にとめてくれてありがとうございます。

投稿: あのつくひと | 2013年8月 4日 (日) 23時09分

あのつくひとさん、改めて完成させていただきありがとうございました。
実物を見せていただいたのも、とても嬉しかったです。
設定を読み込んだり、映画やアニメを見てイメージを膨らませたり、キット制作にもあのつくひとさんの人柄が出ますね。
こちらとしては本当に頭の下がるお話しです。
楽しんで作っていただけたなら、私としてはこれ以上のことはありません。
本当にありがとうございました。

投稿: ふらっと | 2013年8月 5日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139095/57902272

この記事へのトラックバック一覧です: アルテ・ベルク STI version.:

« かもせー【15.獺祭 二割三分】 | トップページ | イベントでの出来事 »